2008年12月19日

ニューリーダーの登場

今年を回顧して、ニューリーダーの登場

着実に前進し続ける「行動する保守」と若者たちの台頭

 私は常々自分の役割について、若きリーダーが登場するまでのつなぎ役でしかないといい続けて来ました。

祖国日本のために!

 有為なる人材が登場し、この国を国難から救い、真に強い国家として甦らせる。それが私の願いであって、そのことを一貫して呼びかけてきました。

 今年を振り返って見ると、「語る保守運動」から「行動する保守運動」へと銘打ったこの我々の救国運動において、3名の若きリーダーが登場したと思います。

① 日本を護る市民の会           黒田大輔代表 

② 真・保守市民の会             遠藤健太郎代表 

③ NPO法人外国人犯罪追放運動    有門大輔理事長

 今年のこの3名の活躍は今更私が紹介するよりも、もう既に皆様の方がよくご存知だとは思いますが、今後益々躍進すると思いますので、改めて私からエールを贈りたい。

 この3名には共通点があります。共に30代の若さであり、実名でブログを書き、積極的に街頭での「保守運動」を推進し、更に自らがリーダーとなって組織化を図っている点です。

 では、各人の今年の活躍を振り返ってみることにしたいと思います。


『日本を護る市民の会』 黒田大輔代表

 私が黒田さんを一番最初に見たのは、昨年11月17日に靖国会館で開催した「外国人参政権に反対する集会」でした。この時の彼の発言を私は今でも覚えています。

「誰もやらないなら、私は一人でもやります。ビラの配布でも街頭での呼びかけでも、今やらなかったら後で後悔するだけですから」

 彼はその後、我々が呼びかけた「行動する保守運動」には、必ずと言って良いほど駆けつけてくれました。何と言っても彼の行動力には驚かされました。

 また、演説のセンスというか、語り口がシャープでわかり易い。いずれ頭角を現すとは思っていましたが、毎日新聞社糾弾活動や国籍法改悪阻止運動ではリーダーとして、若者を引っ張っていました。

 単独でも50名以上の動員力を持ち、デモ行進も2回ほど主催者として企画したと思います。「日本を護る市民の会」も全国組織化を目指して動き出しており、来年は数百人規模の動員が可能な「行動する保守運動」のリーダーとして、その確固たる地位を不動のものとするでしょう。

 創価学会御用ライターの宇留嶋氏から、名誉毀損の提訴を受けましたが、反創価学会運動でも舌鋒鋭く追及しています。今回の裁判においても果敢な戦いを見せてくれると思います。

※私の裁判所に提出する陳述書が完成し、昨日弁護士に提出致しました。矢野・朝木さんの裁判だけでなく、西村修平さんと黒田さんの裁判においても、同様な趣旨の陳述書を提出致します。

 
『真・保守市民の会』 遠藤健太郎代表

 遠藤さんと最初にお会いしたのは、昨年6月16日に大阪で私が開催した勉強会でした。このときは参院選挙への出馬も決まり、魚谷代表(当時)と一緒にこの勉強会で若者との対話に臨みました。

 そのときのブログ記事を紹介します。

 「また、夜の勉強会においては15人ほどの人が来てくれました。魚谷代表や私の話を終えた後には、一人一人は自己紹介をして、自分の思いを語って頂きました。

 反日勢力が強い土地柄であるだけに、皆さんが危機感を持っており、真剣に日本の行く末について夜遅くまで論じました。このような勉強会は大阪では初めてでしたが、皆さんの熱意にはただただ感服するばかりでした。

 出席者の一人から、新風の組織力や今の選挙体制では、とても心もとないし、既成政党の壁を破ることは出来ない―という辛辣なご意見もありました。

 私は「ネットにおける政治運動とは間接的民主主義を超えた直接民主主義の時代の到来を予測させるもので、今回の国民投票法案のように、直接我々が政治的決断を下すことが出来るようになるかも知れない。それを見越して大衆運動としての維新を目指したい」と答えました。

 既成政党の壁は確かに高いものがあります。しかし、それを打ち砕くだけのエネルギーを込めた我々の運動が、全国各地で産声を挙げつつあることは事実です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 この文章の中で「新風の現在の体制で、本当に選挙で戦えるのですか?」と厳しい質問を投げかけてくれたのが遠藤さんでした。実際我々は戦える力を持っていなかったわけで、その点を彼は見抜いていたわけです。

 遠藤さんは私が参院選に出馬して大阪で演説するときには、いつも聞きに来てくれました。ある場所では聴衆がほとんどいないので、急遽演説の内容を変えて、「天皇と日本」という題名でお話をさせて頂きました。

 真・保守市民の会はその基本的な理念と姿勢が素晴らしい。

 私たち『真・保守市民の会』は、万世一系の天皇陛下を中心とする国体を守ります。

 国体とは、わが国古来の御神勅に基づく国家の在り方を指し、仮にもその精神的支柱を失った国民に繁栄の未来はありません。

 関西での「行動する保守運動」では、なくてはならない人物として、多くの人からの期待を集めています。反日勢力(創価・在日・解同)が強い関西において、勢力の伸張を図ることは並大抵のことではないと思います。

 しかし、そのような反日勢力の跳梁する土地柄であるからこそ、又それに抗して戦わねばという若者も多いと信じます。若者の上に立ち獅子吼して、外道を駆逐せんことを願わずにはおられません。


『NPO法人外国人犯罪追放運動』 有門大輔理事長

 私の弟子でもあるので、余り評価すると手前味噌になってしまうので簡単に触れておきます。黒田さんと初めてお会いした昨年11月17日の「外国人参政権に反対する集会」ではパネリストとして、初めて多くの人の前で話をした。

 あの時、終わって直ぐに私のところに来て「申し訳ありませんでした」と一言語って後は無言だった。参加者からは「若者としての気概を示せ!」と厳しく問われ、そのことに関して意思を明確に伝えられなかったことの悔しさが滲んでいた。

 だから私は「気にするな」とだけ答えた。その悔しい思いがず〜っと心の片隅にあったのではないか。しかし、そのもやもやも今となっては、ただ懐かしい思い出の一場面にしか過ぎなくなった。

 本人も今後の活動に自信を深めていると思う、本人の人柄なのか、周りの人に恵まれていると感じています。「外国人犯罪追放運動」の各理事には、これまでの「行動する保守運動」に熱心に参加してきた人達が名前を連ねている。

 有為なる人材をまとめ上げ、それを推進していける能力もまたリーダーとしての資質に他ならない。その意味では有門君も優れた才能の持ち主でもある。

 また有門君の場合、その筆力の向上は目を見張るものがあり、今回の宇都宮の裁判における傍聴記は核心を衝くものです。抗議文の作成や新風連ブログの管理人、東京新風の広報部責任者として、今年は八面六臂の活躍でした。

侍蟻 ‐SamuraiAri‐

[栃木]日本の治安・司法を歪める裁判傍聴記①

[栃木]日本の治安・司法を歪める裁判傍聴記②

[栃木]日本の治安・司法を歪める裁判傍聴記③

[栃木]日本の治安・司法を歪める裁判傍聴記④

 今回は触れませんが、東海地方においては維新政党・新風の若手党員の中に、将来リーダーとして必ず頭角を現すであろう若者がいます。

 また、私の知らないところでも有為ある若者がその出番を待っているかも知れません。やがて来るであろう、祖国存亡の未曾有の危機の中で今若者は武者震いをしながら、その機会を待ち望んでいると確信しています。

 

 ブログランキング 

↑↑
ブログランキング応援クリックお願いします!

〜新風連ブログ〜
新風連 


右派SNS「国民の総意」
   



Posted by the_radical_right at 08:53│ mixiチェック 青年に告ぐ! 
この記事へのコメント
せと先生、おはようございます。
若きリーダー!!私も動画で何度も拝見させていただいています。

ところで、
麻生首相、難民受け入れ・・・って。
とりあえずはミャンマー人の難民を30人受け入れるそうですが、今後、第三国からの難民を受け入れていく、とか。
受け入れた難民の生活支援もしていくそうですが、日本人だって来年からますます生活が苦しくなる方が増えてくると思うのですが。

北朝鮮に何かあった場合、ドッと押し寄せてくる、なんてことも考えられるでしょうか?
この「難民受け入れ」と民主党や中川秀直氏の「1000万人移民受け入れ」は関連あるのでしょうか?
日本の「国体」を守らなければ。
「日本共和国」のようになるのは嫌です。麻生首相のお考えが分からない。


Posted by 小豆 at 2008年12月19日 09:20
おはようございます。

>※私の裁判所に提出する陳述書が完成し、昨日弁護士に提出致しました。矢野・朝木さんの裁判だけでなく、西村修平さんと黒田さんの裁判においても、同様な趣旨の陳述書を提出致します。

とても興味深いです。さすが行動する保守ですね。
がんばってください。陰ながら応援してます。
Posted by 7誌 at 2008年12月19日 09:25
お久しぶりです。

結局、矢野氏らが宇留嶋氏に訴えられた裁判には、証人として法廷で証言しないということですか?
西村氏と黒田氏の裁判も証人ではなく、陳述書での参加ですか。

先日は、法廷で証言すると明言されていたのに、どうして陳述書にトーンダウンしたんでしょう?
矢野氏らに断られたのか、偽証でも罰則のない陳述書の方が都合がいいのか、はたまた別の理由があるのか、その辺の経過と理由が知りたいですね。
Posted by G at 2008年12月19日 09:39
再投稿で失礼します。

公明党の新聞に「難民政策プロジェクトチーム、PT遠山清彦座長=衆議院議員」と書いてある、とか。その陰には外国人政策研究所所長:坂中英徳氏もいるらしいですが・・・
Posted by 小豆 at 2008年12月19日 09:45
G さんへ
勘違いしないでください。先ずは陳述書を提出し、それから裁判官が判断を下すとお聞きしました。原告側が反対しなければ、証人として裁判で証言出来ると思います。

裁判官は私の陳述書を取り上げると思いますよ、なぜならそれは「月刊タイムス」の関係者が自ら語った内容に基づいて構成された陳述書だからです。
Posted by せと弘幸 at 2008年12月19日 09:52
有門大輔理事長を支持します。

彼は、いまどき純粋で、誠実な青年ですね。
これからが期待されます。応援します。
Posted by 舞桜 at 2008年12月19日 10:16
瀬戸先生、ご無沙汰しております。
昨日発売された「反日マスコミの真実2009」はもう読まれましたか?
Posted by BOO! at 2008年12月19日 10:25
BOO!さんへ
これから取材で出かけるので本屋によって見ます。
Posted by せと弘幸 at 2008年12月19日 10:27
>裁判官は私の陳述書を取り上げると思いますよ、なぜならそれは「月刊タイムス」の関係者が自ら語った内容に基づいて構成された陳述書だからです。

初めて先生が御用ライターと信じるに足る内容をここで明らかにされたと思いますが、宇留嶋と喫茶店で何を語られたのかも、支持者は知りたいところです。

先生が関係者から既に情報を得ていたとしたら、当然それを聞いたのではないかと推測したのですが、どうなのでしょうか?

これについては、まだ公開は出来ないとは思いますが、これで益々この問題から目を話せなくなりました。エントリーに関係ないことで申し訳ありません。
Posted by 第三者 at 2008年12月19日 10:39
普段忙しくてなかなかデモや活動には参加できませんが、
支持応援しております。
Posted by とむ at 2008年12月19日 10:42
訂正致します。申し訳ございません。
目を話せなくなりました。 ×
目を離せなくなりました。 ○
Posted by 第三者 at 2008年12月19日 10:42
■在日不法占拠ウトロを支援する本願寺に在特会が直接抗議
http://jp.youtube.com/watch?v=RjCFxQU41fI


多くの日本人が心底恐れる部落解放同盟や創価学会、朝鮮総連などを正面から
批判出来る、本当に数少ない日本人の1人がこの桜井誠氏です。

最大級の尊敬に値する人物だと思います。

それにしても、在日朝鮮人(代表は池田大作)と部落民(代表は野 中弘務)が
日本の権力中枢にここまで食い込んでしまっていること に心底の恐怖を覚えます。
Posted by 日本人よ覚醒せよ! at 2008年12月19日 10:48
あいつ動員力50人もないぜ?
全部、主権と在特のバックアップを受けて、その上で40人。
自分で参加者40人(しかも増えているらしい・笑)

そして天皇誕生日に変態祭り、ですよ。ノリだけで不敬行為を行うバカをニューリーダーなどと甘やかしてはいけない。
せと先生は一度、叱責するべきですよ。
Posted by クロダイ? at 2008年12月19日 10:50
せとさんへ

少し勘違いしておりました。

弁護士に陳述書を提出したということは、証人尋問申出を前提として事前に陳述書を提出するようにとの訴訟指揮がなされ、裁判官が必要と認めれば、晴れてせとさんは証言できるいうことですね。

この場合、原告側がせとさんが証人となることを反対することなどできないと記憶していますが、どなたかがそのように仰ったのでしょうか?
もし原告側がせとさんの証言内容に異議があれば、反対尋問で問いただすことができますし、別の書証や証人を立てて反論することもできます。

無知でやられているのか、わざとかは知りませんが、万が一、裁判官から証人として証言を許されなかった場合、それが原告の反対によるものだという印象を与える書き方は如何なものかと思います。

余談ですが、せとさんの証言が月刊タイムズ関係者の方の話を元に構成したものであるなら、被告は伝聞を元にしたせとさんの証言より、直接その関係者の方の証人尋問申出をする方がいいんじゃないでしょうかね?
Posted by G at 2008年12月19日 10:52
5
強行国籍法改悪成功で味を占めた野党が雇用対策法案を可決。眉唾で怪しげな法案が増えそうだ。

そしてキチガイ古賀が内紛したのか公明批判したが、古賀自身の首を斬ってからの方がいい〜。片方の悪と戦い、もう一方は無視。二重基準。朝鮮カルト政党と一緒に地獄を叩き込むのが最良

ttp://mufu.blog29.fc2.com/?m
Posted by チヨゴリブツ切り at 2008年12月19日 11:08
地方分権・道州制は時期尚早 (水間政憲) 2008-12-18 19:50:39
重国籍・外国人参政権・偽人権擁護法案・移民1000万人推進など、国家解体法案の帰趨が明らかになっていない現状で、地方分権・道州制に移行することは日本解体に直結します。どなたか、橋下知事に国家解体法案の現状を知らせて下さい。派遣労働者の契約が、切り捨てられている現状で、1000万人移民を推進している中川秀直議員を、マスメディアは一切批判しようとしない。これは異常なことです。今回の不況は、1000万人移民政策の危険性を露わにしてくれた。これは天の采配か、不幸中の幸いなのです。また、アメリカに端を発した金融恐慌も、アメリカンスタンダードの破綻を意味しており、これも日本に取って「神風」が吹いたのです。麻生首相を3年支えられれば、必ず日本は力強く再興します。皆さん、我々のこの度の行動は、様々な面でプラスの結果が出ています。今後も、一人より二人、三人と「日本鎮護」の環が広がるように淡々と活動を継続していただければと思ってます。ネットだけ自由に広めて下さい。ジャーナリスト・水間政憲
Posted by 水間政憲案です at 2008年12月19日 11:18
昨日のエントリーの続きになりますが、
こういう時代だからこそ、人と人の繋がりはとても大切ですね。
自分と家族、地域、そして気の合う仲間たち。
そのような人たちとの深い繋がり、心の触れ合いを持つことは、今の苦境を脱するときに、とても頼りになるものです。お金がどれほどあろうと、人の心までは買えないものです。

ですから、お弟子さんが苦境に立ったときも、出来る限りの支援をしてあげるのが、瀬戸さんの努めでもあると思うのです。

瀬戸さん、頑張ってください。
Posted by 男はつらいよ・知床旅情 at 2008年12月19日 11:25
>Posted by クロダイ? at 2008年12月19日 10:50

確かに動員数が多いとは言えないですね。
ですから、もっともっと動員し、この問題を世間に広めないといけないと思うのです。

天皇誕生日に変態祭り、結構じゃないですか。
世間から注目を浴びることが運動の目的ですから、日本全国の人にこの問題を知ってもらう良い機会だと思います。

それとも、貴方はこの問題をウヤムヤにし、無かったことにしたいんですか?

Posted by 7誌 at 2008年12月19日 11:39
【社会】 麻生首相の親族が経営していた旧麻生鉱業に、外国人捕虜300人…63年前、公文書に記載★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229646948/
Posted by 憂国者 at 2008年12月19日 12:58
>Posted by クロダイ? at 2008年12月19日 10:50

23日当日は一般参賀→有楽町マリオン前です。
当日の趣旨は「毎日・創価糾弾祭り」です。

一般参賀に参加した上で、毎日及びマスコミへの抗議は
敢えて当日は皇居周辺を避けて実施する、結構じゃないですか。

7誌さんが仰る様に保守的活動の動員数としてのパイを増やす
ために、リーダーとして地道な準備から活動まで尽力されてますよ。

天皇誕生日だから、建国記念日だから、と保守的な活動を自粛
してしまうのであれば、仮に12/5が天皇誕生日だったのであれば
国籍法改悪への最終抗議活動は皆さん実施しなかったのでしょうか。それは違いますよね。

天皇誕生日に抗議活動を行うから、という理由で現場の活動を
一生懸命牽引されている方を非難するのは間違っていると思いますよ。


Posted by 支持派 at 2008年12月19日 13:45
麻生太郎首相は19日午前、東京都渋谷区のハローワーク渋谷を訪れ、非正規労働者向けの
緊急特別相談窓口を視察した。職を探す若者に対し、首相は「何かありませんかと言うんじゃ
仕事は見つからない。目的意識がないと雇う方もその気にならない。何をやりたいか決めない
と就職は難しい」と声を掛けた。

目的があっても仕事を見つけるのが困難な雇用危機の最中だけに、首相の発言には「的外れ
」との批判も出そうだ。

首相はパソコンを使った求人検索コーナーで、自らパネルに触れて操作。視察後、記者団に
「政府が思い付く限りのことはすべてやらせていただいている。ハローワークが雇用への意識
を持って緊急対応しているのが分かった」と強調した。


まあアッソウの言ってるのは正論なんだがハローワークを一度も活用せずジジイの遺産でヌクヌクと生きている空気読めない奴が言うなと。

それでもアッソウを応援するんだよね?ここの人は?
Posted by ログナー at 2008年12月19日 14:32
民間大手企業が内定取り消しが多い中、朝日や毎日はどうなのでしょう?
景気に関係なく、業績は、いいのでしょうか。
日本を売り渡す前に、日本企業がひっくり返りそうなのに朝日や毎日は、スポンサーも激減しているはずです。
リストラも盛んになっています。
朝日や毎日は、リストラの無い優良民間企業として手本になってほしいものです。
そうすれば、今までの数十年の反日言論も正当化出来るんじゃないでしょうか。今後の流れが楽しみです。
Posted by いくぜ!まだまだ at 2008年12月19日 14:39
◇ アッソウJAPANの目標

緊急経済対策R1 年末年始用 → ◎改正金融強化法 成立←金融機関のみ特別優遇
                                       企業倒産処理促進
緊急経済対策R2 年度末用 → 手遅れになった後に埋蔵金で効果薄二次補正と定額給付金
緊急経済対策R3 来年度予算 → 族議員の言いなりで赤字国債財源でバラ撒く選挙前の断末魔予算

シナチョン関係 → ◎温家宝・李明博と満面の笑みで馴れ合い 「日中韓サミットと名付けたい」 「三カ国持ち回りで毎年開催する」
チョンとの通貨スワップ協定2.8兆 → ◎トドメ刺せる時に韓国の犬になり膨大な外貨融通
給油活動継続 → ◎タダ油提供中
タバコ税増税 → ◎党内で一部に反対されただけで撤回
田母神発言 → ◎即時更迭して委員会答弁で呼び捨て
消費税上げ → ◎与謝野の言いなりで2011年度の引き上げを政府案明記
国籍法改正 → ◎層化の指示通り自民衆参議員全員賛成で可決


これでもまだ全力で応援するの?
Posted by ログナー at 2008年12月19日 14:40
ttp://toshiaki.exblog.jp/7747445/

>これでもまだ全力で応援するの?
しないとこの国は中朝韓のモノになっちゃうんです。
Posted by サガ at 2008年12月19日 15:04
Posted by ログナー at 2008年12月19日 14:40

全力支援というよりも
他の民主党・公明党共産社民はもっと危ないし
自民党を選ばざるを得ないのですよ。
売国議員だけ落とせばいいのです
Posted by やれやれ at 2008年12月19日 15:07
自民党でなく自民党にいる一部の売国議員が問題というわけですね。
あとは国籍法改悪に反対していた国民新党と新党日本そして改革クラブへ
積極的にいれましょう。

国籍法改悪で衆院通過させた与党の暴走を止めなかった野党は
格段と評価が低いです。おミンスさん残念!
Posted by 国人民 at 2008年12月19日 15:19
其れを報道する朝日、毎日が消滅すると、より趣が出ますね。
アメリカの新聞社も滅んでますし。
今後、批難した既刊がいつの間にか消滅と言う事はありえるでしょう。
選挙の当落はインターネットでみたいに。
読売産経が残りますか?
Posted by いくぜ!まだまだ at 2008年12月19日 15:20
>ハローワークを一度も活用せずジジイの遺産でヌクヌクと生きている空気読めない奴が言うなと。

親の遺産が山ほどある人なんてたくさんいるだろうし、ハローワークを活用する必要ない人もいっぱいいるだろ。
麻生首相を「金持ちに庶民の気持ちがわかるのか」という視点で批判するのが一番いやだね。卑屈で。じゃあ貧乏人が政権とれば国を守れるとでも言うのか?
経済危機に乗じて裕福な麻生への批判を煽ってるマスコミは上場企業の年収ランキングトップじゃないか。民主党だって小沢は十億不動産、鳩山兄は言うまでもなく大金持ち。

テレビ局が上位独占!上場企業「年収」最新ランキング
http://www.zakzak.co.jp/top/200812/t2008121836_all.html
Posted by 裕福だからという理由で麻生を批判するのはナンセンス at 2008年12月19日 15:20
本日広告代理店の営業マンと話をしました。
そこは主に北海道新聞に広告枠を持っている会社なのですが
その営業マン曰く
「北海道新聞社の経営が危ないのでは?」
との事でした。
Posted by 父が迷彩服 at 2008年12月19日 15:29
3
若き指導者の台頭は誠に喜ばしいんですが瀬戸さんにはまだまだ頑張って貰わなければなりませんよ!
Posted by 井 at 2008年12月19日 17:22
クリントン財団に外国から寄付、国務長官人事に影響?
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20081219-OYT1T00394.htm
Posted by 黒ントン at 2008年12月19日 17:34
>有門君の場合、その筆力の向上は目を見張るものがあり

以前から私も有門氏の文章力の実力を感じずにはいられませんでした  時として瀬戸さんの文章力と比べても遜色なくある時などは瀬戸さんの文章を凌駕するような素晴らしい文章を書かれることすら最近では珍しい事ではなくなって来ているよな気がしていました   2009年という年に有門氏が保守のblogにおける言論活動において大きく飛躍し羽ばたく事を私としては願わずにはいられません   有門氏にとって2009年は大きな転換点となる一年になるようなそんな予感すら私は感じております
Posted by kuroneko at 2008年12月19日 17:46
宇留島擁護派はどうした。陳述書には沈黙かい。
Posted by ・ at 2008年12月19日 18:14
5
一般人、特に自分のような若者に最も解りやすく意識に浸透しやすい演説なのは黒田さん。
周囲の若者の理解と覚醒を促すのに有用です。
瀬戸さんの演説は上級知識や上級概念を獲得している知識層に有用です。

弁士の中には語り口調も内容も放送大学みたいな方もいます。
そっちは一般受けしないからこそ【国防ラジオ大学 〜〜日本と国防〜〜】なんて知的方向性でもやっていただけたらおもしろいかと思います。
Posted by 監視員   (国防ラジオ大学。それは日本人としての必修単位を履修出来るネットラジオ。あるなら私も受講 at 2008年12月19日 19:16

>宇留島擁護派はどうした。陳述書には沈黙かい。

出した事より、それが正しいか認められるか、の方が重要なんですね。
そろそろ、内部告発のほうも動いて欲しいものですなぁ。
Posted by 通行人 at 2008年12月19日 19:36
>Posted by ・ at 2008年12月19日 18:14
内容もわからない陳述書に何を言えばいいのですか?
「出したんですねそうですか」で終わりですよ。
もっとも同じ証言を三つの裁判でお話されるおつもりらしいですが、何故に宇留嶋氏に関するコトを千葉氏vs西村氏の裁判で証言するのかよく分かりませんが。
Posted by TIN at 2008年12月19日 19:59
またもし仮に証人の申請が通らなかった場合、根拠無しに「裁判官は創価云々」とか仰らないでくださいますようお願いいたします。

もう聞き飽きましたから。
Posted by TIN at 2008年12月19日 20:04
Posted by TIN at 2008年12月19日 19:59

>何故に宇留嶋氏に関するコトを千葉氏vs西村氏の裁判で証言するのかよく分かりませんが。

それは当然でしょう。あの場に宇留嶋氏が居て西村さん達を監視していたんですから、
宇留嶋氏があの洋品店や千葉氏と何らかの関係があると見るのが普通ではないですか?
普通に考えて彼らはグルですよ。
Posted by 7誌 at 2008年12月19日 20:36
それに、上のほうでも誰か言ってますが、自分たちの仲間が苦境に立っているとき、
出来る限りの支援をするところが、瀬戸さんの男気のあるところでしょ。
そこに皆が共感するところだと思いますが。
Posted by 7誌 at 2008年12月19日 20:49
Posted by 井 at 2008年12月19日 17:22

>若き指導者の台頭は誠に喜ばしいんですが瀬戸さんにはまだまだ頑張って貰わなければなりませんよ!

全く同感です。瀬戸さんフケこむのはまだ早いです。
来年は「行動する保守」から「裁判で戦う保守」の年になりそうですね。
お体を大切にがんばってください。
Posted by 7誌 at 2008年12月19日 20:57
天皇誕生日に敬意を払えないどころか訴えられるような人には電波信者以外誰もついていけないと思います。
本当にありがとうございました。
Posted by ちゃんと働けやw at 2008年12月19日 21:10
3名の若きリーダーに注目しています。
語りが皆さん違っていて、とてもいいですね。
もっともっと違うタイプの方が、出てきて欲しいです。
在特会の増木重雄さんみたいな、ブルドーザーみたいな方も
素敵ですね。
男性が、前面に立って戦って守ってくれている姿に感謝です。
どうも左の活動家さん達は、女のキーキー声を盾に卑怯なイメージ。

>若き指導者の台頭は誠に喜ばしいんですが瀬戸さんにはまだまだ頑張って貰わなければなりませんよ!

>全く同感です。瀬戸さんフケこむのはまだ早いです。

本当です、あと20年は老け込まないで下さい!!!
Posted by Naochan at 2008年12月19日 21:34
>Posted by 小豆 at 2008年12月19日 09:20
>とりあえずはミャンマー人の難民を30人受け入れるそうですが、今後、>第三国からの難民を受け入れていく、とか。
>この「難民受け入れ」と民主党や中川秀直氏の「1000万人移民受け入>れ」は関連>あるのでしょうか?
>麻生首相のお考えが分からない。

>Posted by 小豆 at 2008年12月19日 09:45
>公明党の新聞に「難民政策プロジェクトチーム、PT遠山清彦座長=衆議院>議員」と書>いてある、とか。その陰には外国人政策研究所所長:坂中英徳>氏もいるらしいですが・・・

関係が大ありです。
コメントが長くなりますが、ご辛抱、ご容赦ください。
自民党親中国グループ、創価学会=公明党、財界の描く長期的シナリオで、10年以上前から進行しているのです。それほど事態は深刻です。私の知人の中にも素直に、この1000万人受入れを支持する人がいます。日本経済の規模と繁栄を維持するための不可避の措置だという認識です。
続く
Posted by 正義 at 2008年12月19日 23:23
3
各位

三名の若手に激励のお言葉を賜り、まことに有り難う御座いました。

今年もあと残された時間内で活動が予定されています。そして来年に向けて更に精進する所存ですので、ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

ご紹介に預かりました若手三名を勝手ながら代表いたしまして、ご挨拶に代えさせて頂きます。
Posted by 有門大輔 at 2008年12月19日 23:24
中国が大市場であることを誰も疑いません。今や、経団連をリードする自動車産業は日本経済の大黒柱です。経団連のトップを見れば一目瞭然です。
経団連 94〜98 会長 トヨタ自動車社長 豊田 章一郎氏、
02〜06 会長 トヨタ自動車社長 奥田 年碩氏 
06〜   筆頭副会長 トヨタ自動車 張 富士夫会長
世界のトヨタが、この10年間、財界総理の経団連会長職を占め、大きな影響力を行使しています。トヨタは、98年以降、中国市場を大市場とみなして中国の自動車メーカーとの自動車部品製造の提携・親交を図っています。筆頭副会長の張トヨタ会長は、お名前から中国か朝鮮のご出身の二世か三世でしょうか。
Posted by 正義 at 2008年12月19日 23:24
続く
問題は、しかし、この自動車産業界や電子機器産業が、非正規雇用形態の社員を最初に導入し、この不況でこれを真っ先に切った業界になっていることです。 世界一企業を目指すのは良いとしても、輸出依存の拡大指向、かつ外資迎合の会社の利益最優先主義は、日本の伝統社会を破壊する方向に向かいました。 会社は誰のものか? 1990年までは、会社は、従業員社員とその家族、株主のためのものでした。それが、90年代以降、証券会社がリードすることによって、多国籍企業や年金投資ファンドのための証券市場重視のため、外国投資家のため、ということにされてしまったのです。マスコミも当然、これをこれからは、「国際化時代」だと煽ったのです。
Posted by 正義 at 2008年12月19日 23:25
続く
一方、政治も、この10年、親中国路線ひた走りです。登場人物を見れば一目瞭然です。難民・移民問題も、既に10年前から次の動きで始まっています。
95年9月 橋本内閣 自民党幹事長 加藤紘一、幹事長代理 野中広務
97年頃から 法務省入管局長(当時) 坂中英徳 移民問題の検討開始
98年7月 小渕内閣  官房長官 野中広務
00年6月 自公保連立内閣
    外務大臣河野洋平、 内閣官房長官 中川秀直、 総務庁長官続 訓弘(公明党)
    国土交通大臣 扇千景(保守党党首)
    扇千景は、見目麗しき宝塚出身、荒くれ仕事の国土交通省大臣は、明らかにお飾り。実質裏で策動したのは、当然公明党と推察されます。扇千景さんの後は、北川一雄、冬柴鉄夫と二代続けて、公明党が独占。何しろ、国土交通省は、予算規模数兆円の道路整備特定財源の税金を地方へばら撒く権限を握っていたのです。地方議員は、創価学会に頭があがらない。国民から徴収した道路特定財源の使用を、教団「創価学会」がこの10年間、欲しいままにしていたのです。これこそ創価学会=公明党の横暴の力の源泉なのです。
Posted by 正義 at 2008年12月19日 23:26
続く 
創価学会=公明党が独占していた国土交通省大臣職を公明党から奪った人こそ、何と、福田前首相です。対中国路線で評価を落とした福田前首相でしたが、創価学会=公明党に追い詰められた結果、逆襲して、道路特定財源の一般財源化、公明党大臣を更迭。これだけで、福田前首相は、大変立派な仕事をしたのです。
05年8月  坂中英徳 法務省退官 「外国人政策研究会」設立。
07年1月  国土交通省が、「観光立国推進基本法」実施。
08年2月  坂中英徳が、中川秀直の勧誘で、自民党外国人交流推進議員連盟80名に、移民1000万人受け入れの勉強会で講演。
08年6月10日  中川秀直 福田首相に、「移民1千万人受け入れ提言」
08年7月29日  坂中英徳 「日本型シンポジウム」開催し、移民1000万人受け入れは、自民党の有力議員(中川秀直のこと)の後押しを受けていると、会場で公言した。会場に、国連高等難民弁務官事務所駐日代表と、国際移住機関駐日代表がパネリストとして参加し、日本が難民を受け入れれば、国際的に日本の評価は高まる、と発言。会場には、外国人の姿が散見された。
08年8月2日  福田前首相が内閣改造、公明党の国土交通大臣を自民党の財政通谷垣偵一氏に交替させ、公明党の国土交通大臣占を断ち切った。
08年8月4日 福田首相、退陣表明。「私はあなたとは違うんです」。
Posted by 正義 at 2008年12月19日 23:27
続く
官庁の中で、外務省には創価学会員が一番多いと言われています。以上の一連の経過を
辿れば、今回の難民受け入れ30名は、既定の事実だったと思います。
麻生首相は、独裁者ではありません。既定の事項で、大勢の影響なく、東南アジア諸国のためのものなら、尊重するのは当然と、判断されたのではないでしょうか。決して、移民受け入れ1000万人政策に賛成したものではないと思います。

むしろ、問題は、経済界が、経済一辺倒で移民受入れ政策を歓迎する方が大問題です。
「わが社の利益」最優先の企業、移民1000万人受け入れの発案者が、そもそも、親中国路線の創価学会=公明党が牛耳る国土交通省であることは、誰がその大臣に就任するのか、我々国民は注目し、警戒を怠らないようにすべきです。
Posted by 正義 at 2008年12月19日 23:28
続く
以上のように見てくれば、古賀誠自民党選挙対策委員長が、「選挙区は自民、比例も自民と訴えるべきだ」と言ったと伝えられていることが、本音であることが理解できるのです。
つまり、自民党は、創価学会=公明党とは、手を切れ、ということです。

以上の問題点を選挙の争点に掲げて、国民の選挙に対する関心を大いに高めて、投票率を大きく上げることができれば、創価学会に遠慮は要らないのです。自民議員で騒いでいるのは、基本的には、創価学会票に依存している無能議員ではないでしょうか。


Posted by 正義 at 2008年12月19日 23:29
瀬戸氏はいい加減補助参加したらどうでしょうか。
民事裁判における裁判指揮は裁判官が行いますが、瀬戸氏の何を証明するために証言するかを準備手続きで検討した上でないと証言などできません。
宇留嶋氏がいわゆる「創価御用ライター」であるかどうかは、西村氏の千葉氏に対する名誉毀損の裁判とは何の関係もありませんから、普通に考えて却下されます。

「原告側が反対しなければ、証人として裁判で証言出来ると思います。」

という発言は却下されること前提とした安全弁か、裁判のことを何も知らないかのいずれかです。
もう少し裁判を勉強したらいかがでしょうか。
Posted by なぎ at 2008年12月19日 23:35
>なぎ
>宇留嶋氏がいわゆる「創価御用ライター」であるかどうかは、西村氏の千葉氏に対する名誉毀損の裁判とは何の関係もありませんから、普通に考えて却下されます。

それはあなたの意見に過ぎない。
宇留嶋氏が創価の御用ライターとなれば、その御用ライターといつもつるんでいる千葉氏も同じように創価学会の手先ということになる。

瀬戸さんの狙いはそこにあるのだろう。

心配で黙って見ていられないのか?
Posted by あなたこそ、勉強したら。 at 2008年12月19日 23:59
宇留嶋氏が創価学会を擁護した記事というのは具体的には何なのですか?
記事の内容が分からないので、擁護ライターとか御用ライターとか言われても分からないのですが。
Posted by 今日も快便 at 2008年12月20日 00:00
宇留嶋氏が創価学会を擁護した記事とは具体的には何なのですか? 内容が分からないと擁護ライターとか御用ライターと主張されてもさっぱり分からないのですが。
Posted by 快便子 at 2008年12月20日 00:03
そう言えば、うんこの鑑定結果はどうなったのでしょうか? 人造うんこだったのでしょうか? 警察には告発されたのでしょうか? 
Posted by 快便子 at 2008年12月20日 00:05
御用ライターという意味は、記事の内容もさることながら、創価学会の手先になって動いているということでしょう。それをハッキリさせるということじゃないの。
Posted by ・ at 2008年12月20日 00:07
>Posted by ・ at 2008年12月20日 00:07
そうですね。ハッキリさせられるんだったらそうしてもらいたいものです。
私も、それをハッキリさせたくてお伺いしたのですが、せとさんへの直メールのお返事も含めても、明確なご返事はいただけませんでしたので。
Posted by TIN at 2008年12月20日 00:48
宇留嶋氏の著作での創価学会への言及と言うと以下が思い浮かぶ。瀬戸先生の言う創価擁護とは、公明党と明代氏が良い関係にあった時代を書いたこの文章の事を言うのだろうか?

宇留嶋瑞郎著「民主主義汚染」P60から引用
もともとは、「草の根」がことさらに公明党・創価学会を敵視していたわけではなかった。明代が市議に初当選した直後など、「東村山市民新聞」ではもっぱら激しい共産党攻撃をやっていたものである。あさましい党利思想というのか、昔から思想的に共産党と相いれなかった公明党は、そのためか、内心ではむしろ「草の根」の暴走を黙認していたフシさえあった。議会のルールを守らない明代に対する懲罰動議が出されたとき、公明党だけが反対に回り、成立させなかったという出来事もあったほどなのである。
Posted by 蜜月 at 2008年12月20日 00:50
Posted by あなたこそ、勉強したら。 at 2008年12月19日 23:59

>宇留嶋氏が創価の御用ライターとなれば、その御用ライターといつもつるんでいる千葉氏も同じように創価学会の手先ということになる。

もっと直接的に証明しろと言われて終わりです。

宇留嶋氏は創価御用ライターだ
  ↓
千葉氏は創価御用ライターである宇留嶋氏といつもつるんでいる
  ↓
だから千葉氏は創価学会の手先だ

ずいぶん証明するために長い道のりで、穴だらけの三段論法だとは思いませんか。
Posted by なぎ at 2008年12月20日 00:51
裕福だからという理由で麻生を批判するのはナンセンス さん、さあ?

でなんで話が民主党にスライドする訳?
今の政権を握って首相が場違いな発言と国民の事を考えないパフォーマーで国民に対する政策は何一つ出来てないからこんな発言で叩かれてるんだろう?

>麻生首相を「金持ちに庶民の気持ちがわかるのか」という視点で批判する>のが一番いやだね。卑屈で。じゃあ貧乏人が政権とれば国を守れるとでも>言うのか?

誰もそんな事書いてないぞ?自分の脳お花畑で話を進めるなよ?
それともあんたがそれに近い立場だから擁護してんの?ニートなの?
親に脛かじりしてる働く気の無い人なの?
あんたの文章は先走り過ぎだよ。

Posted by ログナー at 2008年12月20日 01:37
やれやれさん、やあ〜あんた投票権がまだ無い人かな?

>全力支援というよりも
>他の民主党・公明党共産社民はもっと危ないし
>自民党を選ばざるを得ないのですよ。
>売国議員だけ落とせばいいのです

公明って自民と組んで悪政敷いてる連立与党なんですけど?あんたらが嫌いな層化のコマだよ?もう政権の中にいるじゃん?

>売国議員だけ落とせばいいのです

比例名簿って知らないの?それがある限り売国議員だけを落とす?無理だろう
比例で悪名高い土井も再当選してたよなあ?
とりあえず選挙の基本を学んで書き込んでよ?


Posted by ログナー at 2008年12月20日 01:46
日本料理店『金田中』
 午後6時54分、東京・銀座の日本料理店『金田中』。張富士夫トヨタ自動車会長、三村明夫新日本製鉄会長、茂木友三郎キッコーマン会長、谷垣禎一元国土交通相、町村信孝前官房長官、与謝野担当相、甘利明行政改革担当相、野田聖子消費者行政担当相らと会食。

で10万もするトコで張富士夫トヨタ自動車会長と派遣について話をした訳だ?
これが世の中見えてる公人のやる事かねえ?

今や中小企業は忘年会中止、ボーナスカット、基本給から10〜20%引き当たり前なのにさあ?

これでも全力応援するの?
Posted by ログナー at 2008年12月20日 02:03
雇用対策取り組みアピール=麻生首相がハローワーク視察

まあ常識で考えたら総理大臣の目の前になんのチェックもされてない若者をつれて来る事は
有り得ない。どう考えても仕込みだわな。

でバカな派遣が悪いと・・誘導したい訳だなあ。

『何かありませんかね』では仕事は見つからない。目的意識がないと雇う方もその気にならない

目的意識は働きたい
何かありませんかねはなんでもいいから仕事はないですかという事なんだがアッソウは・・・・



さて来週は10%の支持まで落ちるかな?

でこれでもまだ全力で応援しますか?

Posted by ログナー at 2008年12月20日 02:16

まぁ、普通に瀬戸氏が更なる恥の上塗りやるだけだよ。
裁判で証言する、なんて大風呂敷広げたから意地になってるだけ。
自分の傷口拡げて喜んでいるマゾだよ。笑って見てようぜ。
Posted by 観察者 at 2008年12月20日 03:37
ご自慢のニューリーダーをヨイショしたんだから、後顧の憂い無く
引退したほうが良いかもな。保守運動=お笑い電波軍団と思われたら困るよ。
ジジィたちで偽ウンコの解明でもやっててくれよ。
Posted by 観察者 at 2008年12月20日 03:41
5

関西系では遠藤さんに期待してます

ウトロまで出掛けてゆく行動力には脱帽です
最近は必ず目をとうすブログのひとつになりました

もちろん有門さん黒田さんのブログもそうです

皆さん

頑張って行きましょう
Posted by 2PAC at 2008年12月20日 08:38
日本が韓国に対して、円のスワップを行う事で非難が起こっているようだが
ちょいと的外れだったりする。

まあ、非難する人がここで出して高は、確認しないけど。

そもそも、韓国は円を使ってドルを買って良いって訳だが
期限は来年の4月って短期で、返済は円で行えって条件だ。

現在、ウオンは急降下であり、スワップの円でそれを行った感は強い
しかし、4月に何兆ウオンを支払わなければならないか?
日本銀行も、うまい手を考えたものである。
Posted by 慶互 at 2008年12月20日 20:28
私も若きリーダー達を応援しています。日本にこのような純粋な青年達がいることに感動しています。彼らの存在をもっと多くの人に知って欲しいです。有門さんいつもお世話になっています。今後ともよろしくお願いします。
Posted by 人類の敵「創価学会」は大嫌い。 at 2008年12月22日 00:26
私も若きリーダー達を応援しています。日本にこのような純粋な青年達がいることに感動しています。彼らの存在をもっと多くの人に知って欲しいです。有門さんいつもお世話になっています。今後ともよろしくお願いします。
Posted by 人類の敵「創価学会」は大嫌い。 at 2008年12月22日 00:26
5
私ってナオミお嬢よりも見る目あるな〜と実感o(^−^)o
遠藤さんを支持します。
それに、有門さんの新風連のブログにしょっちゅう訪問してます☆ミ
黒田さんは街宣でしか見たことありませんが(動画)
いい仕事してくれそうです。
で、上記の二人は私を認めてくれるので光栄です。
3人とも、同年代ですw
金友くんは婦女子に人気あるけど、唯一、私を認めない未熟者なので、
ショックでした!
ちゃんと躾けてください!
Posted by 如月魅音 at 2008年12月23日 05:28