2008年10月21日

変わる日本の秋・原風景

変わる日本の秋・失われる原風景

自然が教える日本社会の危機

8f605540.jpg

 秋の野の花と言えば「ススキ」です。
 否、正確に記するなら、「ススキでした―」と過去形で表すほうが正しいと思います。

 私の子供の頃は川の土手には、秋になれば「ススキ」がたくさん穂を出して、秋風に揺られていました。

 それが日本の田舎における最も自然な風景であったのです。しかし、いつの頃からかその風景は一変してしまいました。

 この写真を見て下さい。

 私が田舎に帰って日曜に撮った写真です。これが現在の秋の風景です。これはセイタカアワダチソウというアメリカからやってきた帰化植物です。昔は余り見かけませんでした。

※田舎の両親はブタクサなどと言っていましたが、そうではありませんでした。ブタクサとセイタカアワダチソウ、両方共に外来の帰化植物です。

 今ではご覧の通り大群生をなし、日本に古来から生き続けてきた植物は全て席捲され、ついにその場所からは完全に駆逐されてしまいました。

 自然界には国際化による共存共栄なる言葉は存在しません。人間社会では共生社会などという言葉が安易に使われ、輝ける未来を告げるかのような錯覚に陥っています。

 人間と言えども自然の摂理から逃れることは出来ません。つまり、外来種と共存することなど出来ないのです。それはこの一枚の写真が物語る現実でもあります。

 混種混在して生きることは、それは自然の摂理に反することであり、それを理想の如く語られることこそが問題であると思います。そのような考えは自然のバランスを破壊し、自然の滅亡を早める結果にしかなりません。

 自然界には縄張りというものがあります。その縄張りの中で生活する動物はそれを生きるために必死で守ろうとします。何故ならば他者の侵入を許せば、それは自らの死を招くからです。

 十分な餌を補給出来ずに飢えで死ぬことになります。よって戦わざるを得ないのです。敗れれば死ぬか、その縄張りを明け渡しそこから去るしかありません。

 自然の神は寛容な心など持ち合わせてはいないのです。また、寛容でないからこそ、種は生き延びて進化を遂げながら現在に至ってきたのだと思います。

 つまり、自然界の絶妙なバランスの上に全ては生きながらえて来たと言えるのです。そうして自然は守られ、生命は絶えることなく生き続けてこられた。

 今、日本の秋の風景がこのように変化しているという事は、バランスが崩され、多くの生命が死にかけていると言えます。
 それを我々がただ傍観視していて良いのでしょうか?

 これはやがて我々人間社会にもやってくることなのです。何故ならば、人間も自然に生きてきた生物であるからです。

 このエントリーで言いたいことは、以前に移民の問題を取り上げた時の読者のコメントに全て集約されます。ここに紹介します。

 琵琶湖、その他日本の湖に密かに放流されたブラックバスやブルーギルは、すさまじい勢いで在来種を食べつくし、繁殖の一途を驀進しています。支那人はブラックバスです。ブルーギルです。一千万人も受け入れたら、数十年で在来種(日本人)は食べつくされてしまいます。

Posted by みいこ at 2008年06月25日 03:28

 
国籍法に断固反対する

http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51233685.html

  ブログランキング 

↑↑
ブログランキング応援クリックお願いします!

〜新風連ブログ〜
新風連 

右派SNS「国民の総意」 



Posted by the_radical_right at 05:54│ mixiチェック 移民と外国人労働者 
この記事へのトラックバック
 昨夜のTVタックル(テレビ朝日PM9??10時)には  自民党から  大村秀章 
秋のタックル!政局より政策で連立・再編を・・・【EmpireoftheSun太陽の帝国】at 2008年10月21日 14:14
 久々に新風関連をネタにしてみるか,と思ったらなたさんに先を越されてました。  鏡見ろ - 清風匝地  先を越された事に軽く涙目になりつつ,一部では有名なあの御方のエントリを取り上げさせて頂きます。  左翼のネガティブキャンペーンに惑わされるな! - Empireofthe
[これはひどい]何処から突っ込めばいいんだろう【Danas je lep dan.】at 2008年10月21日 22:23
この記事へのコメント
せと先生、おはよう御座います
確か、写真に写っていた植物の名前は
「ブタクサ」ではなく「セイタカアワダチソウ」
なのではないでしょうか
Posted by kuroneko at 2008年10月21日 06:09
昨日のNHKのニュースで、韓国がウォン安により日本の観光旅行を縮小し、日本側が大ダメージを受けているような報道がなされていました。
日本側の観光窓口の担当者などにインタビューし、あたかもそれが大問題のように報道していた。
他局でも何かというと不必要な「日韓共同キャンペーン」などを煽り、常に韓国が日本にとって近しく大切な国のように印象づけている。
一体何の目的があるのだろうか?
Posted by yuukoku at 2008年10月21日 06:33
kuroneko さんへ
ありがとう御座いました。今訂正しました。どちらも外来帰化植物なんですね。
しかも。どちらも花粉症になると書いてありました。どうも、田舎で農作業の手伝いをしていると鼻水が出るのは、この植物のせいなのでしょうか?
Posted by せと弘幸 at 2008年10月21日 07:13
橋下知事「朝日新聞は廃業しろ、首を切れ」

 朝日新聞の社説をめぐり、19日に同紙を批判した大阪府の橋下徹知事が20日、「全く愚かな言論機関だ。すぐさま廃業した方がいい」と重ねて批判した。都内で大阪府債の投資家向け説明会の後、報道陣の取材で述べた。

 同紙は、橋下知事が山口県光市の母子殺害事件弁護団への懲戒請求を呼び掛けたことをめぐり敗訴したことを受け、3日付朝刊に「弁護士資格を返上しては」と題する社説を掲載。橋下知事は19日に兵庫県伊丹市で開かれた陸上自衛隊の記念式典の祝辞で「人の悪口ばかり言う朝日新聞のような大人が増えれば日本はだめになる」と述べた。

 20日も怒りは収まらない様子で、「僕は自分の至らぬ発言に対して謝罪もするし賠償金も払う。人間は過ちを犯すもの。朝日新聞は今まで事実誤認したことはないのか」と憤慨。「弁護士資格はく奪に値するというなら、事実誤認したら廃業しろ、みんな首を切れと言いたい」とまくし立てた。自衛隊の記念式典で発言した意図については「命を懸けて働いている自衛隊の皆さんに敬意を表する意味で、その対極にある一番愚かな言論機関である朝日新聞が最適と思った」と強い口調で説明した。

[ 2008年10月21日 ]
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2008/10/21/02.html
Posted by 「朝日新聞は廃業しろ、首を切れ」 at 2008年10月21日 07:19
私には難しくてあまり良く理解出来ませんが 自然って良いですね。 様々な環境問題から繋がる自然破壊。花も生き物も海や川 湖や空気等も。皆 必死に頑張って 生きているんですね。 それでも様々な 破壊が進んでいても 私達愚かな人間達を 癒してくれる。 勇気付けてくれる。 日々の私達の愚かな人間達が毎日の生活の中で少しでも 環境破壊 自然破壊 減らせる 足元の 努力をしていきたいですね。
Posted by ドリーム at 2008年10月21日 07:26
http://www35.atwiki.jp/kolia/
国民が知らない反日の実態
度々すみません。
ただいまこのサイトの普及目的・早期解散論に関する宣伝ビラ・プロモーションビデオ制作大募集中です。
ぜひご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
近々総選挙があるでしょう。
それに備えて愛国議員リストと売国議員リストの完成に、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
Posted by 名無し at 2008年10月21日 07:35
また「国民が知らない反日の実態」に朝日新聞問題や日韓関係問題についてのカキコミもよろしくお願いします。
貴ブログのご覧のみなさんの意識レベルの高さを買って、このサイトのアピールを致しました。よろしくご理解のほどお願い申しあげます。
Posted by 名無し at 2008年10月21日 07:41
6という数字には特別な意味があると思います。メダカなどの魚類には個体テリトリーがありそのかたちは正六面体です。蜜蜂の巣。雪の結晶。対称性が破れる過程で六角形は、かなり初期の段階に分類されます。つまり球体に次ぐ高い対称性を示す。力のバランス上効率的なかたちなのです。時間の進みも6の倍数です。4次元空間は6を好みます。ところが666を忌み嫌う一神教があります。あれは間違って解釈していると考えます。
Posted by 右に同じ(ちょっと関係ない話) at 2008年10月21日 07:42
私もよく知らなかったですが、黄色いのは確かにセイタカアワダチソウみたいですね。

http://www.geocities.jp/kamosuzu/seitakaawadatisou.html

>セイタカアワダチソウはその根から他の植物の生育を妨げる毒を分泌,他の植物を駆逐してその場所を制圧し大繁殖するが,やがて土地の栄養分が枯渇すると共に,自分の毒で亡びてしまう運命のようである。

まるで今の公害に汚染された支那大陸のようだ・・・

ブラックバスやブルーギルをそこらの湖沼に撒き散らす有害業者や好き放題にペットを輸入している悪徳業者も多い。
生態系の破壊は永遠に続く子孫への罪だ。殺人などより遙かに罪は重い。
日本の生態系を守る「生態系防止法」を成立させる、これも広く日本を守護する愛国保守の役割と考えます。
Posted by 一号線 at 2008年10月21日 07:42
>私の子供の頃は川の土手には、秋になれば「ススキ」がたくさん穂を出して、秋風に揺られていました。

>それが日本の田舎における尤も自然な風景であったのです。しかし、いつの頃からかその風景は一変してしまいました。

>この写真を見て下さい。

>私が田舎に帰って日曜に撮った写真です。これが現在の秋の風景です。これはセイタカアワダチソウというアメリカからやってきた帰化植物です。昔は余り見かけませんでした。

関西では以前猛威を振るった外来種でしたが、ここ数年ススキなどが復活して見かけなくなっていました。

ところが、今年はどういう風の吹き回しか、川原でちらほら見かけるようになりました。どこからか流れ着いたのでしょうか。
Posted by weirdo31 at 2008年10月21日 07:54
家の前にはまだススキが生存しています。
しかし工事現場と一緒になっており悲しいですね。

セイタカアワダチソウも近所にありますがかなり生存してます。
面積が確かにすごいです。いわくつきの植物だったとはしりませんでした
Posted by やれやれ at 2008年10月21日 08:00
韓国、

【10月21日 AFP】世界的な金融市場の混乱、通貨ウォンの急落と打ちひしがれる韓国に、伝統食キムチの対中貿易収支が赤字という追い討ちをかけるような統計が20日、国会で報告された。

 韓国の食卓に欠かせないキムチだが、国産よりも安い中国産への需要がうなぎ上りで、過去3年間の対中赤字は計7730万ドル(約79億円)にも達した。

 聯合(Yonhap)ニュースが報じた韓国農水産流通公社(Korea Agro-Fisheries Trade Corporation)の資料によると、キムチ貿易で対中赤字が発生し始めたのは2006年。中国からのキムチ輸入額は2004年の2940万ドル(約30億円)から、07年は実に376%も伸びて1億1080万ドル(約110億円)となった。05年末には韓国からの輸出品に寄生虫の卵が発見される事件があったが、ここへ来てようやく韓国産への消費者の信頼は回復しつつある。この時には中国産のキムチからも寄生虫の卵が発見されている。

 野菜を発酵させた漬物であるキムチには、おなじみの白菜から大根、キュウリまでいろいろな種類があり、ソウル(Seoul)にはキムチ専門の博物館もある。今年韓国初の宇宙飛行士が国際宇宙ステーション(International Space Station、ISS)で活動した際には「宇宙食キムチ」も同行した。

 前週、農林省と農水産流通公社は、キムチを国の料理として世界に広める活動を始めると宣言した。キムチの「グローバル化」を目指すこのプロジェクトで、世界の韓国料理レストランを2017年までに現在の4倍の4万件にすることを目標に掲げている。

http://www.afpbb.com/article/economy/2530650/3450757
Posted by お家芸のはずのお布施で運用大赤字のカルト at 2008年10月21日 08:01
人類は善悪の知識の木の実を食べて善悪を知り人間社会を正しく導きました。永遠の命の木の実を食べるという選択は、実は(神)に自由意思を奪われ支配される事を意味します。
(中略)
 「十の角を持つ七つの頭」という記述から、666×(10の7乗)=6660000000(人の数)。66億6千万人。
 人類最大許容人口か?
※詳細はスペースの関係で省略。
Posted by 右に同じ(聖書を逆説的にひもとく) at 2008年10月21日 08:08
“6660000000”というかたちは竜(龍)にも蛇にも見える。辰(龍)は5番目、巳(蛇)は6番目。
 5という数字には特別な意味があります。(以下省略)
※5は仏教とも深い関係があります。科学的には「曼陀羅理論」と深い関係があります。
※「曼陀羅理論」の正式名称が「ど忘れ」して出て来ません。バタフライ効果の基本となった理論で超有名な理論です。私もボケたか?
Posted by 右に同じ(忘れ物) at 2008年10月21日 08:19
http://ameblo.jp/oharan/entry-10154135372.html
に、

>こうやってひとつずつ判決を出して行って、どちらの言い分に理があるか世に問うしかない

という一文がありますね。西村氏だけで済むことは無さそうです。
また、別に個人名を上げられていた元刑事の方もいました。
瀬戸さんには御用ライターの件もありました。色々と忙しくなりそうですね。
Posted by もす at 2008年10月21日 08:29
////// 民主党に騙されるな! 民主党の化けの皮を剥がせ! /////

▼シナーマスコミ ライン
「真実を報道しない地上波」5−1(H19_1_20)
http://jp.youtube.com/watch?v=OTC56wQPzlc
シナに都合の悪い事を報道しない日本のテレビ...

▼北朝鮮ーTBSライン
その■圍贈咾亘鳴鮮の情報機関と「つながっている」のか?
「TBSの犯罪」2−1(H18.12.20)
http://jp.youtube.com/watch?v=JJHfz2TMN1U

▼TBS−日教組ライン
日教組 徹底研究 1_5
http://jp.youtube.com/watch?v=aus8S3jy9PI
去年の参院選の動画。プロパガンダ。TBSの報道姿勢は完全に日教組の立場に立っている。安倍政権は惨敗し崩壊した。

▼北朝鮮ー日教組ー民主党ライン
民主党の支持母体は日教組(北朝鮮万歳の集まり)と自治労(年金問題の核心)である。
http://jp.youtube.com/watch?v=9cUmo7s9Xvw


◎民主党に騙されるな! 民主党の化けの皮を剥がせ!

シナー朝鮮ーマスゴミー日教組ー民主党ライン

Posted by ◎民主党に騙されるな! 民主党の化けの皮を剥がせ! at 2008年10月21日 08:32

http://pullman.blog117.fc2.com/blog-category-6.html

ここに書いてありますが、繰り返し行った者には容赦なく繰り返して
提訴してますね。面白い記事です。
Posted by もす at 2008年10月21日 08:34
6は「時空」を構成し生成するための基本的な数字。5は「媒体・触媒」を意味する。
 正六角形と正五角形は三次元空間に効率的に混在する。ジクソーパズルのようなもの。これは化学構造式にも現れる。
※意味不明ですが、これでいいのです。人類ごときに真実など分かるわけがありません。私も人類。おじゃましました。
Posted by 右に同じ(意味不明でも意味がある) at 2008年10月21日 08:38

http://pullman.blog117.fc2.com/blog-entry-43.html

瀬戸先生、これをお読みになりましたか?
なんだかひどく既視感があるのですが。

Posted by もす at 2008年10月21日 08:41
アメリカでは、葛が大繁殖しているらしいですね。Wikipediaにもその記述が有りますが、写真を見る限りでは相当なもんです。

これはあくまでも“仮”の話しですが、もし、万が一にも日本がシナの属国になったなら、我々日本人
は、シナ、朝鮮に渡り、気持ち悪がられるほど大繁殖してやりましょう。とは言うものの、大繁殖は別と
して、やはり属国はゴメンです。日本国の真の独立、主権回復のために、私もありとあらゆる所で声を
上け、行動して行きたいと思います。

本日、銀座等での街宣、参加させていただきます。
Posted by 市民 at 2008年10月21日 08:58
5
橋下知事がちょうにちへ宣戦布告!


記念檄

朝日新聞阪神支局襲撃事件

われわれは ほかの心ある日本人とおなじように この日本の国土 文化 伝統を愛する。
それゆえにこの日本を否定するものを許さない。
警告を無視した朝日には第二の天罰をくわえる。
ほかのマスコミも同罪である。
反日分子には極刑あるのみである。
Posted by チヨゴリブツ切り at 2008年10月21日 08:59
せと先生へ

どうも花粉症というのは「ブタクサ」の仕業で
「セイタカアワダチソウ」とは無関係のようです
小さなことでいちいちすみません

これからも益々せと先生の街宣活動が発展する事を
心から願っております
Posted by kuroneko at 2008年10月21日 09:03
同一人物が、投稿名を変えながら何度も投稿しているので
削除しました。
2008/10/21 07:59 投稿者:対応記事求む 211.135.49.56
2008/10/21 08:17 投稿者:今こそ真実を 211.135.49.56
2008/10/21 08:23 投稿者:訴訟に参加できるそうです 211.135.49.56
2008/10/21 08:26 投稿者:! 211.135.49.56

西村さんへの訴訟の件は本人から知らされております。そのことについてはブログでいずれお知らせいたします。
Posted by せと弘幸 at 2008年10月21日 09:17
>人間と言えども自然の摂理から逃れることは出来ません。
弱肉教職が自然の摂理とか進化論が正しいとか思いませんが、
支那人、朝鮮人が日本へ来たら大和民族は、チベット人と同じ民族浄化の道を歩むでしょう。
種の保存的観点から言えば、60歳以上の方に全員名誉他界していただき、
栄養(財産)を若い人々に提供していただければ、
介護の負荷も消滅することも相乗効果となり、
瞬く間に、日本の復活と繁栄の道が開けます。
今日、若い人々は、日本の矛盾の一切を背負わされ瀕死の状態です。
このままでは、支那人、朝鮮人の侵略が無かったとしても、
団塊の世代以上の高齢者が全員他界する30〜40年後まで日本は、暗黒時代となるでしょう。
もっとも、30〜40年後、環境破壊と生存をかけた核戦争で人類が生存していない可能性も大きいですが…
Posted by 自然の摂理? at 2008年10月21日 09:22
おはようございます。

外来植物・・・我々を病弱にしようと言う計画だったんですかね。

件の植物は、花粉が喘息アレルギーの原因になるといわれています。

植物も生物も、そして、人間も、
外来種はこの国を乱し、不安定にするだけです。

馬鹿政府にその事を訴えていきましょう。

日本人の為の日本国を死守しなければ、
この国を守って亡くなられた英霊、ご先祖様、
そして、次世代の者にも顔向けができないと言うものです。

移民受け入れ、民主党政権誕生、断固拒否!!

半島民族の好き勝手にはさせられない!





Posted by なまえ at 2008年10月21日 09:39
せと先生 皆さん どう思いますか?
>60歳以上の人間に 名誉死亡?
>若い人達に 栄養? とんでも無い 考え方ですね。 人生の先輩達があって 自分達があり 人生の先輩達から 数知れない 沢山の栄養 知識 経験を 授かる 授かれる チャンスを いつも どんな時もある。 ありがたい事。人生の先輩達が 沢山の経験 苦労を 越えて くれたから 大変な時代 不景気等々でも 人並みの 平和な生活
Posted by ドリーム at 2008年10月21日 09:39
沢山の 人生の先輩達の 犠牲 苦労等々 の元に わずかでも 人並みの 平和な国 平和な生活 貧富 様々あれど なんとか 暮らし 平和な暮らし 平和に 生かされている と 尊敬 感謝 が 湧きますが こう感じ 考えるのは 私だけでしょうかね?
Posted by ドリーム at 2008年10月21日 09:42
せと様
セイタカアワダチソウは一度猛威を振るった場所では自家中毒を起こして猛威を振るえないように出来ています。
何故セイタカアワダチソウがこんなに増えてしまうのかと言うと、根から除草剤のようなものを出すのですが、その除草剤が自分たちにも効いてしまうのですね。

日本には実は有史以前の古代から外来植物が入って来ています。
その場所に関しては、しばらく経てば元に戻りますよ。
Posted by 一読者 at 2008年10月21日 09:44
悲しいかな…、ブルーギルって、天皇陛下が日本に持ち帰ったものなんですよね。。。
Posted by みいこさんへ at 2008年10月21日 10:27
『60歳以上の人間は名誉死亡』は確かにあんまりです。
要は今の60歳以上は学生運動、全共闘と言う名のテロ行為に荷担した人間が多いため、日本のためにならない。と、言うことですが。
団塊の世代でその運動に荷担した者は10%〜15%と言われています。
それでもすごい数ですが、後の85%はいわば強制収容所にて強制殺害と言うことになってしまいます。

それって我らが敵、中国共産党と変わらないでしょ。
Posted by 一読者 at 2008年10月21日 10:35
<天皇陛下>自分が持ち帰った外来魚に「心を痛めています」
11月12日11時7分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071112-00000018-mai-soci

 天皇陛下は11日に大津市の琵琶湖であった「第27回全国豊かな海づくり大会」の式典あいさつで、自分が皇太子時代に米国から持ち帰った外来魚のブルーギルが琵琶湖の生態系を脅かしていることに触れ、「心を痛めています」と述べた。大会は、水産資源の保護や海や湖の環境保全を目的に毎年、各都道府県が持ち回りで開催している。

 宮内庁によると、魚の研究家でもある陛下は60年に訪米した際、シカゴ市長からブルーギルを寄贈された。ブルーギルは水産庁の研究所に渡されたといい、あいさつでは「当初、食用魚としての期待が大きく、養殖が開始されましたが、今、このような結果になったことに心を痛めています」と語った。

 琵琶湖では90年代にブルーギルが急増し、生態系に影響を与えている。あいさつの後、陛下は皇后さまと一緒に、ホンモロコやアユなどの稚魚を放流した。

 あいさつを聞いた嘉田由紀子滋賀県知事は会見で「当時は食糧難の時代で貴重なたんぱく源だった。陛下の勇気ある姿勢を真摯(しんし)に受け止め、琵琶湖の再生に努めたい」と話した。【真鍋光之】

 【ブルーギル】 北米原産の淡水魚で、名前は「青いえら」という意味。水の流れのあまりない淡水域に生息する。体長は10〜20センチ台。雑食性で繁殖力が強い。小魚も食べるため、同じ外来魚のブラックバスとともに生態系を破壊すると各地で問題になっている。


Posted by kuroneko at 2008年10月21日 10:43
>Posted by 一読者 at 2008年10月21日 09:44
そういえばウチの近所の山にもかつてセイタカアワダチソウの大群生が見られましたが、ここ近年は気のせいか株が小ぶりになってきて、わずかですがススキが見えてきています。
植物の共生と生命力と言うのは未知なるものだなと感心するしだいです。
Posted by TIN at 2008年10月21日 10:52
バス類の外来魚に関しては生態系への影響云々は色々な意見があってなんともいえませんが。

はっきりしてる事は日本に入ってきたのも、分布が広がったのもすべて「人間が介在している」ということですね。
まあ魚事体には罪はないっていうか。生きるために繁殖するのですから。

移民流入と結びつけるのにはちょっと苦しいのではないですかね。
犯罪目的で日本に来る移民にも罪はない。彼らも生きるために仕方がないんだ。受け入れる政府「だけ」が悪いんだ。
って論調になってしまいますから。
Posted by TIN at 2008年10月21日 11:07
せと先生、いよいよ先生が掴んでおられる「内部告発」の威力、目にもの見せてくれようじゃありませんか。創価を叩きのめす千載一遇のチャンスがやってくるのですね。胸が高まります。
矢野議員と朝木議員は先生に感謝してもしきれませんね。強力なタッグで敵を蹴散らしてください。信じています。
Posted by 期待で胸が張り裂けそう at 2008年10月21日 11:20
今日は藤沢市で創氏改名の偽装劇のある日です。

日本人が無理矢理、朝鮮人に日本名をつけたそうです。

ひどいな、日本人は、、、、でも待てよ。

嫌だ、嫌だといってる日本名を、どうして

朝日や毎日新聞は、殺人犯を日本名にするのだ。

なんで、みんな日本名の通名を名乗ってるのだ。

嫌だ、嫌だ、というなら本名にするのが当たり前じゃない?

言ってることが、合わない

いやだーーーーーーーでも日本名
被害者づらーーーーーずるい偽装  
Posted by 道 at 2008年10月21日 11:38
08.10.21 10:21 TIN様
植物はパイオニア地域に入ると、まず爆発的に勢力を広げますが、じきに駆逐されるか、他の植物とも共生出来るように出来ています。
しかしそれにも序列があるのですがww

セイタカアワダチソウの場合は、背が高い場所は、まだそこに生えて間もない。と、言うことなんですね。
今にアキノキリンソウのような高さになって、ススキ野原になりますのでご安心ください☆
Posted by 一読者 at 2008年10月21日 11:42
千葉氏から提訴ですか。
東村山関連のエントリが滞っていたのも、この様になっていたからなんですね。
今回は西村氏への提訴ですが、せとさんはどの様に支援するおつもりですか。
あえてブティック騒乱事件ではなく、街宣での名誉毀損での案件ですので、この裁判にはとても関心があります。
これによって初めてこの事件の関係者のなかで「創価がらみ」がどれくらいいるのかはっきりするからですね。
千葉氏を筆頭に警察関係者、司法関係、ついでにブティック店主も創価に関係があるという事をきっちり立証してください。
立証責任は毀損した側、つまり西村氏やせとさん達にあるのはお解りだと思います。

で、当然「共斗」してくれている「草の根」両市議も参戦してもらえるんですよね?
Posted by TIN at 2008年10月21日 11:45
外来種が在来種を駆逐した典型的な例がタンポポです。
今や日本に昔からあったタンポポは消滅し、西洋タンポポばかりになってしまいした。
Posted by ななし at 2008年10月21日 11:53
5
国籍法反対運動をお願いします。
Posted by 高橋 at 2008年10月21日 11:56
>Posted by 一読者 at 2008年10月21日 11:42
>アキノキリンソウ
浅学ながら名前を知りませんでした。
写真を見て「おおこの花か!」と驚きました。先日行ったキャンプ場にたくさんさいていました。
嫁さんは「きれいな花だ」と喜んでいましたが、彼女は近所のセイタカアワダチソウを見ると、「ブタクサ(彼女も勘違いしてます)でっかくて気持ち悪い」とのたまっておりますw
同属なんですね。おかしなものです。
Posted by TIN at 2008年10月21日 11:59
10・21「行動する保守運動」


 【日時】
平成20年10月21日(火)12:00〜

10・21緊急抗議活動!長崎新聞の偏向報道を許さないぞ!

 韓国人ノービザ渡航を推進してきた長崎新聞を糾弾しよう!

 韓国からの漂着ゴミ問題を矮小化する長崎新聞を許さないぞ!

【場所】
長崎新聞東京支社前
東京都中央区銀座8‐9‐16 長崎センタービル7F
最寄駅 JR新橋駅

【呼びかけ】
在日特権を許さない市民の会
主権回復を目指す会
せと弘幸Blog『日本よ何処へ』
NPO外国人犯罪追放運動
日本を護る市民の会

【生中継】
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai
※12:00より中継開始予定
Posted by kuroneko at 2008年10月21日 12:00
>Posted by ななし at 2008年10月21日 11:53
違うと思いますよ。
日本タンポポが消滅したのは、西洋タンポポに駆逐されたからではありません。
在来種が減ってきた原因は環境破壊によってらしいです。
西洋種は苛酷な環境でも生き延びられるため、結果残っているにすぎません。
Posted by TIN at 2008年10月21日 12:06
2008年10月21日 11:53 ななし様
2008年10月21日 12:06 TIN様

確かに西洋タンポポと在来種には現在混血種が存在します。
しかし、西洋タンポポは自家受精が可能ですが、日本の在来種はそれが出来ないと言う違いから(つまり、亜種ではないのです。)、遺伝子異常が起きているそうで。
たまに見るタンポポの奇形種はそこから生まれているそうです。
簡単言えば人間とチンパンジーの間に出来た子が生まれていた。と言うことです。

いわば、近い種とは言え違う種を入れてしまったことにより、ガンを発症した。と、言うことですね。
Posted by 一読者 at 2008年10月21日 12:27
2008年10月21日 11:56 高橋様
このことですね。

【政治】法務省が国籍法改正案をまとめる 未婚の日本人父と外国人母の子について、父が認知すれば国籍取得★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1224425351/

803 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/21(火) 10:30:11
法務省民事第一課

03−3580−4111

※認知する側の負担

認知する側は扶養義務が生じるが当事者の協議による。つまりあて側からの請求がない限り負担は生じない

※偽装防止について

DNA鑑定を法律に盛ることはない。

防止策は考えてはいるが現状ではいえるものはない。

※現状からの変更

これまでは胎児の段階での認知は国籍が与えられたが今後は誕生後の認知でも国籍が与えられる。

内閣府

03−5253−2111

法務省が管轄のため分からない。


805 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/21(火) 10:34:12
つまり国会での審議にかかっていると言うことです。
もし与野党馴れ合いで何の審議もなく通過すればこのままのザル法のまま成立すると言うことです。

指示する国会議員へのメールや電話、
このスレッドを知らせること、
ホームページなどでのこの問題の告知などが必要です。
Posted by 一読者 at 2008年10月21日 12:39
>Posted by 右に同じ(意味不明でも意味がある) at 2008年10月21日 08:38
ここにいる人たちはこういうオカルト的な話ホントに好きですね。
そのうち「な・何だってー!!!!」のAA貼られちゃいますよ。
Posted by TIN at 2008年10月21日 12:42
>TINさん
オカルト嫌いのようですが、宇宙の存在自体が神秘(オカルト)です。
例えば、ビックバン理論の科学者に質問すると
宇宙誕生の始まりは?→ビッグバンだ。
ビックバンの前は?→別の宇宙があった。
別の宇宙の始まりは?→ビッグバンだ。←結局、なにも解ってないじゃん。
この宇宙の存在原理は、合理的に説明不能。
人間も宇宙の一部であるため神秘(オカルト)存在。
Posted by 宇宙=神秘 at 2008年10月21日 13:06
まあ、結局科学も神秘を研究していますので、偉そうなこと言っていますがオカルトの一つですからね・・・f(^_^;)
現在は単にそのオカルトの一つの科学が台頭しているだけです。
Posted by 一読者 at 2008年10月21日 13:11
>Posted by 宇宙=神秘 at 2008年10月21日 13:06
オカルト話は嫌いじゃないですよ。
少年時代は矢追センセイ監修のUFOものとか食いつきで見てたり、心霊写真集なんかも持ってました。

ただ今の自分ははオカルトに関しては筋少の大槻ケンヂ氏のスタンスが近いかなと思います。
つまりは「オカルト話そのものより、それに関わっている人々を見てるほうがより面白い。だからオカルトは面白い」
Posted by TIN at 2008年10月21日 13:21
で、せとさんに伺いたいのですが。

今回の西村氏への提訴に向けて、くだんの内部告発者の方はどのような反応を示してらっしゃるのでしょうか?
今までのニュアンスでいけば、時期と機会があれば前面に立つことも辞さないと言うような事を仰っていたようですが。

さしでがましいようですが、これはある意味良い機会なのではと私は思っているのですが。。。
なにせ公である司法の場で創価の巨悪を暴露するチャンスなのですから。懸念される告発者の身辺保護もとりあえずは確保できそうですし。これを逃す手はないと思います。

いずれ新エントリでお話いただけると仰っていますので、ぜひこのあたりも教えていただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
Posted by TIN at 2008年10月21日 13:41
>いただけると仰って

いただけると伺って
訂正します。
Posted by TIN at 2008年10月21日 13:49
>一読者さん
ビックバン理論、進化論などを信仰する宗派に所属しないと、
いくらりっぱな研究をしてもノーベル賞は、貰えないです。(笑)
日本は、かつて宗教と科学を一つ屋根の下で勉強してました。
日本人は、多神教を信仰するため、柔軟な幅広い思考力を持っています。
日本が、世界No.1の魅力ある文化国家に選ばれた理由かもそのあたりが理由?
☆「アダルトゲームで心は破壊され、人間性を失う」…エロゲー規制、衆議院に
こんな共産主義思想が、はびこって言論弾圧したら日本の文化が死にます。
Posted by 宇宙=神秘 at 2008年10月21日 13:50
>TINさん

あまり拘って爛カルト瓩箸个り書いていると、貴方も爛カルトに関わる人々瓩砲覆辰討い泙垢茵

Posted by ナナシ at 2008年10月21日 14:06
やっと思い出した。一日中気になっていました。
 「曼陀羅理論」とは「フラクタル理論」のことでした。自己相似性を数理的に説明したもの。カオス理論の根幹を成す。
 さて、科学をオカルトと指摘されては堪らないのだが、「宇宙論」なら私も得意とするところ。話せばまたオカルトと指摘されること請け合い。あはは。
※宇宙は無から生まれた。言わなきゃかわいいのにな。
Posted by 右に同じ(科学がオカルトとはバカにした話) at 2008年10月21日 15:36
「対馬が危ない」韓国、不動産相次ぎ買収:ちらつく中国の影[10/21]
2008/10/21(火)

 古事記や日本書紀にも登場する「対馬」(長崎県)。
国境を背負い、古来、防衛の要衝だった“防人の島”が、韓国パワーに席巻されている。
韓国からの観光ラッシュに続き、島の不動産が続々と韓国資本に買い占められている。
リゾートホテルに民宿、釣り宿…。過疎化に悩む対馬自身が本土よりはるかに近い韓国に傾斜せざるを得ないという複雑な事情もあり、
豊富な資金力を武器に買収はこれからも激しさを増すだろう。韓国人観光客のなかには、自国領土と本気で信じ込んでいる人すらいる。
日本人が気づかない間に、対馬は、安全保障、主権国家としての領土保全にかかわる深刻な事態にさらされつつある。(編集委員 宮本雅史)


自衛隊基地隣接地も

 対馬空港に到着してまず耳にしたのは、島内の不動産が韓国勢に買い占められていることを危惧(きぐ)する声だった。
それも1人や2人からではなかった。中でも、「海上自衛隊の基地に隣接する土地が韓国資本に買収された」という話に危機を直感した。

 真偽を確かめるため、対馬市の中心街・厳原(いづはら)町から車で国道382号線を北上、海上自衛隊対馬防備隊本部がある同市美津島町竹敷を訪ねた。

 竹敷地区はリアス式海岸特有の湾曲に富んだ入り江と無数の小島からなる浅茅(あそう)湾に面している。古くは遣新羅使が停泊するなど、船舶交通の中心だったが、
明治19(1886)年に、自然が作った海の迷路を生かして、水雷施設部が設置されたほか、日清戦争後はロシアに対する前進根拠地として海軍要港施設が整備されるなど、
国土防衛の要害であり続けた。
以下、長いのでソース元で

ソース:産経
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/081021/trd0810210907005-n1.htm
Posted by kuroneko at 2008年10月21日 15:43
対馬乗っ取り問題は、これが日本ではなくロシアや中国、アメリカならどうするかを考えれば答は明解に出ています。拉致事件も同じ。他国ならどうするかを考えればいいだけの話。それを「やらない」「やれない」日本のどこに問題があるのかを考えればいい。
 また、マスコミを乗っ取られ、これが何を意味するのかを考えればいい。法務省、外務省、財務省、国交省、厚労省、総務省、文科省など全て同じ。立法府も然り。司法も然り。
Posted by 右に同じ(主語を見い出し排除せよ) at 2008年10月21日 15:52
TBSが電話をぶっちぎっています。

デマを飛ばしておきながら、視聴者の苦情、不満は受け付けないとは
自ずとプロパガンダを垂れ流している自覚あっての事と思われます。

このような局に公共の電波を使用させる事を許して良いのでしょうか。

放送倫理委員会への通報にご協力下さい。
Posted by なまえ at 2008年10月21日 16:29
北朝鮮への重油支援100万トンのうち日本分(20万トン=約170億円)について、米政府は豪州など複数の国に肩代わりしてもらう方向で最終調整している事が20日、わかった。
(10月21日付読売夕刊)
 読売はこういう問題をよく夕刊に出す。翌朝刊にも掲載する場合もあるが、日本が不利な情報を「朝刊に載せるのを極力避けている」かのようでならない。ナベツネ変節以来、読売は本当に反日になったなと思う。
Posted by 右に同じ(事を荒立てさせたくない「読売」の死) at 2008年10月21日 16:35
国籍法改正

「自分の子でないのにうその認知で国籍を取得する「偽装認知」を防ぐため、虚偽の届け出は1年以下の懲役か20万円以下の罰金を科す規定も盛り込んだ。」

何を考えているんでしょうか。なんか軽ーい罪のような感じで、まったく話にならない。
Posted by ひまじん at 2008年10月21日 16:37
to (なまえ)さん
 BROは反日に乗っ取られています。メンバーを見れば分かるでしょう。意見を出しても無視ですよ。私はこれまで100通以上の意見を出しています。
Posted by 右に同じ at 2008年10月21日 16:38
セイタカアワダチソウは「虫媒花」(=虫が花粉を運搬して受粉を媒介する植物)なので花粉症などの原因にはなりません。花粉症や気管支喘息の原因となるのは「風媒花」(=花粉を風に乗せて広範囲に撒き散らし受粉する植物)といわれるタイプで、スギやブタクサはいずれも風媒花です。
ブタクサもセイタカアワダチソウも北米原産の外来種でよく混同されますが別種です。セイタカアワダチソウは虫媒花だけあって花は明るい黄色、これが群生しているとかなりケバケバしくてよく目立ちます。いっぽうブタクサの花はあまり花っぽくなく見た目は渋いです。またセイタカアワダチソウは根から特殊な成分を出して他の雑草が繁殖しにくくしてしまうのですが、ススキとは相性が良いらしく一緒に群生している風景がよく見られます。
Posted by セイタカアワダチソウ at 2008年10月21日 16:42
右に同じさん、ありがとうございます。
そうですか。
何か手を打つこと考えないと大変ですね。
夜にまた来ます。
Posted by なまえ at 2008年10月21日 16:44
10/21 大引
【日経平均】
9306.25 (+300.66)
【米ドル/円】
(16:10) 101.32
 日経平均株価は続伸。昨日、銀行間取引金利の低下や追加景気刺激策への期待などから米国株式市場が急反発した流れを受け、輸出関連株や金融株を中心に幅広い銘柄に買い戻しが入り、日経平均株価は3日続伸となった。また、原油価格が反発したことから、商社などの資源関連株に買いが集まった。
Posted by 右に同じ(BROへは何度意見したか計り知れません。一年間毎日違う意見 at 2008年10月21日 16:50
せと様がおっしゃるように田舎の情景は昔に比べ大分変わってしまいました。
>自然界の絶妙なバランスの上に全ては生きながらえて来たと言えるのです。
>そうして自然は守られ、生命は絶えることなく生き続けてこれた。
このことからすれば
日本の国も国家としての”生命体”であるべき、とは言ってもですね、
唯物の観点からではなく、生命として”国は生きている”のだと捉えるべきでしょう。
現世を覆っている
異文化の西洋近代主義は生命体の国家”日本”になじまないものです。

ススキの群れが見れなくなって久しい。
Posted by カート茶 at 2008年10月21日 17:31
>カート茶さん
>異文化の西洋近代主義は生命体の国家”日本”になじまないものです。
むしろ、支那、朝鮮の中華文明こそ”日本”になじまないです。
昔(明治から大正)、西洋人がアジアを旅して回り、各国の文明、文化などを調査して回ったら、
日本だけがアジアに属す国でないとの印象を得ました。
嘘をつかない清潔な礼儀を重んじる文明国は、日本だけだったのでしょう。
http://plaza.rakuten.co.jp/isanotiratira/diary/200604190000/
中国を近代化したのは、日本であり科学、経済用語のほとんどが日本語由来と言われています。
中国語から日本語を取り除いたら、文明がなりたたない?
Posted by 宇宙=神秘 at 2008年10月21日 17:57
人は変わるもの。良く変わるのは大変難しく維持するのもおぼつかない。
◆拝金主義批判者
◆形に拘る、形から入る事への嫌悪感
◆仏造って魂入れず信奉者
 勿論、基本的には理解しているつもり。
 しかし、自然界を見ていると形やその数が重要な意味を持つ事を見い出して以来、私は変わった。造形の美しさと方程式の美しさに共通する何かを見つけたような気がして以来変わった。そしてカネに対する考え方も。
Posted by 右に同じ at 2008年10月21日 18:00
Posted by 自然の摂理? at 2008年10月21日 09:22
種の保存的観点から言えば、60歳以上の方に全員名誉他界していただき


あなたの、両親も?
Posted by です at 2008年10月21日 18:09
>Posted by 右に同じ at 2008年10月21日 18:00
この数年キャンプを趣味としていますが、自然の中に身をおくと言うのはいいことですね。
たった数日ですが美しい山や川、夜空の星をめでながらいるのは最高の気分です。
そのせいか私もここ最近心境の変化を感じています。
タープの下で夜中焚き火しながら、酒を飲み人生や生き様をとつとつと考えていると、いろんなことを思いつきます。
カネを多く稼ぐのがえらいのか?地位や名誉とか何か?
自分が生きるためにはこれだけで十分じゃないのか?
何が必要で、何がいらないものなのか?
なんてことを酔った頭で反芻しています。
Posted by TIN at 2008年10月21日 18:31
誰でも出来て、日本のためになること 

 パチンコはしない
 お米をなるべく食べる 
 野菜は近在で取れた物を主にする
 魚介類も近在で取れた物を主にする
 畜肉は少量にする

他に何かあったらどなたか付け加えてください。
Posted by nanasi at 2008年10月21日 18:35
お話からは「一人飲む酒」かどうかがはっきりしないのですが、キャンプなら当然複数ですね。その中に身を置いて「一人考えに耽る」という意味でしょうか。私は「一人飲む酒」は苦手でして、哀しくなって来ます。皆んなと飲むと超明るいタイプ。え〜と、何の話でしたっけ?
 そうそう、心境の変化でした。
 夜の星空は絶対人を変える力があると思いますよ。
Posted by 右に同じ(星空が自分を変えた。あのですね。ロマンチストでは絶対ないで at 2008年10月21日 18:39
>Posted by 右に同じ(星空が自分を変えた。あのですね。ロマンチストでは絶対ないですからね) at 2008年10月21日 18:39

ツーリングでのキャンプは基本一人です。一人キャンプも良いものですよ。考える時間いっぱいありますしね。
また何にも考えない時間もあってもいいかなと思います。

複数で大酒飲みバカ騒ぎ宴会キャンプもよくやりますが、これまた楽しいものです。
ところが「おい星が凄いぞ!」って誰かが気づくと、全員だまってずっと星見てるんですね。
気の置けない友人たち。これも自分の立派な財産かななんて思ったりもします。
ロマンチストで結構じゃないですか。
Posted by TIN at 2008年10月21日 18:52
to TINさん
 独りツーリングですか。大学生になって直ぐの夏休みに独りで北海道へ車で旅した事があります。東京からですから丸々8日間ハンドル握りっぱなしでした。それぐらいですね一人旅は。車でごろ寝ですから星空をずっと眺めているしかありませんでした。そのときは何も感じなかったのですが、後からですね。あの頃眺めた星空を思い出したのは。
Posted by 右に同じ at 2008年10月21日 19:00
to TINさん
 独りツーリングですか。大学生になって直ぐの夏休みに独りで北海道へ車で旅した事があります。東京からですから丸々8日間ハンドル握りっぱなしでした。それぐらいですね一人旅は。車でごろ寝ですから星空をずっと眺めているしかありませんでした。そのときは何も感じなかったのですが、後からですね。あの頃眺めた星空を想い出したのは。
Posted by 右に同じ at 2008年10月21日 19:00
瀬戸先生の戦略というか術中にはまり、いよいよシロクロをつける場に
陰謀の首謀者たちが引きずり出されてきましたね。お見事です。
日頃の街宣のごとく爽やかな弁舌で法廷をリードしてください。期待してます。
Posted by さすがです at 2008年10月21日 19:25
『共産主義とは財源を無限に必要とする宗教』
 社会(世界)を平等にする理念。
 自然界(現実世界)の摂理に反する思想。
 区別・格差がなくなれば世界は活力を失い、腐臭漂う淀んだ「ドブ川」のようになってしまう。
 労働意欲も失せてしまう。
 モラル・ハザードを引き起こす。
 謂わば、乞食とアウトローのための偽善思想。
Posted by 右に同じ(ヤフー掲示板投稿原稿より抜粋。スペースの関係で文脈おかしい at 2008年10月21日 19:26
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52034621.html
■皆さんへの協力要請

こちらの訴追請求書関連の進捗はいかがなのでしょうか?
その後の報告も無いので困っています。
Posted by さすがです at 2008年10月21日 20:00
かの南米の社会主義(≒共産主義)国は、ほぼ無限に眠るエネルギー資源を採掘して生まれるオイルマネーを大盤振る舞いでバラマキ、貧困層の票を取り込んで権力を獲得した。資源が枯渇すればたちまち破綻するだけのこと。ロシアやアラブ諸国も同様。基本的には乞食やアウトローの票を取り込んで独裁権力を握るための偽善なのである。民主党も大盤振る舞いで票を取り込もうとしていないか?しかも日本の場合、敵国外人まで加担する。
Posted by 右に同じ at 2008年10月21日 20:05
民主党の前に同じ事を言って来た政党が共産党であった。しかし、日本人の多くは共産主義の本質を見抜いていた。次が公明党である。公明党が常に言って来た事を思い出したまえ。しかも、敵国外人が創価を支えている。その創価の尖兵隊が公明なのだ。
 さて、乞食とアウトローを乱発する私だが、これはニーチェからヒントを得ている。
 日本のアウトローって誰と誰だ?
 なっ、分かるはずなんだよ。
Posted by 右に同じ(続き) at 2008年10月21日 20:33
ブラックバスは食べたことがないのですが、食用ならば皆でどんどん食べて減らすことは出来ないのでしょうか。ブラックバスの問題も外国人問題も何か手を打たなければ、どんどん拡大するだけです。千葉という人の提訴の問題ですが、皆で裁判所に抗議ハガキを送ったり、このような厚顔無恥な人達を公職から追放するように抗議活動をしたり、在日カルト集団創価学会関係者の公職追放運動をやるというのはどうでしょう。皆で当番制にすれば、毎日でも渋谷や新宿、銀座、そして官庁街で、当たり前のように「在日カルト集団創価学会員の公職追放運動」をやるというのはどうでしょう。自分の都合が付く日や時間であれば、私は積極的に「創価学会撲滅の為の抗議活動」をしたいです。 
Posted by 打倒!在日カルト集団。 at 2008年10月22日 04:39
あと、それからですが抗議街宣の時にカンパのお願い活動はしてはいけないのでしょうか。一般聴衆者のリアクションをカンパという形でいただいて、西村先生の裁判費用に当てたりすることも、活動の励みになるとおもうのですがいかがでしょうか。こういう問題が起きているということで「在日カルト集団」の異常さを世間に知らせることが出来ます。日本を言論封殺社会にしようとしている「在日カルト集団創価学会」の恐怖を伝えるきっかけにもなるのではないでしょうか。私達はどんどん目立つ抗議活動をするほうが良いと思います。創価学会が大嫌いでうんざりしている日本人は、すごくいっぱいいますし、創価学会が外国人問題の後ろで糸を引いていることに気が付いている人も結構いますよ。街中でも賛同者を沢山増やしたいです。いやいやながら創価学会に関わっている末端の人達もかなり沢山いるはずです。
Posted by 打倒!在日カルト集団。 at 2008年10月22日 05:04
今まさに国家の危機なのに国民の同意がないと核武装できないのでしょうか。工作員天国日本、一刻も早く対策をするべき。
Posted by のん at 2008年10月22日 13:23
国交省よ、道路沿いの薄を刈り取るなー! 
Posted by 幽谷の名無し at 2008年10月25日 11:04