2009年01月03日

農業の再生と環境問題

農業の再生と環境問題 

日本の未来の為にも農業は大切です。


 余りテレビを見ない私ですが、昨夜はNHKの衛星放送で7時から9時まで放映した「未来への提言・低炭素社会」というドキュメント番組を見ました。

 これからの未来社会はこれまでのような化石燃料を使わずに、太陽光、風力、地熱、波力などの自然界のものをエネルギーとして利用する新たな社会の出現を目指さなければならないというものでした。

 このような自然界にあるものを新しいエネルギーとする社会は、新しい産業を生み出し、雇用の面でも期待できるというもので、見所のある内容でした。

 さて、私は自然エネルギーの活用には勿論大賛成ですが、環境問題とリンクさせるならば、日本における農業問題ということも見直しを図っていくべきであると思います。

 昨日の放映の中でも、バイオマス燃料が注目されるほどに穀物の国際価格が値上がりして、結果的に食料の大半を輸入に頼っている日本はやがて苦境に立たされることを示していました。

 日本農業の再生こそが、食料自給の向上は勿論のこと、日本の環境を守る意味からも絶対重要な施策となります。今日と明日の二日間に渡って日本農業の問題について書いてみることにしたいと思います。

 下記は昨年、『維新政党・新風』の茨城県本部1周年記念で「農業問題」について、話をさせて頂いた時のものです。

【御報告】

 11月29日(土)茨城県護国神社において維新政党・新風茨城県本部発足一周年記念集会を行いました。

挨拶をする鈴木信行・本部幹事長

 まず第一部、参加者全員での昇殿参拝、戦没者への慰霊祭を行いました。

 続く第二部は鈴木信行本部幹事長の挨拶、新風講師団の忠宣叡先生の挨拶、全国身体障害者政治連盟の高木豊会長の挨拶、党友塩田尚つくば市議会議員の当選報告があり、新風三唱、聖寿弥栄三唱で終えました。

講演する瀬戸弘幸・本部副代表

 第三部で瀬戸弘幸本部副代表の講演会を行い、農業問題についての話の後、参加者全員で討論がなされました。瀬戸副代表から農業体験の提案がありましたが、参加者全員が納得しました。早期実現が望まれます。              茨城県本部事務局長 八木康洋

http://www.shimpu.jp/chihon/blog/20081129.html


 この時にお話をさせて頂いたことに、新たに付け加えて今回ブログでご紹介させていただくことに致します。

日本農業と環境問題について


 私と農業の関わりから始めたいと思います。私は農家の生まれで私は5代目の長男として生まれました。江戸時代の末期に本家から分家したと聞いています。

 私が生まれる前の戦前は養蚕農家であったと言いますが、私が生まれる頃にリンゴの苗木を植えてリンゴ栽培農家になったと聞きました。稲作もやっていますが、中心はリンゴ栽培の農家として営んで来たわけです。

 何故リンゴ栽培が盛んになったかと言えば、リンゴの栽培に適していた土地柄であったと言います。列車の東北線が近くを通っていますが、その線路上では海抜(海水面から測った陸地の高さ)が、一番低いところだと以前から聞いていました。

 その一番海抜が低い場所が山で囲まれて盆地の中にあります。盆地の一番底という意味なのでしょうが、これは寒暖の差があるということです。この寒暖の差がリンゴの栽培に一番適しているという事でした。

 残念ながら、今は温暖化が進み冬は昔ほどの寒さは感じません。越冬時に寒くないということは、病原菌や害虫が駆除されないということで、本来好ましくはありません。

 よって現在においては、リンゴの適作地ということは言えないのかも知れません。農家の長男、すなわち後継ぎとして生まれた私は自分が農家を継ぐのは当たり前だと思って育ちました。

 祖母は私に「農家の倅は勉強などしなくていいんだ。しんしょう(身上)つぶすだけだから」と言って、学校から帰ると農作業を手伝うことを命じました。

 このしんしょう(身上)とは福島県の会津に伝わる「小原庄助の唄」に出てくるものです。

♪小原庄助(おはらしょうすけさん)さん. なんで身上(しんしょう)つぶした. 朝寝(あさね)、朝酒 朝湯(あさゆ)が大好きで ...♪ 身上(しんしょう)とはその家という意味です。

 私は余り勉強をしませんでしたが、祖母には書物で学ぶ以上のものを教えられて育ったと思っています。子供の頃から植物や家畜(当時は牛や羊を飼っていました)を育てるということの大切さというものは、自分のその後の人生に大いに役立ったと思っています。

 高校には進学せずに、そのまま家業を継ぐ気でしたが、私が中学校を卒業する年に、農業自営者を養成する専門学校が出来ることが分かりました。

 3年間全寮制で過ごし福島県に一校だけ出来るという触れ込みでした。そこでそこの園芸科を志望して受けることになったわけです。福島県全域から生徒が集まるので、その競争倍率は2・6倍という高さだったと記憶しています。

 進学校をもしのぐ倍率でした。当時まだまだ農業という産業は魅力あるものだったと思います。今、私が卒業した福島県立農蚕高等学校はありません。自営者養成校というその目的も外され、名前が変更されています。

 工業化が優先された産業社会の中で、常に農業は犠牲にされてきたと私は感じています。私が学んだ高校の時代の校歌の始まりは♪国の基の農の技…♪でしたが、現在はその校歌も変えられていました。

 私は農家の跡継ぎとして学校卒業後は農業後継者として家業に就きました。しかし、当時宅地の乱開発などの問題で、農地と宅地を線引きする都市計画法の制定が持ち上がり、私の家はその農地の殆どが宅地開発地域に指定されました。

 当時は宅地並みの課税が実施されるということで、農業の将来は非常に暗いものでした。そこで私は農業を諦めざるを得なかったわけですが、現在も父が86歳にも関わらず、稲作とリンゴ栽培をしています。

 私も金曜の夜には福島に戻り、土日は一年間欠かさずに農作業を手伝ってきました。土日帰れない時には月曜、火曜に帰って手伝ったことも度々ありました。このような生活をもう25年以上続けました。

 家の周りは宅地開発が進み、団地の中に取り残されたような形で田んぼとリンゴ畑があります。私は農業を専門にやってきた人間ではありません。よって専門の人から見たら、その知識や経験はないに等しい。

 しかし、自分でなければ知り得なかったこともあります。周りは次々に住宅地として開発が進められてきました。そのような中で農業をしていると、これまでまったく見えてこなかったことが見えてきたのです。

 明らかなる環境の変化でした。住宅地が相次いで出来たことで、顕著に現れたことがあります。

 皆さん、何だと思われますか?

 農業が破壊されていくことによって、先ず引き起こされたことに関してお話をさせて頂きます。そして、実はそのことこそが日本の環境問題を考える上で、最も重要な視点になると私は思っております。 

(続く)

 国益を考える講演会・最新ニュース

◎軍事ニュースとして日本最大(会員25万人)の「軍事情報(自衛隊ニュース)」無料メールマガジンにて『国益を考える講演会』情報が紹介されました。
 
◎日本全国の商工会議所(530支部)へ国益を考える講演会の開催案内がメールに於いて実地されました。

ブログランキング 

↑↑
ブログランキング応援クリックお願いします。

 

〜新風連ブログ〜
新風連

 

右派SNS「国民の総意」     
                                                                                                                                                        



Posted by the_radical_right at 09:35│ mixiチェック 日本の新戦略 
この記事へのトラックバック
○毎日放送(動画)■ 天皇陛下、即位20年に http://www.mbs.jp/news/jnn_4029363_zen.shtml  新年を迎えるにあたり、天皇陛下は「即位してから満20年...
天皇陛下 新年を迎えご感想 絆を大切に助け合って【草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN】at 2009年01月03日 13:11
こんな情報がございましたので、ご紹介致します。 明治天皇の玄孫、竹田恒泰先生が総合監修をされた神社に関する番組だそうです。竹田恒泰兮..
竹田恒泰先生ご出演!神社系番組【皇国の興廃、この一文にあり】at 2009年01月03日 19:23
毎朝拝読しているせとさんのBlogですが、農家の生まれであり、現在も農業を手伝っておられる氏の農業に関するエントリには時々瞠目すべきものがあります。 現在二回目までのものが出ていますが、これからの展開を期待しています: http://blog.livedoor.jp/the_radic...
農業と水【末期高齢者のコンビニ・ブログ 憲坊法師の徒然草】at 2009年01月05日 09:50
この記事へのコメント
5
組織○○総連

○団と○○総連。
この二つの在日団体が、日本のマスコミに対して圧力機関の役割を果たしている事は周知の通りです。
この二団体に取って都合の悪い報道がなされようものならば、電話・FAX・メールを用いて業務遂行が不可能に陥るほどの抗議が行われる事は、ネット右派の間では常識といって良いでしょう。
今は、拉致事件が原因で○○総連へのタブーが減少したとはいえ、彼等の抗議という名の恫喝は健在です。
もし、ネット上で、かの組織を中傷するHPを立てれば、潰される事は目に見えています。
事実、yahooサーバ内にあった半島関連のHPが、2003年以降、告知なしで強制削除される事態が相次いでいるのです。
☆優良サイトがなぜ削除されたのか?

しかし、不思議に思われた事はないでしょうか?
半島への罵詈雑言で溢れる2chに対しては、なぜ、○団と○○総連は抗議しないのか?・・・と。

その理由については、三つの噂が流れています。
一つは、2chが総連にネラーのデータを販売している為だというもの。
(確かに2002年末に、総連に販売したという情報が流れた事がありました)
二つは、在日らをプロ固定として雇用している為だというもの。
(プロ固定の幹部・金土日は在日韓国人です)
三つは、運営に○○総連自体が関わっているというものです。
いずれも根拠はありません。少し飛躍し過ぎた話です。
ゆえに、これは伏字としました。
真偽の程は不明ですが、参考までに、かような告発を紹介しておきます。

☆『2ちゃんねる』は、朝鮮総連が運営しているBBSだ!


Posted by チヨゴリブツ切り at 2009年01月03日 09:42
私は農業には子供を健全に育てるための教育効果があると思います。
瀬戸先生の農場に都会の子供を集めて農作業を体験させる「教育農場」を企画されてはどうでしょうか?
もしも実現すれば、土の臭いと感触を知らずに育った子供に貴重な経験を与えることになるはずです。
Posted by t at 2009年01月03日 10:21
御挨拶が済んでおりませんでした。
遅ればせながら新年明けましておめでとうございます。

りんごは何処でも、とても評判良く贈りがいがありました。
肥料の量とか気候とかだけでない、お父様と皆様の
本気の愛情が込められていることもあると思いました。
ありがとうございます

農業は、国に保護してもらいすぎては、努力もしなくなる。
自由もないのでしょう。当てにするということは、
歩けなくなるということでもあります。
恐らくこのようにして、農業も破壊されて行くことに
なるのでしょうか・・・

昨年も、たくさんの学びを頂きありがとうございました。
政治の荒れたネットの中にいち早く道を示して
くださったブログです。支えられた方も多いでしょう。
善良な人々の中では、その中で学んだ人も善良に
育っていくといいます。
反対に報道の偏向記事などで正しい知識を知らない
子達の心は、「まんまと荒れ果てて」います。
陰で偏向報道を支えるものは広告主です。

この人たちへの、良心に訴えかけたい。
何故、マスコミをこのまま良しとしてしまうのか。
番組にしても、スポンサーの影響力って大きい筈です
言えなければ、企業も同じ穴のむじなになります。

現代から後代の、人々に害悪を与えていないか、
害悪を流して事実を曲げていないか。
人的環境と言う事が、非常に大事になってくると思います。
日本中、嵐が吹きまくっていますが、
日本を立て直すための嵐でしょう・・
大いなる嵐だと思います。一陣のチリとして、このさい、
ついでに禊(みそぎ)払ってしまうのがいいのでしょう。

どうぞ、今年もよろしく御願いします。
Posted by 舞桜(まお) at 2009年01月03日 10:30
いつもありがとうございます。
私は瀬戸先生と同じ年代で農業に従事しています。

先生が農業問題を取り上げてくださることに期待いたしております。

戦後の農地解放運動「あれだけは失敗した」と旧社会党の元副委員長がたしか昭和の後期頃にNHKテレビ番組で発言されていた記憶があります。
農地を分散させたところに日本農業の現状があるのではないでしょうか

30年ほど前に首都圏へ働きに行った際ですが宅地化が進みその隙間に残った
農地で黙々と野菜を作っておられる方を横目で見ながら失笑する御婦人方がいました。
いかにも百姓とバカにしている態度に悔しさを感じたことを忘れません。


今もなお農業経営に重い負担を招いた農業土木予算「土地改良」の利権に群がる政治家と天下り団体および建設会社の存在があります。

今後ともシナ汚染農産物と不逞シナ人の追及の手は緩めず頑張ってください。

Posted by 皇帝のいない八月 at 2009年01月03日 11:03
5
スレ違い失礼します。

【訃報】元創価学会顧問弁護士の山崎正友氏が死去 弁護士辞任後、創価学会に対する恐喝事件で実刑判決も
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1230940180/
Posted by 憂国者 at 2009年01月03日 12:09
よくぞ言って頂いた。私も鎌倉時代を祖とする農民です。日本農業は環境や食の安全に直結する大問題です。
Posted by 蔵馬翔陽 at 2009年01月03日 12:39
自分の田舎は団地が出来てからあっという間に水質汚染が進み、ドジョウや蟹などの生物が死滅しましたよ
Posted by か at 2009年01月03日 12:43
 ●民主党が知らない間に韓国支援を始めるぞ!●

民主党はIMF経由で日本は特定国に金融支援する法案を出そうとしている。
これはどう見ても「韓国への金融支援」以外何者でもないぞ!



10年前の金を返さず温仇にして反日する韓国を支援する必要なし!
韓国に媚びる民主党を許すな!

【政治】「IMFだけでなく、特定国に個別支援せよ」 民主党金融チームが金融危機対応の追加策を発表★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1227626168/
民主党の韓国金融支援に断固反対!スレ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1227627408/


スレ違いなら削除してください。
Posted by 菜奈氏 at 2009年01月03日 13:51
今年は在日カルト集団の撲滅をもっと国民世論に訴える活動に力を入れて頑張りましょう。在日カルト集団に殺された人の御霊を祭る、ネット神社をつくりたいのですが、協力してくださる方はいませんか。被害者の御霊が安らかに成仏して、護国神として霊界から日本を守って欲しいと願っています。
Posted by 打倒!在日カルト集団。 at 2009年01月03日 15:02
「庭の空いてるとこには、ジャガイモを植えろ」
確か、ドイツ辺りの王様の勅令だったっけ。

新大陸(アメリカ)の発見によって もたらされた
ジャガイモは、手間暇及び肥料をあまり必要とせず、
葉っぱとか無くなっても、実る。

おまけに穀類として、栄養素に優れる。

庭がある人は、目の吹いたジャガイモ いくつかを
植えてみるとよい。倍になって返って来るから。
そう言ったところから、土のありがたみ、
実りを待つ事を 学んでも良いと思える。
Posted by 慶互 at 2009年01月03日 15:26
派遣などで仕事を失った人達は過疎地や休耕地を利用して農業に活路を見出せばいいのにと思います。何が大事といって食料ほど大事なものはありません、安定の無い仕事に就くよりも地に足をつけて自分自身が自給自足をするくらいの気持ちで取り組めば上手くいくと思います。

日本は資源がないといいますが、緑深い山々や田畑はみなしげんです。
これほど恵まれた国はないのです。それをもっと生かすべきです。
Posted by 読者 at 2009年01月03日 16:03
新年あけましておめでとうございます。
昨年はお世話になりました。
今年もよろしくおねがいします。

食の自給率アップは、とても大事なことです。
人間は水と食べものがなければ、生きていくことはできません。
ですから、少々値段が高くても、国内産の食品を買っています。

それに、日本国内の第一次産業の振興にもなりますし、内需拡大にもつながりますので、景気回復にもつながります。

ブログ「食べもの幕府」再開しました。
Posted by おしゃか at 2009年01月03日 16:26
5
農業社会に戦前から浸透してきた朝鮮血族とその混血家系を断ち切らなければ日本農業の復興はない。
Posted by 監視員 at 2009年01月03日 16:43
恭賀新年
反日NET画像集を発見しました。http://nanjingforever.web.infoseek.co.jp/cinema.html
昨年は「日本国民」の市民運動が組織的な活動を始めた年であったように思います。「日本」を世界に発信する麻生太郎氏にも期待したいところですが・・・、「国籍法施行」にしても「田母神空幕長更迭」にしても信用できないことばかり。今年のresolutionとして、自分自身が自分のペースで「日本」を発信できる日本人になりたいと思っております。せと先生、応援しています。
Posted by snowdrop at 2009年01月03日 16:48
例え、知らず知らずにTV・新聞により左傾思考に誘導されている人でも食料自給率の低さ、輸入食品の安全性に不安を覚えない人はいません。
惨久たる状態の日本農業を取り上げる事により、汗と血で国土を肥やし、骨を祖国の礎とした先人方に一人でも多く人に思い至って頂くけるのではないかと思っています。
Posted by 火事場の馬鹿力 at 2009年01月03日 17:11
新聞を取るということは木を伐採するということ。
朝日、毎日、北海道・・・といったゴミ新聞を止めることは地球環境保護の第一歩!
Posted by エコ at 2009年01月03日 17:18
なめ猫さんところで紹介されている「ヘタリア」で韓国の国民性を笑っているそうです

なめ猫
ヘタリアでも、謝罪を求め、すぐ嘘泣きする民族だと紹介されている、韓国からのビザなし渡航は即刻中止すべき
http://genyosya.blog16.fc2.com/blog-entry-1093.html
Posted by 主婦 at 2009年01月03日 17:21
「派遣」で今、失業中の人材を上手く使って農業を復活できなのもでしょうか?
もちろん農業は素人が直ぐできるような「甘い」仕事では無いですが

過疎化が進んでいる農村部などにお手伝いとして雇ってもらい技術を教えていただくとか
使われていない田畑を買い取りプロの農家の人に農業のイロハを教えていただくとか

何かあるはずだと思うますし「派遣村」なんて金食い虫で無駄なだけのものよりましでしょう?

日本の農村部に技術支援という名目で中国人をわざわざ連れてくる必要は全くありません
仕事が無い日本人が今、余っているのだから・・・
Posted by ○ at 2009年01月03日 17:50
>「未来への提言・低炭素社会」というドキュメント番組

所詮は犬hkです。

環境ビジネスの欺瞞性にはくれぐれも注意ですよ。
以下参照のこと。

宮崎x博士 「地球温暖化CO2犯人説のウソ」  1/2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5697079
宮崎x博士 「地球温暖化CO2犯人説のウソ」  2/2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5696766
Posted by cu at 2009年01月03日 18:22
明けまして、おめでとうございます。

1/3 夕方6時のニュースで、TV朝日が池袋チャイナタウン構想の報道を行いました。TV朝日は、何としても特アの移民をジャンジャン受け入れたい模様です。

では ノシ
Posted by つ at 2009年01月03日 19:15
ワシは先ず持って農業と言うものが、産業として普通に一本立ちできるよう、つまり補助金漬けの体質は止めてくれ、と思っています。株式会社とかが経営しても良いし、○○村の農家全員が共同体でも良い。もうやってるでしょうけれど、こう言う所が補助金なしでやってくれるようになれば先ず第一段階はクリアかな?と。

次に生ゴミを肥料にして欲しいですね。そうすればゴミの焼却がぐんと減る上に肥料代が安く済む。国はもっとゴミの選別化を進めるべきだと思います。

後、素人が思うに、段々温暖化で耕作地が北にずれていくかもしれないので、その辺も含めて政府には考えて欲しいですね。
Posted by surnivers at 2009年01月03日 20:13
>surniversさん 生ゴミを肥料にして欲しいですね。
中国産食品の生ゴミだと、危険な農薬、重金属などで日本のきれいな農地が汚染されるの心配があります。
きれいな化学肥料(農薬)だけのほうが、安全かもしれません。
Posted by 安全 at 2009年01月03日 22:09
1
【速報】 永田寿康・元衆議院議員、福岡・北九州市で飛び降り自殺か★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1230990964/
Posted by 憂国者 at 2009年01月03日 23:03
5
慶互様

そのドイツの王様とはプロシアのフリードリッヒ2世=フリードリッヒ大帝の事ですね。

ジャガイモの話はかなり有名らしいです。
Posted by 憂国者 at 2009年01月03日 23:06
永田寿康飛び降り自殺・・・・・・・・・・・・
創価怖すぎワロタ
Posted by nnn at 2009年01月03日 23:46
テレビとメコン川のねずみ (水間政憲) 2009-01-03 10:58:20
テレビは、今までもくだらない番組だらけでしたが、今年の正月番組は酷いですね。
それでも マスメディアの番組を見ることが、反日勢力の動向を知るには必要でした。
テレビに文化があったのか定かで無いが、あまりに下品な番組だらけで、とうとうトヨタなどがテレビCMから撤退を始め、「貧すれば鈍す」そのままの番組のオンパレードになってきました。
いっそ パチンコのCMだらけになったら、鈍感で優しく甘い日本人も気付くでしょう。
15年前は、「 筑紫哲也の ニュース23」をウォッチしていると、胃がキリキリと痛くなっていましたが、今、反日偏向番組を見ても淡々とCM提供会社をメモしてます。そして、時間があるとき、それらの会社に「あまりテレビを見ないが、自分は以前からずーっとオタクの製品を使用しているが(有難うございます!)、○○番組を見て驚いたね。どうして○○○○など日本人を貶める下品な番組に一流会社のオタクがCMを出してるかね。これからもCMを続けるようならオタクの製品買わない…」など、かれこれ10年前から継続してます。

メコン川のねずみは、ある日突然ゾロゾロと入水自殺します。テレビ局の現状は「メコンのねずみ」状態です。 ネットだけ転載フリー
Posted by 毎度水間政憲案です at 2009年01月03日 23:47
せと殿がいかに愛国者でせと殿に反対する勢力がいかに国民を飢えさせたいのかわかりました
Posted by at 2009年01月04日 00:58
「三菱地所」1億円被害 武富士元会長宅めぐり詐欺
2009年1月3日

 消費者金融大手「武富士」(東京都新宿区)の故武井保雄元会長が生前に住んでいた邸宅の建物と敷地をめぐり、架空の売却話で不動産大手「三菱地所」(同千代田区)が手付金1億800万円をだまし取られていたことが分かった。売却交渉には代理権のない弁護士が介在し、偽造文書が使われた疑いもある。警視庁捜査2課は複数の人物が関与した詐欺事件とみて捜査を始めた。

 この土地・建物は武富士のファミリー企業「大央」(東京都杉並区)が所有。杉並区高井戸西の約5000平方メートルの敷地と延べ約1800平方メートルの武富士の研修施設「真正館」で、武富士によると施設には現在も故武井元会長の親族が暮らしている。

 関係者の話などによると、三菱地所は2007年2月、新宿区に事務所を置く不動産仲介業者と共同で、大央の代理人を名乗る弁護士(56)と土地・建物を24億円で売買する契約を締結。三菱地所は手付金1億2000万円を仲介業者と9対1の割合で負担し、1億800万円を小切手で弁護士に支払ったという。

 しかし、土地・建物の権利証が譲渡される気配がなかったため、三菱地所は同年3月、第三者への不動産の譲渡を禁じる仮処分を東京地裁に申請した。

 一方、武富士側は、土地・建物の売却話や弁護士への委任は存在せず、訴訟により信用を傷つけられたとして、三菱地所に損害賠償を求め同地裁に提訴。訴訟の中で、大央から弁護士への代理権の委任状や印鑑証明書、売却を決めた取締役会の議事録などが偽造されていた可能性が高いことが判明した。
Posted by 「三菱地所」1億円被害 at 2009年01月04日 01:49
中国人観光ビザ 要件緩和へ-観光庁

観光庁は日本を訪れる外国人観光客を増やすため、今後増加が見込まれる
中国人観光客に観光ビザを出す要件を一段と緩和する方向で関係省庁と
調整を進めることになりました。

去年発足した観光庁は、日本を訪れる海外からの観光客を、現在の2倍以上の
2000万人に増やすことを目標に掲げていますが、世界経済の悪化で
外国人観光客が急速に減少しています。このため観光庁は、
外国人観光客を増やすには、今後増加が見込まれる中国人観光客の
受け入れを拡大する必要があるとして、観光ビザを出す要件を一段と
緩和することを検討しています。具体的には、現在添乗員を伴う団体や
家族での旅行に制限されている中国人への観光ビザの発行を、今後は
添乗員を伴わない個人の旅行にも認めるべきだとしています。一方、
外国人観光客の受け入れ拡大にはマナーの悪さなどを理由に反対する
動きもあり、観光庁は関係省庁と調整を進めたうえで、ことし夏までに
政府としての方針を決めたい考えです。

http://www3.nhk.or.jp/news/t10013337741000.html
http://www3.nhk.or.jp/news/K10033377411_01.jpg

Posted by 外国人犯罪緩和へ at 2009年01月04日 01:51
東京都が出資する経営再建中の新銀行東京(津島隆一代表執行役)が、ずさん融資で不良債権を増大させ同行に損害を与えたとして、背任罪を視野に旧経営陣の刑事告発に踏み切る方針を固めたことが2日、分かった。新銀行は旧経営陣の責任を追及するための弁護士らによる外部調査機関を設置し、元同行幹部や行員らに事情聴取を行うなど詰めの調査を急いでおり、近く調査結果を公表、旧経営陣の告発方針も明らかにする。

 外部調査機関は、平成17年4月の開業から18年12月までの間、旧経営陣が適切なデフォルト(債務不履行)防止策を取らずに融資拡大路線を強硬に推し進め、同行に多大の損失を与えた点を重視。数カ月後の破綻(はたん)が予測でき、回収不能が明らかな企業への融資を積極的に推奨、もしくは容認していたとみている。

 また、旧経営陣の仁司泰正元代表執行役(68)ら一部執行役が経営全般の監視を行っていた取締役会に対し、デフォルト発生防止対策について事実と異なる「楽観的」な報告を行い、十分な説明をしていなかったとみており、正確な情報を隠蔽(いんぺい)していたとの見方を強めている。

 新銀行の内部調査などによると、同行は昨年3月末時点で融資先2300社以上が破綻、総額約285億円が回収不能となった。「返済が滞ってもまともに回収しない状態」(元行員)が続いたとされる。
Posted by カルトへ忍び寄る捜査のメス at 2009年01月04日 01:56
派遣労働者の首切りと言えば昨年末、インターネットの人気政治ブログ『日本よ何処へ』のコメント欄で、行動的保守市民団体『主権回復を目指す会』の西村修平代表個人を誹謗中傷する書き込みを行なっていた、ある派遣社員が解雇された。

 何でも派遣先の会社のパソコンを使って中傷コメントを書き込んだようで、これが原因で年末に差し掛かった時期に派遣会社から解雇を言い渡されたのだが、このような輩はクビを切られても仕方がない!

http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51272877.html#comments
Posted by 推薦ブログ 是非ご覧下さい at 2009年01月04日 02:12
ところで、アメリカ大統領選挙のキャッチフレーズに
「経済だよ、馬鹿」(It’s Economy.Stupid!)というのがあります。クリントンが父ブッシュに対して選挙中投げかけたものです。
 この同じ、キャッチフレーズの雰囲気が、オバマとマケインの選挙にも漂い、オバマが勝ちました。
 そして、このアメリカの一連の選挙結果を見て、我が国でも、「経済だよ、馬鹿」とやるのが選挙だという雰囲気が見られる。もっとも、我が国ではさらに矮小化されて「生活第一だよ、馬鹿」になっていますが。
 そこで、私は申したい。「生活第一」のポスターを見る度に。「国防だよ、馬鹿」(It’s National Deffense Stupid!) と。
 そもそも世界一の国防力を維持しているアメリカであるから「経済だよ、馬鹿」というキャッチフレーズが通用するのであって、国防力を考えることもなく、日本人が北朝鮮に拉致されているのを無視して救出できないでいて、何が「生活第一」か。
 国防がなければ、国民の生活など木っ端みじんではないか。北朝鮮に拉致された国民の生活を考えてみろ、と言いたい。
 
 本年の課題は「国防」です。これが結論です。
 この意味で、昨年秋以来、田母神前航空幕僚長の果たしている役割は重大で大きな意義があるのです。そして、国民が、その意義を理解していることこそが、国家再興への明るいバロメータです。
 再び、言います。
 「強い日本」、「明るい日本」、「誇りある日本」
 を作らねばなりません。
 その着手点は、まず、「国防」そして「教育」です。

http://www.n-shingo.com/cgibin/msgboard/msgboard.cgi?page=398
Posted by 眞悟の時事通信 1/2 at 2009年01月04日 02:16
5
永田元議員の件は、さすがに他殺は有り得ないんでは。過去に自殺未遂を起こしてるし、最近は精神疾患で入院中だったらしいし、今回は遺書も見付かってるし、あちら側から見たら、こう言う人間を消したって何のメリットも無いでしょう。失礼を承知ながら、瀬戸様が陰謀説に反応される事がありませんよう…(まぁ自分は瀬戸様は冷静だと信じています)。
Posted by MOCHA at 2009年01月04日 02:31
弱みに付け込み、自殺に追い込むのもカルトのお家芸
Posted by カルトは洗脳殺人集団 at 2009年01月04日 02:35
瀬戸先生の同志が訴えられたようです。
しかし先生は火の粉はかからず
付け入る隙を与えない、鉄壁な戦法は流石です。

しかし、相手にされてないのも癪なので、訴状の一つでも受けて論破する勇姿を見せて下さい!
Posted by 新聞屋 at 2009年01月04日 03:17
中国、合意破り掘削 東シナ海のガス田「樫」 (1/3ページ)
2009.1.4
 
東シナ海のガス田問題で、日中両政府が平成20年6月に共同開発で合意した直後、中国が継続協議の対象となり現状を維持すべき「樫(かし)(中国名・天外天)」で新たに掘削を行っていたことが3日、分かった。明確な合意違反で日本側は抗議したが、中国側は樫での掘削を終え、生産段階に入った可能性が高い。主権と権益確保に向け、日本政府が対処方針の見直しを迫られるのは必至だ。

樫ではこれまでにも構築物(プラットホーム)から炎が出ているのが確認されていたが、日中合意後、共同開発の協議対象である4カ所のガス田で、中国側の不当な単独開発が明らかになったのは初めて。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090104/plc0901040130000-n1.htm
Posted by 合意破り掘削 東シナ海のガス田 at 2009年01月04日 03:29
イスラエル軍、地上侵攻作戦開始

カイロ支局
ロイター通信によると、パレスチナ自治区ガザ地区への大規模空爆開始から8日目を迎えた3日(日本時間4日未明)、イスラエル地上軍が国境を越え、ガザ地区へ侵攻した。

 目撃者の話として伝えた。イスラエル軍の武装車両の隊列がガザ地区北部のペイテラヒヤ近郊で、上空の武装ヘリの支援を受けながら、ガザ地区へと入った。

 進軍に先立ち、国境付近に陣取っていたイスラエル地上軍はこの日午後初めて、陸上からの激しい砲撃を行っていた。空爆も続けて行われ、ガザ地区北部のモスク(イスラム教礼拝所)が標的となり、パレスチナ人10人が犠牲となっていた。
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/090104/mds0901040406000-n1.htm
Posted by イスラエル軍、地上侵攻作戦開始 at 2009年01月04日 04:25
もるげん ついでだから私も。

ナニを今更事実でしょーが。
Posted by 慶互 at 2009年01月04日 08:17
新聞屋さん

http://bunshichi.13.dtiblog.com/blog-entry-30.html

これですかね? 瀬戸先生が支援すると思いますよ。
Posted by 牛 at 2009年01月04日 08:19
4
はじめまして 12月30日のテレ朝ガイアの夜明けSPで ゴミが1日で消える魔法のバケツ というのがありました。日本人の開発した土の中に生ゴミを入れてると1日で土にかえるのです アジアの国でしたが その土を売って植物を買い町中緑が溢れて別の町かと思う程変化してました。日本でも販売してるのでしょうか?
Posted by Y.E at 2009年01月04日 23:23
>未来社会はこれまでのような化石燃料を使わずに、太陽光、風力、地熱、波力などの自然界のものをエネルギーとして利用する新たな社会の出現を目指さなければならない


21世紀のエネルギーとして期待される太陽光・風力・地熱・波力などのエネルギーには多く期待する声も聞かれるのですが21世紀のエネルギーとして二酸化炭素を放出せず大きなエネルギーを作り出す事の出来る原子力発電にこそ世界の目は注目していると私的には見ているのですが

中規模の原子力発電所を1基建設するのと大型の風力発電施設1000〜2000基を建設するのとでやっと同じ電力を作り出す事ができる訳ですから原子力発電に期待が掛かるのも頷けますがね

いずれにしろ原子力発電のウランにしても太陽光発電のアモルファスにしても世界的に貴重な金属であるレアメタルといわれる部類の金属なのでそれら貴重な金属の世界的な争奪戦になることは間違いないようです


Posted by kuroneko at 2009年01月05日 10:40