2017年05月31日

反米派=親北朝鮮派

反米派=親北朝鮮派の現実

有門大輔氏のブログから全文引用紹介
 
ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。


e4a2b697
<せと弘幸>映像サイトは左の写真をクリックするとご覧になれます。

New  有田芳生糾弾統一行動
           日本第一党八王子市演説会に参加 (せと・桜井・岡村幹雄)


 有門大輔氏が下記の用な記事を載せています。読んでいる人もいるとは思いますが、本日は朝早くから農作業もあるので、これを全文紹介することにします。


☆沖縄を軸に、
日米安保・同盟強化の正当性

 

当ブログで糾弾しましたが、主権回復を目指す会や新右翼一水会などからなる、反米勢力対米自立実行委員は5月14日、東京・有楽町マリオン前で反米街宣をしています。

 

【反米派への反撃】アメリカ統治時代に逆行せよ!
http://ameblo.jp/arikadodaisuke/entry-12275352355.html

 

この時の弁士は木村三浩・西村修平両氏の2人だけであり、いつも演説していた山口祐二郎はいませんでした。

 

どこへ行っていたのかと思いきや、いたよ、いたよ、いましたよ。 …北朝鮮に!

 

さる5月4日〜8日にかけて、民進党所属の渋谷区議で日朝友好促進東京議員連絡会代表の芦沢一明(52歳)が北朝鮮を訪れていたとして話題になっていました。

北朝鮮を訪れた芦沢区議らはピョンヤン市内を視察し、日本人の遺骨が埋葬されている墓地などを訪れたそうですが、
この芦沢区議の訪朝に山口祐二郎も同行していたようです。

画像:芦沢区議(右から3人目)とともに北朝鮮を訪れた山口(左から2人目)

 

正確には14日の有楽町街宣の前に帰国しており、北朝鮮訪問が街宣欠席の理由ではないとしても、対米自立実行委の一員が北朝鮮を訪れたという事実に変わりはありません。

それにしても、この山口は一体何なのでしょう?

 

南朝鮮(韓国)を訪れては自ら見聞きしてきた在韓米軍基地の撤退を例に挙げ、日本からも米軍基地を追放すべきだと街宣でも主張していましたが、今度は北朝鮮ですか・・・。

 

山口が訪朝団の一員として同行した背景について、ネットで芦沢区議との関係を調べてみました。


芦沢区議を講師に招いた勉強会らしき席上で山口とのツー・ショットが確認されました。

 

単にネットで検索しただけで、ここまで判明します。

 

画像(下)では山口の「兄貴分」である添田充啓(そえだ・あつひろ =元『男組』組長で昨年、沖縄・高江での基地妨害闘争に絡み、沖縄防衛局職員に重傷を負わせるなどの傷害罪で逮捕・起訴されるも現在は保釈中=)も一緒に写っています。

懇親会の席上での画像(スリー・ショット)もありますが、相当親密に渋谷区議から教えを受けている様子がうかがえます。

今回の芦沢区議や山口の訪朝は日本人墓地へのお参りだったのかも知れませんが、この北朝鮮情勢が緊迫し…まして北朝鮮が弾道ミサイルを発射した前後の北朝鮮訪問となれば尋常なことではありません。

 

芦沢区議らは「北朝鮮との対話、交流」を目的にしていると言いますが、事実はどうなのでしょうか?

それを山口本人の言葉から検証してみることにしましょう。

 

以下、芦沢区議や山口の訪朝を伝えるネット・ニュースに山口の言葉が掲載されています。

「外務省、日本研究所の関係者との面会を通じて、朝鮮政府の原則的立場を知ることが出来た。

日朝関係については日本政府が対朝鮮敵視政策を転換するなら、両国間の懸案解決に取り組む意思があり、対米関係については強い自主性を持って対応しているということだ。

 

米国に追従する日本政府は情けないと感じた。朝鮮革命博物館では、朝鮮が植民地支配に抗って独立を成し遂げたことに感動した一方で、日本の加害に対して申し訳なく思い、涙があふれた。

 

日本は朝鮮に対し明確に謝罪し、友好的な態度を示すべきだ。

 

今回の訪朝の経験を、政治家をはじめとするいろんな人に伝えて、日朝の友好促進のため、微力ながらも貢献したいと思う」(山口祐二郎)

 

以上

 

山口の主張には「対朝鮮敵視政策」とある。冗談ではない。この70年以上、日本への敵対行為を繰り広げているのは日本人拉致事件などに見られる北朝鮮のほうだ。

 

「朝鮮が植民地支配に抗って独立を成し遂げたことに感動」「日本の加害に対して申し訳なく…」(山口)とある。

 

一体、どこの北朝鮮人民が述べていることなのかと思う。これがまだ左翼の主張なら実に共産主義者らしいと思うが、山口は仮にも『統一戦線義勇軍』なる右翼民族派団体で情宣局長まで務め、自身でもモドキながら『憂国我道会』なる愛国団体を立ち上げた立場なのだろう?

 

しかも、現在は対米自立実行委で中心的な役割を果たしている。

 

…これでは山口の主張が対米自立実行委の総意だと受け取られても致し方あるまい。

 

日頃、日米安保の是正だとか破棄だとか主権だとかを口にしている同委員会だが、結局のところ、訪朝後の山口が主張するよう「北朝鮮に肩入れする一方で、日米の離間を画策」したものに他ならない。

 

だから彼ら対米自立実行委がいかに尤もらしいことを主張していてもまったく信用ならないのだ。

 

主権…独立…自立…自主防衛などなど、彼ら反米勢力が主張する、さも勇ましい言動に騙されてはならない。

 

北朝鮮には対米自立実行委の代表的な存在で、山口の先輩にもあたる木村三浩氏も過去訪問しているが、芦沢区議との関係といい、訪朝団への同行といい、木村氏から何らかの影響を受けたものなのだろうか?

 

こうした親北朝鮮勢力とも形容出来る対米自立実行委の面々に日本の安全保障と沖縄の防衛について語ってもらいたくはありません。

 

やはり、沖縄防衛を軸に、日米安保・同盟の強化こそ正しい道だと改めて思い至るものです。

 

引き続き、沖縄に米軍及び米国の関与を深める諸政策に取り組んでいくこととしましょう。

 

画像:民進党参議員議員の有田芳生の選挙運動にて

芦沢区議とも思想的に特に近しいらしく、有田も党に極秘で北朝鮮を訪問した経験があり、「訪朝コンビ」と言える

 

その有田と特に親しいのが一水会代表で、対米自立実行委の木村氏

 

その対米自立実行委として現在、木村・山口両名と行動を共にするのが主権回復を目指す会の西村修平(写真右から2人目)

 

そして有田と山口は、街頭にて共に右派デモ妨害のカウンターを繰り広げた間柄(○印)

 

木村〜有田〜芦沢〜山口〜西村へと続く二重三重の関係と北朝鮮

それぞれの思想的・運動的繋がりに注目!

 

…これでは西村氏が特に懇意にしている自民党区議にも何らかの影響が及ぶのではないかと憂慮する。

 以上は有門氏の関連ブログより転載

 有門大輔氏のブログも応援願います。


有田の盟友・芦沢区議(民進党)やしばき隊・山口らが北朝鮮を訪問!
「自主独立・防衛」に名を借りた反米勢力(対米自立実行委)の実態ここに!
「北朝鮮に友好的に接せよ」とする所感は、もはや北朝鮮工作員と同様と断定出来る!

3
 拉致問題が解決していない中、まして現在のように非常に北朝鮮情勢が逼迫した中での訪朝はなおのこと怪しい。

 芦沢区議と同様、北朝鮮を極秘訪問するような有田が推進したヘイトスピーチ規制法などは北朝鮮に不利な言動を封殺するものだと言えよう。

 実際、しばき隊とともに街頭に繰り出しては「ヘイト反対」「差別撤廃」を口実にして右派市民デモへの妨害を繰り広げた有田は、遂に拉致被害者奪還の街宣までを国会で「ヘイトスピーチだ」とレッテル張りをした。

 まさに共産主義者そのものの発想であり、共産国・北朝鮮に与する有田が掲げるヘイト規制とはその実、共産主義国「言論弾圧」「言論封殺」なのである。

 他方、有田は「共謀罪」創設のような治安強化には反対。28日当日、新宿で行なわれた共謀罪反対の左翼街頭集会に出没した有田だが、有田らは共謀罪が言論封殺だとして反対している。

6
画像:新宿での左翼集会に登壇した有田に対しては、新宿での「朝鮮征伐デモ」と「朝鮮総連への抗議街宣」に参加し
遠藤修一氏(『反グローバリズム保守連合』代表)が激しい抗議の声を飛ばしている

 共謀罪での治安強化を阻害する一方、ヘイト規制法で北朝鮮や自らに都合の悪い言動を封殺しようとする…。これが有田芳生の正体であり、このように左翼・共産勢力を主導して日本を危ぶませる有田を国会議員にしていてはいけないとして街頭で主張させて頂いたものだ。

http://blog.livedoor.jp/samuraiari/


この本を読めば全てが分かる、これは田母神先生の政治生命を断つために行われた違法捜査であり、検察の不当性を国民に訴える。冤罪事件の全貌に迫る渾身のレポートです。


81p8doXRPnL誰が何のために田母神俊雄氏を追い込んだのか?

横領罪では不起訴となった
田母神事件、これは仕組まれた
ものだったのか!?
チャンネル桜の真意から
検察の思惑まで、法廷の現場から
その全容を読み解く!

〈目次〉
第一章 田母神先生と水島氏の確執
第二章 突然、始まった水島総氏の田母神先生批判と検察への告発
第三章 二つのビデオの存在
第四章 渡辺眞先生と諸橋会長との対談
第五章 第5回裁判
第六章 第6・7回裁判
第七章 島本順光事務局長裁判報告
第八章 平成28(2016)年12月の攻防
第九章 平成29(2017)年1〜2月の攻防
第十章 今村直樹氏の闘い
第十一章 最後の公判廷


 アマゾンの注文は→こちら 現在政治家ランキング6位です。


カスタマーレビューをご覧ください。新しく3人の人が書いており、これで8件となりました。


https://www.amazon.co.jp/product-reviews/4792605911/ref=acr_dpproductdetail_text?ie=UTF8


 田母神先生の本『不徳を恥じるも私心なし・冤罪獄中記』が7位となっています。

 
 
ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。  
  

Posted by the_radical_right at 06:02Comments(14)TrackBack(0)mixiチェック

2017年05月30日

迎撃システムは宝の持ち腐れ。

迎撃システムは宝の持ち腐れ。

 何故、北朝鮮のミサイルと撃ち落とさないのか?

 
ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。


e4a2b697
<せと弘幸>映像サイトは左の写真をクリックするとご覧になれます。

New  有田芳生糾弾統一行動


北朝鮮 新型弾道ミサイル発射実験映像公開 

2017年5月30日 15時49分  日テレNEWS24


 北朝鮮の国営テレビは30日午後、精密な誘導システムを導入した新型弾道ミサイルの発射実験とする映像を公開した。29日の弾道ミサイルの発射を指すとみられる。

 日本時間30日午後3時40分すぎに朝鮮中央テレビが放送した映像には、移動式の発射台に載ったミサイルが運ばれてくる様子が映っている。その後、ミサイルが炎をあげて上空に飛んでいった。

 北朝鮮の国営メディアは、新たな弾道ミサイルは精密な誘導システムを導入したもので、敵の艦船をはじめとする海上と地上の攻撃対象を精密攻撃できると主張。西太平洋に空母を2隻展開しているアメリカを威嚇する狙いがあるとみられる。

 この弾道ミサイルは先月の軍事パレードで初めて登場したもので、実験では目標から誤差7メートルの地点に命中したとしている。また、発射時間をこれまでよりはるかに短縮できるとしていて、実験に立ち会った金正恩委員長が満足の意を示したという。

 韓国軍はこの弾道ミサイルについてスカッド系列の改良型と見ていて、精度を向上させたという主張については分析が必要としている。
 

 以上

 毎週のようにミサイルが日本に飛んでくる。そして日本の排他的経済水域に落下する。もう、これって戦争でしょう。どう考えて見ても。何故、迎撃ミサイルで撃ち落とさないのか?

 やりたくても出来ないのか?だったら正直にそのように政府は国民に説明すべきだ。本当に撃ち落とすことができるならば、なぜやらないのか。

 戦争は既に始まっている。日本は庭先に毎週のようにミサイルと撃ち込まれているのに、何も出来ないでただ口先だけの抗議をしている。もう、本当に日本はどうなってしまったのだ。

 左翼は北朝鮮のミサイル発射に対しては抗議の声も出さない。森本学園や加計学園などが大事らしい。北朝鮮はお仲間だから脅威に思っていないところが痛いところだ。

 日本の国会に議席を有する政党・政治家の中で、本気になって北朝鮮の脅威に立ち向かおうという政治家はいないのか?

 何でこんなにも日本は情けない、そしてお粗末な国家に成り果てているのか?朝鮮総連が直接経営しているパチンコ店に対する営業停止でも出せないのか?賭博をしているのは明らかなのだから、警察は立件して営業停止に追い込め。

 とにかく莫大な国家予算をかけて作り上げた迎撃ミサイルシステムが役に絶たない。宝の持ち腐れとは、本当に悲しい日本の現実だ。


 これは打破するのはもう新しい政党「日本第一党」しかない。絶望的な状況下における唯一な存在、我々への大きな国民の期待を感じない訳にはいかない。

 


この本を読めば全てが分かる、これは田母神先生の政治生命を断つために行われた違法捜査であり、検察の不当性を国民に訴える。冤罪事件の全貌に迫る渾身のレポートです。


81p8doXRPnL誰が何のために田母神俊雄氏を追い込んだのか?

横領罪では不起訴となった
田母神事件、これは仕組まれた
ものだったのか!?
チャンネル桜の真意から
検察の思惑まで、法廷の現場から
その全容を読み解く!

〈目次〉
第一章 田母神先生と水島氏の確執
第二章 突然、始まった水島総氏の田母神先生批判と検察への告発
第三章 二つのビデオの存在
第四章 渡辺眞先生と諸橋会長との対談
第五章 第5回裁判
第六章 第6・7回裁判
第七章 島本順光事務局長裁判報告
第八章 平成28(2016)年12月の攻防
第九章 平成29(2017)年1〜2月の攻防
第十章 今村直樹氏の闘い
第十一章 最後の公判廷


 アマゾンの注文は→こちら 現在政治家ランキング19位です。


カスタマーレビューをご覧ください。新しく2人の人が書いており、これで7件となりました。


https://www.amazon.co.jp/product-reviews/4792605911/ref=acr_dpproductdetail_text?ie=UTF8


 田母神先生の本『不徳を恥じるも私心なし・冤罪獄中記』が4位となっています。




せと農園からのお知らせ 


リンゴチップやジュース、ジャムなどの販売を行っております。


CIMG0868ジャムは3個からの販売となります。


今後は送料込みの値段で販売致します。


 3個で送料込みで2000円となります。


 遠方の人(九州)などの人には赤字となりますが、当面試験的に行います。遠い場所の方は他の商品、例えばリンゴチップ(一袋300円)なども一緒に買い求め頂ければ幸いです。

 



CIMG0867乾燥リンゴですが、こちらは送料込みで3袋で1000円とします。

 6袋お買上げの方は2000円となります。

 







 リンゴジュースだけは全国一律という値段にはなりません。

 ※unnamedジュースの販売

大型の1リットル瓶のみの販売となります。。6本入りセットと3本入りセットがあります。中身は同じです。果汁100%の生ジュースです。


 
今回から一本1000となっていたものを100円引いて900円とします。


 3本セットは2700


 6本セットは5400


送料は次の通り

 東北 関東 信越         602円 

 北海道 北陸 東海 近畿    823円

 中国 四国 九州         1023円

 沖縄                 1337円


 送料は6本も3本も同じです。


 



メールでお申込み下さい。

ワラビは来週月曜日に収穫して、アク抜きを行い、火曜日に出荷となります。

 fukushimaseto@gmail.com


 ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。  


 
  
Posted by the_radical_right at 20:03Comments(3)mixiチェック

田母神先生関連裁判・今村直樹氏が控訴

田母神先生関連裁判・今村直樹氏が控訴

最後まで戦い続けることで、社会正義を貫く

ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。


e4a2b697
<せと弘幸>映像サイトは左の写真をクリックするとご覧になれます。

New  有田芳生糾弾統一行動



 田母神先生の判決日の前に今村氏への判決があった。この判決を聞いて私は憤りや怒りよりも<絶望>に近い心境だった。それは前にもお知らせした通りです。下記が田母神先生の判決日のブログです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  実は今日の田母神先生への判決は、選挙運動を手伝った今村直樹氏への有罪判決の判決文の内容で分かっていた。それを明らかにする訳にも行かないしかすかな望みを持って上京した。

 しかし、結果はやはり「不当な判決」だった。

 先に今村氏の判決文の中からその箇所を紹介します。

 「都民の会では、その頃までに、全国の支持者から合計1億円以上の寄付金を集めるなどしており、選挙運動の経費等を支払っても、数千万円の余剰金が出る見込みとなった。島本は、前記余剰金を原始として、田母神の選挙のために働いた選挙対策本部のメンバーらに対して、その貢献度に応じて現金を供与することを考え田母神の了承を得た。」

 この判決文の中に「田母神の了承を得た。」との文言があった。これはこの判決文を見るまでもなく傍聴していたのですぐ分かりました。

 今村氏の件ではこの事は争いになっていないのに、何故19日の段階で裁判官はこのように読み上げたのか?私には理解できた、つまりこれは田母神先生にも「有罪判決」ですよと教えたようなものでした。

 しかし、今日の判決前には明らかにすることは出来なかった。この件については数日時間を頂きたい、自分なりに思う所を後日述べることに致します。今は何も論評出来ません。

 ただただ、無念でありますが、今後も田母神先生が行う政治活動を支援して行きたいと考えております

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 >
つまりこれは田母神先生にも「有罪判決」ですよと教えたようなものでした。

  この件については数日時間を下さい・・・とも書いた。チャンネル桜の水島総社長は間違いなく「勝利宣言」して大々的に報道するだろう。その喧騒の中で意見を述べるよりも、その騒ぎが収まってから、そして田母神先生が控訴するかを見届けてからしようと考えた。

 田母神先生は当然控訴すると思っているが、まだされてはいないようですが、ここに来て運動員として選挙手伝いをした今村直樹氏が控訴することを決め、弁護士先生が昨日その手続を行った。

 実は今村直樹氏と大山京(けい)先生が話し合い、控訴することにしたのは、私の事も関係している・・・と電話連絡があった。どういう事かと言えば「確かに裁判では敗訴した。全面的に自分達の主張は退けられた。」しかし、これで納得してやめる訳にはいかない。

 それは『田母神裁判傍聴記』の中で第一章をわざわざ割いて取り上げて貰らい。最終弁論をそのまま掲載して貰っているのに、これで「終わりにすることは出来ない」という決論に達したと言うのです。

 既に皆さんご承知のように今村氏の弁護士先生は国選弁護人です。本来ならば今回の判決を以て終結となるのが当たり前と言えばそうでしょう。しかし、大山京先生は引き続き国選弁護人として、控訴手続きを行い続ける意思を表明された。

 正直言って私も驚きましたが、「真実と正義」を求め続ける若い弁護士先生と共にこの戦いに最後までお付き合いすることに致しました。

 25718
◆プロフィール◆
1979年横浜市出生。青山学院大学卒業後、法律事務所での勤務を経て、2012年弁護士登録。著作権法・商標法・不正競争防止法といった分野を取り扱う法律事務所、大手弁護士法人での勤務を経て、2015年独立。。

 http://www.shibuya-roppongi-law.jp/
 


 確かにまだ若い弁護士先生です。今回のような事件が得意かと問われれば、適任だとは言い切れないのは分かります。

 しかし、日々真実を追究して行くという、その決意と情熱は素晴らしいものがあると感じました。

 何か、お困りのことがある方は、是非ともお電話して相談して下さい。本当に気軽にお話できる先生です。

 今村直樹さんから、今回の控訴に辺り、ご支援の要請があったので、それをブログで掲載させて頂きます。

 支援カンパの要請

 楽天銀行 サルサ支店

 普通 3707687

 イマムラ ナオキ

 よろしくお願い申し挙げます。今後は国選ではなく、私選弁護人に移行させてもらいます。2人体制になるかも知れません。

 今村氏の裁判については先に疑問点を述べています、下記に紹介しますが、今後は判決文の紹介や控訴に関しては更に詳しく書いて行きます。

 

田母神陣営の男に有罪 公選法違反で東京地裁判決

平成26年2月の東京都知事選を巡り、元航空幕僚長、田母神俊雄被告(68)の陣営から報酬を受け取ったとして、
公選法違反(被買収)の罪に問われた今村直樹被告(49)=鹿児島県霧島市=に、東京地裁は19日、懲役8月、執行猶予5年、追徴金20万円(求刑懲役8月、追徴金20万円)の判決を言い渡した。

被告側は、公選法上の選挙運動はしていないと無罪を主張したが、吉戒純一裁判官は「田母神被告に得票させる目的で身辺警護や有権者との写真撮影を行っており、選挙運動に当たる。報酬と認識して現金供与を受けた」と指摘した。

判決によると、26年5月、選挙運動の報酬と知りながら現金20万円を受け取った。

http://www.sankei.com/affairs/news/170519/afr1705190036-n1.html

 僅かな期待を持って上京し地裁に足を運んだが、結果は見事に裏切られた。法律的に言えば確かに有罪となる事案なのでしょう。しかし、私が期待を抱いていたのは又別の理由もあった。

 A 公職選挙法によれば報酬の上限は一日一万円であるが、選挙始まる数日前から手伝っており、20万円という金額はオーバーする金額ではない。しかも、10日間は南千住の簡易宿泊所に寝泊まりしての手伝いであり、その宿泊費も自腹で建て替えていた。

 B 鹿児島から上京するに当たっての飛行機代も自腹だし、上司より当然報酬をもらえると言われての手伝いであり、チャンネル桜の水島社長に最初に挨拶をした時にも「報酬は払わない、全てボランテァだ」とは言われていない。

 C 本人は当然自分達が公職選挙法に則って運動員として届け出されていたものとばかり思っており、違法な活動に従事していたとは微塵も考えていなかった。

 ★選挙を手伝うに当たって、やってはならない行為としての注意があったとは思えない。

 例えば今回検察が主張し、裁判官がそれを全面的に認めた件

 (1)選挙に際して掲げる標旗は、例え忘れ物としても運動員に渡そうとしても手にしては行けない。

 (2)候補者と一緒に映りたいと言われても、一切カメラを受け取ってはならない。

 (3)支援者から名刺を出されても、それを受取り上司に報告しても行けない。

 (4)候補者に同行しない場合、事務所の電話に出ては行けない。

 これらは全て今回選挙運動とみなされ、有罪の根拠とされた。つまり、届け出されていない人が、仮に選挙事務所にいただけでも罪となるのが、この公職選挙法なのであることが良く分かった。

 A〜Cに関しては判決の中では何も触れられてはいない。個々の事情などに関しては何の関係もないと言うことなのでしょう。刑事裁判ではどんなに極悪非道な犯人でもあっても、本人に有利な事情は取り上げられるが、そもそもが行政法なので、法律の文面に書かれていることに違反すれば、杓子定規に判決は下るということなのかも知れない。

 今回の件で私が書いた『田母神裁判傍聴記』の中の第十章は間違いではないが、法律的には何ら考慮されないことが、これで明らかとなった。国選弁護人の大山京先生も「全ての主張が受け入れられなかった」厳しい判決で控訴しても難しいーとの判断なので、これで終わりとなるかもしれません。

 今回の裁判で最後に思う事は、選挙運動員としても報告さえしていれば、このような犯罪に問われることはなかった。・・・・ということです。

 なぜ、しなかったのか?届け出の責任者である鈴木新会計責任者は自分がその担当であったことを認め、次のように裁判で証言した。

 「届け出せずに金を払えば違法だが、届け出していれば罪に問われることはないのは知っていました、しかし、当時水島社長は全てボランテァでやるというので、そのような届ける雰囲気でなかった」

 今回の今村直樹さんのような犠牲者を二度と出さない為には、公職選挙法の改正を目指す為の提言が必要だろう。

 即ち、届け出を怠った選挙対策責任者にたいする処罰です。これによって社会正義は守れるし、今回のような馬鹿げた起訴事件と裁判を防げることになるのではないか?それ以外に防ぐ手段がない。

 本人は執行猶予と公民権停止ということで、今後一切の選挙活動には携われない。しかし、日本の司法制度には「恩赦」というものもあります。国家の下した刑罰を消滅させるか軽減させることです。

 控訴しなければそれを救済する道は恩赦しかない。新しい天皇陛下の即位には必ずこれが行われると思います。もうすぐです、恩赦を待って再び起つであろう田母神閣下の為に、今度は一緒に選挙応援をしたいものです。

 以上

 
特に今回控訴してはっきりさせたい部分は、この公職選挙法に書かれてある項目そのものではないのか?

 標旗を手にしては行けない・・・と確かにある。映像でそれは我々傍聴人も目にしたが確かに手にはしているが、それは折りたたんでいて、誰の目に候補者の名前も映らない。しかし、「持ったこと」だけは事実なので、今回の判決となった。

 有権者に見れない状態であっても、もう触れただけでアウトというまさに厳しいものだ。そのような裁判所の判断は随所で見られた。本人が「振り込まれた金が違法だと知っていて受け取った」などという検察側の捜査段階での供述調書は明らかに言わされたものだろう。

 違法なお金と知っていれば、誰だって受け取らない。選挙を手伝い当然のその日当だと思ったから受け取ったのであるし、それ以外の理由などある筈もない。

 却下される可能性もあるが、新しい証人申請などで、前回判決のいい加減さを鋭く指摘して欲しいものです。

 

この本を読めば全てが分かる、これは田母神先生の政治生命を断つために行われた違法捜査であり、検察の不当性を国民に訴える。冤罪事件の全貌に迫る渾身のレポートです。


81p8doXRPnL誰が何のために田母神俊雄氏を追い込んだのか?

横領罪では不起訴となった
田母神事件、これは仕組まれた
ものだったのか!?
チャンネル桜の真意から
検察の思惑まで、法廷の現場から
その全容を読み解く!

〈目次〉
第一章 田母神先生と水島氏の確執
第二章 突然、始まった水島総氏の田母神先生批判と検察への告発
第三章 二つのビデオの存在
第四章 渡辺眞先生と諸橋会長との対談
第五章 第5回裁判
第六章 第6・7回裁判
第七章 島本順光事務局長裁判報告
第八章 平成28(2016)年12月の攻防
第九章 平成29(2017)年1〜2月の攻防
第十章 今村直樹氏の闘い
第十一章 最後の公判廷


 アマゾンの注文は→こちら 現在政治家ランキング19位です。


カスタマーレビューをご覧ください。新しく2人の人が書いており、これで7件となりました。


https://www.amazon.co.jp/product-reviews/4792605911/ref=acr_dpproductdetail_text?ie=UTF8

 
ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。  
  
Posted by the_radical_right at 05:18Comments(55)TrackBack(0)mixiチェック

2017年05月29日

昨日の活動報告と東京都内の活動

昨日の活動報告と東京都内の活動


ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。


e4a2b697
<せと弘幸>映像サイトは左の写真をクリックするとご覧になれます。

New  有田芳生糾弾統一行動



IMG_6931



































 昨日は桜井党首、私と八王子選挙区から都議選に出馬する予定の岡村幹雄氏の地元4箇所でこのような街頭演説を行った。

DA57x38U0AA5P7Y

























23時間23時間前

2017年5月28日 日本第一党 八王子街宣ハイライト

DA565ZJUAAEMAMc

























23時間23時間前

今日も暑い1日でしたが、岡村さんはしっかりと演説していらっしゃいました。

DA5mwWGV0AApTGb
 
























5月28日

八王子駅前にて、日本第一党 公認 岡村幹雄氏の街宣車による演説。桜井党首と瀬戸最高顧問も応援に駆けつけました。瀬戸さんは、カメラ目線でVサインをくださいました!


 南大沢で仕事を終えたのが6時半、それから車で福島に戻り始めたのが7時、首都高速を避けて圏央道に向かいました。ナビで適当に入れて進むと、初めて横田基地に出る道路でした。余りの基地の大きさに驚いた。

 夜もかなり遅くなり眠くなったので、ラブホテルに入って宿泊、今朝4時にホテルを出て福島に戻ったのが8時でした。一人でラブホに泊まるのも慣れました。昨夜泊まった部屋は大きな部屋で大変豪華なものでした。価格は5600円と格安でゆったり出来た。

 さて、東京では有田芳生議員を糾弾する街頭演説が開催された。

 






★カンパの振込先

記号 10370 番号 72729431
口座名:有田糾弾統一行動
※その他の金融機関からの振込みはこちら
店名:〇三八(ぜろさんはち)
店番:038
預金種目:普通預金
口座番号:7272943


★画像ご紹介!

34
当日の主催団体・反日極左糾弾活動会は『護国志士の会』の親戚団体である

78
画像左上:演説する高木脩平・護国志士の会局長
画像右上:同じく護国志士の会の菊川かをり婦人部長

910
画像上下:会の内外、様々な方が応援弁士として演説して下さいました
1112


 朝鮮征伐大行進も行われた。

 

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




この本を読めば全てが分かる、これは田母神先生の政治生命を断つために行われた違法捜査であり、検察の不当性を国民に訴える。冤罪事件の全貌に迫る渾身のレポートです。


81p8doXRPnL誰が何のために田母神俊雄氏を追い込んだのか?

横領罪では不起訴となった
田母神事件、これは仕組まれた
ものだったのか!?
チャンネル桜の真意から
検察の思惑まで、法廷の現場から
その全容を読み解く!

〈目次〉
第一章 田母神先生と水島氏の確執
第二章 突然、始まった水島総氏の田母神先生批判と検察への告発
第三章 二つのビデオの存在
第四章 渡辺眞先生と諸橋会長との対談
第五章 第5回裁判
第六章 第6・7回裁判
第七章 島本順光事務局長裁判報告
第八章 平成28(2016)年12月の攻防
第九章 平成29(2017)年1〜2月の攻防
第十章 今村直樹氏の闘い
第十一章 最後の公判廷


 アマゾンの注文は→こちら 現在政治家ランキング11位です。残念ながらかなり落ち込んでしまいました。


 田母神先生の本『不徳を恥じるも私心なし・冤罪獄中記』が4位となっています。



せと農園からのお知らせ 


リンゴチップやジュース、ジャムなどの販売を行っております。


CIMG0868ジャムは3個からの販売となります。


今後は送料込みの値段で販売致します。


 3個で送料込みで2000円となります。


 遠方の人(九州)などの人には赤字となりますが、当面試験的に行います。遠い場所の方は他の商品、例えばリンゴチップ(一袋300円)なども一緒に買い求め頂ければ幸いです。

 



CIMG0867乾燥リンゴですが、こちらは送料込みで3袋で1000円とします。

 6袋お買上げの方は2000円となります。

 







 リンゴジュースだけは全国一律という値段にはなりません。

 ※unnamedジュースの販売

大型の1リットル瓶のみの販売となります。。6本入りセットと3本入りセットがあります。中身は同じです。果汁100%の生ジュースです。


 
今回から一本1000となっていたものを100円引いて900円とします。


 3本セットは2700


 6本セットは5400


送料は次の通り

 東北 関東 信越         602円 

 北海道 北陸 東海 近畿    823円

 中国 四国 九州         1023円

 沖縄                 1337円


 送料は6本も3本も同じです。


 



メールでお申込み下さい。

ワラビは来週月曜日に収穫して、アク抜きを行い、火曜日に出荷となります。

 fukushimaseto@gmail.com


 ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。  



  
Posted by the_radical_right at 18:34Comments(11)mixiチェック

2017年05月28日

昨日の報告と今後の日程

昨日の報告と今後の日程

日本第一党党学校が大盛況、八王子選挙応援


ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。


e4a2b697
<せと弘幸>映像サイトは左の写真をクリックするとご覧になれます。

島本順光氏 裁判傍聴レポート「私が検察から名指しされる」!平成29年3月9日


New 島本順光氏 裁判傍聴 せと弘幸レポート【詳細版】水島総証人尋問「鈴木のバカが・・・で墓穴、検察半泣きで、謎のドヤ顔

 日本第一党主催の党学校が開催されましたが、落合道夫先生の公演後に参加者からの質問が30名以上になるなど大盛況でした。質問者のレベルが高いのに正直驚きました。

 党員の皆さまが理論武装して左翼と戦い、今後の日本を本気で立て直そうと熱意を持っていることが、よく分かりました。党学校の主催・運営などに関しては桜井誠党首から任されているので、今後この理論研修会継続していきます。

 理論武装だけではなく、今後は正しい歴史を学ぶ勉強会や、元国会議員の先生をお招きしたりして、政治家を目指す為の実戦マニュアルなどの行なっていきたいと考えております。

 昨日は八王子の南大沢駅前にて、イベントに参加してワラビの販売なども行いました。ワラビは少し安すぎたせいか、3時ころには完売してしまった。国産ワラビがこれほど人気があるとは思いもよらなかった。

 福島産の栽培ワラビは今年始めて出荷解禁されましたが、原産地を聞いて「福島」と答えたら、買わないで去って行った人は一人だけでした。

 多くの方が「頑張って下さい」と声をかけて頂き買って頂いた。本当にありがとう御座いました。

 これからのワラビの出荷はこれまでと若干変わります。収穫したものを直ぐに塩漬けします。塩わかめのような塩がたくさん着いています。これならこのまま冷蔵庫に保管していれば夏場過ぎまで持ちます。

 購入して頂いた方はそれに熱湯をかけて戻します。熱湯が冷める頃にはふっくらとなって、シャキシャキしたワラビを味わうことが出来ます。ワラビは6月下旬まで収穫できるので、そのような保存ができる状態で今後は販売します。塩漬けすることで「アク抜き」もで来ます。

H9lDOqT5_400x400 八王子選挙区から都議選に出馬予定の岡村幹雄氏の応援演説を引き続き、今日も八王子市内で行います。

 昨日は私がここ数年間、この南大沢でリンゴ、柿などを販売してお世話になってきた主催者や田母神先生を応援している地元の関係者などを岡村幹雄さんにご紹介して、支援をお願いしました。

 紹介した人たちは、皆さん「頭の低い、優しそうな方ですね」と岡村幹雄さんの人柄を絶賛しておられた。

 法政大学の経営学部を出た後、日本郵政にお勤めになり、今年退職したばかりです。学歴・経歴とも抜群であり、都庁での記者会見での左翼活動家石橋学の質問に対する切り返しも、並の人ではないと思った。

 日本第一党としては絶対に恥をかくような結果では終わらせてはなりません。本日は日曜日でもあるので、どうか東京、神奈川、千葉、埼玉などの近県からも応援を皆様に要請します。

 昨晩の八王子北口における街頭演説にも参加したが、立ち止まって話を聞く方、近づいて握手をして「頑張って下さい」と声援してくれる方々など、次第に盛り上がっています。

 本日福島に戻ります。次に上京するのは東京上野公園のイベント参加です。詳しく分かればまたお知らせ致します。

 ※コメント欄が少し熱くなりすぎています、皆さん冷静な議論をお願いします。


拡散支援【日曜開催!】有田糾弾統一行動街宣及びチラシ配布活動 2017年5月28日(日) 14時00分〜16時00分の予定 地図: 詳細:

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




この本を読めば全てが分かる、これは田母神先生の政治生命を断つために行われた違法捜査であり、検察の不当性を国民に訴える。冤罪事件の全貌に迫る渾身のレポートです。


81p8doXRPnL誰が何のために田母神俊雄氏を追い込んだのか?

横領罪では不起訴となった
田母神事件、これは仕組まれた
ものだったのか!?
チャンネル桜の真意から
検察の思惑まで、法廷の現場から
その全容を読み解く!

〈目次〉
第一章 田母神先生と水島氏の確執
第二章 突然、始まった水島総氏の田母神先生批判と検察への告発
第三章 二つのビデオの存在
第四章 渡辺眞先生と諸橋会長との対談
第五章 第5回裁判
第六章 第6・7回裁判
第七章 島本順光事務局長裁判報告
第八章 平成28(2016)年12月の攻防
第九章 平成29(2017)年1〜2月の攻防
第十章 今村直樹氏の闘い
第十一章 最後の公判廷


 アマゾンの注文は→こちら 現在政治家ランキング19位です。残念ながらかなり落ち込んでしまいました。


 田母神先生の本『不徳を恥じるも私心なし・冤罪獄中記』が4位となっています。



せと農園からのお知らせ 


リンゴチップやジュース、ジャムなどの販売を行っております。


CIMG0868ジャムは3個からの販売となります。


今後は送料込みの値段で販売致します。


 3個で送料込みで2000円となります。


 遠方の人(九州)などの人には赤字となりますが、当面試験的に行います。遠い場所の方は他の商品、例えばリンゴチップ(一袋300円)なども一緒に買い求め頂ければ幸いです。

 



CIMG0867乾燥リンゴですが、こちらは送料込みで3袋で1000円とします。

 6袋お買上げの方は2000円となります。

 







 リンゴジュースだけは全国一律という値段にはなりません。

 ※unnamedジュースの販売

大型の1リットル瓶のみの販売となります。。6本入りセットと3本入りセットがあります。中身は同じです。果汁100%の生ジュースです。


 
今回から一本1000となっていたものを100円引いて900円とします。


 3本セットは2700


 6本セットは5400


送料は次の通り

 東北 関東 信越         602円 

 北海道 北陸 東海 近畿    823円

 中国 四国 九州         1023円

 沖縄                 1337円


 送料は6本も3本も同じです。


 



メールでお申込み下さい。

ワラビは来週月曜日に収穫して、アク抜きを行い、火曜日に出荷となります。

 fukushimaseto@gmail.com


 ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。  


  
Posted by the_radical_right at 07:33Comments(5)TrackBack(0)mixiチェック