2006年12月27日

ネット規制が始まるのか。

ネットの“匿名”潰しが狙いか!

 「人権擁護法案」の悪夢が再び

 発信者情報:同意なしで開示へ ネット被害で業界が新指針

 インターネット上のプライバシー侵害や名誉棄損について総務省と業界団体は、情報を書き込んだ発信者の同意がなくても被害者に発信者の氏名や住所などを開示する方針を固めた。これまでは発信者が開示を拒否すれば、誰が悪質な情報を流したか被害者側には分からず、泣き寝入りするケースが多かった。業界団体は新たなガイドライン(指針)を年明けに作り、来春から導入する。【ネット社会取材班】

 02年に施行されたプロバイダー責任制限法はプライバシー侵害など正当な理由があれば、被害者がプロバイダー(接続業者)に対し、書き込みをした発信者の情報開示を求める権利を初めて認めた。しかし、実際の運用では「どのような内容が侵害に当たるか明確な基準がなく、業者側で判断できない」(社団法人テレコムサービス協会)との理由で、発信者の同意が得られなければ事実上、開示できなかった。

 このため、業界は総務省とも協力し、同法に基づく自主的な発信者情報開示のためのガイドラインを策定することを決めた。原案によると、他人の氏名や住所、電話番号など個人を特定する情報を掲示板などに勝手に書き込む行為を幅広く「プライバシー侵害」と認定。個人を名指しして病歴や前科を公開することも含まれる。

 こうした場合にプロバイダーが被害者からの要請を受け、発信者の同意がなくても、その氏名や住所、電話番号、電子メールアドレスなどを開示できるようにする。

 一方、名誉棄損については、プロバイダーによる任意の発信者情報開示をあまり広く認めると「政治家や企業経営者らの不正や問題点の内部告発までネット上からしめ出す懸念もある」(業界団体幹部)と判断。これまでの名誉棄損裁判の判例も踏まえ、公共性や公益性、真実性などが認められない個人への誹謗(ひぼう)や中傷に限って自主的な開示の対象とする。

 被害者は裁判で発信者情報の開示を求めることが多かったが、悪質な書き込みをした発信者を早急に特定し、損害賠償請求できる可能性も高くなるとみられる。

 業界と総務省は一般からの意見も募集したうえで、早ければ来年2月にも導入する方針。

 このようなことが密かに進められているとは全く知りませんでした。もし、このような動きに総務省が指導的役割を果しているとしたら、これまで安倍政権を支持してきたネットの流れは一気に変わるでしょう。

 それほどの重大な問題を秘めています。そのことに安倍政権がもし気付いていないとしたら、その余りにもの鈍感さに驚かざるを得ません。もし、このようなことが決定されたらネットにおける自由な意見交換は大きく後退することでしょう。

 何が問題なのか!

 それは投稿やコメントした人の名前や住所を本人の同意を得ずとも、これをプロパイダーが公開するという所にあります。

 確かにこの場合は、この人物が相手方のプライバシーを書き込んだ場合となっています。しかし、このプライバシーは非常に曖昧としているのではないでしょうか。

 例えば「創価学会の池田大作が在日朝鮮人2世で、その本名は池田太作(たさく)です。だから小さい頃は田吾作(たごさく)なんてあだ名で呼ばれていました。」などと書いたとします。これまでだったら匿名で投稿しても何の問題もありませんでした。

 しかし、この決定が来年2月に行なわれるとします。そうなると書き込んだ人の氏名・住所・電話番号などの個人情報が公表されることになります。創価学会や公明党からの嫌がらせや、脅迫行為が始まる可能性を否定できない。

 こうなると皆さん、萎縮して本当のことを書けなくなってくる。多くのブログも匿名でやっている方が多い。これだって創価学会や部落解放同盟のことをこれまでのように書くことは出来なくなってしまうのではないでしょうか。

 私はこれまで新聞などで同和団体や創価学会を名指しで批判してきましたが、このネット社会が始まる前は直接的な脅しも含め、様々な攻撃を受けて来ました。

 しかし、そのような脅しや嫌がらせはこのブログを書き始めてからピタリと止みました。また続けて書かれることを恐れたことと、それをまた多くの人が広めてくれるからでした。

 しかし、このような発信者を本人の同意がなくとも公表するなどという事が行なわれると、その情報の広がりは期待できません。この問題は直接総理官邸に伝わる形で運動を起こさないと間に合わないと思います。

 支持者の仲間の方から早速昨夜メールが届いていました。ご紹介します。

 総務省に確認したら、来年2月に導入決定ですよ!

約、30分間押し問答って、やつです。会話を書くのに時間かかるので、

書きませんが、通信法違反、個人情報保護法違反ではないのかと聞いたら、ブロバイダ規約に書いてあるのでという返事でした。


 問題なのが、個人情報を開示要求する側を、開示される側は知らされないというコトです。

 なんとか、法整備しとかないと、個人情報開示される側は、危険じゃないですか?と何度も突っ込んできいてみましたが、「プロバイダの判断で」としか答えてくれませんでした。

 では、内容証明が必ず送られてくるわけですか?まさかメール一本で通知して開示ではないでしょいうね?と聞くと、プロバイダ側も裁判をおこされたくないので、その点は配慮するでしょうとのこと。

なんだか全てが「プロバイダ判断」ですよ。開示しろと要求する側が、「名誉毀損」「誹謗中傷」と、「感じれば」開示されるというコトになっちゃいます。

 でも、あきらかに、「名誉毀損」「誹謗中傷」で裁判が起こせる事を前提としているようですが、最近は「不快感」だけで、裁判起こす馬鹿が多いので、どうなるか、わかりません。

 2月までの間に「御意見募集」というページを作るそうなので、意見を送るしかないです。来月から募集するとかいってました。がんがん、意見を送っていただきたいです。

 多くの人が団結して戦わないと、本当にトンデモナイ方向に益々持っていかれてしまいそうです。今回のことなどは「人権擁護法案」のネット版のようで薄気味悪いです。

 この問題では多くのネットブロガーにどのような動きが出るのかを注視して行きたいと思います。あくまでもこのようなことが強行されるなら、我々が独自のプロバイダーを組織するなり、何らかの対抗策を講じていかなければならないでしょう。

ブログ・ランキング!応援クリック御願いします!

http://strategy.co.jp/「国民の総意」 

新しい風を求めてNET連合
http://shinpuren.jugem.jp/



Posted by the_radical_right at 08:34│ mixiチェック ネット・ブログ 
この記事へのトラックバック
 テレコムサービス協会、電気通信事業者協会、日本インターネットプロバイダー協会の3団体で構成する「プロバイダ責任制限法ガイドライン等検討協議会」は、インターネット上の掲示板などにおけるプライバシー侵害や名誉毀損の書き込みについて、ISPや掲示板運営者などが発...
ISPによる発信者情報開示に異議あり!【Independence JAPAN】at 2006年12月27日 09:56
総務省が業界団体と一緒にネット版人権擁護法 同意なしで開示へ ネット被害で業界が新指針 インターネット上のプライバシー侵害や名誉棄損について 総務省 と業界団体は 、情報を書き込んだ発信者の同意がなくても被害者に 発信者の氏名や住所な どを開示する 方針を固めた...
総務省がネット個人情報ををこっそりと横流ししようとしているらしい【nihondanji 2.0】at 2006年12月27日 16:39
 今回は構造主義シリーズの白眉(特に傑出しているもの)である  レヴィ=ストロー
理想の妻は母方のイトコ!構造主義恋愛学【Empire of the Sun太陽の帝国】at 2006年12月27日 17:12
総務省03-5253-5111 http://www.soumu.go.jp/opinions/opinions.html 首相官邸 03-3581-0101 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html 総務省によるネット上の個人情報の無断横流しの件について 毎日新聞にて下記の記事を拝見いたしました。 http://www.mainichi-msn.c...
ネット個人情報横流しの件について、総務省と首相官邸にメールを出しました。【nihondanji 2.0】at 2006年12月29日 00:07
今日はちょっとバタバタしてますので詳細な愚考は止めて、気にな...
雑感三題【もののふのこころ】at 2006年12月29日 16:09
プライバシー侵害の定義や、裁判所の審理を経ずに発信者情報が開示されてしまうことが問題です。権利侵害が明白でない限り、裁判所が権利侵害か否かを判断し、発信者情報開示の当否を決定すべきです。
発信者情報 開示は裁判所決定を経よ【匿名希望の時事ブログ】at 2007年01月01日 00:57
この記事へのコメント
匿名潰しは最悪ですね。

>これまで安倍政権を支持してきたネットの流れは一気に変わるでしょう。

もうすでに、そのような兆しは見えていますが。
Posted by NO MORE JAPAN at 2006年12月27日 08:36
NO MORE JAPANさんへ
そうですね。あなたもやり過ぎると今度は実名・住所・年令を公表されてしまいます。しかし、どうなのでしょう、既成の左翼メディアは沈黙するのではないでしょうか。彼らもまた匿名投稿に反対していますからね。
是非、「外交と安全保障をクロフネが考えて見た」さんのエントリーをご覧になって下さい。わたしもコメントを入れてあります。
Posted by 瀬戸弘幸 at 2006年12月27日 09:00
以前山岡俊介が安倍と地元山口の朝鮮系企業の蜜月を暴く記事を書いていましたが、やはり在日のための法案を秘密裏に進めていましたね。恐ろしい。
Posted by 中山 at 2006年12月27日 09:15
一番効果的なのは米国に働きかけることだと思います。日本の政治家は米国に弱い。米国に影響力を持つ議員や関係者が働きかければ良いのですが。
Posted by myuuta at 2006年12月27日 09:16
同和利権や在日朝鮮人特権の維持拡大、創価学会(朝鮮カルト宗教)の実態が晒される事の防止などが目的でしょうね。在日南北朝鮮人の横暴(神社の破壊)を世間に知られないようにするのも目的でしょう。マスコミは同胞の創価学会が統制しているので、次はネットを統制するつもりでしょう。

安部首相は統一教会やパチンコ業界との繋がりが指摘されているので、アッサリ賛成する可能性があります。要注意です。

http://ameblo.jp/nihonkokunokenkyu/day-20050902.html
(引用開始)
 統一教会(世界基督教統一神霊協会)はその反共的教義を買われ、韓国KCIA・軍事政権(とりわけ朴正煕)によって育成された宗教です。開祖は文鮮明。のちに世に名高い合同結婚式で社会問題を引き起こしました。世界日報はここが発行する新聞です。
 かねてから統一教会と交流のあった大物フィクサー笹川良一は、60年代一貫して同教を日本国内に進出させることに尽力。
Posted by 平凡太郎 at 2006年12月27日 09:58
−上記の続き−
1968年4月には文鮮明、劉孝之、笹川良一、児玉誉士夫代理白井為雄らが参加して会合が持たれました。話し合いの結果、統一教会の反共運動を日本国内で受け入れることが決まり、同教政治部門としての国際勝共連合が活動を始めました。 
 国際勝共連合の初代会長は久保木修己です。久保木は

            元首相・岸信介の支援を得て

日本国内で統一教会=勝共連合の勢力拡大を推進。また、自民党の支持団体として。選挙協力も積極的に行いました(※注4)。勝共連合の支援を受けている議員は勝共推進議員として公開されています。(資料・1)

      中曽根康弘、 安倍晋太郎(安倍晋三の親)、亀井静香らが

とくに統一教会と親密でした。
(引用終了)
Posted by 平凡太郎 at 2006年12月27日 09:58
>myuuta
おっしゃる通りだと思います。憶測で申し訳御座いませんが、
例え、米国で、某掲示板で、「9・11テロ捏造」が騒がれた時、
民主党が共和党が貶める罠だとでっち上げた時でも、
米国は蚊に刺さる程も感じませんでしたよね。
実際はテロ報復で色々揉めた事が原因でしたが・・・・・。
いよいよ、日本が``赤に染まる``前兆でしょうか?
「集まれば、強い」というより、
朱交われば、赤くなる、赤信号皆で渡れば、怖くない
では、元も子もないでしょう。

Posted by The Invisible Man at 2006年12月27日 10:12
瀬戸先生、お弟子様お早う御座います。匿名潰しは本当に憂慮すべき事態で、看過出来ません! 是は正に反日勢力による、極めて巧妙な ”言論弾圧 ”其の物です! 正月休み明けでも、ネット有志に働き掛け(当然新風の方々も含め)緊急集会の実施を提案致します!
Posted by 日本海の竜 at 2006年12月27日 10:32
ああ、これで我々も坂本弁護士さんみたいに朝鮮人にひっそりと殺されるんでしょうね…
Posted by カラス at 2006年12月27日 10:39
兎に角臆する事無く、親睦会を兼ねた緊急集会を開催しましょう! (其の前に中止せぃー言われたりしてかー)
Posted by 日本海の竜 at 2006年12月27日 10:56
もしこのような指針が導入されるなら、ソースロンダリングでも考えて見ますか。
 匿名者はメールで信頼できる実名者に情報を送り、できるなら闘争資金もカンパする→実名者はネット及び本に発表する、という流れです。信頼できる実名者をフィルターとして利用し、かつ、情報と資金を集中する訳。敵が多数の弱いブロガーを脅すとき、何が起こっているのか把握するのは至難の業だが、一人の強いブロガーへの圧力は容易に把握できます。
 それにしても、そろそろ急所を突いた在日批判本が出てもよいころです。それは、なりすましの定義及びその実例集です。敵がやっている事を見れば、敵のいやがることはわかります。ネットでそれを暴かれるのをいやがっているようですから、本にして出してやればよい。それも弾圧されれば、宗教団体でもつくって、経文に実名と社会批判でも組み込んで街頭で唱えてみますかw
Posted by 通りすがり at 2006年12月27日 10:58
通りすがり様、中々名案ですね! 以前流行った、ニュースレターでも復活させた方が得策かと思います。(現在はメールマガジンですが)
Posted by 日本海の竜 at 2006年12月27日 11:20
これは私たち日本人が恐れてきた「人権擁護法案」そのものではないでしょうか?
絶対に阻止しなければなりません。
Posted by 通りすがり at 2006年12月27日 11:46
TBSとオウムの「坂本一家殺害事件」の教訓って何も考えてないんでしょうかね。
Posted by m at 2006年12月27日 12:17
5
とんでもない法律、法案です。


絶対阻止するしかないと思います。


在日、創価、街道、反日勢力の思うツボです。


しかし総務省はどうなっているのか?


NHKの受信料の件といい、総務省はおかしいですね。
Posted by 憂国者 at 2006年12月27日 12:52
まあ、まだ成立されたわけじゃない、とりあえずできることは抗議抗議!
メールじゃあんまし効果なさそうだから電凹。

これくらいなら僕でも″何がおかしいか、悪いか″説明できそうです
Posted by カラス at 2006年12月27日 13:12
導入されても私は変わりません。
今後も許されざる事件があれば、皆に広く事実を知らせるように
彼等の悪事を公表していこうと思っています。
このように考える人間は私の周辺に少なくありません。
拉致・失踪・私刑殺人が増え出したら、
それらを気に皆で立ち上がって下さい。
Posted by ツクヨミ at 2006年12月27日 13:22

最悪tor導入ですかね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Tor
Posted by 生 at 2006年12月27日 13:41
最近になって某巨大掲示板でも明らかに悪質なデマや一般個人に対する
中傷が増えて来ているのが気になっていましたが、このガイドラインの
導入を誘導する狙いの一環だったのかも知れないですね。
個人的には犯罪予告や一般個人に対する悪質な中傷に対しては何らかの
罰則が適用されて然るべきだとの立場ですが、現状ではそれを判断する
側の思想が信頼できないので、とても素直に賛同する気になれません。
Posted by シド at 2006年12月27日 14:15
北朝鮮の核実験以後、日本政府は在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総聯)の同胞らに対する弾圧に熱を上げている。日本政府が7月5日の北朝鮮によるミサイル発射後に万景峰92号の運航を停止させたうえ、核実験以降は総聯民族学校と生徒らに対するテロが相次いでいる。日本の保守右翼勢力は総聯関係機関や在日同胞家庭に脅迫電話や脅迫の手紙などを送り、幼い生徒たちにテロを加えるなど、日本全域は我が同胞が安心して暮らすことができない白色テロの凍土地帯へと変貌した。
Posted by 韓国団体が日本国内テロ予告 at 2006年12月27日 14:28
(略)
日本にいる同胞は国籍が南でも北でもあるいは無国籍でも、全員が大切な我が同胞だ。6・15共同宣言の精神である「我が民族同士」は、南と北、そして海外の7千万同胞が持つべき民族共通の旗印だ。南北共同宣言実践連帯は「我が民族同士」の精神に基づき、在日同胞の弾圧に対する闘いに積極的な連帯の挨拶を送る。また、日本政府の在日同胞弾圧を強力に糾弾し、朝鮮総聯系の同胞に対する差別と弾圧を直ちに中断することを強力に要求する。もし日本政府が我が同胞を弾圧し続けるなら、われらは強力な反日闘争で日本人らに回答するであろう。

▽ソース:民族通信(韓国語)
http://www.minjok.com/news/news.php3?category=pltc&code=30336
Posted by 続き at 2006年12月27日 14:28
早く在日馬鹿チョン引取りに来いよ。
Posted by しーさい at 2006年12月27日 14:30
もしも匿名で池田の出自を暴き、そのことで実名公表されたとしたら、
いっそ公表された側は、それを不服として裁判に訴えてはどうかと思うんですね。
そうすれば『池田在日説』が広く世間に知れ渡ることになって、かえっていいんじゃないかと思うんですが・・・
ただしそれをたくさんの人々がバックアップしてあげなければ、個人の力では弱すぎると思いますが・・・
サヨクのように、「裁判・訴訟の動員」なんかできないし、一般人にはそういうノーハウがありませんからね。
Posted by yuukoku at 2006年12月27日 14:43
漫画やゲームにはすぐに警察が規制強化。
しかし、TVのニュースやドラマには規制なし。
で、TV局員が威張り散らしてた。

「もっと早く規制すべきだ」(ニッテレ解説委員)

すでにかなり前から、コミックやゲームは規制されまくってきたんだぜ。

ニッテレ社員よ、盗撮「どっちの料理SHOW」炭谷アナの実名を隠したのは内緒かい?親父が大物だから隠したくせに。

なあ、ナベツネやせんべい学会、トヨタやパチンコ団体、医師会に朝鮮総連が怖くて何もいえない日本TV社員。

電波独占してるくせにお前らいつからわれわれ国民に命令する立場になったんだ?
Posted by TV社員が我々を弾圧し始めた at 2006年12月27日 14:43
この法案を導入したい勢力が、ネットでひどい書き込みをしているということはないんでしょうか

気味が悪いですね
Posted by 瑠璃 at 2006年12月27日 15:02
yuukoku様、このガイドラインによると、
大々的な氏名住所の公表ではなく、被害者(と名乗る)
開示請求者にのみ、該当する人間の個人情報が教えられるようです。

ですので、もし犯罪などが平気で出来るような人間の所へ
その個人情報が渡ったとしますと、

「街でいきなり暴行される」
「自宅に強盗が入る」
「深夜に強姦される」
「ワンクリ詐欺に遇う」
「家に火をつけられる」
「拉致される」
「殺される」
「無言電話攻撃にあう」

などの被害が、ある日突然降り掛かって来た時に、それをプロバイダから
開示請求を受けた人間がやったという可能性があっても、追求出来ない。
という、非常に危険な自体になる恐れがあると考えます。
危険性のある組織に住所などが知られてしまうのは、大変な事態だと思います。

なんとか導入を阻止しなくてはならないと思います。
Posted by 日本は日本人の国 at 2006年12月27日 15:14
5
拝啓、早速 総務省に抗議メールを送信しました。


この規制の動きが始まったという事はブログの影響力がある何よりの証明と考えております。 ネットへの書き込みにも最低限の礼節は必要だと常日頃から感じております、しかし 匿名自体を実質禁じるのとは別問題です。

マスコミが自主規制や記者倶楽部の馴れ合いに堕し 必要な情報を流していないが故に電脳社会の自由はより大切であり、必要です。

せん越、乱文にて。草々
Posted by (^-^)風顛老人爺 at 2006年12月27日 15:20
国民を暴力団やテロ組織に、まるはだかで送り込むような人命無視の法案ですね。
個人を装った、凶悪な組織へ個人情報が流れる危険があまりに大きい法案です。
温泉旅館を叩き潰す法案とか異常な法案があまりに多く、政治家、官僚の頭の中は、どうなっているのでしょうか?
Posted by なっとく at 2006年12月27日 15:49
勝谷氏が某番組で言っていました。
「今の日本は600年前の日本によく似ている。明王朝からの内政干渉・収賄等でどんどん国力を低下させ、市民の大規模な暴動が発生し、そこから大戦国乱世に突入した。歴史は繰り返すものだ」
平和ボケしているのは国民だけではなく政府も同じ。
上から権力で押さえつけ、自由を奪う事で何が起こるのか理解出来なくなっている。
Posted by 光 at 2006年12月27日 15:51
非常に不愉快な法案ではありますが、ある意味必要性も感じます。
瀬戸さんのように御自分の名前や住所も教え、
また、文責というものをしっかり取れるような書き方をなさる方もいれば
感情のままに卑劣な言葉を書きなぐる方もおられます。
万人が簡単に見ることが出来るネット社会においても何らかのルールが必要です。
それは、こういう形の規制でないことは間違いのないことですが、
文責というものを考えて、言葉を文字にして欲しいと切に願います。
Posted by 業 at 2006年12月27日 15:57
近頃増えたといわれる悪意ある匿名投稿は、ネット規制したい連中が自作自演しているのでしょうか?

自分は発言には責任を持っておりますが、匿名でやっております。それは創価、解同、日共などから身を守るためです。連中は、反対派の人間に対して、どのような陰湿な攻撃をしてくるかわかりません。自分自身だけの問題で済めばいいのですが、それが親兄弟に被害が及んだときのことを考えると心配になります。そのような悪意ある組織に個人情報が漏洩された時、罪のない人々がどのような目にあうかを総務省は考えているのでしょうか?創価、解同などの陰謀が見え隠れしてなりません。

個人情報が悪意ある組織に漏洩する恐れがあることで、執拗な攻撃を受ける恐れがある。匿名での良識ある反対意見さえも封殺され、思想・信条の自由が侵害される。これらの理由により、今回のネット規制には反対致します。
Posted by デンセンマン at 2006年12月27日 18:14
瀬戸さん、お弟子さんこんにちは。

非常に憂慮すべき法案やに思います。と申しますのも、ここ最近のyahoo!の経営体質を振り返っても、孫正義がこの法案を良いことに、恣意的な解釈のもと、在日に不都合な情報を流した者を陥れるのではと危惧するためです。ネット上に流布する情報はそれこそ玉石混淆。ユーザーは自己判断の元に情報の取捨選択を行いますが、それはあくまで個々人の判断に委ねられます。例えば、在日鮮人を扱った情報にしても、根も葉もない与太話から、内部告発の貴重な情報まである。ネットによる名誉が損なわれたとする申告者の側の審査は、公正に行われるのでありましょうか?。もし告発の内容に特段の審査基準も設けぬまま法が運用されたならば、発信者の個人情報が安易に開示される危険を孕む。そこに特定団体と利害関係にあるプロバイダが結託したとしたら。yahoo!の不誠実な業務運営を眺むるに、小生、一抹の不安を禁じ得ません。
Posted by 怒る小市民 at 2006年12月27日 18:46
各位 コメントを有り難うございました。

遠回しな表現になりましたが、このような事態の到来を言いたかったわけです。

[共産支那打倒]愛国心はガス抜きに非ず!
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51031942.html

投稿時(あるいは今も)、理解はされ難かったようですが。
Posted by 極右評論管理者 at 2006年12月27日 21:29
みなさん指摘しておられませんが。

この「業界」といえば、ADSL最大手の朝鮮ソフトバンクことヤフーBBが糸をひいてるのでは?
Posted by ハンディ12 at 2006年12月27日 22:30
今回の総務省方針は、情報の開示した結果起りうる問題に対し、トレーサビリティを確保して責任を負える公的機関(裁判所、検察、考案、警察など)の介在が絶対条件です。

そうならなければ法的に不整合を起こし、不法行為の容認ガイドラインです。
怪しげな団体がそれを操る惧れが有る、「第二の人権擁護法案」と危惧される所以でしょう。
Posted by MultiSync at 2006年12月27日 23:15
失礼、考案⇒公安 です。
Posted by MultiSync at 2006年12月27日 23:16
いずれにしても、公的機関{警察、検察、公安、裁判所など}がちゃんと機能していたら、在日カルト集団なんてとっくの昔に摘発されて解散命令が出されているはずです。総務省のカルトチェックをして、売国奴の名前を国民に知らせるべきではないでしょうか。2月までに在日カルトの陰謀を勇気あるマスコミと連携して、集中的に警戒情報を発信して欲しいです。在日カルト集団は、多くの真面目な宗教団体や一般のひとたちにとって不可解な存在です。在日カルト集団に制圧されつつある日本の現状を街宣活動で頭が緩々
状態にある若者にも解りやすく説明してください。
Posted by 正統派右翼の孫 at 2006年12月28日 03:56
それから、東京都の電気通信事業関連は在日カルトに乗っ取られているらしいです。調べてみてください。彼らの目的は日本を支配することですから、
国内のインフラ整備に関わる業界を手中に収めておきたいのは当然といえば当然の流れです。それにつけても「国盗りゲーム」楽しんでいるかのような傲慢さで着実に日本全土を攻略し続ける執拗さには、怒り心頭です。
Posted by 正統派右翼の孫 at 2006年12月28日 04:18
瀬戸先生は実名もお姿も明らかにして活動をしていらっしゃるので、いつも嫌がらせはないのだろうかと心配していました。
やはり前にあったのですね。それでも意志を曲げず、まっすぐ進む瀬戸先生の精神力と行動力には本当に感服します。私には絶対に出来ないことを正々堂々となされ、だからこそ私はどうにかして瀬戸先生を、保守ブログを営む皆様を、応援していきたいのです。

ネットの匿名性が無くなったら、私はもうコメントするどころか、アクセスするのさえ、怖くなります。この規制はまさに弱いものには発言をさせないというものですね。

もしネットが怖くて出来なくなる日が来ても「維新政党・新風」の名は私の中にすでにくっきりと刻まれていますので、日本を良くしていくキーワードとしてお守りのように心にずっとしまって生きていけます。
Posted by 日本の母親 at 2006年12月28日 09:31
>書きませんが、通信法違反、個人情報保護法違反ではないのかと聞いたら、
>ブロバイダ規約に書いてあるのでという返事でした。

これは可笑しな話ですね。法律違反の規約は無効でしょ?(笑

自称被害者が、「おおそれながら」と申し出れば、その個人の権利の方が、現
存する法律よりも優先されるのは無理が有り過ぎ。

社団法人テレコムサービス協会や総務省、日本国の法の及ばない外国に居を構えることで、ブログや掲示板の生き残りは図れます。
この構図は、中共が完璧な情報規制をできない事実と同じです。

こういうことをやればやるほど、反左翼勢力(相対右力)が増す。

策士、策に溺れるとは、このことです。
Posted by 123Go! at 2006年12月29日 04:01
私もテレコムサービス協会に電凸しました。
なかなか面白かったです。
ブログにあげる際、ここの記事を一部、抜粋させていただきました。
問題がありましたらご連絡をコメント欄にお願いします。
Posted by 織原 at 2006年12月29日 04:18
はじめまして。
ためになる面白いページですね。

私の家系は大戦での戦死者が多く出た家で、右翼の方の
意見には残念ながらあまり賛同できないのですが、
わかりやすい内容で、熱い思いが伝わってきました。

中道・左翼の人にも、これくらい熱い思いの伝わるHPを作れる人が
いればいいのにと思いました。

Posted by 祖母が遺族年金 at 2007年01月02日 23:27
皆さん、はじめまして。
非常に由々しき事態になっているようですね。
私の掲示板も、反対に協力します。
http://yy28.60.kg/demo
ご活用ください。
Posted by 最低人間百号 at 2007年01月06日 04:42
 去年の皇室典範改正騒動の冬や、去年の夏に、二次元表現規制反対のサブカルスレや、更にはVIP板にまでスレができて散々ヤバいとして動いてきている。
 『パブコメ(パブリックコメント)募集の際には、パブコメを出すのが一番効果があり、パブコメも出してきました。』
 そして夏にVIP板有志により、まとめwikiが出来ている。
Posted by 情報 at 2007年02月01日 05:33
 ネトウヨや一般の人達は、自分には二次元表現規制は関係ないやとして全く関知していなかったが。
 皆さん、情報のアンテナを自ら閉ざすのは止めて下さい。
 そして、安倍や安倍内閣は表現規制推進内閣として認識されています。
 安倍内閣になったらこの方向に進むのは既にわかっていた事。
『ホントに世の中は、アンバランスな上に成り立っていると痛感します。』
Posted by 情報 at 2007年02月01日 05:34
 えっ?でも福島は仏でのロワイアルとの会談の際に、ロワイアルが日本アニメ漫画の表現に触れたのでは?と言う人がいるが、
ロワイアルは言ったが、『福島が触れたとは一切報道していない。おそらく福島は何も答えなかったのだろうと、スレでは言われている。』

Posted by 情報 at 2007年02月01日 05:35
 全員注目!
 最低限これくらいは読んできたら? とっくに規制派の言う事は論破されている!
【恐怖と消費のキャンペーン=バラエティニュース化】
 最近の少年犯罪増加は、マスゴミの印象操作、恐怖と消費のキャンペーン=バラエティニュース化によるもの。 実際は、少年犯罪は凶悪犯罪含めて激減しているのに。
Posted by 情報 at 2007年02月01日 05:37
 当たり前に少年犯罪があった時代は、センセーショナル、つまり『恐怖と消費のキャンペーン』にならないから報道しなかっただけ。
 警視庁自身が発表している資料から、アダルトゲームとビデオが犯罪を減らしているのが明らかになっている。
 純潔思想の安倍内閣は、道徳教育云々言うがアポか? 『教育勅語世代の方が、少年犯罪率高かったっつーの。』そして、今は団塊や団塊Jr.の犯罪率が異常に高い。
Posted by 情報 at 2007年02月01日 05:38
 『テンプレ1〜3、少年犯罪データベース、警察庁・バーチャル弊害研究会を逆監視するスレなどを読むこと。』
【重要】そして、安倍内閣による、平成版寛政の改革の足音が…
◆警察庁の『漫画・アニメ
・ゲーム表現規制法』検討会問題まとめ @Wik(ケータイOK) http://www13.atwiki.jp/xyzabcd/pages/1.html
Posted by 情報 at 2007年02月01日 05:38
◆インターネット規制問題まとめin@Wiki http://www13.atwiki.jp/xyzabcd/pages/1.html
◆警察庁の『漫画・アニメ・ゲーム表現規制法』検討会問題まとめ @Wik http://www11.atwiki.jp/stop_kisei/
Posted by 情報 at 2007年02月01日 05:42
【サブカル叩き】表現の自由は誰のモノ【大谷昭宏61】
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1169732055/
Posted by 情報 at 2007年02月01日 05:43
先の書き込みに書き漏らしがあったために訂正
Posted by 情報 at 2007年02月01日 08:56
 去年の皇室典範改正騒動の冬や、去年の夏に、二次元表現規制反対のサブカルスレや、更にはVIP板にまでスレができて散々ヤバいとして動いてきている。
 『パブコメ(パブリックコメント)募集の際には、パブコメを出すのが一番効果があり、パブコメも出してきました。』
 そして夏にVIP板有志により、まとめwikiが出来ている。
Posted by 情報 at 2007年02月01日 08:57
続き
 ネトウヨや一般の人達は、自分には二次元表現規制は関係ないやとして全く関知していなかったが。
 皆さん、情報のアンテナを自ら閉ざすのは止めて下さい。
 そして、安倍や安倍内閣は表現規制推進内閣として認識されています。
 安倍内閣になったらこの方向に進むのは既にわかっていた事。
Posted by 情報 at 2007年02月01日 08:57
続き
 『実は、三次元ポルノに名を借りた二次元表現規制に一番反対しているのが、
残念ながら、社民と共産党、特に福島瑞穂が反対しているという現実。』
『ホントに世の中は、アンバランスな上に成り立っていると痛感します。』

Posted by 情報 at 2007年02月01日 08:58
続き
 えっ?でも福島は仏でのロワイアルとの会談の際に、ロワイアルが日本アニメ漫画の表現に触れたのでは?と言う人がいるが、
ロワイアルは言ったが、『福島が触れたとは一切報道していない。おそらく福島は何も答えなかったのだろうと、スレでは言われている。』

Posted by 情報 at 2007年02月01日 08:58
続き
 全員注目!
 最低限これくらいは読んできたら? とっくに規制派の言う事は論破されている!
【恐怖と消費のキャンペーン=バラエティニュース化】
 最近の少年犯罪増加は、マスゴミの印象操作、恐怖と消費のキャンペーン=バラエティニュース化によるもの。 実際は、少年犯罪は凶悪犯罪含めて激減しているのに。
Posted by 情報 at 2007年02月01日 08:59
続き
 当たり前に少年犯罪があった時代は、センセーショナル、つまり『恐怖と消費のキャンペーン』にならないから報道しなかっただけ。
 警視庁自身が発表している資料から、アダルトゲームとビデオが犯罪を減らしているのが明らかになっている。
 純潔思想の安倍内閣は、道徳教育云々言うがアポか? 『教育勅語世代の方が、少年犯罪率高かったっつーの。』そして、今は団塊や団塊Jr.の犯罪率が異常に高い。
Posted by 情報 at 2007年02月01日 08:59
続き
 『テンプレ1〜3、少年犯罪データベース、警察庁・バーチャル弊害研究会を逆監視するスレなどを読むこと。』
Posted by 情報 at 2007年02月01日 09:01
続き
【重要】そして、安倍内閣による、平成版寛政の改革の足音が…
(ケータイOK)
◆インターネット規制問題まとめin@Wiki http://www13.atwiki.jp/xyzabcd/pages/1.html
◆警察庁の『漫画・アニメ・ゲーム表現規制法』検討会問題まとめ @Wik http://www11.atwiki.jp/stop_kisei/

Posted by 情報 at 2007年02月01日 09:02
続き
【サブカル叩き】表現の自由は誰のモノ【大谷昭宏61】
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1169732055/
Posted by 情報 at 2007年02月01日 09:04
Cool site. Thank you.









Posted by tramadol side effects at 2007年04月23日 03:08