2006年09月07日

「多文化共生」の危うさ!

「在日特権」と「多文化共生」

既得権益を守る動きと、新たな利権を求める争いか

 大阪府高槻市は5日、市立第一中学校の一室を1年以上、不法占拠しているとして、同市の在日韓国・朝鮮人団体「高槻むくげの会」に対し明け渡しを求めて大阪地裁に提訴する方針を明らかにした。
 9月定例市議会に関連議案を提出する。

 市教委によると、昭和60年度に「在日韓国・朝鮮人教育事業」をスタート。
 市教委は同会と日本語の識字学級や地域子供会などを共同で行い、「便宜供与」として同中学校青少年課分室の一部、約30平方メートルの使用を認めてきた。

 しかし、市教委はこの事業を平成13年度から「多文化共生・国際理解教育事業」に変更。
 在日韓国・朝鮮人だけでなく、ブラジル人やフィリピン人などにも部屋を開放することになったが、同会が占有した状態が続いた。
 このため昨年1月、同年3月末までに部屋を明け渡すよう求めたが、「差別、弾圧だ」などと拒否したという。

 同会は4月以降も明け渡しに応じず、部屋を無断で使用して日本語講座などを有料で開催。光熱費は中学校が負担しているという。

 市教委青少年課は「他の市民に説明がつかない」。同会の李敬宰会長は「提訴は非常に遺憾。断固戦う」としている。

  大阪府のこの事件は現在における在日外国人問題を象徴するものとして注目したい。これまでなら在日外国人というのは、その殆どが朝鮮人であった。

 彼らは自分達の立場を日本社会という多数派の中にあって、常に自分達は差別され疎外されている少数派であるという被害者意識を持ち続けてきた。

 彼らがその被害者意識故に日本人社会に馴染めなかっただけで、日本人社会が意識して彼らを差別して来たという事はなかった。勿論、全くなかったと言うつもりはない。

 しかし、彼らが常々口にしているような差別はなく、逆に行政などにおいては、少数派であるが故に日本国民よりも優遇されてきた施策もあったはずだ。

 これは解放同盟などに対して行なわれた同和政策と酷似している。彼らはそのような行政の弱腰に付け入り、甘い汁を吸いながら、巨額の公金を横領または費消した。

 さて、今回の事件も同じようなことが指摘される。一年間にも渡って不法に占拠、明け渡しを求められるや「差別・弾圧」と騒ぎ出す。一連の解放同盟事件と全く似ている。

 しかも、自らはそこで有料講座を開いて収入を得ながら、賃料も払わずに電気やガスなどの光熱費は中学校側が負担していたという。何とも呆れた輩がいたものである。

 さて、これからが本題になるが「多文化共生・国際理解教育事業」という聞き慣れないものである。正直言ってこれをまだ取材・調査しているわけではないので、断定的なことは申し上げられないが、おおよそのことは想像がつく。

 というのは、最近「多文化、多民族、多国籍」なるスローガンで動き出している怪しげな団体が多くなってきたからだ。彼らは表面上は人権派団体を標榜しているが、実際には日本の歴史や伝統それに「国体」を否定する反日団体に他ならない。

 つまり似非人権派団体なわけだが、この似非団体には反体制左翼、在日朝鮮人グループ、宗教の衣を纏った反戦活動家、市民運動団体活動家などが加わっている。

 彼らは日本に増加する一方のゲストワーカー(出稼ぎ労働者)を、何とか政治的活動に参加させ、あわよくば日本社会に永住させ、自分達の仲間に取り込もうと必死なのです。

 東京などでも石原都政に反対する『石原やめろネットワーク』主催のデモなどには、外国人が多数参加していた。何とも異様な雰囲気なのだが、彼らに言わせれば、それが彼らの目指すところの「多文化・多民族・多国籍」というのだから、これを認めることなど到底できない。

 さて、今回の事件はこれまで少数派の立場を独占してきた在日朝鮮人が、新たに日本に参入してきた他の外国人グループによって、これまでの既得権益を明け渡す立場に追いやられているようにも見える。

 その辺りの背景は知らないが、そのような反体制同士の勢力争いの可能性も否定できまい。中核と革マルの抗争みたいなものである。行政はこのような連中に公共の場を貸し与えてはならない。

 直ちに明け渡しを求めると同時に、「多文化・多民族・多国籍」などというスローガンで全国各地で暗躍し始めた似非人権派団体にも厳しい対応をすべきである。

 ここは日本というかけがえのない国なのである。よそ者に与える場所などどこにも存在しない。我々日本人には帰る所がない。しかし、彼ら外国人には帰る所があるのだ。

 日本で犯罪を起こし、指名手配されて自国に帰って、のうのうと暮らす外国人が今や三桁の数字にまでなってしまった。何度でも言う。彼らには帰る所があっても、我々にはこの日本という国家しか存在しない。

ブログランキング参加  応援よろしくお願いします!



Posted by the_radical_right at 07:32│ mixiチェック 外国人参政権問題・在日 
この記事へのコメント
大阪府高槻市は、明け渡しを求めて大阪地裁に提訴するのでは無く、警察に通報して、逮捕してもらうのが先では無いのか?
Posted by とおる at 2006年09月07日 12:17
http://m.ld.tv/extlink/?.next=http%3A%2F%2Fblog.goo.ne.jp%2Fara66 コイツは異論を許しませんね。http://blog.goo.ne.jp/machimachi_2005 コイツは異論を消去します。
Posted by nao at 2006年09月07日 12:20
>「差別、弾圧だ」

いまだにこんなことを言っているとは。
差別の意味を勉強してもらわなきゃ。


>同会は4月以降も明け渡しに応じず、部屋を無断で使用して日本語講座などを有料で開催。光熱費は中学校が負担しているという。


まるで学校を侵略ですな。
大阪の高槻から島本町、京都へ抜ける地域は赤軍派の巣ですよ。
重信房子が高槻市で逮捕されたのも支援者が多く居るからです。
Posted by at 2006年09月07日 15:12
そのとおり侵略行為以外の何でもありません。
しかも、公立中学校という子供の教育の為の聖域。
敵国思想を持っている民族に関しては立ち入ることさえ、基本的には認められない場所と思っていいはずです。

“子供達を人質”に取られている感じさえします。

本当に許しがたい行為です。

“大阪の高槻から島本町、京都へ抜ける地域は赤軍派の巣ですよ。”

本当に日本国民が立ち上がらなければならない状況に入っているということですね。

何か行動が必要な気がします。
Posted by “子供達を人質”に取られている感じさえします。 at 2006年09月07日 15:35
瀬戸さん

詳しく満州について教えていただきありがとうございます。
Posted by 司令長官 at 2006年09月07日 17:28
俺が一番心配することは、中学生が犠牲にならいか?
今韓国は強姦などが増えています。また、教祖の真似をして
中学生をターゲットにするやつがでないか心配です。
また、韓国は何が不満なのか具体的とこはほとんど言いませんね。
靖国参拝でも、ただA級戦犯がいるからだけです。
では、何をすればいいのか?どうすればいいのか?
絶対に言いません。
今回もそうです
どう見ても、我々日本人よりも得してる、奴らは郷に入ったら郷に従え
という言葉はないのでしょうか?
これは、虐殺しても、されても私は同情できませんね。
Posted by 司令長官 at 2006年09月07日 17:56
わざわざ「学校」を不法占拠しているのを見ると、
「日教組が反日なのは洗脳しやすい子供から洗脳していくためだ」
そんな説を思い出してしまいますね。
Posted by くるくる at 2006年09月07日 18:41
“日教組が反日なのは洗脳しやすい子供から洗脳していくためだ”という説が正しいかどうかは、今回の件に関しての日教祖の態度で明らかになると思っていいと思います。

何も言わないか在日側を肯定すれば、あきらかに上の説は本当だということです。

未来を託す子供を人質にとらわれている状況と代わらないのかもしれません。

敵は在日のみのではないかも知れません。要注意です。
Posted by 敵は在日のみのではないかも知れません。要注意です。 at 2006年09月07日 19:08
日本で日本人の子女が通う学校の一室を不法に占領してまで韓国を伝えようとする。こいつらは生き恥の見本ですね。どのツラ下げて日本の子女達の前に存在しているのか、一度後学のために見てみたいものです。
子供達の失笑をかっていることでしょう。「あやしい外国人」石原都知事の正しい発言です。「生き恥民族」のほうが適切でしょうが。
Posted by AKIRA at 2006年09月07日 19:29
「多文化・多民族・多国籍」???他所の国になんの正当な理由もなく不法に生息している朝鮮人に日本を明け渡すわけにはいきません。
いっそのこと日本国内で異民族同士(朝鮮対他の外国人)でぶつかりあって自爆することを願います。 


<我々にはこの日本という国家しか存在しない>このことを日本人みんなが自覚しないと危ないですね。
全ての悪の元凶は朝鮮人といっても過言ではないでしょう。正しい歴史教育も朝鮮人の「嘘」(強制連行、従軍慰安婦などなど)を暴くところから入っていけば、すべてのからくりが解けるでしょう。
Posted by AKIRA at 2006年09月07日 19:30
http://blog.goo.ne.jp/ara66
このブログの管理人、自分の意見にそぐわない人に対して暴言を吐いています。
しかも、
http://blog.goo.ne.jp/ara66/e/c03a90d00b95fc884e01e7d4006b5897
天皇陛下を侮辱している。
精神異常者の何者でもない。
Posted by 通りすがり at 2006年09月07日 19:45
民潭新聞、朝鮮新報にもこのたびの親王殿下ご誕生については触れられていません。日本で生きていくつもりなら、たとえ形式的にしろお祝いの一言があってしかるべきす。この辺の心遣いがうまくいかない原因のひとつと思えます。それでいて石原氏の糾弾は忘れてません。全部自分たちの利益だけです。ここは日本人の国です。いやなら帰国すればいい。

Posted by n at 2006年09月07日 22:38
ような思想の持高槻むくげの会会長はこのち主のようです。
李敬宰【高槻むくげの会会長】
「ただ、在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題をどうするのかという人がいますが、
外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れると思います。というのは、この先も
どんどん外国系市民が増えます。ある統計では、一〇〇年後には五人の内三人が外国系になるといいます。
そうなれば、日本で大和民族がマイノリティーになるのです。
だから、私はあと一〇〇年生きて、なんとしても日本人を差別して死にたいです。これが夢です(笑)。
そういう社会が来たら、その時に天皇なんていうのは小数民族の酋長さんみたいなものになります。」
出典元:2001年12月14日「京都YWCA 在日外国籍市民の参政権を考える連続講座」より
Posted by n at 2006年09月07日 22:39
>ここは日本というかけがえのない国なのである。よそ者に与える場所などどこにも存在しない。我々日本人には帰る所がない。しかし、彼ら外国人には帰る所があるのだ。

この言葉に感銘を受けました。本当に、本当にそうですよね。日本が嫌なら、外国人はとっとと国へ帰ればいいだけのこと。日本に来て権利を主張するなんてもってのほか。日本は日本人がずっと住み、守ってきた国。我々には他に行くところが無い。だから日本を護り続けなければいけませんよね。 

海外に暮らしていると、祖国のありがたさが身にしみます・・。
Posted by tatsu30 at 2006年09月07日 22:50
中国共産党の五輪ボイコットの歴史

1956年 メルボルン五輪 選手団が現地に到着後にボイコット(理由は台湾問題)
1960年 ローマ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1964年 東京五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
     ■■開催期間中に核実験強行■■
1968年 メキシコ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1972年 ミュンヘン五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1976年 モントリオール五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1980年 モスクワ五輪 ボイコット(理由はアフガン問題)
2008年 北京五輪 「オリンピックと政治を結びつけるな」

署名「チベット弾圧への抗議」
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1521.html

署名サイト
http://www.for-the-people-of-tibet.net/
Posted by 名無し at 2008年06月24日 22:32
723 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2008/04/07(月) 17:00:51 ID:y0UW9rmz
暇だったので再び創価学会本部(3353−7111)に電話してみた。

25 チベット問題で何か動きはないか
創 対話を通して世界平和に貢献していく
25 対話してないが
創 している
25 「悪を看過するものも悪だ」と池田先生はおっしゃっているようですが
創 そのとおりだ
25 今、看過しているが
創 そんなことはない
25 池田先生は昔チャウシェスク大統領との関係をアピールしていたが、今はその過去はなかったことになっている
創 いいえ
25 でも、HPでは出てこない
創 何を載せるかはこちらの判断だ
25 じゃあ、中国との関係がイメージダウンになると判断したら、これまでの関係もなかったことになるのか
創 あなたには関係ない
Posted by 名無し at 2008年06月24日 22:32
国防なんて日本には不要座談会←日本を滅ぼしたいんですか?
http://jp.youtube.com/watch?v=pBra6bd_xfQ
中国共産党 「日本解放第二期工作要綱」(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-54.html
創価「チベット無視」か
都合勝手に加工した「平和」「人権」
チベットの惨状には触れず(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1476.html
胡錦濤と池田大作
走狗・池田大作と中国共産党(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1472.html

さようなら中華人民共和国
http://www.youtube.com/watch?v=SBX5tdC61e0&NR=1
Posted by 名無し at 2008年06月24日 22:33
「もう警察は信用できない!これからは入管の時代だ!
〜中国人テロリストを国に帰してあげよう。みんなにもできる通報マニュアル〜

1.初級編
基本的に留学生用のビザでの就労は認められないため資格外許可を取らないといけません。
結構手続が面倒くさいので許可を取ってない留学生が沢山います。
アルバイトをしている中国人を見かけたら通報しましょう。

2.中級編
なぜか中国人は中国人がいるところでしか食事をしません。よって中国人のたまり場は不法入国者だらけです。
中国人を見かけたら店名を示して通報しましょう。最近では牛丼屋さえも中国人に占拠されているようです。
中国人経営の中華料理店などに多いので、ついでに保健所にも通報すると幸せになれます。
Posted by 名無し at 2008年06月24日 22:34
3.上級編
駅では工場などが中国人労働者を送迎をしています。そこでは大量の不法入国者が群れを作っています。
中国人を送り迎えしているバスを見かけたら、企業名をメモに控えて通報しましょう。」
Posted by 名無し at 2008年06月24日 22:34