2006年12月01日

「御皇室」中傷芝居に憤激した!

bcd4c15e.jpeg

「皇室中傷」芝居について

  “さもしい”輩に捧げるサヨナラの言葉

←拡大します

 週刊新潮が事務所に届いたのは昨日の午後でした。トップネタですから、すぐに目に留まりました。

 悠仁親王は「猿のぬいぐるみ」! 「陛下のガン」も笑いのネタにした「皇室中傷」芝居

 このタイトルに先ず驚きましたが、この市民集会に参加した人物の名前を見て、<なるほど、こいつらなら、やりかねないな…>と思わず頷いてしまいました。

 そこには永六輔、中山千夏、矢崎泰久、本田勝一、佐高信らの名前があったからです。

 ―と言っても、若い人は誰が誰だか分からないのではないでしょう?

 もし、この人達に言葉を差し上げるとしたら、どのような言葉が適当なのか、昨晩から考えていました。

 考えた末にこのような方々には「さもしい、根性の持ち主」という言葉を送りたいと思います。

 さもしい。

 
この言葉の語源は沙門(さもん・しゃもん)という仏語だと今回初めて知りました。

 この言葉は一般的には見苦しい、卑しい、卑劣、心が汚い、みすぼらしい…などを意味します。

 また、「アイツはさもしい奴だ」という場合は、何か得をしようとする魂胆が丸見えである。そのような使われ方もしている。

 では、今回彼らは何をこの「皇室中傷」芝居の中で得しようとしたのでしょうか。

 彼らはこれまで日本の伝統や文化、天皇と日本国、そのようなものを貶しめてさえいれば世間から注目され、それだけで普通の人の何倍もの収入があり、豪勢な暮らしを満喫出来てきた。

 日本の国に反対の言辞を常に吐き、そのような害毒を撒き散らすことによって、日本社会に寄生しながら生息を続けてきた「反日・侮日」活動家達である。

 ジャーナリスト、進歩的文化人、評論家などという名称で呼ばれては来たが、その実態は“反権力”を売り物にしてきた売国奴集団に過ぎなかったのだ。

 そのような連中も、このネット社会によって急速に社会の流れが変わり、もうまともに相手にされなくなっている。そのような焦りが今回のこのような、初めから売名行為を狙ったお芝居だったのでしょう。

 その意味では、その「さもしい」までの根性はもう見え透いています。何を得しようとしたか、それはかつてのような社会からの脚光だったのでしょう。

 しかし、もう時代は急速に日々変化を遂げているのです。自分達が時代から取り残されてしまうのではないか―その焦燥感の中で彼らが思いついたのが、今回の「皇室誹謗」のお芝居であったとすれば、それは容易に推測できることでもあるのです。

 このような手法によってしか、世間の注目を集めることが出来ない。もうそのことが既に彼らが歴史的には消え去る運命の方々であることを証明している。

 このような「さもしい根性」の輩とは、一日も早くサヨナラしたいものだ。

 「一木一草に天皇(制)が宿っている」とは、或る高名な左翼学者の嗟嘆である。

 マルクス社会主義思想の敗退は、天皇を否定した時から既に始まっていた。

 日本国に根差した尊皇心の前には、彼らは早くから“敗北宣言”を出していたのである。

 今回の輩は当然の如く、それを承知していた。にも関わらずこのような愚かなことを繰り返している。故に許せないのである。

 確かに表現の自由は大切なことだ。しかし、これはもう表現の自由の問題ではない。社会風刺といったものでもなければ、芸風も何もあったものではない。

 単なる誹謗中傷の類でしかなく、これまで述べてきたように、世間から疎まれつつある彼らが、その鬱憤晴らしで行なった低俗極まる愚劣なる行為に過ぎない。

 今さら彼らに反省を求めても、彼らが真摯な気持ちで詫びることもないだろう。「開かれた皇室」論やその風潮を危惧して、エントリーを立てたばかりであっただけに、この問題の深刻さを痛感しました。

 この際はやはり「不敬罪」という法律の制定をも念頭に、我々が何から手をかけるべきかを、もう一度真剣に考え直さねばならないと思いました。

 ※この↑の最後の文章に対して、コメント欄で言及する方が多いので、ここでその真意を載せておきます。(午後にアップ)

 各位
「不敬罪」も念頭に・・・という文章に対して、どうもストレートに反応した方もいらっしゃるようなので、ここで改めて説明します。

 現在「不敬罪」はありません。しかし、だからと言って天皇陛下を一方的に公然と侮辱することは罪となります。しかし、これは親告罪で侮辱された人が訴えなければ、捜査にも着手できません。

 ご存知のように天皇陛下には、それが出来ませんが、内閣総理大臣が代わって告訴をする事が出来ます。今回、もし安倍総理が告訴すれば、問題はありませんが、もし告訴をしなかったとしたら、どうでしょう。

 一体誰が天皇陛下の名誉をお守りするのでしょうか。そのような意味でも、この問題を根本的に考え直す必要があると思っています。

第231条 《侮辱罪》

事実を摘示せずと雖も公然人を侮辱したる者は拘留又は科料に処す。
『公然の侮辱罪とは、不特定多数の見聞き得べき場所で人の名誉を毀損すべき意見を発表する行為をいうのであって、 被害者がその当時その場所にいたかどうかを問わない』

『他人の名誉を毀損する具体的事実を公然告知したのではなく、
単にその社会的地位を軽蔑する自己の抽象的判断を発表したのにすぎない場合には、侮辱罪が成立する』

 
ブログ・ランキング! 応援クリック御願いします!



Posted by the_radical_right at 08:36│ mixiチェック 自然の再生と共存(御皇室) 
この記事へのトラックバック
特定アジアニュース で見たのですが、 佐高信 が日比谷公会堂で皇室中傷芝居をやったとの事。 当日の出演者は 佐高信 (社民党支持の週間金曜日発行人) 石倉直樹 (週間金曜日および社民新報で風刺1こま漫画連載) 矢崎泰久 (元日経記者、中山千夏の元秘書、週間金曜日に連...
社民党応援団、週間金曜日の佐高信の皇室中傷芝居【nihondanji 2.0】at 2006年12月01日 10:56
既に前エントリにて情報を頂いているが、去る11月19日、東京の日比谷公会堂にて人間としてあるまじき猿芝居があった事を週刊新潮が報じたようである。 詳しくはmumurさんのブログにて↓ [:スペード:](都議会議員初鹿あきひろ先生応援サイト)mumurブルログ ...
人権屋の行き過ぎた猿芝居【韓流から我に返る】at 2006年12月01日 13:00
ちょっと待った!教育基本法改悪 共謀罪 憲法改悪 緊急市民集会 スクープ!週間金曜日の下劣な芝居|無料動画、動画配信、フラッシュ動画ストリーミングはムービーキャスターへ ・特集 11月19日。日比谷公会堂で開かれた『??}I!
(動画)あまりに下劣な週刊金曜日主催の「市民集会」【Here There and Everywhere】at 2006年12月01日 13:56
 我が国において「リベラル」を名乗る勢力の多くは、その本質的な意味合いである「自由」「人権」「民主主義」といったものの欠片も理解出来ない、所謂「人間の屑」そのもの以外の何者でも無い事は、既に皆様、ご存知と事かと?? <liA
外道の饗宴【或る浪人の手記】at 2006年12月01日 21:03
 博士の独り言さんで詳しく紹介されているが  週刊新潮12月7日号は  特集:悠
これは侵略行為・破壊工作だ!【Empire of the Sun太陽の帝国】at 2006年12月02日 00:04
「国防=国を守ること」とは 一般に国民の生命・財産および領土を守ることと定義される。 このうち国民の財産とは有形のものだけではなく無形のもの、つまり文化伝統も含まれるものと思う。 わが日本において国民の無形の財産で究極的な財産は神話の時代より平成の今日まで...
「国防」=「国を守ること」について【渡部昇一的ココロだー!!】at 2006年12月02日 08:58
 こんなものを「マスコミ批評」に分類というのは少々気が引けたが、このテーマが一番近いであろう。  今回の件に関しては、既に「極右評論」さん 、「この国は少し変だ!よーめんのブログ」 さん、「反日勢力を切る」 さん、「博士の独り言」 さん等多くのブロ...
吐き気がしてくる週刊金曜日【Independence JAPAN】at 2006年12月03日 00:37
この記事を見て、皆さんはどう感じたでしょうか・・・私は心の平安を保っていることができなくなりました。 ■【特集】悠仁親王は「猿のぬいぐるみ」! 「陛下のガン」も笑いのネタにした「皇室中傷」芝居 その瞬間、
あってはならぬ侮辱!!皇室を笑いネタにした週金【新・平成徒然草】at 2006年12月03日 16:06
この記事へのコメント
この行動は名誉毀損罪にあたるのではないですか?
ネットを通してこの記事を読んだ時わたしも凍りつきその後ふつふつと怒りがこみ上げてきました
天皇は人権がみとめられていないので名誉毀損が適用されるかどうかは存じませんがこの愚か者どものしたことは非常に下品で非常識な行動です
その場にいた誰でもよかったのでこの愚行を止めることはできなかったのでしょうか
このようなことが白昼堂々行われることを悲しく思います
Posted by 打緒 at 2006年12月01日 09:19
彼らを一線でくくれるもの=韓国系日本人
つまり根底に日本を侮辱したい意思があるから、本来日本人なら持つ皇室への敬愛、畏怖、尊重などの感情がない。故に制限なしに侮辱的表現を忸怩たる思いなしにやれる。
戦前日本だったら今頃惨殺されていることでしょう。大事な神様の神殿に土足に踏み込んで・・こん畜生・・・。しかし今でもこの気持ちは変わっていません。物理的にすることを制御しているだけ。
借門してみます。韓国人は風水とかいって三角測量杭を引っこ抜くのだが。
日本人にも同じような感情がないと、韓国人は思し召しかと。
Posted by ブロガー at 2006年12月01日 09:27
こんにちは、いつも楽しく貴ブログを拝読させていただいております。
この記事を私も読みました。
はっきり言って怒りを通り越して吐き気がしました。

売国メディアのあきれた論調にはある種の笑いを誘うものがありますが、この下品で愚劣な芝居内容には殺意を覚えます。

こんな人たちが日本に寄生しているなんて悲しくなります。

(次のコメントへ続く)

Posted by くもちゃん at 2006年12月01日 09:38
このような売国奴どもに対する罰則強化を望みます。マスコミは良くて遺族などという言葉を使いますが、今回のこのようなことこそ低俗であり、日本国の根幹を揺るがす事態と考えます。市民集会意などと書いてありますが、推測では総連、民潭もかなりかかわっているのではないでしょうか、このような行為は断じて許すわけにはまいりません。徹底調査の上抗議をお願いいたします。
Posted by 場末 at 2006年12月01日 09:38
日本は自由の国です。しかし自由というのは何でもやっていい混沌の意ではなく、自由に対してそれ相応の大きく重い責任が伴います。
佐高氏は核議論を封殺するなというならば"これ"も封殺するなと言っているようですが、人の病気や子供を下品なネタで下劣に笑っていいはずはありません。
これらの人たちは普段は人権を!子供たちを守れ!と声高に叫んでいますがこういうことを平気でするあたりもともと薄っぺらなメッキがすっかりはがれていると言えるでしょう。

これらの人たちは断固抗議していくべきです!そして一般マスメディアが無視できないほど白日の下に晒すべきです。

少々興奮してしまいましたが、以上です。
お目汚しを失礼いたしました。

Posted by くもちゃん at 2006年12月01日 09:39
天皇陛下は憲法において「日本の象徴」と記されています。
それは日本国民の象徴とされる「解釈」にあてはめることも可能です。

日本国民ならば誰でも「名誉毀損」として民事訴訟による「謝罪を求める」
ことは可能です。しかし、陛下のご心中をお察しすること、法廷で不敬な言葉のやり取りが繰り広げられることに彼らと同等の行為に類することも難点です。

毎日新聞朴記者不敬発言でもそのような意見が仲間から上がりましたが、今後の状況によって我々は考えなければならないと思います。


Posted by 反創価グループ at 2006年12月01日 09:44
最初に見た時は作り事かと思いました。あっけにとられたというか、パソコンのキーを叩く自分の指とモニターの画面を凝視し、これは事実なんだと理解するのに時間がかかりました。「さもしい」についての瀬戸先生の説明とこの件に対する見解を読んで納得するように自分に言い聞かせています。瀬戸先生のおっしゃることに全く同意します。時代にとり残された彼らは断末魔を叫びつつ終わるのでしょうね。

mumurさんが先日言われていました。
《世間で言われている「右傾化」という現象は、実は単なる世代交代現象に過ぎないのではないかと思えてきた。》

彼らにピッタリの言葉だと思います。



Posted by kame at 2006年12月01日 10:06
私は、むしろ「かわいそう」と思いますね。
「情けない」「哀れ」と言っていいかもしれません。
皇族の方々には大変申し訳ないのですが、こうしたことをじゃんじゃんやって明るみに出てくると、彼らの異常性はさらに広まります。
観客が凍り付いたと見出しにもあるように、一般の人たちにはまだまだ彼らの異常性が知られていないのですから。
Posted by 小雪 at 2006年12月01日 10:09
昨日、久しぶりに電車に乗り、この記事の広告を見た瞬間、凍りつきました。
その後叫びたいくらいくやしくて仕方がなかったです。
天皇陛下、悠仁様に対してというのはもちろん、病気をネタにしたり、子供をいらないと放り投げるという芝居自体が、人として許せません。
こういう人たちがどうして日本で食べていけているのか不思議でなりません。
これから書店へ行って週刊新潮を購入してきます。
こういう事を暴き出してくれる新潮を応援しようと思います。
Posted by 日本の母親 at 2006年12月01日 10:32
私も感情的には彼らを「不敬罪」で刑務所に入れてやりたいという気持ちですが、日本は「天皇制反対」も主張できる表現の自由が認められた国ですし、集会結社も認められてますからね。共産党っていう公党も存在してますし。

今回はこれに参加したメンバーが「この人はこういう主義・主張の持ち主なんだよ」というのをネットの力で広めていけばそれなりに効果があるのではないでしょうか。
Posted by 怒 at 2006年12月01日 10:52
朝日ニュースターの「痛快おんな組」においても、このトンデモ芸人をタブーに挑戦する人として取り上げてましたね。
この番組の出演者は辛淑玉、永六輔、中山千夏、在日の何とか菊男?って男、辻本清美etc...なので内容は・・・です。
これ見た時には腸が煮え繰り返る思いがしました。
Posted by 信じられん at 2006年12月01日 10:53
この記事は私も読みましたが、本当に酷すぎますね。憤りを通り越して
情けない憂鬱な気分になりました。
観客もあまりの酷さに凍りついたと言う事ですから、まともな人の方が多いようでそれは少し救われた気がしましたが。
核議論とこういう下卑た芝居を一緒にしないでほしい。
いくら皇室制度に反対か知らないが、あまりに下品すぎるし
まともな議論さえできない。彼等のいつも言う「人権」とは
彼等にとって都合の良い人にだけ当てはめる便利なまやかしにしか
すぎないという事が、あらためてよくわかりました。
Posted by SESIRIA at 2006年12月01日 11:03
いつも拝読しております。
私も記事を読みました。
心ある日本人なら誰しも腸がにえくりかえる想いでしょう。
売国奴パージが必要です。
Posted by かわとんぼ at 2006年12月01日 11:05
市民さんたち、がむばってますね〜〜。
彼らは相手が日本人となると、どんな誹謗中傷を浴びせてもかまわないと思ってるらしいですね。
今までは世論がマスコミに完全にコントロールされていたこともありストレスを感じることもあまりなかったのでしょうが、良心的思想の退潮に自制心を保てなくなったのでしょうか?
なんにしろこういうオモロイことはどしどしやっていただきたいものですな。
人権、平和はならずものの最後の逃げ場ということを自らの行動で示して下さるわけで、結構じゃありませんか。
Posted by 市民 at 2006年12月01日 11:08
いつも楽しみに拝見しています。
まったく品のない奴等だと呆れるばかりです。
この集会に出た永六輔が講演をやりにわが町によくやって来ます。支持する同年代の70歳前後の人達が元気で街で活動しているからだと思います。戦後のアメリカの思惑通りの教育を受けた平和主義、自虐感を持った世代です。自分のことしか考えない輩が増え続ける日本を、何とかしなければとおもう今日この頃です。
Posted by 三丁目の朝日 at 2006年12月01日 11:26
これは、大人のイジメの一例です。
相手が、反論しない・出来ない事をいいことに、侮辱的・不謹慎に言いたい放題・したい放題している子供のイジメと似たような行いです。
それも、大人でマスコミにも登場するような「文化人」と言われているような人が、ありもしない話の芝居を作って皇室を侮辱する事は、驚きです。
「文化人」では無く、中国共産党が行った人間性の消失である文化大革命にちなんで、「文化大革命人」と呼んでしまいたい気持ちです。
特に永六輔、大島紬などを着て文化を大切にしているような顔をしながら、こんな事をするより、引退したらどうだ!
Posted by とおる at 2006年12月01日 11:51
◆チャンネル桜の真骨頂!◆ 11/21 20:00-22:00 再放送(25:00-27:00)

◆ゲスト:菅沼光弘(アジア社会経済開発協力会会長)…10月19日
「外国特派員協会」での「日本の裏社会」に関する発言が話題となっている氏に、
あらためてその実態と発言の影響、また外国の諜報活動に対抗する
日本のカウンターインテリジェンス(対工作防衛)の必要性等についてお聞きする。

http://www.ch-sakura.jp/programs/program-info.html?id=365

Posted by 在日がまたやった! at 2006年12月01日 11:51
ものにはやって良い事と悪い事があります。
どう考えてもこんな下劣な事は許されない。

週刊金曜日という雑誌を廃刊にさせるべきです。
Posted by 玉露 at 2006年12月01日 11:55
Wikipediaで永六輔を調べると、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B8%E5%85%AD%E8%BC%94
(1)江戸時代に渡来した中国の学僧を先祖に持つ
(2)政治スタンスは徹底した反権力・反極右主義。実家がお寺という事情から万民平等主義である
との事です。
反極右主義を譲ったとしても、中国系で反権力・万民平等主義なら、中国の人権抑圧や、共産党の利権漁り、環境破壊などを批判する気概は無いのでしょうか。
反権力なら、権威はあっても権力の無い皇室を批判せずに、総理大臣や政権首脳を批判すべきでしょう。
批判しても反撃をしない皇室を批判するよりも、中国国民を抑圧している中国共産党こそ批判するべきでしょう。
Posted by とおる at 2006年12月01日 12:06
平和憲法擁護とか言いながら
その大好きな憲法に記されている皇室について
ユーモアもない下劣な中傷をする・・・・
彼らって護憲派じゃないでしょう、どう考えても。

Posted by 名無し at 2006年12月01日 12:08
日本国の象徴を侮辱する事は、日本国民と日本を侮辱する事です。
それでも犯罪として取り締まれないのだろうか?
Posted by とおる at 2006年12月01日 12:22
不敬罪,私はいらないと思いますけど…
時代が変わりましたから,お書きのとおり
こういう輩は早晩世の表舞台から消え去ることでしょう。

上コメでも指摘されているとおり現行の法律でも十分取り締まれそうですし。
それをわざわざ法律をつくってというのは
あの連中が狙っている人権保護法案を,
逆方向で同じことをやっているように思えてしまいます。
Posted by d_d- at 2006年12月01日 12:26
南北朝鮮人を日本より追放しなかったからこんな事になる!外国人労働者を受け入れると、こんな連中が大量に増えるのは明白!
外国人労働者の受け入れ禁止と南北朝鮮人の日本からの追放を行うべき!

この国は少し変だ!よーめんのブログ
http://youmenipip.exblog.jp/i7
俺達はもうお前達みたいに毎日毎日職業とか将来とか金の心配なんかしなくていいんだよw
バックに総連や創価学会がついてるし、働かなくても行政から月20万の金入ってくるしねw
今俺達が考えてるのはもっと大きいこと。 いかにしてこの日本という国をボコボコにいじめ抜いてやるか、ってと。
(続)
483. Posted by コピペ 2 2006年04月26日 01:15
つまり、日本の中に、俺たち朝鮮人、韓国人の血を増やして在日を増す。
んで日本人を少数派にしてその日本人をいじめたおす。んでこの国を乗っ取る。 今はもうその最終段階に入ってるわけ。
Posted by うなぎ犬 at 2006年12月01日 12:32
イギリス王室のパロディーは確かにありますが、もっと洗練されてたし、笑えたんですけど。おそらく、ロイヤルファミリーがご覧になっても笑えるぐらいスマート。実際に中傷芝居を見ていないので分かりませんが、事実ならばセンスもないし、参加者の同意を得られなかった様で、いろんな意味でかわいそうな人たちですね。
彼らのやっている事が正しいのなら間違いなく賛同を得られるでしょうが、そうでないなら哀れみと軽蔑の目で見られるだけでしょう。「皇室はタブー」だから批判されるのではなく、芝居が単に下品で時間の無駄だったから批判されるのでしょう。彼らの芝居の評価も言論の自由の範疇ですのであしからず。
続く
Posted by m at 2006年12月01日 13:09
続き
でも、本当に有難う、絶滅危惧種(ダブルスタンダードのサヨク達)さん。感謝の気持ちでいっぱいです。日本国民を覚醒させてくれて。皇室制度に反対なら「改憲派」のはずなのにね。それから、本当のタブーに挑戦したいなら、北朝鮮でしょうぐんさまの中傷芝居をしたらどうでしょうか。生きて帰れるか、タブーに挑戦したら? 勿論これも言論の自由の範疇で、ただの意見です。
終わり
Posted by m at 2006年12月01日 13:09
沢山の金を持ってながら天皇は金の無駄使いとよく言いますね。
天皇家のことを芝居によってけなして、自分達がどれだけ酷いことを言っているか自覚しない。
こいつらが死んだら祝って劇を作らなきゃ。
天皇陛下であれ一般人であれ、人の不幸を喜んではいけない!
Posted by 司令長官 at 2006年12月01日 13:14
もし、公共の場所で糞尿を撒き散らす人がいたら、周りの人間は自分にかかっていないのだから、ただ避けるだけにするべきでしょうか。 それとも、首根っこを捕まえて、きっちり掃除をさせるべきなのでしょうか。 私は、社会正義と公共の福祉に資する意識の観点から、後者を取るべきだと思います。 

佐高信のような、糞尿のごとき弁論を撒き散らす人間を、表現の自由で守るべきではありません。 表現の自由というのは、あくまで社会に貢献するためにあるのであって、多くの人々を不愉快にさせたり、気分を悪くさせるような言論は制限するべきです。 

  
Posted by 一日本国民 at 2006年12月01日 13:15
不敬罪の制定には、断固反対です
時代遅れの人物達にレベルを合わせてはいけません
瀬戸さんも巻き込まれますよ?

今回の事は、会場に居る人物のブーイングなどで対処出来た事です
不敬罪などで取り締まるべきではないし、それこそ時代遅れです
何でも法律任せにするのではなく、人のモラルに任せる事も大切
もう少し日本人の良心を信じるべきです。瀬戸さんがその場にいたら
黙って見過ごしますか?不敬罪などなくても、大多数の日本人には思いやりの心があります。「大馬鹿者!恥を知れ!」と注意してやれば済む事です
Posted by 太郎13 at 2006年12月01日 13:16
日本では、表現の自由があるといっても、過度にわいせつな図画は法律で禁じられています。しかし、残酷な表現や写真は自主規制されていますが、違法ではありません。私は、その違いは、国民が自ら自主規制を行っているから、法律で制限されていないのだと思います。 佐高信たち、エセサヨク主義者は、自分たちが無分別に表現の自由を貶めるような活動を続ける事が、将来日本の表現の自由をより厳しく制限する事につながることを深く自覚するべきでしょう。


Posted by 一日本国民 at 2006年12月01日 13:16
瀬戸先生、お弟子さん今日は。
早速トラバさせて頂きました。

これは本当に酷すぎます。
私はこの連中を知らなかったのですがエントリ作成の際画像を検索したところほとんどが老人で本当にビックリしました。
共に湧き出てくる人権云々の活動画像や著書の表紙画面を見てその矛盾した主張にも驚きでしたが。
私には幼い子供が2人おりますが、下は去年までプクプクの赤ん坊だった子です。
ですから赤ん坊がらみの話はまだ人事ではないように思え、同じ母親という視点から見ても大衆の前で我が子を侮辱された紀子様もお気の毒でたまりません。

何をどう考えたらあのような醜態を大勢の観客の前で晒そうと思えるのでしょうか。
Posted by みこと at 2006年12月01日 13:30
瀬戸様、お弟子様、お久しぶりです。

小生も昨夜ネットにてこの芝居のことを知りましたが、そのあまりに不敬にして下劣極まりない内容に、憤激と生理的嫌悪感でなかなか寝付けなかったものです。

今もまだ怒りは収まっていません。御皇室に、御皇室のもとにある日本に、御皇室を崇敬する多くの国民に対するこの下劣極まる侮辱を、小生は決して許しはしません!!
Posted by 深山 秋水 at 2006年12月01日 13:31
皇室に対する考え方などと言うもの以前の問題のように思います。
乳児に見たてた人形をなげたり、病気で苦しむ人を笑い者にしたり、いくら憎む対象があったとしても、人間として超えてはならない一線があるともいますが、彼らは例え反日などではなくても、道徳的には人ではないでしょう。

旧日本軍の残虐行為などを虚実ない交ぜにして喧伝して止まない彼らですが、彼らがその物語のなかで語る、残虐非道な日本兵の姿は彼ら自身が持つ闇の性格をあらわしているに過ぎないことがよくわかります。

人は自分に似せて神を想像するといいますが、悪魔や鬼を語る時もその人物の内面を露呈させてしまうのでしょう。

人を食うとか、女、子供を手にかけるなど、普通の日本人の想像の範囲をこえる残虐性を戦時中に日本兵が行った等と言えるのは、その人物のなかにそのような闇が存在する事を表しているのかもしれません。
Posted by mm at 2006年12月01日 13:32
サヨクと同レベルに堕することで良ければ
このような演し物によって精神的苦痛を被ったという名目で
団体訴訟でもしてやりたい気分です。
誰かが抗日記念館で土下座したニュースより他国の国歌を演奏させられるより
よっぽど怒りと屈辱と苦痛を感じさせられてるんですが。
Posted by 槙 at 2006年12月01日 13:37
各位
「不敬罪」も念頭に・・・という文章に対して、どうもストレートに反応した方もいらっしゃるようなので、ここで改めて説明します。

現在「不敬罪」はありません。しかし、だからと言って天皇陛下を一方的に公然と侮辱することは罪となります。しかし、これは親告罪で侮辱された人が訴えなければ、捜査にも着手できません。
ご存知のように天皇陛下には、それが出来ませんが、内閣総理大臣が代わって告訴をする事が出来ます。
今回、もし安倍総理が告訴すれば、問題はありませんが、もし告訴をしなかったとしたら、どうでしょう。一体誰が天皇陛下の名誉をお守りするのでしょうか。そのような意味でも、この問題を根本的に考える必要があるという事ではないでしょうか。
Posted by 瀬戸弘幸 at 2006年12月01日 13:37
見出しを目にした瞬間に眩暈を覚え、吐き気を催しました。
まさに腸が煮えくり返るという感覚です。

皇族に対する不敬の最たるものであるのは言うまでもありませんが、
前立腺癌の罹患者をも冒涜していますね。
また、新生児に見立てた人形を放り投げるなどという行為は到底看過できません。
この連中にも子供を持つ親がいておかしくないはずなんですが…。

こういう、非日本人的な連中が非道な集会を催していることこそ、
もっと大きく報じられて然るべきです。
しかし、売国系のメディアが未だ多数を占める現状では難しいのでしょうか…。
Posted by 麻雪 at 2006年12月01日 13:38
週間金曜日でぐぐったらいろいろ出てきた。曽我さんの子供に勝手に接触。北の代弁者?
これは札付きだ。日本人の編集者も在日帰化人に加担して日本を侮辱してる。日本人よ覚醒しろ。成りすましに加担してどうする。日本が朝鮮になっても良いのか?

在日はここまでやるだろう。
Posted by 日本人 at 2006年12月01日 15:12
維新政党・新風の政策を読ませて頂きました。今度の選挙では投票させていただきます。
また、2chを上手く使って宣伝してみてはどうでしょう?過剰に期待をすべきではないですが、
上手く宣伝すればそこそこ票は期待できるのでは?


ところで、しつこい事は分かっていますが、少子化問題をお願いします。

たとえ戦争で国が廃れても、国民が残っていれば国家は復興できます。
しかし、現状その国民が生まれなくなっているのです。「子供が減っている」だけではありません。
子供はやがて大人になり、国を支えます。将来国を支える子供がどんどん減っているのです。それなのに
高齢化で負担は増えています。国が持つ訳がありません。一つ前のエントリーのコメント欄にある、
2050年の予測が現実のものになってしまいます。日本の衰退を、少子化を止めなければなりません。
この問題にも、少しで構わないので力を入れてください。

お願いします!
Posted by 一市民 at 2006年12月01日 15:15
おぞましい内容ですが知らせて下さりありがとうございます。

バブルの絶頂期の頃だと思います。
私は高騰する住宅や株高を煽る世相に嫌気がさして、
反権力の気分で、佐高信の著書を高いと思いながら何冊か買いました。
彼がTVに出て発言している内容にも違和感はありませんでした。
私もそれだけ、左に染まっていたのでしょうか。

長年購読していた朝日新聞を止めて、
NETで自虐史観から目覚めて政治ブログを読むうちに
反日文化人政治家の怖さに気が付きました。
朝日新聞を止めたのは、NETを見ない主人ですが歴史教科書問題で、
朝日は偏向していると言って購読ストップしたのです。
なので、NETをしなくても分かる人には理解して貰えると思います。
維新政党には絶対に議席を取っていただきたいです。
Posted by おばあちゃん at 2006年12月01日 15:21
私は、『不敬罪』には賛成です。
いくら『表現の自由』が保障されているとはいえ、
もはやこの問題は、『表現の自由』では済まされない問題でしょう。
公の催し物等で、過度の侮辱などがあった場合に限り適用することは、
問題はないように思います。

太郎13さん>
各々の良心を信じることも重要かと思いますが、天皇陛下をお守りする『最終防衛ライン』的な役割として、『不敬罪』を制定することは必要かと思います。
もちろん、『不敬罪』が拡大解釈等によってなりふり構わず使われないよう、厳重に監視、もしくはしっかりした基準を定めることは必要かと思いますが。
Posted by T at 2006年12月01日 15:59
詳しい内容は解りませんが、前の記事からのコメント欄を読んでいて、怒りで頭に血が昇のと同時に泣きそうになりました。
こいつら、なんとか世間の晒し者にしてやりたいです。

仕事帰りに週刊新潮買います。そして最近買った「反日マスコミの真実」と共に年末、帰省して親に見せます。両親はネットをしないので印刷物で知ってもらうのがいいかと思っています。
Posted by ねこぱんち at 2006年12月01日 16:22
瀬戸さん

本多勝一ですよ。こいつは国賊です。
Posted by 日本人 at 2006年12月01日 16:35
今回の彼らの皇室を侮辱した芝居には呆れると言うより怒りを覚えます。到底許せるものでは有りません。 中山千夏を調べて見たら、在日女性の団体”おんな組いのち”( http://onnagumi.jp/ )の元祖世話人(在日)として名を連ね活動している様だ、こんな売国奴が大きな顔をしてのさばるのは許せないことだ。
Posted by y.taki at 2006年12月01日 16:35
こんにちは。
雅子妃についての意見は瀬戸様とは合わなかったようですが、やはり私も陛下の民としてこの度のきゃつらの不敬断固許すまじの心境です。
「タブーに鋭く切り込んだやり口で笑いをとるのだ」などとはまったくもって笑止千万。
品性の欠ける所行には辟易いたします。自己主張をしたいならもっとスマートなやりかたがいくらでもある。

不敬罪、は言葉的な響きとして「侮辱」罪ではなく「敬意を払わない」罪のように聞こえるので反対者が多いのでしょう。
「公人侮辱罪」など名を改め、自らの人権を守れない公人に対する名誉毀損行為を第三者が判断して告訴できる制度があればよいと思うのですが。
Posted by キリ at 2006年12月01日 16:36
私は個人的に不敬罪復活に賛成です。
今回の件だけでなく、例えば富田メモや先日の在日記者事件でもそうでしたが、常識では考えられない輩が多すぎる。
もちろん適用する場合、それなりに厳しい審査は必要でしょうが、不敬罪が「在る」ことで、一定の抑止力にもなるのでは?
そんなものに頼らねばならない今の状況には悲しいものがありますが。
Posted by マック at 2006年12月01日 16:49
>Tさん
内閣総理大臣が代わって告訴をした場合問題がありませんし
仮に、内閣総理大臣が告訴しなくとも
国民が守れば良いだけの事です。現に「永六輔、中山千夏、矢崎泰久、本田勝一、佐高信」に対して
大多数の国民が不快感をあらわにし、抗議メールや
スポンサーへの不買運動などを、行っています
週刊新潮も戦っているし、極右評論だって戦っているじゃないですか?

「国旗国家は強制にならないことが望ましい」と発言した今上天皇が
不敬罪などの制定を望むはずがないと、私は思います
そして国民の理解を得る事は難しいでしょう
「天皇が侮辱されるのは腹が立つ、しかし不敬罪はちょっと・・・」
という考えの者が多いのが現状です。
Posted by 太郎13 at 2006年12月01日 16:57
日本でも赤狩り法案を出して頂きましょう。
特に今回の輩をターゲットに!
もはや左翼は存在する意義の無いイデオロギーだから。
Posted by Hatumagodekita at 2006年12月01日 17:38
続きですみません。
維新政党・新風の党友のお願いを12/8に出しておきます。
この日は正義の戦、大東亜戦争の初戦の日ですね。鬼畜米英とは本当に的を得たスローガンだったと思います。
Posted by Hatumagodekita at 2006年12月01日 17:44
瀬戸様、いつも読ませて頂いております。

本当に不敬罪が必要だなと痛感させられる一件ですね。
佐高信なる人物の開き直りの姿勢も、許しがたいものがあります。

19世紀ロシアのドストエフスキーは、「全ての科学が神を否定する時代に
なっても、私は神の側にある」と言ったらしいですが、日本人は、
「世界中が天皇を否定する時代になっても、私は天皇の側にある」という
矜持を持つべきだと思います。
Posted by 佐藤 at 2006年12月01日 17:48
イギリス王室のパロディーは確かにありますが、もっと洗練されてたし、笑えたんですけど。おそらく、ロイヤルファミリーがご覧になっても笑えるぐらいスマート。>>>>

mさんの仰る英国においても、日本と同等の反王室団体があります。英国の王室を貶めることに利益をうむ者たちです。IRAや中国を初めとする手の込んだ反王室工作活動は昔からあります。生粋の英国人は笑えません。また、英国内でも民族問題を抱えてます。
Posted by 反創価グループ 英国から at 2006年12月01日 18:07
まるで強迫神経症です。そうしていないと「不安」に襲われる。
しかも誰の言うことも信じられず、疑ってしまう。
そんな自分に強い嫌悪感と罪悪感を持っている。

彼らはどう行動するのか。と言うと、これらの困った性格を、
外部の悪に投影して、その悪を非難することで、救われようとする。
そのため、その行為は執拗で常軌を逸している。

卑劣にも彼らは、皇室は抵抗しない、反撃しないと考えて
外部の悪として、皇室を選んだ。注目の中で救われようとしたのだ。
しかし彼らは間違った。古来より日本では皇室を愚弄することは
すなわち死を意味した。このことを忘れていたようだ。
彼らは、日本国民の支持を失い、日本国民を敵にしてしまった。
Posted by 名無しの経営者 at 2006年12月01日 18:17
赤狩り法案。
いいですねぇ。共産主義者狩り。
アメで行われていたものでしたっけ?
Posted by 通りすがり at 2006年12月01日 18:20
イギリス王室のパロディーは確かにありますが、もっと洗練されてたし、笑えたんですけど。おそらく、ロイヤルファミリーがご覧になっても笑えるぐらいスマート。>>>>

お得意な左巻きの言法です。
無知はしかたありません。
まともな国では王室を貶めて笑う国民など存在しません。
反国家主義に洗脳されていれば別ですが。
Posted by she is at 2006年12月01日 18:25
通りすがりさんへ

マッカシー上院議員でしたか。マッカシーて言うのがいいですね。
真っ赤シー すみません。親父でした。
Posted by Hatumagodekita at 2006年12月01日 18:28
何処の国でも「反権力主義」を振りかざして、かっこいいと思っている
人が居るのは、日本と変わりませんね。このような人達は、一生踊っているのかな?敵国のためなのにね。
Posted by frees at 2006年12月01日 18:37
在日・帰化を徹底的に調べ上げ、反日は刑務所へ!

憲法改正 法律を作りましょう! 通名も廃止。
Posted by 負けるな日本人! at 2006年12月01日 18:40
私は天皇制にとやかく言うほどもない職人ですが(最近 生きてるのも苦しい)
こんな 無礼なやつが帰化・在日 で日本のマスコミを支配してるような現実が許せません。



http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51213983.html

http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-221.html

http://youmenipip.exblog.jp/3944586

Posted by 通名を廃止しろ! at 2006年12月01日 18:53
今回の記事はショックでした。
記事を読んで凍りつきました。
両陛下をこのような形で侮辱する方がいるとは悲しくて悲しくてたまりません。
紀子妃殿下が命をかけて悠仁親王様を産んで下さったのにそれをこんな形で表すとは何ということでしょうか。
王さんに対しての言葉もあまりにも酷い。
小さな幼子を中傷し、日本のために心を尽くして下さっている方を侮辱して何が得られるのか理解出来ません。
国民が尊敬もし大切にしている方たちを馬鹿にする低俗で野蛮な人々がマスコミやCMに文化人然として出て来てほしくないです。
中山千夏も永六輔も二度と見たくないです。
Posted by まりこ at 2006年12月01日 18:56
今回の在日&反日分子共の行為は絶対に許されません!
このような輩を手っ取り早く合法的に排除出来る方法はないものでしょうか
Posted by 日本男児 at 2006年12月01日 19:31
瀬戸先生、皆様、こんばんは。


絶句の一言に尽きるこの愚劣在日の天皇家批判寸劇、呆れ果てるばかりです。


司令長官様

以前、雑誌正論でどなたかがマッカーシーの赤狩りは正しかったと言う記事を読みましたが、正に神と天皇の国日本こそ、こういう反日日本人、侮日反日朝鮮人やシナ人を赤狩りする必要性があると痛感します。
Posted by 憂国者 at 2006年12月01日 19:34
天罰が下れ!
Posted by とおる at 2006年12月01日 19:50
太郎13さん>
国民の大多数が支持しないであろう事は、十分承知しております。
しかしながら、日本国内に工作員、反日勢力が数多く潜伏している中で、不安定な世論等に頼るには不安があるのです。

我が国において、天皇陛下は絶対的な存在。
それ故に、天皇陛下をお守りする確実なものが欲しいと言うのが、私の考えです。
Posted by T at 2006年12月01日 20:37
 皆さん冷静に。メンバーの顔ぶれをよく見てください。
佐高信、中山千夏、永六輔等、ほとんどジジババばかり
じゃないですか。完全に時代に取り残され、相手にされなくなって
焦ってヒスを起こしている愚かで哀れな奴らなんですよ。
 最近のこういうネットでの風当たりも肌で感じていてますます
悪あがきしているのでしょう。
 とは言え私は激怒はしています。本当に不敬罪を検討すべき
かもと。
Posted by 日本好き at 2006年12月01日 21:06
皇室を否定する輩がこのように馬脚を現したこと自体、彼らの寿命がもう長くないと言うことです。その意味では良かったです。でも、いくらなんでもこれはひどすぎますね。
Posted by at 2006年12月01日 21:13
在日朝鮮人は、日本人の想像できない下劣さと鬼畜さを併せもっていることは分かってはいましたが、目の当たりにすると、やはり人間とは思えない下劣な物体=在日朝鮮人はこの世からいなくなることを望まずにはいられない。佐高信、本田勝一、永六輔、中山千夏、矢崎泰久、そして筑紫哲也に天罰を!!
Posted by m at 2006年12月01日 21:15
こんな卑しい手法でしか表現できないことに恥を感じないのでしょうか。
同じ日本人として恥ずかしく思います。
今も病気と闘いながら休む間もなく「国民よ、国よ、安かれ」と祈りつつ日々公務をこなされている陛下に対して
このような子供じみたチャかし方しか思いつかなかったのでしょうか。
人の心を持っている人がやることとはとうてい思えない。悪乗りが過ぎている。

今話題になっているいじめっ子と共通している部分をこの人達は持っていると感じる。
それは、
人の心を読めない。
自分が満足できれば何をしてもいい。
恥を知らない。
という点です。
こんな大人がいれば子供に対していじめをやめなさいと言っても説得力もなってしまう。

自分たちがどれだけ醜い恥を公衆の面前で晒しているか、立ち止まって省みろ!
恥をよく知れ!
Posted by もん at 2006年12月01日 21:31
エントリー違いの話で申し訳ないのですが、あまりに酷かったので…。
2ちゃんねるのスレッドからですが、公立中学校で何と韓国の国旗が堂々と挙げられてるそうです。↓からの情報だと、大阪の小学校で実際に韓国国旗が挙げられたとの事。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164974261/54
Posted by LACY at 2006年12月01日 21:32
上に続きますが、一応ソースも貼っておきます。

教育再生特命委員会は1日、地方議員から教育現場の声を聞いた。
日教組や全教が支配する学校では、「人権」「平等」「平和」「国際理解」の名の下に、
公立中学校の卒業式で韓国旗が掲揚された事例や、
反日・反天皇教育のパネル展が校内で開かれたことなどが紹介された。
議員からは「指摘された問題は氷山の一角だ。実態調査をするべき」などの意見が出された。
中山成彬委員長は、
「地方議員は学校現場に入りやすく実態を把握しやすいので、地方議員の力を借りて教育再生を図りたい」と述べたうえで、
「今後は党として教育再生を目指す地方議員の会を全国展開したい」との考えを示した。
http://www.jimin.jp/jimin/daily/06_12/01/181201d.shtml
Posted by LACY at 2006年12月01日 21:33
皆様
>イギリス王室のパロディーは確かにありますが、もっと洗練されてたし、笑えたんですけど。おそらく、ロイヤルファミリーがご覧になっても笑えるぐらいスマート。

という自分の書き込みが気に入らないのはわかりましたが(主観でそう思ったのは事実ですし、クスッと笑ったのも本当なので言い訳できませんが)、自分は決して左巻きでもサヨクでもありません。あの人たちと一緒にされるのだけは本当に不愉快です。それだけは弁解させてください。決してイギリス王室を侮辱するつもりもありません。
Posted by m at 2006年12月01日 21:39
だいたい、週間金曜日というのは、週間金正日としたかったのを、潜伏朝鮮人達がごまかそうとしたのこと。。。

彼らの汚さがまた白日の下にさらせたわけですね。このような事実をしっかりと証拠としてつかんで、必ず後悔させてやりましょう。
Posted by ジョバンニ24世 at 2006年12月01日 21:55
 管理人様お初にお目にかかります、ソロと名乗っております。以後お見知り置きをお願いいたします。
>日本男児さん
>手っ取り早く合法的に排除出来る方法はないものでしょうか
 こういう輩はゴキブリと同じで、目に付く一匹は陰の60匹の存在を意味しています、日本を掃除しなきゃならない必要性はお感じでしょうから、釣りだして措いて、纏めて叩く手段を考えた方が宜しかろうと思います。
Posted by ナポレオン・ソロ at 2006年12月01日 22:02
 永六輔や中山千夏は、私がガキの頃に活躍した文化人ですから、全く裏切られた気分です、あ、ホンカツや佐高の旦那、おまけに朴三寿さん等の似非日本人は元よりドーデモいいんです、彼等は別の意味で期待を裏切りませんから。

 問題にしているのは、日本人の顔をした裏切り者です、元々頭の中身を疑いたくなる中山さんは兎も角、永さんは長らく日本人の顔をしてTVで飯を食ってきましたワナ、恥を知らない人間というのはこういう顔をしているのですよ皆さん、覚えておきましょうね。

Posted by ナポレオン・ソロ at 2006年12月01日 22:02
 日本のトレンドが変わってきているのですよ、それも明らかに原因の一端が、北朝鮮の、傍若無人にして傲慢、国民の生命無視にして犯罪で立国しようと言う政治姿勢が表に顕れ、しかも誰でも判るような日本の危機に直結している事に有る事に異論のある方は少ないのではないかと思います、つまり、北朝鮮は自らの手で、地球上で唯一にして最高の理解者の首を絞めたのですから、孤立するのも、困窮するのもムリもない事なのです。

 もぅ一方で、朝鮮族の株を著しく下げているのが、ノ・ムヒョン率いる韓国でしょう、揃いも揃って、朝鮮族には「国家を維持する気もその力も無い、ナンとなれば、長期的な展望など持つだけの長期間維持可能な誇りも、其れを裏付ける愛国心に溢れた歴史も、持ち合わせがない」からなんだそうです
Posted by ナポレオン・ソロ at 2006年12月01日 22:02
管理人様、初めまして。何時も楽しく読んでいます。31日は秋篠宮殿下の御誕生日にて悠仁親王殿下の健やかなお姿と、本日は愛子内親王及び皇太子殿下、妃殿下のお姿をテレビで拝見して、とても嬉しく思っていた時にこの記事を読んでしまい、非常に憤慨致しました。女性、女系天皇賛成論者が天皇制廃止を目論んでいるのをが、この集会の中山の言葉ではっきり判りました。「そもそも天皇になれるのが直系の男子だけという方がおかしいでしょ? 男でも女でも、長子がなれるようにすべきじゃないでしょうか(中略)そうしていけば、天皇家というウチはなくなります」
日々わたくしたち国民のに対して祈ってくださる天皇皇后両陛下、及び皇太子、皇太子妃、宮家の方々にこれ以上の無礼が無いように、わたくし達は声を上げるべき時が来たのだと思います。
Posted by 冨野 at 2006年12月01日 22:27
毎日新聞の反日記者といい、今回の方々といい、
この際、反日の在日の方に自分のお国に帰ってもらいたいです。
いつまで日本にいるのでしょうか。
韓国は近代国家ですし、北朝鮮を楽園と信じているのですよね。
大東亜戦争と朝鮮戦争当時の真実の歴史を知っている日本人が元気なうちに、平和的な手段で反日韓国人と反日朝鮮人を愛する祖国に帰国させてあげたいです。

皇室と日本の子どもの未来の為にも彼らが日本にいるのは良くないと思います
Posted by まりこ at 2006年12月01日 22:29
毎日記者に続き、又もや日本国を象徴される天皇皇后両陛下への侮辱、本当に腹が立ちます。
そもそも病人や子供を侮辱するなんて皇室問題以前に人間として、本当に許せない行為です。
左翼どもの考えなんて所詮こんなもの。何であんなのが飯を食っていけるのか信じられないです。
やつらをどうにかして駆逐せねば。
関係した左翼の糞ジャーナリストもどき、糞芸能人どもを吊るし上げたいです。
週刊新潮は買っていないのですが、
いろんなブログ今回の事件を拝見しました。
テキスト化してくださった方々には感謝です。
Posted by kota at 2006年12月01日 22:31
一言。。。

「貴様ら、人間じゃねぇ」
Posted by 大将 at 2006年12月01日 22:47
 小生、改憲論者ですが、現行憲法の下ですら「国民統合の象徴」として
規定されている天皇陛下に対する侮辱行為を罰する法律が存在しないのは
オカシイと思います。天皇陛下を侮辱することは日本国と日本の歴史その
ものを侮辱することに他なりません、不敬罪を絶対復活させるべきです、
一回ブチ込んでやらなければバカサヨと朝鮮人ははツケ上がるばかりで、
自分たちが一体日本に何をしているのかすら分からないのではないでせうか。
Posted by 中凶殲滅 at 2006年12月01日 22:48
これら反日のジャーナリストや政治家など世論を誘導できうる立場の人間が実は在日朝鮮人であったり帰化朝鮮人であったりということは今でこそ
ネットの住人の間ではしられるところとなってまいりましたが、それでも
ネットをやる人のすべてが知っているわけでもなく、ましてやまだまだ
多くの日本人はこれらの輩を日本人だと思い込んでいます。

Posted by yama at 2006年12月01日 23:16
朝鮮人であることを隠して日本人のふりをしての反日、売国行為は極めて
悪質である。日本人にでさえ認められていない特権ともいえる通名を容認
している現状は早急に改めなければならないと思う。
我々日本人からすれば逆差別ともとれる数々の在日特権で優遇され、我々日本人の血税により日本社会の恩恵を受けながら、恩を仇で返すような行動をとる輩達。無辜の我が国民を拉致するような犯罪国家、歴史を捏造し
反日教育をするような国家を祖国にもつ人間にこの様な特権がある事自体
どう考えてもおかしい。これからの日本を少しでも普通の国にする為に
この「在日特権」の廃止を強く望みます。
来年の参院選には必ず維新政党・新風に夫婦そろって投票いたします。
Posted by yama at 2006年12月01日 23:17
私は戦争を知らない35歳の平凡な社会人です
また涙がでます、自分は何故そう思うのか・・・・・
自分にとって天皇はどんな存在なんだろうと
重責を負って大変だな とか
何時も国民には笑顔でいてくれるな とか
穏やかな人だな とか
普通に立派な方だと思う

天皇を侮辱する人の気持ちが判らない
天皇が侮辱されると思うと涙がでる
Posted by ある父 at 2006年12月01日 23:17
5
我が国の皇室と親交が深いイギリス王室のパロディがスマートだとか言う発想が、朝鮮人の『卑劣な下品さ』とかわらない。 まともな日本人は反国家主義のバカサヨの仕掛に、どこの国でも踊らされない。気に入るとか、笑ったとか、の問題ではない。常識外れだ。イギリスで日本の恥じさらしにならないように。
Posted by 馬鹿は馬鹿 at 2006年12月01日 23:29
いつも興味深く拝見しております。
なんでしょうね、沸き上がる怒りと不快感。実に不愉快です。
左翼として日本の言論を背負ってきた方々ですから、それなりに敬意を表してきました。ですが今回の件で、彼らへの嫌悪感が刷り込まれました。
結局彼らは日本が嫌いで、日本をおとしめたいだけなのだと痛感しました。
いかな美辞麗句を吐こうとも、下劣な根性から出る言葉には腐臭を隠せないでしょう。
もう、騙されません。
Posted by 松竹梅 at 2006年12月01日 23:31

我が日本はどうなっちまったんだ!
名誉も
誇りも
秩序も
すべて捨てるのか!
Posted by 激怒 at 2006年12月01日 23:37
今こそ日本人の怒りを結集しましょう。
皆で力を合わせて「博士」の仰るような第三者告訴をしましょう。
Posted by 3515 at 2006年12月01日 23:45
本当に法的に吊るし上げる方法はないものか?
Posted by 寒山 at 2006年12月01日 23:51
天皇陛下を貶めることが平気でおこなわれる社会が、

同和問題
在日問題
盗人激増
横領激増
詐欺激増
殺人激増
自殺激増
治安悪化
道徳低下
いじめ問題
ニート問題
少子化問題
政治腐敗

これは異常だ!大改革が必要!
Posted by 只 at 2006年12月01日 23:52
 このコメント欄で私の言いたいこともほぼ言い尽くされているので繰り返す気はありません。
 ただ仮にも自国の皇室をここまでコケにして彼らはなんとも思わないのか。後味が悪くはないのか? これで悦に入っているとしたら彼らの精神構造は無残としか言いようがない。
 また「ヒサヒト!本家に男の子が生まれたら、お前なんか、イーラナイ!」とは何事か! 天皇家は何度も断絶しては何代も前から引っ張ってきてようやく今に続いているお家なのである。この後皇太子殿下にめでたく男子ご誕生となられたとしても、男子皇族がお一人だけでは皇室の継承は正直心もとない。悠仁様の存在はありがたい限りである。その上で皇太子殿下にもさらに御次男、御三男。秋篠宮殿下にもさらに御次男、御三男を期待するのが当然ではないのか!
 日本国にこのような芸人が存在する事実にまず激怒し、そして悲しくなってきました。
Posted by みちお at 2006年12月01日 23:57
皆様 こんばんは。私は不敬罪の復活を強く望みます。もはや、あの連中は少々の抗議や世論の圧力では制御不能です。言うて聞くなら、とっくに鳴りを潜めているはず。法を以って厳罰に処せらるるべきです。現行法(総理大臣の代理親告)の実現性は限りなくゼロに近い。不敬罪に嫌悪感を抱いておられる方は、あの悪名高い「治安維持法」や「国家総動員法」と混同されていませんか。
刑法から不敬罪を削除した昭和22年当時の誰が「巷に皇室を誹謗中傷、あるいは揶揄する輩が溢れ出る時代」が来ることを予測していたでしょうか。 
 ご参考までに昭和22年の不敬罪の削除をめぐる片山首相と自由党北浦代議士のやりとり
を紹介させていただきます(衆議院議事録情報 第001回国会 司法委員会 第35号)
   ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/001/1340/00109201340035c.html
  ( 私はこの北浦代議士のご意見に賛同します )
Posted by ROM太郎 at 2006年12月02日 00:00
国民が拉致されて隠蔽したりする政治家がいるのは日本だけ。

どんな事情があっても国民を守ることを放棄したら国家の意味はない。

自分の子供や愛する人が拉致されてほっとかされたらどうしますか?

皇室を攻撃する精神は日本の精神ではない。

これはもう国家と呼べない。
Posted by 拉致被害者の会支援 at 2006年12月02日 00:03
社会の公器であるという自覚があるのならジャーナリストとしての使命感や良識が少しでもあるのなら、テレビ局の皆さん新聞社の皆さん、くだらないニュースを垂れ流す暇があったら是非こういった重大なニュースを報道していただきたいと思います。
この様な日本国民として見るに堪えないような皇室を侮辱するような行為を白昼堂々と行う輩達、全くもって許せません。
皇族の方々を侮辱すると同時に我々日本人も侮辱されているのですよ。
この事が週刊誌、ネットだけに留まらずテレビ、新聞等のメディアにも
広く日本国民の知るところとなる事を強く望みます。





Posted by 増泉 at 2006年12月02日 00:05
もし、内閣総理大臣に嘆願書を出す場合、できるだけ沢山の署名が必要になりますね。
左翼の言論弾圧という言い草に対して、これは国民の「民意」あるいは「総意」であると牽制する為に。
Posted by ある阿保 at 2006年12月02日 00:07
瀬戸様、はじめまして。
このような、盛りのついた不良中学生が体だけ成長したような奴らには、怒りを通り越して呆れています。せめて。この件でサヨクの洗脳から目覚める人がいくらかでも出てくれば、それなりに救いにはなるのですが。
Posted by dschingiskhan at 2006年12月02日 00:27
人間と動物の差は、『忠』と『孝』とを理解することができるか否かにかかっている。と吉田松陰は訓えている。 
ぺりー来航から玉音放送までの100年、欧米列強の中で我々日本人は(先人達)誇りと矜恃を持って生きてきた。その人と人となりを以て天皇の民として生きてきた。 
2000年の歴史の中で、属領として骨の髄まで染み付いた賤民の血は、どんなに洗っても洗っても拭いきれない。今でも半島は100年は疎か10年先さえも見えない、又、見ようともしないで混乱を極めているではないか。 
アメリカは、国連なぞ相手せずに国家武力を持ってイラクに侵入した。 
ロシアは、国内外を問わず暗殺を思うように繰り返している。 
チャイナは、弾圧と殺戮の歴史である。半島は荒れ地だから、何でも盗む。 
 
銃刀法を解禁すべし。 
世界は合法非合法に関わらずに、持ちたい者は持っている。 
卑しき在日を黙らせるにはこれしかない。 
Posted by お庭番 at 2006年12月02日 00:42
人間と動物の差は、『忠』と『孝』とを理解することができるか否かにかかっている。と吉田松陰は訓えている。 
ぺりー来航から玉音放送までの100年、欧米列強の中で我々日本人は(先人達)誇りと矜恃を持って生きてきた。その人と人となりを以て天皇の民として生きてきた。 
2000年の歴史の中で、属領として骨の髄まで染み付いた賤民の血は、どんなに洗っても洗っても拭いきれない。今でも半島は100年は疎か10年先さえも見えない、又、見ようともしないで混乱を極めているではないか。 
アメリカは、国連なぞ相手せずに国家武力を持ってイラクに侵入した。 
ロシアは、国内外を問わず暗殺を思うように繰り返している。 
チャイナは、弾圧と殺戮の歴史である。半島は荒れ地だから、何でも盗む。 
 
銃刀法を解禁すべし。 
卑しき在日を黙らせるにはこれしかない。 
Posted by お庭番 at 2006年12月02日 00:44
我が国の皇室と親交が深いイギリス王室のパロディがスマートだとか言う発想が、朝鮮人の『卑劣な下品さ』とかわらない>>>>>>>>>>>>

 英国王室は我が国の皇室のよき理解者であることも事実ですよ。
海外で反王室勢力に踊らされて日本の民度が低いと誤解を受けないようにね。IRAシンパと間違えられないように。
 皇室は世界に誇れる存在です。この洗脳者の方々はお灸をすえないと駄目と思います。
Posted by ロンドン在住者 at 2006年12月02日 00:49
我が国の皇室と親交が深いイギリス王室のパロディがスマートだとか言う発想が、朝鮮人の『卑劣な下品さ』とかわらない>>

 英国王室は我が国の皇室のよき理解者であることも事実ですよ。
海外で反王室勢力に踊らされて日本の民度が低いと誤解を受けないようにね。IRAシンパと間違えられないように。
 皇室は世界に誇れる存在です。この洗脳者の方々はお灸をすえないと駄目と思います。
Posted by ロンドン在住 at 2006年12月02日 00:52
管理人様 
 
投稿がダブってしまいました。削除をお願い致します。 
大変に失礼を致しました。(冷や汗)
Posted by お庭番 at 2006年12月02日 01:01
瀬戸先生、お弟子様、今晩は。今宵の越後路は雷鳴轟き、雷光奔り、霙混じりの雨が轟々と降り注ぐ、嵐の夜です! (どうせいつもの冬を告げる荒れた天気ですが)正に天の神々が怒り狂っています! 国賊と闘え、と! 国賊共に天罰を叫んでいる様です! (奴等の頭上に落雷すればいいのです)
Posted by 日本海の竜 at 2006年12月02日 01:10
瀬戸先生、お弟子様、今晩は。今宵の越後路は雷鳴轟き、雷光奔り、霙混じりの雨が轟々と降り注ぐ、嵐の夜です! (どうせいつもの冬を告げる荒れた天気ですが)正に天の神々が怒り狂っています! 国賊と闘え、と! 国賊共に天罰を叫んでいる様です! (奴等の頭上に落雷すればいいのです)
Posted by 日本海の竜 at 2006年12月02日 01:12
瀬戸先生、お弟子様、今晩は。今宵の越後路は雷鳴轟き、雷光奔り、霙混じりの雨が轟々と降り注ぐ、嵐の夜です! (どうせいつもの冬を告げる荒れた天気ですが)正に天の神々が怒り狂っています! 国賊と闘え、と! 国賊共に天罰を叫んでいる様です! (奴等の頭上に落雷すればいいのです)
Posted by 日本海の竜 at 2006年12月02日 01:13
瀬戸先生、お弟子様、今晩は。今宵の越後路は雷鳴轟き、雷光奔り、霙混じりの雨が轟々と降り注ぐ、嵐の夜です! (どうせいつもの冬を告げる荒れた天気ですが)正に天の神々が怒り狂っています! 国賊と闘え、と! 国賊共に天罰を叫んでいる様です! (奴等の頭上に落雷すればいいのです)
Posted by 日本海の竜 at 2006年12月02日 01:17
朝鮮人が日本に住み皇室を笑いものにする ×

日本人が英国に住み王室を笑いものにする ×

民度が低いと思われます。
Posted by [T T] at 2006年12月02日 01:35
管理人様
先ほど、新潮を買って記事を読みました。私、9月30日の「悠仁親王殿下のご誕生をお祝いする集い」に参加したのですが、同じ日比谷公会堂でかくも下劣な集会が行われようとは。しかも、この様な糞集会に2000人近くも集まったということが、まず信じられません。評論など出来ず、ただ他人の悪口を言うだけの糞佐高に、糞本多と糞だらけ。ああ、私のコメントはやつらのせいで段々下劣になるし、本当に腹が立ってきました。
Posted by 空の新兵 at 2006年12月02日 01:41
この件のチャンネル桜を観て、また怒りがこみ上げてきました。
教育問題を論ずる前に、まずこのような最低な大人達を駆逐しなければならない。
こんな有様では将来ある子供達に申し訳が立たないです。
Posted by マック at 2006年12月02日 02:30
> 空の新兵さん
私もかなり腹が立ちました。新潮の該当記事を読んでいて途中で読むのをやめたくなったほどです。その糞集会に集まった2000人の中の少しでも、所謂「進歩的文化人」に疑問を持ってくれればしめたものです。自滅はサヨクの伝統芸能ですから。
Posted by dschingiskhan at 2006年12月02日 03:23
言葉になりません!
じっとしておれません。夜中になっても腹綿煮えくり返ります。マスコミがシカトするなら大いに結構じゃないですか。
来年の選挙に際して流れを天が与えて下さったのだと思います。
Posted by あつしパパ at 2006年12月02日 03:30
>空の新兵さん はじめまして
<ああ、私のコメントはやつらのせいで段々下劣になるし・・> ・・ワロタ( 最近2ちゃんねるで覚えた表現です )
自分でやってみましたが「糞」と漢字で書く所を「くそ」ですとか「クソ」と仮名表記されれば幾分か上品な文章になるようです。もしくは、人名のところを仮名にされても同様の効果が期待できます。一度、試されてはいかがでしょうか。
というか「連中を批判するのに上品な表現など、無用じゃ!百万遍でも言ってやる、糞ったれどもが!」と、私の心の中の人(これも2ちゃんねるで覚えました)はわめき散らし続けております。 嗚呼、あと二時間で出勤というのに、眠れない。。。
Posted by ROM太郎 at 2006年12月02日 04:02
皇室の存在は日本の歴史と伝統文化の象徴ですら、大切に守りぬいてゆくことは当然のことだと思います。さらに日本だけでなく世界にとっても、とても貴重な存在だと思います。世界遺産のように国境を超えて守られるべき日本の皇室を、誹謗中傷する人達は本当にマナーがよくないですね。大人としての自覚も足りないと思います。
Posted by 暦 at 2006年12月02日 04:15
皇室の存在は日本の歴史と伝統文化の象徴ですら、大切に守りぬいてゆくことは当然のことだと思います。さらに日本だけでなく世界にとっても、とても貴重な存在だと思います。世界遺産のように国境を超えて守られるべき日本の皇室を、誹謗中傷する人達は本当にマナーがよくないですね。大人としての自覚も足りないと思います。
Posted by 暦 at 2006年12月02日 04:16
皇室の存在は日本の歴史と伝統文化の象徴ですら、大切に守りぬいてゆくことは当然のことだと思います。さらに日本だけでなく世界にとっても、とても貴重な存在だと思います。世界遺産のように国境を超えて守られるべき日本の皇室を、誹謗中傷する人達は本当にマナーがよくないですね。大人としての自覚も足りないと思います。
Posted by 暦 at 2006年12月02日 04:18
わたしも今宵はなかなか寝つけません
どのようにすれば国民のみなさんに広くつたえることができるのか方法はないかと考えているとなかなか寝つけないのです
うまくマスコミが耳を傾けてくれる方法はないものかと考えているのですがどれも一長一短な方法しかおもいつきません
やはり今度の夏が勝負といったところでしょうか
Posted by 打緒 at 2006年12月02日 04:32
大事な事を書き忘れてました。
昭和22年に刑法から不敬罪を削除した時の内閣は「社会党」の片山総理であり、それに猛烈に反論し阻止しようとした人が「自由党」の北浦圭太郎代議士だったという事。
もし、ここを自民党関係者の方がご覧になっていたら、この意味は大きいと思うのですが。同じ衆議院議事録情報を読み進めると、北浦代議士は翌年贈賄容疑で起訴されていらっしゃるようですが(経緯は不明)、聞きかじりでは徹底した天皇擁護派(山吹き憲法論)として、後年、評価が高まっているようです。 こういう時に、あきらさんが居てくださるとズバッと情報提供いただけそうなのですが。。。
Posted by ROM太郎 at 2006年12月02日 04:38
天皇家皇族は世界で一番長く続いている皇族ですからね
ドラマの影響で見捨てたはずの皇室を復活させる韓国などとは歴史も文化も圧倒的に厚みがちがいますからね
日本人は自覚がうすいそうですが日本の皇室は世界の人がうらやむほど素晴らしいものなのです
君が代は天皇陛下のための歌ですが私達の国の象徴である天皇を賛美するわけでなく私達の国がずっと続くようにとの意味であり
彼らには君が代を歌う資格はないと思います
Posted by 打緒 at 2006年12月02日 04:57
毎日新聞佐賀支局の件と言い、今回の件と言い日本人がまだ皇室に対して揺ぎ無い親しみと敬意をやはり心の底に持っている。
そんな皇室を侮辱するヤツは許せない。
本気でそう思いました。
朝鮮人の傍若無人な態度ごときでは日本人は鬼にはなりませんが、やはり皇室についてふざけた態度を取られると、刺し違えてでも潰したくなるような気持ちになります。
でも、そんな日本人である事に強い誇りを持ちます。
Posted by 許せない! at 2006年12月02日 06:31
これが左翼の「断末魔」でしょう。これを機会にこの世から消滅してくれればよいのですが。
Posted by nao at 2006年12月02日 06:48

瀬戸先生、皆様、おはようございます。
私も今回の下劣な寸劇についての記事を読み凍りつきました。

中山千夏の参加しているホームページには在日であることが
明記されています。

彼女の皇室なくせ発言は紛れもない朝鮮半島人の
僻み根性から発せられたものだと納得しました。

日本の国に生まれ生活し、その恩恵を受けながら
感謝どころかただただ恨みを拠り所に日本を攪乱させようとする
腐った根性には驚愕するばかりです。

他の出演者も金曜日の編集者たちも文化人(て何?!変なのばっかりで)
と位置づけられる人たちの仮面の下には
中山千夏と同じ「恨」で固まった顔があるのでしょう。

彼らに関連するものは、絶対買わないし、見ません。



Posted by yuu at 2006年12月02日 09:05
朝鮮人が笑いながら日の丸を踏みつけたりするのは知ってましたが、このような日本侮辱劇を国内の日比谷公会堂でやったとは…。
朝鮮人は外見は日本人と似ていて国家も近代化されているようでも精神は野蛮人のままだと言うのを改めて認識しました。
日本の未来のためにも彼らを甘やかさないでここは日本で朝鮮人は外国人なのだということを教えて理解させないととダメだと思います。
差別や偏見ではありません。
反日朝鮮学校はなくしてほしい、在日特権もノーです。
通名禁止。
帰国促進。
Posted by まりこ at 2006年12月02日 09:33
私は毎日新聞も正式な謝罪が国民にされるまで
許しません。
友達と広告スポンサーの非買運動と抗議運動を地道にしています。
Posted by き at 2006年12月02日 09:38
×非買運動
○不買運動

失礼しました[汗]
Posted by き at 2006年12月02日 09:40
これは本当に許せない事態です。
このことをもっといろんなマスメディアに取り上げてもらいたいですね〜
ほとんど左翼ばかりなので無理ですかね…

多くの人達にこのことを知ってもらいたい!
Posted by ちょば at 2006年12月02日 10:02
言葉解説

『ブサヨ』=明治後期と大正時代にかけてロシア革命前後「天皇制解体を目的」として即席ラーメンのようにつくられた思想をロシアから売国奴の手によって日本に輸入された。これらの「即席思想」に踊る日本にいる方々を指す。戦後は中国様朝鮮様を崇拝する方々が多い。

『右翼左翼』=ローマ帝国時代に元老院[議会の源]が討議の際、賛成派[右翼]と反対派[左翼]に分かれるたのが根源とされ、正確な言葉としてはナポレオン皇帝時代に議会で生まれたとされる。
Posted by 情報 at 2006年12月02日 10:24
瀬戸様、はじめまして。
トラバ入れさせていただきました。

普段、取り立てて御皇室のことを考えているわけではありませんが、あの記事を読んだ瞬間に、心の底からふつふつと湧いてくる怒りは止めようもありません。

以前、調べものをした時に、御皇室への侮辱は総理大臣がかわって告訴することができることを知っていたので、今回、官邸へメールを出そうかと考えていたところでもあります。

しかしながら、御皇室がそれを望まれるかということを考え、まずは瀬戸様のところでアタマを冷やそうとやってまいりました。

こいつらは本当に許せない。
直接反論できない事をいいことに、言いたい放題、やりたい放題です。
もっとこいつらの心根の卑しさ、浅ましさを世間に知らしめなけれなりません。

Posted by maki。 at 2006年12月02日 11:31
新潮の記事を読み吐き気がしました。
皇室うんぬん以前に人として軽蔑します。

朝鮮人のお下劣な実態は既に周知の通りですが、この吐き気催すような感覚はこの動画を想起しました。

http://kaythai.blog60.fc2.com/blog-entry-64.html

これは大韓民国の伝統舞踊である。彼らは身体障害者たちのしぐさを真似て踊っている。 そして見物の人たちを笑わさせる。 これは韓国の伝統舞踊なのだ。 冷酷無残である。この舞踊そのものが南鮮国の象徴である。 私はいまだかつてこのような醜い舞踊を目にしたことは無い。 1910年に日本によって南鮮が併合された後は、日本政府によって非人間性であるという理由でこの舞踊は一度禁止されたことがある。 1945年に南鮮国が日本から独立した後に、この醜い舞踊は再び演じられるようになった。)

皇室を中傷する以前の問題じゃ!ボケ!!




Posted by ひとりごと at 2006年12月02日 11:38
目くじらたてることでもないだろ。多種多様な意見があるのは当然。
Posted by 犬 at 2006年12月02日 23:36
>彼らは身体障害者たちのしぐさを真似て踊っている。 そして見物の人たちを笑わさせる。

お国柄が本当に全く違いますね。
それらが伝統舞踊とは悲しい気持ちになりました。
そのようなことは日本では恥ずべきことと分類されると思います。
もしも子どもがそんな真似をしたら即座に大人から怒られ褒められることではないです。
韓国の障害者のために尽力された朝鮮王朝皇太子妃であった李方子様のことを思い出しました。
ご苦労が多かったでしょうね。
Posted by まりこ at 2006年12月03日 09:39
はじめまして。コメントさせていただきます。
それにしてもこの記事に対してものすごい反応の多さ、そして、彼らに対する怒りの御意見のなんと多いこと。私もこの記事を見てとても腹が立ち、穏やかな心を保つことができなくなってしまいました。
皇室の方々だからというだけでなく、人としてやってはいけない侮辱を彼らは平然とやってのけたのです。そのことをやったからには当然批判や非難をされても仕方ないですね。
私も心の奥底では「不敬罪」で終身刑にでもしてしまえばいいと思っていますが、さすがに今の日本でそれは無理でしょうから、侮辱罪・名誉毀損で総理大臣が代わりに訴えればいいんです。皇室の方々は自らは訴訟できませんが、首相だったか代わりに訴えることは憲法で認められています。こんな屈辱、皇室の方々のみならず、同じ日本人として恥ずかしいし、情けないし、私たちの尊厳をも侮辱されたような思いです。
Posted by かついち at 2006年12月03日 14:43
>かついち様 はじめまして。突然の横レス失礼いたします。
<不敬罪〜今の日本でそれは無理>との事ですが私は逆に「今のような時代だからこそ不敬罪を復活すべし」と考えています(復活論者はこのスレでは少数派かも知れませんが)。日本国民の統合であらせられる皇室への名誉毀損は即ち我々国民への名誉毀損であり、こんなものが親告罪などである筈がない、というのが私の基本的立場です。
また、かついち様のコメントでは総理大臣の代理訴訟が「憲法」で認められているとありますが「刑法」との思い違いをされているのでは?
私は逆に内閣総理大臣の代理告訴は憲法違反の疑いがあり、三権分立の原則にも背く可能性があると思っています。
Posted by ROM太郎 at 2006年12月03日 20:21
文章訂正いたします
 日本国民の統合であらせられる
     ↓
 日本国民の統合の象徴であらせられる
   (失礼いたしました)
Posted by ROM太郎 at 2006年12月03日 20:27
ROM太郎様
ご指摘ありがとうございます。
総理大臣の代理訴訟は憲法ではなく「刑法」の方でしたか。
勉強不足で申し訳ございません。
確かどこかの条文で天皇・皇族方の訴訟に関しての記載があった気がしました。そのあたりお詳しい方がいらっしゃったら教えていただきたく存じます。
いずれにせよ、同じ国民としてこのような侮辱を受けたまま何も反論されないでじっと我慢されている陛下はじめ皇族方を見ているととても心苦しく、我慢できません。なんとかして差し上げなければいけないのではないかと思わずにはいられません。
Posted by かついち at 2006年12月03日 20:49
国賊週刊金曜日、出来る事なら侮辱罪で東京地検特捜部に刑事告発しましょう! 
Posted by 日本海の竜 at 2006年12月04日 19:15
日本国民として断固抗議する

象徴天皇制を否定している改憲急進派の永六輔。

彼とその取り巻きが、今回日比谷公会堂で行った
幼児虐待と病人揶揄の人倫にもとる下劣な演劇は
風紀を紊乱し、公序良俗に反する内容であり、
道義的にも許されるものではない。

言論の自由を標榜するのなら、このような一般人
からの常識的な批判にも、きちんと答えてほしい。

私は遅刻したから劇の内容は知らなかったなどと
あからさまな嘘をついて言い逃れをしたことも
きちんとその理由を説明してもらいたい。

また、あなたの監督下で行われた過去の幼児虐待や
がん患者を揶揄する演劇の正当性についての申し開
きを文書で回答願いたい。

回答できないのなら、公的な電波を用いて発言する
ことは、今後やめていただきたい。

                     以上
Posted by 永六輔を囲うTBSとは何者? at 2006年12月06日 00:17
関係者の名前と住所を教えてくれ。俺がおだやかに説諭に行く。
Posted by 岩 at 2006年12月27日 23:46
関係者の名前と住所を教えてくれ。俺がおだやかに説諭に行く。
Posted by 岩 at 2006年12月27日 23:48