2008年11月18日

国会への怒りの異議の申し立てを!

c8ca94f4.jpg

国会へ怒りの“異議申し立て”を!

 国籍法改正案が衆院通過


 親の結婚を国籍取得の要件とする規定を削除する国籍法改正案は18日午後の衆院本会議で、全会一致で可決、参院に送付された。今国会で成立する見通しだ。

 日本人の父と外国人の母をもつ子の日本国籍取得について最高裁は今年6月、親の結婚を要件とした現行国籍法の規定を違憲とする判決を下した。

 これを受け、改正案は同規定を削除。父親の認知だけで国籍が取得できるようになるため、日本人男性に金銭を払うなどして虚偽の認知で国籍を取得する「偽装認知」には、新たに罰則を設けた。 (了)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2008111800099

  かつて、この国を護るためにどれほど多くの国民が、外国勢力と死闘を繰り広げてきたことの意味を、今の国会議員はどのように思っているのでしょうか?

 今回の国籍法案の改悪にしても、これを単なる法律条文の一項を書き換えるという、そのような簡単なこととしか考えていなかったとしたら、日本の国会に席を有する選良どもには、もう付ける薬はない。

 今回のこの国籍法案の改悪がこのようにいとも簡単に成立しまうということは、如何に選良などと呼ばれる国会議員が国家の将来に無責任であるかを証明した。

 現在の自分たちの地位が保たれていれば何も問題がない。自分たちが歳費をもらい、人よりも贅沢な生活が維持していければ文句は言わない。

 謂わばそのような事勿れ主義者が集うのが、今の国会議事堂なのでしょう。今回の結果を前にして我々は改めて日本が置かれているこの絶望的な状況を突きつけられた。

 現在、わが国においては自民党から民主党、公明・共産・社民党の全ての政党が、このような問題に関して、何らのチェック機能も有していないことを露呈した。

 確かに戦後の議会制民主主義が今日の国家の運営や、社会生活の基本をなしていることを否定するものではありません。しかしながら、我々はこのような日本の政治の仕組みと機能がこれからも続くことに対しては、明確に異議の申し立てをしなければならない。

 戦後民主主義は戦勝国の敗戦国に対する支配の一環として存在してきた。それ故に今回のような国家の弱体化の危機に際して、全くそれを危機とも感じない亡国の政党によって牛耳られている。

 我々は今回改めて国民に訴えたい。

 もう、国会や政党を信頼することが出来なくなったと。

 国会を盲信することなかれ、実態は売国奴の巣窟だ!

 私は今日の「行動する保守」運動に感動しました。

 私はいつ国民が目覚めてくれるのか?これまで思い続けて来ました。

 それは
外国人参政権法案が成立したときなのか。それとも人権擁護法案が成立したときなのか?

 或いは、対馬が侵略されたときか、尖閣列島が侵略されたときか?

 それとも、北朝鮮のミサイルが飛んできたときなのか。

 しかし、今日それを私は感じ取った。

 日本民族が覚醒するとき、それはこの法案の隠された恐るべき真実が、国民に広く知れ渡ったときこそ、国民が目覚めるときであることを…

 今日は、素晴らしい演説を聴きました。

 若い女性の心の底からの叫びでした。久しぶりに聞いた五臓六腑に響きわたる熱烈な愛国者の叫びだった。

 又、今日は初めて聞く人の演説が相次いだ。日本人はまだまだ捨てたものではない。必ずやこの危機を克服することだろう。

 私が期待してやまなかった、若きヒーロー誕生の時代が日本列島で起きつつあるのかも知れない。

 絶望から希望へ=時代は若者の至純なる魂の叫びから始まった!

 活動報告写真をUP致しました。

「反日議員を落選させる会」
http://blog.livedoor.jp/hanrakukai/archives/967851.html

 

 ブログランキング 

↑↑
ブログランキング応援クリックお願いします!

〜新風連ブログ〜
新風連 


右派SNS「国民の総意」 



Posted by the_radical_right at 17:01│ mixiチェック 教育・日本人精神 
この記事へのトラックバック
国籍法”改悪”案が衆議院を通過してしまった。 NIKKEI NET/国籍法改正案などが衆院通過 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20081118AT3S1800918112008.html <引用開始> 日本人男性と外国人女性の間に生まれ、父親が出生後に認知した子に両親が結婚していなくても日....
日本国終焉への秒読み?国籍法”改悪”案、衆議院を通過【愛国学園】at 2008年11月18日 19:39
この記事へのコメント
せと先生や皆様には「コビト」というアスキーアートの小説(?)を読んでほしいです。
短いですが、最後の一文にはぞっとします。
まさに今そうなりつつある、見えない戦争に負ける寸前です。
「コビト」
http://www.toofectarts.com/videoshelf/shortshort/400/494.htm

売国議員も次から次へと悪法を持ち込んできます、できる事は一般人には限られていますが、周りに惹かれないように(いきなり日本が終る!とか言われても初めて知る人には「?」状態かと)身近なデメリットを知らせ、家族友人と選挙に行く。悔しいですが地道に行くしかありません。
Posted by at 2008年11月18日 17:29
とうとう通っちゃいましたね・・・。今度ばかりは洒落にならんと思うておりましたが。。
これが自由民主主義(議会民主制)の限界ですかねぇ。。。
国益を掲げても選挙民の目先の利益を損なうような主張をしたら当選しないし、自由競争社会である以上マスコミは利益(視聴率)優先だから、嘘ついても何ら反省すらしないし。つまり全体主義や共産主義といった、いわゆる性悪説の相手には勝てんということですかねぇ。後は先人達が築き上げてきた信頼と技術で生き残るしかないかもしれんですね。この先「日本」がなくなると「世界」の損失ですよ、と。(それくらいお金と技術で世の中に影響を及ぼしているのが事実としてありますから)
でもねぇ。。そのうち、どんな人間も(肌の色や言葉さえ)、片言の日本語すらしゃべらない人も「日本人」になっちゃうんですねぇ。。。。
麻生さん、期待してたけど日本を亡国へ導いた愚相として歴史に名を残しかねませんね、こりゃ。
Posted by BnZ at 2008年11月18日 17:31
これ通ったら
丁度十年後くらいに日本終了のニュースを聞いているんだろうなぁ
Posted by    at 2008年11月18日 17:31
衆院を通過したと聞いた時は脱力しましたが、だからといって
いつまでも悲観に暮れていては特定勢力の思う壺
まだDNA鑑定の義務づけ等をねじ込む事は出来るようなので諦めずに
出来る事をしていきたいと思います

皆さんも工作員の勝利宣言に惑わされる事がないよう……

Posted by 槻館 at 2008年11月18日 17:32
病院で、お年寄りの方々にはこの法案のことを伝えておきました。
マスコミが放送しないからか、知ってらっしゃる方はほとんどいません。

この国のために戦い、働いてきた方々に対する背徳行為です。

何が何でもこのような法案を潰すために私達は、
声を上げていかなければいけません。

今は同志とともに、老人ホーム、病院でお年寄りとその家族に
今の日本の現状を伝え続けます。
Posted by レイ at 2008年11月18日 17:34
知り合いが失業しました。次の仕事が見つかるまで彼には国民年金・社会保険・地方税の請求がどっと来ました。
毎月3万以上の支払いと別に地方税が来年の3月分までで8万円超えるそうです
。しかし苦しくても今までの貯蓄をはたいて支払うということです。

国籍法は婚姻外認知という家族制度の破壊を推し進めると同時に社会保障費の増大が当然危惧されます。

扶養の義務も逃れられる 将来を考えた先の妊娠とは到底思えない外国人女性との性交渉を日本というお父さんがいるからどんどんやってください!と進めているようなもの。(偽装は論外として・・)
労働ビザで滞在している外国人女性が母親となり国籍認定された子どもの養育のため在留資格も取り 10年でしたか?滞在すれば母親にも日本国籍を取得できるのですよね。
人権という綺麗事理念の前に 可能性のある国を考えると 今後シナ人の国籍要求が増えるのは目に見えています。

日本の各都市に核弾頭搭載可能なミサイルを設置し毒を輸出しても謝罪も賠償もしない反日教育を行けている国から大挙してくるのですね。1991年の「入管特例法」とともに日本崩壊を早める売国法に違いありません。
国会議員の無理解無策ぶりを今回ほど憎らしく思ったことはありません。
Posted by 身を挺して国を護る国会議員はいるのか? at 2008年11月18日 17:36
「まだ、終わらんよ!」

仮に今国会で成立したとしても再改正を目指しましょう。それに「丸坊主日記」にもあるとおり、

『「国籍法改正」「二重国籍問題」「一千万人移民受け入れ」「留学生三十万人受け入れ」全て同根だと思います。』

やることは、たくさんあります。頑張りましょう。
Posted by くぁz at 2008年11月18日 17:40
せと先生。
どうか、「麻生政権を断固支持する」の発言を取り消して下さい。
そして、戦後体制打破の一念で、せと先生の信念を貫いて下さい。
自民党など、あんなもの信じたところで裏切られるばかりです!
「断固支持する」と、
「是々非々」は、
決して両立する言葉ではありません。
お願いします!!
Posted by fujita at 2008年11月18日 17:45
グーグルで、多数の中国人が日本の国籍法について熱心に検索していることが判明
不正認知ビジネス 既にヤクザは準備万端?
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-date-20081118.html

やば過ぎる・・・ 
Posted by 限界 at 2008年11月18日 17:54
通ってしまいましたか・・・
まあ数日で日本がムチャクチャになるってわけでは
ないでしょうからこれからも行動していきます。

今回の事件でわかったことは国民のしらないところで
想像もしないことがおきている・・・
政府マスコミと国民が完全に分かれているなと改めて感じましたね。

ネット上でもずいぶんもりあがったと思いますので
今回の経験を生かそうと思います。

皆さんお疲れさまでした。これからも疲れましょう。
Posted by やれやれ at 2008年11月18日 17:58
日本には祖先を敬い、子孫を大切にする日本を思う議員はいないも同然です。

グーグルのトレンド検索で調べると、日本の法案なのに、中国内の中国人が、「国籍法」を10万から15万件も「検索」している事が分かっています。中国人はこども(二十歳前)さえ用意すれば、日本に住め、養育費、生活保護費が貰えるうまい話に興味津々なのです。


さて、この法案に賛成した議員は、そいつらの費用を捻出する策はあるのでしょうか。まさか日本国民にだけ、犠牲を強いろと言うのであれば、当然議員の名前は覚えられるでしょう。こんどの選挙時に。

Posted by 日本にしいのは at 2008年11月18日 18:00
日本には祖先を敬い、子孫を大切にする日本を思う議員はいないも同然です。

グーグルのトレンド検索で調べると、日本の法案なのに、中国内の中国人が、「国籍法」を10万から15万件も「検索」している事が分かっています。中国人はこども(二十歳前)さえ用意すれば、日本に住め、養育費、生活保護費が貰えるうまい話に興味津々なのです。


さて、この法案に賛成した議員は、そいつらの費用を捻出する策はあるのでしょうか。まさか日本国民にだけ、犠牲を強いろと言うのであれば、当然議員の名前は覚えられるでしょう。こんどの選挙時に。

Posted by 日本にしいのは at 2008年11月18日 18:00
クーデター危ぶむ声も 前空幕長問題で自民幹部
共同通信

 田母神俊雄前航空幕僚長が歴史認識に関する政府見解を否定する論文を公表した問題をめぐり13日、自民党の各派総会で、青年将校らがクーデターを企てた2・26事件などを引き合いに「シビリアンコントロール(文民統制)をしっかりしないといけない」と危ぶむ声が相次いだ。
 山崎派では、防衛庁長官も務めた山崎拓会長が「最高指揮官の麻生太郎首相が村山談話を踏襲すると言っている以上、現職自衛官が論難することは許されない。憲法秩序の中の自衛隊とわきまえてもらいたい」と批判。
 石原伸晃幹事長代理は「かつて世界恐慌が起き、政治不信を背景に青年将校が台頭した。金融恐慌の今、日本では若者が政治への不満を募らせている」と強調し、野田毅元自治相は「政治が緊張感を失っているのではないか」と指摘した。
 麻生派の中馬弘毅座長は「陸上や海上(自衛隊)は大丈夫か。だらしない政府はつぶせと首相官邸を取り囲み、放送局を占拠すれば一挙にクーデターとなる。2・26事件は青年将校だったが、今回は長だ」と訴えた。

Posted by こぴぺ at 2008年11月18日 18:03
わが日本文明とは。戦後に排斥・圧殺された「国体明徴」に関する参考資料です。
「日本とは何だ」という根本的命題に直面している現代に何らかの「エッセンス」を問いかけているところはないでしょうか。戦後現代の現実に創造的に適用することはできないでしょうか。ご参考までに。

恭しく惟るに、我が国体は天孫降臨の際下し賜へる御神勅に依り昭示せらるる所にして、万世一系の天皇国を統治し給ひ、宝祚の隆は天地と倶に窮なし。されば憲法発布の御上諭に国家統治の大権は朕が之を祖宗に承けて之を子孫に伝ふる所なりと宣ひ、憲法第一条には、大日本帝国は万世一系の天皇之を統治すと明示し給ふ。即ち大日本帝国統治の大権は厳として天皇に存すること明かなり。もしそれ統治権が天皇に存せずして天皇は之を行使する為の機関なりと為すがごときは、これ全く万邦無比なる我が国体の本義を愆るものなり。近時憲法学説を繞り国体の本義に関連して兎角の論議を見るに至れるは寔に遺憾に堪へず。政府はいよいよ国体の明徴に力を効し、その精華を発揚せんことを期す。乃千茲に意の在る所を述べて広く各方面の協力を希望す。

「国体明徴に関する政府声明」昭和10年8月3日 (第1次国体明徴声明)
Posted by せと弘幸blog「日本よ何処へ」読書会 at 2008年11月18日 18:08
暴に政府は国体の本義に間し所信を披涯し以って国民の響ふ所を明にしいよいよその精華を発揚せんことを期したり。抑々我が国体における統治権の主体が天皇にましますことは我が国体の本義にして帝国臣民の絶対不動の信念なり。帝国憲法の上諭並条章の精神亦姦に存するものと拝察す。しかるに漫りに外国の事例学説を援いて我が国体に擬し、統治権の主体は天皇にましまずして国家なりとし、天皇は国家の機関なりとなすが如き所謂天皇機関説は、神聖なる我が国体に悖り、その本義を愆るの甚しきものにして厳に之を芟除せざるべからず。政教其他百般の事項総て万邦無比なる我が国体の本義を基とし、その真髄を顕揚するを要す。政府は右の信念に基き姦に重ねて意あるところを間明し、以って国体観念いよいよ明徴ならしめ、英美蹟を収むる為全幅のカを効さんことを期す。

「国体明徴に関する政府声明」昭和10年10月15日 (第2次国体明徴声明)
Posted by せと弘幸blog「日本よ何処へ」読書会 at 2008年11月18日 18:09
もうこの法案が通ってしまったことで日本にいるにも怖くなって来ました。もういやです。冗談抜きで日本から離れたいです!!!!
Posted by 民主主義者 at 2008年11月18日 18:10
瀬戸様 お疲れ様でした。

衆院通過した。
 これは、郵政私企業化と同じような暴挙である。
 この国籍法改悪は一種のテロだ。
 よくも我々をコケにしてくれたものである。
 絶対に許さない。(瀬戸様のブログなので、これ以上は書かない)


 自民党の村田吉隆国対筆頭副委員長
 http://murata-yoshitaka.jp/profile/index.html
 は17日の記者会見で
 「自民党として党内手続きで了承している。
 (反対論は)トゥー・レイト(遅すぎる)だ」と応じない考えを
  示した。>>

 彼のような、経歴エリート(世界中で通用するぐらいの経歴である)の亡国奴には
 政治家としてきっちり責任をとってもらおう。

 官邸、官僚(今回は法務省、裁判官)政治家が国民の敵になっている。
 たぶん、麻生氏は何も分かっていない。
Posted by 素朴人 at 2008年11月18日 18:12
国籍法改正案、衆院本会議で可決


 日本人の父親と外国人の母親の間に生まれた子供が、両親が結婚しなくても父親が認知すれば日本国籍を取得できるとする国籍法改正案が、衆議院本会議で可決しました。

 国籍法を巡っては、これまで子供が国籍を取得するには、両親が結婚していることが条件とされていました。しかし、最高裁が今年6月に、結婚を条件とするのは違憲であるという判決を下したため、政府が見直しを進めていたものです。

 今回の改正では、うその認知での国籍取得を防ぐため、虚偽の届け出をした者に1年以下の懲役か20万円以下の罰金を科す規定を新設しました。

 しかし、自民党内の一部からは、「虚偽の届け出を確認する方法がなく、偽装認知が横行する」「総選挙の準備をしている間に勝手に党内手続きが進められた」など、なお慎重な審議を求める声があがっています。(18日15:12)
Posted by kuroneko at 2008年11月18日 18:20
国籍法の改正について
Posted by kuroneko at 2008年11月18日 18:29
せと先生、御弟子様、ブログ管理人様、せと先生支持者&憂国の皆様、こんばんわ。

本日、街宣行動ご苦労様でした。

でも残念ながら信じがたい事ですが全会一致なる狂気の沙汰で可決されたことが大ショックです。本当に悔しいですが、今度は別の視点で攻めるしか無いでしょう、くよくよしても始まらないですから。

ところで今回の改悪の陰に創価が居たのはご存知でしょうが、実はこういう事実があって創価は必死に根回しをしていたと言います。
Posted by 憂国者(本当の本物) at 2008年11月18日 18:37
大量の「法律上は日本人」会員をゲット可能に

 産経紙面では、「11月18日」に衆議院通過と報じられているが、この日は、創価学会の創立記念日に当たるそうだ。もし、この闇法案が衆議院通過となれば、当の創価学会、とりわけ在日外国人部にとっては祝う日となるのかもしれない。同改正案には、ネットの有志も、小ブログも、たとえば、ホームレスなどの男性が認知売買の対象となるのではないか。と。また、DNA検査を義務づけない「認知」が大量の「法律上は日本人」を生み出す結果を生むのではないか、との懸念事項を周知して来た。

 だが、危険要素はもう1つある。それは、どこかの宗教団体による組織的な「認知」の広がりである。この場合、「認知」(=イコール)「法律上は日本人」の、また、「法律上は日本人」(=イコール)「公明党の票を持った創価学会信者)を量産できる可能性があるからだ。「認知」を、未成年者の外国人も遡ることができるのであれば、創価学会の幹部などが「親」代わりになって、会員の外国人の「子ども」を何人でも「認知」できるようになる。大組織ならば整然と行えるであろう。たとえば、年齢にして18才の外国人創価学会信者の子を「認知」する場合は、2年ほど待てば「1票」を持つ「法律上は日本人」会員をゲットできる。教団にとっては大変に都合が良い「改正案」となるに違いない。
----------
Posted by 憂国者(本当の本物) at 2008年11月18日 18:37
今回協力していただいた議員方々に、
DNA鑑定義務付け法案改正を、提出、していただくようお願いしましょう
Posted by   at 2008年11月18日 18:37
以上、「博士の独り言」より
http://specialnotes.blog77.fc2.com/

それにしても凶悪カルトの為に、わざわざカルトの記念日を選んで亡国法案採決するとは、更にこの採決「だけ」に出席したと言う民主党議員の存在、呆れて物が言えません。

こんな1チョンカルトの為の亡国法案成立に腹立たしい思いで一杯です。
Posted by 憂国者(本当の本物) at 2008年11月18日 18:43
高田延彦・亜紀夫妻の子供は代理出産で精神的、肉体的、金銭的etc・・・いろんな事を犠牲にしたのに、未だに子供は日本国籍を取得できないでいる。意味合いは違うが、今回の法案が通過した事で一体政治家達は、日本人なのだろうか!
田母神氏の一件も然りである。
Posted by まっつん at 2008年11月18日 18:49
「外国人参政権」問題とその本質的な懸念材料は同じではないでしょうか。

地方を外国人(主として在日支那人・朝鮮人)に、国を偽装認知を含む「ネオ日本人」に・・・ということでしょうか。考えただけでもぞっとします。

これで新たな「票田」が生まれることになります。「ネオ日本人票」という票田です。おそらくは「差別的な国籍法改正に尽力したのは私です」とか「皆さんを日本国民として温かく受け入れるよう法改正に尽力したのは私です」などと言いふらしてその票を獲得しようと躍起になる議員がうごめくことになるでしょう。これで「外国人参政権」の布石となったと考えるのは決して考えすぎではないでしょう。とりわけ支那・南北朝鮮の代理人的役割を果たす人物が国会議員として議席を得ることもあるでしょう。もちろん「ネオ日本人」にだって選挙権・被選挙権があるわけで・・・。
深刻な国内問題として取り上げられる少子化はまた「有権者の減少」をも意味しており、1票でも多く獲得したいと考える国会議員が、「選挙対策」として本案に賛成したという動機も疑えます。2世、3世、4世議員も珍しくない日本の政界事情では、この「国籍法改正の貸し」は有力な集票要素となり続けそうです。

この国籍法改悪策動の裏には、怪奇なロビー活動があることは疑いようのない事実でしょう。果たしてそのロビー活動の実態とは?その背景などに多くの闇がありそうな気がします。
この怪奇な策動の真相究明がなされることをぜひとも願っています。
Posted by せと弘幸blog「日本よ何処へ」読書会 at 2008年11月18日 18:49
そんな法案が成立するなんて、日本は、本当に終わっている。
もう、あの国には住むことはないだろう。
Posted by Brenda at 2008年11月18日 19:02
もう何もかもがおしまいだ・・・・・・。参院はもう通ってしまうでしょう・・・・・。もう絶望です・・・・。日本から離れたくなる気分が出てきましたよ。
Posted by 民主主義者 at 2008年11月18日 19:03
どうせ遡るなら、村山談話議決まで遡って叫弾してやるしかないか。法制局の厳格な官僚業務をロビーで無力化して少数の馬鹿な思想を国会通過させる荒業を正当化した村山談話議決を。
Posted by ナナシ at 2008年11月18日 19:04
ロビーは国会議員が自らやっておるわけで、ゼニは不要なロビー活動。批判するとか、そういうレベルを超えて来ましたね、最近。
Posted by トマト at 2008年11月18日 19:16
法案が通ってもこれで終わりにはならないよ。
フリーチベットのような一過性の運動ではないからね。
Posted by 十二社池の下 at 2008年11月18日 19:21
5
980 :エージェント・774:2008/11/18(火) 18:32:16 ID:xruI1/Eg
◎◎緊急参議院議員からのお願い◎◎

明日、午後3時30分から、参議院にて「政策審議会」を急遽執り行います。
議題は「国籍法案改正」について。
衆議院の平沼議員も参加されます。
呼びかけは 西田昌司議員です。

参議院では ネット投票案の時にこの政審でぎりぎり阻止した実績もあります。
廃案、或いは改正のため、参議院も動かないとなりません。


つきましては 皆様の地元の参議院議員東京事務所宛、この会議に参加をお願いするメールFAXお願いします。


Posted by aaa at 2008年11月18日 19:26
国民の半数が総選挙の度に「誰がなっても同じだから」と
選挙に行かなかった結果がこの売国法案です。
マスコミのクズは言うに及ばず未だにテレビの嘘情報に
流され、踊らされる情報弱者に対しどうやったら
気付かせられるのか・・。次の総選挙までに家族、職場と
一人でも多くの人にマスコミの実態を話している一人です。


28歳 会社員
Posted by 生粋 at 2008年11月18日 19:30
5
今回のこの法案を誰が推進し誰が反対したか、少なくともネットをしている人には分かったと思うのでこの次の選挙(何時になるかわかりませんが)の参考になると思います。
私たちは今後このような不意打ちをくらわないよう政治にかんしてもっと敏感にならなければならないといけませんね。
知らないことがこれほど不利益をもたらすのか身にしみて感じます。
ただ、今回の件でインターネットを中心とした日本人の良識が完全に目覚めたと思います。
まだ、目に見えないレベルなのかもしれませんが確実に流れは変わっていると思います。
彼らは私たちがあきらめることを待っています。
あきらめなければ必ず彼らの崩壊の時はきます。
決してあきらめる事無くまだこのようなことがあったことを知らない周りの人たちに伝え私たち良識の声を今回味方してくださった先生方に確実に届けるようがんばっていきましょう!
Posted by 銀時 at 2008年11月18日 19:37
2009年11月18日
日曜日放送【志方俊之氏出演】
田母神論文は言論クーデターかどうか-サンデープロジェクト.


http://jp.youtube.com/watch?v=FqzGjLjO_PQ


http://jp.youtube.com/watch?v=5YsMb506NCs&feature=related


http://jp.youtube.com/watch?v=1ZSAX-SSLzs&feature=related

Posted by 【志方俊之氏出演】 at 2008年11月18日 19:38
>今回の結果を前にして我々は改めて日本が置かれているこの絶望的な状況を突きつけられた。

在日朝鮮人(創価学会上層部)が高らかに勝利宣言してますね。

公明が一貫してリード 婚外子の差別規定撤廃を歓迎
国籍法改正
http://www.komei.or.jp/news/2008/1118/13035.html
(引用開始)
婚姻関係のない日本人の父親と外国人の母親の間に生まれた、いわゆる婚外子の国籍取得を可能にする国籍法改正案が国会に提出された。
      “改正論議を一貫してリードしてきた公明党の要請”
を受け、スピード感を持って法案化を進めた政府の姿勢を、まずは率直に評価したい。
(中略)
 最高裁のこの違憲判決に素早く対応したのが公明党だった。判決翌日には早くも、浜四津敏子代表代行らが鳩山邦夫法相(当時)に会い、速やかな法改正を要望。併せて、党内にプロジェクトチームも発足させ、専門家らとの議論を重ねながら改正の中身も詰めてきた。
(引用終了)

在日朝鮮人の跳梁跋扈を許した結果、日本の衰亡が決定しました。
盲目的な創価学会信者、パチンコジャンキー、投票に行かない有権者が自ら招いた結果です。
しかし、投票権の無い未成年者は本当に気の毒です。

タイのように一時的に軍事政権を樹立するか、ファッショ政権を樹立し“浄化”しない限り、日本はもうダメかもしれません。
Posted by 平凡太郎 at 2008年11月18日 19:43
管理人(斗虎)より
皆様の真剣に国を憂う心を逆なでするようなコメントを削除致しました。
今後エントリーによっては、そのような見苦しいコメントは遠慮なく削除させて頂きます。
Posted by 管理人(斗虎) at 2008年11月18日 19:49
違憲判決が出ていて改正は規定路線だったのに反対したところで変わる訳
ないでしょ
Posted by ドゥーチェ at 2008年11月18日 19:51
民主主義は、我が国には不向きである。訳がわからんのに、投票だけはする奴と、訳は分かっていても、投票に行かない連中が居る限り、民主主義を、当面、閉鎖するべく努力するしかない。

良く分かっているのが、日本の民主主義の弱点を知り抜いている、ファシスト党でしょう。ムソリーニは、インテリジェンスがあったが、小浜にあるかどうかもわからんのが、首相ですから。漢字読めないのが、事実と判明したんぽだから、もっと難しい経済運営や外交防衛などは、鉄砲撃つだけの単純作業ではないので、もう、ダメである。
経済は不況度を増すので、経済対策で選挙を戦うのは愚作。残るは志だが、それを田母神問題でドブに捨てたので、浮き上がる機会は来ない。
Posted by トマト at 2008年11月18日 19:53
http://blog.mawatari.info/

これからどうなるか…非常に心配ですね。
ところで今回の件を首相は知っているのでしょうか。昨日の太郎会には緊急の党首会談のためか分かりませんが、肝心の首相が出席しなかったとのことですし…。支持率に響かないか心配です。
Posted by ななな at 2008年11月18日 19:54
本日の法務委員会

石関(民主党)「国民から指摘のFAXが多数届いているが」
森法務大臣(麻生派)
「迷惑だ。いちいち見ていないが。このような輩は好ましからざる人物だと思う。紙ももったいない」

麻生政権を支持した件について総括が必要ではないでしょうか
なぜ活動が実を結ばないまま何年も過ぎているのか。
意味のない街宣は自己満足以上でも以下でもないですし、コメント削除で支持も失っているようですし、いい加減目を覚ます時期じゃないですか?
Posted by 全会一致! at 2008年11月18日 19:57
Posted by 管理人(斗虎) at 2008年11月18日 19:49

最近凄い勢いで閉鎖的になってきてるよね
気付いてる?
Posted by gdgd at 2008年11月18日 19:58
現在、銃を所持する手続きを調査中。

公安に届けを出し、筆記/実技試験をパスして許可を得ること。
年に1回の実態調査(管理状況、銃をクレーン射撃や狩猟で実際に扱っているかetc)

目先は特亜の犯罪者から家族や自分自身を守るため。
次に、いつでも国のために戦えるように。
Posted by Dragon Tiger at 2008年11月18日 20:03
>なぜ活動が実を結ばないまま何年も過ぎているのか。

これが「行動する保守」運動のことを指すのなら間違いです。
この運動はまだ1年半しか経過していない。今までの5年くらいの活動をしたと思います。
今後とも頑張って下さい。期待しています。
Posted by 野次馬 at 2008年11月18日 20:04
今日は朝から国籍法改悪の成立が気になって、仕事中もづっとチェックをしていました。先週から議員の元へファックスを送りつづけましたが、残念・・・
しばらくは脱力感でいっぱいで、「もう、この国は終わった」との思いからやけっぱちな気持ちでした。が、これからが戦いだ、と思い直しました。これからは、今までよりももっと、もっと声をあげていこうと決意を固くしました。
Posted by ごんた at 2008年11月18日 20:04
Posted by gdgd at 2008年11月18日 19:58
カルト創価学会や反日左翼、シナ・朝鮮工作員からブログを守るのが私の仕事です。

管理人(斗虎)

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=10368182
Posted by 斗虎 at 2008年11月18日 20:08
このような情報を見つけました。
まだあきらめてはならない。

980 :エージェント・774:2008/11/18(火) 18:32:16 ID:xruI1/Eg

◎◎緊急参議院議員からのお願い◎◎

明日、午後3時30分から、参議院にて「政策審議会」を急遽執り行います。
議題は「国籍法案改正」について。
衆議院の平沼議員も参加されます。
呼びかけは 西田昌司議員です。

参議院では ネット投票案の時にこの政審でぎりぎり阻止した実績もあります。
廃案、或いは改正のため、参議院も動かないとなりません。


つきましては 皆様の地元の参議院議員東京事務所宛、この会議に参加をお願いするメールFAXお願いします。
Posted by 銀時 at 2008年11月18日 20:14
http://m.nicovideo.jp/watch/sm5282117?uid=NULLGWDOCOMO

徹底的に多くの人に「知らせる」
●諦めない●ヤケクソにならない●議員の悪口ばかり言わない●特定政党を殊更に叩かない(←今ここ)●OFF活動内で内輪もめをしない●差別的、排外的な罵倒に始終しない

だそうです。
Posted by ななな at 2008年11月18日 20:15
明治19年当時世論を沸騰させていたのは幕末に締結された一連の不平等改正に関する政府の対応であった。改正のための会議は列国出席のうえ明治19年から始まっていたが、国民には秘密に進められていた。
関税自主権の回復と治外法権撤廃が主題だったが、伊藤博文内閣の外相井上馨がまとめた改正案は、外国人の関わる判事団は過半数が外国人判事を登用し、その一方で外国人居留区に限られていた居住と商取引を撤廃するというもので、治外法権を全国化するという代物であった。この改正案に疑問を呈したフランス人ボアソナ−ドの意見書がすっぱ抜かれ、その内容に激した自由民権派が大同団結して状況し猛烈な反対運動が繰り広げられたのである.頭山や来島等玄洋社もその中にあった。
Posted by 読者 at 2008年11月18日 20:17
>もう、この国は終わった
日本は、切腹という、終わり方にも美学がありました。
しかし、今の日本は、陵辱され、醜く滅びる道を選んでいるようです。
日本人が日本を残す道は、亡命政府を作るしかないかもしれません。
せめて、タイムカプセルに真実の歴史を残し、数千年間、発見されないようにしとくべきか?
Posted by タイムカプセル at 2008年11月18日 20:18


その結果明治20年7月井上外相は辞任余儀なくされるが事態はこれで収まったわけではなかった。後継の黒田清隆内閣で条約改正を推進していた大隈外相の改正案は、現在の最高裁にあたる大審院に外国人を登用するという井上案と大差ない、わが国にとって著しく不利な内容であった。
明治22年取り合えず改正の実績を作ろうと画策する政府と大隈は着々と改正案上程作業を進める。世論は当然猛反発したが、悪いことに明治20年12月26日より、保安条例が施行され」自由民権派を標的にして皇居より3里、[約12キロ]以内の立ち入り禁止、居住禁止[事実上の東京所払い』集会、結社も禁止という言論弾圧状況におかれていた。
Posted by 読者 at 2008年11月18日 20:19

見かねた明治天皇が改正再考の再閣議を要請したが、黒田首相は改正断行を決定、反対派の伊藤博文が枢密院議長を辞職すつという事態に突入した。民間の反対派各派は言論封殺されており、対策がとれず、右往左往するばかりの状態となった。
上京して大隈外相の改正案への反対運動を続けていた来島恒喜は、自身にも保安条例による東京退去命令が出ていたこともあり、ここに到って言論による運動の限界を感じたのであろう、大隈外相の爆殺を決意したのである。10月19日来島は東京霞が関外務省前で大隈の馬車めがけて爆弾を投じた。爆音と煙のなかに大隈が倒れるのを見届けた来島は皇居に向かい一礼した後短刀で首を刺しぬき自決、大隈は一命を取り留めたが右足切断の重症を負い、黒田内閣は総辞職に追い込まれた。
来島の一撃は大隈の右足と共に条約改正案を吹き飛ばしたのである。
Posted by 読者 at 2008年11月18日 20:21
>自分たちが歳費をもらい、人よりも贅沢な生活が維持していければ文句は言わない。謂わばそのような事勿れ主義者が集うのが、今の国会議事堂なのでしょう。

問題は、そのような“政治屋”の雇い主です。
本国籍法改正案は、国籍ロンダリングや外国人売春婦の日本への呼び寄せに“うってつけ”で、蛇頭に代表されるシナ人マフィアに好都合です。
シナ人マフィアなどが“政治屋”の雇い主であった場合、日本はマフィアが支配する体制になる可能性が大です。
具体的には

\治体制のシチリア化(マフィアの暴力による支配:法の下の平等が
崩壊)
経済体制の大阪化(税金を納める人より、税金にたかる人が多くなる:経済破綻)
社会のボスニア化(異なった文化背景の民族集団が絶えず衝突する社会:シナ人、朝鮮人と日本人との衝突多発)

などが危惧されます。
10年もすれば“日本国=犯罪組織の巣窟”と世界中で認識されていて、“日本人=犯罪者”が世界の常識になっているかもしれません。
Posted by 平凡太郎 at 2008年11月18日 20:24
行動
主張
しかし衆議院通過
Posted by 三点 at 2008年11月18日 20:31
満場一致だって!! 馬鹿につける薬は無いとはこの事ですね、、
もう一つ信じられないニュースがあります。pride of Japanの記事で、フランスの教科書会社が竹島の名を独島に変更するらしい。

この国は国会議員に頼っていては国が滅びる。
一人でも多くの同士を作り国を守ろう。
将来の日本の独立国維持がかかっています。
Posted by zephyrus at 2008年11月18日 20:33
5
全会一致…。
政治家って本当に何も考えてないんだね。町中の選挙をみても、まるで学級委員を選ぶかのような感覚だものね。でもそれって、米国でも英国でも同じです。せと先生やブログに嘆きの意見を載せるひとがいる限り、日本が畜生中国人に征服されるなんて有り得ないし、法律だってまた改正されると思う。それにしても…日本人って本当に真面目だね。疲れないのですか?
Posted by Harry at 2008年11月18日 20:36

原杁浤隼供惺饑卷 拔杁渊顕 (水間政憲)
18日14時30分前後の情報。
【本会議採決を前に、大島理森国対委員長に申し入れに行った有志議員に対して、大島委員長は「改正案の手続きはすべて済んでいる。それ以上でも以下でもない」と無視すると、西川京子衆院議員が『北朝鮮みたいですね』と反発していたとのことです。
国籍法改正案の本会議採決をボイコットした現在確認の衆院議員一覧。
西川京子、戸井田とおる、馬渡龍治、古川禎久、牧原ひでき、飯島夕雁、松本洋平、平将明、林潤、木挽司、以上の議員は日本の国会議員です。】

窟「出席するか迷ったのですが、私はDNA鑑定には慎重ですので…」と、しゃべりながら着席した。会場は議論百出で、中川昭一財務大臣の叔父である中川義雄参院議員は「来てるメールを読んでいると、みんな真面目に国籍法のことを心配しているのがよくわかる、みんな自民党を支持してくれている人達だ、この声を無視したら自民党は大変なことになってしまう。なんとか衆院で止められないのか」と、ネット上のうねりを的確に把握していた。稲田朋美議員は「この会と意見が違うが、民法との整合性からDNA鑑定は慎重であるべき…」との姿勢を示した。―→垢愨海。ネットだけ転載フリー
Posted by 空 at 2008年11月18日 20:46
 この国を本来の日本に戻すにはクーデターしか方法が無いかも知れんね。
Posted by ごんた at 2008年11月18日 20:47
国籍法改悪案が衆院通過したってだけで
「日本終わった」だの「クーデター」言うのは
流石にちょっと早まりすぎではないか?
もちろんこの問題をこのまま放り出してしまったら
確実に終了しますけどね。
Posted by 臥薪嘗胆 at 2008年11月18日 20:55
今回の件(文民クーデターでしょ。これ)で、
マスゴミがまったく信用に値しないことが、分かりました。
いっさいTV、新聞、報道しませんでした。
中国、半島勢力が日本国の内部から侵略しているのが、よく分かりました。

日本は今現在、戦争中なんですね。偽りの平和だった。

まだまだ、奴らは仕掛けてくるでしょう。
でも日本人の無関心というのが、最大の敵なのでしょう。
ネットで気がつき始めた人は、後戻りしません。
Posted by yamato at 2008年11月18日 21:00
管理人斗虎様

誹謗中傷や荒らしコメへの対応大変ご苦労様です。

それにしても創価チョンカルトエントリーでもないのに誹謗中傷、荒らしや非建設的な書き逃げコメがあるのですか。驚きです。或いは2chみたいにウヨ涙目w〜みたいな荒らしコメとか?

最近、shinok30や大姦王が姿を見せませんが...我々は気持ちよくコメント出来るので閉めだしは歓迎します。

大変でしょうがこれからも瀬戸ブログ管理、宜しく御願いします。
Posted by 憂国者(本当の本物) at 2008年11月18日 21:05
全会一致と聞いてひどい脱力感に襲われています。
もう対話では限界なのかな・・・
Posted by ろふ at 2008年11月18日 21:05
麻生首相は、馬鹿かも知れん。盾にするべき2次補正を人質にしてもうたか。
強硬な内容で提出して野党を紛糾させ、国会空転の責任を問い民主党を追い込むべきじゃった。
これは、来春まで確実に引っ張らないと負ける。
負ける確率の高い戦法を選ぶとは、一体何のつもりだ麻生首相。
目の前の政争に明け暮れて、G20も金蒔くだけの策なしで挑み存在感ゼロ。しかも帰国した途端に売国法案に股間を抜かれ党首討論を噛まされとは
Posted by ナナシ at 2008年11月18日 21:11
yamato様 こんばんわ、はじめまして。

>今回の件(文民クーデターでしょ。これ)で、
マスゴミがまったく信用に値しないことが、分かりました。
いっさいTV、新聞、報道しませんでした。
中国、半島勢力が日本国の内部から侵略しているのが、よく分かりました。

全くです!同意です!これは下衆の勘繰りでしょうが、田母神閣下論文を読んだ反日勢力、特に米と支那が裏で動いて文民逆クーデターをやらせたのでしょう。


それにしても案の定の法案関係は無報道ですか、マスゴミは腐っていますね。こういう事を真っ先に報道すべきなのにね。
Posted by 憂国者(本当の本物) at 2008年11月18日 21:15
免許証の本籍表示もしなくなったり、知らないところで外国人に有利なことばかり決まっていきますね。
Posted by ato at 2008年11月18日 21:16
もはや完璧に絶望です。どうにでもしてくれニッポン、腐った姦吏天国万歳!
Posted by 日本人 at 2008年11月18日 21:28
え、通ったんですか?あの売国法案が!?
反対していた議員連の声はどこ行ったんですか?
多くの人や私もFAX抗議したのに。
日本の政治家ってここまでバカですか?
もうウンザリ・・
Posted by 愛国者 at 2008年11月18日 21:29
憂国者(本当の本物)様 はじめまして こんばんわ
脱力感の中でここにたどり着きました。
米と支那、半島勢力が、日本を何がなんでも衰退させようと本気できてますね。米はドル暴落、株価下落  中国はいつ国が内乱になってもおかしくない状態で外に敵を作りごまかそうとしている。半島はいつものことですね。
なんとかせねば。
得に中国は日本属国化本気できますよ。中国投資**、莫大な金2兆円現金を使って買収(日本の政治家)(株)に動きだそうとしています。




Posted by yamato at 2008年11月18日 21:36
安部元首相なら絶対に阻止廃案に追い込んだろう。国防国家意識に於いて純粋な方だったから…。純粋過ぎて志半ばで精神的に折れた。しかし短い任期ながら総連を震え上がらせた真の漢だった。
安部元首相の再起に期待するしかないのか。

Posted by ナナシ at 2008年11月18日 21:39
5
丸坊主日記 諦めないぞ!
http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/e/407b6c31696b5212e8d86fb64928f226

落ち込んでいる時に、Y参議院議員から参議院で審議がストップしているので、「参議院自民党の政調審議会で勉強会を開いてどんな対応が出来るか研究してみることになった。」との電話が入った。Y議員も頑張ってくれているのですが、全会一致の関門を乗り越えられるだろうか?日々増え続けるアクセス数を見ていると何かが起きそうな気がしてきた!!ネットの動きを知らないのは高を括っている国会議員だけだろう。日教組がよくファックス爆弾を仕掛けてくるが、同じ文句のものばかりだが、この度のはひとつひとつ真剣に手書きで書かれたものが多いのが心強い!
Posted by まだ終わらんよ at 2008年11月18日 21:39
法案通過。
アホらしくなってきた。
麻生総理なら、なんとかしてくれると期待してたんですが・・。
自民も民主も、大差無いんじゃないのか?
信頼出来る、保守新党が欲しいよ!!!

Posted by 関西人 at 2008年11月18日 21:40
テロ発生。
Posted by   at 2008年11月18日 21:42
厚生官僚連続襲撃、これはテロである。
Posted by   at 2008年11月18日 21:43
国籍法改悪案が衆院通過したってだけで
「日本終わった」だの「クーデター」言うのは
流石にちょっと早まりすぎではないか?
もちろんこの問題をこのまま放り出してしまったら
確実に終了しますけどね。
Posted by 臥薪嘗胆 at 2008年11月18日 21:43
明確なる刃が今、この国を襲っている。
Posted by   at 2008年11月18日 21:44
既存法体系ならびに既存民主主義体制に対する明確なる実力行使が起きた。
Posted by   at 2008年11月18日 21:45
正直、クーデターしかないでしょう。やはり、国際法の知識や国際常識もなく、運だけで発展しているような日本をいつまでもほって置くほどシナは甘くなかった・・・

しかし国家社会主義や民族社会主義では、日本は国際的に孤立し自滅してしまいます。決起を考える人はぜひとも近代国際法、啓蒙的自由主義に基づく武士道の考えを身につけ、西側同盟国を味方につけなければなりません。

【月間核武装論 特別掲載】「バカ右翼」と官僚が反日プロパガンダを助けている/兵頭 二十八
http://www.geocities.jp/monthlynucleus/pr_h28_0001.html

軍学者が読み解く自民、民主のアキレス腱【日本文明を護れぬ者に政権を担う資格なし】
間接侵略を仕掛ける中共が望むのは自民、民主どちらの政権か。日本文明に忠実な政治家のみが信頼に値する
軍学者 兵頭二十八
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0811/mokji.html
Posted by 火竜 at 2008年11月18日 21:45
頭の中で思想遊戯に戯れる時は終焉した。
Posted by   at 2008年11月18日 21:46
テロである。
Posted by   at 2008年11月18日 21:46
これはテロである。
Posted by   at 2008年11月18日 21:47
連続テロである。
Posted by   at 2008年11月18日 21:47
「全会一致」とはどういうことか?
まわたりさんのブログhttp://blog.mawatari.info/より

「国籍法の一部を改正する法律案」は、本会議の議事日程を決める議院運営委員会において、すべての政党・会派が賛成の「全会一致」で決まったので、採決の方法は、議長から「ご異議ありませんか」と諮ったあと、「異議なし」と議席側から発言があり、「異議なしと認めます」との議長の発言によって可決されます。それでは、法案に反対の議員が「意義あり」と言ったとしても賛成になってしまいます。反対の意思表示をするなら採決の時に退席するしか方法がありません。
Posted by 早まるな at 2008年11月18日 21:47
時代は確実に変わる。
Posted by   at 2008年11月18日 21:48
舛添、何も出来ず。
Posted by   at 2008年11月18日 21:48
この国はどこへゆくのか。
Posted by   at 2008年11月18日 21:49
厚生官僚連続テロ。
Posted by   at 2008年11月18日 21:49
これはテロである。
Posted by   at 2008年11月18日 21:50
厚生官僚連続襲撃。
Posted by   at 2008年11月18日 21:50
日本国はどこへゆくのか。
Posted by   at 2008年11月18日 21:51
テロは正当化されるのか。
Posted by   at 2008年11月18日 21:51
厚生官僚連続テロの正義はどこにあるのか。
Posted by   at 2008年11月18日 21:52
純粋無垢な思想遊戯は終焉を迎えたのか否か。
Posted by   at 2008年11月18日 21:53
この国にテロリズムの嵐が吹き荒れ始めたのか否か。
Posted by   at 2008年11月18日 21:54
古舘は頭が良い。
Posted by   at 2008年11月18日 21:54
警察庁、連続テロとみて捜査中。
Posted by   at 2008年11月18日 21:55
口先だけの似非愛国者に厳罰を下すべし。
Posted by   at 2008年11月18日 21:56
持論のためならテロを許容するのか否か。
Posted by   at 2008年11月18日 21:56
尊大且つ傲慢な似非保守よ、現実を見よ。
Posted by   at 2008年11月18日 21:57
山口両夫妻に何ら罪悪は無し。
Posted by   at 2008年11月18日 21:58
これは厚生官僚に対する連続テロである。テロリズムに対する態度を、貴君、開陳せよ。
Posted by   at 2008年11月18日 21:59
謝罪せよ、似非保守ども。
Posted by   at 2008年11月18日 21:59
恥ずかしくないのか。
Posted by   at 2008年11月18日 22:00
何の罪か。
Posted by   at 2008年11月18日 22:00
連続テロを生産した土壌は何処にあるのか。
Posted by   at 2008年11月18日 22:01
あらためて国籍法改悪反対、参議院における国籍法改悪法案否決・衆議院通過に対するの要請・抗議FAX、電話、メールを集中しましょう。

各党(自民・公明・民主・共産・社民・国民・改革クラブ)党首FAX先に反対・抗議FAXを、首相官邸や各党ホームページにメールを集中しましょう。
野党の地元選出国会議員にもぜひがんばってもらいましょう。地元といえば選挙区、ここからのFAX・電話・メールということであれば無視もできないでしょう。
それから新聞やテレビなどにも積極的に投稿や意見表明をしましょう。

「aaa」さんが注目すべき呼びかけをなさっていらっしゃいます(11月18日 19:26)。

その他皆様の創意工夫ある活動を期待し、また参考にさせていただきたいと思います。良識的な国民世論形成の輪を広げましょう。


呆れて失望することはあっても、せめて希望だけは失わないでいきましょう。栄光あるわが祖国日本を信じていきましょう。私たちは私たちでできることをやれるだけやればいいのです。そうでなければ、やがて発覚するであろう「改悪国籍法」という悪法の正体に国民大衆が気付いたとき「絶望」しないためにも、名もなき一庶民らである私たちの「できる限りの活動」のひとつひとつは大変重要であると思います。「今」のためにも、そして「未来」のためにもです。
Posted by せと弘幸blog「日本よ何処へ」読書会 at 2008年11月18日 22:02
法体系ならびに民主主義を否定する今回のテロ事件に何を想う、諸君。
Posted by   at 2008年11月18日 22:02
政府、全閣僚に自宅待機命令。
Posted by   at 2008年11月18日 22:14
これはテロである。
Posted by   at 2008年11月18日 22:14
警察庁、第一級警備体制へ。
Posted by   at 2008年11月18日 22:15
>法体系ならびに民主主義を否定する今回のテロ事件に何を想う、諸君


お前さんはいつものように何も行動しないで書き込み続ける。ただそれだけだ。飯食え。風呂入れ。生んでくれた母親に感謝しろ。

Posted by ナナシ at 2008年11月18日 22:15
連続テロ事件に貴君らは何を想う。
Posted by   at 2008年11月18日 22:16
現在、庁舎前。
Posted by   at 2008年11月18日 22:17
警備員および公安らしき警察官が見える。
Posted by   at 2008年11月18日 22:17
哀悼の意。
Posted by   at 2008年11月18日 22:18
めった刺し血塗れ。
Posted by   at 2008年11月18日 22:19
似非保守よ、対応せよ。
Posted by   at 2008年11月18日 22:20
5
お疲れ様です。我々の信念や心意気を背負い、無謀とも思える戦いに立つ向かってくれたことに世界中のお礼の言葉を用い居ても足りませんが…結果は残念なことになりましたね……しかし、私たちは諦めません。諦めるわけにはいきません!!真実に立ち向かうしかありません。
今回のせとさんをはじめとする、平沼議員達の行動には私達に真実の道を見せてくれました。我々はただ、その道を往くのみ!
Posted by マフティー・ナビーユ・エリン at 2008年11月18日 22:21
↑の人何なんですか?
Posted by nanasi at 2008年11月18日 22:21
加藤紘一議員の家が放火された際、似非保守は「当然」と意見表明した。今回は如何か。
Posted by   at 2008年11月18日 22:22
哀悼の意。
Posted by   at 2008年11月18日 22:18
めった刺し血塗れ。
Posted by   at 2008年11月18日 22:19
似非保守よ、対応せよ。


連日厚生省批判してきた
マスコミには責任は無いんすか?
Posted by xmnliefvh at 2008年11月18日 22:23
もはや完全に終わってるな。
Posted by 獅子てんや at 2008年11月18日 22:23
異常な厚生省叩きやってきたマスコミはこれで少し反省しろ。
Posted by ,ec;wvr; at 2008年11月18日 22:24
ブログステ−ジ風発の管理人、切葉鳩@free tibet

なる者を告発致します。今日産経記者 阿比留瑠比さんの国を憂い 我とわが身を甘やかすのき記を読んでいましたら、上に挙げました切葉鳩@free
tibet 下記のような発言をしておりました。

切葉鳩、、
少々、顰蹙を買うのを承知の上で書かしてもらいますが、今回のネットでの反響はかなりの部分は某団体が煽動しております。
ましてブログのコメント等その気になればいくらでも自作自演が可能です。イザはまだアカウント製ですから多少は抑制も利きますが複アカウントで自作自演を行った者を知っていますのでネットでの反響は若干割り引いておいたほうがいいでしょう。

彼等は国会議員リスト作ってFAXや電話向攻勢なんか相当やってますよ。
2チャンネルでネット工作は有名な話です。そりゃ本人達は否定するだろうけど、
Posted by 読者 at 2008年11月18日 22:24
凄まじい数のマスコミだ。
Posted by   at 2008年11月18日 22:24
加藤紘一議員の家が放火された際、似非保守は「当然」と意見表明した。今回は如何か。
Posted by   at 2008年11月18日 22:25
テロは正当化できるのか否か。
Posted by   at 2008年11月18日 22:25
やれやれ
マスコミの批判が引き金になった可能性は完全無視か・・・。
Posted by XMN,DIEWC at 2008年11月18日 22:25
凄まじい数のマスコミだ。
Posted by   at 2008年11月18日 22:24
加藤紘一議員の家が放火された際、似非保守は「当然」と意見表明した。今回は如何か。
Posted by   at 2008年11月18日 22:25
テロは正当化できるのか否か。
Posted by これこそまさに嵐削除希望 at 2008年11月18日 22:26
日頃デカい事を口にする左右両極よ、今この目の前にあるパトライトを見よ。
Posted by   at 2008年11月18日 22:26
瀬戸先生へ

いつもお疲れ様です。国籍法改正案通過については残念でしょうがないです。涙が出そうになりました・・・。さて、そもそも最高裁の判決って何だったのでしょうか?この一連のはじまりは、最高裁の判決から・・・なのでしょうか。私はこれまで「国民審査」には全くの無関心でしたが、今回ばかりは、色々と考えさせられました。「国民審査」という国民の権利をしっかりと理解して行使したいと思っています。また、国民一人一人が政治や国について関心を持たなくてはいけませんね。
私は40歳ですが、恥ずかしながら、子供が生まれてはじめて政治への関心度が高くなりました。同時に日本という国への愛国心も急激に高まりました。子供と日本の将来が心配です。瀬戸先生をはじめ多くの保守活動家の皆さんの存在を知って、私も出来ることから活動していこうと思っています。これからもがんばってください。ご自愛くださませ。
Posted by yoshi at 2008年11月18日 22:26
政治家ブログ、芸能人並み人気?
 不透明な政局反映か レッドクルーズが11月18日まとめたRSS検索利用動向によると、政治家ブログの検索回数が芸能人ブログに迫る人気になっているという。同社は「ユーザーの政治への関心の高さを反映しているのでは」と見ている。(ITmediaニュース)

政治ブログでの発言は決して無意味ではありません。コメント欄への投稿も確実に何かの役に立っています。

私たちも良識的な国民世論形成の輪を広げていきましょう。
Posted by せと弘幸blog「日本よ何処へ」読書会 at 2008年11月18日 22:27
>>連続テロ事件に貴君らは、何を想う


庁舎前にいるんだな。何かしたいんだな。頑張れよ。風呂入れ。
Posted by ナナシ at 2008年11月18日 22:27
どの様な立場の者であれ、テロを許容すべきではない。
Posted by   at 2008年11月18日 22:28
諸君、いま何を想い何を問うか。
Posted by   at 2008年11月18日 22:29
この国はどこへゆくのか。
Posted by   at 2008年11月18日 22:30
共産テロを批判する者がまさかテロ実行犯とは思わないが、一体誰が。
Posted by   at 2008年11月18日 22:31
厚生官僚連続テロ事件に諸君らは何を想う。
Posted by   at 2008年11月18日 22:32
速報 厚生労働省、限界体制
Posted by   at 2008年11月18日 22:33
我らが麻生総理、全閣僚に自宅待機命令。
Posted by   at 2008年11月18日 22:33
>どの様な立場の者であれ、テロを許容すべきではない。


今もお前さんが一番、庁舎前で挙動不審なんだよ。
無意味な野次馬も容疑者じゃ。ぼんやりしてないでさっさと帰って風呂入れ。
Posted by ナナシ at 2008年11月18日 22:34
5
もし警察がまともに機能せず事件がうやむやになったら「消された」
もし警察が躍起になって意地でも犯人みつけたら「英雄」
Posted by 違憲政党 公明 at 2008年11月18日 22:34
フジテレビ記者によると麻生総理が緊急対策本部を設置。
Posted by   at 2008年11月18日 22:37
本日十一月十八日は戦後日本の重大な転換点になるだろう。
Posted by   at 2008年11月18日 22:38
5
これで目くらましして裏で何か売国法を可決する気でいるっぽいな。
Posted by 監視員 at 2008年11月18日 22:38
真性保守よ、今こそ似非保守との訣別を宣言せよ。
Posted by   at 2008年11月18日 22:39
二人死亡、一人負傷。
Posted by   at 2008年11月18日 22:40
死んだ。
血塗れだ。
Posted by   at 2008年11月18日 22:41
騒いでるのはあんただけじゃないか
迷惑な人だな。
Posted by jh@jh@ at 2008年11月18日 22:41
管理人様

連続1行書き込みしてる奴は何者ですか?何を考えてるのか、正に荒らしそのもので見苦しく不快です。

管理人様に処置を御願いいたします。
Posted by 憂国者(本当の本物) at 2008年11月18日 22:41
常日頃、自己正義を声高に主唱する輩よ、この連続テロ事件は正当か否か。
Posted by   at 2008年11月18日 22:42
危機監理官、首相官邸から出た。
Posted by   at 2008年11月18日 22:43
何か事件が起きると、現場と関係ない所へ勝手に馳せ参じて意味不明な独り言を唱え出す馬鹿がいる。
書き込む場所さえ間違えやがるわ。
こっちを巻き込むな。一人騒乱野郎。
Posted by ナナシ at 2008年11月18日 22:44
我が国の名誉にかけて治安当局諸氏の奮闘を期待する。
Posted by   at 2008年11月18日 22:44
いま、出た。
Posted by   at 2008年11月18日 22:45
私はこの切葉鳩@、、、が自分のブログでこれを書いているのなら、捨てておきますが、阿比留さんのブログなので見過ごすことはできませんでした。
彼は産経の記者でブログも有名ですから、政治家や他の新聞記者やマスコミ関係者も読むことがあるでしょう。
このコメントを読んで今回のネットの反響が作られたものだ思ってしまう人がいないとも限りません。
そして何よりこの法案を憂慮して精一杯の努力をしてきた人達がそのように思われるのは気の毒ですし、第一書かれていることは事実ではない、
彼はまだいろいろかいておりますが、あとは省略しました。
私はこのような卑劣な男を許せません。



Posted by 読者 at 2008年11月18日 22:45
麻生総理、官邸へ。
Posted by   at 2008年11月18日 22:45
人混みの中、中華麺屋台発見。
Posted by   at 2008年11月18日 22:46
諸君、己の主張の為に命奪う覚悟ありや否や。
Posted by   at 2008年11月18日 22:47
諸君、己の主張の為に己の命を捧げる覚悟あるや否や。
Posted by   at 2008年11月18日 22:48
警視庁パトカーだらけだ。
Posted by   at 2008年11月18日 22:49
警視庁死亡確認。
Posted by   at 2008年11月18日 22:49
テレ朝らしき女性スタッフが「くそ麻生が○○にいる」と言っている。
Posted by   at 2008年11月18日 22:50
>>我が国の名誉にかけて、治安当局諸氏の奮闘に期待する。



お前さんが親の期待に応えられる事を期待する。
係員の邪魔になるから早くそこから退けんかい。
帰れや。
Posted by ナナシ at 2008年11月18日 22:51
○○は聞き取れず。
Posted by   at 2008年11月18日 22:51
既存マスゴミによる情報操作が怖い。
Posted by   at 2008年11月18日 22:52
東京新聞記者Jも情報なし。
Posted by   at 2008年11月18日 22:53
国家公安委員長、警視総監との会談か。
Posted by   at 2008年11月18日 22:54
ラーメンが不味い。
Posted by   at 2008年11月18日 22:54
警視庁パトカーだらけだ。
Posted by   at 2008年11月18日 22:49
警視庁死亡確認。
Posted by   at 2008年11月18日 22:49

ソースは?
なんで知ってるのかな?
マスコミの報道あったの?
Posted by bakunin at 2008年11月18日 22:55
酔っぱらいが、「酔っぱらってねーよ」と暴れてる。
Posted by   at 2008年11月18日 22:55
石原都知事に連絡。
Posted by   at 2008年11月18日 22:56
>東京新聞記者Jも情報なし。




教えるか挙動不審者に。
馬鹿な事してないで帰りなさい。
Posted by ナナシ at 2008年11月18日 22:57
これは厚生労働省官僚幹部に対する連続テロだ。
Posted by   at 2008年11月18日 22:57
テロリズムは是か非か。
Posted by   at 2008年11月18日 22:58
なるとがぶっ飛んだ。
Posted by   at 2008年11月18日 22:58
左右両極の立場にある者よ、今回の連続テロ事件に関与しているのか否か。
Posted by   at 2008年11月18日 22:59
寒い。
Posted by   at 2008年11月18日 23:00
○○○○○前夜か。
Posted by   at 2008年11月18日 23:00
烈しい怒り、そして戸惑い。
Posted by   at 2008年11月18日 23:01
酔っぱらいが邪魔。
Posted by   at 2008年11月18日 23:01
情報交換中。
Posted by   at 2008年11月18日 23:03
麻生総理、全閣僚ならびに厚労省に対し、限界体制を命令。
Posted by   at 2008年11月18日 23:05
>左右両極の立場にある者よ、今回のテロ事件に関与してるか否か。



真っ先に疑われるのは、野次馬のお前さんに決まっとるわい。
犯人は、お前だろ。
Posted by ナナシ at 2008年11月18日 23:05
【速報】警察庁長官が「テロの可能性が高い」と発言。
Posted by   at 2008年11月18日 23:06
東京新聞J記者、警視庁警備部が前面に出るとの事。
Posted by   at 2008年11月18日 23:07
>情報交換中。



記者さんの邪魔をするんじゃない。帰りなさい!
Posted by ナナシ at 2008年11月18日 23:07
公安の動き分からず。
Posted by   at 2008年11月18日 23:07
警察官、多数いる。
Posted by   at 2008年11月18日 23:08
「年金改革に反対する者か」と発言。
Posted by   at 2008年11月18日 23:09
>東京新聞記者J記者、警視庁警備部が前面に出るとの事。



当たり前じゃ!馬鹿な真似してないで早く家へ帰りなさい!
Posted by ナナシ at 2008年11月18日 23:11
絶望した!国籍を簡単に売り払う永田町の議員連中に絶望した!!
もう自民党も民主党も共産党も社民党もどこも信用できない!!!!
Posted by みかん三世 at 2008年11月18日 23:12
 全会一致とは・・・。最悪です。
Posted by 小松金 at 2008年11月18日 23:13
>諸君、いま何を想い何を問うか。

 コンビニに行って肉まん買ってきたい、と思った。


 つか、一行レスうぜえぞ。
ナルシストかお前は?言いたいことあるんだったら、まとめて
文章にしろよ厨房。
Posted by ツナマヨ at 2008年11月18日 23:14
自民党・細田幹事長、首相官邸にて「テロかも知れない。極めて憂慮してる」と発言。強ばった表情が印象的だ。
Posted by   at 2008年11月18日 23:14
夜食のラーメン食べられず。
Posted by   at 2008年11月18日 23:15
5
伊藤白水事件ではないが、汚沢は右派によって処刑される。汚沢を暗殺した闘士は救国の英雄である。滅共

バカ鮮ババア政党を撲滅しろ!

http://www.geocities.jp/koukokugisinjuku/index.html
Posted by チヨゴリブツ切り at 2008年11月18日 23:15
似非保守と真性保守の差異は何処に。
Posted by   at 2008年11月18日 23:16
似非保守と真性(性?)保守の差異は何処に?



お前さんが真性包茎なのは、よーく分かった。帰りなさい。
Posted by ナナシ at 2008年11月18日 23:21
皆さんへ

一行コメントを入れている人間は、明らかに不安感を煽り、また、似非保守とか真正保守などと、訳の分からないことを口走っていますので、削除の対象とします。ただ、何らかの目的があるようなので、様子見をしているところです。
Posted by 管理人 斗虎 at 2008年11月18日 23:25
今回の件の関係者
公明党(創価学会)→河野太郎→民主党→自民売国

国籍法憲法十四条違反と判断の最高裁判官、島田仁(定年退職で責任問われず)

参議院法務委員会(に、長年いすわり)公明党「創価学会」

衆議院法務委員会(理事に大口善徳、委員に神崎を入れる)

河野太郎が推し進め、民主党が協力

今日は国思う西川京子氏らが反対してくれたが、仮に参院で否決されても衆院で可決なので、同じ。
しかし、このまま国民が意気消沈すると、人権擁護や移民1000万人や外国人参政権の可決が早くなるだけ。

どうすればよいか。
1、改正を懇願する。2、法務省に厳格な運営を訴える。
これについては各先生方が、文面を作るべく、専門の協力を求めています。

もう、全国民的運動が、必要です。
Posted by 武 at 2008年11月18日 23:25
本来なら1万人規模で抗議デモをやるべき大問題。誰の圧力か日本のマスコミはほとんど報道しないけどね。とにかく今後も抗議行動はどんどんやろう、ヤフーでもミクシでもすごい盛り上がってる、参加者はどんどん増えるはず。

しかし未だに「日本が国際社会の仲間入りするために必要な法案だ」とか、反対派に対して「鎖国主義、幕末の攘夷派か?」とか言ってる非国民がけっこういるので驚いてる
Posted by よし at 2008年11月18日 23:27
改正案の衆議院可決。  ―――― ことばも無い。

麻生政権、悲しいが・・・もはや支持できないと思う。

・・・そうかの仕業としてもだ。
Posted by 月影兵庫 at 2008年11月18日 23:27
人一倍の愛国心を持つ自衛隊の空幕長を過剰に咎めたり
日本国籍を外人に安売りするような法律を作ったり
この国は正常じゃない
日本人一人一人が自分の生活圏を守る具体的な行動に移っていかないと
本当に日本という国が無くなってしまう
Posted by どうなる日本の未来…… at 2008年11月18日 23:49
 元職高官が直接殺害された事に恐ろしさを感じます。いくら何でもこれは正しいとは言えない。
Posted by 中田 at 2008年11月19日 00:03
絶望する気持ちは分かる。既成政党に何かを期待する時代は終わった。
ネット右翼連合でも何でもいいから、兎に角日本人の日本人による日本人のための政党を一機に作り国会議員を多数排出して巻き返すしかない。
瀬戸さんや黒田さん、他にも大勢次の選挙に出ようではないか。
そのためにはネットで資金を集めようではないか。
また一般人の票を集められそうな人物を発掘しようではないか。
Posted by 一郎 at 2008年11月19日 00:05
マスコミが正常に機能しないことがこれほど恐ろしいとは
自暴自棄に成らず頑張っていこう!
なんせ人口では1億と他を圧倒する勢力なのだから!
Posted by DC at 2008年11月19日 00:08
(国籍法改悪の影武者?) 創価学会「中部池田記念会館」前街宣で激励の声援!
http://jp.youtube.com/watch?v=JPVmqHh7cfs
Posted by 通りすがりの草莽人 at 2008年11月19日 00:16
 
起査公そ極永犯政暗小
き警安のま年人策殺泉
た戒調他りに像にテ厚
陰を査がな亘は対ロ生
惨し庁報いる非すリ相
なてや告脅執日るズ時
事い警さ迫拗本怨ム代
件た視れ嫌且人恨は現
で最庁てがつでで当役
あ中がおら卑ああ時次
るに捜りせ劣るりの官
Posted by  )(  at 2008年11月19日 00:16
第3回「政治と宗教を考えるシンポジウム」
Posted by kuroneko at 2008年11月19日 00:54
 麻生首相には正直失望した。
 期待感が大きかっただけに、余計に、就任以来の政権運営のデタラメさに腹が立つ。

 こんな政治なら、民主党政権でも同じだろう。
 いや、民主党の方が、世論を気にする割合が強そうだから、今よりは良くなるかもしれないとさえ思える。
Posted by 斉田 at 2008年11月19日 01:04
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1226892457/242
国籍法改正案が衆院で通った今、公明党井上義久が今国会に提出したこの法案が通ると日本終了だぞ 。

第170回国会 議案の一覧
163回提出 14番 衆議院で審議中
永住外国人に対する地方公共団体の議会の議員及び長の選挙権の付与に関する法律案
tp://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm
Posted by 一郎 at 2008年11月19日 01:05


「これは年金テロでないのか、恐ろしい」 年金不信で国民の信頼を失った厚労省。。
 <<< これって この法案の目くらましじゃないか?気をそらすための

城内 みのる さんのブログから、説明できる人いませんか?いまいち、ピントこないので

公明党井上義久議員より提出あやしいので

他の法律案について質問です
2008/11/18 23:41:07

永住外国人に対する地方公共団体の議会の議員及び
長の選挙権の付与に関する法律案

という法律案が公明党井上義久議員より提出されているみたいなのですがこちらは成立するのでしょうか?
だとしたらかなりまずいと思うのですが・・・

闘う警察ノンキャリア・尾形総一郎
2008/11/18 22:46:54
なんだこれは??

第170回国会 議案の一覧
163回提出 14番 衆議院で審議中
永住外国人に対する地方公共団体の議会の議員及び長の選挙権の付与に関する法律案

これが通ってしまったら、ダブルパンチじゃないか!全力で阻止しなくては!


Posted by 説明できる人いませんか? at 2008年11月19日 01:05
民主党が政権をとると、沖縄に中国人が1000万人来て、さらにその家族も来る、極めつけは、沖縄の主権を中国に移譲する。つまり属国にさせるわけ。
竹島も韓国にやって、日本から経済援助。河野談話より汚い、小沢談話と南京大虐殺を決めるつもり。

喜ぶのは中国人と朝鮮人だけ。
Posted by 阻止するには国民全員選挙に行くこと at 2008年11月19日 01:26
日本に左翼はいない!アイツらは只の危険なアナーキストだ!もう黙っていられない!国賊アナーキスト達を粛清すべきです!革命権の行使で国賊どもを根絶やしにしてしまいましょう!
Posted by 保守は正義 at 2008年11月19日 01:32
4
「ぶったまげたな」ってのが率直な感想です。

でも、幕末の黒船来航の時もこんな感じだったのではないでしょうか?
ここから日本は明治維新という偉業に向かって幾多の犠牲を出しつつも突き進むようになります。
今、黒船が来てるところです。不平等条約を交わされたところかもしれません。
でも、ここから日本の真の力が発揮されるのではないでしょうか?

諦めたらそこで終わるんです。
歴史に学び歴史の教訓を生かしましょう!
老若男女平成の志士になりましょう!
Posted by 平成の志士 at 2008年11月19日 01:52
・・・日本に資源はない。
掘って石油が湧くわけでも、貴重な鉱物がある訳でもない。
日本にある資源は「日本人」だ。
平和なのも「日本人」だからだ。
そんな日本に特ア民族が来たがるのは、だから100%「寄生」する為だ。
だがそんな寄生虫が増えれば、母体(日本人)が持つわけがない。
今回の国籍法改悪・・・この体はこの病気に耐えられるのか・・・。
滅びるか病気と闘うか。
生物なら迷わず戦う!
Posted by 日本人 at 2008年11月19日 03:30
http://www19.atwiki.jp/kokuseki/

> おことわり
> 在日特権を許さない市民の会・主権回復を目指す会等、の団体の関係者、活動ではいっさいございません。
Posted by 刮目 at 2008年11月19日 06:56
資源についてはメタンハイドレートというのがあるみたいだから、
あれを実用化できれば…。
Posted by   at 2008年11月19日 11:18
今回の国籍法改悪について海外で一番関心を払っていたのが、
シナであるということは多くの方がご存知のことと思いますが、
シナ人の掲示板などの書き込みでこの国を食いつぶす気が
ありありと伺えるコメントが色々とあるそうです。

例を挙げますと、
「もうすぐ生活が楽になるからパートの仕事をやめる」
「私の子供は日本国籍を得られるから、生活が楽になる」
「いずれは親族も日本に呼び寄せる」
などなど、明らかにこの改悪法を悪用する気です。

産経の記事によると、このままだと12月8日から施行されるように
なるらしいので、なんとしてもその前にDNA鑑定の取り入れや
偽装認知の罰則大幅強化を盛り込ませる様にしましょう。
二重国籍法案もなんとしてでも阻止せねばなりません。

また、この件とは全く関係ありませんが、
上で言及されている方がいますが、フランスの教科書で
竹島を韓国の送ってきた資料により韓国領だと判明したので
独島と表記とすることにする等と言っているようです。
更には、トラックバックにありましたが、公立高校に韓国文化の
クラスなる物が出来るようです。
数え切れないほどの日本文化を盗み我が物のように吹聴するのが
韓国ですから、この授業で一体どのような捏造が教えられるのか
分かったものではありません。
出来る方は簡単な文書でもいいので、フランス政府に抗議の
メールを送って下さるよう、お願いします。
Posted by 名無しの権兵衛 at 2008年11月19日 11:50
現在の最高裁判所裁判官(出所:WIKIPEDIA)
2008年10月21日現在の最高裁判所裁判官を挙げる。
氏名 在任期間 学歴 出身分野 担当小法廷 不信任率
島田仁郎*
2002年11月7日 - (2008年11月21日)
(2006年10月16日より長官) 東京大学法学部卒 裁判官 第二小法廷 6.93%
藤田宙靖*
2002年9月30日 - (2010年4月5日)
東京大学法学部卒 大学教授
第三小法廷 6.59%
甲斐中辰夫△
2002年10月7日 - (2010年1月1日)
中央大学法学部卒 検察官
第一小法廷 6.66%
泉徳治*
2002年11月6日 - (2009年1月24日)
京都大学法学部卒、
ハーバード大学
大学院修了 裁判官 第一小法廷 7.29%
今井功*
2004年12月27日 - (2009年12月25日)
京都大学法学部卒 裁判官 第二小法廷 7.64%
中川了滋*
2005年1月19日 - (2009年12月22日)
金沢大学法文学部卒
弁護士 第二小法廷 7.75%
堀籠幸男△
2005年5月17日 - (2010年6月15日)
東京大学法学部卒 裁判官 第三小法廷 8.01%
古田佑紀○
2005年8月2日 - (2012年4月7日)
東京大学法学部卒 検察官 第二小法廷 8.20%
続く
Posted by 正義 at 2008年11月19日 15:21
那須弘平*
2006年5月25日 - (2012年2月10日)
東京大学法学部卒 弁護士 第三小法廷 未審査
涌井紀夫*
2006年10月16日 - (2012年2月10日)
京都大学法学部卒 裁判官 第一小法廷 未審査
田原睦夫*
2006年11月1日 - (2013年4月22日)
京都大学法学部卒 弁護士 第三小法廷 未審査
近藤崇晴*
2007年5月23日 - (2014年3月23日)
東京大学法学部卒 裁判官 第三小法廷 未審査
宮川光治
2008年9月3日 - (2012年2月27日)
名古屋大学大学院
法律研究科修士課程修了 弁護士 第一小法廷 未審査
桜井龍子
2008年9月11日- (2017年1月15日)
九州大学法学部卒
行政官
第一小法廷 未審査
竹内行夫
2008年10月21日- (2013年7月19日)
京都大学法学部卒 外交官
第二小法廷 未審査
最高裁判所裁判官の定年は70歳とされているため、任期は最長で70歳誕生日の前日までとなる。
今回の「国籍法改正案」が成立すれば、どの裁判官が次回の国民審査で信任に値するか、国民一人一人の判断です。不信任率の未審査は、次回衆議院選挙の際、国民審査の対象となる。
註1:名前の後の *印  違憲で、国籍付与可能と判断
         ○印  合憲と判断
         △印  違憲だが、国籍付与できないと判断
註2:島田長官は間もなく退任する。後任は竹崎博弘氏で、裁判員制度創設の立役者。
宮川光治氏は、才口千晴氏に交替。才口判事は○。   
桜井龍子氏は、横尾和子(元厚生官僚、社会保険庁長官)に、竹内行夫氏は津野修氏(元大蔵官僚、内閣法制局を経て弁護士2年)に交替している。この新任2名は合憲と判断。
Posted by 正義 at 2008年11月19日 15:22
20年4月25日 観光庁設立のための国土交通省設置法の改正法成立
20年6月4日  最高裁の違憲判決
20年6月11日 中川秀直 移民1000万人受入れ政府へ提言
20年10月1日 「観光庁」スタート
20年11月18  婚外による国籍認知法衆議院可決成立

裁判官も所詮、時代の申し子。
こんなシナリオを密かに企画し、実行している勢力は誰ですか?
すべて、中国人と朝鮮人のための計画ではありませんか。
なぜ、自民党はこんなに駄目になってしまったのでしょうか?

これから先も「移民庁」の創設が取りざたされていますね。
人権擁護法案、外国人参政権、裁判員制度
どれもこれも、日本解体政策ばかりです。
今こそ、怒れ! 立て! ニッポン。
Posted by 正義 at 2008年11月19日 15:50
コメント欄に変なのが湧いていますね。
稚拙な言動を見る限り哀れな人だなと思います。
Posted by esprimo at 2008年11月19日 16:23
 だらしの無い政府与党を支えているのは他でもない自民党と公明党だ。自民党には期待を込めているむきもある保守勢力だが、これで明確になったように、自民党は売国勢力だ。公明党は言うまでも無く。民主党も話にならない。さて国会勢力がまったくだめとなった現在、やれることは何か。明日の日本を見据えた行動が必要となる。

 救国保守革命・クーデター以外に救う道は無いのだろうか。
Posted by けんぶつ at 2008年11月19日 16:38
5
よく分かったけど、これから日本人(保守派)はどんな行動に移ればいいか、誰か書いてくれ!
Posted by `・ω・´ at 2008年11月19日 18:07
>Posted by 斗虎 at 2008年11月18日 20:08

支持しています。がんばってください。
Posted by 1119 at 2008年11月19日 20:21
中国、朝鮮から日本を守りたければ、一人でも多くの人に、国籍法改正案、人権擁護法案、1000万人移民法案、外国人参政権を通そうとする、悪い議員がいることを知らせる。

(公明党と民主党は中国人を山程呼んで、日本人の税金で養おうとしてる。しかも法律で日本人は文句も言えなくなる)と言えば分かりやすい。

公明党が悪法の原因なので、公明党は入りません。創価学会は、選挙日が雨なら投票率が減るため、雨が降るように拝むとか。それほど熱心でも、日本国民で創価学会に入ってない人のほうがずっと多いので、日本のために頑張る人に国民全員が投票すれば、すぐ公明は落ちます。今まで選挙に行ったことの無い人も投票するように勧めましょう。

(創価学会は北朝鮮宗教、宗教と政治を一緒にすると法律違反、偉い人は誰もつぶせないので我々でつぶそう、日本人を苦しめる法律ばかり作る。みんなで誘い合って、選挙に行こう。)と言えば簡単です。
Posted by 日本を守る為に本気で考えよう at 2008年11月19日 21:37
選挙での投票の義務化と罰金について、法案を作って審議してもらうことはできないのでしょうか。投票率を上げる一番手っ取り早い方法だと思うのですが。駐車違反でも罰金があるのに、選挙での不投票は駐車違反よりも軽んじられなければならないのでしょうか。
Posted by 打倒!在日カルト集団。 at 2008年11月20日 02:21