2007年02月14日

北朝鮮援助問題

「正義なき暴力の世界」

 北朝鮮の横暴と日本の立場

 北京で開催されていた6者協議で、北朝鮮は核施設の稼動を停止、5ヶ国はその見返りとして重油支援100万トンを行なうことで合意がなされた。日本は「日本人拉致問題が解決されない限り、いかなる経済支援も行なわない」としてきたので、合意文書は採択しても当面は参加しない。

 苦しい状況の中で孤立を恐れずに、このような局面であっても負担に応じないとした安倍晋三総理の最終決断を全面的に支持する。拉致家族被害者と真摯に向き合ってきた総理だからこそ決断できたことではなかったか。

 しかし、残念ながらこの決断を喜ばない日本人がいる。北朝鮮と裏で通じる者達である。昨日の国会の予算委員会でも民主党の議員が「それで国益にかなうのか」と質問している。

 対して安倍総理は「日本は拉致問題が解決されなければ、重油を提供しないという中で協議は進んでいる」と他の参加国の理解が得られていることを明らかにした。

 民主党だけではない。朝日新聞なども早速今朝の社説で次のように述べている。
「北朝鮮の核放棄が実現に向けて動きだすとすれば、日本も積極的にかかわって行くべきだ。安全保障上の国益がそこにかかっているからだ」

 韓国なども次のように述べている。
「非核化だけの恩恵を受けて費用を払わないと言う態度は許せない」

 さて、もう説明するまでもなく、核兵器を持ったという北朝鮮の脅しに屈することになったわけだが、これが何度も我々が主張してきたところの冷徹な国際社会なのである。つまり暴力が全てであり、そこには正義は全く通じない。

 これからわが国においては反日マスコミ、民主、社民の野党や公明までもが、北朝鮮に対する制裁の解除と経済援助を求めて揺さぶりをかけてくるであろう。こうなった時に果たして、安倍政権がどこまで踏ん張れるのか。

 今後どのような対応が一番望ましいのか。最後にそれを考えてみたい。拉致被害者全員を救出するまで援助は一切行なわない。これは当然である。

 しかし、これだけでなく、国民が納得できるようなものが、もう一つないか?そう考えた時に次の一手はどうだろう。わが国は世界で唯一原爆の被害にあった国である。故に世界に対して核兵器の根絶を主張しても、そこには批判されることはない。

 この点を最大限に利用するのである。つまり、「核保有国家に対しては、いかなる理由があっても経済援助を行なわない」という宣言を国際社会に向かって行なうのである。

 国会に提案しても良いでしょう。平和を口にする社民、共産も公明も反対できないでしょう。満場一致で採択されれば、日本は北朝鮮だけでなく、共産中国に対しても一切の経済援助を行なわないことが可能となります。

 勿論、これは拉致問題を遅らせることになってしまうかも知れません。しかし、相手方を牽制する一つの有力なカードとなるし、反日・親北勢力を黙らせることが出来ると思います。

YouTube

瀬戸弘幸 応援演説

7分50秒
再生:33,528
コメント:35,127

瀬戸弘幸 応援演説

極右評論主筆 瀬戸弘幸氏による維新政党新風応援演説  

最新コメント:
そうだ! 在日、解同、創価をつぶせ! 皆,選挙いくぞ!!!!!!! 俺は入れます! 2007年日本維新開始 新風頑張れ。

Powered by ニコニコ動画(β)

ブログ・ランキング!応援クリック御願いします!

保守系SNS『国民の総意http://strategy.co.jp/ 

新しい風を求めてNET連合http://shinpuren.jugem.jp/



Posted by the_radical_right at 08:19│ mixiチェック 特定アジア(北朝鮮) 
この記事へのトラックバック
昨日、6者協議が不本意な合意文書で終了しました。下記に「救う会」の見解を掲載いたします。ご参照下さい。 拉致問題解決なくして支援せず−6者協議  本日、2月13日、6者協議が合意文書を採択し終了しました。合意??ext/css)
拉致問題解決なくして支援せず−6者協議【草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN】at 2007年02月14日 09:37
 六カ国協議は、北朝鮮が寧辺の核関連施設を停止・封印する見返りに他の参加国は重油5万トン相当の支援を行い、その後の措置履行に応じ、最大で重油100万トン相当を支援する方向で合意されたようです。合意文書には、拉致問題は盛
軍事的な抑止力を持つことなくして拉致の進展は望めないー6ヶ国合意のねらいは何か【草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN】at 2007年02月14日 12:37
 北京の釣魚台で北朝鮮の核問題をめぐって開かれていた6者協議が共同文書を採択して
6者協議:日本国憲法の空文化を再確認!【Empire of the Sun太陽の帝国】at 2007年02月14日 14:06
この記事へのコメント
今回、北朝鮮への支援に参加しない判断は評価出来る。

スキームをシナとアメリカで作り、日本にそれを無理やり強制させるシナリオだったのだろう。
おそらく、シナもアメリカも、日本は「孤立するのを恐れ」支援に参加すると思っていたハズ。
今の日米関係は、「コイズミを困らせるような事はするな!」と大統領が指示を出した時とは違っているしね。

そもそも、北朝鮮への最大経済援助国は、パチンコマネーを野放しにしている日本!現在も援助継続中(笑)。
Posted by うなぎ犬 at 2007年02月14日 08:32
5
瀬戸先生、おはようございます。


瀬戸先生の明解かつシンプルな主張を全面的に支持します。

反日マスゴミのシナリオである日本は孤立すると言うことと安倍政権叩きのプロバガンダに乗る寸前でした。


いまさらながら、我が身の未熟さを情報不足を不勉強を恥じております。
Posted by 憂国者 at 2007年02月14日 08:43
又市征治社民党幹事長が買春(デリバリーヘルス)をして行為の後で値切ったようです。それを自民党に告げ口されて仕方なく参院に審議入りしたらしいです。かなり有力な情報です。瀬戸先生、一度調べて下さい。お手数ですがお願いします。
Posted by ひろ at 2007年02月14日 08:55
瀬戸先生、おはようございます。
>「核保有国家に対しては、いかなる理由があっても経済援助を行なわない」という宣言を国際社会に向かって行なうのである。
良い案だと思いました。中共にも援助しなくて良いし、あとはインド、パキスタンなどをどうするかですね。
しかし、こういうときに、安倍首相の判断を支持し、より強い姿勢を望むような極右政党が国会にあれば、援護射撃と共に、政権が軟化しないようにクギを刺すこともできるのにと、悔しい思いがします。
安倍首相には、是非この方針を貫いてほしいです。
Posted by ナルト at 2007年02月14日 09:10
瀬戸先生、お弟子さん お久しぶりです&おはようございます。

今回の安倍総理の決断は良かったと思います。
なんだかんだ言ってる意味が分からなくて、結局支援すんの?しないの?見たいな状況に陥りましたが、
ローゼン閣下の的確な説明により把握できました。

今回の件は良い踏み絵になっていると思います。
「反対しているもの、反発しているものが居た」というだけではなく、
「●●党のダレダレ」などときちんとチェック&関連記事、動画を保存するべきです。
政治家の得意技である「記憶にございません」が通用しないように先手を打つ必要があると思います。
Posted by うづ at 2007年02月14日 10:02
直接、記事に関係ないのですが、
近年、ラジオ広告費用がネット広告費用を下回りました。
これによってラジオの衰退が顕著であり、逆にDJや司会者などの発言も多様性が見られるようになっています。
安住アナウンサーや、久米宏などスポンサーを恐れぬ発言が飛び出します。

インターネットの多様化はもう止められません。テレビもデジタル化することにより、
番組もどんどん視聴者の取捨選択が可能になってきます。
新聞を読むのは段階の世代が大多数。しかも定年退職と同時に購入をやめるケースが多いらしいです。

半ば強制的に放送免許を剥奪する手もありますが、
このまま放って置いても衰退すると思います。
逆にネット業界に絡んでくるでしょうね。
先日の毎日新聞が絡んだプライバシー保護法のように・・・。

ネット重視の政治という、今までに無かった考え方が必要な時期なのかもしれません。
Posted by うづ at 2007年02月14日 10:02
おはようございます
日本の態度は評価できます。
各ブログで 評価が分かれています
なんか ソースが工作のためか
情報が混乱していますね。

早く 売国マスコミをなんとかしたいですね。
Posted by あきつ at 2007年02月14日 10:08
本当に国益を考えている人にめぐみさんのお母様がおられます。
長年その身を引き裂かれんばかりに悲しみ苦悩されています。
娘さんの身を案じつつそれでも「国を売らない」とおっしゃっています。

拉致問題が進展したとしてもそれは当然のこと、そこから国交回復です。
援助などもっての外でしょう。

核を捨てる引き換えなどに応ずる必要などないのです。
この期に及んでまだ話し合いで解決、援助して北を持ちこたえさせたい
国に追随する必要などないと思います。
ほんとにもういい加減にしてくれ!
Posted by kame at 2007年02月14日 10:32
>「核保有国に対しては、いかなる理由があっても援助も行わない」

創価「未来の平和的東アジア共同体を建設を目指して、人道・経済両面で支援すべき」
民主「北朝鮮が暴発すれば日本が被害を
受ける。国益につながらない」
共産「隣国の国民は飢えている。核・拉致の問題と切り離して考えるべき」
社民「北朝鮮わぁ、確かにぃ悪いことしたと思いますけどぉ。もう充分反省してるぢゃないですかぁ〜。」


と、なる気がします・・・。
そして次に「世界最大の核兵器保有国アメリカへの"核の傘"提供を受けている日本が・・・」とかなんとか責めてきそう。

「平和」って彼等にとっては、便利な言葉に過ぎませんし。
Posted by なた☆ at 2007年02月14日 10:33
>核保有国家に対しては、いかなる理由があっても経済援助を行なわない」という宣言を国際社会に向かって行なう

という宣言は、二つの難しい問題点をはらんでいると思います。
つまり、現在核を所有しているアメリカ等の思惑がどうからんでくるか。
そして、今後いっさい日本も核を所有しないとの決断を下せるのか、
その二点をクリアしなければいけない。
つまり、こちらも腹をくくらなければならないし、『国家的決断』を要することになります。

Posted by yuukoku at 2007年02月14日 10:38
それと。
日本は早く国防軍を作り発言権を増すしかない。
国を、国民を守る意思がない政権はダメです。

被爆したのは広島、長崎だけではないです。
核実験の被害に合った人もたくさんいます。
日本の国会だけではなくロシアにも中共にもアメリカにも
訴えることができると思います。
瀬戸先生の提案を外務省の人達に聞いて欲しい。
Posted by kame at 2007年02月14日 10:39
私も、安倍政権の6者協議での対応は良かったと思います。
以前、KEDOで北朝鮮に騙されているので、今回は、北朝鮮に騙されないように、実行した事を確認してから処理すれば十分です。
核開発と核兵器の廃棄と、拉致の解決が無ければ、日本からの支援はするべきではありません。(どうせ、北朝鮮は、約束の実行は伴わないでしょう)
今後は、約束した事を実行しない北朝鮮に対して、多国間で北朝鮮を締め上げるように協調させる事です。
Posted by とおる at 2007年02月14日 10:45
昨日の夕方から今日のテレビでは、日本に居る朝鮮人の学者などを出演させて、朝鮮からの見方を宣伝しています。
今朝7時30分頃のNHKラジオでは、立教大学の李教授という人を使って、NHKの言いたい事を委託しているようなコメントでした。
日本の偏向・反日マスコミの宣伝に洗脳されないように気をつけましょう。
Posted by とおる at 2007年02月14日 10:57
安部総理って創価、統一協会と繋がりがあるって他のブログで見ました。確か実話ナックルズって雑誌は北朝鮮のスパイだと書いてありました。
猛毒電波ですかね?
Posted by かず at 2007年02月14日 11:04
今回の日本政府の対応は当然でしょうね。
というより、核施設の停止等はそもそも六者協議の「スタート地点」に戻っただけです。そこで支援するというのはおかしな話。
もしここで、日本が北朝鮮に対して人道的支援をしなければいけないのなら、北朝鮮政府をスルーして直接日本の団体が北朝鮮の貧困のさなかにある人民に支援をするべきです。そうすれば北朝鮮の人々は日本に感謝し、金体制崩壊後友好的な政府を作り上げる事が出来るのではないでしょうか。

Posted by fen at 2007年02月14日 11:22
日本にとって拉致問題が最大の問題であった。北は未だミサイルに搭載出来るまでの技術は確立されていない。支那、ロシアは核保有国。核の脅威に関しては従来と全く変わっていない。今回の六カ国協議は日本にとって何ひとつ解決していないではないか。結局日本以外はエネルギー支援という形で終了した事は北への延命処置以外なにものでもない。ここでは少数ですが、小生は評価出来ない。
Posted by Hatumagodekita at 2007年02月14日 11:26
>核(兵器)保有国家に対しては、いかなる理由があっても経済援助を行なわない」という宣言を国際社会に向かって行なう

これはどうかと思います。というより、極右評論からこのような発言がでるとはと少々驚いています。
これを言えば確かに北朝鮮・中共は牽制できるかもしれませんが、現在友好国であり、核兵器保有国家(欧米からインド等迄)から文句を言われる事請け合いでしょう。
更に、「作らず、持たず、持ち込ませず、議論もせず」の非核4原則を決定付けてしまいます。
Posted by fen at 2007年02月14日 11:30
日本が北朝鮮を支援しない事についてマスコミ、政治家、学者がこぞって『日本だけが孤立する』って言ってますが、全く意味が分かりません。
だいたい、北朝鮮の誠意の無さから始まった問題ですが、いつの間にか左翼お得意の日本『自虐』の責任に方向転換してますね。


Posted by 佐右衛門 at 2007年02月14日 11:45
>テレビもデジタル化することにより、

ふむ。
テレビもニコニコ動画みたいにリアルでコメントが書けるようになったら面白いですね。
Posted by 通りすがり at 2007年02月14日 11:54
>安部総理って創価、統一協会と繋がりがあるって他のブログで見ました。

おじいさんの岸元首相から繋がっています、CIA→旧KCIA→統一→勝共ライン、六カ国協議の結果は決まっています。
創価は公明、統一は自民(主要な閣僚はほぼ統一だから創価の批判はしても統一の批判はしません。)
Posted by jaga at 2007年02月14日 11:55
>jaga
じゃあ世の中終わりじゃん。
Posted by 土蜘蛛 at 2007年02月14日 12:11
こんにちは

日本に核兵器を向けている国に援助ってのは
どう考えても おかしいと思うのですが
それと 領土を不法占拠している国

ニコニコ動画 再生よりコメントが上回っている珍しいものになっています。
頑張ってますね
Posted by あきつ at 2007年02月14日 12:19
そもそも赤信号を皆で渡るより、孤立するほうがいい時もある。
Posted by π元 at 2007年02月14日 12:25
〈jaga
ブハッ!マジすっか?
Posted by かず at 2007年02月14日 12:26
初めてコメントします。

核保有国には援助しない宣言、良いですね!
良い核悪い核と言った不毛な議論をするより分かりやすくとても良いです。
Posted by たかゆく at 2007年02月14日 12:28
とりあえず 合意したので
日本は 引き続き 犯罪暴力集団 総連
の捜査を強化いただきたい。

公務執行妨害でどんどん ならずものを排除いただきたいものです。
Posted by あきつ at 2007年02月14日 12:41
CIAを管理しているのはパパブッシュ


Posted by jaga at 2007年02月14日 12:46
同郷人という事、志の素晴らしさ。応援します!

福島県もパチンコ屋に毒され、田んぼの真ん中にも消費者金融が建つ始末。
在日朝鮮人は日本にとって国益にならない存在であることを訴えるべき!
Posted by 福島県人 at 2007年02月14日 12:47
今回の6カ国協議自体茶番ですよ。形の上で合意はしたけど、合意の内容が良くないですね。これでは今までと同じで、金正日に言いように利用されて終わりです。
Posted by 場末 at 2007年02月14日 12:53
在日消費者金融の裏にはユダヤ資本がいます。
Posted by jaga at 2007年02月14日 12:55
>fen 様

小生も同様な意見です。将来日本も核装備すべきであると思っています。
維新政党・新風も核装備も視野に入れています。
現在と将来とが矛盾するのは結局日本が苦しむ事になります。

瀬戸様の今回のコメントは北に対する発言のみであれば納得出来ます。
Posted by Hatumagodekita at 2007年02月14日 13:11
瀬戸先生、皆さんこんにちは。

私はどうも北朝鮮問題は悲観的に見てしまいます。
中露の思惑は、重油5万トンを4カ国で支援した後に(日本は間接支援のみ)、拉致問題進展を北に働きかけ(被害者全員が帰ってくる事は99%ない)、日本に対し「進展あっただろ。じゃあ前段階で支援していないぶんも含めて、追加95万トンの大半の負担をお前(日本)がしろ。」と言われる可能性があるのではないかと。
同時に経済制裁解除を求められる。そしてIAEAの査察は一部の核施設のみ。結局北はミサイルに搭載可能な核弾頭を保有してしまう。

あまりに悲観的見方かもしれませんが、このような悪夢のような事態になる可能性は、少なくないのでは?と思ってしまいます。
Posted by スサノオ at 2007年02月14日 13:17
北朝鮮て核保有国なんですか?確か核実験失敗したはず爆発の小さすぎるマスコミが言ってたのに、それに弾頭にするには小型化しなければならない、
北朝鮮にそんな技術あんのか。

Posted by jaga at 2007年02月14日 14:09
既に、数人の方も仰っておられますが、
『核保有国家に支援はしない宣言』
は、さすがに問題ありではないでしょか。理由は既に他の方が指摘しておられますので、あえて書きません。

私が考えるに、
『人権抑圧国家には支援しない宣言』
の方が良いかと思います。
もしくは『共産主義国家には支援しない宣言』でも良いかと。
Posted by SK at 2007年02月14日 14:09
今回の件が外交オンチな日本の政治家によい薬になればいいと思います。一般市民の我々が不安と恐怖に襲われているという事に気付いて欲しい。

「日本も核、持ちますよ」カードが切れれば一発だと思うのですが。
Posted by 弦 at 2007年02月14日 14:14
瀬戸さん、お弟子さんこんにちは。

昨今、書籍に載せる差別用語と認定された単語が、度の過ぎた言葉狩りであると批判を受けることも屡ですが、一昔前の日本にも今日的な事情とは別のタブーとなる言葉が幾つも存在しました。戦中を想起させる言葉の数々です。代表的な例としては“非国民”や“売国奴”、更には“国賊”といった愛国心の欠如より自国を顧みぬ人を指す悪罵の類でしょうか。戦後、GHQの統制下で巧妙に権力中枢に食い込んでいったアカどもが、自らの疚しさを羞じたためでありましょう、愛国心の乏しさを指すこれらの言葉を罪悪として国民の意識に植えつけた。否、愛国心そのものが戦後長きに亘って右翼用語となっておりました。そう言えば、アカと云う左翼主義者を指す言葉も、この禁忌に含まれておりましたね。その意味でアカは、事実上の言論統制が鋭利な刀剣よりも恐ろしい武器となるのを理解していた。
(続)
Posted by 怒る小市民 at 2007年02月14日 14:29
(承前)
つい先般、朝日は他者の記事を盗用したことが発覚して、『ジャーナリズム宣言』なる胡散臭いスローガンを撤回しましたが、「コトバノチカラ」によって世論を操ってきていた新聞社は、過去の栄光の味を忘れることができぬようです。日本が北への支援を拒絶したばかりに、六ヶ国協議に於いて孤立無援の苦境に立たされていると印象操作したいようですが、日本は日本、他国は他国であります。他の五ヶ国が北への支援を約束した背景には、それぞれの思惑があってのこと。国は国民の代表権者として国益に適った行動が求められる。日本の国益が他国の利害と合致せず孤立しようと、何ら咎め立てされる謂れはない。歩調が合わぬことだけを殊更あげつらう必要もありません。朝日新聞社の社員の脳味噌には、果たして皺があるのでしょうや(笑)。
(続)
Posted by 怒る小市民 at 2007年02月14日 14:30
(承前)
さて、朝日社員のオツムの具合に頗る近似した人々がおるそうですが、それが最大野党の民主党の面々と申しますから、おそれ入谷の鬼子母神(笑)。そも、北がこれまでただの一度でも約束を反故にせず遵守したことがありましょうや。物騒な恐喝で不穏な空気を醸し、協議の場を開くように仕向け、まんまと援助をせしめる。このパターンの繰り返しであります。
民主はそれもわからぬほど目端が利かぬのであれば、票を投じた有権者の期待に応えることなぞ到底叶いません。さっさと看板を畳むべきでしょう。
六ヶ国協議で北への支援を約束した他国も同様。表面上の建前とは別に北を存続させることが目的の支那は兎も角として、アメリカを始めとして、いい加減に北の習性を学習して欲しいものです。
(続)
Posted by 怒る小市民 at 2007年02月14日 14:31
(承前)
安倍政権が今回は筋を通し援助を拒否したことは一定の評価に値しますが、正念場は寧ろこれから。この先、外圧に屈して腰砕けとなり、なし崩し的に北への援助が実施される運びとならば、国民への重大な背信行為であります。我々国民の側も今後の推移を見極め、安倍政権が初志貫徹できるかを監視してゆかねばなりますまい。

今回の六ヶ国協議で感じたことは、またしても各国が北にいいようにあしらわれたと云う点が一つ。そして野党もマスゴミも、こぞって日本の孤立化を騒ぎ立てた点でありましょうか。
思うに、日本人は過敏なまでに他者の目を気にし過ぎるきらいがあります。嫌われるのを恐れて口を噤むのであれば、残されているのは他国に食い物にされる未来だけ。嫌われるのを好きこのんで求める必要もないが、結果として嫌われるのであればそれは仕方がない。小生なぞは、日本はもっと嫌われるぐらいで丁度よいと感じております。
Posted by 怒る小市民 at 2007年02月14日 14:31
言論の自由を奪う「2ちゃんねる」 ( 平成19年02月13日 ) 投稿者:  砂川幸雄

 教科書でも誤って教えられている 「 足尾鉱毒事件 」 の真相を、この欄のほかに、このところ
「 2ちゃんねる 」 の掲示板も使って言い続けてきました。 教科書に嘘があってはいけないからです。

しかし、コメント数は300以下なのに、最近、1000以上で始めて適用される 「 過去ログ倉庫 」 に
格納されてアクセス不能になりました。

ともあれ抜け道があって、何とかこの障害はクリアできたのですが、今度は、あり得るはずがない
「 人大杉 」 ( アクセスする人が多すぎる ) でシャットアウトされ、結局、コメントが全くできなくなって
しまいました。
ttp://www.rondan.co.jp/html/mail/0702/070214-2.html

ハングル@スレッド一覧(言論統制の一つ)
http://society5.2ch.net/korea/subback.html
Posted by とと at 2007年02月14日 15:08
瀬戸様
今回のエントリーには賛成できません。北鮮が核の放棄などありえません。諸外国の世論など耳を貸さないでしょう。
今回の協議結果は独裁政権の延命を助長させるだけに終わり、日本へは拉致被害者のカードを切り、経済援助の要求が関の山。
そして我国の血税が彼の国の核ミサイルに変わるわけです。
武力には武力しか対抗し得えず、国民も、いつまでも女中根性に甘んじている状況ではいけません。
今件では国軍の創設、核武装を提起をすべきではないでしょうか?
Posted by 隼 at 2007年02月14日 15:25
中露米は日本の拉致問題など興味がありません。
本音は「日本が自分で解決しろ」でしょう。
むしろ核廃絶と引き換えにエネルギービジネスの
利権の取り合いをしているように思えます。
日韓だけが蚊帳の外ですね。こんな情けない国に
なったのは敗戦のせいではなく、戦後の政治と
政治家を選んだ国民が悪いのです。

中国が核実験をした段階で日本も核実験を行い、
北朝鮮の拉致を把握した段階で「日本人を全員返さないと
ピョンヤンに核ミサイルをぶち込むぞ」」と一言言えば
解決した問題なのです。

ああ、情けない。
Posted by かんた at 2007年02月14日 15:38
パネル展&講演会の案内をさせて下さい。
「この60年で失ったもの ー大東亜戦争に次ぐ第二の敗戦とは何かー」
●講演会 入場無料
「第1部」「反日マスコミとメディアリテラシー」
「第2部」「メディアリテラシーで歴史洗脳を解く」

詳しくは
http://tsukurukaitokyo.hp.infoseek.co.jp/190205panel.pdf
をダウンロード下さい。
Posted by 知足 at 2007年02月14日 17:09
北朝鮮への支援拒否の論拠としては非核原則を持ち出すよりも、
「拉致事件はわが国に対する北朝鮮の何らかの侵略的意図の発露と判断せざるをえず、拉致事件の全容が解明され事件の完全解決の見通しが立たなければ、北朝鮮に対するわが国の不信感は拭えない。この不信感が払拭されていない現状では、例え北朝鮮が核放棄に向かおうとも支援は出来ない。」と説明したほうが効果的ではないかと思います。
Posted by at 2007年02月14日 17:19
>中露米は日本の拉致問題など興味がありません。
本音は「日本が自分で解決しろ」でしょう。

 禿同です。自力で解決できない理由は大きく分けて3つあります。
国防を打っちゃらかしてエコノミック・アニマルと揶揄される
まで経済的繁栄のみを追い求め、正規軍も諜報組織も持たない
腰抜け国家になることを選んだ国民意識と、戦後政府の超賤塵
甘やかし政策と、国民総愚民化を目論んだ日教組を潰せなかった
文部行政です。
Posted by 中凶殲滅 at 2007年02月14日 18:08
承前

 現憲法を改正しなければ、これらの問題の抜本的解決はできません
(教育基本法改正により最後のものは少しばかり光が見えてきました)。
何かととやかく言われる安倍首相ですが、憲法改正が実現されるまでの
辛抱だと思っているのではないでせうか。民主主義国家では、国民意識が
変わらなければ結局何も変わりません。成熟した民主主義国家となるのか
衆愚政治国家に転落するのかは実は紙一重なのではないでせうか。民主
主義国家の政治家はその国民の民度を測る基準であります。逆を言えば
民度に応じた政治家しか持てない訳です。嘗て故渡邊美智雄氏は言いま
した、「この程度の国民なら、この程度の政治家だよ」と。単なる放言
と捉えるべきではありますまい。
Posted by 中凶殲滅 at 2007年02月14日 18:09
承前

 しかし今日も目を血走らせてパチンコやその他の博打に勤しむ日本人
を見てると、全身の力が抜けてしまいますね。考えてる人も一票、何も
考えてない人も一票、こうした制度を採用した以上は仕方がないのでせう。

                            以上 
                     
Posted by 中凶殲滅 at 2007年02月14日 18:09
このアメリカ動きを見て、フジテレビなどは
馬鹿騒ぎしている加藤と山崎にコメントを取っていた。
ふざけるなフジテレビ!!捏造の上売国政治家の意見を垂れ流すとは!

せめて山崎に、『貴方が北朝鮮に行ったのはは何の意味があるのか?』
位の気の聞いた質問をしたらどうか??

だから、捏造しなければまともな番組もできないんだろ?
このテレビ局にも厳しい姿勢が必要である。
Posted by 愛国主義者 at 2007年02月14日 18:21
以下の発言で、民主の前原はアホかと思いました。
彼は民主の中でも、少しは見どころがあるかと期待してたのに・・・

      ★前原前代表 拉致進展なくば支援なしを批判
 安倍首相が「拉致問題が解決しなければ北朝鮮へのエネルギー支援を行わない」としていることについて、
民主党・前原前代表は13日、衆議院予算委員会で
「北朝鮮が暴発すれば日本が被害を受ける。国益につながらない」と批判した。
前原前代表は「どちらが大切なのかよく聞かれる。拉致の問題なのか、核の問題なのか。(安倍首相は拉致問題に)こだわり過ぎている。変えるなら早いほうがいい。6か国協議の中からだんだん日本は発言権がなくなってくるのではないか」とただした。
(以下省略)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20070213/20070213-00000053-nnn-pol.html
Posted by アサピー嫌い at 2007年02月14日 18:29
結果的に何も変わっていない。彼のヤクザ国にエネルギーを供給するだけの会議に何故安倍内閣が良くやったと言って支持するのが良く分からない。
日本がエネルギー供給しないと言うことは拉致が前進しないのだから当然だ。
はなから六カ国協議は時間稼ぎの茶番である事は、分かっていたはずだ。
このような会議なのだから、席を蹴っ飛ばした帰ってくれば良かった。
拉致家族の事を考えたら安倍首相は良くやった等とは到底言えない。
Posted by Hatumagodekita at 2007年02月14日 19:00
>さて、もう説明するまでもなく、核兵器を持ったという北朝鮮の脅しに屈することになったわけだが、これが何度も我々が主張してきたところの冷徹な国際社会なのである。

全くその通りです。古今東西、国家間の関係はバランス・オブ・パワーが全てです。行使可能な軍事力も無く、国を守る気概も無い国(日本)は、蹂躙されるのみ。悲しいかな、これが現実です。

拉致問題ですが、金正日が自ら指示した関係上、金正日体制が崩壊しない限り全面解決しないでしょう。金正日体制が崩壊するとしたら、
・金正日が死亡(自然死、病死、暗殺)する。
・北朝鮮で軍事クーデターが発生し、金正日体制が打倒される。
・諸外国(シナ、アメリカ)が軍事行動を起こし、金正日体制を打ち倒す。
などが、考えれれます。
Posted by 平凡太郎 at 2007年02月14日 19:06
−続き−
北京オリンピック終了時において、北朝鮮が核爆弾をミサイルに搭載可能になっていなかった場合、アメリカ黙認の許、シナが軍事行動を起こすかもしれません。その場合、その後の東アジアの覇権はシナが握る事になるでしょう。

朝鮮勢力は、核武装した統一朝鮮を成立させ、統一費用は全て日本に負担させるつもりでしょうから、北京オリンピックの前に、“南朝鮮”と北朝鮮の間で何か動きがあるかもしれません。
Posted by 平凡太郎 at 2007年02月14日 19:07
 何か起こるかもしれませんが、大量難民日本漂着だけは絶対避けねばなりません。これ以上超賤塵が日本国内に増殖したら大変なことになります。

 日本の頭越しに米中が手を握り、不沈空母としての役割を日本が終えることになったら・・・亡国ですね、資源もなく、正規軍もない、平和ボケしたお人よし日本人が何にもない島に物理的に乗っかっているだけですので。
 毎日下らないテレビ番組見て呆けている場合じゃないってことが分かってない日本人が多過ぎる、それが怖い。
Posted by 中凶殲滅 at 2007年02月14日 19:36
>じゃあ世の中終わりじゃん。
 世の中終わりと言うより、この手のプロパガンダをする人は、決して他の政党、民主党、社民党、共産党と彼らの関係を口にしません。これら政党と彼らが全く無関係とお思いですか?残念ながら、現在の日本では全ての政党にもぐりこまれているのですよ。そういう現状を認識した上で、考えた方がよいと思います。
 例えば、安倍総理でなく、他の自民党議員が総理になっていたら万事うまくいっていたのでしょうか?野党だったらどうだったのでしょうか?どうですか?
Posted by 7777 at 2007年02月14日 19:39
6カ国協議に参加したならば、必ず形に残る成果を出さないといけないのでしょうか?
取るべき対応としては、断固拒否して拉致は絶対に外せない問題であると強烈に訴えるべきではなかったか。
そのために今回は合意に至らず、わずか6カ国のなかで孤立することになったとしても、
否、むしろ孤立を選ぶからこそ、世界に対していかに我が国が真摯に拉致問題に取り組んでいるかを
アピールできたでしょう。
それは無形ではあっても成果になり得たと思います。

国際メディアでの扱いは合意文書が採択されたことがメインで、拉致問題で些細な抵抗を示した
我が国についてのそれが小さい(若しくは無視)ことを見るにつけ、
合意文書の採択には応じるべきではなかったと思い至った次第です。
Posted by yama at 2007年02月14日 20:02
>yama
日本だけ金出さないっつって孤立してるじゃん。
日本以外の4国が均等に金出すっつって、日本は何もしないで非核化の恩恵を享受すんのかって
南鮮に噛み付かれてんじゃん。やることきちんとやってるでしょ安倍政権。
張飛みたいな人ばっかだね。ここ。
Posted by 土蜘蛛 at 2007年02月14日 21:12
相変わらずですねぇ、瀬戸さん。
安倍総理の靖国参拝断念や河野・村山談話継承に賛成した時の反省が生かせないんですか?

現政権に媚びるだけのこのブログのどこが極右なんですか?
何故、安倍政権は日朝平壌宣言を破棄しようとしないのか、
何故、特定失踪者の拉致認定がたった一人なのか考えてみた事がおありなんですか?

yama氏のような感覚が、私にとっては常識的で「それに対してよくやっている」という評価する意見の方が全く理解出来ないです。
Posted by きこり at 2007年02月14日 22:01
>核(兵器)保有国家に対しては、いかなる理由があっても経済援助を行なわない」

北は言うにおよばす中や印・パそれにイランにも援助を行わない。

大量に保有している米国債(実質、米への上納金ですな)も、もう買わない。

ってことですかね?
Posted by 方向指示器 at 2007年02月14日 22:22
>Posted by きこり at 2007年02月14日 22:01
瀬戸さんに言ってるのか私に言ってるのかどっちなんだ。
>yama氏のような感覚が、私にとっては常識的で「それに対してよくやっている」という評価する意見の方が全く理解出来ないです。

そうか。じゃあおまえが異常だ。
Posted by 土蜘蛛 at 2007年02月14日 22:45
僭越ながら、核兵器を持った国にはいかなる理由があっても経済援助を行わないというのは、ハイリスクな行為だと思います。
支朝露だけならまだよいのですが、米英仏印パがどうなるか。
それに日本の核武装が永遠に出来なくなる恐れが高いです。

それにしても改めて核カードをちらつかせて恫喝するのが有効であることが世界中に知れ渡ってしまいましたね。
力がなくては正論も通せません。
将来的には日本の核武装への選択肢も完全に排除するべきではないと思いました。
Posted by 反反日 at 2007年02月14日 22:55
>靖国参拝断念
こんなの実際は、何時でも良いんだよね。
亡国記念日(敗戦記念日)や、春秋のアレ以外でも、
参拝する日に相応しい日は、他にも在るし。
Posted by soka at 2007年02月14日 22:57
北朝鮮は核兵器なんか永久に持てない。造ろうとしているから、ウランは持ってる。
だから放射能は検知できる。がしかし核兵器は持ってない。
持ってもいない核を放棄するから金よこせっつってるんだよ。
今潰れたら厄介な北朝鮮を延命させる為の日米露中による茶番だよ茶番。
だいたい日本は拉致問題が解決しない限り援助はしないっていってんだから、何が問題なんだ。
安倍政権が金出したら文句言え。出してないうちから批判するのは批判の為の批判だ。
ヒステリーだ。感情論だ。おまえらみたいなのが日本を破滅に導いたんだよ。
いけいけどんどんでな。
Posted by 土蜘蛛 at 2007年02月14日 23:31
>安倍政権が金出したら文句言え。出してないうちから批判するのは批判の為の批判だ。

それじゃ遅いだろw。ヒステリーだ、感情論だとはまるで社民党の馬鹿議員みたいな物言いだな。今潰れてなら困るなら一体いつなら困らないんだ?
Posted by きこり at 2007年02月15日 00:08
マスコミは孤立、孤立って煽ってますが、日本のような経済大国を的に回すような根性は米露中韓にはないと思いますよ。
日本人はもっと自信もったほうが良いです。
韓国のように勘違いはいけませんが。
Posted by Ido at 2007年02月15日 00:29
  国交正常化に向けた話し合いがスタートするようですね。

  一体、どこでそんな話になったんでしょうか。安倍政権のおひとよしも度が過ぎます。

  「拉致問題が解決しない限り」と言いますが、それがどんな形であれ「解決」したら、核開発をやめなくても援助するということなんですかね?

  自分は、今回の同意で評価すべき点はないです。席を立てばよかったのに。
Posted by ろろ at 2007年02月15日 00:40
結局統一の安部お含めてほとんどの政治家と役人は敗戦時よりのアメリカと左の統治の仕組みから逃れる事は出来ないのは江戸幕府と同じだから、全ての政治家と役人お入れ替えるしかないですね。明治維新です。ブロガーが皆はいりましょう。
Posted by 英雄 at 2007年02月15日 02:55
>与作 もといきこり
>それじゃ遅いだろw。ヒステリーだ、感情論だとはまるで社民党の馬鹿議員みたいな物言いだな。

出してもいないのに出す出すってヒステリーだろ明らかに。妄想だろ。与作もといきこり
>今潰れてなら困るなら一体いつなら困らないんだ?

自分で考えろ。頭悪い野郎だなホントに。分かるまで書き込むな。潰すぞてめえ。
だいたいてめえはどうしたらいいと思ってるんだ言ってみろ。ケチ付けしかできない能なしが。
てめえは自分の考えなんかまるでないくせに他人の意見にケチ付けるだけのゴミだ。
聞いた風な受け売りしか言えないコピーロボットが。
Posted by 土蜘蛛 at 2007年02月15日 12:12
爺通信もなぜこの時期にインタビューを取ったのか?
日本の事を何も理解していない『知日派』
悪名高いモンデールの部下リンカーン
他国の事より、自国の軟弱さを懸念したらどうか?

日本の対北強硬姿勢を懸念=リンカーン米NY大教授
2月15日11時0分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070215-00000047-jij-int

 【ニューヨーク14日時事】米ニューヨーク大学の日米経営経済研究所長、エドワード・リンカーン教授は14日、ニューヨーク市内で開かれた時事トップセミナー(時事通信社主催)で講演、拉致問題で進展がなければ北朝鮮に援助をしないとしている日本の強硬姿勢を「懸念している」と述べ、北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議の合意履行に向け、日本も積極的に協力するよう求めた。
 リンカーン教授はモンデール元駐日米大使の特別経済補佐官を務めた知日派エコノミスト。 

最終更新:2月15日11時0分
Posted by 愛国主義者 at 2007年02月15日 15:47
私たち国民一人一人が今一度、自覚すべきです。
「拉致問題は国家的な犯罪である」と。
犯罪国家などに経済的支援なぞする必要が何処にあるのでしょうか?
しかも、我々の血税から。
拉致被害者を帰して欲しいなどと懇願するようでは効果はないのです。
経済支援を軍事力を背景にして要求してくる北朝鮮のような国家に対して日本が押し返すには、日本も憲法を早急に改正して、自衛隊を日本軍として位置づけ、核武装をして国防の基礎を築いていくことです。
そこで初めて北朝鮮に対して、日本は毅然とした態度で外交できるのであります。
北朝鮮は日本を脅せば金を出す国と位置づけています。
しかしこれを覆すには、日本に残された道は国防を整え、核武装することなのです。
Posted by 青沼順 at 2007年02月19日 11:35