2007年01月12日

NHKの受信料が義務化へ

3c66f12e.jpeg

「NHKの受信料を義務化」

 放送法の改悪は許されない

 菅義偉総務大臣は、NHKの受信料の支払いを義務化する放送法改正案を次期通常国会に提出する方針を表明しました。同時に、受信料を2割前後引き下げるようNHKに求めるとしています。

 どうも最近の安倍内閣のやることがいまいち理解できない。このような「引き下げを前提にした受信料の支払い義務化」がどれだけ国民の理解を得ているのか?

 この件についてどれだけの議論がなされたのか、とても国民の理解が得られるような議論など行なわれたとは言い難い。国民に負担を強いることが、こうも簡単に提案されて良いのでしょうか。

 菅義偉総務相はNHKの受信料を2割下げると言っていますが、当のNHKの橋本元一会長は11日の定例記者会見で「大変厳しい財政状況の中で値下げは直ちには実現できない」とこれを否定しています。

 だったら、この引き下げを前提とした受信料の義務化など最初から言わなければ良いと誰もが思ったのではないか。このような受信料の義務化の前には、未払い者に対する訴訟の話が持ち上がっていた。

 昨年末の23日の報道だったが、NHKは簡易裁判所に申し立てた支払い催促者33人のうち5人が異議の申立てをした事実を明らかにしている。

 またこの5人を除く28人についてですが8人は裁判所からの送達文書が届かず、返答がなかった人が7人、支払いに応じた人は3人に過ぎない。

 NHKは異議を申し立てていない、返答のない人に関しては、銀行口座や給与の差し押さえなどを行なうとしている。たった33人でこのような結果である。

 これが数千人の規模で行なわれたら、大きな混乱を引き起こすことが予想される。だから総務省は先手を打った形で、受信料の義務化などと唐突に言い出したのかも知れない。

 しかし、これでは場当たり的で全く計画性が感じられない。私は自宅の受信料は支払っているが、事務所は支払ったことがない。NHKなどほとんど見たことがないが、義務化されれば事務所のテレビの受信料も払わなければならなくなる。

 NHKによれば契約対象となる4600万世帯のうち受信料を支払っていない世帯は今や1350万世帯にも上るそうだ。2割受信料を減らせばその分減収となります。

 その支払っていない世帯から900万世帯が支払いに応じるようにならないとこの減収分が取り戻せない。どう考えてもこの2割値下げなどという話は嘘っぽい。

 つまり義務化を何とか押し通そうとする策略にも等しいものです。しかし、NHKを一体どうする気なのか。このままこの不平等感を放置しておくことも出来ないだろう。

 と言っていきなり義務化と強制徴収も出来ない。となればもう民営化するしかないだろう。しかし、国家が管理する放送局が一つもなくて良いのか―という疑問もある。

 全てが商業放送になってしまえば、国家が一大事、例えば他国の侵略を受けた時などに、責任ある放送が出来るのか?そのような問題も確かに出てくるでしょう。

 NHKはなぜかくも不払い世帯が多くなったのか。そのことを真摯に考えたことはあるのか。韓国ドラマ、韓国アニメがあまりにも度が過ぎる頻度で放映されている。

 どこの国の放送局なのか、そう思う日本人も多いのではないか。安倍内閣は根本的にNHKをどうすべきかを国民に問うべきである。国民の理解を得られないような放送法の改悪など絶対に認めることは出来ない。

ブログ・ランキング!応援クリック御願いします!

http://strategy.co.jp/『国民の総意』 

新しい風を求めてNET連合
http://shinpuren.jugem.jp/



Posted by the_radical_right at 17:58│ mixiチェック
この記事へのトラックバック
NHKなんて見ないからお金払いたくない!!強制的に徴収する事ではなくお金を払わない人にNHKを見れなくする仕組みにすれば良い!!http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070320-00000003-yom-pol自民党の通信・放送産業高度化小委員会(片山虎之助委員長)は20日午前の会合...
NHK受信料義務化反対【北斗の保険】at 2007年03月20日 12:26
NHKなんて見ないからお金払いたくない!!強制的に徴収する事ではなくお金を払わない人にNHKを見れなくする仕組みにすれば良い!!http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070320-00000003-yom-pol自民党の通信・放送産業高度化小委員会(片山虎之助委員長)は20日午前の会合...
NHK受信料義務化反対【北斗の保険】at 2007年03月20日 12:27
この記事へのコメント
NHKの平均給与
平均でおよそ1,200万円に達する高額な職員給与
NHK本体は法人税を免除
これでは、国民に理解が得られるわけない

http://ja.wikipedia.org/wiki/NHK%E6%B0%91%E5%96%B6%E5%8C%96
Posted by BBC at 2007年01月12日 18:32
これには何か闇−談合を感じる
Posted by BB at 2007年01月12日 19:23
反日のNHKの受信料を義務化とは時代に逆行。
放送局に公正中立は、どだい無理。
情報は選択させ、スクランブル化するのが当然。
観ない放送に金を出すバカはいない。
あれだけ偏向放送しているNHKに国民はおとなしすぎ。

http://www.youtube.com/watch?v=7DUy6wujBk4
Posted by Shimoda at 2007年01月12日 19:33
NHKは本当に何様のつもりでしょうか。昨日の「クローズアップ現代」でも、「日韓 新しい息吹〜わだかまりを無くせるか」などと、韓国に対し、もっと日本は謝罪すべきだ、金を払えという事を垂れ流している。

このような売国放送に受信料など払いたくないと思う人がいて当前です。特ア媚報道の姿勢を、変えるような事がない限り国民は民営化もやむなしと思うのではないでしょうか。
Posted by スサノオ at 2007年01月12日 19:35
連投スイマセン。

NHKは民営よりも完全国営にすればよいかと思います。
Posted by スサノオ at 2007年01月12日 19:39
NHKに金を払うひつ要はないと思う。それだけである。NHKの社員は日本人の信用をなくした。もうこれは日本の放送局といえないのにまだ日本のものだと思っている日本人もたくさんである。といっても日本人は払うとまだ思い込んでいる。払う人もいるのだと確信している。確かにいると思う。この場合払う人が悪い。訴訟起こして口座凍結でもなんでもすればいいと思う。みんなで不払いをして解体させるしかない。ユダヤの覇権について話を戻します。全てがユダヤによって支配されている。世界はもう戦争しないと行き詰るようにできあがっている。それは利子である。
Posted by ピョートル大帝 at 2007年01月12日 19:44
もともと利子分が世の中には不足している、これは説明がながくなるのでやらないがそうである。アメリカはこの利子を黒貴族に払い続けている。経済活動を地球が破滅するまでやらないといけないようになっている。信じられないかもしれないがアフリカの自然保護区もユダヤに策略により成っている。あそこで反政府軍を育て内乱をやっている。その資金は全てみんなの募金である。WWFがそうである。
Posted by ピョートル大帝 at 2007年01月12日 19:45
瀬戸さん、お弟子さんこんにちは。

管義偉大臣の発言は何故にNHKが国民の反発を買い、不払い世帯が増加しているのか全く理解していない証拠でありましょう。受信料金の義務化の代わりに料金は2割削減。国民は受信料が高いと感じて不払いをしておるとでも思っておるのでしょうか?。だとしたら救い難いアホウです。小手先の誤魔化しで事態が改善すると考え違いをしておるのであれば、大臣の重責に耐え得るだけの見識は持ち合わせていないと云うことですから、早々に辞意を表明した方が恥の上塗りをせずに済みましょう。
思うに安倍政権のこれまでの政権運営を顧みると、国民の方を全く見ておらぬ感が否めません。密室政治からの強行採決ばかりが目につきます。中には有用な法案可決もございましたが、これでは国民の信を得ることもできず台無しです。小沢の如き変節漢に付け入られるだけでしょう。
(続)
Posted by 怒る小市民 at 2007年01月12日 19:45
(承前)
日本はコンセンサスを重視する国家です。与党に於ける内々の合意が図られたとしても何の意味がありましょうか。此度の管大臣の発言にも安倍政権が志向する密室強権政治が如実に現れております。

NHKの橋本会長は、数々の不祥事を受けて退任した“エビジョンイル”こと海老沢会長の後任に収まって以来、こちらも一貫して強硬な主張を展開し、類人猿然としたご面相に心なし傲慢さが滲んでおります。自社の不祥事もどこ吹く風。経営危機と言いながら、鮮人のドラマ・アニメは相場の数倍と云う破格の値で買い漁り、極めつけは、拉致被害者援護が命じられても報道の自由を盾に拒絶しております。この類人猿が、受信料不払いの世帯には法的措置も辞さずと凄んでおるのですから、呆れる他ありません。
最早NHKは、速やかに解体され完全国営化されるべきでありましょう。安倍政権には任せたくはありませんが・・・。
Posted by 怒る小市民 at 2007年01月12日 19:46
安倍さんと韓国との関係ですが
やはり安倍晋三氏のパチンコ利権(韓国経営)
=支援者=“スポンサーに対するオベンチャラ”
というものに思い至らざるをえません。

http://tokelog.jugem.jp/?eid=5
Posted by 負組庶民 at 2007年01月12日 19:55
白人全てが悪いのではない。白人の99%以上はユダヤの奴隷である。1万円で世界の病気の子供にワクチンをあげれるといって募金を募る。赤十字も国際機構も全てまやかしである。ワクチンの金にはならない。当然現地でボランティアをやっている人たちは本気でたすけようと活動している。しかし残念ながら助けようと本気で思うなら募金はやめるべきである。募金の金はほんのすこし現地の貧しい人間にいくだけである。あとのほとんどはユダヤ資本にいくのである。ワクチン代も全て彼等の資本である。
NHKもこれがあてはまる、金は制作費にいくよりも他にいく。恐喝であると思う。赤羽募金も全て募金と名のつくものはまやかしであるといえる。もっともらしく政府や国際、世界の名がつくものほどにあやしいのである。
Posted by ピョートル大帝 at 2007年01月12日 19:58
>韓国ドラマ、韓国アニメがあまりにも度が過ぎる頻度で放映されている。

本当にそう思います。私もNHKの親韓・親シナ洗脳活動は非常に不愉快です。支払った受信料が、日本の番組制作プロダクションやNHK技術研究所の予算になるのならば、文句はありません。
しかし、支払った受信料で、シナ共産党政府の政治宣伝(チベット鉄道)番組や、親韓洗脳番組を放映されるのは容認出来ません。
受信料の義務化された場合、私はNHKの番組は永久に見ないので、支払いは断固拒否します(笑)

親韓路線は、統一教会との繋がりが指摘されている安部政権では、当然の流れかもしれませんが。
Posted by 平凡太郎 at 2007年01月12日 19:58
−上記の続き−

http://ameblo.jp/nihonkokunokenkyu/day-20050902.html
(引用開始)
 統一教会(世界基督教統一神霊協会)はその反共的教義を買われ、韓国KCIA・軍事政権(とりわけ朴正煕)によって育成された宗教です。開祖は文鮮明。のちに世に名高い合同結婚式で社会問題を引き起こしました。世界日報はここが発行する新聞です。
 かねてから統一教会と交流のあった大物フィクサー笹川良一は、60年代一貫して同教を日本国内に進出させることに尽力。
1968年4月には文鮮明、劉孝之、笹川良一、児玉誉士夫代理白井為雄らが参加して会合が持たれました。話し合いの結果、統一教会の反共運動を日本国内で受け入れることが決まり、同教政治部門としての国際勝共連合が活動を始めました。 
Posted by 平凡太郎 at 2007年01月12日 20:00
国際勝共連合の初代会長は久保木修己です。久保木は

            元首相・岸信介の支援を得て

日本国内で統一教会=勝共連合の勢力拡大を推進。また、自民党の支持団体として。選挙協力も積極的に行いました(※注4)。勝共連合の支援を受けている議員は勝共推進議員として公開されています。(資料・1)

      中曽根康弘、 安倍晋太郎(安倍晋三の親)、亀井静香らが

とくに統一教会と親密でした。
(引用終了)
Posted by 平凡太郎 at 2007年01月12日 20:00
そういえば韓国ドラマ多いよな〜。<NHK
誰がみてんだろ?
OZMA報道と義務化の報道を故意にぶつけたんじゃないかともいわれているね。明らかに国民の理解を得ようとしてないね。
Posted by jk at 2007年01月12日 20:01
受信料義務化ですか(-"-;) NHKの今の放送内容をよ〜く反省するほうが先だと思いますね。だいたい夜の7時半に朝鮮アニメなんぞ誰が観るか!…ってことです。クローズアップ現代って番組も非常〜に胡散臭い内容があったり…。はっきり言ってNHKは見たくないですね。
Posted by あきら at 2007年01月12日 20:11
安倍晋三氏の「パチンコ利権」
=支援者=“スポンサーに対するオベンチャラ”
というものに思い至らざるをえません。
http://tokelog.jugem.jp/?eid=5
Posted by 庶民 at 2007年01月12日 20:13
大分前にNHKの本社内に入ったことがあるが、
だだっ広い室内の中で、仕事をしている職員はごくわずか
年取った職員が異常なほど多く、勤務時間内だというのに椅子で円陣を作ってオシャベリに興じる連中までいた。
また、将棋を指す人たちまで・・・
いったいどこの世界かと呆れた記憶がある。
こんな職員に受信料を払って養っているのかと思うと、怒りが湧いた記憶がある。
Posted by yuukoku at 2007年01月12日 20:14
「NHKの受信料の支払い義務化」と「受信料を2割前後引き下げ」の関係は、政治的な関係に見えます。
次のような前後関係・因果関係には、論理的な言葉とは思えません。
(1)受信料を2割前後引き下げるから、受信料の支払い義務化する?
(2)受信料の支払い義務化で、払い易いように料金を下げる?
「支払い義務化」なら、「国営化し税金支出」しない理由は?
国会や政府からの監視・監督しないで、料金を強制的に徴収する体制は、治外法権的な体制を確保したいのか?
Posted by とおる at 2007年01月12日 20:14
ピョートル大帝へ
問い詰めるのも阿保らしかったので様子見でいたが、まだ懲りずにくだらぬ自論を垂れてるな。
1.>全てがユダヤによって支配されている。
日本にある株式会社の株の全てをユダヤ資本が持っているのか。
日本政府の国債全てをユダヤ資本が持っているのか。
全てがユダヤが支配しているというなら中共、北朝鮮もユダヤの支配下か。
2>アフリカの自然保護区もユダヤに策略により成っている。
ソースは?
3>私は大学受験のとき満員電車に嫌になり電車を降りて受験を止めた。みんなユダヤの欲望の手足となり電車に乗っていると私は分かった。
あなたは今どんな生活をしているのか。アメリカ人も毎日生活のため、車や電車に乗って働いているが、アメリカ人もユダヤに洗脳されているのか。全世界のほとんど人が生活のために働いているのだが、あなたは勤勉という考えもユダヤの洗脳という考えか。
Posted by 松下 at 2007年01月12日 20:23
私は義務化にはある程度賛成です

けれども今のNHKの偏向では払う気にもなれないし

訴えるなど言語道断です

国は「偏向に騒いでいるのはネットのごく一部」として

未払いの「見ないものにお金は払わない」層に焦点を合わせての義務化なんだと思いますよ

これらの層に一番効果的な徴収方法があります

それは「携帯の請求代にNHK料金を含ませる」ことですね

彼らはNHKに払うお金は無くとも携帯だけは絶対に手放しませんからね

訴えるなんかより確実に徴収できます
Posted by d at 2007年01月12日 20:23
(続き)
4>種の金は全てユダヤにいく。この繰り返しである。
日本の農家は、すべてユダヤ資本の種会社から買ってるのか。ならば、どこの会社から買っているのか。確かな情報ソースを提示せよ。
以上の4点の質問に対しても又、答えることはできないというなら、あなたこそ、ユダヤ陰謀論というカルトに洗脳されていると言わざるを得ない。
支離滅裂、意味不明の自論を垂れたいのなら、何回も言うが、自力でブログを開設すべしである。!!

Posted by 松下 at 2007年01月12日 20:26
瀬戸様、皆様こんばんは。

久しぶりにコメントを書きます。
個人的には犬HK、は天気予報とその日のニュースをコメント無しで放送するだけで充分と思います。
現在各県に立派な支局を置き、局員はいい給料をもらいすぎでしょう。

ところでアカヒ新聞が2年前に報じた犬HKの番組に対する安倍氏、中川氏の圧力問題とやらはどうなったんでしょうか?アカヒ、犬HKが大騒ぎをしたあの問題はなんだったんですか?
Posted by しんべい at 2007年01月12日 20:31
2
平凡太郎様へ 笹川良一会長は 反共だったそうですね。感動です。1972頃に 反共運動をやめてしたったんですね。そして 統一教会の名誉会長だったそうですね(故笹川会長)児玉ヨシオは ○○界の黒幕と 呼ばれてたそうですね。統一教会と統一協会があるらしいので 「統一協会」の字の方 用注意て事ですよね。話し、間違えてたら 訂正 お願いします。
Posted by 色々 知った at 2007年01月12日 20:41
カリスマ経営コンサルタント
神田昌典氏推薦

天外伺郎著
マネジメント革命
成果主義は企業を滅ぼす!

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%82%B8%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E9%9D%A9%E5%91%BD-%E3%80%8C%E7%87%83%E3%81%88%E3%82%8B%E9%9B%86%E5%9B%A3%E3%80%8D%E3%82%92%E5%AE%9F%E7%8F%BE%E3%81%99%E3%82%8B%E3%80%8C%E9%95%B7%E8%80%81%E5%9E%8B%E3%80%8D%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%A1-%E5%A4%A9%E5%A4%96-%E4%BC%BA%E6%9C%97/dp/4062135825

NHKは日本を滅ぼす気なのか
Posted by 成果主義 at 2007年01月12日 20:57
民放ならスポンサーのご意向で、内容はともかく視聴率の稼げる番組を作って、放送をしているが、
NHKも一方的に放送を流しているだけではなく、スポンサーである受信者にどのような番組を見たいのかをアンケート調査位してみるべきでしょう
誰も自分の趣味に会わないものに受信料など払いたくは無いでしょう。
Posted by 暇な商店主 at 2007年01月12日 20:58
NHK=国会の予算+強制受信料。

ガソリン=ガソリン税+消費税

タバコ=タバコ税+体に悪いから増税

酒=酒税+消費税+外国の圧力で増税


これと似てるなぁ〜。こんな感じて、グレーゾーンがどんどん増える。そして国民の負担は益々増す。
曖昧な状態で強制的に義務化するなら、NHKは素直に国有化!


Posted by 佐右衛門 at 2007年01月12日 21:41
だいたいがNHK受信料義務化と言う事字体がおかしいし反対ですね。

一番NHK受信料を払っていないのが公務員とNHK職員であると言うことが正論2月号の「NHKウオッチング」に記載されていました。

こう言うことがあるから義務化なんてとんでもない。年金の掛け金すら払ってない人間が多いのだから、NHK受信料なんて義務化されても未納の人間が沢山出るはず。在日、特権階級(議員、役人、公務員、教師、NHK職員、業界、街道)等は又払わない気でしょう。まじめに払う我々が馬鹿を見るだけですね。
Posted by 憂国者 at 2007年01月12日 21:46
年収1000万円を超すと消費性向が大分落ちる。
つまり、消費しない分、景気が悪くなるわけである。
高給なNHK職員はもっと、税金を払うべきである


http://www.stat.go.jp/data/kakei/2000np/gaikyo/223gk.htm

Posted by 財政破綻 at 2007年01月12日 21:52
NHKの偏向ぶりには目に余るものがある。詳しくは雑誌「正論」で中村あきらさんが述べられている。思想と関係のない地震速報や「ためしてガッテン」などの番組はその価値を認める。だが、皇室、自衛隊、その時歴史が動いた、週間子供ニュース、スペシャル、大河ドラマ、朝ドラ・・・・などでの反日ぶりには辟易してしまう。あの「のど自慢」ですら、台湾からの放送要請を却下したとあっては誰のためのNHKかと叫ばざるを得ない。真に公正な報道がされていると感じれば、国民は喜んで受信料を払うものと思う。
Posted by 石原 at 2007年01月12日 21:56
NHKは過去の栄耀栄華が忘れられず、未だに自分達こそが我が国におけるメディアの王だと錯覚してゐるのでせう。ネツトが発達し、様々な画像情報をパソコンや携帯でも見られる時代だといふのに、笑止です。受信料支払義務化が実施されれば、テレビを処分して解約する人が続出するでせうし、各地で訴訟も提起されるでせう。裁判では、受信料支払を義務化せずともスクランブルを掛ければ済む話ではないかといふLRA(制限的でない他に選び得る手段)基準の適用を主張すれば、違憲判決を勝取る事が可能であらうと思ひます。NHKはこの愚挙により、一気に墓穴を掘つたと見てよいのではないでせうか。
Posted by キラーT細胞 at 2007年01月12日 22:22
松下様
貴方は自分がなにも知らされず何も気がつかず生きてきたことを知らないのです。でもあなただけではありません。みんなです。貴方の質問に全て答えることはしません。種のことは「モンサント」で検索しなさい。
自然保護区のみならず地雷除去も全てユダヤに金は流れるのです。
貴方が思ってもいないようなことも全て近代はユダヤの成功です。
江戸時代を知りなさい。あれがユダヤのいない本当の世界です。日本のはなしです。
白人全てが悪いのではない。アメリカもユダヤの人造国家です。おそらく失敗作なのでしょう。キリスト教徒はみな貧乏な人たちなのです本来は。
Posted by ピョートル大帝 at 2007年01月12日 22:48
子供が「おかあさんといっしょ」などを見ていた時期は受信料を払っていましたが、教育番組は、全く同じ内容のものを何度も何度も放映するので、うんざりしていました。受信料に見合いません。今は見ないし、数ヶ月前からテレビが壊れた(何とか見れますが)ので解約しました。
義務化されたらテレビを破棄して払わないつもりです。元々私はテレビ番組が苦手ですので。家族には反対されそうですが。友人にもテレビが無いなんて考えられないとよく言われますが、そんなにおもしろい番組あるのかなぁって思います。でも災害時には無いと困りますね。
こちらからぜひ受信料を払いたいと思わせるような番組作りをしてくれれば義務化なんてしなくてよいのにと思います。
Posted by 日本の母親 at 2007年01月12日 23:15
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070112-00000044-mai-soci

日本のカエルを含めた両生類が絶滅する病気が入ってきました。むちゃくちゃなボーダーレスの結果がこれです。自然や良き風景が破壊されるのみならず、広まれば害虫の大発生は必至。
人間も食料も環境も同じ危機意識のなさから来ていると感じます。環境の問題もとりあげてほしいです。
Posted by シン at 2007年01月12日 23:30
シン 様

まったくですね。利益利益で国益や国民のことを一切考えず、コストを下げるとか言ってシナ大陸から製品や原料を輸入し続け、外人を安価な賃金で雇う…病気や犯罪などを考えずにやる国辱者の集まりの経済同友会に経団連に商工会議所などの経済団体、かれらは国益や国民の幸せを1度は考えろ!と言いたいです。
Posted by 憂国者 at 2007年01月12日 23:38
グローバリゼーションの悪影響


利益は一部のエリートのみに集中し、その他の多くの人々の未来が危機に瀕しています。

グローバリゼーションの影響は食糧の供給に最も明確に現れます。
中小規模の農家は、より多くの雇用を創出し土地の有効利用ができるにも関わらず、搾取されています。

土地、鉱物、木材の権利は本当の価値を無視して外国企業に売り飛ばされ、さらななる森林破壊や汚染を引き起こしています。

「経済グローバリゼーションは人々のためでもなく、避けられないものでもない。他に進むべき道はあるのである--経済を地域化し、経済的な権力を分権化し、民主主義を人々に近づけることである」--デビット・コーテン 『グローバル経済という怪物:人間不在の世界から市民社会の復権へ』

http://www.weavetango.ne.jp/~greenwind/book/guro-baru.htm
Posted by 意思を告ぐねこ at 2007年01月12日 23:42
ニュースウオッチ9でこれをやってて、非常に不快だったので抗議してみた
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061208-127649.html
こいつらは何でビザが切れた段階で退去させなかったことを攻めないんだ?
お涙頂戴では今のネットユーザーは騙せないぞ
Posted by emanon at 2007年01月12日 23:54
今、NHKの番組でまともに見てるの学園アリス位ですよ

もっと萌アニメを!
Posted by たこ at 2007年01月12日 23:59
製造過程でNHKが映らないテレビと映るテレビを2種類製造し、販売段階
で「NHK付き」の方を受信料相当分上乗せして販売する、其の上乗せした
分を販売店からNHKに受信料として納金する様にすれば、不払い問題も消
費者側からの不平不満も解消すると思います。
尚、NHK付きの上乗せ金は受像機器の平均的な耐用年数5年程度が妥当で
しょう(約9万円)。
NHKは、この国の歴史(戦前、戦中も含む)に誇りを持ち、この国の人々
を愛する、を主幹とする素晴しい番組ばかりですから多分、NHK付きしか
売れないかも知れませんね。

因みに当方では視聴契約はして居りませんので当然料金も払って居りま
せん、徴収者に対しては「裁判所から『払いなさい』の命令が来ない限
り払わない」との意、承知(?)頂いております。

ついでに、加えて、メーカーさんにはTBS無し、朝日放送無しのテレビ
も製造して頂きたい。
Posted by nemoto at 2007年01月13日 00:19
>菅義偉総務大臣は、NHKの受信料の支払いを義務化する・・・同時に、受信料を2割前後引き下げるようNHKに求めるとしています。

小物政治家の軽薄な発言が物議をかもしていますな・・困ったものです。今回の法改正は、これまで「受信契約の義務」を規定するに止まっていたが、それを「受信料支払い義務」として明文化するものでしょう。NHKの監督官庁である総務省の所管大臣がそれを「受信料の義務化」などと発言するのは笑止千万!!菅大臣はこれまでの放送法の規定からすれば、「受信契約の義務」はあっても「受信料支払いの義務」は無かったと理解しているようですな・・おもわず総務省・情報通信政策局・放送政策課に電話をし、「総務省は現行の放送法には受信料の支払い義務が無いというスタンスか?」と聞いたところ、「そのようなことはございません」と、極めて常識的な返答でしたね。・となると、菅大臣の発言は何を意味するのでしょう?
Posted by ハヤブサ at 2007年01月13日 00:28
ピョートル大帝へ
>江戸時代を知りなさい。あれがユダヤのいない本当の世界です。
というなら、あなたはいつも和服を着ているのか。食事は和食なのか。髪形はちょんまげなのか。昔ながらの家に住んでいるのか。電化製品一切(もちろんPCや携帯)も使わないように。
人様のブログに何の断りもなくエントリー違いのくだらぬ自論をたれるのは、厚顔無恥も甚だしく瀬戸先生に失礼ではないか。そう思わないのなら、あなたは日本人的精神の持ち主ではない。何回も言うが、自論をたれたいのなら自己責任のもとブログを開設すべし!
いつ下野し、国造りをするのかな。私は、あなたに国造りなんて絶対できない、いやしないだろう。そして明日も明後日、いやこのままずーっと懲りずに下らぬ投稿をするに違いない。 私のこの見通しは絶対間違いないと断定できる。w では。
Posted by 松下 at 2007年01月13日 01:01
ここにもいつも来ていらっしゃるマック氏がテレコムサービス協会に電突して、かなり詳しく聞いています。
Posted by よーめん at 2007年01月13日 01:21
2
ピョートル大帝様へ ユダヤの成功て 何ですか?意味不明でおっしゃってる事がわかりません。そもそも ピョートル氏の 言う ユダヤとは 何ですか?ユダヤ人?ユダヤ教?キリストについて 何て 言ったのか ご存じでしょうか?キリスト教徒が 貧乏なんて 失礼ですよ。むしろ 貧乏なのは 共産主義の信者の方じゃないですか?
Posted by 色々 知った at 2007年01月13日 01:22
P大帝が何やらひとり話題をさらっていますね(笑)
これまでの書き込みから察するに学生さんでしょう?
何が悲しくてそんなに厭世的なコメントばかりを書き込まれるのですか。
受験の途中の満員電車でユダヤ支配を悟ったとか、いずれ野に下るとか、
日本人はユダヤに洗脳されているとか。
エネルギー持て余してるのですか?
人生まだまだこれからだから、何かに打ち込んでみなさいよ、恋愛でも学問でも、貴方の心酔する武士道を究めるでもいいじゃないですか。
同年輩の耕さんのブログとか、司令長官さん(高校生)のブログとか訪ねてみて下さい(荒らさないでね)。良い刺激になると思いますよ。
時々、まともなコメントもされるので、私は「ユダヤ〜」は貴方の本心ではないと思ってますが、買いかぶり過ぎでしたか?
Posted by ROM太郎 at 2007年01月13日 01:41
色々 知ったさんへ
ピョートル大帝さんはたぶんユダヤと朝鮮民族を重ねていると思います。
双方の民族は世界各地で分散していて、しかも、その国を巧く利用して富を得、更に成り上がったら、芋つる式に同胞を釣り上げる……。そして、いつの間にか政治の中枢へ…。を危惧して比喩の対象 にしているのではないでしょうか?
アメリカの富はユダヤ人が築いたとも…

あいまいで、スイマセン…。

Posted by 佐右衛門 at 2007年01月13日 01:45
管理人様 こんばんは
こちらの方が本題ですが、プロバイダ責任制限法〜ガイドラインへの投稿文案を書き込みしようと思ったのですが、長文ですし、よくよく考えて見ると此処への書き込みは相手に手の内を晒すようなものでした。
で、お願いがあるのですが「国民の総意」のフォーラムの方にスレッドを立てていただけましたら、そちらへ投稿したいのですが。
どうもパソコン音痴で、自分でスレ立て出来ませんでしたので、お手数ですが宜しくご検討下さい。
Posted by ROM太郎 at 2007年01月13日 01:48
NHKを国営化したら、今よりもっと酷くなるでしょう
官僚利権が増えるだけです。社会保険庁が良い例ですよ
何百億円を不正に使い込んだのに、誰も実名が出ない
誰も逮捕されない。結局、責任はうやむやのまま終わりました

マスコミの中でNHKはマシな方だと思います
不正を働いた職員の実名が全て出ますし、使い込んだお金の訴訟も起こしてます
日テレアナウンサーの盗撮事件は、匿名で報道されました
警察官が強姦事件を起こしても、役職と年齢しか出ませんでした
Posted by 太郎13 at 2007年01月13日 01:54
韓国系ドラマなどは、私もあまり好みませんので
止めて欲しいですが、あまりNHKを叩き過ぎるのもどうかと思います
大きな組織ですから、色んな事が起きるのは当たり前です
問題は、起こってからの対処でしょう
他局はNHKを批判出来るほど、立派ではありません

受信料義務化は私も反対です。徴収人の方から聞いたのですが
「経済的余裕がなく、来月まで支払いを待って欲しい」という家庭もあるそうです
また、お年寄りの方の家へ行った時は、「いつもご苦労様ねぇ〜」といって
お茶や、飴玉をもらって少し世間話をするそうです
なぜ人を使って徴収しているのか?なぜ義務化せずに
「皆様の善意によって成り立っています」という公共放送にしているのか?
私達は、よく考えるべきではないかと思います
Posted by 太郎13 at 2007年01月13日 01:54
韓国ドラマって極めて食事のシーン少ないよね。 やっぱり口を開けながら噛んだり、犬食い(※1)で食べ方が汚いから? あっ、食べ物すらも見た目が可哀想だかかぁ〜

(※1)姿勢の事。ふだんから犬食うから、姿勢ですって注釈を入れないかん
Posted by 匿名 at 2007年01月13日 02:54
すいません

書籍のほう
Amazon 在庫切れでした

マネジメント革命
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000031782883&Action_id=121&Sza_id=A0


京セラ創業者
稲盛和夫氏推薦!「すべての上司、必読の1冊」

たびたびすいません

Posted by 成果主義 at 2007年01月13日 02:58
NHKの受信料義務化は断固反対します。
何れ地上デジタル放送が始まれば我家のテレビは全て写らなくなりますので、
この機会にテレビは所有しない予定です。

どなたかがコメントしてましたが、NHKが写らないようなチューナーを改造し
たものが販売されれば話は別で、購入しても良いかなと思っています。ついでに
TBS、朝日放送

政治家、役人は勉強不足と言うか時代錯誤が甚だしい限りです。
悲しくなりますね。

政治家は常識テストを受けなければなれないシステム作りが急務だ!
Posted by Hatumagodekita at 2007年01月13日 08:39
瀬戸先生、お弟子様お早う御座います。実は愚生も2年位前から、疱瘡狂怪(!)の受信料を払っていません! この様な国賊放送は直ちに解体するべきです!
Posted by 日本海の竜 at 2007年01月13日 08:44
>人様のブログに何の断りもなくエントリー違いのくだらぬ自論をたれるのは、厚顔無恥も甚だしく瀬戸先生に失礼ではないか。そう思わないのなら、あなたは日本人的精神の持ち主ではない。何回も言うが、自論をたれたいのなら自己責任のもとブログを開設すべし!

書いているうちにみなエントリー違いのくだらぬ自論に持っていくようです。

「自論をたれたいのなら自己責任のもとブログを開設すべし!」と言うなら、
松下さんも自己責任のもとブログを開設すべし!
まさに、一人一ブログの時代が来ますような感じ。

Posted by 普通市民 at 2007年01月13日 08:59
3
チャンネル設定は、電気屋に頼めば、いつでもできます。私は堂々と、イジリしたよ。向こうは、これみて、しかたなく引き下がりましたよ。あと、WOWOWに入れば、大体の番組は見れますよ。これなら、設定上、見れないことになりますが、なぜかBSのNHKの与太も、しっかり眺めれます。お試しの程を。
Posted by 白兎 at 2007年01月13日 09:45
確かにNHKのチュンコク好きと、キャンコクびいきの、糞番組の多さは
異常だと思います。左翼的思想背景と、単なるミーハーの贖罪意識とちゅんこく、きゃんこく興味のプロデューサーと職員の相乗効果でしょう。
BBCとは比較になりません。受信料は払う価値がありません。
Posted by 北海鱈 at 2007年01月13日 10:16
太郎13さんへ

受信料払いたくないからNHKを国営化に!なんて誰も言ってませんよ。
怒る小市民さんも今の政権にはそれを任せられないと
注釈しておられる。

>マスコミの中でNHKはマシな方だと思います

NHKがマスゴミと同じことをしているから許せないのに
あなた、なんか論点変えてませんか?


Posted by kame at 2007年01月13日 10:34
難視聴地域に居住するのでCATVを利用しています。
NHKも受信せざるを得ない。

全体として、そうとう中立性を維持しようと頑張っているのは理解できますが、
親方日の丸、労働組合が相当影響力を持っているな、と感じてきました。

少々異常とも思える韓国の持ち上げ方、韓国への相場以上の製作資金の流出。
新年早々のチベット鉄道の特集。
数年前のバウネット(総連工作部隊か?)との共同制作番組?の内容には
注目していました。それ以来警戒して視聴しています。
不正腐敗天下り、にも怒りを覚えます。

年払いなので今年の夏ごろまで払い込み済みですが、
切れたらCATVを解約しパラボラを立ててスカパーにしようと
思っております。

日本国の公共放送なのに、どうしてこう脇が甘くユルいのか不思議です。



Posted by ふー太郎 at 2007年01月13日 12:11
政治家の感覚と庶民の感覚がずれていますね。

NHKの放送内容が問題で払わない人のことをまったく取り上げません。
*なんか 給食費を払わない親とかといっしょこたにして受信料問題を解決したいのでしょうか?

NHKのあり方をもっと論議する必要があるのですがね・・・・
最初に結論ありきで 変ですね
Posted by はてな at 2007年01月13日 12:31
普通市民さんへ
あなたは今までのピョートル大帝の投稿を読んでますか。私はピョートル大帝の「愚かなる日本国民よ、聞け」の暴言や、エントリーとは全く関係がない自論を展開することなどを問題にしているのです。
>松下さんも自己責任のもとブログを開設すべし!
私もブログを開設してますよ。政治とは全く関係のないブログですがね。
もし、わたしが多くの方々に人気のあるブログということを利用して、「エントリーとは関係がない」話を延々と投稿したらどう思います?ちょっとそれは・・・とあなたも思いませんか。ピョートル大帝なる者は、「愚かなる日本国民よ、聞け」とあなたも含めての日本国民を馬鹿にしつつ、「下野し、私の目指す国造りをする」と大言壮語しています。ならば、いつまでも人様のブログに寄生するのではなく、自分でブログを開設して、そこで己の信念を持って自論を展開したらいいと思いませんか。
Posted by 松下 at 2007年01月13日 15:15
NHKの受信料の義務化に断固反対する!

公平性を欠き、一部のニュース(朝鮮人、共産支那人が犯した事件など)を全く報道しないNHK。
また、連日のようなNHK職員の違法行為(飲酒運転、窃盗、痴漢など)、不透明な資金の問題、昨年の紅白歌合戦での不祥事などのことを考えるとなぜ、NHKになぜ受信料を払わなければならないのか疑問に感じる!
Posted by ばいばい寒流 at 2007年01月13日 18:31
>松下さん

ピョートル君は無様に言い負かされても懲りずに奇妙奇天烈な自論を展開しています。顰蹙を買うとか空気を読むとかの意識はなくて、要は閲覧者の多いブログで自身の妄想を垂れ流し、注目を集めたいたいだけなのです。だから、構うことは却って彼の思う壺。小生はそれを悟ったので、彼に構うのはやめました。松下さんも放置する肚積もりだったのでしょうが、見るに堪えず窘められたのだと思います。けれど、ピョートル君を喜ばせるだけのような気が致しますので、産経君(普通市民)共々放っておかれてはいかがでしょうか。

>kameさん
NHKは禊が済ませないまま傲岸不遜な態度を見せているから国民の反発を買っている。改悟の姿勢も見せぬ放送局を、他局よりましだと弁護する意見には、小生も貴方と同じでまったく同調できない。まあ、様々な意見があると云うことで聞いておきましょう。
Posted by 怒る小市民 at 2007年01月13日 19:35
松下さんへ

ピョートル大帝の「愚かなる日本国民よ、聞け」の投稿は読んでいませんでしたが、別のエントリーでのことでしょう。その時、みながピョートル大帝の投稿に反論したらいいと思います。充分反論出来なかったら、それは自分の勉強不足の問題。別のエントリーで反論しても意味がない。

エントリー「NHKの受信料が義務化へ」には「Posted by ピョートル大帝 at 2007年01月12日 19:44」の中、ピョートル大帝がNHKのこと言及したと思います。後から自論を展開することは当然のこと。

松下さんの言うようでしたら、管理人のエントリーに対して Yes か? No か? を選択するだけのこと。NHKの紅白戦に赤組を応援するか?白組を応援するか?と同じ仕組み。

松下さんと同じように、私も自分のブログで己の信念を持って自論を展開しています。知っている人は知っていますが、ちょうどよい時、ここで公開させて頂きます。

Posted by 普通市民 at 2007年01月13日 19:39
怒る小市民へ

>産経君(普通市民)共々放っておかれてはいかがでしょうか。

そうでしたら、放って頂けないでしょうか?
あまり怒ったら、体によくないよ。
Posted by 普通市民 at 2007年01月13日 19:45
怒る小市民様
>要は閲覧者の多いブログで自身の妄想を垂れ流し、注目を集めたいたいだけなのです。だから、構うことは却って彼の思う壺。

そうですね。わかりました。以後、放っておきます。
私も問い詰めるのも阿保らしいとは思っていたのですが、つい・・・。
大人気なかったですね。(^_^;)








Posted by 松下 at 2007年01月13日 20:04
ピョートル大帝さん、あなたの素晴らしい言論を注目しています、
たくさん書いてね(^_^)
Posted by 普通市民 at 2007年01月13日 20:31
テレビが見られなくて困る人って?バカげてる。いいかげんな情報をながすテレビに支配された人生、やめた方がいいと思うけど。
たとえば、大地震がおこったら?
瞬間に家の大画面のテレビが映らなくなるだろ?
薄型の大型テレビなんて単なる金持ちのオモチャだろ?
Posted by kta at 2007年01月13日 22:01
>kta氏
>いいかげんな情報をながすテレビに支配された人生、やめた方がいいと思うけど。

いい加減な情報か、的確な情報かの判別は視聴する側が目を肥やすしかないが、それはテレビに限らず、新聞にも言えること。確かに「テレビに支配された人生」であるならやめた方がいいが、それはテレビの側の問題ではなく、マスコミを視聴、購読する側の問題なんだよ!わかる?それに大地震は、個人レベルで言うなら、一生に一度遭遇するか、どうかの出来事なんだよ!少しは考えて書き込みをされたら如何でしょうか!!!
Posted by ブログ不信症 at 2007年01月14日 01:18
<ktaさま
まったく同感です。先日NHK来た時の事。
集金人「ハイ、受信料払ってください」
私  「テレビありません」
集金人「は???」
私  「下らない物ばっかり視たくもないからいらないの。何、中国の監獄で洗脳に使う{同一首歌}を日本で公演したのをNHKは放映したようね。インターネットで皆判っているから、NHKはもう解体!帰ったら上の人によく言いなさい、馬鹿なことばかり遣ってると皆淘汰されるとね」

ネットとラジオでにゅーすはまにあってます。NHKのラジオは時節柄内部の葛藤まで解って、結構面白いですよ。
Posted by suzune at 2007年01月14日 01:27
>kameさん
>受信料払いたくないからNHKを国営化に!なんて誰も言ってませんよ。
NHKの話になると、「国営化するべきだ」という意見がよく出ますし
極右評論を読んでいる人の中でも、そういう考えの人がいるはずです
そういう人に向けての意見だと思って下さい

「マスコミの中でNHKはマシな方だと思います」という発言は
そのまんま私の感想です。NHKが良いとは言ってません
悪い所は悪いというべきですが、それを指摘して批判している他局は
NHKより、もっと悪いという事をいっただけです。
自分達の不祥事は、さらさらと流す癖に
NHKの不祥事に限り、じっくりと放送するのは卑怯で姑息としか
思えません
Posted by 太郎13 at 2007年01月14日 01:57
どうも受信料のシステム等を勘違いされてる方が多いように見えますね。
受信料を徴収しに来る人間に対しては私も不愉快に感じることは多いですがね。
Posted by 業 at 2007年01月14日 03:00
ピョートル大帝さまへ
あなたの真摯な焦りに深く同感します。松下さんほかの皆さんは、中丸薫氏のユダヤ関連の書籍を読まれていないのでしょう。昔からちらほらと情報はあったもののまとめて読みきった後では、さすがの私も数ヶ月の間、頭がボートして何も手につかずでした。そして確かに、まさに世の中そうなっていると実感し、裏が見えると疑問も矛盾もするっと氷解してきました。

極右にしろ、極左にしろ、オカルトにしろ、ひとつの思想に凝り固まるのはよくありません。特に若い人は貪欲なくらいに何でも吸収してその上で自分の頭で思考する訓練をして欲しいものです。

さて日本人は愚かかと言えば、世紀末の神の淘汰がすでに始まっているこの時期には、人類すべてが堕落していますから、皆が自分はまだましだと思っているに過ぎません。



Posted by suzune at 2007年01月14日 03:02
太郎13さんへ

民放放送やマスゴミがその立場を利用して何をほざいてもかまいません。ですが
自分達の不祥事をさらさらと流しているのは公共放送という自覚なしのNHKではないでしょうか?
NHK職員の不始末はNHKはもちろん、マスゴミもかなり控えめに報道しています。
気に入らない政府に対しては取るに足らないことを鬼の首を取ったように自慢げに報道して
反感を買っています。

Posted by kame at 2007年01月14日 08:27

国営化したいとの意見は今のNHKの不正と偏向報道に辟易した国民が
受信料の義務化の件よりずっと以前から不満を持っているということだと思います。

NHKは特殊な団体や民間企業と提携していないはずなのにどうして世論に正しく
有益な情報を伝えないのでしょう。

私は以上のように感じていますが
太郎13さんはどのように思われすか?

Posted by kame at 2007年01月14日 08:31
嫌韓厨は呼吸するように捏造をする。

試し腹 → 嫌韓厨の捏造(ソースもハングル表記も出せず)
ジュンタク(エイの牛糞漬け) → 嫌韓厨の捏造(ソースも写真もハングル表記も出せず)
ホンタク(エイのウンコ漬け) → 嫌韓厨の捏造(ソースも写真も出せず)
糞犬(トンケ)人糞で育てた犬。高級品として食される → 嫌韓厨の捏造(ソースも写真も出せず。実際は野良犬や雑種犬の意味)
火病(逆ギレ発作) → 嫌韓厨の捏造(実際は鬱症状に近い)
強姦、殺人、強盗、犯罪発生率世界一の国 → 嫌韓厨の捏造
尼崎脱線事故記者会見で暴言を吐いた奴は朝日の在日記者 → 嫌韓厨の捏造(実際は読売新聞記者竹村文之氏)


Posted by 2ちゃんで朝鮮人が。。。 at 2007年01月14日 09:00
suzune さんへ

あなたの信ずる神の事はここで場違いな話では?

ユダヤ思想に関して精力を果たされながら勉強される前に
日本史を勉強されてからよくよく吟味され総合的に判断し
ご発言されることをお勧めしたいと思います。
Posted by kame at 2007年01月14日 09:15
私信で申し訳ありません。

怒る小市民さんへ

国民の総意へPMを送らせていただきました。


Posted by kame at 2007年01月14日 09:52
>suzuneさん
貴方の「極右にしろ、極左にしろ、オカルトにしろ、ひとつの思想に凝り固まるのはよくありません。特に若い人は貪欲なくらいに何でも吸収してその上で自分の頭で思考する訓練をして欲しいものです」に全く同感です。自戒したいと思います、決して私は「若い人」ではありませんが(笑)。
そして出来ますればそれを貴方ご自身、そしてP大帝さんにも一度あてはめてみられてはどうでしょうか。決して嫌味ではなく。
Posted by ROM太郎 at 2007年01月14日 10:34
NHKはいりません。しかし何らかの受像器は必要です。
受信料義務化はまさに民放の契約の自由や思想の自由すら否定する強制法規です。
これは裁判に訴えても戦わなければならないことではないでしょうか。
Posted by 通りすがり at 2007年01月14日 10:40
>kameさん

メールでしょうか?
ただいま国民の総意の受信箱を覗きましたが、新たなメールは届いておらぬようです。タイムラグがあるやも知れませんので、もう暫く待ってみます。
Posted by 怒る小市民 at 2007年01月14日 11:12
怒る小市民さんへ

今、再度「国民の総意」の怒る小市民さんのあるコメントから
再度送らせてもらいました。
重複していましたらすみません。
Posted by kame at 2007年01月14日 11:50
皆様の受信料ほぼ100パーセントで成り立っているNHKの経営権も設備も国民の手に在るべきです。
放送法の原則を踏みにじり反日放送やり放題の 日本も日の丸も嫌いな管理者、局員を総入れ替えを希望します。
Posted by とんび at 2007年01月14日 15:15
NHKなんか見なくても、生きてはいける。
テレビなんか見なくても、生きてはいける。
Posted by 日本男児 at 2007年01月16日 02:15
以下のサイトに詳しい方法がありました。
自分はここで勉強出来ました。
知っている方もいるとは思いますが、
http://multisyn.hp.infoseek.co.jp/menu/menu.html

キレまくる・怒鳴るなどの職員を警察に突き出す方法等も書かれてあります。
「警察は俺らの味方」「受信機おいたら契約は義務」などと根拠のない自身を振りかざした職員が告訴される様も載ってます。
Posted by 契約拒否・乱暴集金職員を警察に突き出す at 2007年01月20日 05:09
以下のサイトに詳しい方法がありました。
自分はここで勉強出来ました。
知っている方もいるとは思いますが、
http://multisyn.hp.infoseek.co.jp/menu/menu.html

キレまくる・怒鳴るなどの職員を警察に突き出す方法等も書かれてあります。
「警察は俺らの味方」「受信機おいたら契約は義務」などと根拠のない自身を振りかざした職員が告訴される様も載ってます。
Posted by 契約拒否・乱暴集金職員を警察に突き出す at 2007年01月20日 05:11