2009年01月12日

敢えて国家社会主義を提示する

資本主義の悪、マルクス社会主義の善?(後編)

学ぶべき教訓としてのもう一つの道・国家社会主義


 資本主義が悪そのものとは言い難いにしても、今回の金融恐慌を見るまでもなく、一歩誤れば容易に人々の暮らしを窮地に追い込むものであることは立証された。

 更にその資本主義と対峙してきたマルクス社会主義も、21世紀の扉を超えることなく、歴史のかなたに消え去るものと見られたが、資本主義の危機に乗じて再び死の床から甦った。

 昨年暮れに年越しが出来ずに日比谷公園に集まったテント村の失業者は、確かに胡散臭い香りはするものの、それは一部であって全国に職を失った数万の失業者がいる現実から目を背けることは許されない。

 政府も仕方なく厚労省の施設を開放せざるを得なかったのも、日比谷公園に集まった胡散臭いメンバーだけでなく、全国に広がるその失業者の群れを意識したからに他ならない。

 政府はこの問題では余りにも後手に回り過ぎ、大企業を擁護するイメージが先行してしまった。これでは今から何か手を打とうとしても、これまでの失敗を取り戻すどころか、逆に相手に得点を与えるようなものでしかない。

 今回、当ブログは国内ニュースと海外ニュースの両部門に登録していますが、海外ニュースのトップの『東亜備忘録』には次のような記事が掲載されていました。

 そりゃ出せないよな。^^;

 政府がとうとう派遣問題に手をつけるようですね。
 不景気に人を増やそうと思う人はいない訳で遅きに失した感はありますが、物事を正すのにためらいは無用。
 今の所、具体的な所は不明ですから評価はそれからですがね。
 
 ちなみに前回の選挙で派遣問題をトップで取り上げたのは共産党だけ。
 自民党は取り上げず、民主党は公約の最後で触れただけでした。
 私は派遣や給与カット(ホワイトカラーエグゼンプションってまだおぼえてる人いるのかな(笑))何かを批判していましたから、ここで共産党に投票しなければ言行不一致になるのではないかとかなり悩んだんですよね。
 そんな訳でぜんぜんやる気のなかった民主党に批判する資格はそもそもない。あるのは共産党だけ。

 実はまったくマスコミには報じられなかったので、一般の人は知らないかも知れませんが、私は一昨年の参院選挙ではこの派遣の問題を政見放送の中で取り上げています。

魚谷
:前小泉政権の改革路線の結果として、社会格差の拡大が問題となっています。
 平成不況は脱したと言われておりますが、大企業の一人勝ちや、地方都市の疲弊、勤労者と特権層の格差拡大は、社会秩序の崩壊を加速させております。
 功利主義的発想から、外国人移民の受け入れが論議されておりますが、そのあたりを、再び、せと候補から述べてもらいます。

せと弘幸

:格差社会と外国人問題についてお話しさせていただきます。

 現在大企業は儲かっております。非常に好景気なんです。
 しかし正社員を雇おうとしません。
 大企業で働く労働者は今、派遣労働者、そして外国人労働者、そして技術研修名目の中国人、単純労働者であります。
 一体何故、こういうことが行われているか。それは昇級もなければ退職金もない、企業が社会保険も払わなければ雇用保険も払う必要がないんです。

 今、派遣会社の職員は、正社員の半分以下の給料しか貰っていません。
 年収で300万以下であります。これでどうやって、子供を育て、結婚して子供を育てていく事が出来るのでしょうか。
 私たちはこういう問題は、やはり大企業がきちんと正社員を雇うべきである、そういうような環境整備、法整備をしなければならない、そういうように思います。


 
このブログを読んでいる若い人に知って欲しいのは、我々も今回の問題に限らず、現代の資本主義の悪弊に対しては、常にこれを是正しなければと訴えてきたという事です。

 昨年はこの派遣問題では4回に渡って経団連に対する抗議行動も行ないました。なにぶん力不足で確たる成果を上げることは出来てはいませんが、このような問題に決して傍観者でないことだけは分かって欲しいと思います。

 私はこれまで国家社会主義者であることを自任して来ました。国家社会主義とはナチスだけを連想させますが、日本においては戦前は日本国家社会党のような政党もあって活発に運動を展開していました。

 この件に関しては本日ではなく、別な機会にご紹介しますが、今回はあえてこれまでブログでは封印してきたナチスの不況対策を紹介しましょう。

 1930年代の世界的な不況の中で、各国の指導者は大胆な政策によって未曾有の不況を克服したのです。先般は米国のルーズベルトのニューディール政策を紹介しましたが、今回はドイツのナチス政権の失業者対策を紹介します。

 これはかつて私が2ちゃんねるで論争していた時に、私が投稿した文章が残されていたので、それをそのまま転載致します。

 25 名前: 瀬戸弘幸 投稿日: 2000/10/18(水) 14:34

失業の克服

1933年政権掌握後のナチスは、失業の克服と経済の転換という緊急焦眉の 任務を課せられていた。当時のドイツの失業者は700万人というまさに驚異的な ものであったのだ。

その家族を加えると常時2500万人の人が公共の扶助を受けて生活するという 有様であった。国家の支出は自治体分も含めて年間30億マルクという巨額なものだった。

先ずナチスは政権樹立の3ヶ月後には「第一次失業防止法」を制定した。 自動車税の軽減、建築物修理の税金免除、結婚奨励法等が次々に制定された。

結婚奨励法は「女子は家庭に!」という呼びかけであり、このナチスの呼びかけに 応じ多くの女子は職場を男性に譲り家庭に入った。

更に驚くべきことは、全国民に「国民労働促進のための自由寄付金」を
呼びかけたところ、なんと翌年3月末までに1億五千万マルクの寄付が集まったのである。

いかにナチスがドイツ国民に人気が有ったかがわかる。 そしてこの年(1934年)ナチスは全国民に向かって「ドイツ労働者よ!始めよ」
の大号令を発した。

ヒトラー総統自らがヘッセンの自動車工場で鍬入れを行ったのである。
全国に作られた22箇所の自動車道建設工事事務所には朝から失業者が並んだ。

ナチスのもとで整然と労働者は規則正しい労働の喜びを知ったのである。 毎年100万人からの失業者が救済されていった。 断固たる決意と行動こそが大不況から脱出する道を教えてくれたのである。

ドイツの国民所得は1932年の453億マルクから1936年には615億マルクに増加した。 中でも純粋な労働者所得は260億から350億と90億も増加した。 総所得にしめる割合は57パーセントにもなり、いかに労働者のための 経済再建であったかがわかる。

(引用終了)

 今回、批判を承知でこの昔の投稿文を紹介した理由は一つです。自民党・麻生総理には、今日の不況克服を本当に真剣に考え、国民生活を守るための気概が感じられないからです。

 歴史に学ばなければなりません。確固たる信念によって真のリーダーとしての才覚を国民に示すことが出来なければ、国民は麻生総理と自民党を間違いなく見放すことでしょう。

 我々以上に左翼は今日の現状を把握しているようです。彼らなりの感覚で時代を予言しています。

 『きまぐれな日々』という左翼ブログです。

 http://caprice.blog63.fc2.com/blog-entry-769.html

 新自由主義のあとにくるもの 〜 国家社会主義を阻止せよ

 サブプライムローン問題に端を発したアメリカ発の金融危機によって、東証の株価も下げ続けており、それとともに衆議院の解散もどっかに飛んでいってしまいそうだ。(略)

当ブログも10月16日のエントリで世界大恐慌突入(1929年)の2年後1931年の満州事変を引き合いに出して、「歴史に学べない民族」の汚名だけは着たくないと書いたが、辺見さんの講演でも、まさにその満州事変への言及があり、過去に学ぶしかない、自分たちの手で日本人の自画像を描くべきだと力説されていた。

 ナチス(国家社会主義ドイツ労働者党)も、その正式名称が示す通り、出発点は社会主義だった。現在でも、反新自由主義が国家主義と結びつく傾向は一部に見られるし、「右も左もない」という言い方でそれにすり寄る「左」と思われている人たちもいる。これも辺見さんの指摘だが、戦前はナショナリズムの高揚とともに転向の時代がきた。同じ誤りを繰り返してはならない。


 左翼共産主義者の台頭はまた我々の出番を創り出すことにもなるのです。資本主義の悪は左翼マルクス主義を生き返らせ、そしてまた我々に対してもその登場する機会を与えてくれました。

 かつての1930年代を真似る必要性はまったくありませんが、大切なことは一部の特権階層にだけ目を向けるのではなく、常に虐げられた国民大衆と共にあるという姿勢なのです。

 下からの攻撃!下からの組織化、下からの運動!

 その基本を忘れたら、我々には前進も勝利もあり得ません。

 

 

 

ブログランキング 

↑↑
ブログランキング応援クリックお願いします。

〜新風連ブログ〜

新風連



 

http://www.murayamadanwa.com/  



Posted by the_radical_right at 20:01│ mixiチェック 検証・歴史的大事件 
この記事へのトラックバック
私は「日経ビジネス」「日経エンタテインメント!」「日経トレンディ」「日経コンピュータ」などの日本経済新聞社系の雑誌をよく買うので、...
JTの真意を問いたい。【皇国の興廃、この一文にあり】at 2009年01月12日 23:22
 昨日の産経紙上で『【一筆多論】自民党は使命終えたのか』と題して産経編集委員の石井聡氏が、米国発の金融危機の波及による国政停滞の閉??..
自民党の歴史的使命とは【草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN】at 2009年01月13日 06:25
 金子勝・慶応大学教授が最近のTV番組で竹中平蔵元経済相に対して  「新・自由主
派遣貴族:湯浅誠の虚像を剥ぐ!【EmpireoftheSun太陽の帝国】at 2009年01月14日 17:22
前回の記事の続きで 完全にすべての資源が自由に移動でき、最適な状態で均衡すると考えると、そのような状態が好ましいと考えるのは当然だ。しかし、問題は多くの場合、特に短期的には資源の移動が限られており、すべての資源が自由に移動できるわけではない。限られた資源...
合成の誤謬 その2【車輪を再発見する人のブログ】at 2009年01月14日 22:23
この記事へのコメント
こんにちは。
今回のブログ拝読させて頂き感服しました。
私は貴方とはかなり思想を異にする人間であり
ます。

さて昨今の「派遣切り」いわゆる保守派のコメンテータ
達は、切られた派遣が悪いと言わんばかりです。
又、派遣村で共産党が政治活動を行っていると得意げな
与党関係者に至っては、完全に事の本質を見誤っている
と言わざるを得ません。

「保守」とは国民を守るのが大前提では無いでしょうか?

「所詮この国の保守なぞこんなものか?」と思っていた
所への今回の貴方の文章には色々考えさせられました。
Posted by u at 2009年01月12日 20:18
>ヒトラー総統自らがヘッセンの自動車工場で鍬入れを行ったのである。
全国に作られた22箇所の自動車道建設工事事務所には朝から失業者が並んだ。
 有名なアウトバーンの建設ですね。麻生総理もばら撒きでなくて、何かドカーンと打ち上げて欲しいですね。
いつもながらのせと先生のブログの提案に敬服しております。
Posted by 聡 at 2009年01月12日 20:54
5

http://www.nicovideo.jp/watch/sm5813935

外国人にとって住みやすい日本は日本人にとっても住みやすい。
BY民主党・原口
Posted by しまへび at 2009年01月12日 21:27
瀬戸さんへ

国家社会主義と修正資本主義の違いが私には解り兼ねるのですがはっきり言って何がどのように違うのですか教えていただければと思うのですが 
よろしくお願い致します
Posted by kuroneko at 2009年01月12日 21:29
総理が頑張らないと国民はついていかないでしょう
Posted by at 2009年01月12日 21:32
麻生総理はすでに「日本版グリーンニューディール政策」の策定を指示しています。
省エネ技術や製品の開発・普及などへの投資を促進し、二酸化炭素(CO2)排出量の抑制を図り、環境関連産業の振興を通じて80万人以上の雇用を創出することを目標にしたものです。
私はこの「日本版グリーン・ニューディール政策」自体には賛成なのですが、麻生政権の雇用創出を目指した公共投資として、これ以外に目ぼしいものがないのはさびしく思っています。
瀬戸さんが常々訴えているように、食糧自給率の向上だけでなく、日本民族本来の生活基盤回復を目指した農業政策や、シナ軍の軍拡に対抗できる防衛産業の育成、外国人看護師・介護士に頼らずにすむ医療・介護現場のための投資など、わが国が大規模財政出動に訴えてでも実現しなければならない政策は山積みであり、それらはみな国民の雇用を創出する上で必要な政策です。
今回、瀬戸さんがあえて「国家社会主義」という言葉を使った真意も、国民の生活を護るためならば、国家は堂々と権力を行使すべきであることを訴えたかったからだと思います。
ナチスの経済政策に関しては、迫害された当のユダヤ人自身が、「ヒトラーの経済政策は見事だった。ドイツから失業者は一掃された」と認めているのです。これはタブーではありません。
ナチスが狂信者の集団ではなく、実績を以てドイツ人の信認を得た政党だったことを、世界中がきちんと認めるべき時期に来ていると思います。
Posted by 油取り紙 at 2009年01月12日 21:33
派遣切りを一方的に批難するけど、彼等は職業選択の自由を行使した結果です。
求人はあります。
が、彼等が応募しない。にも拘わらず、「仕事をよこせ」?「住む所が無い、生活費が無い」?
それ以前に「働く気が無い」と思いますね。
自由には責任が伴う。自由と我が儘は違うでしょ。

権利と義務・自由と責任が表裏一体である事を理解出来ない様では、資本主義だろうと、社会主義だろうと、結果は同じ。甘ったれるな!
Posted by ハタラキアリ at 2009年01月12日 21:42
たった今、NHK総合で在日特集放送されてた。
「20歳になった在日3世」
「祖母は日本人。なのに何故朝鮮人を育てたのか。貧しかった当時、家の前に野菜が毎日置かれていた。置いたのは近所に住む在日一世のOOさん。しかし、当時、『日本人の朝鮮 の 方 々 に 対する 偏 見 は酷かった』」
NHK「何の罪のない在日『の方々』。しかし日本人は未だに偏見を持ってる」

何コレ?ここは日本ですよ。うちの近所の朝鮮部落に日本の女の子たちが連れ込まれレイプされた事件があった。警察が救助に行ったが集団で朝鮮人らが襲い中に入れなかった。女の子たちはボロボロにされた。

NHKはついに日本人を弾圧。
Posted by どう思う?日本のみんな。怒ろうよ!!いい加減 at 2009年01月12日 21:49

そのとおり。
自分が選択したこと。
また自ら立ち上がればそれでいい。
もっと厳しいところから、這いつくばって立ち上がった人は
いくらでもいる。
Posted by 信子のオマンコ at 2009年01月12日 21:49
>麻生総理はすでに・・・
ごちゃごちゃ
ごちゃごちゃ
ごちゃごちゃ
ごちゃごちゃ
ごちゃごちゃ
ごちゃごちゃ
ごちゃごちゃ
ごちゃごちゃ
ごちゃごちゃ
ごちゃごちゃ
迫害された当のユダヤ人自身が、「ヒトラーの経済政策は見事だった。
ド イツから失業者は一掃された」と認めているのです。

そんなこと絶対ありません!


Posted by めろん at 2009年01月12日 21:55
追加
当時、朝鮮人は結婚できず、日本の女を強姦して無理矢理孕ませ、「朝鮮人の子だと世間に言うぞ!!!」と脅され、泣く泣く朝鮮半島に渡った日本人女性が多数います。未だに日本に帰国できずにいるのはこのため。これをNHKらは未だひた隠し続け、挙句に侵略、犯罪被害を受けた我々日本人の方を犯罪差別者呼ばわりし続けています。
日本人は自国日本で暮らしている。なのに何故日本人が侵略差別者なの?韓国籍で日本に住んでる方が正義面とは。もはやNHKは気が触れたらしい。

受信料不買をしよう。韓国!朝鮮!NHKは異常団体!!
Posted by 追加 at 2009年01月12日 21:57


★★★ 大チャンス到来!! ★★★
反日マスコミへネット住人総出で逆襲しましょう!!

2009年1月10日にテレビ朝日で放送された
「情報整理バラエティー ウソバスター! 」は、
「インターネットの情報=嘘」と国民を洗脳するために
テレビ朝日が仕込みブログを自作した
捏造番組だった。

<まとめサイト>
http://www19.atwiki.jp/usobuster/
【ネットは嘘だらけです!】 テレビ朝日 「情報整理バラエティー ウソバスター! 」で仕込みブログ発覚まとめ

<前科リスト>
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/116.html
テレビ朝日の不祥事年表
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/223.html
朝日新聞の正体

<ネットを悪者にしたい理由>
http://www35.atwiki.jp/kolia/
国民が知らない反日の実態

これが国民に広まると困るから。

これをいろんなブログや掲示板にコピペしてください。
また、家族や知人にも広めてください。
政治ネタではなくバラエティ番組のことなので、
広めやすいと思います。

Posted by コピペ祭りだワッショイ! at 2009年01月12日 22:06
> めろん
>そんなこと絶対ありません!
 
なぜそう断言できるのですか?
あなたはユダヤ人と話をしたのですか?
ユダヤ人が求めているのは、歴史的事実を認めることです。
即ち、「ナチスがユダヤ人を迫害し、大量に虐殺したことを認めろ」と言っているのです。
「ヒトラーの経済政策は見事だった」とユダヤ人が断言するのは、別にヒトラーを支持しているからでも、ヒトラーを称えているからでもない。
彼らが民主主義のなんたるかを理解しているからです。
「ヒトラーとシャハトの経済政策によってドイツ経済が復活したのは歴史的事実だ。それは歴史的事実として認めよう。だからヒトラーがユダヤ人を虐殺したことも認めろ」
とユダヤ人は言っているのです。
私もヒトラーがユダヤ人を殺したことを否定した覚えはありませんが?

ま、めろんさんはヒトラー云々ではなく、どうも私が麻生総理の政策を評価したことが気に入らないようですがね(笑)
Posted by 油取り紙 at 2009年01月12日 22:07
瀬戸さんへ

とりあえず私の認識をここに書いて見ますのでよろしくお願いします

国家社会主義 ← 岼貪淨蛤曚料澗亮腟繊廰◆崋匆饉腟租計画経済」

修正資本主義 ← 崑薪淦の民主主義」◆崋由主義的市場経済」

こんな所ですけど私の認識は正しいのでしょうか よろしくお願いします 
Posted by kuroneko at 2009年01月12日 22:09
追加
このばあさん、そのチョンと結婚した。
朝鮮国籍でいつまでも日本に、永遠に住みつく。もはや危険侵略民族だろ。

朝鮮人の良い行いだけ殊更報道し、在日犯罪は一切報道しないNHK。異常過ぎだ。てか、」日本国民なめ過ぎ(在日はなんで日本語話しても中にチョン語使うの?さっさと韓国帰れや侵略野郎!)

これ、明らかに放送法違反では?

ちなみに、NHKは韓国朝鮮人にだけ「朝鮮の方々」「在日の方々」などと特別配慮を我々に強要する。これは日本人より朝鮮人が格上だと頭に徹底的に洗脳するためである。意識して聞いてみな、コリアンにだけお隣韓国、〜の方々(笑)っていうから。何なのこいつら?コリアンスパイ放送局?紅白も韓国人創価づくしだったし。
Posted by 補足 at 2009年01月12日 22:18
日本の場合なんですけれど。
正直言って今のままだと、やっぱり第二次産業の人を第三次、第四次に写すのが一番かと思います。
と言うより、それ以外に方法が見つかりません。

ワシはそれ以外の策としては道州制を挙げます。
しかし、これも正直今の状況では切り札になるかどうか・・・
この道州制は大前研一氏が平成元年?に言い出した事だと思いますが。
前提として好景気な韓国、台湾、中国、ロシアが必要でした。
今全滅状況ですよね?

なので、ワシの思いとしては、やはり産業の移転です。
これをやりつつ道州制を進めて行く。でしょうかね?
ヒトラーのやり方はなるほど、あの時代のドイツにはピッタリです。
しかし、今の日本でインフラ整備というと、下水道位しか思いつきません。
後は、環境になりますよね?
但し、政府がそこまでやるか?
今韓国に行っちゃってるようじゃ、先行き真っ暗ですね・・・
Posted by Surnivers at 2009年01月12日 22:18
ごちゃごちゃさんへ

>ヒトラーとシャハトの経済政策によってドイツ経済が復活した。

経済が復活したのなら他国へ攻め入る必要ないでしょう???
Posted by めろん at 2009年01月12日 22:21
オレは、自由が好きです
会社やってますが、労働者が貧乏じゃなくて、
タワシ否ワタシの方が貧乏なんだから
世の中皆んな豊かです、借金まみれの私以外は・・・
派遣業とて、世の中に、あって良い商売です
ただ、派遣斬りに付いては、派遣業者に応分の‘付け’を取らせるべきでは?
なんせ、派遣で何の苦労も無く稼いでたわけで、且つ契約で何の危険負担無くやってるに違いない
商売ってのは、全て危険あってのモノじゃないですか
だから、こんな人バカにした商売もない
なので、「残期間」等や「住宅問題」に付いては派遣業者が被るべきじゃないですか
オレは社会主義も共産主義なんぞ糞食らえ!でお断り!
もっと自由を!ですよ
Posted by レンタル携帯の末坊 at 2009年01月12日 22:22
ちなみに「差別された!」などと被害者面の時は

「在日朝鮮人」

ですが、何か利権を得たい時は途端に

「在日外国人」

となります。

例えば、『在日参政権』。あれ、実はほとんど韓国人、90%以上が在日南鮮人なのに、こういう時には

「在日『外国人』参政権」

と白々しく呼ぶ。

差別の時には、はっきり「在日韓国人」(笑)。

よ〜く聞いてみて下さい。危ないよ、こういう洗脳って。ご注意を!
Posted by ごめん補足2 at 2009年01月12日 22:31
>めろんさんへ

ハイハイ。論点のずらしが始まりましたね(笑)

>そんなこと絶対ありません!

このようにあなたが言った根拠は何だったんですか?
まだ答えてもらってませんが?

なお念のため、経済が復活しようとも、本来の領土が回復されていないと、
ドイツ人自身が考えている以上、他国との戦争に至ることもあるとは思いませんか?
それとも、あなたは常に経済的な要因だけで戦争が起こると思っていますか?
ま、この質問に対する回答は期待しません。聞いても無駄でしょうから。
Posted by 油取り紙 at 2009年01月12日 22:33
補足 at 2009年01月12日 22:18さん

>朝鮮国籍でいつまでも日本に、永遠に住みつく。もはや危険侵略民族だろ。
日本国籍を取得しても、寄生し続けるだけだけどね、連中は。
Posted by い at 2009年01月12日 22:36
もてなさそーーーーーーな あなたへ

>このようにあなたが言った根拠は何だったんですか?

『エメト』
Posted by めろん at 2009年01月12日 22:38
フリードマン 災害資本主義

2005年9月、ハリケーンでニューオリンズは大被害を被った。ミルトン・フリードマンは、大災害の3カ月後に、ウォールストリート・ジャーナル紙上で「ニューオリンズの学校が破壊されたのは悲劇であるが、教育制度をラジカルに改革する機会だ」と述べ、公共の学校の復興ではなく私立の教育機関(チャータースクール)をつくることを提案した。ブッシュ政権はこの提案を受けて、学校を私立にするために数千万ドルの資金を投入した。チャータースクールはアメリカを二極化している。公民権運動の成果は無にされた。

フリードマンは、政府は警察と兵士を供給すれば十分で、無料の教育の提供は市場に対する政府の過剰な介入である、との考えに立っていた。この結果125あった公立学校は4になり、7つあった私立学校は31になった。4700人の教師が解雇された。
Posted by at 2009年01月12日 22:39
めろんさんへ

>ごちゃごちゃさんへ
>もてなさそーーーーーーな あなたへ

ま、あなたが私のことを何と言おうと自由ですがね(笑)。
しかし、予定説まで持ち出しておきながら、
私を“もてなさそう”という世俗の価値観で見たがるあたり、
あなたの信仰心のほどが知れますね。
まあ、一生懸命に祈ってください。

ところで、

>そんなこと絶対ありません!

このようにあなたが言った根拠は何だったんですか?
まだ答えてもらってませんが?

※もういい加減に気付けよ。面白がられてることにさ。
Posted by 油取り紙 at 2009年01月12日 22:49
まやかしの経済復活があろうがなかろうがショアーは事実であり真実だからです。
Posted by めろん at 2009年01月12日 22:59
>ショアーは事実

そういえば、剛龍馬はよく「ショアーーー!!」って叫んでいたよね(笑)
Posted by ぷりんすめろん at 2009年01月12日 23:31
集団強姦された女子を救出できなかった警察にも非がありますね。一体どこの事件ですか?
Posted by あ at 2009年01月12日 23:38
瀬戸さんへ

私的には国家社会主義に学ばなくとも修正資本主義のままで充分であると考えます  
「100年に一度の大転換」と言われる大不況が現在、世界中を駆け巡っている様相を呈していますがだからと言って国家社会主義から学ぶ事があるとは思えないのですが  
修正資本主義の中に社会主義的要素が内包されておりわざわざ国家社会主義という体制から考え方を頂かなくとも充分にやって行けるものを兼ね備えているのが修正資本主義であると考えます   
もし今の日本において大規模な財政出動やセーフティーネットのような仕組みを作り得ないというのであるならそれは党利党略しか考えない不作為な政治家にこそ大きな欠陥と責任があるのだと私は考えております  
また、不作為な政治家の真実の報道を怠っているマスコミの責任も重大なのではないのかとも感じておりますがね
Posted by kuroneko at 2009年01月12日 23:47
青少年学徒ニ下シ賜ハリタル勅語(昭和14年5月22日)

国本ニ培ヒ国力ヲ養ヒ以テ国家隆昌ノ気運ヲ永世ニ維持セムトスル任タル極メテ重ク道タル甚タ遠シ而シテ其ノ任実ニ繋リテ汝等青少年学徒ノ双肩ニ在リ汝等其レ気節尚ヒ廉恥ヲ重ンシ古今ノ史実ニ稽ヘ中外ノ事勢ニ鑑ミ其ノ思索ヲ精ニシ其ノ識見ヲ長シ執ル所中ヲ失ハス嚮フ所正ヲ謬ラス各其ノ本分ヲ恪守シ文ヲ修メ武ヲ練リ質実剛健ノ気風ヲ振励シ以テ負荷ノ大任ヲ全クセムコトヲ期セヨ
Posted by せと弘幸blog「日本よ何処へ」読書会 at 2009年01月12日 23:49
何と言われようと景気回復には内需拡大しかない。たんぽぽ党が主張していたが、大深度開発を強力に推進すべきだ。日本の技術力でしか出来ない内需拡大策。
Posted by   at 2009年01月12日 23:53
ユダヤ資本の問題があると思います。

渡辺喜美はスパイだといわれています。

http://tafu.iza.ne.jp/blog/entry/863963/

なめ猫さんの児ポ法厳罰化反対、人権擁護法案阻止の支援
をお願いします。
Posted by 主婦 at 2009年01月13日 00:14
男女の性差や役割を否定する男女共同参画の基本思想
「ジェンダーフリー」の原点は『連合赤軍』
新・国民の油断
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569638120/
女嫌いの男が増えるわけだ。
Posted by 全体主義の芽 at 2009年01月13日 00:45
連日派遣切り、派遣村等の報道を目にしますが住む所がない、帰る場所もない等の発言には多少驚きを感じます。複雑な理由により故郷へ帰れぬ方、不幸にも身寄りの無い方も存在するでしょうが家族との同居を嫌い家出同然の身勝手な若者も多い様に思えます。昔の出稼ぎ者の大部分は故郷の親子両親の為です。戦後教育による家族制度破壊の影響はこんな所にも。などと言ったら無理があるでしょうか?
Posted by あきお at 2009年01月13日 01:20
戦前の国家社会主義者は、共産主義者、社会主義者と同様、資本家や自由主義者を目の仇ににしていました。
しかし、瀬戸さんは、そのような隠れ共産主義者のごとき国家社会主義者とは違うと思っています。
労働者、従業員ばかりではなく、資本家でもある中小企業の商店主、自営業者などを支援する方法なり組織を作るべきです。
ちょうど共産党の民主商工会みたいな感じです。
うまくいけば、共産党票500万票を吸い取ることが出来そうです。
党勢拡大と共産党つぶしの一石二鳥になるかも知れません。
Posted by 平和主義 at 2009年01月13日 01:28
参政権を外国人(主に在日朝鮮韓国人)に渡すということは、日本が将来こうなること。
■日本人は日本から出て行きなさい(地球市民50歳代女性・在日朝鮮人)
http://sentaku.org/seikei/1000003739/
Posted by 在日朝鮮韓国人は危険!! at 2009年01月13日 01:56
5
こんばんは。在日は危険です。近所にも変態の見本になるような在日一家が住み着いてます。道徳心の欠片すらなく日本人に対し集団ストーカー行為も平気で行います。彼らは日本人を憎むのではなく馬鹿にしているのです。今現在深夜ですが、大声で外人が話してたりと近所迷惑です。亡国になる前に彼らを強制送還させてあげてほしいです。
Posted by 中田 at 2009年01月13日 02:29
なんと!!!
派遣村の連中の60%が派遣で契約を解除されたものではないことが発覚しました。
今、ニュースでやっています。
NHKでは逆の言い方で派遣村の40%が契約を解除された派遣社員だとわかったと発表しています
なにか、おかしくないですか。
今までまるで派遣ぎりだと批判していたくせに!!!
噂では社民党や共産党が浮浪者を無理やり集めたとのこと
大変なことになるようです。
自民党の誰かが言っていたが言っていたとは正しかったのではないか
Posted by ポチ at 2009年01月13日 07:11
派遣村の住民は300人
その内、120人しか本物ではなかったということだね
では残りの280人は一体何者だ?
今回の派遣ぎり前に契約が終わった連中か。
しかし、こいつらときたら!!!
Posted by ポチ at 2009年01月13日 07:16
間違い!残りは180人か
Posted by ポチ at 2009年01月13日 07:17
NHKがずっと偏向報道を続けている。
まるで韓国朝鮮人が日本の主権者の如く。

 NHK放送
「日本は侵略国です」
「私達日本人は朝鮮の人達を差別しました」
と言いながら、
「日本は韓流ブーム」
「日本の文化や技術はすべて朝鮮から教えてもらった」
「韓国は日本の親です」
先日ついにNHKアナは本音が出て「韓日友好」と言ってしまっていた。

在日は被害者、日本人は差別犯罪者。

韓国は反日、日本は韓流(笑)。

政治家諸氏へ。NHKを証人喚問しなさい。国会へ引きずり出せ。
NHKを使い宣撫している朝鮮工作員を逮捕せよ。
Posted by 日本人はおとなしく黙っているからやられる at 2009年01月13日 08:48
追加

今度、ついにフェミテレビ東京の「カンブリア宮殿」にて共産党特集をやるよ。予告「時代は共産党!若者たちが共産党へ殺到!!今、いったい何が?」

村上「共産党が政権握ったら、財産権なくすでしょ?」
委員長「そんな事はありませんよ(笑)」

ああ、こわ!マスコミの規制法を推進しようと麻生はやっていた。で、いっせいに麻生叩き煽動報道。。。
ネットでマスコミの裏や悪事やコネ入社を暴露されたら、一気にマスコミどもはネット規制へ放送しだした。

韓国の反日法や悪しき国籍法、竹島は全くやらず国民の言論無視のまま、盛んにネット犯罪を報道。ポルノ法もその一つだった。子供は利用価値があるから。
不法滞在外人も必ず「娘達の涙」を利用して報道。
最近何かTVどもが不穏な動きしてる。皆様、注意!警戒を。
Posted by NHKらは反日報道と韓流洗脳の at 2009年01月13日 09:00
ゑ 縁を持ったら法則発動
http://maokapostamt.img.jugem.jp/20080829_298938.jpg
《歴代の戦争》
勝ち       負け
唐    vs 日本+百済    (白村江の戦い)
イスラム帝国vs唐+高句麗人の総大将(タラス河畔の戦い)
日本   vs 元 +高麗     (元寇)
明    vs 日本 +朝鮮    (文禄の役)
日本   vs 明 +朝鮮     (慶長の役)
清    vs 明 +朝鮮     (明滅亡)
日本   vs 清 +朝鮮     (日清戦争)
日本   vs 露 +朝鮮     (日露戦争)
ソ連   vs 日本+朝鮮     (シベリア出兵)
アメリカ vs 日本+朝鮮     (大東亜戦争)
ベトナム vs アメリカ+韓国   (ベトナム戦争)
日本+台湾 vs フランス+韓国 (高速鉄道)
番外編(引き分け)
アメリカ+韓国 vs 支那+北朝鮮 (朝鮮戦争)

Posted by トヨタ車も韓国の鉄鋼採用決定 日本のパクられ韓国支援!馬鹿じゃねー� at 2009年01月13日 09:05
日本の優良企業は、外資に食われています。
そのように誘導した売国奴がコイズミであり、竹中平蔵なのです。
サブプライム問題が起こらなければ、三角合併によって、日本の
優良企業は全て米国の投資銀行によって子会社化されていました。
Posted by 三毛猫 at 2009年01月13日 09:28

韓国経済の見通しだって?呆れる、、
外貨準備を外国から借り入れてる国だって事知らないのかね?
生活できなくて日本に不法残留してる数は他国と比較しても韓国人がトップでしたよね。
韓国は、基幹部品を日本から仕入れて組み立て品を海外に売ることで成り立たせなければならない非常に不安定な経済運営を余儀なくされていると言う事も知らないのですかね?

それで日本よりましな訳?

http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/51443326.html

今後の経済見通しについて。
2009年度の日本の経済成長見通しについて、日本政府はゼロ%成長、日銀はマイナス予想の方向です。一方の韓国は、2009年上半期はマイナス成長になるとの見通しを李大統領が発表しましたが、同時に、2009年通年ではプラス成長になる見方を示しています。

韓国経済状況を調査し、日本と比較すればするほど、
日本経済の深刻さも浮き彫りになります。
Posted by サライ at 2009年01月13日 09:51
派遣切りで企業や国に文句を言うのは甘えだ!
仕事、条件、場所を選ぶな。ハローワークに行けばたくさん仕事はある。
俺は故郷から遠く離れた場所でまったく前職と違う仕事をしてるが、こだわりを捨てれば、何処でもやっていける。
要は本人のやる気だけ!
左翼は甘ちゃんの集まりだ。

Posted by YM at 2009年01月13日 09:59
kuronekoさんへ
この問題でここで議論を深めるつもりはありません。既にネットではナチズムとの決別を宣言しています。それを一回だけ破って取り上げた真意は、人それぞれが感じてくれれば良いでしょう。強力なリーダーシップ、断固とした決意、それなくして危機を乗り越えることなど出来ないということを言いたかった訳です。

戦前の日本における国家社会主義の歴史とその戦いについては、今後紹介するつもりです。日本国家社会党に関しては、私はその歴史的な文書の収集者としては、日本で現在は一番であると自負しております。
結党宣言書、趣意書、規約、党員証、ビラ・ポスター、選挙公報など、多くの文書を持っており、いずれ公開します。
Posted by せと弘幸 at 2009年01月13日 10:13
サライさん

日本は自虐報道、韓国は粉飾報道って知ってるのでしょう?
流されてどうするんですか。
日本は世界一経済力を維持してますよ。
Posted by   at 2009年01月13日 10:19
二階堂さんのブログより

派遣村?ああ、左翼のアレね。

左翼というか、チョーセンにだまされないように。
http://www.nikaidou.com/2009/01/post_2177.php
Posted by う at 2009年01月13日 11:01
保守系コメンテーターの弱点はご高説で悦に入る病。
これは保守系の病と言ってもいいかもしれぬ。

派遣問題は派遣村、派遣法、派遣の人を区別して
議論すべきであって批判対象は派遣村と派遣法。
派遣の人は批判対象ではない。

個人の事情もよく知らないのに派遣の人を叩くご高説は
愚説でしかない。
Posted by take at 2009年01月13日 11:03
まぁ叩くべきは、派遣を切った企業でも国家でもないのですけどねー。
お人よし日本人はすぐにコロっといく。それを利用するのは反日勢力。


国家や企業の事情もよく知らないのに国家や企業を叩くご高説は
愚説でしかない。
Posted by 竹 at 2009年01月13日 11:24
ナチスの経済政策は戦争遂行を大前提としたものです。失業率は確かに下がりましたが、ナチスの雇用政策は秘密警察や軍への入隊が中心です。公共事業の基軸となった金融政策もナチス以前のものを踏襲しただけです。現代日本の参考にはならないと思います。
Posted by   at 2009年01月13日 12:10
↑ナチス独自の政策を見ないで踏襲?一遍しか見ないで何を言うのでしょうかね。
じゃあ共産主義からは何も学ぶものは有りませんね。
Posted by   at 2009年01月13日 13:12
ああそれとナチスの経済政策が戦争遂行を大前提としたとの根拠は?
じゃあアメリカ経済もそうですね。
Posted by   at 2009年01月13日 13:34
昨日酔いつぶれている間、いつの間にか完結していたようで…
しかも、予想外の纏め方である。

これはまた、センセの奥深さと言ったところか…
今更書くのもあれだから、今回は、これ位にしておきます。
Posted by 慶互 at 2009年01月13日 19:53
>国家や企業の事情もよく知らないのに国家や企業を叩く

 政治家や経営者の都合というか無能のことでしょ。


Posted by 梅 at 2009年01月13日 21:02
保守系コメンテーターすべてではないが
派遣の人を叩いている人は多いね。

こうゆう自称保守コメンテーターはレベルが低いのでしょう。
政治家も経営者も国民や従業員に食わせる責任がある。
これができんでは話にならん。

Posted by 松 at 2009年01月13日 21:36
NHKは、テレビの後ろから、舞台裏から見ると、

K=狐狸闇
H=反
N=日

K H N 放送局になる。
編集権が、何者かに濫用されているのではないか。

韓流ドラマなど、絶対見ない。
Posted by 或る日本人 at 2009年01月13日 22:03
5
各位 コメントを有り難う御座いました。

>Posted by   at 2009年01月13日 12:10に投稿された方
>ナチスの経済政策は戦争遂行を大前提としたものです。
私は景気が回復するなら何でも良いんだと思います。結局、大多数の国民にとって最大の関心事は自身の生活が安定しているかどうかであって、国の方針云々ではないと思うからです。

>失業率は確かに下がりましたが、ナチスの雇用政策は秘密警察や軍への入隊が中心です。
>現代日本の参考にはならないと思います。
仮に貴方の言う通りだったとして、私は参考にすべき点があると思います。現在の日本のように核保有国や共産主義軍事独裁国家という脅威に囲まれている中で、戦争遂行を前提としないほうが、むしろ不思議であると思うからです。
もっとも戦火を交えずに勝てれば、それに越したことはありませんが。
Posted by 管理部・有門大輔 at 2009年01月13日 22:08
ある意味、心清い、お金持ちの人たちが、沢山できるように、。。

”こころ清き、金まみれの人たち”をぜひ日本に・・。
TVや映画で、水戸黄門やALWAYS 三丁目の夕日」などにも、
みられるようですが、お金を持っていることが、
自動的に「悪」となる社会は、健全ではありません。

豊かな人、成功した人が騎士道精神(ノーブレス・
オブリージ)に基づいて、社会に恩返しし、貢献して
いく社会こそ望ましい。

富や豊かさを肯定する社会が、テレビや映画や小説など
で描かれるようになったとき、運動が一 つの成果を、
生んだということができるでしょう。



Posted by 舞桜 at 2009年01月14日 02:41
あのなー派遣を叩くのは普通の感情だよ。
真面目に底辺で働いている人間を見ろよ。
派遣は結局は汚い安い仕事はいやだと努力もしないで文句言うだけ。

派遣擁護して其の先に有るのは結局、自民つぶし、挑戦系支持、中国支持なんだよ。

ここにも左翼系挑戦人の工作が増えてきたな。
瀬戸先生、何が真実か見てください。

Posted by 梅 at 2009年01月14日 08:30
ナチスの全てに惹かれます。ヒットラーの聴衆を酔わせるような演説、将校の制服の魅力、整然とした軍隊の行進、最新鋭の軍事力、それに国民に対する鉄の規律と統制力、民族の優秀性を鼓舞するプロパガンダ、全てが魅力です。全世界を敵に回してもかまわない気がします。
Posted by yasu at 2009年01月14日 20:26
不敬★「天皇伝説」が各地で上映されている件
渡辺文樹監督渡辺文樹(わたなべふみき、1953年-)は、
福島県いわき市出身。株式会社マルパソプロダクション所属。
磐城高校、福島大学教育学部卒。
学生時代から自主映画を製作、大学卒業後も家庭教師をしながら映画を製作する
「天皇伝説」映画のポスターには、
「国民はいつまで騙され続けるのか
明治天皇は大室という男が入れ替り、
大正天皇には子種がなく昭和天皇には、西園寺公望養子の…
そして平成天皇は裕仁の子ではなかった。
さらに秋篠宮もやはり明仁(現天皇)の子ではなかった。
皇室内の血みどろの戦いと海外皇室財産とイラク侵攻の背景を追及する。」
とある。

各地で上映されており、京都市内各地の並木に勝手にくくり付けられた大ポスターには
JR京都駅前の駅南側のアバンティホール↓にて
http://www.kyoto-ongeibun.jp/avanti/map.php
1月18日(日)11時半〜19時上映
併せて「南京大虐殺」も上映とある。

どうも日本全国で時々上映されているらしい。
みなさんも行ってみませんか?
Posted by 関西人 at 2009年01月14日 22:30
そうそう、街中で派遣切りって良いながらナイフ振り回して捕まった男は資産家の息子。
ばらばら殺人の男も50万円代の月収だった派遣。
こいつらは結局はプライドと矮小なエリート意識で生きてるだけ。

ゴネ特で温情貰いたいとの発想は、チョーセン左翼そのもの。
Posted by OO at 2009年01月15日 08:31
関西人様…渡辺文樹は福島県が誇る反日売国奴!福島県の恥さらし!鼻つまみ、嫌われ者です。故郷いわき市でもこの映画は上映されましたが話題にもなりません。この男の評判…祟りがコワイので止めます。見ない方がよろしいです。
Posted by あき at 2009年01月15日 13:56
大阪】橋下知事「僕は強い人の力を借りて騒ぐのが得意。国に言いたい放題できるのは、公明党が後ろにいて下さるから」★3
beチェック
1 名前:出世ウホφ ★ 2009/01/15(木) 23:21:54 ID:???0
【橋下日記】(14日)「僕は強い人の力を借りて騒ぐのが得意」

午前9時半 府庁別館の防災情報センターで経営企画会議。羽曳野市の食肉処理場について議論。

10時40分 報道陣に「羽曳野市の食肉処理場は市の責任でやってもらうのが筋」。

11時 ホテルニューオータニ大阪(大阪市中央区)で開かれた公明党府本部新春年賀会に出席。
「僕は強い人の力を借りて騒ぐのが得意。国に対して言いたい放題できるのは、
公明党の先生方が後ろにいてくださるから」とあいさつ。

11時55分 府庁へ。知事室で打ち合わせなどをする。

午後2時3分 定例会見。

3時50分 知事室へ。民放の特別番組の収録。

4時 知事室で執務。

7時5分 退庁。

1月14日22時59分配信 産経新聞
Posted by ログナー at 2009年01月16日 19:11
うちの家族はだれも、橋下知事を信用してない。
Posted by 同和と創価は一代目の昔から仲間 at 2009年01月17日 00:20