2009年07月18日

日本民族としての「血」

創価ジャーナリストのデタラメ日記(2)

 柳原滋雄氏へ、朝鮮人との混血説は迷惑だよ。

  ブログランキング ←ブログランキング応援クリックお願いします。

 この創価人ジャーナリストに対して前回次のように書きました。

>自分自身にその≪朝鮮民族の血≫が厳然と流れている事実も無視して、
>そのような言動で日本社会を「汚す」ことに平気である。

 ≪朝鮮民族の血≫など一滴も流れておりません。
 それこそ貴方の妄想に過ぎません。日本人の全てに≪朝鮮民族の血≫が流れているなどというのは、それこそ誇大妄想であり、日本民族に対する著しい冒涜であると忠告しておきます。

 そのように書いたら、何と今度は長々とした文章をブログに書いています。

 瀬戸某に「朝鮮半島」の血が流れているこれだけの「理由」(上)

 バイオ科学の進展により、日本人の起源をめぐる謎もさまざまに解明され始めている。DNAなどからその起源を追っていく試みともいえようが、それらによれば、日本人(日本列島に居住する住民)は、もともと縄文人がいたところへ、渡来系弥生人が朝鮮半島や大陸から大量流入したことに伴う「混血民族」ということになる。

 −途中略ー

 日本の古代国家の成り立ちから考えれば、現代の日本人が、渡来(系弥生)人の血を一定程度受け継いでいることは間違いなく、では次に、その渡来人はどういう集団かということに問題が移ることになる。

 DNA解析でいえば、日本人の型は大きくAとDの二階層に分かれ、「日本人Dと韓国人」は、遺伝的にもっとも近い集団のペアという(『日本人の起源』産経新聞社、2009年)。ただしこれは血の濃さの問題であって、日本人にはすべてに渡来人の血が流れていることは言うまでもない。まさに日本民族の先祖そのものが、大陸や半島からの渡来人ということになるからだ。
 渡来人は、呉越時代の中国南部の人たちが移動してきたという説もがあるが、結局は同じことで、そうした人々が朝鮮半島にも定着し、さらには日本列島にも流れてきたということにすぎない。2000〜3000年の長い交流期間をもつ“一衣帯水”性の強い「東アジア」において、何民族の血を引いているかといった議論は実は本質的にはあまり意味のある議論ではなく、それぞれがそれぞれの地で混血を繰り返してきただけの結果であり、元はほぼ同じ、同根同種の民族が、それぞれの地域で、それぞれの文化を形づくってきたにすぎないというべきであろう。

 元をたどれば「兄弟」にすぎない民族が、日本だ、韓・朝鮮だ、中国だなどとそれぞれ主張するのも自由だが、東アジア地域における1000年単位の交流の歴史を踏まえることなく、「自民族がいちばん優秀」であるかのごとき式の主張は、滑稽そのものに思えてくる。

 結論として、瀬戸弘幸には、朝鮮半島の血が一定程度流れている。これが東アジアに住む我々の分かちがたい「関係性」であり、日本民族という“架空のフィクション”を構築して隣接民族を排斥するかのような行動は、まさに自分の先祖に唾(つば)を吐きかけているのと同じく【愚かな行為】にほかならない。

 瀬戸某に「朝鮮半島」の血が流れているこれだけの「理由」(下)

 「極右」を称していても、天皇の言葉は頭にはさっぱり入っていないらしい。それが瀬戸某なる、ただ“目立ちたいだけの右翼”の現状である。同人は自分のブログ上で「朝鮮民族の血など一滴も流れておりません。それこそ貴方の妄想に過ぎません」などと書いているが、日本の古代国家の成り立ちから考えれば、そんなことは絶対に言えないし、さらに証明することさえもできないだろう。言葉をより正確にすれば、「朝鮮民族も日本民族も、極めて似通った血が流れている」というべきものかもしれないが、基本的には同じことだ。

 下記の今上天皇の発言に示されているように、桓武天皇に渡来人の血が混じっていたのは、歴史的には有名な話で、当時、側近たちも渡来人の系列を重用したことが知られている。桓武天皇は京都に遷都した天皇として知られる。そうした半島と日本の結びつきを知悉している現在の天皇は、物事を正確にとらえ、下記のような発言をされたと思われる。

 だが一方で、極右を称する者たちの頭のなかには、天皇家とはまったく違った「思惑」が存在するようだ。天皇は近代以降の両者の関係について反省の気持ちをもち、長年の友好関係に立ち戻るべきと考えていることは明らかだが、極右勢力はそのような思いをまったく尊重せず、自分勝手に排外主義を掲げて、ゴキブリのように動き回っている。

 これ以上小生が彼らに関わることは、自分たちは有名になればそれでいいと考えている彼らを利するだけなので、今後は控えたいと思っているが、彼らの「存在」そのものが“自己矛盾の塊”にすぎないのだ。彼らは天皇家に対しても、係争中の女性やその弁護士に投げかけたような侮蔑的態度をとることができるのだろうか。私はこうした手合いこそ、日本民族のなかで、最も“ちっぽけな日本人”であると感じている。

■今上天皇の発言(2001年12月23日の68歳の誕生日に先立って行われた記者会見)

 日本と韓国との人々の間には、古くから深い交流があったことは、日本書紀などに詳しく記されています。韓国から移住した人々や招へいされた人々によって様々な文化や技術が伝えられました。宮内庁楽部の楽師の中には、当時の移住者の子孫で、代々楽師を務め、いまも折々に雅楽を演奏している人があります。

 こうした文化や技術が日本の人々の熱意と韓国の人々の友好的態度によって日本にもたらされたことは幸いなことだったと思います。日本のその後の発展に大きく寄与したことと思っています。

 私自身としては、桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると続日本紀に記されていることに韓国とのゆかりを感じています。武寧王は日本との関係が深く、このとき日本に五経博士が代々日本に招へいされるようになりました。また、武寧王の子、聖明王は、日本に仏教を伝えたことで知られております。
 しかし、残念なことに、韓国との交流は、このような交流ばかりではありませんでした。このことを、私どもは忘れてはならないと思います。(2001年12月23日付、朝日新聞)

ここまでが引用

 私は長々と書かないで簡単に反論しておきます。
 彼が皇室の成り立ちや天皇陛下を持ち出してまで、自らの論を正当化しようとは呆れるばかりです。

 何故ならば創価学会人は日ごろから皇室や天皇に対して、尊敬の念を抱いてなどおらず、反皇室・反天皇であることは、これまでの創価学会の歴史が証明しています。

 都合の良いことだけを持ち出されても迷惑であり、創価人が天皇陛下の言葉を持ち出しての批判などは穢らわしいので止めて頂きたいものです。

 さて、天皇陛下や皇室を私がどのように考えているかについてですが、民族の一体性を保持するために、我々日本民族が守り通してきたという考えです。
 つまり、日本の皇室や天皇陛下の御存在こそが、日本民族としての認識を得る概念でもあるのです。

 つまり、天皇陛下と皇室という存在を常に意識し、尊敬して生きることこそが、我々日本民族としての再認識となる。長い歴史や伝統・文化と切り離し得ないものとして存在するからこそ、そこに尊敬と畏敬の念が生まれるのです。

 創価学会の聖教新聞に天皇陛下の誕生日を祝する記事がこれまで書かれたことはないということを聞いています。昨年は日本共産党の『赤旗』であっても天皇誕生日にお祝いの記事を掲載しました。

 昔は愚直という文字を使うと不敬などと言われたこともありますが、天皇陛下は愚直なまでに信義を重んじてこられた
 よって対外的な発言をする時には、相手方を悪く言うはずもなく、それを殊更のようにこのような場で紹介すべきでないことは言うまでもないことだろう。
このような場とは私への誹謗中傷記事の中でという意味です)

 さて、私は朝鮮人の血など一滴も自らの身体に流れていないと書きました。その理由はこの創価人が唱えるような日本人混血説を採らないからです。

 私の血という意味は科学的に立証されるものではない。日本民族に流れている血と表現した時に、その血とは単なる身体の中に流れる生物学上の血などではない。

 これは日本民族としての大精神力の伝持(でんじ)なのです。すなわち私が言うところの血には日本民族の精神が受け継がれていなくてはならない。朝鮮民族の血などあるわけがない。

 朝鮮民族には朝鮮民族の精神力に支えられた血があることを私は否定しないし、その優劣を論じるつもりもない。それは論じなくとも数々の事例によって証明されることになる。

 創価人の理屈に従えば、世界の民族は殆ど混血であり、どの民族にも朝鮮人の血が流れていることになる。しかし、民族の概念というものは全く違うものです。

 民族とは歴史・宗教なども大きな影響を与え、長い年月の中で形作られていくものであり、同じ血が流れているからなどという考え方は採らない。
 日本民族と朝鮮民族は全く別なものであり、この日本という国家は日本民族のものである。

 よって、朝鮮民族の血を日本人が引き継いでいるから、自分達にも居座る権利があるなどと、その主張を飛躍させたいなら、我々「極右」はそれこそ日本民族の血を以ってして、その主張を葬り去ることになるでしょう。

池田大作の「庶民の王者発言」
せと弘幸Blog『日本よ何処へ』:池田発言の再検証

 

ブログランキング

↑↑ブログランキング応援クリックお願いします。

〜新風連ブログ〜

新風連


 

『日刊中央通信』

中川秀直氏が自民党を離党も?









Posted by the_radical_right at 19:06│ mixiチェック 創価ブログ批判 
この記事へのトラックバック
妄信創価人ジャーナリストの低脳ブリ・ ・・ (1)故朝木明代市議が他殺されたという「狂言」  (2)故朝木明代市議の万引き事件がでっち上げであるという「狂言」  (3)最高裁判所の中にスパイ職員がいるなどという「狂言」   ・・バカだなコイツは、ワザ...
柳原滋雄氏へ、朝鮮人との混血説は迷惑だよ。【市民団体 草莽愛知実行委員会】at 2009年07月19日 02:00
総理大臣、靖国神社に参拝を  なぜ自民党は都議選で惨敗したのか。  産経新聞の乾政治部長は、ずばり、歴代総理が靖国神社に参拝しなく...
総理大臣、靖国神社に参拝を【草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN】at 2009年07月19日 07:22
この記事へのコメント
5
創価人は妄想がお好きですねw

大体創価人は池田大作が王様だと思ってるんだろ?
天皇陛下を尊崇し、尊ばない奴はもう日本人として問題外と思いますね。
創価人は殆どそう言う不遜な人間の集まりでしょう?

最低ですね。
Posted by 第一義 at 2009年07月18日 19:17
純粋な朝鮮人には蒙古斑の無い事が条件です
亜細亜圏なのになぜかモンゴロイドを否定する民族感が存在します、その理由として
朝鮮では元寇の時に済州島から蒙古軍が侵入し男は皆殺し、女は蒙古に犯されたため、蒙古斑のある朝鮮民族が出来てしまった、蒙古斑のある朝鮮人は穢れた者として「チョンラナムド」と言われ差別します、そう言った差別から逃れたい南部出身の朝鮮人あいてに戸籍を北に書き換える偽造商売がありました、今では先祖の家系図をでっちあげて作る商売として有名になってます。
日朝同祖なんて思考は
真実の朝鮮の歴史を知らない哀れな朝鮮人の言い分ですね
Posted by DNA at 2009年07月18日 19:38
日本民族の血ですかぁ〜

内部告発があるとか嘘をついたりしてる畜生に言われるとムカつきますねぇ〜

嘘を平気でつき、自ら過ちを認められない奴が「日本民族の血」とか言わないでね〜

Posted by ぴ〜なっつ at 2009年07月18日 19:54
嫌がらせ宗教信者と思しき方々が 異常なまでに私の周辺に
はびこり 嫌がらせをされるようになってから。

住居侵入の上 住居 車等に アスベスト類が まかれるようになりました。
軽く100回を 超えます。

この事実は 政府のほうにも 手紙5回
メール30回ほど 書いています。

アスベスト宗教は 政府は 国民に 公表するべきだと思います。

最低限 他人様に 嫌がらせをしなければ いいんですがね。
アスベスト類をまくところです。 大騒音もお手の物。 ご注意あれ。
ご参考までに
http://d.hatena.ne.jp/kouhou999/



Posted by まともな政治 at 2009年07月18日 19:54
ピーナッツさんが 書いている。

ウソを平気で付き 自ら過ちをーーーーー

「嫌がらせ アスベストを捲きまき」をする団体の方とも

思えない 書き込みですね。

瀬戸さんの足を引っ張りたいなら 「私は カルト団体のものです。」

と 名のってくれると 読者も 解りやすいと 思いますが。

最低限 他人様に 嫌がらせをしなければ いいんですがね。
アスベスト類をまくところです。 大騒音もお手の物。 ご注意あれ。
ご参考までに
http://d.hatena.ne.jp/kouhou999/


 

Posted by まともな政治 at 2009年07月18日 20:04
すまんね今日は、多分休みかと思っていたのだが、どうにもなあ

さておき、おとつい厳選韓国情報で 小林ぱちのりってのによる荒らしを
どうにかするため、小林よしのりを過去の人と言ってみたりした。

すると、びっくりだ という言葉が特徴的な ここで荒らしを行った記憶もあるのが、
天皇論は嫌韓論なんかより売れていると書き、終いには このコメントで
よしりんがネトウヨや右翼に攻撃される事がなくなる…なんて事を書いて
私による 未だ師と崇めたい よしりんに対する個人攻撃に結びつけようとした。

皇室を崇めている 天皇論を読んでいる そういった事で、日本人に成り済ます
しかし、普段は毛嫌いして憚らない。

この変節こそ 朝鮮人と言うべきだろうか?
Posted by 慶互 at 2009年07月18日 20:07
朝鮮人には蒙古斑がないのですか、始めて知りました。
Posted by 日本海 at 2009年07月18日 20:08
非常にどうでもよいが、警察を 確実に動かしたいなら
警察署や県警の電話番号より 110番が確実だ。

あれだと、揉み消し及び握り潰しが利かねえ。現場側にして報告書出さ
なきゃなんねえ筈だ。ついでに名前や電話番号なんかは 目的がしっかり
してるなら適当でよい。
Posted by 慶互 at 2009年07月18日 20:16
この『柳原滋雄』という『売文業者』はそんなに朝鮮が好きなのならばとっとと移住して向こうで楽しく暮らせば良いと思います。
柳原個人がどう妄想しようが彼の勝手ですがそれを押し付けられるのは『御免蒙り』ます。
しかしまぁ『創価学会員』という人種は度し難い連中ですね…。
名誉会長の池田大作『センセイ』が鬼籍に入るのを待つばかりです…。
Posted by 祐治 at 2009年07月18日 20:19
SG会員として柳原滋雄氏の主張には同意しかねます。
柳原滋雄氏は朝鮮人の血が入っているがゆえの主張としか思えません。
日本民族を冒涜する主張です。断じて許せません。
今上天皇陛下の遊ばされた言葉は、韓国に阿った言葉ではなく、当時の百済国は倭人王が治め、倭人が住む倭人国家だったのです。
すなわち同じ日本人の血が入った者同士の婚姻だったのです。
ゆえに、ご皇室には朝鮮韓国人の血は一滴も入っていません。
韓国人が主張する、弥生人は古代朝鮮人だという説は、こうだったら良いのになーと言う妄想です。
弥生人は、卑弥呼に代表されるように、大陸南部江南地方から高床式住居と水田文化と漁労文化を携えて日本列島に渡って来たのです。
特に水田稲作は、寒冷のカラ半島での栽培は難しい課題だったのです。
水田稲作がカラ半島か渡って来たと言う説は、韓国人朝鮮人の妄想です。
そのようなことを否定する柳原滋雄氏はSGの恥です。
Posted by SG会員 at 2009年07月18日 20:29
朝鮮人が今日のような恥ずかしい民族に成り下がったのは李朝以後のことで、それまで彼の半島に住まいしていた人たちは百済人とか高麗人と呼ぶべきである。日本民族の形成については諸説あるが、渡来系氏族が日本に定着し、日本人の先祖の一つになっていったのは事実である。ただし、彼らは「朝鮮人」ではない。中国人も同様で、秦漢帝國を創り上げた中国人は3世紀〜6世紀の混乱期にほぼ絶滅していて、今日の中国人は匈奴や鮮卑の子孫である。今現在その地に住んでいるからといって、日本人に様々なものを伝えたなどという言い方をされるのは迷惑である。そういう意味では瀬戸先生には恥ずかしい「朝鮮」の血など一滴も流れていない。また、朝鮮文化なるものも日本の中には存在しない。日本がハングルでも使用しているのであれば別であるが。
Posted by 日本海海戦 at 2009年07月18日 20:32
こんばんは、瀬戸先生。

私の見る限り、日本人、南朝鮮人、北朝鮮人の

顔立ちは三者三様に皆違います。

最近は、金で飼い慣らした日本人が多いようですが

私に纏わり付いている在日の創価学会集団ストーカ

ーは、明らかに北です。

創価朝鮮工作員、間違っていたら訂正してね(笑)
Posted by 読者 at 2009年07月18日 20:36
【動画】


【桜井誠バトル!】vs名古屋市南生涯学習センター長 その1
http://www.youtube.com/watch?v=oFem0qdlgE8


Posted by 通りすがりの草莽人 at 2009年07月18日 20:50
【桜井誠バトル!】vs名古屋市南生涯学習センター長 その2
http://www.youtube.com/watch?v=vRgZ63yvpdA

Posted by 通りすがりの草莽人 at 2009年07月18日 20:51
【桜井誠バトル!】vs名古屋市南生涯学習センター長 その3
http://www.youtube.com/watch?v=E3yVVYap07U
Posted by 通りすがりの草莽人 at 2009年07月18日 20:51
>SG会員さんへ
自ら創価学会と名乗れないようじゃ、いったいどんだけカルトなん?
とか思うよ。但しSG会員さんの意見には反対しないけどね。

柳原、なんとかならんもんですかね?力ずくでも害毒を流すあのブ
ログを閉鎖させたいという気分になるんですが。

ところで…柳原ですからもちろん日本人じゃないんですよね?
Posted by そこらへん at 2009年07月18日 20:54
せと先生、今日はお疲れでした。 私は現役の国士舘大学の学生です。私も若輩者ではありますが愛国者として創価学会は潰さねばならないと思ってます。
せと先生のご活躍は頼もしく、我々民間の愛国者も応援しております。
Posted by 日本国万歳 at 2009年07月18日 21:06
Y染色体のDNAの特定部所に挿入された約300の塩基からなる部所を「YAP]といい、これには大きく(+)と(−)がある。勿論Y染色体なので男性の遺伝子ある。
YAP(+)はアイヌ・琉球民族にあり、YAP(−)は、大和民族にある。(引用)
ところが、そのYAP因子が朝鮮半島ではサッパリ見つからないのだそうだ。
科学的にも日本人と朝鮮人は、違う人種ということになります。
Posted by 行くぜ!まだまだ(神道) at 2009年07月18日 21:17
ほとんどの日本人が創価学会が大嫌いです!ただこの犯罪カルト集団創価学会が怖くて、日本人みんなが言いたいことを言えなかった。瀬戸さんやリチャードコシミズさんが扉を開けてくれました。
これから変わっていくはずです。
より良い日本の為に
Posted by サラリーマン at 2009年07月18日 21:24
創価学会(=公明党)の正体
ttp://www35.atwiki.jp/kolia/pages/44.html
ttp://www11.atwiki.jp/anti-religion/pages/16.html

日本国憲法二〇条
一 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
三 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。
日本国憲法八九条
公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便宜若しくは維持のため、……これを支出し、又はその利用に供してはならない。

創価学会による被害者の会「自由の砦」
ttp://www.toride.org/
政教分離を考える会
ttp://sk-bunri.jp/
創価学会(=公明党)問題ミニ知識
ttp://www.geocities.jp/boxara/soka.html
誰にでもわかる創価学会の誤り
ttp://www.e-net.or.jp/user/mblu/ndb/skbk1/sg1/daredemo/contents01.htm
FORUM 21
ttp://www.forum21.jp/
百花繚乱
ttp://www13.ocn.ne.jp/~ryouran/html/souka_top.html
風塵舎
ttp://otarunounga.hp.infoseek.co.jp/index2.html
朝木明代市議万引き被疑事件・転落死事件 まとめWiki
ttp://www42.atwiki.jp/higashimurayama/
創価問題新聞
ttp://www.geocities.jp/sokamondai/
Posted by あああああ at 2009年07月18日 21:25
村山談話の白紙撤回を求める市民の会
ttp://murayamadanwa.com/index.html
従軍慰安婦問題の“根拠”とされている「河野談話」の白紙撤回を求める署名サイト
ttp://kounodanwa.com/index.html
Posted by あああああ at 2009年07月18日 21:25
池田大王太作がこの世を去れば、暗黒の一部が解除されます。
後は総体部所の残党狩りだけです。
微塵も残さずクリアーにして欲しいものです。
Posted by 行くぜ!まだまだ(神道) at 2009年07月18日 21:32
韓国で発見された「朝鮮王朝の文書に竹島」があったという。

ユーチューブ「韓国民に見せたい動画」
Posted by 竹島乗っ取り at 2009年07月18日 21:40
リチャードコシミズ支那工作員が、9位でなりを潜めていたのは、丸一日だけ。今日は午前0字を待たずに上位に来た。週刊OUTが18万だから、1万8千人が開けて見たのか?うそだろう。
Posted by 民主専属 at 2009年07月18日 21:51
最近、日本人で良かったと思う人が増えているのではないかと思います。
日本に多くの外人(アジア系)が流入するようになって其れとの比較がそう言わせるのであり、これは、差別と違い民度の違いをまざまざと見せ付けられた結果であり、文化程度の違いである。
今後移民などの安易な流入は避けるべきであり、文化基準を共有できる民族を選択すべきである。スムーズな融合は選択にあると思う。
またこのことにより、日本で習ったこれまでの歴史の信憑性にも一石を投じるのではなかろうか。矛盾が多すぎるからである。
日本民族を歴史で洗脳できなかった実績が生まれようとしている。
Posted by 行くぜ!まだまだ(神道) at 2009年07月18日 21:57
朝鮮民族の血?

清の属国で近親相姦の歴史の血?

変形DNAの血?

いらねえ。

Posted by 気味悪 at 2009年07月18日 21:58
リチャード コシミズのは、確かにおかしい。つーか、短時間で集中して
千人単位のポイントがあるような 感がある。
Posted by 慶互 at 2009年07月18日 21:58
韓国人・朝鮮人でノーベル賞受賞学者はゼロ人。
これは、世界的に有名な事実。しょせん、韓国人・朝鮮人の頭脳では
世界が認めてくれるノーベル賞受賞は無理ということでしょうね。
こんな劣等生の民族と付きあわない方がよい。
「韓国人・朝鮮人でノーベル賞受賞学者はゼロ人。」
Posted by あ1 at 2009年07月18日 21:59



>よって、朝鮮民族の血を日本人が引き継いでいるから、
>自分達にも居座る権利があるなどと、その主張を飛躍させたいなら、
>我々「極右」はそれこそ日本民族の血を以ってして、
>その主張を葬り去ることになるでしょう。

瀬戸さん、良くぞ言ってくれました。
だからこそ、瀬戸さんを支持出来るし、信頼出来るし、応援出来ます。
後に続くことも出来ます。
Posted by 忠 at 2009年07月18日 22:09
本日、「日刊中央通信」のブログが、[NOT FOUND]の表示が出て、みることができません。どうしてでしょうか?
また、この創価学会をテーマニした瀬戸さんの日本よ何処へのブログにリンク表示された動画も音声が出ないのですが、なぜでしょうか? 
どなたか教えてください。
Posted by 正義 at 2009年07月18日 22:11
朝鮮民族だけの火病

過去、朝鮮は初期新羅王朝の数年を除けば、最初から最後まで殆ど中華帝国の属国であったと言っていいだろう。
歴史的見地に立てば明らかに朝鮮民族は発散することが出来ないストレスを千年以上に渡って蓄積したと言えるだろう。

中国の正史「宋書」等によれば、朝鮮民族は「極めて猜疑心が強く、恨み言を常に抱き、陰謀詐術を得意としている。上国にはおもねるが下国と見なすと非礼を重ねる(事大主義)」とある。

カプサイシンの受容体のVR1が、カプサイシンの代わりに43℃以上の熱や酸性度の上昇でも活性化されて熱さや痛みの刺激を脳に伝える働きをしていることがわかったとのである。
つまり「カプサイシン」も多量に取ると、脳に対して痛み=ストレスを伝える役目があることが分かったのである。

喚き散らし、理性を失い、絶叫の果てに気絶する韓国人。

我々日本人は精神的に成熟されない韓国人を相手にするとき、「火病」を起こす韓国人は幼児と同様の心理状態であることを念頭に置いて接するべきなのである
Posted by 日本人とは違う at 2009年07月18日 22:15
似非右翼はだまれ。民族の血が別などと血がどうこう言うことではないだろうか?天皇・皇室を守ってきたから日本があるなど誰が信念として持つことができるのでしょうか?
日本は毅然とあれ。などと言ってますが毅然とすべきとはなに?誰が誰に対して毅然とするのでしょう?そして毅然とはどういうことが毅然ということなのでしょうか?
創価にかたもつわけではありませんが、あなたのブログは自民党の凋落とともに酷いものです。右翼だ保守だとネットでうそぶくのはやめてもらいたいものです。
Posted by 阿呆右翼 at 2009年07月18日 22:21
民族の血、精神。そう言った 誇るべき在り様こそが、国民性。

日本に似ている、友好を示すべきは 台湾である。

朝鮮は…チャイナの劣化種。日本との関連?表面以外 あり得ない。
Posted by 慶互 at 2009年07月18日 22:37
黙って池田の顔でも眺めてろ
朝鮮犯罪カルト集団創価学会の洗脳くん
Posted by 池田ポン作 at 2009年07月18日 22:39
5
いちばん汚いやり方ですね。

日ごろから朝鮮人との平和共存を口にしていた連中が、
いざ政治的必要に迫られれば、平気で朝鮮人差別を口にする。

私もみんなも、朝鮮系の日本人が新風の活動に賛同していることを知っている。
それは朝鮮人が歴史の事実を否定する汚い政治活動をしているのを知っており、
それを絶対にやめてほしいと願っているからです。

同じレベルでインドネシア人やフィリピン人が問題になったことはありません。
朝鮮人や支那人だけが問題になっているのです。その理由は本人たちが一番良く知っています!

瀬戸先生以下、新風のみなさん方の活動を全面的に支持します。決してめげないで下さい。
Posted by 油取り紙 at 2009年07月18日 22:41
鬱火病とは朝鮮人特有の文化病で、民族単位で学術的に認められた特殊な精神欠陥に起因する心身症のこと。 だが実際は単なる反応性仮面鬱病と社会不適応の合併である。

韓国人が本当の韓国の姿を知った時、韓国政府が過剰に賛美してきた 「理想の韓国」と「あまりに酷い現実」のギャップに耐えきれずに 精神が破綻するショック症状のことである。 「世界で最も優秀な民族」であるとか、「一度も他国を侵略したことのない 平和民族」、「5000年間独立を保った誇らしい文化大国」などの大嘘を 乳幼児の頃から教育されているので、成人して多くのことを知った時に 心の支えにしていた自尊心が瓦解し、現実世界を相手に葛藤することになる。 そして現実を認めることができない場合、自我の崩壊にまで至るのである。

韓国の研究チームによれば人格障害の割合は先進国で11〜18%なのに対し、 韓国では国民の71.2%が1種類以上の人格障害を持っているとのこと。

この民族病が象徴しているのは、彼らの民族は常に異常なほどの劣等感を 偽物の優越感で覆い隠して生きているということである。
Posted by 犯罪と関係あるのかも? at 2009年07月18日 22:46
H・B・ヘルバートによる朝鮮人分析

朝鮮人は正気を失うほど激しく怒る。自分の命などどうなってもかまわないような 状態になって、牙を剥き出した動物へと変身する。口から泡を吹いて、まるで 獣のような顔になるのだ。残念なことにこの怒りの衝動、自分を見失ってしまう 悪癖は、男も女もだ。 朝鮮人は幼い頃から自分の気分を制御することは躾けられないようだ。 子どもたちも大人たちを見習って、気に入らなければそれこそ狂ったように駄々をこねるが、結局自分の意志を貫いて達成するか、さもなければ長い 時間をかけて鎮静させることで落ち着くのである。(H・B・ヘルバート『朝鮮滅亡』)

金文学による朝鮮人分析

韓国人は自分の感情をコントロールする術をあまりにも知らなすぎる。 自分と些かでも異なる見解・意見を持っている人に対しては、たいていの 韓国人は、たとえ初対面であってもためらうことなく感情を剥き出しにる。 相手の言葉を聞き入れることを知らない。まず自分の話を前面に押し出す。 自分が何でも知っていて、自分があらゆる面で相手より優れていると 主張するのだ。(金文学 金明学『韓国民に告ぐ』)
Posted by 日本人は知っておこう at 2009年07月18日 22:59
何をここまで執着して書いているのか、しかも上下連載。妄想に取り付かれているのか恨みがすごいのかよく分かりませんが、瀬戸さんに対して何かで圧倒しよう、言い負かそうとしているのは何なのでしょうね。瀬戸さん黒田さん達の登場で東村山の作戦の努力が水泡に帰しそうな状況なのだからでしょうか。
血流・血統についてはそれぞれ主張が異なるのでしょうが、ここまで「朝鮮半島の血」にこだわる理由も分からないですし。考えてみるに、この方も矢野朝木両氏に粘着している時が全盛期でありまして、そこから関連者とも言うべき千葉氏が両氏に対して裁判で不利な状況を迎え、たまに有利な状況が来ると喜び勇んで、外部の第3者に情報が漏れているという事実を載せてしまい、結局勇み足で社会に公表が進めば相当に問題になりそうな状況を迎えていると。彼が批判していた矢野元公明委員長の本も相当に売れている様子。世間が創価の真実に気づき始めたこの時代に、意味不明の主張は通じないと思いますが。
Posted by TB at 2009年07月18日 23:02
血統血筋を言う時代ではないのでしょうね。何より日本人としてのプライドですね。これが一番重要なのではないかと。日本人である事、日本国国民である事、又日本人・日本国を共に愛する
精神ですね。日本人としては当然な事なのでしょうけれど、どうもこの国には日本名を名乗りながら日本を愛さず日本人を敵視する人達が住んでいる事実。これは当然愛国心を持たないでこの国に住んでいる訳で、できれば自国にお帰り頂いた方がよろしいのではないかと思うのです。同じ国に住んでいては両国民共に不幸を呼ぶ事に繋がります。祖国が好きで日本が嫌い、この国を祖国と呼べない人達が日本語を使いこの国に住む必要はないように思います。
Posted by TB at 2009年07月18日 23:03
日本とは種類の違う朝鮮のことわざ

無く子はアメを余分にもらえる
Posted by なぜこんな変な諺があるのか分かった at 2009年07月18日 23:03
私の父方の実家が山口で吉田松陰先生や野山獄で有名なところで実家も古い長州藩閥なのですが、ここは所謂武士の商法で有名な地域で、伊藤博文でさえ「あれは足軽の子だ」とか聞かされたり
しまして、どうも武士としてのプライドが高い地域なのですが、この地がいつの間にか不景気で駄目になっているところへ、創価が乗り込んできたと。所謂民生を餌に何時もの手段で支配を始めた訳です。元々彼方此方に朝鮮半島からの人もいたようなので
いつの間にか侵略されていた体たらくぶりには、思わず武士の精神はどこへいったのだと嘆きましたが、大体胡坐をかいて自慢している方も良くないのですね。刀は磨いでおかなければなりませんが、油断していれば後から斬られてしまいます。最近では創価も用心され嫌われているらしいので、これからは分かりませんが、のほほんとしていてはあの連中に乗っ取られてしまいます。この様に乗っ取られた地域が日本中で幾つあるのか。
Posted by TB at 2009年07月18日 23:04
ま、政党の集まりでもオフレコですが重要なところに必ず在日がいると。多くの人が日本人だと思っているのですが、それでも訳知りは多く、金持ちだが不思議と人望がなく、用心されていたりする人達が多いのです。そしてこの人達は創価関係なく、在日としてのネットワークを使い動いている事実。難しい問題ですね。至る所に張り巡らされたこのネットワークをどうやったら断ち切れるのか。日本人が日本人として普通に生きていく為にはどうすれば良いのでしょうか。ま、何れ年金破綻がばれる時、民生以下特定国民が優遇され日本人が不遇を託つ現実を知る時に暴発する時が来るのでしょうがその時を待たなくてはならないのでしょうか。
Posted by TB at 2009年07月18日 23:05
朝鮮・中国・西洋
食器を持って食べると無作法
日本
食器を持って食べるのが作法
 
朝鮮・中国・西洋
左右対称を好む
日本
左右非対称を好む
 
朝鮮・中国・西洋
ベッドで寝る
日本
畳に布団を敷いて寝る
 
朝鮮・中国・西洋
都市に城壁がある
日本
都市に城壁が無い
 
苗字
中国 3500
朝鮮 250
西欧全体 50000
日本  300000
 
お互いに・かなり違う民族だと思いますよ。
Posted by 柳生昴 at 2009年07月18日 23:11
日本民族の生存と繁栄を願い、天皇のイヤサカを思って生きていく人間が日本民族です。

私の友人に朝鮮人の父親を持ち日本人の母親をもつものがいますが、日本民族主義者であるし、愛国者ですよ。

民族はあくまでも、文化概念であり、自己認識であり、政治概念であり、生物学的な血の問題は無関係です。
Posted by けんぶつ at 2009年07月18日 23:44
朝鮮人の中には、企業に恐喝まがいの苦情を言うのが、当たり前の人もいます。名前は秘密ですが、ある企業から、億の金をふんだくった人もいます。意外と広まった話です。彼らは気に入らなければ、同じ朝鮮人にも恫喝します。我々日本人の同士とは、全く異なるのです。

彼らを祖国が引き取ってくれれば、日本は穏やかに暮らせるようになるのですが、彼らと同種の人間がいる南北朝鮮を考えてみれば、毒ヘビに毒ヘビを連れて行けと言うようなもので、話がまともに出来るわけはないのです。
しかし、日本が中国より強くなれば、言う事を聞くように為るかも知れません。ですが、今の日本の政治家や警察では、ほとんど無理です。

マスコミの操作通り、政権交代した民主党が、やりたい放題やっても、又選挙の日が来るのです。民主党が何をやるのかよく見ておきましょう。
Posted by 日本が良くなるように日本人みんなで考えよう at 2009年07月19日 00:03
DNAがどうだこうだ・・・と言うのは無理がありますね。

そんなことを言ったら今の人類の祖先まで遡ってしまいます。

確か、約20万年前にアフリカで誕生したとか・・・

これを言うと人類皆血が混ざっています。

日本国在住の外国人には

・指紋押捺制度の復活(韓国のように国民と外国人の押捺の方がベター)

・半島人の通名の廃止

・犯罪を犯した外国人が刑期を終えたら全て国外退去

・特定外国人永住権の廃止


このくらいは当然行うべきだと思っています。

Posted by  金満 at 2009年07月19日 00:09
仮に柳原氏の説に則れば、創価学会が、これまでさんざん日本人信者に「中国を親と思え、韓国朝鮮を兄と敬え」のたぐいの教えを叩きこんできたことなどは、ウソの歴史にもとづくもので、不当な線引きと上下関係を強いる、非科学的で歪んだ目的があったということだ。非難されるべきは、瀬戸さん個人どころか、創価という組織そのものです。
さらに柳原説を逆に解釈すれば、韓国朝鮮人こそ、日本人の血が流れているのだから、天皇陛下の足下に土下座すべきであり、日の丸を毀損する輩などは自らを足蹴にする極まりない愚行者であり、厳罰に処されねばなりますまい。

恒武天皇が、百済系子孫女性の側室のお生まれであることは、正史に記載された事実らしいのですが、皇統においては稀な出来事であるための特記事項なのです。一時を万事に敷衍することはできませんね。
そもそも半島南部に都市国家を築いてカラを運営していたのは和人。百済もそのひとつ。大陸から南下して人数の多さにかこつけてカラの国々の中枢にも入り込み乗っ取りを行ったのが韓国朝鮮人の先祖。和人が列島に引き払った後は、シナの難民と続々と南下し続けた遊牧民と混血していったのが韓国朝鮮人。
列島の日本人とは肉体も文化も精神も、まったく異なる。
Posted by F市は、第三国人の巣窟 at 2009年07月19日 00:24
生き物はミトコンドリアから進化した

大豆もハエもDNAは似たようなもの(同じじゃないが)

しかし大豆は文句も言わず、役に立つ。

ハエは、ばい菌を撒きちらかす。

大豆の方を好むのは当たり前だろう。

大豆はもちろん日本人だ。
Posted by 朝鮮人いらん at 2009年07月19日 00:31
日本人はモンゴルと1番近いだよ。証拠に小さいころだれでもできる蒙古斑は日本人とモンゴル人だけ。朝鮮人にはないよね。
Posted by 策 at 2009年07月19日 00:43
またカルトジャーナリストが妄言を吐きましたか。
日本人にとって迷惑千万ですね。
Posted by 支持 at 2009年07月19日 00:51
創価ジャーナリストの朝鮮民族の血発言はまちがってますよ。

百済から日本に渡来したとされる民族は扶余といいます。「旧唐書」や「新唐書」などの扶余についての文章には、高句麗は扶余の別種の民族とあり、扶余とは近しい民族であることが推測されます。一方、朝鮮民族のもととなる新羅の韓系の民族は扶余とは別民族です。新羅の韓系の民族と百済は言語も違います(現代朝鮮語の祖語は新羅語とされている)。

13世紀には朝鮮はモンゴルの侵攻を受けて元の属国となります。そして朝鮮はモンゴル族と混血が相当に進みます。

日本人の血に朝鮮人のもととなった新羅の血が大量に入っていることはありません。また現在の朝鮮人はモンゴルや中国との混血が相当にあるため過去の民族ともかなり違っています。
Posted by   at 2009年07月19日 00:54
「日本統治時代の方が良かった」 と言われては、新政府の面子が潰れるだけでは済まない。反政府勢力が拡大して「国家が転覆してしまう恐れ」があった
本来怠け者の朝鮮政府はもっと簡単な方法を思いついてしまった。
それが『日本は韓国をボロボロにした悪逆非道の悪魔』という嘘をつき日本を貶めて韓国国民を洗脳するという方法なのである。

現在日本で活躍中のサッカー選手、安貞桓(アン・ジョンファン)の母親が 最近、花札賭博で窃盗などの容疑で逮捕されたのだが、その時事件を分析した ソウル大学民俗学教授の金彊岳博士のコメント

「そもそも花札賭博は、韓国の伝統的なモラルを破壊する事を目的に  日帝が意図的に普及させたものでした。韓国には、いまだにこの恐ろしい  後遺症に苦しむ人達が大勢います。 安某容さんもその被害者の1人ですが、これは氷山の一角に過ぎません。
日本政府に人の心があるのなら、まず安さんに謝罪と賠償をするべきでしょう」さぁお得意の謝罪・賠償請求です。

大学教授がこのレベルなのだから、民間人がどのレベルかは想像に難くない。
Posted by 基地害民族 at 2009年07月19日 00:57
削除はされないように 読者に不快な感じを植え付ける。

そのような手法の書き方が 多いようである。

私は 頭が悪いので たとえ話は あまり解らないほうである。

やはりアスベスト宗教の方々は ここで粘着するより

その宗教団体にあったところに書き込みするといいと思いました。

さわやかに 行きたいものですね。

政府も 創価学会選挙饅頭に配慮せず アスベスト類人体実験の

真実を 国民に 情報公開するときが来ている。

タレントの 清水由紀子さんは かわいそうでしたね。

どこかの団体に 集団ストーカー。

最低限 他人様に 嫌がらせをしなければ いいんですがね。
アスベスト類をまくところです。 大騒音もお手の物。 ご注意あれ。
ご参考までに
http://d.hatena.ne.jp/kouhou999/


 
Posted by まともな政治 at 2009年07月19日 01:05
>>Posted by 策 at 2009年07月19日 00:43

黒人、南米系の子供にも蒙古班はでる。
DNAによる識別法はいくつかある。
元朝が朝鮮を征服した影響からだと思うが、
モンゴル人と朝鮮人のDNAは実は近い。
肉を鉄板の上などで焼いて食う習慣も
モンゴル文化の影響からだと思う。

日本建国から約2千年間の歴史を振り返っても日本人に
モンゴル人の血が入ったとは考えずらい。
Posted by 。 at 2009年07月19日 01:08
血統の違いが国を分けるのではない。日本国は日本文明圏であり、朝鮮半島はシナ文明圏。日本語を母国語としている人間は日本人だろ。在日朝鮮人などという存在は政治的なものでしかない。文化的に在日韓国人とは韓国語ができる人間のみだ。韓国人は韓国語ができない在日韓国人を同じ韓国人とは認めていない。日本語が母国語なら国籍も日本にしたほうが幸福だろう。

Posted by 凡人 at 2009年07月19日 01:17
朝鮮人が韓国民だけを洗脳するなら、いざしらず、

日本国民に「嘘の日本軍が悪い」だの「国旗が悪い」だの「強制連行した」だの「従軍慰安婦に強制的にされた」だのと嘘ばかり洗脳して、

「落とされた先人の名誉」「なすりつけられた先人への罪」「日本人が受けた心の傷」「日本が支払った莫大な無駄金」「日本国の名誉の損失」「未だにトラウマで苦しむ人」「子供に自虐史観を植え付ける朝鮮・栄光ゼミ」「日本の施設で日本人の税金で共産党や同じ仲間の朝鮮人が開く日帝の残虐館」
おまけに日本人に朝鮮人の血が入ってるだと?

絶対許さないから。
Posted by 朝鮮人め at 2009年07月19日 01:28
>韓国人は韓国語ができない在日韓国人を同じ韓国人とは認めていない。日本語が母国語なら国籍も日本にしたほうが幸福だろう。

こんな身勝手な奴等、幸福の資格はないよ。
日本も韓国同様日本人として認めないだけだよ。
何人だか国籍不明にしてあげればいい。
だが、韓国籍があるんなら喋れなくても韓国へ帰ればよい。
韓国は、其れを受け入れる責任がある。
そもそも密入国だし、最近は不法滞在だし、デタラメもいいとこ。
デタラメを容認するような国は、国際的信頼が無くなるだけです。

Posted by 行くぜ!まだまだ(神道) at 2009年07月19日 01:33
Posted by 。 at 2009年07月19日 01:08へ
それには同意します。

蒙古斑って言い方が、紛らわしいんだよね。
朝鮮が禿げ山だらけになったのも、モンゴルの影響だと云えるし。
唐辛子等の香辛料を、料理に多く使うのも、モンゴルの影響。
Posted by 暇な仔猫。 at 2009年07月19日 01:39
>肉を鉄板の上などで焼いて食う習慣も
モンゴル文化の影響からだと思う。

ジンギスカンはそうだと思うが、焼肉は日本人の考案だったように思う。
半島に朝鮮併合時に焼肉があったとは聞いた事がないし、何かの間違いではないですか?
朝鮮人の料理って何でもグチャグチャ混ぜるのが多いと思うが、素材の単品料理って何があると思う?
Posted by 行くぜ!まだまだ(神道) at 2009年07月19日 01:40
>>Posted by 凡人 at 2009年07月19日 01:17
>>韓国人は韓国語ができない在日韓国人を同じ韓国人とは認めていない。

それは単に在日韓国朝鮮人の考え方であって、
世界中には日本語があまりできなくても
両親が日本人で、自分は日本人だという
アイデンティティを強く持っている日本人はたくさんいる。
韓国朝鮮人の考え方が ”国際的な考え方”ではないと思う。

近年韓国政府は韓国国民に英語教育の強化を
行ってきたが(韓国国民に英語習得を奨励することで、反日活動を世界中で行いながら韓国朝鮮妄想史観を広めるためだろう)、アメリカ生まれの韓国人で母国語の韓国語がほどんどできなくても米国内の韓国社会では韓国人として認められている。
例えば一世であろうが三世であろうが、コリアンアメリカンという呼び方をしている。
Posted by 。 at 2009年07月19日 01:54
>朝鮮民族のもととなる新羅の韓系の民族は扶余とは別民族です。新羅の韓系の民族と百済は言語も違います(現代朝鮮語の祖語は新羅語とされている

この部分の歴史は本当のところ悩ましいところで明確な理解が得られません。
新羅で出土するローマングラス、管玉などのガラスは新羅だけにしか出てきません。日本では正倉院にあります。百濟からは全く出土していません。
新羅と書いて新ローマと解する人も居るくらいです。
また、前から変だと思っていることの一つに白村江の戦いを習いましたが、百濟を助ける為新羅と唐の連合軍に負けるわけですが、其の一方で遣唐使が行われ、日本の建築文化、特に軒瓦の模様は新羅の物です。
何か三韓〜新羅・百濟・任那の歴史は不明瞭です。スッキリしません。
従って、朝鮮人の出現が不明確なのです。日本人とは別種である事はDNA上解っていますが、この時代の歴史は、未だ仮設の段階です。
Posted by 行くぜ!まだまだ(神道) at 2009年07月19日 01:56
>>Posted by 行くぜ!まだまだ(神道) at 2009年07月19日 01:40

朝鮮半島では犬を食う伝統食文化がある。
スープにしたり、鉄板の上(石)に肉をのせて木の棒で混ぜながら
焼くそうだ。

Posted by 。 at 2009年07月19日 02:01
>Posted by 凡人 at 2009年07月19日 01:17

はいはい、在日君、帰化容認工作バレバレ。
在日韓国人は所詮韓国人の範疇。朝鮮語ができないのは自己責任か親の責任。
本国の韓国人が在日をを同じ韓国人と認めていないことなど、日本人には一切関係なし。
さっさと半島の祖国に帰れ。
Posted by 祖国に帰れよ at 2009年07月19日 02:03
天皇陛下に敬意を払ってこなかった創価人が、天皇陛下を持ち出して自説を補強する。
今まで散々日本社会を荒らし回ってきた創価人が、善人面して日本社会を語る。
在日朝鮮・韓国人が重ねてきた悪行への批判を、外国人一般に対する差別とすり替える。


彼ら創価人、朝鮮人に一貫しているのは、自らの悪行を言葉によって誤魔化してやろうという卑しい魂胆です。詐欺師が人目を欺く為に身なりを着飾ったりするように、創価人、朝鮮人も綺麗事を並べ立てて人目を欺こうとする。綺麗事やら言葉のすり替えを駆使して人目を欺き正体を隠匿しようとするので気をつけないと騙される。
Posted by 天晴れ at 2009年07月19日 02:04
日本人と、韓朝鮮人、中国人は、違う人種だそうですよ。日本人は大陸に認められないミトコンドリアDNAのD-2という染色体が存在するそうです。これは、韓国、中国人は0% で全くもっていないそうです。これに近い染色体D-1,D-3はチベット、ベトナム人に見られるそうです。それとアフリカ人。
これは、韓国に近い九州の人にも割りと高い割合で(男性の染色体Yのみがもつことができる)男性の中に見られるそうです。


http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=184219

確かに朝鮮のDNA Oタイプも日本人に入っていることは入ってますが、それは、距離的に近いので仕方ないでしょう。でも、韓国人の血が日本人全員に入っていることは、まっかなうそでしょう。日本人は、韓国人よりもチベット人と誓いのです。



Posted by 日本人はチベットと同種 at 2009年07月19日 02:06
WikkiのミトコンドリアDNAにて

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA#.E3.83.9F.E3.83.88.E3.82.B3.E3.83.B3.E3.83.89.E3.83.AA.E3.82.A2DNA
Posted by 日本人とチベットは同種 at 2009年07月19日 02:08
「拉致問題なんて解決しっこない」小沢一郎
「日本列島は日本人だけの所有物じゃない」鳩山由紀夫
「教育の政治的中立などあり得ない」
 輿石東(日教組系議員、次期文部大臣候補)

「小沢一郎 虚飾の支配者」著者: 松田賢弥 講談社
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2156113
「民主党解剖」日本工業新聞社
http://www.sankei-books.co.jp/books/title/9784819110648.html

創価も危険だが、民主党政権誕生なら国は売られ日本国は終了します。
Posted by そうか、がっかり at 2009年07月19日 02:10
「日本の"神"の起源は韓国。どうして日本人は私達の先祖を自分達の神として祭るのか?」
http://blog.livedoor.jp/newskorea/archives/921874.html

PS:
最近、韓国人はこんなこと主張している。
「われら韓国人は、カミなり。日本人を貢物をささげよ!」と日本にたかりたいのだろうな。
「日本人と朝鮮人は兄弟」と主張する柳原滋雄は、韓国人の同類なのである。
Posted by 粕谷真人 at 2009年07月19日 02:19
Posted by 行くぜ!まだまだ(神道) at 2009年07月19日 01:40へ
今の焼肉は、日本人考案といえるけど。
肉を鉄板の上で焼くって発想自体は、そう難しいものじゃ無いよ。
清の文化が朝鮮に入った時、肉食が根付いたものと云えるから。
そういう時代の当初に、焼肉があったとしても不自然では無い。

というか、日本が朝鮮と併合した時代というのは、
朝鮮が、世界で一番貧しい国として例えられた時期だよ。
その当時の朝鮮は、平均寿命が20代前半だったし。
分かりやすく云えば、偽ユニセフが募金集めする時に使う途上国の写真と同等か、それより酷い環境だった。

朝鮮の料理が、何でもぐちゃぐちゃに混ぜるってのは、
清に支配されてた時代の影響だと思う。
人間、究極の所まで追いつめられ続けると、
味覚はどうでも良くなり、犬食いするようになるからね。
それで、いつのまにか、何でも混ぜて一気に食べるのが習慣となってしまった。
たぶん、それが真実だと思うよ。

ちなみに清は、モンゴルから派生した国です。
Posted by 暇な仔猫。 at 2009年07月19日 02:19
「日本人はチベットと同種」さんご指摘のように、
Y染色体を比較することが大事なんです。
ご存知のように、人間のDNAは23本の染色体の対から
成っていますが、23番目の対は男の場合はXY、
女性の場合はXXですね。
X染色体はもちろん母親から、Y染色体は父親から受け継ぎます。

ですから民族間の侵略史を考えた場合、Y染色体の比較をすることが
重要です。なぜなら侵略する側の国家(民族)はほとんど全員が
男の兵士(XY染色体)で、非侵略民族の女(XX染色体)を略奪したり犯したりしたからです。つまり多くの場合、侵略した側の男の遺伝子(Y)を
非侵略民族側に残してきたからです。
Posted by 。 at 2009年07月19日 02:20
Posted by 行くぜ!まだまだ(神道) at 2009年07月19日 01:56へ
おそらく、日本と外交があった時代が異なるのに、同じ様に扱われてるからじゃないかな。
それで、百済と新羅とで、日本に影響した物が違うと云える。
それに新羅は、シルクロードの影響強いし。
Posted by 暇な仔猫。 at 2009年07月19日 02:34
日本は日本語教育を強化する限り、韓国朝鮮などには負けない。
もしも朝鮮半島が漢字教育を復活させれば、勝負になるかも知れない。
韓国語は語彙が足らない、どうみても日本語のほうが優れている。日本語では漢字には意味があるので読書が楽だし娯楽になる。韓国語や英語は字が記号なので読書は苦痛。だから韓国語、英語では日本語ほど活字文化は興隆しない。漢字は幼児でも教えれば覚える。
子供に英語はいらない。英語教育は一部の人がやれば充分だ。

なにが言いたいか?日本文化は朝鮮半島より優っている。今のところは。
Posted by 凡人 at 2009年07月19日 02:39
>桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると続日本紀に記されていることに韓国とのゆかりを感じています。武寧王は日本との関係が深く、


この部分も何か隠された秘密がありそうで、確か武寧王は、九州で生まれていますよね。
しかも亡くなった時は木棺を使ったそうですが其の樹種は、日本に自生する高野槙です。
韓半島と日本に限って歴史を眺めると不明瞭な部分が多すぎて解らなくなりますが、地域を広く中東〜支那朝鮮半島と言う目で眺めると少し解りやすくなるのは何故でしょう?
つまり韓半島南部はある時期三韓時代〜新羅・百濟・任那まで倭人の支配地域であったのではないか北倭(今の内モンゴル地域)紀元前3世紀ごろから南下して幅広く支配したのではないか南倭は揚子江当りの倭人が日本列島へ北上し日本列島で南北の倭が落ち合う事になる。
従って倭とは、海路と陸路を来たヘブライ或いはユダヤ人の末裔ではなかろうか。日本では騎馬民族ともいい海洋民族とも言う馬具は騎馬民族を想起させ弓の和弓は海洋民族の其れである。この方が筋は通ると思う後はどのように時系列的にはめていくかの問題だ。此処で面白いのはこれが正しいとすればイスラエルのアーク聖櫃も三種の神器も日本に完全な形で保管されていることになる。
Posted by 行くぜ!まだまだ(神道) at 2009年07月19日 02:39
Posted by 凡人 at 2009年07月19日 02:39へ
確かに、日本語は優れているけど。
だからって、それは言い過ぎだと思うよ。

どこの国の言葉が優れてるか、そういう話をする事は間違いだと思うよ。
文化が発達すれば、言葉の使い方も発達するし、言い方も増える。
逆に、特定の言葉で足りる環境が長く続けば、言葉の種類も減る。
どういう言葉を多く使うかによって、その言葉の言い方の数も変わるし。
それが長所になったり、大きな欠点になったりする事も、あらゆる言語で云える事だと思うよ。
Posted by 暇な仔猫。 at 2009年07月19日 02:56
アメリカに言わせると、イスラエルと日本は、アジアの端と端にある不条理だそうです。抽象的ですが、何となく頷いてしまう。
Posted by 行くぜ!まだまだ(神道) at 2009年07月19日 03:01
1959年〜1984年まで、朝日新聞が「地上の楽園」とした「北朝鮮送還事業」が行われ、9万3千人が北朝鮮に渡った。

当時、朝鮮総連、共産党と社会党(民主、社民の前身)の影響が強い「日朝協会」(在日朝鮮人帰国協力会)は、日朝協会の山口熊一会長、自民党の小泉純也議員、岩本信行議員の3人が代表委員を務めた。

小泉純也氏が積極的だったのは、選挙区の神奈川3区に朝鮮人が多数の川粼市が有ったためと言われる。

しかし、(冷戦さなかの)自民党議員が異なる社会党、共産党との会合を開くのは異例で、毎日新聞も「日韓国交樹立を進める岸内閣とは関係ない個人のレベルと報じた。

小泉純也氏は1930年代に日本国朝鮮地方だった朝鮮総督府で事務官として勤務していたこともあり、このときに小泉又次郎郵政長官と知り合いになり、その後小泉逓信(郵政)大臣の娘婿になって、選挙区を受け継いだ。
日朝国交正常化にこだわるのも父親の政治的背景かも知れない。
Posted by 創価の会合 at 2009年07月19日 03:02
アルファベットもハングルも表音文字。
Posted by 文字 at 2009年07月19日 03:08
Posted by 行くぜ!まだまだ(神道) at 2009年07月19日 02:39へ
>つまり韓半島南部はある時期三韓時代〜新羅・百濟・任那まで倭人の支配地域であったのではないか北倭(今の内モンゴル地域)紀元前3世紀ごろから南下して幅広く支配したのではないか南倭は揚子江当りの倭人が日本列島へ北上し日本列島で南北の倭が落ち合う事になる。

なるほど。
確かに、そういう考え方も出来ますね。
Posted by 暇な仔猫。 at 2009年07月19日 03:10
>Posted by 凡人 at 2009年07月19日 02:39

どうもあなたのコメントには違和感を感じますね…。そもそも朝鮮人と勝負するとか、日本文化は朝鮮半島より優っているとかいう発想自体が日本人には馴染みがない。そのような日本に対する「こだわり」を持っているのは朝鮮人でしょう。

朝鮮と関わっても(勝負する)いいことは何もないというのが日本人の素朴な実感だと思いますよ。在日が日本から出ていき南北朝鮮の日本に対する干渉さえなくなれば、以前のように日本人は朝鮮に対して関心をもつこともなくなるんじゃないかな。
Posted by 天晴れ at 2009年07月19日 03:11
柳原滋雄君は「形而上」という言葉、ご存知ないようですね。

あなたの「論」でいけば、チョンもシナも関係ないでしょうに。

現人類の全員の「母」は、「イヴ」さんなのだから。

「こころ」のない創価だからカルトといわれるのですよ。
Posted by 市井の at 2009年07月19日 03:53
瀬戸先生、いつもお疲れ様です。また有難うございます。

さて、100歩譲って、日本人と朝鮮人のDNAに強いつながりがあったとしても、現在、日本が抱えている朝鮮人の問題とは全く関係ないですよ。人類皆兄弟・・・なんて標語もありましたが、DNAの繋がりがあろうとなかろうと、日本人は日本人で、朝鮮人は朝鮮人です。

DNAがどうのこうのなんて関係ないです。日本人と朝鮮人は仲良くなれないし、分かり合うなんてあり得ません。だから、適当な緊張感をもって接していくことをだけを考えればいいと思います。

それに、反日どもは、すぐに敬愛する天皇陛下を出汁に使う。絶対に許せない。こういう輩に天皇陛下の大御心を理解できるわけがない!それでも天皇陛下は、思想に関係なく国民を大御宝として、常に祈り続けてくださっている事実を知っているのでしょうか。

反日思想の人はすべて日本から出て行ってください。
排出すべきです。
Posted by yoshi at 2009年07月19日 04:29
真夜中にコソッと7位に持って来るリチャードコシミズ民主党工作員ブログ。
Posted by 忍び足の泥棒みたいに at 2009年07月19日 04:42
蒙古斑は、朝鮮人には見られない、日本人含むモンゴロイドの一部に
あるだけじゃなく、イランなど、メソポタミアにもあるんですけど。

朝鮮混血が異常に増えだしたのは、戦後のことですよね。
朝鮮人は、倭人系統がいた半島南部を侵略して居座った、いわば
強盗です。半島に南下して、倭人を追い出した、朝鮮人の先祖の
韓人と扶余人が、どこが倭(ヤマト)人と関係あるんですか?
妄想もいい加減に。> 柳原滋雄 すごい名前ですよね

この地図もとくとご覧あれ。

http://tak0719.hp.infoseek.co.jp/qanda3/20070415117662333055430800.jpg


Posted by 日本は世界最古の縄文文明をもつ at 2009年07月19日 04:50
稲作文化は半島経由でなく江南地方からですか!なるほど、小生 仏教伝来や稲作は半島経由と思ってましたが。朝鮮半島では昔は稲作は難しかったのでしょう! また ネットで知った事実は今の中国人が昔の素晴らしい文化を創造した民族ではなく、万里の長城を乗り越えてきた北方民族であるは、全くその通りですな! 朝鮮人も昔の百済など温厚な民族は絶滅し(あるいは同化)野蛮な北方系が半島を牛耳った! 世界の文化を作ったエジプト、メソポタミヤ、ギリシャ等 衰退すれば他の民族が文化ごと国を乗っ取るのが普通でしょう。ローマ帝国時代に奴隷民族だったゲルマンがつい最近まで元気だったと理解できます。アングロサクソンもゲルマンの一派で島国の英国に移住したとも聞きました。 日本は島国で渡来人は来ても文化を吸収しただけで、素晴らしい民族です。渡来人は日本に逃げ込んだ民族で、侵略でしたら、今頃 朝鮮語か江南地方の中国語が会話されてます。
Posted by 蝦夷系 at 2009年07月19日 05:39
>>Posted by yoshi at 2009年07月19日 04:29
>>DNAがどうのこうのなんて関係ないです。
>>日本人と朝鮮人は仲良くなれないし、分かり合うなんてあり得ません。

「日本は元々半島から渡ってきた朝鮮人が作った国だ」とか
「日本に稲作を教えてやったのは日本に渡った朝鮮人だ」
など、さまざまな妄想史観を世界中に宣伝して回っている韓国人たちに
科学的証拠を付きつけて反論するのは当然の事だ。
Posted by 。 at 2009年07月19日 05:53
寧ろ、半島からの流入ではなく、日本人の血が韓国人に流出したのではないでしょうか。
Posted by essential at 2009年07月19日 07:40
民族やDNAに異常に最もこだわるのは、韓国人、朝鮮人、中国人です。
民族国家ならいざ知らず、近代的な国民国家においては異常とも言える価値観です。

中国は独裁国家なので、半ば「国策」として遺伝子に執着している面もあります(ウイグル人やチベット人も中華民族の一つという考え)が、韓国の場合は「妄想(だったらいいな〜♪)」がミックスされ、民族の願望を反映した歴史教科書はさながら「SF小説」の様になっています。

多くの韓国人の困ったところは、「縄文土人を教化したのは俺様たち朝鮮族」という優越感を抱きたいが為の「電波」を学会をあげて飛ばしてくる事です。
ストーカーのようでとても恐く、正常な歴史研究の発展を完全に妨げています。
Posted by 歴史に政治を持ち込むな! at 2009年07月19日 07:53
>ALL

以前考古学の現場でバイトをしていた事がありますが、親日派の人も反日派の人も、政治含みの遺伝子の議論は、非常に気持ちが悪いのでやめて貰いたいと感じる一人です。

大和民族は、日本列島に突然湧き出したわけではなく、実は大変複雑に混血を重ねています。
ミトコンドリア、Y染色体、ルーツをたどると実に多岐に渡り、シベリアから東南アジア等に跨る広大な地域の各地で遠い先祖が誕生したであろう事が分かります。
先祖のルーツは人それぞれです。
それが大陸や半島で混ざり合いながら日本列島へやって来た、或いは、ダイレクトに日本列島へやって来たという事であり、その結果今日の日本人があるのです。
縄文を教化した朝鮮族という妄想はお笑いですし、日本人の祖先が中国人と言うのも短絡な見解ですし、日本人が純血とする思想もぞっとします。
Posted by 歴史に政治を持ち込むな! at 2009年07月19日 08:11
テーマに関係ないことを繰り返して申し訳けないのですが、私は、at 2009年07月18日 22:11に、このブログにリンクされている「日刊中央通信」が「not found」となって、閲覧できないので、解決策を教えてと訴えました。ところが、今朝は、問題が解消されて、また閲覧できています。しかし、同じ18日付けの瀬戸さんのもうひとつのブログ中の「日刊中央通信」のボタンをクッリクしても、やはり、「not found」と表示されたままで見られません。誰か、悪質な操作をしている者がいると思います。私は、この「not found」となった理由を、ライブ・ドアのbrogger alliance にも同時に問いました。ライブ・ドアの操作だったのでしょうか? ひとつだけを修正して、もう一つを忘れたということでしょうか?
Posted by 正義 at 2009年07月19日 08:42
5
進化論が真実だと仮定すると人と豚や猿は血縁があります。
だからって豚や猿を敬え!土下座しろ!と言われてもねぇ。



Posted by 豚じゃなくて日本人でよかった at 2009年07月19日 08:48
正義さんへ

 ありがとう御座います。

 たまにですが不具合が発生することがあります。
操作ではないと思っています。ご心配をおかけしました。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by せと弘幸 at 2009年07月19日 09:21
すごい書き込みの数です。
せと弘幸先生の人気の高さを 示しています。
それと同じく アスベスト宗教団体の たいへんな焦りも見えます。
かなり テーマから脱線させるのが アスベスト宗教の狙いでしょう。
同時に まともな人たちの 書き込みが 目立たなくさせる目的。
アスベスト宗教の 付きまといと同じことですね。

ところで 7年前から 組織的な嫌がらせをされており書かせていただきます。
警察のほうには  住居侵入の被害届け・・1件暴行事件・・1件を 受理されています。
すべて真実です。 自由な国にしたいですね。
仲間を募っています。 応援お願いいたします。
もし共感していただけたら お友達に ひどいことを
されている者がいることを伝えていただけませんか?
心ある国民に 事実が知らされると国も政治も良くなります。
一人から 一人へ。 マザーテレサの 法則です。よろしかったら クリックして 御覧ください。
http://d.hatena.ne.jp/kouhou999/


Posted by まともな政治 at 2009年07月19日 09:50
>>DNAがどうのこうのなんて関係ないです。
>>日本人と朝鮮人は仲良くなれないし、分かり合うなんてあり得ません。

だと思います。

DNAの塩基配列が人間の思考や行動に影響するなら別ですが。

血統にこだわるのは、犬猫のブリーダーとか、サラブレッド牧場とか、
中韓に任せとけばいいんじゃないですかね?

考古学的考察は勉強になるけど、連中と同じ土俵に上る必要は無いでしょ。
Posted by マッキー at 2009年07月19日 10:06


DNAや歴史的背景など持ち出さなくても

実の兄弟や、周辺住民でさえ物事の分別をしているのに

遠い朝鮮の物と混同し強奪する 反日ジャーナリスト

博識で善良な韓国・朝鮮人をもバカにしている

理解力は小学生以下

人間と猿でさえDNAの違いはほとんど無い

頭脳 ノーベル賞  

日本人 15個 朝鮮人 1個

長寿 体力

日本 1位  韓国 32位

容姿 ミス・ユニバース

日本人 優勝 2回  韓国人 0回


日本人と韓国人は別物
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/a8843de60b784b5ced94a769e9ae2cfc

Posted by 兵庫 at 2009年07月19日 10:39
>結論として、瀬戸弘幸には、朝鮮半島の血が一定程度流れている。これが東アジアに住む我々の分かちがたい「関係性」であり、

瀬戸さんに朝鮮人の血が入ってようがソマリア人の血が入ってようが関係ない。

こいつは血液に執着があるようですが、血液占いにでも嵌ってるんですか?

>日本民族という“架空のフィクション”を構築して隣接民族を排斥するかのような行動は

ならば朝鮮民族も架空のフィクションですね

つまり朝鮮人混血説は否定されます
Posted by 24読者 at 2009年07月19日 12:31
>純粋な朝鮮人には蒙古斑の無い事が条件です

>Posted by DNA at 2009年07月18日 19:38
 
>朝鮮人には蒙古斑がないのですか、始めて知りました。
>Posted by 日本海 at 2009年07月18日 20:08
 
>日本人はモンゴルと1番近いだよ。証拠に小さいころだれでもできる蒙古斑は
>日本人とモンゴル人だけ。朝鮮人にはないよね。
>Posted by 策 at 2009年07月19日 00:43
 
「朝鮮人や漢民族に蒙古斑は出ない」というデマが
ネット上に出回っているみたいですね
 
>日本人のほとんどは赤ちゃんのときに蒙古斑が出るけど、
>中国人や朝鮮人には滅多に出ないってのは本当?

>ベストアンサーに選ばれた回答
>本当です。

>基本的に日本人・モンゴル人・インディオにしかないです。
>いわゆる族が違うのです。
>セム語族・ハム語族.etcとありますが、ウラル・アルタイ語族にしか
>蒙古斑はないんです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?queId=6240604

Posted by shinok30 at 2009年07月19日 12:34
>中国人に蒙古斑はありますか?

>回答者:syerisu
>韓国人と中国人は漢民族系ですので、蒙古斑はないと思います。
>モンゴロイドは基本的に日本とモンゴル人だけらしいです。
>中国人と一般に言っても中国には色んな色々な人がいますので、
>漢民族系以外でモンゴロイド系の中国人の方はあるんじゃないでしょうか?
http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa1488764.html
 
>蒙古斑はその名の通りモンゴロイドのみに発生するものだと思っていたので
>ちょっと驚きでしたが、調べてみると中国人…一般的に言う漢族には蒙古斑は
>ありません。あるのはモンゴロイドの流れをくむ少数民族にのみ。
>韓国系のブログを漁ってみると韓国人には蒙古斑は無い、と言う人が多い。
http://chasuna.blog32.fc2.com/blog-date-20080418.html


常識で考えればおかしいことに気づきそうなものですし,
ちょっと調べればデマだと分かるハズなんですよ

Posted by shinok30 at 2009年07月19日 12:34
だいたい,統一教会系の団体で「蒙古斑同族世界平和連合」というのがあるぐらい,
「朝鮮人には蒙古斑がある」というのは常識なんでしょう
  
>統一協会(統一教会)関連団体リスト

>MPFWP Mongolian Peoples’ Federation for World Peace
>蒙古斑同族世界平和連合
http://www1k.mesh.ne.jp/reikan/japanese/siryou/list/list.htm
>■第5回 蒙古斑同族世界平和連合世界大会
http://www.pwpa-j.net/2activ/int_conf/sonota_mongolian05.html

朝鮮人や中国人にも蒙古斑が出るという根拠はシベリアに投稿していますので
参考にして下さい
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1228456789/344

Posted by shinok30 at 2009年07月19日 12:35
猿のように暴れ捜査妨害する民族
http://www.youtube.com/watch?v=ZVbIxv0WGPI&feature=related
Posted by 24読者 at 2009年07月19日 12:46
Posted by 行くぜ!まだまだ(神道) at 2009年07月19日 03:01

おそらく、お前は時代が異なる馬鹿、同じ様に扱われてるから困る。
それで、どーでも良いけど、日本の邪魔をするな年寄り!。
それは若者には、牙を向くに等しいの影響強い。お前のような年寄りは邪魔でしょうが無い消えて無くなれ!でなければ暇な仔猫。が全力でお前を潰す!
Posted by 暇な仔猫。 at 2009年07月19日 16:51
Posted by 天晴れ at 2009年07月19日 03:11

お前は瀬戸先生の足を引っ張る屑だ!ここから消えろ!でなければ私が行使する!
Posted by 暇な仔猫。 at 2009年07月19日 16:55
なんか、因縁ふっかけて瀬戸氏の味方の振りしながら、非常に偉そうに、ブログ荒らしをやってる奴がいますね。

そういえば、統一協会も因縁が付いてると因縁吹っ掛けて、詐欺やってました。つい最近です。ろくでなしですね。
Posted by 「自分は偉い」の思い込みが激しいのでしょう at 2009年07月19日 17:36

>>Posted by マッキー at 2009年07月19日 10:06
>>DNAの塩基配列が人間の思考や行動に影響するなら別ですが。

米国での何十年にも及ぶ多くの双子追跡調査などで
DNAが見た目だけでなく、そのひとの好みや思考にも
影響を及ぼすことがわかっている。
Posted by 。 at 2009年07月19日 21:31
>>Posted by 歴史に政治を持ち込むな! at 2009年07月19日 08:11
>>以前考古学の現場でバイトをしていた事がありますが、親日派の人も反日派の人も、政治含みの遺伝子の議論は、非常に気持ちが悪いのでやめて貰いたいと感じる一人です。


政治含みの遺伝子議論で日本を攻撃し続けているのが韓国人。
文句があるなら韓国政府に言え。
ところで『考古学の現場でバイト』してたと書き始めているが、考古学と遺伝学の何が関係ある?
Posted by 。 at 2009年07月19日 21:38

>>Posted by 歴史に政治を持ち込むな! at 2009年07月19日 07:53民族や>>DNAに異常に最もこだわるのは、韓国人、朝鮮人、中国人です。

DNAに最もこだわるのは韓国人、朝鮮人、中国人というのは大嘘だ!
なぜならDNAを調べれば、韓国人の妄想史観が真っ赤な嘘である事がわかるからだ。民族のDNAを調べることは文化学的にみても、民族移動、民族変遷、文化の伝播などを調べる上でも重要な事だ。
世界中のどの民族でも自分のアイデンティティを
大切にしている。人口のほとんどが移民で構成されている米国でさえ、
親も祖父母も米国生まれでも自分はアイリッシュだとか、自分の先祖はグリークだ、とかいう人はいくらでもいる。
Posted by 。 at 2009年07月19日 21:50
DNAを持ち出されることを一番嫌がるのは、韓国朝鮮人、支那人、
そして日本に住む韓国朝鮮帰化人だ。
Posted by 。 at 2009年07月19日 21:53
。さん

冷静に考えてみてください。

民族のアイデンディティに誇りを持つのは大賛成。

結構なことですが、DNAにその根拠を求めるのは違うだろう?
ということです。

仮にせとさんや石原都知事のDNAが朝鮮人と同じだったら、
貴方は日本人じゃないと区別しますか?

しないでしょう?




Posted by マッキー at 2009年07月19日 22:32
ああ、例えが悪すぎたな。orz

言いたいことは、せとさんが朝鮮人の血が流れていない。というのは、
生物学的な意味はさておき、日本の伝統文化や精神を
受継いでいる。という強靭な自負を持ってる。

という意味が第一で、DNAの話はその次だってこと
でしょう。その点じゃ私も恥かしながら朝鮮人に近いのかも知れない。

Posted by マッキー at 2009年07月19日 22:47
>>Posted by マッキー at 2009年07月19日 22:32
>>仮にせとさんや石原都知事のDNAが朝鮮人と同じだったら、
>>貴方は日本人じゃないと区別しますか?


仮に石原都知事個人のDNAを調べたら、朝鮮人に多いパターンが出たとしましょう。
それと韓国人が世界中で主張するさまざまな妄想史観「日本は元々半島から渡ってきた朝鮮人が作った国だ」とか
「日本に稲作を教えてやったのは日本に渡った朝鮮人だ」
と何の関係があるんですか?
DNA調査は韓国朝鮮人が広めている捏造日本-韓国朝鮮史の虚偽性を証明する重要な証拠です。

瀬戸さんのDNAが朝鮮人に多いパターンを示そうが、
それとどんな関係があると言うんですか?
石原都知事や瀬戸さん個人のDNAが朝鮮人に近かったとしても
何の問題もないでしょう。

DNAを持ち出されることを一番嫌がるのは、韓国朝鮮人、支那人、
そして日本に住む韓国朝鮮帰化人だ。
彼らの捏造妄想史観がバレるから。
Posted by 。 at 2009年07月19日 22:53
>>Posted by マッキー at 2009年07月19日 22:47
>>仮にせとさんや石原都知事のDNAが朝鮮人と同じだったら、
貴方は日本人じゃないと区別しますか?

他人の名前を出して、その人のDNAパターンが朝鮮人と同じだったらどうする?と言うこと自体、差別的だと思いますよ。
Posted by 。 at 2009年07月19日 23:04
>ところで『考古学の現場でバイト』してたと書き始めているが、
>考古学と遺伝学の何が関係ある?
>Posted by 。 at 2009年07月19日 21:38

「歴史に政治を持ち込むな!」さんが現場でどんなバイトしていたのかは知りませんが,
現代の考古学と遺伝学の密接な関係を知らない「。」さんは恥ずかしいですね

>DNA考古学のすすめ (丸善ライブラリー) (新書)
>佐藤 洋一郎 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4621053558
>DNA考古学 (単行本(ソフトカバー))
>佐藤 洋一郎 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4885952662
>イネの歴史 (学術選書) (単行本)
>佐藤 洋一郎 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4876988382
>DNA考古学
>三内丸山遺跡と育種遺伝学
>−DNA考古学の応用−
http://nature.cc.hirosaki-u.ac.jp/lab/1/plantbrd/sannai/DNAkouko.html
Posted by shinok30 at 2009年07月20日 00:07
>>Posted by shinok30 at 2009年07月20日 00:07

そんな本を検索して並べ立てなきゃ説明もできないのか。
日本の稲のDNA調査から、日本の稲作は
今の支那中南部から伝来したことがわかっている。
この有力な考古学的説を科学的に立証したのがDNA調査(遺伝学)だ。
逆に言えば、遺伝学からこの考古学的説が立証されたとも言える。
まったく別の学問(科学的、文化的)から同じ結論が出たから有力な説になった。お互いがお互いの説をサポートしているから信憑性が高い。
韓国朝鮮が日本に稲作を教えたというのは真っ赤な嘘だ!
韓国朝鮮の妄想願望史観でしかない。
Posted by 。 at 2009年07月20日 00:44
>>Posted by shinok30 at 2009年07月20日 01:35
>>Posted by shinok30 at 2009年07月20日 01:25

shinok30は異常に必死。
遺伝学と考古学は必須の基礎知識もまるで違う
学問だ。
遺伝学は必須科目だけでも(数学、物理、生物、化学、生化学、有機化学)
が必要。(英、米国の場合)
Posted by 。 at 2009年07月20日 02:11