2007年02月28日

環境問題を考える

188bfbfa.jpg

「環境問題を考える」シリーズ

 東京ゴミ問題・廃プラスチック処理

  今日は政治思想とは離れて、環境問題について書いてみたいと思います。昨日も2ちゃんねるスレッドで論戦にならない、一方的な批判に付き合っていました。

 最近気が付いたのですが、2ちゃんねるは全く無駄で何も生み出さないかと思っていたら、この『極右評論』やSNS『国民の総意』のアクセス解析を見ると、フリー百科事典ウィキペディアで「瀬戸弘幸」で検索して流れてくる人が一日50人近くいることが判明しました。

 以前は2ちゃんねるへの書き込みは、ブログを宣伝する意味で「極右評論」と書いていたのですが、最近は個人名で書き込むことにしています。

 罵詈雑言の繰り返しの2ちゃんねるで書き込む人間は左翼・在日の工作員ばかりのようですが、見ている人は間違いなく多数いるようです。そのような意味もあって2ちゃんねるへの書き込みもしているわけです。

 昨日、私の普段の仕事や収入などについて尋ねる者がいました。どうせ後でケチをつけたり、揚げ足を取るためであることは分かっていましたが正直に書きました。

 自分は新聞・雑誌などの取材・企画で収入を得ており、若干の購読料もあると書いたら、「何を発行しているのか?」と聞くので平成5年から『環境経済新聞』をやっていると返答しました。

 そうしたら、何のことはない「産業廃棄物か同和やヤクザ絡みか」などという投稿が相次いだ。全く短絡思考の人間しかいないようだが、環境問題は広範囲にわたっており、様々な分野に関係しています。

 2ちゃんねるには新聞のことしか書きませんでしたが、実際は『環境と施設』という雑誌もやっています。昨年それらの中で取り上げた環境問題を今日は皆様にお知らせして行こうと思います。

 私が環境問題に興味を抱いたのは、もうかなり以前からです。やはり農業高校を卒業したことと関係があると思います。自然に対する愛着が強かったと思います。

 右翼団体(憂国会)として活動していた時も、街宣車には「緑と野鳥を守れ!」と書いていたほどでした。そのような考えから環境問題を取り上げてきました。

 さて、環境問題の今回は第一弾とします。最初に取り上げるのは「東京ゴミ問題」です。昨年5月17日の新聞各紙に主に東京版ですが、センセーショナルな記事が掲載されました。お読みになった方もいるでしょう。

 品川、大田区など19の区議56人と市民グループは16日、廃プラスチック類の焼却処分に関する声明を連名で出した。「発がん性の強い物質が発生し、重金属が気化して大気汚染が進むことが危惧される」

 廃プラスチックは現在は23区内では不燃ゴミとして埋め立て処分されているが、一部は「燃えるゴミ」として焼却処分にしていく方針を東京都23区清掃事務組合が決めたことに対する反対の声明でした。

 私はいつもこのような記事を目にした時に思うのは、この「市民グループ」という存在です。これまでの経験から、これがどれほど如何わしい連中であるかを知ってきました。

 もし、この市民グループと区議が言っていることが正しければ、これは大変なことになるわけです。「発がん性の強い物質が発生し、それが大気中にばら撒かれて危険だ」と言っているのですから。

 不思議なことにこの声明に対しての新聞社の見解は書かれていませんでした。どのように危険なのか?それを新聞社は独自に検証して伝えなければなりません。

 しかし、どの新聞社もそれについては触れていませんでした。これは信じられないかも知れませんが、いつものことなのです。新聞社はそのような反対の声明が出されたということを記事にしても、その中身まで検証するなどという事は殆どありません。

 実際、私が昨年東京23区清掃一部事務組合に直接出向き、この件を取材したところ、何の問い合わせもなく書いた新聞社が2社。電話で問い合わせして来た新聞社が1社、実際に記者が話を聞きに来たのが1社という結果でした。

 先ず取材して驚いたことは、この決定は品川、大田、杉並、足立それぞれの区で長い間審議され、区議会にもかけられ行政上決定したという事実だった。つまり、そのような経緯が全く新聞には書かれていなかった。

 また現状においても可燃物ゴミ約8万トンの中には、構成比で4・65%の廃プラスチックが混入したまま焼却処分されており、検査の結果、そのような有害物は検出されていないことを知りました。

 いくら分別収集を呼びかけていても、そこには廃プラスチックが混入しており、焼却炉はそれに対応したものが作られ設置されているのです。東京の混入率は極めて少量でした。

 しかし、川崎市の浮島処理センターは15%の混入率、大阪市舞州工場は同じく15%、福岡市臨海工場は19%、西多摩衛生組合も15%でした。東京清掃組合の計画はこれを徐々に他市並に引きあげるというものでした。

 昨年の新聞報道だけを見ると、東京で初めて行なわれ、その結果大量の発がん性物質が大気中にばら撒かれる危険性だけが指摘されていた。これらの資料は既に区議会にも配布され、今回反対声明に加わった区議も目にしていたはずである。

 もし、発がん性物質があるとしたら、それはどのような物質なのか?そしてその危険基準値とはどうなのか、それを新聞社はハッキリと明示して報道しなければならない。

 なぜなら、現在でも民間工場で多くの廃プラスチック焼却炉が稼動しており、そのような危険性があるなら直ちに停止しなくてはならないからだ。たちどころにゴミの山が全国に出来てしまうだろう。

 「発がん性物質が発生し、重金属が気化して大気汚染が進む」という報道は根拠の薄いものだった。それをマスメディアが垂れ流し、無責任にも不安を煽ったのである。

 反対派が取り組むべきは、このような方法とは違うはずだ。現在ヨーロッパなどでは無機物からではなく、有機物からつくる包装用紙への移行が急ピッチで進められています。

 健康被害や環境問題に目を向けるなら、このような政治的に行なう活動よりも洗剤メーカーや包装紙メーカーに対して石油化学コンビナートでのプラスチック製造を止めるように要望すべきである。

 捨てた物が腐らないから焼却処分しなければならない。もし腐って土に戻ればそれだけ焼却の容量が少なくて済むし、何よりも有害物の危険性もない。

 私に対して今後「右翼総会屋」などといった批判が書き込まれるかも知れないので、最初に書くことにしました。私は各企業の総会で度々発言してきましたが、一度もそのような会社から金はもらったことはなく、勿論そのようなことで逮捕されたこともありません。

 洗剤メーカーのライオンにおいて、私は度々発言をしてきました。それは今ここで書いたように洗剤を入れる容器を塩化ビニールから有機物で作成された容器に代えるように求めてきました。

 この発言を行なったのは今から20年前であり、私が初めてでありました。その後多くの株主がこの点を会社に要望し、ライオンも少しづつではありますが、そのように代えつつあるようです。

 私は環境問題にこれまで取り組んできましたが、それは左翼的視点からのものではありません。反対派の正体の多くは左翼団体でした。彼らの正体を暴きながら、真実を伝えることを地道にやってきたと自負しています。

 今日は私の皆様がまだ知らない一面を書かせて頂きました。昨年は環境問題で多くのスクープ記事を書きました。大企業を告発し行政当局に対しても、その真相を求めて公開質問状を送付しました。

 場合によっては株主総会で、直接企業のトップに問い質すこともします。敵は今後そのような活動に対しても、誹謗中傷、妨害工作に出ることでしょう。

 しかし、これは既に20年以上の地道な活動の上に成り立っているものであり、私の食い扶持を潰そうと思っても、それは無理です。何で食べているのか?そのようなことを執拗に書かれたので、2ちゃんねるでは公表しました。

 そこまでする必要もなかったのですが、別にやましいことはないので、公表したまでです。今後この「環境問題を考える」をシリーズでお届けしたいと思っています。

 お知らせ SNS「国民の総意」にチャットルームを開設しました。登録会員しか利用できません。ログインすると左端の投票の下に表示されます。本日6時頃から私は入室します。

ブログ・ランキング!応援クリック御願いします!

保守系SNS『国民の総意http://strategy.co.jp/ 

新しい風を求めてNET連合http://shinpuren.jugem.jp/

1a06e3aa.jpeg







有楽町マリオン前

http://strategy.co.jp/modules/x_movie/x_movie_view.php?cid=4&lid=52

埼玉・新越谷駅頭

http://strategy.co.jp/modules/x_movie/x_movie_view.php?cid=4&lid=51



Posted by the_radical_right at 08:54│ mixiチェック 自然の再生と共存(御皇室) 
この記事へのトラックバック
 バタバタバタ・・・・(走り回る音)  「最高裁・君が代伴奏命令拒否の赤い教師に
君が代勝利!赤い教師に鉄槌下る!【Empire of the Sun太陽の帝国】at 2007年02月28日 17:10
この記事へのコメント
おはようございます。僕は洗剤は太陽油脂のパックス製品を使っています。水の故郷である京都府美山町でもパックス製品を推奨しています。「食と水」、この根本を取り戻す事が今後の日本の重要課題です。しかしプラスティック成型業界は在日が多いんですよね。
Posted by nao at 2007年02月28日 09:40
エントリー違いで失礼します

博士の独り言がまた ニコニコ動画と同じように
DDOS攻撃か?

見れません!
Posted by CNN  at 2007年02月28日 09:45
2ちゃんねるをみたら、もう今朝のブログについて批判していました。
企業の株主総会で発言することは、まともなジャーナリストのする道じゃないというものです。
私はこの15年以上上場企業の株を持っていません。つまりその資格を有していない。しかし、場合によっては行なうと書いたら、もう釣られて書いています。
では、現在原発反対派が毎年電力会社で発言しているし、聞けばライオンでは消費者運動家が発言しているそうです。これってすべて「まとも」じゃないことになります。
左の側は同じ事をしても問題ない。右は問題。この思考が続く限り彼ら左翼の独善性は直らない。そう思いました。
Posted by 瀬戸弘幸 at 2007年02月28日 10:02
 『博士の独り言』見れましたよ〜
Posted by 新風応援レンジャー赤 at 2007年02月28日 10:19
早合点しました。博士のブログは前も攻撃され、データを消された過去があるので つい 叉かもと思いましたが、安心しました。
Posted by CNN  at 2007年02月28日 10:23
右翼というのはことの他環境や人権問題などには尻込みしてしまうように見えます。それゆえ、その場が左翼の温床になってしまい、左翼の権力奪取のために善意が利用されてしまう。
そんな中、環境問題に言及する瀬戸先生の姿勢は真の右翼だと思います。

実は温暖化後の世界と人々を書いた小説を今作成中です。

と「書いている」ことをここに書き込んだからには、絶対に完成させねば…w。
Posted by 織原 at 2007年02月28日 10:59
もういい加減着荷マン(はじき)を持った特殊部隊をマスコミに派遣すべきです。銃はG3かMP-5、AR-16や89式小銃などを持たせた「督戦隊」をマスコミの監視役とすべきです。そうすれば元気満点!!アンパンマン!!ということになるでしょう。特に読売新聞や産経新聞などは防共のとりでですから、特攻服着た兵士たちを高給で雇い、配備し、安全保障上のとりでとすべきです。私は西部劇や時代劇を思い出します。そうです、アラモです。アラモのとりで攻防戦!!みたいな、そのためには、シナと冷戦体制を築かなければならないと考えています。そうすれば、日本の兵器産業も潤うし、シナの発展(軍需産業)も右派右派になります。ところで、「声優」さん来ていましたね。なんだかこれからの極右評論が楽しくなります。そのためには荷駄夜を倒せ!!打ち倒せ!!というようになるしょう。
Posted by JSF at 2007年02月28日 11:01
幅広く活動されてきたことを知り驚くばかりです。いろんな批判もあるでしょうが、その隠さないで言う態度を私は支持します。東京のゴミ報道に限らず、新聞社の報道はいい加減過ぎます。
Posted by 匿名 at 2007年02月28日 11:05
トピ違いですが、共産主義を孔子でオブラートに包んだ「孔子スクール」たる物が、日本の大学に出来ているようです。

ちょっと、注意が必要ではないでしょうか?

http://plaza.rakuten.co.jp/hamadamakiko/diary/200702270000/

引用
********************

まず、立命館大学にできることが決まったそうです。
すぐ全国に50ヶ所位つくられるとのことです。

つまり共産主義では日本人が警戒するから
礼節のない今日を憂える日本人にも、孔子学園という
名目ならば、すんなり中国思想を植えつけられる。

********************
Posted by 生 at 2007年02月28日 11:05
うちの大学いつのまにそんな結滞なもん作ることになったんですか?^−^;
過去に経営陣が給料下げようとして仲の良い教授もストライキやってましたわ
トップがそんなにオツム弱い人だったなんて><:
Posted by ざっく at 2007年02月28日 12:36
いつもブログを拝見して、多くを学ばせていただいており有難く存じます。
先週、アトランタからフロリダへ車で旅行をして驚いたことがあります。フロリダ・ターンパイクのオーランド少し手前で、大規模なゴミ山が2箇所見えたのです。カラスだか禿げ鷹だかわかりませんが、不気味な数知れない多くの黒い鳥が大空を旋回、あたりの空気も臭っていたように感じました。東京で行われている分別ゴミ回収は私の住むアメリカ南部では実施されていません。アパートのゴミ集積所は家具、家庭電気機器、生ゴミ、ビン、缶まで一緒くたに捨てられています。これらはいったい何処へ?あのようなゴミの山となるのですね。20年前にエジプトのアレキサンドリア近郊で見たゴミ山もひどい惨状でしたが、この超先進国アメリカでも見ることになるは!!まさに不都合な真実です。
Posted by Thisbe at 2007年02月28日 12:41
こんにちは

瀬戸様の企業への環境提言を応援しています



ところで、インターネットで検索したら、家電修理の専門店もあるんですね。

値段の1例ですが
6,000円
(持ち込み4,800円) 20型までのブラウン管テレビ、ノーマルVTR(VHS)、ラジカセ(CDなし)、扇風機、掃除機、照明器具、ほか相当品

専門店ができるぐらいだから、各製造メーカーも家電修理ができると思うんですが。

毎年、家電は大量にごみとなり捨てられます。

他のごみとあわせると毎月の1家庭のごみ処理費で3万円以上負担しています。


日本は40年前まで、それほどごみはありませんでした。



Posted by 意思を告ぐねこ at 2007年02月28日 12:43
また、製品の製造には大量の二酸化炭素が発生します



冷蔵庫 購入   200Wm
FAX 購入    38.9Wm

1Wm=1kgCO2


http://www.yasuienv.net/ReduceCO2Personal.htm

他国から、資源や製品を輸入することで二酸化炭素を発生します

また、資源開発は、環境破壊をもたらします




狭い日本をごみの山にしないためにもぜひ、メーカーには修理を要望したいですね。



Posted by 意思を告ぐねこ at 2007年02月28日 12:44
今日では環境問題への配慮で国や企業がたくさんお金をつかいますからここに目を付けられれば今後左翼の巣窟となってしまうかもしれませんね
環境対策については面白い例があります
日本人の考えた処理技術を日本より先にシステム化し導入したノバスコシア州というという州があります
生ゴミとリサイクルできるものとリサイクルできないゴミにわけることでその州では焼却をほとんどおこなってないと聞いています
Posted by 打緒 at 2007年02月28日 13:04
騒音も環境問題です
http://mobile.seisyun.net/cgi/agate/news22/newsplus/1172634102/a
Posted by あああ at 2007年02月28日 13:09
カナダのノバスコシア州では循環的な社会が構築されていて生ゴミは土に返しリサイクルできるものは業者がまとめてひきとりその後分別するみたいです
また自動販売機にいくらか余分に値段を上げて缶などを回収するところにもっていけば余分な文の半分はかえってきて残り半分はリサイクル施設の運営や環境問題に取り組む企業へ回されるシステムになっているためリサイクルが活発におこなわれているようです
Posted by 打緒 at 2007年02月28日 13:22
なじりあいの掲示板で神経をすりへらすよりも、東京のゴミ処理問題を考えたほうがよっぽど建設的ですな。

ささいな中傷に耳を貸さす小さな男よりも、大義に殉じる男であってほしいです。

一通り過去の釈明が終ったんだから、今日のように再び大きな政策を語ってほしいです。外国人排斥だけじゃなく、他の政策がどうなってるのか知りたい人はたくさんいますから。
Posted by こここ at 2007年02月28日 13:56
瀬戸さん、お弟子さんこんにちは。

エントリー違いの話題を述べますが、ご容赦を。
瀬戸さんが2chに於いて孤軍奮闘なさっておるのは存じておりました。小生も時折、単発のコメントを入れておりましたが、何分にも激昂し易い性分なため膚に合いません。また、匿名が基本のネット空間に於いても、コテハンと云う一定の責任が生ずる発言形態を是とする自論ゆえ、不特定多数の“名無し”が吹き溜まる2chは馴染めない。
アイデンティファイの特定が困難な2chに於いては、無責任さが一種の売りになっておりますが、そうした性質上、人間性の暗部が曝け出され、無意味な中傷で他者を貶めることを常としております。無論、左翼や在日、また奴らに雇われた工作員もおりましょうが、書き込み者の実態はただの野次馬ではありますまいか。瀬戸さんが実名で書き込んでいるのを良いことに、恰好の鬱憤晴らしのサンドバックにしているような気がしてならない。
(続)
Posted by 怒る小市民 at 2007年02月28日 14:58
(承前)
そうした屑どもが一家言ある風を装って正義を説く様などは、全く以って噴飯物。要は、『右翼』を叩くことによって、バーチャル空間に於ける安直な“擬似正義感”を満たしているだけ。現実社会では、右翼を遠巻きに眺めてはいても、見てみぬフリを決め込むヘタレでありましょうが(笑)。
また一部、『ふざけた奴』を始めとするコテハンのネットゴロもおりますが、暇に飽かせて自身の領域である2ch内で、内弁慶よろしく揺籃より怪気炎を吐いている。奴らは決して同名のHNでは余所に書き込むこともありますまい。もし余人の邪魔が入らぬサイトなりで小生と討論でもし遂せるならば、見直すことも吝かではありませんが、所詮は精神的幼児ありましょうから決して応じぬでしょうが(笑)。
(続)
Posted by 怒る小市民 at 2007年02月28日 14:58
(承前)
結論を申しますれば、瀬戸さんが2chに於いてより多くの人々に理解を深めて貰おうと試みても、単なる徒労どころか、余計に“名無し”どもの調子づかせるだけに思え仕方ありません。よって、精神的汚濁を垂れ流す下種どもには、かかずらう必要はないと考えます。
奴らは己の確たる政治信条もないまま、「右翼=悪」と盲信して罵詈雑言に走るだけの屑。無論、2chにも善意の書き込み者、拙いながら思いの丈を書き込む者もおりましょう。なれど、正義漢ヅラしたチンピラの前に霞んでしまい、やがては圧倒される。
試みを途中で放棄するのは無念でありましょうが、卑怯者に理を説いたとて詮無きこと。ここは、勇気ある撤退を進言致します。
Posted by 怒る小市民 at 2007年02月28日 14:59
怒る小市民さんへ
確かに徒労に帰すことなるやも知れませんね。しかし、これまでと違って今日のスレッドでの書き込みを見ると、彼らは様子見を決め込んで、余り書きこんでいません。
それは彼らの知らない領域の話になったので、今のところ沈黙しているのでしょう。
私が左翼市民グループが焼却炉で廃プラを燃やすと「「発がん性物質が発生し、重金属が気化して大気汚染が進む」というが事実かと問い。
事実ならばその廃プラを15%も混入して燃やしている川崎や大阪、福岡では、何故問題にしないのか、答えなさいーと書いたら、もう誰も書きこんで来る者がいなくなりました。
彼らを黙らせるには、より専門的分野に引き込むか、あるいは、政治思想においても、より高度な次元からの発言が必要であることを痛感した次第です。
Posted by 瀬戸弘幸 at 2007年02月28日 15:21
やっぱりキーワードはヤクザだと思いますね。彼等は裏情報を持っていますし、「戦」を求めていますし、国から依頼があれば、すぐに「始末」するでしょう。ヤクザに立ち向かうには警察と連携しなければなりませんが、その前に、ヤクザは警察と連携すべきです。ヤクザは日本の防衛省と連携して、「特殊部隊」として反日主義者や反国家主義者、反政府主義者、反民族主義者をを「抹茶」できるようにしなければ、日本の威厳など保てるはずがありません。国家議員はヤクザとタイマンしたこともないような「クソ」ばっかりで、国防の何たるかもわからないような「クズ」ばっかりなので、すぐアメリカ殿の反論があるとビビッてしまうのでしょう。スパイの朝鮮人や中国人の議員がいた場合には「抹茶」できるような組織ができると良いと思います。核兵器も作りましょう100ギガトンクラスの水素爆弾を。まあ国と国の「どんぱち」もなあなあでやれば問題なし。
Posted by JSF at 2007年02月28日 15:31
あの廃棄される大量の「パチンコ台」はどこに行ってるのでしょう?木、釘、プラスティック、液晶、とオンパレードなのですが、、、。
Posted by nao at 2007年02月28日 16:21
瀬戸先生、こんにちは。
健康関係の情報には、潔癖症とも言えるほどのナイーブでうそっぽい情報が満ち溢れている一方で、シャンプーやリンス、食料品に混入されている化学物質など、もっと叩かなくてはならないものがたくさんあります。
それに比べて、高温焼却による有害物質の排出など、さして問題にならないと考えます。
上で、naoさんが言及されていますが、パチンコ台などはどうなっているんどえしょうかね。
また、パチンコも依存症を引き起こしている有害娯楽であると思います。サヨクの環境団体は、しょーもない些細なことに血道を上げる代わりに、パチンコなどには全く言及しないという、朝鮮チックな連中だと思いますね。
Posted by ナルト at 2007年02月28日 17:53
nao さんへ
ナルトさんへ
専門分野なのでお答えします。現在はパチンコ業協同組合のようなところで、完全リサイクルをしているようです。日本人経営者のところもありますが、そうでないところもあるようです。分解にも特許がありなかなか複雑なところです。常に不法投機も行なわれており、問題はあるようです。
Posted by 瀬戸弘幸 at 2007年02月28日 18:03
瀬戸先生、ありがとうございました。パチンコ店の経営者の六割が朝鮮人、二割が台湾華僑、一割が日本人だと聞きました。ちなみに大阪では文教地区のパチンコ店を舞州に移転させ、カジノ化計画が裏側では本格化しているようです。
Posted by nao at 2007年02月28日 18:47
ナルト様、「自然派」だの「肌にやさしい」だのと合成洗剤メーカーは大手マスコミを利用してのたまってますが太陽油脂社の「パックス」製品以外はほとんどが劇薬です。環境については瀬戸先生の仰られる様にイデオロギーを超えた議論をせねばならないと思います。ただしナルト様の仰られる様に左翼にやる気があればの話ですが(笑)。
Posted by nao at 2007年02月28日 18:58
単に、気になりましたんで:
→「塩化ビニール」も有機物です。
Posted by miekun at 2007年02月28日 23:29
東京都の清掃事業の利権は創価学会公明党が握っていると聞きましたが、その問題も扱って欲しいです。創価学会の気持ち悪いおやじやおばさんが人のうちのゴミを執拗にチェックするのです。ちゃんと分別はしているのに。なんの為なのでしょうか非常に不可解で気持ち悪いです。以前NHKの世界のゴミ処理を扱った番組で見たのですが、ドイツのゴミ収集の取り組みは大変良かったです。24時間365日いつでもゴミが出せるようになっているので、かなり細かい分別方法なのに結構うまく機能してるということでした。日本もそうなるといいなあと思います。でもその前に清掃事業利権をしっかり暴いてからではないと、上手くはいかないと思いますが。
Posted by アンチカルト at 2007年03月01日 05:11
私も常に気にしている環境問題、ごみ問題など、瀬戸先生がそのプロでいらしたなんてうれしい限りです。益々応援する気持ちを持ちました。

4つのRでも特にリフューズ(不要なものは断る)、リデュース(発生を抑える)を心がけています。なかなか難しいですが・・・。リサイクルはエネルギーを多く使うので、ここばかりに頼る事はしない方がいいらしいですね。リユース(再使用)は子供服・おもちゃでは当たり前のことで、親せき、ご近所で回すのは昔からそうですね。
使い捨てをせず、地元でとれた食材を食べ、本当に気に入った道具を長く大事に直しながら使うという生活、とても憧れています。

今回の環境問題のエントリーよかったです。ありがとうございました。
Posted by 日本の母親 at 2007年03月01日 12:07
宇宙時代生き残れる人類に都市の環境問題がある 悪い環境ででは良い仕事はできない産業は低迷し犯罪が増える 自然の生命力や微生物落ち葉など利用して健康な社会を作る 健康はもともと自然の生命力で人間が自然を破壊し死の世界を作ったのが不幸の始まりである 特に下水道糞尿ゴミの腐敗が環境に悪い 自然の生命力で健康回復 落ち葉微生物で浄化糞尿は空気を送りバッキして浄化できるかもしれない
Posted by 増田二三生 at 2008年03月13日 07:47
宇宙時代生き残れる人類に都市の環境問題がある 悪い環境ででは良い仕事はできない産業は低迷し犯罪が増える 自然の生命力や微生物落ち葉など利用して健康な社会を作る 健康はもともと自然の生命力で人間が自然を破壊し死の世界を作ったのが不幸の始まりである 特に下水道糞尿ゴミの腐敗が環境に悪い 自然の生命力で健康回復 落ち葉微生物で浄化糞尿は空気を送りバッキして浄化できるかもしれない 人類滅びぬように
Posted by 増田二三生 at 2008年03月13日 07:48
>No.21
>不法領得の意思
>東京地判昭和55年2月14日・判例時報957号118頁
>昭和54年(わ)第3598号
>概要:
>建設業者の業態調査、統計資料等を掲載する建設調査週報を発刊する会社の
>業務部長である被告人が、同社が機密資料としている上記週報の購読会員名簿
>のコピーを作成し、転職先会社に譲り渡す意図の下に、事務室において他の職
>員が管理中の上記名簿四冊を持ち出し、約二時間で右名簿の全員のコピーを作
>成入手し、上記名簿の原物のみを元の保管場所に戻した。

>裁判官の論理:

>1。 (1)権利者を排除し、
> (2)他人の物を自己の所有物と同様に、
> (3)その経済的用法に従い、
> (4)これを利用し又は処分する意思がある、
> ならば、
> 不法領得の意思がある。

Posted by shinok30 at 2008年06月23日 21:55