2006年09月20日

マスコミのタブー「創価学会・在日問題」

マスメディアの報道姿勢を問う!

 タイ国で軍と警察によるクーデターが起きて首都が制圧されたというニュースが今朝の新聞社の一面トップ記事です。この背景は国王が隠然とした力を持つ、タイという国家を正しく理解しないと対応を誤ります。

 気になるのは米国や西欧のマスメディアの反応ですが、これを民主主義を否定するような暴挙であるとの報道がなされても、日本はこれに同調してはいけません。

 このニュースについては、今後の事態の推移を見守りながら書かせて頂きます。というのも、昨夜から今日は何を書こうかと決めていたので、それから先に書こうと思います。

 今日は一つの問題のエントリーではなく、三つほど関連性がある話題を短目に取り上げます。これについてのご意見を次にエントリーして、更に議論が深まればと考えています。

 創価学会と公明党

 ルーシー・ブラックマンさん事件と織原城ニ被告

 外国人参政権問題

 この三つであります。なぜこの問題を取り上げるかと言えば、日本のマスメディアが意識的に避けて報じない問題点があるからです。そしてこれを取り上げることの出来るのは、現在のところネットしかないという現実があるからです。

公明党新代表選出

「公明党はこれまで代表であった神埼武法氏が代表を辞任、新たに太田昭宏氏が代表選挙に出馬、太田氏以外に立候補の動きがなく26日に無投票で太田氏の代表就任が決まる」

 日本の新聞社やテレビ局はこのように伝えているが、この無投票による代表決定ということが、公明党の場合これまで一貫して続いてきた。この点に関してマスコミはなぜ疑問を呈しないのか?

 自民党の総裁選は勝負が既に決まっているから低調だ―などと批判するなら、そもそも代表選挙が対立候補同士で争われたことがないような政党こそ追及すべきではないのか。

 共産党にも同じようなことが言える。しかし、共産党には<民主集中制>という共産主義独裁政党だけに通ずる組織原則がある。これは分かりやすいと言えば分かりやすい。

 プロレタリア独裁を掲げる革命の前衛党にとっては、常に指導部は一枚岩でなければならず、対立候補の存在など認めることが出来ない。この原理原則の上にしか共産主義は成立し得ない。

 ところで、では公明党はどうなのか?どのような組織原則の下に、このように長期に渡って対立候補がない無投票による代表就任が行なわれてきたのか。

 それには正しく憲法に抵触する「政教一致問題」があるのではないか。創価学会の別働隊である組織体系を維持するが故に、対立候補という概念を拒否する、それがこの公明党の正体である。

 なぜ、この点をマスコミは避けるのか?まだ26日までは数日間が残されている。社会の木鐸と自ら申すのであれば、是非ともこの点を批判追及すべきであろう。

外国人猟奇殺害事件

 昨日、英国人スチュワーデスのルーシー・ブラックマンさん(事件当時21歳)が平成12年7月に、織原城ニ被告に連れ去られ殺害された準強姦致死罪の東京地裁における公判の模様が『夕刊フジ』に掲載されていた。

 この事件は日本よりもルーシーさんの母国英国での方が注目されている。先日はルーシーさんのお母さんが公判で検事側証人として証言したが、織原被告は「殺していないからその証言を聞く必要がない」と便器にしがみつき、公判への出廷を拒んだ。

 さて、なぜこの事件を取り上げるかと言えば、それはこの織原被告の生い立ちを報道したのは、日本のマスメディアではなく、英国の新聞であったという点である。

 裁判における検察側・弁護側双方の本人調書から、彼の生い立ちが明らかになったにも関わらず、日本のマスコミは沈黙したが、英国の新聞社はそれを正確に伝えた。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1124383878/l50

 確かに帰化すれば日本人となるが、その帰化以前の国籍をどうして隠す必要があったのか?日本に帰化することに反対はしない。しかし、帰化してもそれは「朝鮮系日本人」として、事件を起こした場合は報道されるべきである。

 それは差別でも何でもない。事件の背景と今後の対策などを考える上で、そのことを隠す方が良くないと考えます。この点に関してはそこまでの報道は控えるべきとの意見もありました。

 しかし、事件の特異性を考えれば、当然全貌を明らかにすべきだと思います。被害者が外国人女性でルーシーさん以外にも行方不明の女性がかなりの数に上っている。

 この犯罪もまだ終わったわけではありません。日本の新聞社は真実を恐れずに「朝鮮系日本人」の性犯罪を暴いてほしいものである。

 最後の問題に関しては以前もやっているので簡単に触れておきます。特別永住資格を持つ「在日コリアン」への地方参政権問題ですが、この点についてもマスコミは隠している点があります。

 それは特別永住者が減少を続けている事実(年間1万人以上の帰化が行なわれています)つまり、日本に対する帰属意識が強まる中で、帰化することによる参政権取得の道があるのに、なぜ朝鮮籍の人間に選挙権を与えるのか―という当然の疑問です。

 かつて(現在は総連のHPからは消えた)、朝鮮総連は日本の政治に参加することを、民族のアイデンティティーを失うとして猛反対していた。歴史的な民団との和解があったので、一時取り下げたと思うが、公式には発表していない。

 ということは今も反対なのであろう。であるなら、同じ特別永住者に対しての差別となる。この点についてもマスコミは沈黙している。更に特別永住者と定住外国人の違いについても明確ではない。

 特別永住者が良くて、定住外国人がいけないというなら、その根拠を明確に示さなければならない。特別永住者が求めている地方参政権付与の理由とは、自分達が地方自治体に貢献しているということだが、その点は定住外国人とて同様である。

 以上はマスコミが意識的に避けてきた問題であり、我々はこの問題について、その報道姿勢を改めるように強く要請するものです。

ブログ・ランキング参加中!  応援よろしくお願いします!



Posted by the_radical_right at 08:46│ mixiチェック 公明党 カルト宗教 
この記事へのトラックバック
 以下はhttp://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51085463.htmlより。代表選挙が対立候補同士で争われたことがないような政党、また今回は対立候補同士で争われるに至らなかった政党、それらを批判できなかったメディア、それらは皆、不要品です。
代表選挙が対立候補同士で争われたことがないような政党こそ追及すべき【マスコミ情報操作撃退作戦 メディアリテラシー研究会】at 2006年09月21日 16:45
性犯罪の前歴者に対する米国社会の“封じ込め”が一段と強まっている。
性犯罪者の“排除”は現代の魔女狩りか 行き場失うとの懸念も【最新ニュースRSS速報】at 2007年03月16日 15:23
この記事へのコメント
NHKにとって、
日本人は朝鮮人の劣等民族であり、
日本は、中国の属国朝鮮の属国、
日本の歴史は絶対に侵略、
日本の軍隊は絶対に悪!、今も自衛隊を憎み蔑んでいる。
併合は無理やりでなければならず、最近これに日露戦争を結びつけ日本の子供達に侵略戦争と捏造し洗脳している。

今日、深夜のNHK教育

世界史講座「朝鮮王朝の社会と文化」〜朱子学と両班
日本史講座「日露戦争・韓国併合への道」

韓国併合はバカチョンのだらしなさが誘引で日露戦争とは関係ない。
むしろロシアの南下が問題。このロシアの悪から日本人の目をそらし、日露戦争を併合と結び悪にするNHK。朝鮮団体と見事符丁。
知識を持つ者は録画を。
NHK毎日手をかえ「反日と朝鮮賛美」の刷り込みをしている。
Posted by 声優 at 2006年09月20日 09:53
日本のマスコミの大部分は、相変わらずの低レベルですね。
最近は、少しづつですが、インターネットで海外のニュースを読むようにしています。
タイのクーデターですが、国王の地位を脅かすほどのクーデターで無いので、脅えるほどではありません。ただ、政権掌握に伴う経済的な影響は全く無いとはいえないでしょう。
公明党・共産党の代表選挙無しは論外です。これが民主主義の国の政党で、税金を支給されているとはおかしな事です。(共産党は、返上しているはずですが。)
また、民主党も、今回、小沢代表で決まりのようですが、活力の無い政党だという事が明白になりました。
Posted by とおる at 2006年09月20日 10:13
かの国に何の偏見を持っていなくても、常に暴力沙汰に及び火をつけたりする韓国のデモ。かの民族がどういう民俗か良くわかります。
そういう連中に日本で選挙権を持たせたり、人権擁護と称して彼らの暴虐ぶりをさらに拡大していこうとたくらむ闇勢力(公明党、古賀誠)は必ず選挙で落とさなければなりません。
真正日本人も必ず選挙では投票して、創価勢力に対抗しましょう。真正日本人が皆投票すれば、創価勢力を壊滅に近いところまで必ず持って行くことができるのです。創価の影響下にあり、偏向報道を続けるアカ日や毎日も止めましょう。広告掲載企業や三色企業(創価シンボルの3色カラーの企業)のボイコットは最も効果的。
Posted by 竹島 at 2006年09月20日 11:03
北朝鮮、在日半島人、同和。
小泉政権の功罪の功の部分は、これらのタブーを公の前に晒したという実績でしょうね。ただ創価学会カルトと手を切れないのが遺憾ですが。
それにしても半島人の性犯罪は異常なくらい多い。同胞の婦女子への暴行被害は、加害者へ一番の反感となると聞いたことがあります。

そのうち金正日やら池田大先生やらが身罷るでしょうし、シナの内乱やら朝鮮半島の経済破綻やらも起こるでしょう。ネットの普及とともにマスコミの虚像は壊れつつあり、日本国の再生にとって徐々に良い環境が整いつつあるような気がします。
Posted by 旅芸人 at 2006年09月20日 11:45
日本のマスゴミは、創価と電通の支配下ですからね。
報道の自由など韓国以下です。
三色企業って、コンピニ、お菓子、貸し金、薬、本屋などあらゆる所にあります。
個人営業の老舗まで三色鬼(仏典参照)を掲げているのを見るとぞっとします。
Posted by なっとく at 2006年09月20日 11:52
アメリカのような移民の多くいる国は.日系アメリカ人という言い方が
映画で見ていると.当たり前のように出てきますが
日本は.以前と違い.ブラジル.今度はフイリピンからも.働きに来ているし.いずれ
気化する方が多いのでは無いかと思う.
良いことも悪いことも出自は当たり前に書く方がよいと思う。

それから通名これは戦後60年以上すぎた今.禁じても良いのではないでしょうか・韓国.中国のなまえも読み方もドラマで日本人は慣れてきたし

これからは通名でない本名で呼ばれ暮らして居れば.彼らの姿勢もまっすぐになっていくのではないでしょうか..

通名はサングラスを夜も掛けているようなものです。
Posted by 留学生の母 at 2006年09月20日 13:15
確かに公明の党首選挙など聞いたことがありませんでした。それをマスコミは封じていますね。マスコミはとにかく政府批判をするのが正義のつもりなのでしょう。アメリカ産牛肉に関しての批判や吉野家取材攻勢は異常。中国の野菜や公害については触れない。
今日の自民総裁選についてもコメンテーターが批判して喜ぶでしょう。とにかく靖国にしても歴史問題にしても問題化して批判の言質をとることだけに躍起のマスメディアは本当に北朝鮮並。テレビしか見ない人の話をいちいちつっこむのは本当に疲れます。
Posted by 福犬 at 2006年09月20日 13:54
ニュースに出ている政治評論家って何にも知らないクセしてテレビ出てるのがおかしい
Posted by 司令長官 at 2006年09月20日 14:25
テレビの評論家やコメンテーターの言うことは全く信用出来ないですね。おまけに、取るに足らない程下らない番組ばかりだし。
私達がすることは、如何に奴等が信用ならないかを広める事ではないでしょうか。
取り敢えず家族位にはマスゴミの実態を広めたいと思います。
Posted by MMR at 2006年09月20日 18:25
一度、中国がミサイルを撃たないとマスゴミは目が覚めないと思います。
Posted by 司令長官 at 2006年09月20日 18:27
> 司令長官さん
創価学会本部やマスゴミの本社ビルに中国のミサイルが直撃する
”仏罰”が落ちないとマスゴミは目が覚めないと思います。
Posted by なっとく at 2006年09月20日 18:41
あまり重要ではない情報かも知れませんが、

創価学会学生部発行の大学新報五月号によりますと

以下引用。
名誉会長は、「4世代の指導者」と友誼を結んでいる。革命代1世代の周恩来総理を初め、第2世代の小平氏とは2度、第3世代の江沢民国家主席とは4度、第4世代の胡錦濤国家主席とは2度にわたり、21世紀の世界を展望し、対談している。
引用終了。
胡錦濤とは1998年4月22日に2度目の対談があったそうです。

↓創価バイアスなしで翻訳しますと

中国共産人権弾圧宗教弾圧党の幹部と仲良しだそうです。

以下邪推。
これで「もし」宗教のトップが宗教弾圧を現在進行形で行っている中共に
大作が宗教弾圧について無視していたら・・・

大作の著作にシナとの関係についての本がありますが

自分はまだ買ってませんし、読んでません。なので邪推です。
Posted by 創価二世 at 2006年09月20日 19:20
山田くーん、なっとくさんに座布団1枚(笑)
Posted by 司令長官 at 2006年09月20日 19:54
声優さんへ
御無沙汰です、NHKはかなり左翼勢力に牛耳られています。公共放送とは名ばかりで左翼放送局になっています。私も近い内に攻撃を行ないます。
とおるさんへ
公明党の無投票代表選挙は、ある意味で彼等の正体を良く現しています。
竹島さんへ
創価勢力が半島人脈であることは、だいぶ知られてきましたが、まだまだのようです。もっとブログで広く宣伝する必要がありますね。
旅芸人さんへ
創価と池田大作の正体を白日のもとに暴いてやりたいですね。
なっとくさんへ
創価、電通などはマスコミを牛耳っています。ここにネットはもっと切り込まなければなりませんね。
Posted by 瀬戸弘幸 at 2006年09月20日 20:01
留学生の母さんへ
通名と国籍名を列記させ、帰化人の場合はその出自を明記させる必要があるでしょう。
福犬さんへ
公明党について、なぜマスコミが書かないのか、本当に不思議なことです。
司令官さんへ
メールの方への送信はもう暫くお待ち下さい。必ず返事を書きます。
MMR さんへ
皆でマスコミのだらしなさを糾弾しましょう。
創価二世さんへ
貴重な情報ありがとう御座いました。
Posted by 瀬戸弘幸 at 2006年09月20日 20:06
今回のタイクーデターは、私の勤め先に居る、タイ在駐員6年の経験者からから聞くとたいした事は無いようです、あの国は、国王が国民から慕われ絶対的な人気が在るため、最終的には、国王が出れば納まると言ってました。
ただ、今回のクーデターはタクシン首相の訪米中に起きた事、また軍部の親タクシン派が、拘束されている現状があり、目を離せない事は確かです。
Posted by 愛国者 at 2006年09月21日 01:25
昨日のドイツ国民党の主張は全て共感しました。
我々日本と同じ苦悩を持っているんですね。
しかし、日本には完全に成りすます朝鮮人がいるのでもっとやっかいですね。
まず朝鮮人が通名で帰化するなんて問題外におかしいです。
朝鮮人にいいたい、朝鮮系であることを隠すな。
そして日本に住めることを感謝しろ。
日本に生まれ育ったから日本人だとかクレイジーなこと言うな。

ブラジル系日本人、アメリカ系日本人、カナダ系日本人、東南アジア系日本人その他もろもろ、まあいいでしょう。朝鮮系日本人??そんなの認めるわけにはいかない。お前達はチョンなんだ、残念ながらね。はっきり言ってやろうこれは差別なんだ、お前等がキモイから。
Posted by AKIRA at 2006年09月21日 03:19
代表選挙が対立候補同士で争われたことがないような政党、また今回は対立候補同士で争われるに至らなかった政党、それらを批判できなかったメディア、それらは皆、不要品です。
Posted by 知足 at 2006年09月21日 16:46
総連が在日朝鮮人の参政権に反対してたとは知りませんでした。結局賛成派は帰化しない在日韓国人とマスコミのそれぞれ一部だけだったんですね・・・。
Posted by ウィザード at 2006年09月21日 18:48
遥か前、昭和40年代にマスゴミが北を北鮮と呼んだのを北朝鮮にしろと、葬蓮が圧力をかけてそれに屈して以来、マスゴミにチョンタブーが生まれ、
同じく池田大作の報道すると学会員の電話攻勢でマスゴミを跪かせ、鶴のタブーを自ら作った時点でマスゴミは信用出来ない存在になったのです。
Posted by 憂国者 at 2006年09月22日 07:13
6日午前0時ごろ、神奈川県茅ヶ崎市の路上で、覆面パトカーが、不審な軽乗用車を止めようとしたところ、車は赤信号を無視して暴走し、道路脇のコンビニエンスストアに突っ込んだ。客で近くに住むマッサージ師の女性(33)が首や右肩にけが。県警は、車を運転していた東京都大田区の会社員花田達也容疑者(31)が酒に酔っていたことから道交法違反(酒酔い運転など)容疑で現行犯逮捕した。
Posted by   at 2006年10月15日 22:47
これらに関連して日本の直面している問題について取り上げているサイトです。是非、読んで下さい。
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea3.html
Posted by よんやん at 2007年08月27日 13:01
別に創価学会と池田大作のことを明白にしたいだの、在日朝鮮人を否定したりだのと、そんなんでどうすんの?
ってか、民主党や共産党の方が明白にした方がいいんじゃないのかな?
Posted by バイス at 2008年12月04日 01:42