2010年02月08日

よーめん親衛隊発足について

よーめん親衛隊発足に関して

若者の至純なる祖国愛こそが国家変革への原動力

ブログランキング ブログランキング応援クリックお願いします


 昨日、文京区民センターにおいて開催された人気ブロガーよーめんさん主催の事実上の親衛隊発足が、何の妨害もなく、予定通り行なわれたことに対して、安堵すると同時に駆けつけた多くの若者の勇気に賛辞の声を贈りたい。

 また『日極会』(日本の極右軍事政権を考える市民の会)という構想が同時に発表され、その活動が今後活発に行なわれることにも期待感を表明しておきたい。

 よーめんさんはブログで独自の観点から、日本の現状を分析し、日本国の将来に強い危機感を表明し続けてこられました。誰しもが祖国の危機的な状況を認識しながらも運動が広がらない。

 そのことへの苛立ちがよーめんさんがある種過激と見られた言論活動へと一歩踏み込んだ要因であったと思います。この過激と見られた言動に関して、左翼反日勢力側からだけでなく、所謂綺麗事保守派からも批判の声があがった。

 しかし、もう祖国の現状はそのような綺麗事に耳を傾けている時間的余裕などありはしないのです。そのことを理解する人だけでも前進しなければならなかった。

 「行動する運動」とは何であるかを、ここでもう一度確認しておきます。なぜ若者の参加がここに来て急速に伸びて来たのか?

 これまでは選挙こそが唯一の「政治」参加の道であるとされてきた一般大衆が反旗を翻した。その中でも特に若者が「政治変革」へのヘゲモニーを握るために動き出し始めたのです。

 大衆社会はこれまで「政治権力」から疎外され続けてきた。しかし、歴史的変革期に直面した今、祖国の危機的な命運を感じて立ち上がりつつある。

 政治参加への道を選挙という手段にのみ封じ込んでおけば、カネと権力を独占する為政者は自らの優越的な地位に甘んじていることが可能だった。

 しかし、大衆はそれをもはや許さない。主権が行使できるのが選挙の時だけなどということを容認し続けるならば、大衆は永久的に政治からシャットアウトされる運命であることに気づき始めた。

 変革期にあたって大衆が動き出した時、特に若者が動き出した時に、社会のこれまでの権力構造などは脆くも崩れ去るのは、古今東西の歴史の示す通りです。

 しかし、この「行動する運動」には体制側権力や左右両翼からの暴力的妨害が今後益々懸念されることになった。特に我々が戦っている支那・朝鮮勢力の走狗となって我々への敵対行為を行なう者が出始めています。

 このような敵対勢力から自らを守るのは当然です。今回親衛隊として名乗りを挙げ登場した若者は、その多くが我々の「行動する運動」に参加してきた若者だったようです。

 活動においては余り目立つことはなく、参加することを自らの義務と考えて来た若者だった。よく私の脇にいて「何かあったら私が守ります」と常々言っていた若者も名乗りを挙げた。

 親衛隊に参加する若者は最初から純真な心の持ち主であると思ってきました。青年の至純なる行動力こそが、この閉塞感を打ち破る唯一にして真の力であることを信じて疑いません。

 昨夜出席した弟子の新・極右評論から一部を紹介します。
 

100207_1930~0002 平成22年2月7日、東京・文京区民センターにて人気ブロガー・妖面氏が提唱するよーめん親衛隊構想の説明会が開催された。この日を以って「行動する運動」の防衛部隊、そして腐り切った戦後日本という現体制を打破すべくクーデター研究会が正式に発足を迎えたと言えよう。

 迷彩服に身を包んだ親衛隊員が公衆の面前で初のお披露目となったものであり、飽くまでも個人の任意による参加であるが、結果として私どものNPO外国人犯罪追放運動からも親衛隊員を送り出したことは非常に喜ばしい。

 私が親衛隊員らに望むことは言わば「行動する運動」における最精鋭部隊としてのプロ意識と、強い日本・強い日本人をつくり出してほしいということである



100207_1953~0001
100207_1954~0001
写真:大勢が馳せ参じた文京区民センター会議室と、演壇で講演する妖面


http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/
51464690.html



お詫び 

 木曜日の夜から体調を崩しているので、今日の抗議行動にも参加することができません。申し訳ありません。毎日夜散歩していますが、木曜日の夜は寒く血圧が高くなってしまいました。3日間安静にしていたので、落ち着きを取り戻しています。

 もう完全に良くなりましたが、明日病院で診察を受けることになっており、医者からのOKのサインが出るまでは休ませて頂きます。


ブログランキング ブログランキング応援クリックお願いします 



Posted by the_radical_right at 08:24│ mixiチェック 在特会と反日メディア 
この記事へのコメント
ギャハハハハギャハハハハ

瀬戸ごときチンピラが何をやっても無駄
Posted by at 2010年02月08日 08:27
2月7日

耕地面積の5分の1がカドミウム、ヒ素、鉛などの重金属により汚染されていることが明らかに
toanewsplus.blog60.fc2.com/blog-entry-272.html

「文系・大卒・30歳以上」がクビに――ベストセラーの著者に聞く2010年労働事情
digest2ch-bizplus.seesaa.net/article/140473099.html#more

前原氏、野田氏ら「七奉行」が「小沢批判」を開始した思惑
seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20100204-01-0702.html

今年中にもしかしたら38度線が崩れるかもしれませんね〜。
awfuljapan.livedoor.biz/archives/51413330.html

G7秘密会議では、中国が手持ちの米国債を売ってきた時の、受け皿対策が話し合われたのだろう
blog.goo.ne.jp/2005tora/e/32152a616b6acc01649d6e8799a72bca

真実告知板 嘘つき小沢一郎がやらせたこと
yamaji.iza.ne.jp/blog/entry/1450321/

「マスコミの暴走」
www.adpweb.com/eco/index.html
Posted by あああああ at 2010年02月08日 08:38
5
日本こそ極右政権でなければならないと私も思います。
Posted by 西郷正嘉 at 2010年02月08日 09:51
> Posted by at 2010年02月08日 08:27
ギャハハハハギャハハハハ
瀬戸ごときチンピラが何をやっても無駄
>>

ギャハハハハギャハハハハ

チョンコロギャングが居座り続けても、

日本乗っ取り工作のツケはブーメランの様にお前らに降りかかる。
覚悟出来てるか・・
Posted by 草莽愛知実行委員会 at 2010年02月08日 09:53
必見!「自民党ステーション」
http://www.insightnow.jp/article/4907
Posted by 自滅党 at 2010年02月08日 10:20
「負け組の星」のはずが…偶然フリーターから国会議員になった民主・磯谷氏、実は資産家と判明
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265591828/
Posted by a at 2010年02月08日 10:24
ビジネスマン狙う中国人スパイ 日本企業でも機密漏洩が頻発
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100208/chn1002080832000-n1.htm

シナ人のスパイが暗躍している。
スパイ防止法を制定しよう。
Posted by 凡人 at 2010年02月08日 10:36
せとさん

お身体が心配です。お大事にしてください。
Posted by 第一義 at 2010年02月08日 10:40
瀬戸さん、おはようございます。

 御体の具合が心配になりました。
 ゆっくり安静にしてお過ごしくださいませ。

 焦らず、まずは御体第一です、どうか御大事に。

 通常の体調に回復し次第、無理せずに、また、
それぞれ出来る範囲で皆さんで協力しながらガンバッテまいりましょう〜

 それでは また。


Posted by MASUMORI at 2010年02月08日 11:10
瀬戸さんお体を大事にしてください。
Posted by 反日に左も右も無し at 2010年02月08日 11:11
反対するわけではないが・・・・
60年安保・70年安保当時の「全学連の失敗」をどう解釈してるのか?
Posted by 柳生大佐 at 2010年02月08日 11:25
警察の理不尽さを見ていると、行動する市民に自警団は必要だと思います。
明らかな犯人取り逃がしなど、何を取り締まっているのかサッパリ不明です。
暴行を加えにくる輩もいますし手を出された倍返しにして反撃しなければいけません。
警察のスタンスは全くよく解らない。
特に支那絡みだと日本人に敵対する警察行為である。
又交通取り締まりでも金取主義の為か、極めて危険性も無いのに必要以上にに取り締まるこれは現在の経済状況を考えれば、国民生活の圧迫ですらある。
警察自体は、どれほどのルール規範を持っているのか知らないが質の悪さも目立つ警察は、国民から信頼されていると思っているだろうか?
最近常々感じる事である。
又、目立つ点は、外人が増加した為かパトの徘徊が目立つ。
2〜3人一組の見回りも目立つ、これで治安が良くなるだろうか?
簡単に言えば特亜を減らせば、治安は良くなることは明白です。
Posted by 行くぜ!まだまだ(神道) at 2010年02月08日 11:27
皆さん、ご心配をおかけしてすみません。体調は回復しました。大丈夫です。元気ですよ。血圧も安定しています。
Posted by せと弘幸 at 2010年02月08日 11:27
良かったですね!リンゴには血圧下げる効果あるそうです。
Posted by 皇帝のいない八月 at 2010年02月08日 11:47
>Posted by せと弘幸 at 2010年02月08日 11:27

体調不良でしたか。知りませんでした。
私も健康維持のため、可視光線による光線治療を自宅でやっています。
厚生省時代からの認可製品ですが、効果はあります。
カーボンの棒2本を電極に繋げ先端をあわせればそこから強烈な光(人工的な太陽光)が発生し幹部や足の裏、膝などに順次当てていけば、改善していく仕組みです。
熱も発生しますが、体内に吸収されていくような感触で、手でそこ当たれば結構熱いと思いますが、皮膚感覚ではそれを感じないです。
当てているときは快感が伴い副作用も無く誰でも操作が出来治療結果の良さは、誰がやっても同じです。
治療の本がありますが、取り上げてる病気は効果が有ったもので実績書でもあります。
結果として普通人の体に変化が起ります。
免疫性が高まる事、怪我をしても直りが早い。風邪の引き初めでも直ぐ元の
体調に戻ること、かなりイレギュラーな体になります。
飼っている犬が、好んで光線に当たっていまして14歳になりますが足腰や目がしっかりしていて年齢に見えません。
手術もしましたが術後の状態が良く元気です。
動物、植物など生物に最適な機具です。
上手くすれば農業にも利用できると思います。
Posted by 行くぜ!まだまだ(神道) at 2010年02月08日 11:53
瀬戸さん、お体の方は大丈夫でしょうか?どうか、くれぐれもご自愛下さい。
Posted by 日本国民 at 2010年02月08日 12:30
反日売国に急傾斜しつつある民主党そしてリベラル谷垣総裁の自民党では、まったく選択の余地がありません。
現状では、支持政党なしあるいは無党派層の一人に成らざるを得ません。
本当の愛国保守政党か極右政党の誕生が待たれるところです。




Posted by 極右でOK at 2010年02月08日 12:30
何だかわからないけど、よーめんとその仲間たちは文化大革命のころの中国を目指しているんじゃないの。彼のブログを読んでいて、彼が目指したいものが単なる排斥主義だからぞっとしてしまう。天安門事件やチベットへの弾圧には文句を付けるくせに、彼らの目指す道がアレだから怖いよ。
Posted by バリーーン at 2010年02月08日 12:37
↑本当に、読んでますか?
Posted by ちょっと通りますよ at 2010年02月08日 12:43
>Posted by バリーーン at 2010年02月08日 12:37
どんな道だよ?
Posted by   at 2010年02月08日 12:46
>何だかわからないけど

根拠は?
Posted by 皇帝のいない八月 at 2010年02月08日 12:48
ひとつまえのエントリーで、シー・シェパードの問答無用の無法ぶりについては同様に力で対抗すべきだと書いたが、いまもその思いは変わらない。力で攻めてくる者には、断固力で応ずるべきだ。第一、そういう輩にはなにを言っても無駄なのだ。その意味からも、よーめん氏の親衛隊発足を歓迎したい。

Posted by /[力には力を!] at 2010年02月08日 12:49
一の力には二の力で対抗すべし、二の力には三の力で対抗すべし。
73年前のシナ事変において、初期に、この理屈を実践せず、
綺麗事で対処したものだから、却って侮られ泥沼に嵌まり込むことになった。
Posted by 極右こそ平和主義 at 2010年02月08日 13:58
よーめん強力支持
ブレーキを外してアクセル全快!突き進め!
暴走していろいろ問題を起す事もあるだろう、
だが、それでいい
Posted by マサヲくん at 2010年02月08日 14:18
小沢騒動、結局は思ったとおりの国策不起訴
酒井信彦先生 2010年2月 8
http://sakainobuhiko.com/2010/02/post-73.html


>それにしても、前回、大久保秘書が逮捕・起訴された時に、
>小沢は民主党の代表を辞めた。
>今回、秘書二人と元秘書の議員まで逮捕・起訴されたのに、
>小沢は幹事長に居座ると言う。全く筋に通らない話である。
>にもかかわらず、それが当たり前のように受け取られている。
>ハッキリ言って、もう何もかもデタラメ・滅茶苦茶なのである。
>こんな国は遠からず滅びるに違いないが、
>検察を頼りにしても駄目だということだけは、今回明確になったのではないか。


やっぱだれかに期待してもダメです、だれかに期待すると自分のやる気がなくなるもんです。
Posted by 転載 at 2010年02月08日 14:37
もう自民も民主もダメなら政治・行政は全く期待できない。
警察も犯人を捕まえない上逃がしてしまう。

もう革命を起こすしかないのでは。警察や機動隊に対抗できる市民組織が必要だ。ようめん氏が何をやってくれるのか楽しみだ。
Posted by レジスタンス at 2010年02月08日 14:56
■外国人参政権の反対署名が何者かに盗まれた可能性

■外国人参政権への反対署名、盗難か 兵庫・加西市議会事務局

2010.2.8 14:25

兵庫県加西市議が集めた永住外国人への地方参政権付与の法制化に反対する署名が、議会事務局内でなくなっていたことが8日、分かった。
意見書案と一緒に臨時市議会にも提出できず、市議は「言論を妨害されたような思い。再び署名を集め、政府に地方議会の意見を届けたい」と話している。

Posted by ★ゆすりたかりは民族芸 at 2010年02月08日 15:01
意見書案は、国民ではない永住外国人に地方の選挙権を与えることは憲法上問題があり、参政権を取得するには帰化するべき−といった内容。

市議や議会事務局によると、市議が今月2日、意見書案と署名をファイルに閉じて議会事務局の机に置いていた。
計8人の市議が賛同し、署名していた。

6日朝、出勤した事務局の職員が署名が無くなっていることに気づいて探したが見当たらず、7日に開催された臨時市議会に提出できなかった。
5日午後までは所在が確認されており、事務局職員が5日、施錠して帰宅していたという。

盗難にあった可能性もあるといい、市議は「3月議会で提出したのでは時機を逸する恐れがあるので、今議会の最終日に提出したい」と話している。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100208/crm1002081427018-n1.htm
Posted by ★ゆすりたかりは民族芸 at 2010年02月08日 15:02
親衛隊ってなんですかね?
ネオナチみたいなもんですか?

よーめんって人が自分の手を汚さずに親衛隊とやらに
暴力行為・不法行為をやらそうとしてるなら卑怯な人だなと思いますね

まず自分で行動してほしいものです
Posted by ほね at 2010年02月08日 15:50
ナチス、ネオナチの何が悪いのか?
Posted by . at 2010年02月08日 15:59
ネオナチみたいなもんじゃないよ

ネオナチごっこ
Posted by ばかきらい at 2010年02月08日 16:23
瀬戸先生 ご自愛くだされ!!
Posted by 一都民 at 2010年02月08日 20:40
瀬戸さん お大事に
私も「よーめん親衛隊」説明会に行って来ました。

肩書きは「未公認 せとさん応援団 団員」・・・です
Posted by 市民 at 2010年02月08日 21:14
天然の水(もしくは塩素除去済)いっぱい飲んでくださいね   ご自愛を
Posted by 瀬戸様へ at 2010年02月09日 00:13
行くぜ!まだまださんってご年配なの?

Posted by つかぬこと at 2010年02月09日 00:28
低脳なゴミくず集めて騙す遊びもいいですが、お体には気をつけて。
Posted by あ at 2010年02月11日 00:07