2016年11月30日

田母神裁判・島本事務局長の本人尋問


 田母神裁判・島本事務局長の本人尋問

 チャンネル桜の5000万円使途不明金説はどこまで信用出来るのか?

   ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。 
 
     setoicon <せと弘幸>映像サイトは左の写真をクリックするとご覧になれます。


田母神裁判で田母神先生本人への尋問 平成28年11月18日

 new!  田母神裁判・島本事務局長の本人尋問 平成28年11月29日

 昨日は田母神裁判でキーマンとも言うべき島本順光事務局長に対する弁護側の本人尋問が行われた。昨日は所用で詳しい報告を上げられなかったので、箇条書きで分かったことや、大切な証言を記載しておきます。

  なぜ、本人は田母神先生の証人尋問では拒否までして、何も語らずに保釈も認められなかったのに、今回は保釈され饒舌に語るようになったのか?

 島本本人が保釈されていたのは全く知らなかった。背広姿で弁護士に付き添われ登場した。前回の島本裁判のときよりも待っている傍聴者が多かったので、不思議に感じたが本人が保釈されたというので、駆けつけた身内の関係者もいたのではないか?

 島本氏が保釈されたことで、チャンネル桜では又軍事評論家の鍛冶先生が「罪を認めたから保釈された」などと、田母神先生が保釈された時と同じことを解説するのかに先ずは注目したい。

 私は弁護士の質問などを聞く限り、認めて執行猶予狙いの作戦に変更したなどとは思わなかった。次回は検察側の尋問も行われるが、前回のように検察官の質問を遮り戦う場面が度々見られるのではないか?・・・と思う。

 田母神先生の側の検察OBの弁護士は戦うと言うよりは、公選法の事後買収は知らなかったという事を強調して、無罪に持ち込む作戦と見たが、島本弁護士側は配った金は労働に対する正当な対価としての給料と日当であるとの主張だと感じた。


 田母神先生との共謀説に関して。

 島本氏は田母神先生から直接金を配って欲しいとか、金額は幾らにして欲しいなどと言われたことは一度もなく、話あったこともないと断言した。ただ、鈴木会計責任者に「田母神閣下が言っている」との又聞きで、そのように忖度したとの主張のようだ。

 果たして検察は虚偽証言の可能性を強く感じる鈴木会計責任者だけの言葉で共謀説を立証しようとしているのか?その辺りを今後は更に注目したい。

 5千万円の使途不明金(チャンネル桜説)について。

 チャンネル桜の水島社長は5千万からの使徒不明金があり、これを使ったのは田母神、島本、鈴木の3名であり、・・・・・・と度々批判して来たが、その信憑性に関して本日は考えてみたい。

 今回の島本証言 2月22日

 都知事選挙後の解散式での話として、島本氏は次のように述べた。

 田母神会長、水島本部長、私(島本)の3名に対して鈴木が報告した。

 寄付で集まった金の総額は 1億2千9百万円
 
 都知事選挙で使ったお金は    6千9百万円

 残金は                 6千万円

 この中から2千万円を選挙後に世話になった人に配ることにしたので、田母神先生、水島社長に報告。田母神先生は「2千万円は多すぎると疑問を呈されて了承しなかった」水島社長は発言なし。島本氏は「水島社長は反応しなかった」との言葉で証言した。

 ※この時点で4千万が残ることになることを水島社長も理解している。

 田母神先生本人尋問で明らかになったこと。

 4千200万円がまだ残っていると思い、鈴木会計責任者に「衆院選挙出馬に辺り残高を確認」すると、鈴木は1千万しかないと報告し、田母神先生は愕然とした。

 これらから計算すると3000万円ほどが確かに使徒不明となっている。チャンネル桜側がカネを貰わなかったとしても、最初から全体で2000万程などになるので、どう考えても5千万になるはずがない。

 ところで、今回の島本証言でも前回の田母神先生の証言でも、お二人がこの資金を管理していたとの様子は全く見られない。検察のそのような主張をしていない。即ち通帳も鈴木が保管して金を降ろしていた。

 鈴木は会社が倒産して資金繰りに困っていた事が、島本氏の証言や田母神先生の証言でも明らかだ。3000万円の使途不明金の行方は鈴木本人が使い込んだものであり、田母神先生や島本氏は知らなかったと推測される。それがこれまで私が裁判を傍聴してきて感じたことである。

 鍛冶軍事評論家は私よりも数多く傍聴して来たのだから、それを感じないのか?水島社長がいい加減な事を言っているなら諌める必要はあったのではないか?使い込んだのは鈴木本人だろう。

 もし、本当に使徒不明金の行方を追求して明らかにしたいなら、田母神先生ではなく鈴木本人を告発すべきである。

 こんな書き込みが2ちゃんにありました。

 2016/11/30(水) 06:16:34.08
※水島は881の流れを承知していたにもかかわらず、桜特捜班で
 「通帳をここに持ってきて見せろ」「5000万が使途不明」
 「選挙では3800万程度しか使ってない、8000万残ってるはず」
 などと誤情報を流し続け、田母神を横領犯と決めつけて放送。
 約9か月にわたって“告発キャンペーン”を続け、2015年末に
 鍛冶俊樹、桜の会計責任者、老女を伴い地検特捜部に告発。

 それから、検察はこの使徒不明金の流れをおそらく掴んでいる筈なのに、それを隠し通して鈴木の証言で田母神先生と島本氏を有罪とする筋書きを立てたのではないか?

 そこにどうしても疑念を持たざるを得ない。勿論、鈴木の監督責任は島本氏、田母神先生にあることは言うまでもないが、実際に使った(費消)した人物は鈴木一人であることは、もう明らかなのではないか。

 なぜ、この鈴木が使いこんだと思われる巨額な資金を検察は明らかにしないのか?それがこの裁判の最大の謎として残る。

 


 
 ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。   

 せと農園からのお知らせ→こちら
 
 リンゴ、など。

 
  

Posted by the_radical_right at 08:06Comments(104)mixiチェック

2016年11月29日

大和証券、しばき隊幹部の役職を解任


 大和証券、しばき隊幹部の役職を解任

 「チャンシマ」がダイレクト企画部長であることはほぼ確定

  ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。 
 
     setoicon <せと弘幸>映像サイトは左の写真をクリックするとご覧になれます。


田母神裁判で田母神先生本人への尋問 平成28年11月18日

 new!  『現代のカリスマ 桜井誠』出版に辺り記者会見 平成28年11月17日



 unnamed












 

 昨日、このような「役員の異動について」の文章がネットで拡散されました。ダイレクト企画部長には嶋田眞人なる人物が就任したばかりですが、この文書をみるとダイレクト企画部長は、執行役員の白川香名氏が兼務となっています。

 RS=^ADBdKHMC


















 名古屋での講演会が終わり、懇親会の席で大和証券の元OBの方から次のような事を聞きました。
 

 ☆本社の部長は将来役員候補であり、今正体を明らかにして今回の責任追求を怠ると大変なことになる。

 ☆大和証券に男組などに関わってきた人間が役員になるなどは、会社にとってこれほどの汚点はない。

 ☆ただ、自分で辞任すればいいが、今回の事でクビに出来るかは別問題であり、昔から赤旗を購読していた社員もいたし、思想信条の自由は認められている。

 以上

 なかなか難しいと思われたが、今回大和証券は英断下した。これは当然の事ではあるが追い詰められた結果とも思える。なぜ、昨日だったのかも含めてお話したい。

 実は「日本第一党」の桜井党首自らが大和証券本社に乗り込み、糾弾するのではないかとの情報が飛び交っていました。その期日を私は知りませんでしたが、他の情報を重ねるとその前に、何らかの処分をしなければと思ったようです。

 対応を迫られていたし、それにはもう時間がなかった。多くの人々が大和証券前で真相を求めて声を上げるとなれば、これは大きな話題になるのは必然であり、大和側もその前に何らかの処分に迫られたと思います。

 ただ、この問題はこの自称インテリヤクザこと嶋田眞人が部長解任だけなのか?それとも大和証券の社員も解雇となったのか?それはまだ分かりません。

 大和証券に勤務を続けるならば、ツイッターで数々の暴言・誹謗中傷で名誉毀損をしており、訴えられることは確実です。

 昨夜メールを頂いていたが、お知らせするのが今の時間になってしまいました。今日からの動向などについては午後にでも又アップします。

 本日は田母神先生の裁判で、島本被告の弁護側の証人尋問があるので、それを傍聴し紹介させて頂きます。

 
 
 SMteXCp60wWEO0hFXo_kz5r2w-;_ylt=A2R















 とことん、追い詰められるのはお前だ!

 

<日本第一党 入党のご案内>

日本第一党(略称、日本一)では党員を募集しています。

是非、日本一の公式サイトにお進み頂き、綱領・政策を吟味下さい。日本第一党がどのような政党なのかを十分理解されたうえで、入党を希望される方は規約をご覧下さい。規約には日本一への入党に際しての決まり事が記載されています。また入党条件は日本国民であることが求められています。

 すべての諸要件に同意された場合は入党案内へお進み下さい。入党申込書をプリントアウト、必要事項を自筆で記載、返信用と党員番号送付用に82円切手を二枚添えて、日本第一党事務局まで送付下さい。折り返し、事務局より振込用紙が届きますので、指示に従って党費を入金ください。党費の振込確認が出来れば、貴方は日本第一党党員です。

日本一の党員をお待ちしています!

日本第一党

http://japan-first.net/index.html


 若者よ来たれ!我々は諸君たちの入党を心から歓迎する。

 内容紹介   新刊本の紹介

indexジャパンファースト!
時代を変える英雄、遂に登場!

今新しい伝説がこの男とともに始まる!

10年前から一貫して主張し続けてきたことは、
日本人にとって日本が一番であり、日本は日本人のための国であること。
そのぶれない当たり前の主張に日本中が注目し始めた!

日本を変える、時代を変える男、桜井誠とは。

〈目次〉
第1章 桜井誠登場と「行動する保守運動」の始まり
第2章 閉塞状況打破にかけた心意気
第3章 保守主義者とは行動してこその保守
第4章 桜井誠英雄伝説の始まり
第5章 東京都知事選挙と桜井誠立候補
第6章 桜井誠・英雄伝説と日本第一党

著者
瀬戸弘幸(せとひろゆき)


 本日の写真 リンゴ喫茶の店内
unnamed
























 



 
 ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。   

 せと農園からのお知らせ→こちら
 
 リンゴ、など。
   
Posted by the_radical_right at 07:19Comments(44)mixiチェック

2016年11月28日

リンゴ専門喫茶をオープン


 リンゴ専門喫茶をオープン

 ティパーティーで皆さんとの交流を深める

 ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。 
 
     setoicon <せと弘幸>映像サイトは左の写真をクリックするとご覧になれます。


田母神裁判で田母神先生本人への尋問 平成28年11月18日

 new!  『現代のカリスマ 桜井誠』出版に辺り記者会見 平成28年11月17日

 


 unnamedunnamed
 


































本日28日から12月17日までは東京四谷3丁目のレンタル喫茶にて、ジュース、ジャム、リンゴ菓子などの専門店をオープンすることになりました。ここで取り扱う商品はこれまでネットで販売していたものだけではなく、リンゴを料理したもの、例えばアップルパイなども食べながらコーヒーも飲めるところです。

 ※尚、当方は原材料の提供と店の前においてのリンゴ販売です。喫茶店営業は私の知人数人で行います。

  なぜ、このような店をオープンさせたかですが、私のメリットとしては自分が生産したリンゴを販売するという事ですが、勿論それだけではありません。

 米国のティパーティー運動をイメージしたものです。

 ティーパーティー運動( ティーパーティーうんどう、英: Tea Party movement)とは、2009年からアメリカ合衆国で始まった保守派のポピュリスト運動である[# 1]。バラク・オバマ政権の自動車産業や金融機関への救済[2]の反対、さらには景気刺激策[3]や医療保険制度改革(オバマケア)[4]における「大きな政府」路線に対する抗議を中心とする。茶会運動ともいう。

オバマ大統領の就任式の直後に始まったことから反オバマ運動としての右派の側面もあり、2010年11月の中間選挙で共和党大躍進の原動力となった。


 ウィキからの引用。

 今回、ドナルド・トランプ氏がヒラリー女史に勝利して、米国の大統領になりましたが、トランプ氏の個性的な人間性や主張にだけとらわれがちですが、実は勝利の側面としては、この共和党の地道な活動が広まって、共和党を支持する層が拡大していたと見られます。

 実はこれを日本で一番最初に模索してきたのは「日本第一党」の桜井誠党首です。ブログでも次のように書かれています。だいぶ前のことになりますが、私もこの考えには口にしたことはなかったが、賛同していました。

 在特会会長退任時のブログより掲載。

 「今回会長退任と合わせて退会しますことも、新体制下で桜井の名前が残ることのマイナス面を考慮してのことです。八木新会長には存分にやりたいことをやってもらうためにも、過去のしがらみを捨ててもらうことが一番と判断し、或いはこれまでの在特会とは違うことを内外に示す意味でも退会の選択を致しました。創設者として在特会に誰よりも愛着はありますが、一方で運動のためのツールとして創設した在特会やその会長職には一切未練はありません。新しく生まれ変わる在特会が次のステージに進み、よりいっそうの運動の拡大を心から期待します。


最後に桜井自身ですが、生放送などでもお伝えしてきました通り、在特会を含む数多くの団体・個人の集合的理念であった『行動する保守運動』を日本版ティーパーティーとして組織化し、政治の世界を目指す若者たちの支援を目指していきたいと考えています。在特会を創設したときの社会環境をマイナスからの出発とするなら、現在は良くも悪くも知名度と影響力を持ったことにより、少なくとも八年前よりはマシな状況でのスタートです。再び一からの組織作りではありますが、何よりもやりがいを感じる仕事になりそうです。」

  以上

 余り多くを語らなくても、皆さんご理解頂けると思います。先ずは皆さんが気軽に足を運んで美味しいリンゴ菓子に舌鼓を打って頂きたいと願うものです。 


CYMERA_20151008_173953CYMERA_20141204_120531














 unnamedunnamed












unnamed 日替わりケーキ
 

■アップルクーヘン
ドイツに伝わる胡桃とラムレーズンを利かせた大人の焼き菓子です

■塩キャラメルのアップルパイ
中玉4個分のキャラメルりんごを贅沢に使用したアップルパイです


温かいアップルパイに冷たいアイスクリームと、
苦くて甘しょっぱい塩キャラメルソースをかけてお出しします。



 尚、これらのケーキは希望する方には宅配便でお届けします。


 食事としてはリンゴを使ったカレーを用意してあります。


 unnamed






私もここ数日は店の前でのりんご販売などを行いますので、是非おいで下さい。

■カレーライス
すりおろしりんごを使ったビーフカレーです。
圧力鍋で煮込んだスネ肉はホロホロの仕上がりです。


価格は、
カレーライス:700円
日替りケーキ:500円


 営業時間


 開始 10時 イベントなどの場合は9時半頃から始めます。


 終わりは午後6時半となります。


 尚リンゴ菓子の注文はメールでお願いします。 29日以降からになります。


 fukushimaseto@gmail.com



 ブログランキング  ←ブログランキング応援クリックお願いします。 
    
Posted by the_radical_right at 06:28Comments(42)TrackBack(0)mixiチェック

2016年11月27日

TPPに関するこれまでの提言と考え


 TPPに関するこれまでの意見と考え

 全国農業協同組合を守って、日本の農業再生が可能なのか?(2)

ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。 
 
     setoicon <せと弘幸>映像サイトは左の写真をクリックするとご覧になれます。


田母神裁判で田母神先生本人への尋問 平成28年11月18日

 new!  『現代のカリスマ 桜井誠』出版に辺り記者会見 平成28年11月17日

 先ずはお知らせから。

 unnamed




































 

 26日(土曜日)27日(日曜日)には東京八王子のイベントに出店します。京王線の南大沢駅前広場です。

  南大沢マルシェ×国際交流フェスティバル - wixsite.com

 昨日のイベントは天候にも恵まれ、多くの人で賑わいました。おかげさまで柿(20箱)野菜(大根と長芋)そして漬物は全て売り切れました。

 リンゴも本日販売するのは20箱以下となりました。30箱以上売れたことになります。午前中かお昼直後には全て完売が予想されます。

 「現代のカリスマ 桜井誠」の自著を購入された方も3名ほど見えられたので、サインに応じました。皆様本当にありがとう御座いました。

 さて、一昨日のエントリー

全農など潰れても結構だと思う。

 三橋ブログ「亡国の全農解体を阻止せよ」を読んで。
 ですが、コメント欄に多数意見が寄せられましたが、その事に関して本日は反論や自説を述べるつもりでいましたが、その前に私のこれまでのブログに書いた記事などをもう一度説明したいと思う。

 先ずTPPに関してですが、私はこれに関しては三橋氏のように絶対反対を唱えていた訳ではありません。その事に言及する人がいたので、先ずはその理由などを改めて述べることにします。

 このエントリーです。昨年10月7日の記事です。長くなるが引用します。
 

TPP大筋合意 安倍晋三首相「米、牛肉、豚肉など関税撤廃の例外確保」

 安倍晋三首相は5日夜、米アトランタで環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉が大筋合意したことに関し「米、牛肉、豚肉、乳製品といった主要品目を中心に、関税撤廃の例外をしっかりと確保することができた」と述べた。首相公邸で記者団に述べた。

 首相は「農業は国の基(もとい)であり、美しい田園風景を守っていくことは政治の責任だ」と農業対策に
注力する方針を強調。「若い皆さんにとって、夢のある分野にしていくために全力を尽くしていきたい」と語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151005-00000563-san-pol

 農民の立場からすれば今回の結果については決して満足できるものではない。しかし、全体的に見るならば貿易立国の日本としてはこれで良かったと思う。

 尚、農業に関しては現在シリーズで書いている<食・農・医>の中で取り上げて行きたい。良く日本農業を守れ!という言葉を聞きますが、これはこのTPP問題以前に大きな問題があります。
 
 田舎に戻って6年目の農業従事者ですが、先ずは若い農業従事者がいません。私の年代は若い方ですから、とてもお話になりません。TPP云々よりも根本的にどうすべきかを考えないといけない。

 それには大胆な提言になりますが、農民以外に農地を取得して農業が出来ないシステムを正していかなくてはならない。つまり普通の人でも農業をしたい人ならば、誰でもが農業をやれるようにすべきです。

 それには農業委員会や農協などの組織が持つ既得権益を廃止、もしくは是正しなければ、日本農業の再生など無理です。TPPで日本農業がつぶれるのではなく、このまま行ったら日本農業は駄目になります。

 そのことはそちらのシリーズでやりますので、今回は全体の問題を論じることにします。

 これからは環太平洋の時代だ!そんな言葉を聞くようになっから随分と時間が経過したように感じます。TPPとは環太平洋戦略的経済連携協定です、つまり広大な太平洋に面する多くの国々が互いに貿易を行なう際のルールを作って行くものでした。

 これを主導したのは米国ですが、どのようなことを言っているか、先ずは見ていくことにしましょう。

  オバマ氏「中国に世界経済ルールを書かせない」 TPP

    環太平洋経済連携協定(TPP)交渉で日米など参加12カ国が大筋合意したことを受け、オバマ大統領は5日、 「中国のような国に世界経済のルールを書かせることはできない。我々がルールを書き、米国製品の新たな市場を開くべきだ」との声明を出した。

   オバマ氏は「歴史上のどの協定よりも、労働や環境で強力な取り組みを含んでいる」としたうえで、「21世紀で重要な地域の同盟国との戦略的な関係を強めるものとなる」と歓迎した。

    http://www.asahi.com/articles/ASHB62F7QHB6UHBI007.html


 中国がルールを守らなければ排除もあり得ることを暗に示唆しています。中国主導の経済圏は日本の利益にもなりません。その意味からすればこれは日本の将来にプラスになります。

 

 日本がこのTPPに参加しなければ、中国・韓国のブロック経済に取り残されて、日本は沈没するしかなかったと思います。 それを考えれば私は正直言って安堵したというのが本音であります。TPPに反対していた保守派の人達も意外と同じ気持ちだったのではないか?

 否、自分達は違う、安倍首相は国を売ったなどという声もありますが、私はそのような主張には与することは出来ません。日本の伝統・文化はしっかりと日本人が知恵を出し合って守っていけば良いし、外国移民問題に関しては今後も反対を貫き通します。これはTPPとは切り離して考えていけば良いのだと思います。

 以上

 この考えには今も間違ってはいないと思う。逆にこの私の考えを批判する人にお尋ねしたいくらいだ。TPPは貿易レールを無視し続ける共産シナを封じ込めるものでもあった。これは東アジアにおける領土的野望を剥き出しにする覇権大国への対抗処置でもあった。

 故にこのTPPはその側面を持つ以上、頭から否定するのではなくその面も考えなければならなかった。今回TPPは頓挫した結果を受け、共産シナが主導する経済体制に協力することがあっては絶対にならない。

 この私の当時の主張に賛同を示された方がいました。当時も紹介したが、改めて読んで見ました。日本農業がTPPで潰されると言った議論とは正反対のものでした。その部分を引用します。

 ♪♪♪♪♪ ロベルト・ジーコ・ロッシの今回のお勧め ♪♪♪♪♪♪

せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/

行動する愛国保守であり、国士でいらっしゃる瀬戸弘幸様のブログです。
政治信条は、ぶれの無い「反共」です。
そしてブログを毎日、読み続ければ分かりますが骨太の論理と菩薩の
様な慈愛を持つ方です。
現在、福島で農業に従事されていますが、TPPの合意に賛意を
表明されています。
凄い方です。
TPP合意に関して。(2015/10/7)
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53139607.html

から抜粋します。

抜粋終了

メルマガ「政治の本質」を読まれる様なスーパー愛国者の、あなたなら
絶対のお勧めです。
今すぐ、お気に入りブログに登録して下さい。

せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/

 私のブログを推奨して、その後で自分の意見も述べられています。

▽ TPPで生産拡大や雇用創出?

>TPPが発効すれば、多くの農産品や工業製品の関税が下げられ、
 経済活動の自由度が高まり、生産拡大や雇用創出など、様々な
恩恵を享受できよう。

日本のマスコミでは日本が輸入する農産物の関税が引き下げる点しか
報道しないから困ったものです。
アメリカは農作物輸出国だから関税は低いのだろうと思いがちですが、
実際は、そうではなく今回のTPPで日本の農作物の関税が下がります。
農水省の資料によると。
TPP農林水産物市場アクセス交渉の結果
www.maff.go.jp/j/kokusai/tpp/pdf/tpp_1.pdf

4ページを抜粋
10 各国の対日関税: 我が国農林水産物・食品の輸出拡大の重点品目の全て
(牛肉、米、水産 物、茶等)で関税撤廃を獲得。具体的には、以下の措置を獲得。
1  米国向けの牛肉については、15 年目に関税が撤廃されるまでの間、現行の米国向け
輸出実績の 20〜40 倍(3,000t(当初)→6,250t(最終 年))に相当する数量の無税枠。
2  米国向けの米については、5年目に関税撤廃。
3 また、近年、輸出の伸びが著しいベトナム向けの水産物については、 ブリ、サバ、サンマ
など全ての生鮮魚・冷凍魚について、即時の関税撤 廃。

TPPの発行でアメリカ向けの「和牛」の価格が安くなり、アメリカで
すき焼きやしゃぶしゃぶのブームが起これば生産拡大による雇用創出
が実現します。
又、米の価格低下で、すしブームに拍車が掛かるかもしれません。
後は豚肉もラーメンのチャーシューやトンカツに特化した商品を開発
出来ればTPPをきっかけとして生産拡大は、可能です。
後はアメリカと同様な輸出補助金制度を取り入れるか、TPPは多国間
協議ですからアメリカに輸出補助金制度を廃止させられていれば、
日本の農産物輸出は、もっと拡大するでしょうし、又、アメリカからの
トウモロコシ等の輸入価格が、上がれば国内産の需要が増えて
言うこと無しです。
輸入業者の利益及び従業員の雇用数と給与が上がるよりも、日本国内
の農業生産者の利益が上がる方が波及効果は高いので、是非、
日本の農業に従事している方々には頑張って欲しいものです。

 以上

 米国抜きの多国間協議による貿易レールづくり、これはもう無理だと思います。

TPP参加国の内、日米のGDPだけで世界の国民総生産(GDP)の3割を占める。
(米国が約23%日本が約6%)オーストラリアとカナダのGDP合計は約4%ですから日米豪加を除く残り8ヶ国のGDP合計は数%から10%前後になります。

残りの8ヶ国は、以下の通りです。
ベトナム
ブルネイ
シンガポール
マレーシア
ニュージーランド
チリ
ペルー
メキシコ

 米国が抜けてしまえば、これはもう進める意味がまったくありません。もう、潔く諦めて違う生き残りの道を目指すべきです。しかし、これらの国と共に栄えるという基本的な考えは間違ってはいません。

 共産シナや韓国などとの経済圏構想は日本を滅ぼします。
 
 せと農園からのお知らせ→こちら
 
 リンゴなど。
  

 

ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。 
   
Posted by the_radical_right at 08:03Comments(87)TrackBack(0)mixiチェック

2016年11月26日

沖縄の人間、一人でもいるのか?


沖縄の人間、一人でもいるのか?

 違法テント村に地元の人は一人もいない。

 ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。 
 
     setoicon <せと弘幸>映像サイトは左の写真をクリックするとご覧になれます。


田母神裁判で田母神先生本人への尋問 平成28年11月18日

 new!  『現代のカリスマ 桜井誠』出版に辺り記者会見 平成28年11月17日



 何しに来てるんだ、この日雇い人夫が、内地に帰れよ。

お前ら、沖縄の人間?違うだろう。 

沖縄から出て行け

迷惑かけるな

お前ら沖縄じゃないだろ

しばき隊か、朝鮮人?



 お前ら沖縄の人間か?

 と聞かれても、俺は沖縄の人間だという名乗り上げる人が一人もいません。(爆笑)

 この中に、添田とか島崎とかがいたのでしょうね。

 だから「しばき隊呼んでこい!、朝鮮人か」などと言われています。


341cc6be
















 高橋こと添田が逮捕された時には、押し黙ったままだった李信恵が島崎も逮捕されたので、ようやく「不法逮捕」とか支援カンパを要請し始めた。

 それはそうと、高橋はこのような違法テントに住み着く本土からの左翼プロ市民をガードする為に、辛淑玉などによって沖縄に派遣されたが、右翼団体との衝突ではなぜか顔を見せず、防衛省の職員に対する暴力で逮捕されてしまった。

 unnamedこの香ばしいメンバーの中の一人も家宅捜査を受けてスマホを警察に押収されたなどと書いています。

 単なる参考人としてではなく、添田と一緒に行動していたので、その関連とも考えられる。本人は逮捕されないギリギリの所でやっていると豪語していたが、実際どうなることやら。


 

実はこの横川なる人物はこの時にも登場していたようです。

 e61f139b-s
この伊藤大介が運転する車内から、我々を映しているのが、どうもこの男のように見えます。

 この頃からしばき隊ー極左ー在日のネットワークは出来上がっていたようです。

 <反原発ーレイシストカウンターー沖縄>

 という流れの中で、ついに暴発してやがて消滅することになるのでしょう。

 この横川圭希なる男は左翼界隈では大物だそうです。山本太郎とはお友達のようですから、そうは言ってもろくでもない人間であることは間違いありません。

 本日も素敵な動画を紹介しておきます。

 

 菅直人、阿部知子、山本太郎・・・いずれも反日工作員ですね。

 ※昨夜の三橋ブログ記事への論評に関して、私への批判や意見がコメント欄に寄せられました。今晩エントリーを上げて反論と説明をします。これからリンゴ販売に向かうのでそれまでお待ち下さい。

 

ブログランキング  ←ブログランキング応援クリックお願いします。 
  
Posted by the_radical_right at 07:30Comments(28)TrackBack(0)mixiチェック