2009年03月21日

地下鉄サリン事件から14年 (前編)

f048250d.jpg

地下鉄サリン事件から14年(前編)


周辺国に日本の統治を要請、解明されない謎

 昨日20日は平成7年4月20日に発生したオウム真理教による地下鉄サリン事件から14年目の忘れ難い日でした。
 私が43歳の時で当時は政治経済雑誌『政財界ジャーナル』を発行していました。

 このニュースに関してはオウム真理教が怪しいと知っていたので、事件の一報を聞いて「ついにやったな」と思った。しかし、オウム真理教があれほどの大事件を起こすとは思っていなかったし、その後明らかになった大規模なテロ計画を知るにつれ、これは背後に国際的な謀略組織が介在しているのではないかと疑いました。

 当時、私は夕刊紙の『内外タイムス』などにも記事を執筆していた関係で、内外タイムスが事務所に毎日郵送されていましたが、その内外タイムスに突然オウム真理教の一面広告が現れました。

 編集部の人間に訊くと「当社の経営が資金的に大変なので、オウム真理教からの応援を受けているのかも…」と余り詳しい話をしませんでしたが、その広告はモスクワから日本へ向けて発信する海外放送でオウム真理教の布教活動が行なわれていることを伝えるものでした。

 その後、ある友人よりオウム真理教がおかしなことを言っているので、調べて書いてみたら面白いよという情報提供があり、当時のオウム真理教の機関誌を数冊頂いた。

 その機関誌には「米軍機からのサリン攻撃を受けている」などと書かれてあり、米軍がサリンを撒くはずもなく、何故そのような記事を掲載しているかが非常に気になったのを覚えています。

 さて、この地下鉄サリン事件やオウム真理教について、当時いろんな角度から調べて雑誌や機関誌に掲載しましたが、昨日それを改めて読んでみて、本来ならもっと大きな騒動になるべきだったと思う点が幾つかあったので、それを紹介することにします。

政財界ジャーナル8月号

●新たなる戦前への予兆・・・続発する大事件を解読する

●オウム事件に驚愕の新情報・・・狂気の沙汰の根底にあるもの

 この二つの企画はオウム真理教に関する記事の二大特集でしたが、オウム事件に驚愕の新情報の中に「北朝鮮・ロシア・中共による日本分割統治計画」なるものがありました。

 これについて考えてみることにします。麻原が本気で日本に革命を起こし、政権を奪取しようと目論んでいたことは、後の捜査で明らかとなりましたし、またそれは実現一歩手前まで行っていたのです。

(下記は当時の記事からの紹介です)
 では麻原はいかなる考えで日本に革命を起こし、最終的にはどのような国家体制を作り上げようとしていたのか。オウム千年王国などというメモも見つかっているが、果たしてそれだけだったのか?

 ここでマスコミが余り大きく取り上げなかった点について考えてみることにしたい。それは滋賀県で逮捕された信者が所持していた光ディスクの中にあった。

 これを見た捜査官は、その中にあった驚愕すべき計画に目を疑った。その計画とは毒ガスマスクで武装したオウム軍は、日本の中枢部をサリンガスによって大混乱に陥れ、国会に突入し、ただちに教祖麻原の意を受けた臨時政府の総理大臣が、周辺国に対して日本侵攻を呼びかけるというものだった。

 混乱の収拾を図るということで、外国の軍隊を日本国内に呼び寄せようとの計画だったが、どうも麻原はそれを本気で考えていた。

 しかも、その後この外国の軍隊を日本に常駐させ、最終的には北海道をロシアに、東北地方を北朝鮮に、中国・四国を中共にそれぞれ分割統治させる案まで出来上がっていた。

 ここまでが当時の記事。(この当時の記事に韓国という名前はありませんでした)

 武力クーデターによって国家転覆を図り、自分達が掌握するということではなく、周辺国にも日本の統治を委ねようと本気で考えていたわけです。
 実はこの考えというのはオウム真理教の麻原が考え出したものではなく、反日左翼に共通する考えでした。

 共産党などの初期の頃は、労働者階級のゼネスト突入で混乱状態を作り上げ、その中でソ連に介入を要請することを革命の戦略としていたのです。

 最後にもう一度当時の雑誌からの記事を紹介します。

 左翼イデオロギーを信奉するものであれば、赤軍派のように飛行機を乗っ取ってまで北朝鮮に行きたいのか、判らない事でもない。彼らにとっては理想郷だからだ。

 しかし、麻原は左翼共産主義者ではない。しからば何故、祖国日本を解体してまで周辺国に売り渡そうとしたのか? その売国的な考えを解明しなくてはならない。

 その解明なくして、この事件の全貌を解き明かしたことにはならない。わが国の歴史上、このような計画を立てた人物を我々は知らない。この日本の殲滅計画のシナリオはどのような意図によって練り上げられたのでしょうか?
ここまでが引用)

 明日はまた別な角度より、この問題に言及したいと思います。

ブログランキング 

↑↑
ブログランキング応援クリックお願いします。

〜新風連ブログ〜

新風連


 



Posted by the_radical_right at 17:24│ mixiチェック 特定アジア(北朝鮮) 
この記事へのトラックバック
わしが愛国学園園長真・愛国無罪である。 緊急事態!緊急事態! EROHAZARD警報発令! EROHAZARD警報発令! ついに朝日新聞にも”変態”のヮ..
淫媚の世界エロハザード in 岡山【愛国学園 FC2分校】at 2009年03月21日 20:47
緊急事態!緊急事態! EROHAZARD警報発令! EROHAZARD警報発令! ついに朝日新聞にも”変態”のミドルネームが付くことになった。 msn産経ニュース/朝日新聞販売店員 女子高生の部屋に侵入で逮捕 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090321/crm0903211711011-n1.h...
淫媚の世界エロハザード in 岡山【愛国学園】at 2009年03月21日 20:59
統一教会から派生して調べていたら なぜか、せと弘幸ブログのトップに行ってしまい、 なんと もうここに【民主党】 外国人参政権法案の提...
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-34.html【まさか、右翼と呼ばないで!】at 2009年11月06日 22:00
この記事へのコメント
 オウム真理教・地下鉄サリン事件のことを知らない世代もある。
 露中米が関わっていたから裏の真実はハッキリ報道されないのか。
 たんなるカルト装い終わるのではなく細かく新情報までも毎年TV放送されたら良いですね。
Posted by 風化させてはならない at 2009年03月21日 18:56
・松本智津夫(麻原彰晃)が逮捕時に抱えていた金の延べ棒・・・逮捕後から報道なくなった・・・おそらく無刻印だったのでは?。
・警察庁長官狙撃犯の落としていった金日成/金正日バッジ・・・捜査の撹乱を意図したものとの記事もあったが、そのときの一般的な情勢からはあまりにとっぴ過ぎる思考だ。合羽を脱ぎ捨てるためにあわてて落としたものと考えるのが自然・・・北のピットマンの可能性は捨てきれない。
・村井の刺殺・・・朝鮮人だった。
当時の国家公安委員長は野中広務氏・・・サリン事件後の記者会見でのTV画面の表情は犯人像を知りえている風に思えたことが記憶にある。

北朝鮮、総連はタブーだった。
野中氏が警察権力のトップ閣僚だったのだから。
Posted by 一凡人 at 2009年03月21日 19:34
麻原の金の、のべ棒は金丸氏の持ってたのと同じだろうか。違うだろうか。
Posted by そういうTV番組やってほしい at 2009年03月21日 19:44
お花見講演会 参加費有料で ビール 日本酒 焼酎 ワイン等呑み放題
焼き鳥とか食べ放題で 上野の公園辺りを使用って言うのは如何でしょう?

単に、私が飲みたいと言うか、呑みながら書いてるだけとも言いますが。
Posted by 慶互 at 2009年03月21日 19:44
海外のメディアだったと思いますが、麻原の父親が朝鮮系だと報じていたように思います。(詳細は、ネットで探せます。)
金の延棒が「無刻印」なら、北との取引があったという事なのでしょう。
ロシア・中国・北朝鮮に日本を統治させる計画とは恐ろしいです。
アメリカや台湾や韓国でなく、露中北というのが「思想」を感じますし、それ以前にりっぱな「外患誘致」です。
Posted by 日本のメディアは無視、海外メディアは詳報 at 2009年03月21日 20:09
麻原は、朝鮮系の人脈(統一教会、創価学会)を持っていたようです。
信徒の中に創価学会員がかなりいたとの週刊誌の記事がありました。
麻原は、性格的に誇大妄想、被害妄想、嘘つきのようでしたので、
あまりまともに考えても馬鹿をみます。
ソ連、中国は、単なる妄想?
アメリカは、サリンがオーム所有の疑いを反らすための苦しい言い訳。
武力クーデターは、本気くさいですね。
オーム真理教は、IQ180くらいの人もいた頭脳集団のわりに空想癖があり、現実を直視する能力に欠けていたと思います。
北朝鮮の影は、あった可能性がありそうです。
Posted by 北朝鮮の影 at 2009年03月21日 20:23
■小西克哉がTBSラジオストリームで韓国チームを批判!

★小西克哉はリベラルで有名!その小西でも韓国人を批判!

『WBC日韓戦、またも大極旗をマウンドに〜韓国側の心情は?』

試合に負けたのは勝負なので仕方がないとして、もうひとつ悔しかったのは、試合の後、
韓国の選手が韓国国旗「大極旗」をマウンドに突き刺したこと。
韓国の選手や観客は、日韓戦でどうしてあんなにナショナリスティック熱くなるんでしょうか?
韓国の情勢に詳しい静岡県立大学教授の小針進さんに分析していただきました。

http://podcast.tbsradio.jp/st/files/sakasa20090319.mp3

★小針進は媚韓で有名。
Posted by カルト=朝鮮=反日 at 2009年03月21日 20:40
ネットキムチブログ

日々雑感、狂国で暮らす毎日、何を書けば・・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/lamerfontene
嫌ネット右翼blog
http://ameblo.jp/paxromana4ever/
胡桃の中の世界
http://d.hatena.ne.jp/lil-green/
戦争を語るブログ
http://blog.livedoor.jp/manfor/
Posted by ttttt at 2009年03月21日 21:07
松本が逮捕された後「内乱罪適用か」という報道を見た時、自分が生きている間に日本国で「内乱」という事態が起きるなんて想像したこともなく、本当にビックリした記憶があります。

またこの事件が起きるまで「日本の危機」を地震以外で感じたことはありませんでしたが、今はそれが目の前にあって時代が変わったことを感じます。
Posted by よし at 2009年03月21日 21:18
スレ違いですが、カルデロン一家の背後に公明党がいました!
↓公明党HP 日本で頑張りたい! フィリピン国籍の中学生
http://www.komei.or.jp/news/2008/1121/13076.html

これで一気に問題の構図が見通せました。
公明党=創価学会=在日朝鮮人は、このカルデロン一家の問題を有利に持っていくことにより、今後の朝鮮人問題についても有利に持っていこうとしているのです。
創価学会はマスコミを牛耳っているので、報道を操作するのはわけ無いです。だから、法律問題を情緒問題にすり替えた異常な報道が行われているのです。
また、カルデロンのり子がなぜ「日本語しか話せない」と主張するのかも、これでようやく分かりました。在日朝鮮人がモデルだからです。在日朝鮮人もそういう人がいるから、今回も同じ主張が通る、と思ったのでしょう。
確かに、在日朝鮮人の中には、朝鮮語(ハングル)を話せないのもいるそうです。でもそれは3世4世の話です。2世では親は家で朝鮮語を話しますから、そんなことは有り得ません。こんなところにも、朝鮮人の浅はかさが露呈しています。
全ては公明党=創価学会=在日朝鮮人が握っています。フィリピン人を利用した在日朝鮮人の利益拡大を意図したものであるのは明白です。朝鮮人はこんなところでも目ざとく暗躍しています。本当に日本社会に害の存在です。病原菌みたいです。
朝鮮人は一人残らず半島へ帰れ、と思います。
Posted by 売国バスター at 2009年03月21日 21:23
当時、上祐を始めとするオウム真理教幹部がロシア政府高官と親密な関係を結んでいたのは皆さんよくご存知だと思います。
とりわけ、早川紀代秀がロシアのみならず、北朝鮮に頻繁に出入りしていたという注目すべき事実は日本の公安当局も掴んでいました。

それにしても、オウムのフロント企業である世界統一通商産業の社長を務めていた早川紀代秀が、統一教会(世界基督教統一神霊協会)からオウム真理教に送り込まれた工作員だったという説は本当なのでしょうかね?
Posted by Thread Observer at 2009年03月21日 21:45
>早川紀代秀が、統一教会(世界基督教統一神霊協会)からオウム真理教に送り込まれた工作員
オーム真理教の本部が統一教会のビルの中にあったとの記事を見た記憶があります。
まるで朝日新聞本社ビルに、ニューヨークタイムズの日本支部があるような感じかな?
ソ連との繋がりは、武器の入手先程度かなと思っています。が?
何の資金援助もなしに、一人のおっさんが新興宗教を立ち上げられるとは考えにくい。
Posted by 北朝鮮の影 at 2009年03月21日 22:04
★キムヨナが日本人選手達に壮絶イジメにあっていると英語で喧伝!

ただいま、韓国人による超絶編集動画によって、
日本人選手に対する凄まじいネガティブキャンペーン動画をアップ中 
世界中が釣られている

追加日: 2009年03月121日 再生回数: 250,260

Intentional Impeding during Warm-up at Figure Skating [Yunakim]
http://www.youtube.com/watch?v=q6bk9ig_ss0

Posted by 在米韓国人を警戒せよ! at 2009年03月21日 22:15
>Posted by 風化させてはならない at 2009年03月21日 18:56 様

オウムがロシアに進出していた事は周知の事実ですが、
オウム地下鉄サリン事件に米中が関わっていたとは聞いたことがありませんし、それを推測しうる事実も聞いたことがありません。
どんな事実からオウム事件と米中が関わっていたという推測を導き出したのかぜひ教えて下さい。
Posted by 朝木明代市議は謀殺された at 2009年03月21日 22:54
麻原は、熊本県出身の朝鮮人と聴いている。つまり在日です。
朝鮮人であれば、創価も統一もオウムも根底で繋がっても可笑しくないし、
共産主義者との繋がりは有っただろう。
破壊活動、殺人は結果を残したとおりの事をやっている。
戦後何ゆえこうも日本は、三国人の介入を受け入れなければいけないのか?
全く主権の存在が日本人に理解されていない。
間違った歴史認識がこのような歪な介入を左翼によって数十年も繰り返し洗脳教育した結果である。
これほど毅然としない主体性の無い先進国も珍しいし、えたいの知れない分恐怖でもあろう。
麻生首相が朝鮮ミサイルの打ち落としを厳命した事は、
周囲にまともな信号を送った事である意味良かった。
Posted by 行くぜ!まだまだ at 2009年03月21日 23:07
Posted by 在米韓国人を警戒せよ! at 2009年03月21日 22:15 様

先ほどキムのYouTube動画をみました。日本人をコケ落としながら韓国人賛美をする内容の動画はいつみても腹が立ちますね。ところで英語で反撃コメントを入れたのですが入りませんでした。
韓国人作のこのようなフザケタ動画を発見した時は下記のようなコメントを
入れてみるのもよいと思います。

This footage is apparently planned to implant Anti-Japanese feeling
in the viewers. It's too ridiculous to believe what Anti-Japanese
Korean activists has created. They are just psychopathic Japanese
haters.

訳:この動画は明かに視聴者ヘ反日感情を植えつける事を目的としています。反日韓国人運動家が作った物を信じる事はあまりにも馬鹿げています。
彼ら(反日韓国人運動家)は単に病的に日本人が嫌いなのです。
Posted by 朝木明代市議は謀殺された at 2009年03月21日 23:43
ちょっと凄いですね。
そんな事をされたら日本は堪ったものではありません。
でも麻原ならそう言う事を考えそうですね。
日本の分割統治なんて考えるだけでもぞっとします。
それにしても傷ましい事件でした。
当時はワシも地下鉄を利用していたので、本当に恐いです。
Posted by Surnivers at 2009年03月22日 00:05
しかし日本の左翼は
もう驚異的な盲目的信者ですね。
日本は家族国家。それに反発する反日左翼。(愛国左翼ではない)
例えるならそれは「親殺し・兄弟殺し」
親が天皇だとすると兄弟は国民。
日本左翼は自分で勝手にあほぬかし、家を売り家族を騙し
罠にかけ苦労させ死なせようとする。

いったいいなにが不満なのか。幼い時からの教育や環境が
まちがっていたのだろうか?決して苦労はさせてはいないはずだが。
いや・・・苦労を教えるのが足りなかったのかもしれない。
甘やかしすぎたのかもしれない。やはり家から追い出すべきだろうか。
しかしどこに追い出すというのか。いかせる場所はない。どうせ
嫌になったら根性無しだから帰ってくるに違いない。出て行く前は
偉そうにしていたのに。

もう親や兄弟がガツンとやって一から教えないといけないのではないだろうか?

出来そこないの兄だか弟だかは知らないが
もう一度しつけ直すしかないだろう。カウンセリングの本や学者が
必要かもしれない。どうも教えるには手間がかかりそうだ。
最初が肝心だったんだろう、それを逃した罪はあるかもしれない。
家にいるのはいいとしてもふつうの社会人にはしないと。
Posted by やれやれ at 2009年03月22日 01:11
オウムの半分以上は在日カルト集団創価学会員の流れだといわれていますし、上九一色村のサリン製造場所もサリンではなく、麻薬の製造を行なっていたと言われています。
オウム事件と創価学会や統一教会との関係をもっと明らかにして欲しいですね。
そのためにも一日も早く在日カルト集団創価学会公明党を撲滅しなければいけませんね。
在日カルト集団創価学会公明党を撲滅すれば、マスコミの報道も正義を取り戻せると思います。
在日カルト集団創価学会はオウム同様、日本を第三国に売り渡して、自分達の立場を優位に保とうとする売国犯罪組織です。
オウムは在日カルト連合の一部の組織というだけでしょ。
在日カルト連合の親玉は創価学会や統一教会。
Posted by 在日カルト連合 at 2009年03月22日 02:24
第11回街宣活動のお知らせ
【日時・場所】3月28日(土)  0時00分〜1時00分 武蔵小杉駅北口前  1時30分〜3時00分 川崎駅東口前
【テーマ】「昨年、在日朝鮮人に住民投票権を認めた川崎市は、在日に乗っ取られた街だ。」
【主催】日本の自存自衛を取り戻す会 金子吉晴 詳しくはブログを。http://ccp58800.blog25.fc2.com/?mode=m&no=46
Posted by 金子吉晴 at 2009年03月22日 03:03
精神や夢の破壊が目的?さらに大量殺人を日本人にさせようと・・・。

優秀な頭脳のエリート校の大学生たちを引き込んで、
日本の若者を失望させた。私はこのとき、頭がよい人と心の優秀さは
別と知った。(かえって頭が、悪い人に見えた
日本を骨なしにするには、靖国参拝阻止など、)宗教を持たせない
(信仰心を抑える)こと。これは、「反日工作」の第一目標だったに
違いありません。アメリカだって「天皇陛下万歳」で特攻してきた
日本にさんざん てこずらされた経験上、知らぬ顔してきた。

日本の誇り、精神性高く掲げられる志というものが
失われているようだ。 宗教嫌いの民族になるように反日、
左翼は心を蝕む、工作してきた。
教育は宗教、道徳的なものを退けてきたが、これらも精神性の破壊
でしょう。日本に、やたら「邪教」は増え、問題を起こしているが、
それらも大陸と繋がっていたりします。

日本民族は古来より、信心深く全体で、まとまって
大きな力を出す民族。いま、本来尊敬される、立場にある人たちが、
引きずりおろされ、国を奪われる前に、思想の部分では、
精神性への乗っ取りは、成功しつつあるようです。
真実を見ようとする眼を、そこからそらそうとさせるかのような・・。

流れを踏みとどめ 、眼を覚まさねばならない!
「日本をこれからの未来に残していく」ための日本の誇り、
大和魂までは、汚されてはいない、

忘れられてはいない、失ってはいない。

青年たちが真実に眼を覚ます時は、近いと思う。
Posted by たま at 2009年03月22日 04:59
)(
>すみません、カッコの位置間違えました

↓の、とおりです。

>別と知った。(かえって頭が、悪い人に見えた)
日本を骨なしにするには、(靖国参拝阻止など、)宗
Posted by たま at 2009年03月22日 05:03
オウム真理教が所持していた金塊が無刻印(北朝鮮製)である事を報じたのは『週刊現代』等でしょうか?
オウムの裏のこうした顔についてはよく分かりませんでしたが、調べれば調べるほど恐ろしいですね。
今更ながらですが、なぜ「破防法」を適用できなかったのかと悔やまれます。
教団の生き残り達は名前を変えて、現在もオウム事件そのものを詳しく知らない若い世代を勧誘し続け、信者を増やし続けているそうです。
経済的にも一時期は苦しかったようですが、名前を変えた教団施設は段々立派になってきているのではないですか?
その資金はどこから来ているのでしょうね。

オウム真理教の無刻印金塊と金丸信
http://csx.jp/~gabana/kin/kin-oumu.htm

在日カルト連合さん>
>オウムの半分以上は在日カルト集団創価学会員の流れ

阿合宗、統一教会、創価学会など複数の新興宗教団体などから改宗した人々がオウム教団に流れてきていたようだと、ネットで調べて知りました。
Posted by オウムの金塊も無刻印(北朝鮮製)? at 2009年03月22日 07:05
すみません、『週刊現代』ではなくて、『月刊現代』でした。

オウム真理教の無刻印金塊と金丸信
http://csx.jp/~gabana/kin/kin-oumu.htm

強制捜査で教団の金庫から七億円の現金と共に十キロの金塊が見つかっている。その金塊は無刻印で金丸信事件と同質と思われている。出所は北朝鮮ではないかとの報道も流れた。実行部隊のトップ早川「建設大臣」は93年から頻繁に北朝鮮を訪れていた。
「北朝鮮の中央銀行はロンドンのゴールドマーケットに認められた刻印をもっている。可能性はないかと言われれば分からないが、無刻印のままでは流通性がなくなる。いずれにせよ正規の流通ルート以外から手に入れたものだろう」(田中貴金属工業)
「北朝鮮からと言うのは材料不足。話としては面白いが短絡的だ。しかし、市場流通性がない無刻印金塊を所持していたのが、ともに山梨に関係する金丸、オウムだったという点には、何らかの意味が有ろう。山梨、とくに甲府は宝飾産業のメッカなので、工業用として入ってきた可能性もある」(アジア国際通信、神保隆見氏)
オウムは無刻印金塊を何処から手に入れ、何に使おうとしていたのか。
【参考『月刊現代・1995年七月号』88頁「オウム事件13の謎」より抜粋】
Posted by オウムの金塊も無刻印(北朝鮮製)? at 2009年03月22日 07:09
今、思い出しましたが、統一教会系メディアである「宗教新聞」が、当初、オウム真理教を擁護する記事を載せていました。
しかし、サリン事件が明るみに出ると、手のひらを返したように、オウム真理教の非難を始めたのですから、節操がありません。
Posted by Thread Observer at 2009年03月22日 08:26
世界各国で「外国人は母国へ帰れ」運動が盛り上がってきています。
日本人、特に若者が困窮し、家庭ももてずにマンガ喫茶のようなところを生涯の住居として生活する国は異常です。
外国人は、日本政府の手厚い生活保護で子沢山な幸せ生活をしています。
Posted by 外国人は母国へ帰れ at 2009年03月22日 09:36
5
オウムに改宗したのではなく、オウムがSの傀儡そのもの。

と耳にした。
Posted by 監視員 at 2009年03月22日 10:18
 結局破防法を適用しておけば、名前を変えてまでオウムが生き延びる可能性はかなり低下しただろうし、当時の世論も「オウムを壊滅すべき」論調が多かった。それを12年前にぶち壊し、オウムを増長させる最悪の事態を引き起こしたのはアカヒをはじめとする左巻きの無責任な「破防法危険論」。あの時はアカヒは勿論、小沢(一郎じゃない)ババアや果てはオウム壊滅を目指していたはずの江川昭子まで加わって破防法適用反対キャンペーンを狂気の如く展開し、結果適用は見送られた。
 その後の経緯はご存知の如くだが、江川なんぞは、この後制定されたオウム新法に対して「オウムはまだ危険なのに手ぬるい法律」と人ごとみたいな戯言抜かすは、小沢ババアに至っては当時の言説に触れられると「そのことは言わないで」と駄々をこねる始末。自分の言論に責任も取れない連中がオウムの延命に手を貸すとは、一体何様のつもりなんだろうか?
 ひょっとして「飯の種としてのオウム」にはまだまだ延命して欲しい、なんて下衆な願望を抱いているんじゃ?
Posted by KY at 2009年03月22日 12:33