2007年11月30日

左翼弁護士糾弾

7a7e1bd9.jpg

左翼弁護士糾弾活動

日本を危うくする共産シナの代理人

※拡大して鬼束弁護士の顔を見て下さい

 昨日の宇都宮地裁に顔を出した左翼弁護士について、続けてその問題点を追及したい。今回のシナの凶悪な犯罪者はATMを破壊して現金を盗もうとした。

 住民に通報されて逃げたが、警察官に追い詰められた。警察官が何度も警告したが、それに従おうとせずに抵抗し、警察官に石灯籠で殴りかかってきたので、警察官はやむなく発砲した。

 警察官は拳銃の所持が認められており、それはこのような凶悪な犯罪者から国民の生命と安全を守るためである。今回の行為は何ら問題にされるようなことではない。

 このような犯罪者であっても、裁判を受けて罪に服すことになり、そこには必ず弁護士が必要となる。この弁護を引き受けたというなら、これはそれで理解できる。

 しかし、今回のケースはこの犯罪者は死亡した。これは当然の報いであり自業自得の所業で、この犯人が死んだとしても仕方のないことでした。しかし、シナの政府が問題にして、今度は遺族までもが訴えてきた。

 昨日は栃木県に対する損害賠償の裁判の第一回公判であるが、実はこの民事訴訟とは別に、警察官を特別公務員暴行陵虐致死罪で刑事告発もしていた。

 これは大変なことである。我々日本国民の生命と財産を守るために日夜戦っている警察官を罪人にしようとしているのです。そして、この刑事告発を栃木検察庁は受理してしまいました。

 我々は裁判が終わった後で、隣の建物にある検察庁に抗議に赴きました。本来であれば、このような告発を受理したことだけでも、国民に対する背信行為であり裏切りでもある。

 我々の抗議の声について、地検を代表して出てきた男性は「受理することには違法性はない。いずれにしても、真相を明らかにする」などと語っていたが、これでは真面目に勤務している警察官が可哀想でならない。

 今回の鬼束・左翼弁護士らは、警察官を刑事告訴して、栃木県から5000万円も取ろうとしています。とても許せるような話ではありません。もはや代理人行為ではなく、シナ政府・凶悪シナ人の遺族と同等な立場にある「反日」勢力と見なければなりません。

 我々日本人が安心して暮らせる社会が、このような輩によって極めて危険な状況へと追い詰められてしまっています。今回の訴えを地検が門前払いとしなかったことで、既に初戦は敗北しています。

 もし、我々がこのように行動を起こさなければ、彼ら左翼弁護士のペースによって事が運んでいったかも知れません。すなわち、刑事告発による裁判を恐れ、安易にこのシナ人家族と左翼弁護士に5000万円取られてしまったでしょう。

 しかし、我々が強い抗議行動を展開したことで、栃木県も当然ながら和解などという中途半端な解決は出来なくなりましたし、左翼側も今度は必死に動員をかけ圧力を加えようとするでしょう。

 この戦いは非常に重要な戦いとなります。この戦いに負ければ真面目にやることの正当性が失われ、シナの凶悪犯罪者に対する捜査に悪影響を及ぼしかねません。

 警察官がシナ人の凶悪犯を追い詰めても、一瞬この事件を思い出し、ためらいが生じることになるかも知れないのです。それは警察官の生命をも脅かし、我々の社会生活を不安に陥れることになります。

 これは思想戦争なのです!
 彼ら共産主義が勝利すれば、日本は第二のチベットにされてしまいます。スターリン・毛沢東・金日成・ポルポト…これら共産主義者は多くの自国民を虐殺しました。

 私たちは負ければ処刑台に吊されることになります。まさに自らの命をかけた活動であることを肝に銘じ戦っています!
 祖国日本を左翼共産主義の狂信者から守るために立ち上がりましょう!

お知らせ 

りんごの販売について

 今週帰りましたら、出荷の準備をします。ご希望の方はメールにてお申し込み下さい。

http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51715160.html

 2段詰め、24玉、28玉、32玉は運賃込みで6000円

 1段詰め、12玉、14玉、16玉は運賃込みで4000円

 2段詰め 36玉、40玉     は運賃込みで5000円

 1段詰め 18玉、20玉     は運賃込みで3500円

 2段詰め 46玉         は運賃込みで4000円

 よろしくお願いします。


ブログ・ランキング!

応援クリック御願いします!



Posted by the_radical_right at 11:12│ mixiチェック
この記事へのトラックバック
 保守なんだか?左翼なんだか?よく分からない  東洋大学准教授の櫻田淳氏が  【
白い猫も黒い猫も・可愛いのがペットの時代【Empire of the Sun太陽の帝国】at 2007年11月30日 16:00
この記事へのコメント
許せないですね。
もっとこれが公になって、おかしいという声が大きくならないと、彼等の思うがままになってしまうかもしれないんですよね…。
本当に腹がたちます。
犯罪者ばかりが何でこんなに庇われるんでしょう?
納得いきません。
Posted by みつば at 2007年11月30日 13:07
残念な報告です。

小平市が 全員一致で「在日への福祉給付金支給早期実地」を可決
いたしました。

年金の掛け金をかけてもいない在日に何故に「福祉給付金」という名目で
小平市民に知らせることなく、可決されるのか!!

詳しくは『在特会』をご覧ください。

小平市長は 子沢山とか。
その中に障害者が一人(男の子)
障害者福祉など、俗に言う「いわゆる弱者」には
不必要なまでに市政を動かし、私用するそうです。

個人的には障害者がおられることはお気の毒(気の毒というふうに見ることすら大変失礼なこと)ではありますが、
それと“市長”という公の立場は別問題です。


Posted by きり子 at 2007年11月30日 13:08
続く

また小林市長は 新潟市津南出身で、今 問題になってる
新潟朝鮮学校改修費用問題ともなにやら絡んでいるのでは・・・・と思われ、
公明党=創価学会(朝鮮宗教)が、糸を引いてるのは見え見えです。

小林政則市長の個人メールアドレスも分かりましたのでで知りたい方は私へメールください。

Posted by きり子 at 2007年11月30日 13:10
続く

私事ですが、小平市に抗議活動に行く前日、12月に定年になる夫と
社会保険庁に行ってきました。
多分、待たされると思い本を持参し読んでおりました。
(案の上1時間半待たされました)
すると夫が、私を肘で小突きます。
何かな?と思い顔をあげると、10個ほどあるブースの中、夫の近くにあるブースから会話が聞こえてきました。
見ることなく見ると、ちょっと小柄な男性と職員との会話が聞こえてきます。

Posted by きり子 at 2007年11月30日 13:14
続く

この男性は長いこと掛け金をかけてはいたけど、病気等で働けない時期が
あったらしく1年ほど足りないという話しのようで
「だから貴方には年金は支払えません」という職員のつれない言葉。
たしかに決まりはそうかもしれないけれど・・・。
自分がどうしても貰えないと理解した男性の後姿が哀れでした。
玄関を出るその男性の後姿に、
「この方が自殺などされませんように」
「なんとかこの方の暮らしの糧が与えられますように」と
と祈らずにはおられませんでした。

在日朝鮮人は、どうせ自分達は本国に帰るから・・・と、自分の意志
によって日本国からの年金加入の薦めにも乗らなかったのです。
それを今さら・・・。



Posted by きり子 at 2007年11月30日 13:16
続く

在日朝鮮人のパチンコ営業売り上げは何十兆円にも上るとか。
在日朝鮮人の生活の面倒は、日本人から巻き上げたパチンコ売り上げから
面倒見ればいいものを。

結局“金額”ではないのですよね。
新潟朝鮮学校の改修費は百万ちょっと
であることからもわかります。

日本から“巻き上げ”日本国を朝鮮の思うが儘に支配しようとする序章なのはあきらか。

日本国民が声をあげるしか有りません。
蜷さん、抗議活動に参加出来ない方は、チラシ等の配布に
ご協力ください。


Posted by きり子 at 2007年11月30日 13:23
5
中国海軍のイージス艦視察計画、米側抗議で中止
11月30日3時12分配信 読売新聞


 日本と中国の防衛交流の一環として、日本に寄港した中国海軍艦艇乗員が予定していた海上自衛隊のイージス艦「きりしま」(7250トン)の視察が、計画を知った在日米軍などからの抗議で中止となったことが29日、明らかになった。

 米側が防衛機密漏えいの可能性を懸念したためで、計画は補給艦視察に変更され、30日午前に実施される予定だ。

 海自と中国海軍による艦艇の相互訪問は、8月の日中防衛相会談で実施が決まり、中国海軍のミサイル駆逐艦「深セン」(6000トン、乗組員350人)が第一陣として、11月28日に東京・晴海ふ頭に入港した。
 
Posted by 11月30日3時12分配信 at 2007年11月30日 13:23
> 実はこの民事訴訟とは別に、警察官を特別公務員暴行陵虐致死罪で刑事告発もしていた。

まあ、告発する自由はあるのでしょうが、このような悪質な犯人の行動を法律に従って止むを得ず発砲した警官が罪に問われるようなことがあれば、自衛官・自衛隊が国を守るために首相の命令で行動した結果、負けたり・停戦になった場合、相手国から「自衛官を戦争犯罪人として罰せよ」とでも要求されたら、どうするつもりなのでしょう?
司法当局には、適切な処理を望みます。
Posted by とおる at 2007年11月30日 13:30
朝日新聞の幹部は全員中国工作員に。取られたよ朝日新聞はすでに。随分前に情報が入った。中国工作員新聞だから。絶対に信用してはダメ。
テレビ朝日も何で反日韓国人が日本の報道握ってんの?韓国人にディレクターやらすの?馬鹿じゃねぇの?戦後平和パーの日本人。 油断してると報道、教育、政治に官僚役所まですべて反日団体にいつの間にかすり替えられちまうよ。
 
【朝日新聞】中国軍艦寄港を歓迎する〜防衛交流を軍事関係者だけにとどめず、一般にも[11/30]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1196393801/
 
↑やっぱり、な。頭が狂ったようだ。
Posted by SY at 2007年11月30日 13:34
瀬戸さんへ。朝日は上層部全員やられた。情報研も確認しました。
中国の軍艦は良い軍艦。中国は平和主義(笑)。朝日新聞がべた褒めしとる(笑)。
【社説】「中国軍艦の日本寄港、歓迎。新たな歴史の第一歩に」「国民レベルでも防衛交流を」…朝日新聞
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196391003/
 
ホイ!これ↓。
【社会】「事の重大性、分からず」中国海軍による自衛隊イージス艦視察(スパイ)、急遽中止に…計画を知ったアメリカの抗議で★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196389129/
 
中国のネットには「日本人は皆殺せ!殺せ!」と書いてある。
朝日新聞連中は、日本人を中国人に殺してもらい、日本を支那に献上する世論工作を新聞でやっている。
Posted by 追加 at 2007年11月30日 13:41
仮に支那の原告が勝訴なら日本には一種の治外法権が確立した事になる。
中国共産党に検察、司法が屈した事になれば、日本人のための日本ではなくなる。
Posted by tagami at 2007年11月30日 13:55
弁護士等に対する懲戒の請求は、事件の依頼者や相手方などの関係者に限らず誰でもでき、その弁護士等の所属弁護士会に請求します(弁護士法58条)。
懲戒の請求があると、弁護士会は綱紀委員会に事案の調査をさせ、綱紀委員会は前述の懲戒委員会に事案の審査を求めることが相当かどうかについて議決をします。なお、弁護士会自らの判断で綱紀委員会に調査をさせることもできます(弁護士法58条)。

Posted by 懲戒請求 at 2007年11月30日 14:23
在日は詐欺商法が得意だな。
(電通との見事なコンビネーション)

http://brog.keiten.net/?eid=766392
Posted by モルタル少佐 at 2007年11月30日 15:46
地方検察庁が告発を受理した時点で、日本は一敗地にまみれた訳ですね。
地検はなぜ受理したんでしょうか。
屈中国賊勢力からの圧力が、かかった可能性がありますね。
この戦いは二連勝し、二勝一敗で勝利しなければなりません。
地裁前での、瀬戸先生、西村先生の激しい抗議が無ければ、負ける確立が高いという危機感を感じました。
身体を張った抗議活動に、ただ感謝するばかりです。
Posted by 維新侍 at 2007年11月30日 16:20
別件ですが、次のブログに初めてマスコミからアクセスがありました。
http://blog.livedoor.jp/minsuto2007/
そのマスコミは、日経経済新聞社です。
暇なのでしょうか、それとも、写真の著作権でクレームを入れるつもりでしょうか。
Posted by とおる at 2007年11月30日 16:52
法律上訴状は受理しなければならないので、その点はいたしかたないでしょう。あとは法に則って、粛々と裁判を行えば問題ないと思います。時代がかわったのと、数多くの警察官の発砲に対する判例がでているので、今回のようなケースではたぶん無罪でしょう。法に則って悪を倒せばいいのだと思います。
Posted by お坊さん at 2007年11月30日 17:20
弁護士は問題だらけだが、最高裁の正しい判断。
http://mobile.seisyun.net/cgi/agate/news21/news4plus/1196407030/a/a

Posted by 左右衛門 at 2007年11月30日 17:23
小平市の件にしても栃木の件にしても、肝心の市民は居ませんよね。

カセットテープに、「今皆さんが知らない内にこの様な事が起きています、
それで皆さんが宜しいのなら別ですが一生懸命働いて納めた税金がその様に使われるのが嫌なら抗議しに行きましょう、私達が指揮をとってお手伝い致します」

と流して周るのは如何でしょう・・・・。

動画を拝見するに当の市民が見受けられない事に異様な違和感を感じます。
Posted by 憂国の一草莽 at 2007年11月30日 17:46
またおかしな事言い出したと思われるかも知れませんが、私は小平市や宇都宮地裁より、小平市民、栃木県民に問題が有ると考えます。

無論、両方に訴えるのがベストであるとは思いますが・・。
Posted by 憂国の一草莽 at 2007年11月30日 17:57
海外同胞、政策フォーラム「民族利益、権益の伸張」で熱い討論[11/29]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1196431114/l50

>ハ・ジョンナム事務総長は「在日韓国人の日本地方参政権獲得状況」と言う主題の発表で「在日韓国人は長い間、日本社会の地域住民として納税義務などをつくすなど貢献して来た。日本は人権保障と共生社会実現のために参政権を一日も早く付与するべきだ」と促した。
>ハ総長は「参政権付与に反対する日本政府は日本国籍に帰化することを求めているが、世界史の流れと韓日友好関係を進展させるためにも、無条件の参政権付与をしなければならない。」と主張した。

 以下電波ビュンビュンです。
Posted by みかりん at 2007年11月30日 23:21