2010年05月12日

「赤 松 口 蹄 疫 事 件」も出来る限りお伝えします。

ブログランキング ブログランキング応援クリックお願いします。

「赤 松 口 蹄 疫 事 件」被害頭数
 
現在までの殺処分対象(7万6852頭へ)
5月11日現在




 この問題に関しての継続的な情報提供と論評の必要性を強く感じております。出来るだけこの「赤松口蹄疫事件」を取り上げて行きます。コメント欄にマイミクの人からの「全国に訴えて欲しい」との日記の紹介がありましたので掲載させて頂きます。

 尚、この日記に書かれていることの事実関係、信憑性全てに渡って確認検証したわけではありませんが、このような緊急事態でもあり、その必要性を強く感じたので掲載します。

 全ては民主党政権の報道規制によって真実が明らかにされない以上、我々としてはあらゆる情報をここで取り上げて行かざるを得ない状況にあるということです。

 本来であればこのような情報に関しては、既に大手マスコミがそのことに関して検証し報道する義務を負っているはずなのに、それを以前として放棄したままです。そこで敢えて問題提起の意味で取り上げさせて頂きました。

コメント欄からの紹介

 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

マイミクの5月10日の日記。

全国のみんなに現状を伝えて欲しい。

 今日も6軒の仲間が消えて行った。 1人は10年以上の付き合いになる。熱いヤツで、 「これからはJAや問屋を通してじゃなく、農家自身が消費者に訴えかけれるものを作って行かなきゃ!!」が口癖のヤツだった。 口ばっかりでなく、勉強熱心で努力家だった。 もう廃業するしない。

 口蹄疫発生当初から現場が放出を要望してる消毒剤がある。
ビルコン。
ドイツのバイエル製薬の消毒剤。殺ウイルス力が強く、開発された当初から『世界のウイルス性伝染病が半分になる』とまで言われた消毒剤。 今使われている逆性石鹸系の5000倍の殺ウイルス効果を持ち、塩素系なので散布後長時間ウイルスを抑える。さらに人や牛への害が少ない。

 10年前の口蹄疫の時は初動で2000本、1カ月で10000本のビルコンが国の財源と指導の下配られた。口蹄疫ウイルスより感染力の強い鳥インフルの時もこれを大量に散布し封じ込めた。
このビルコン、今年4月半ばからのアイスランドの噴火によるヨーロッパの空港閉鎖で国内の在庫がかなり少なくなっていた。 そこに口蹄疫。在庫の奪い合いになり、一瞬でなくなった。

 だが全国の農政局に合わせて5000本の家畜防疫用のビルコンのストックがある。俺も初めはこれが放出されるものと思っていた。 鹿児島の徳田議員が農水省に放出を要請、

「非常時用のストックで、非常時かどうかは大臣が判断する」 との解答。

俺も農水省の友人に聞いてみた。が、「大臣にしか権限が無い。俺達農水の職員もおかしいと思う。でもどうにもできないんだ…」と。 が、大臣は一切対応を見せない。


バイエル製薬の知人によると、

 アイスランドの噴火による空港制限は続いていて、限られた飛行枠では旅客機優先。貨物機はほとんど飛べない。今、中国や韓国も口蹄疫対策に国を挙げてビルコンの確保に乗り出している。中国はイベリアの貨物船をチャーターし、エジプトまで海輸し貨物機を飛ばし1万本を確保。韓国は火山灰の影響が少ない空軍の大型輸送機を飛ばし1万5千本を確保した。国を挙げての体勢に、日本の薬品卸会社じゃ買い付けの時点で太刀打ち出来ない。

 それでも、バイエル日本支社の社長が必死になって確保した1500本のビルコンを確保した。 が… 、5月3日に日本に届いたビルコン1500本、『口蹄疫はアジア全体に蔓延しており、日本一国の問題ではない』と、小沢と岡田が500本を韓国・中国に無償で提供…。

 さらに500本を小沢の地元の東北に…。

 九州に来たのは500本のみ。 そのうち250本は数万頭規模の大手が独占。 宮崎1区の河村議員が宮崎の選挙支援した農家に50本を横流し。 最終的にJA川南に届いたのは20本のみ。発生農場の入り口で使うくらいで、焼け石に水だ。

 現在川南では消毒剤が枯渇し、消毒効果の薄いハイターや酢まで持って来て散布している。牛・豚・羊にとって最大の脅威とされる口蹄疫。それにく素手で立ち向かう様なもの。これでは、ウイルスは拡散していくばかり。

 昨日の夕方、岩手の農家から電話があった。
『小沢議員が確保し、部会に届いたビルコン20本を●の所に送りたい』

 涙が出そうになった。 もし岩手まで口蹄疫が攻めて来ないとも限らない。 それでも、俺達仲間を支援したい。

 最近、東北の和牛が躍進しているのは“第一花国”“菊安舞鶴”“菊福秀”“平忠勝”と言った種牛が出てきたから。でも、どれも東北の“菊谷”と言う血の濃い血統。交配する為に宮崎や鹿児島の雌牛を飼っている。

 逆に宮崎は宮崎の血統とは離れた東北の血統を導入している。
うちにも東北のみならず全国から来た牛がいる。全国各地でうちで産まれた牛が活躍している。 和牛の育種・生産は100年もの間、ライバルである産地同士で力を合わせる事で成り立って来た。

一部の小沢の取り巻き達が考えるように一朝一夕で成り立ってきた産業じゃない。 俺達の繋がりナメるな。 この20本を使えば、俺を含め仲間内の農家10軒を当分の間守りきれる…

 俺も喉から手が出るほどほしい。
…でも、これは全て川南に送ろうと思う。 口蹄疫の爆心地…、
仲間達が毎日倒れていく。 これで1人でも仲間が助かれば…、
1頭でも多くの牛や豚が生き延びれば…。

 今、宮崎に続々と全国各地の農家から消毒剤が届き始めた!!
誰もが『政府が消毒剤を配布するだろう』そう思っていた。でも、20日間もの間、政府は見て見ぬふりのまま毎日沢山の仲間が倒れていく。もう宮崎だけの問題じゃない。

 佐賀の肥育農家の部会から、熊本の酪農家から、阿蘇のチーズプラントから、大分の若手繁殖農家の勉強会から、鹿児島の種畜場から、兵庫但馬の育種部会から、伊賀松阪の肥育部会から、山形の大手牧場から、種子島、沖縄、石垣島、山口、広島、島根、鳥取、京都、愛媛、香川、愛知、岐阜、新潟、群馬、長野、栃木、青森、北海道…

みんな、いつ自分の所に口蹄疫が来るかわからない。
でも、ストックしていた消毒剤を放出した。

宮崎の仲間の為に!!口蹄疫と闘うために!!

これでやっと武器が届く!! 戦える!!

うちの●●がシンガポールでビルコンを150本確保した!!
あと、5日もすれば日本に届く。全てを川南にぶち込む!!誰にも文句は言わせない!!!

イギリスの口蹄疫リファレンスセンターが余りの日本政府の対応の悪さに、ドイツのバイエル本社に要請をかけた。
MarkShuwalut常務の計らいで後10日で2000本のビルコンが届く!!!!

そうなれば、いや、それが本来の防疫体勢。

それまで、みんな持ちこたえてくれ。 これを乗り越えて、またみんなで宮崎の畜産を再興させることが全国の仲間への一番の恩返しになるから!!

Posted by まりも at 2010年05月12日 07:24

 メールも頂いております。

 こんばんは。
 
以前デモ等で御一緒させて頂いた、埼玉のスネーク伍長と申します。いつもブログを拝見し、勉強させて頂いております。
 
本日は天気が悪いにもかかわらず、赤松口蹄疫事件の抗議活動お疲れ様でした。
 
自分も参加させて頂きたかったのですが、仕事の都合で全く休みが取れない状況のため、遺憾ながら参加できませんでした。
 
こんな自分ではありますが、国のため、宮崎のために何か少しでも役に立てないかと思い、宮崎県庁に電話して義捐金等を送れないかと尋ねたところ、「義捐金等に関しては日本養豚協会にお問い合わせ下さい」とのことでしたので、日本養豚協会に問い合わせました。
 
日本養豚協会では現在、赤松口蹄疫事件で被害を受けている方々等に対する支援募金を今月末まで受け付けており、協会HPに口座名等が出ているとのことです。
 
自分も日本を愛する国民の一人として、このことを一人でも多くの同志に知って頂き、宮崎を救うために協力して頂きたいと強く思いました。
 
しかしながら、自分のHPの日記などでは閲覧者は知り合い等ごく少数であり、多くの日本を愛する同志諸兄に知って頂くには、?戸さんのブログのような多くの方がご覧になる、影響力の強い方のお力をお借りしなければ、到底多くの同志に知って頂くことができません。
 
不躾なお願いで申し訳ありませんが、もしよろしければブログで振り込み先等を紹介して頂ければ幸いです。
 
日本養豚協会側に、「一人でも多くの人に知って頂くため、個人のブログに振込先等を載せたいのですが、よろしいでしょうか?」と伺ったところ、「ぜひ宜しくお願いします」との回答を頂いております。
 
以下、日本養豚協会のページからの引用です。
 
口蹄疫発生に伴う養豚生産者支援募金について
養豚生産者各位
養豚関係各位
社団法人 日本養豚協会
会長志澤勝
口蹄疫に係る養豚生産者支援のための募金にご協力をお願いいたします。

既にご承知のとおり、4月20日宮崎県で発生した肉牛の口蹄疫は、その後我が国で初めてとなる豚への感染が確認されました。現地では終息に向けて日夜懸命な努力が行われていますが、まん延防止のための移動制限等により養豚生産者は肉豚の出荷が出来ないため豚舎が満杯となり淘汰せざるをえない状況に至っております。また、移動制限等の解除についても現時点では見通しが確定していない状況にあり、移動制限地域内の養豚経営は危機的状況に陥っております。

こうした状況に対し国及び県では様々な支援対策を決定し実施しており、本会においても事態は日本の養豚の存亡に係る状況と認識し「口蹄疫緊急連絡本部」を設置して情報の収集・伝達を行っております。

また、全国の養豚生産者の皆様からも明日は我が身と大変ご心配をいただき、本会には連日激励のご連絡をいただいております。
つきましては、養豚の仲間として少しでも支援をしたいと考え、下記のとおり募金活動を行いたく存じますので何卒ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

1.支援の内容
熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県の移動制限区域又は搬出制限区域の養豚生産者に対する見舞金の贈呈
2.募金単位1口 10,000円
3.実施期間平成22年5月31日(月)まで
4.送金方法下記口座へ振り込みでお願いいたします。
銀行名 みずほ銀行 新宿南口支店
口座種類 普通預金 口座番号 1899527
口座名義 (社)日本養豚協会
(シャダンホウジンニホンヨウトンキョウカイ)
*ご送金の際には必ず「氏名」の後に「県名」と「口蹄疫農家支援」とご記入下さい。
  
大変不躾なお願いではありますが、前向きに検討して頂ければ幸いです。
  
皇紀2670年5月11日
スネーク伍長拝

 ※現在、この「赤松口蹄疫事件」だけでなく国会法の改悪問題など様々な問題をブログで取り上げて欲しい旨の要請がありますが、全てに対応することは出来ません。

 皆さん、それぞれの立場で頑張っておられますし、他の多くのブロガーが取り上げている問題に関しましては、申し訳ないのですが後回しになってしまう場合もあります。

 私としましては現在は小沢の検察審査会の問題、普天間米軍基地問題よりはこの「赤松口蹄疫事件」をより優先させて書いてまいりたいと思いますので是非ともご理解下さい。

 何よりも優先させなければならない問題は、ようやく大手マスメディアもここに来て僅かながら触れ始まったこの「赤松口蹄疫事件」であると考えるからです。



ブログランキング 
ブログランキング応援クリックお願いします。



Posted by the_radical_right at 08:17│ mixiチェック
この記事へのトラックバック
口蹄疫対策に特措法検討 政府対策本部が初会合 (共同通信) | エキサイトニュース せと弘幸Blog『日本よ何処へ』:「赤 松 口 蹄 疫 事 件」も出来る限りお伝えします。 それでも、バイエル日本支社の社長が必死になって確保した1500本のビルコンを確保した。 が… ...
カラクリ【chakuro.com-ガンプラ日記にょ】at 2010年05月18日 23:13
この記事へのコメント
最重要は重国籍法案・女性選択議定書
水間さんからコメントを頂きました。是非、こちらを最優先でお願いします。

〜〜〜〜

冷静沈着
国会法を強行採決などと心配されていらっしゃる方がおりますが、心配されている強行採決は、多分委員会か本会議ですので、まだその前の段階です。衆議院与野党議員運営委員会(審議入りを決める)→衆議院委員会→衆議院本会議。そして、参議院与野党議員運営委員会→参議院委員会→参議院本会議。

以上の手順で法律ができます。この法案はあくまで国内法で、外国がらみの重国籍法案・女性選択議定書の要請を優先してください。また、国会法の審議入りを強行しようとしているのは、松本鋼明民主党衆議院議員運営委員長ですので、要請をするのであればピンポイントで松本氏です。この法案は、議員立法ですから閣議での拒否権とは無関係ですので、亀井大臣に出しても効果は期待できないでしょう。
Posted by 最重要は重国籍法案・女性選択議定書 at 2010年05月12日 09:05
5
よやく香川四国新聞も口蹄疫を報道しました。
今日の「一日一言」(第一面下部つまり天声人語と同じ)に、
横峯さくら選手の寄付を褒める内容です。
報道管制がきつい中で、コラム筆者は健闘したのでしょう。

7万頭を優に超える家畜を、移動禁止だから飼育現場で屠り埋める状況。
この様子を思い浮かべて下さい。
泣きながら家畜を撫でる飼育農家・・・
掘り起こされた土と、その上に撒かれた石灰の白・・・

他国に(それも礼を知らない反日国)に献上した大臣がいたとは(絶句)!!!

これじゃマスコミは永遠に報道しませんね・・・
Posted by 太郎の嫁 at 2010年05月12日 09:32
農水省が保管している消毒液放出の権限が赤松農水大臣あるのであれば、
宮崎県で起きている口蹄疫は、「赤松口蹄疫事件」と呼ばれ続けなければなりません。
Posted by 一市民 at 2010年05月12日 09:34
人伝にこの問題を話していますが、
涙なしに話せない話になっている。
民主党も赤松も国民を馬鹿にしている。
Posted by 通りすがりの渡世人 at 2010年05月12日 09:42
初めてコメントします。

江藤議員の質疑に思わずパソコンの前で泣きました。
赤松は本当に悪魔です。
あのニヤニヤした質疑を聞いていると、殺意を覚えます。
民主党を象徴する大事件だと思いますが、マスコミはスルーです。
今できること、拡散、ポスティング、寄付全てやります。
Posted by lush at 2010年05月12日 09:47
妄想逞しいですね〜。
ビルコンSはそもそも国が備蓄などしていない。
バイエル日本支社の社長が必死になって確保もなにも、バイエル薬品株式会社が唯一の輸入代理店なわけで、たとえ日本政府が買う場合でもここから買うだけなのである。
そう、日本にビルコンSが無いのなら、それは政府の責任ではなくバイエル薬品株式会社の責任という事になる。
ちなみに「イギリスの製薬会社の製品」で、「日本の」バイエル薬品株式会社が輸入しているのである。
販売代理店としても、バイエル薬品株式会社が唯一のものなのである。
だから、このような事が起こる。
http://www.asahi.com/national/update/0501/SEB201005010002.html
輸入会社が家畜の数で優先順位を割り当てているため、宮崎、鹿児島、熊本が優先され、その次の順になっているという。

なぜこのような基本的な事も知らずに妄想で捏造しようとするのか。
ネトウヨの精神構造はまったく理解不能。
Posted by aa at 2010年05月12日 10:18
「読売新聞」は朝っぱらから、赤松農水相の外遊や無策を最も軽く報じ、県の初動の遅れを「命取り」として、デカデカと報じていたようです。
それも、大きな写真つきで。
Posted by 陰謀? at 2010年05月12日 10:25
赤松の野郎は、感染拡大中にも関わらず外遊に出かけ、カストロといちゃついていたそうだ。
家畜防疫の最高責任者が遊び呆けていたなんて、赤松の野郎何を考えてるんだ。
Posted by 赤松なんか韓国に追放だ at 2010年05月12日 11:01
未だにネトウヨ連呼しているネットキムチが居るようだ。
Posted by キモいネトウヨ連呼厨 at 2010年05月12日 11:04
超緊急拡散《5月13日午九時まで限定:「国会法改正案審議入り反対」要請を、民主党松本剛明議員運営委員長にお願いしましょう!》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-4.html

クリック支援を。緊急緊急緊急緊急 ↑↑ お願いします。
Posted by 超緊急拡散 at 2010年05月12日 11:11
5
ツイッターで「口蹄疫」の検索が出来ないですね。
「口蹄」とか「蹄疫」なら出来るみたいですが、意図的にNGにしているのだろうか?
Posted by 無名 at 2010年05月12日 11:28
赤松広隆農林水産大臣を ウイキペディアで 調べると 何故 口蹄疫拡大中でも 予定通り 「 メキシコ外遊 」に出かけたのか? 何となく 見えてきました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E6%9D%BE%E5%BA%83%E9%9A%86

1948年生まれ 62歳

父 赤松勇 元衆議院議員( 社会党 )の跡を継ぐ2世議員
東海中学 早稲田大学高等学校 早稲田大学政治経済学部卒
18歳で 社会党に 入党・・・・・・

とあった。親の代から 生え抜きの社会党魂であり 18歳で 入党したわけだ。

今回の騒動中の 御外遊も 新聞 テレビでは メキシコ訪問と のみ報じていたが 

( 以下ウィキペディアよりの 引用 )

赤松は5月1日にメキシコでマジョルガ農牧大臣と肉類などメキシコ産品の日本市場へのさらなるアクセス拡大などを意見交換。[16]5月2日から4日までの間、赤松はキューバでカストロ議長らと会談。5日はコロンビアを訪問してウリベ大統領と意見交換をするなどした[17][18]

と あった。

勿論 メキシコが 外遊の主目的では あっただろうが 彼、赤松本人の目的は 『 キューバ カストロ議長との会談 』にあったのでは ないだろうか?

親の代からの 生え抜き社会党員
18歳で 社会党入党
とくれば 青年時代から カストロは アメリカ帝国主義を戦う英雄といった位置付けだったろうし 今度の『 拝謁 』のチャンスを逃せば いつ会えるか・・・大体 大病したらしいカストロは いつ 死んでもおかしくないわけで 赤松にとって『 最優先 』の外遊だったのでは・・・と邪推出来る訳だ。

メキシコは 5月1日のみ 2日から4日までがキューバ滞在となっていて こっちが主眼だったのは 日程からも明白だろう。
それを メキシコ訪問と誤魔化す農水省・マスゴミには あきれ返る。

『 赤松 キューバ訪問 口蹄疫事件 』だろう。
Posted by ミナミ(韓国)は北朝鮮 ( と同じ ) at 2010年05月12日 11:35
こんにちは

口蹄疫問題、学会がからんでいるから
報道されないということを
ネットで噂になってますが
本当でしょうか?

またこの問題とりあげていただけると
嬉しいです。
Posted by ライム at 2010年05月12日 11:35
学会を守る為?に、原口総務相が直々に緘口令を敷くというのは、些か有り得ない気がしますがね。


>こんにちは

>口蹄疫問題、学会がからんでいるから
>報道されないということを
>ネットで噂になってますが
>本当でしょうか?

>またこの問題とりあげていただけると
>嬉しいです。


Posted by Re:ライムさん at 2010年05月12日 11:41
シナ朝鮮のための、民主主義の議員どもと、マスコミが、日本人のために動くことは1ミリもないわけです。
Posted by たかしまろ at 2010年05月12日 11:50
もう、いっそ本州に拡散してくれ

代償は痛すぎるが、疫病と一緒にどうしても駆除しないとならない老害どもが居るんでな
Posted by at 2010年05月12日 11:58
元副署長に訴えられたそうですね。

これで堂々と司法の場で「内部告白」を行えますね。と言っても暗殺とかあるかもしれません。とりあえず大手メディアを呼んで、反○価の国会議員も呼び、暗殺が出来ない状況を作らないと!!

やっとですね、「内部告白」。「内部告白」でやっと○価を潰せますね。私達も漸く「内部告白」を目の当たりに出来る機会が出来て、ワクワクしてます。

セト様がこれ以上の表舞台に立つ事は今後無いと思われます。これが最初で最後のチャンスです!!

やりますよね?戦いますよね?「内部告白」は実在するネタで「妄想」や「はったり」じゃないですよね?

楽しみに待ってます♪
(´u`)y-゜
Posted by ぴ〜なっつ at 2010年05月12日 12:00
赤松口蹄疫事件
これは民主党大崩壊の切欠になる大事件じゃないでしょうか。
Posted by 営業マン at 2010年05月12日 12:05
そーいうわけか

鳩ポッポが 普天間で躓いて 退陣すれば 新しい総理の下で 再組閣、
赤松が 大臣職に残れるかは 未知数。

よって 日本国 脳衰デージンの肩書きで 晴れがましくも ほぼ 対等にカストリに 会談できる 最後のチャンス だったわけだ。

今回の 外遊は 最優先事項です。
Posted by 大清国属 高麗国旗 太極旗 at 2010年05月12日 12:07
あっと言う間に消えて無くなった米中対立
酒井信彦先生ブログ 2010/5/10
http://sakainobuhiko.com/2010/05/post-93.html


やっぱ、米中対立は、マスコミの作り話ですね。
Posted by 酒井先生ブログから転載 at 2010年05月12日 12:16
江藤議員ありがとう!

地元選出議員に対し観光誘致などの安易なる入国は、

防疫体制そして防犯上問題あり、特に地方では密輸の危険性増すと要望。

遠く離れた宮崎だけの問題ではない、 日本が危ない!  危機意識持てと。


Posted by 皇帝のいない八月 at 2010年05月12日 12:28
不正と恫喝の塊みたいなのが民主党。
赤松大臣のやっていることは、職務怠慢という不正、発言するなと脅す恫喝三昧のふざけた議員。
Posted by 左右田 at 2010年05月12日 12:42
赤松がやった牛見殺しに比べたらhttp://www.yomiuri.co.jp/feature/135th/scoop/img/3_l.jpg こいいう赤賊の一人くらい銃殺粉砕されていい気がする。
http://keiten.net/articles/other/069_08.html
Posted by アカ粉砕 at 2010年05月12日 13:17
mixiがソースでホルホルwww
Posted by   at 2010年05月12日 13:49
どーーーーーしてキューバへ行ったのw
Posted by 泣ける(ノд<。)゜ at 2010年05月12日 14:10
気が向いたら、赤松農相に抗議を、東国原知事に応援メッセージを送ってあげて下さい

【ニコニコ動画】赤松の外道っぷりをご覧あれ
http://chiraurasouko.blogspot.com/2010/05/blog-post_8733.html

higashitiji

http://twitter.com/higashitiji/status/13825898768

>>現場は壮絶である。殺処分される家畜の悲痛な鳴き声、すえた臭い、生産者や防疫作業員の疲弊と落胆・絶望・焦燥、一面の消毒剤、重機やダンプの喧騒、自衛隊車両の物々しさ・・・

一方、野党の反応・・・

Tanigaki_S

http://twitter.com/Tanigaki_S/status/13777285221
>>口蹄疫被害が拡大する中、担当責任者である赤松農林水産大臣が昨10日やっと宮崎を訪問したというが、あまりにも遅い対応であり、すでに全国の畜産関係に携わる多くの方々にも不安と恐怖が広がっている今となっては、その罪は重いと言わざるを得ない。
Posted by 応援メッセージを at 2010年05月12日 14:12
赤松大臣曰く、「宮崎県の和牛、豚を守るよりカストロちゃんと抱擁するほうが大事だもん。」
Posted by 赤松に口蹄疫を at 2010年05月12日 15:40
インターネットの日本語圏には「バカウヨの壁」が築かれている。
外部の者には、その中に入ることも、内側でのやり取りをうかがうことも出来ない。
壁の中は、まったくの狂熱的愛国者だけの世界、充満した排他意識で爆発寸前の袋小路となった状態だ。

ここで言うのは、「バカウヨの壁」である。
日本の壁ではない。

気の利いた日本人ならば壁などは意識しないだろう。
流暢に、あるいはぎこちなく外国語を使って(ときには日本語だけでも使って)、外国人と意思疎通をはかり、人の輪を広げていくことができる。

また、日本人ばかりで意思疎通しあうのが悪いと言うのではない。
同じ国の者にしか通じない話をするからといって偏狭とは責められない。それはどこの国の人もやることだ。
ネット右翼のような病理人格にだけ耐えられる話題で、いい大人同士がかたまり合うことに特異性があるのだ。
Posted by 右翼撲滅 at 2010年05月12日 15:43
瀬戸先生、緊急の街宣活動お疲れさまでした。

親しくしていた野菜農家では、彼らの研修・視察で築いた協力関係、師弟の契というのは全国、時には海外にも及んでおりました。災害発生時の援助は実に見事なものです。岩手の畜産農家の方の産業を守る誇、心意気をみた気が致します。

内容が事実とすれば任務を果たせない行政側も苦慮している事でしょう。

阪神淡路大震災の頃の村山内閣の二の舞とならぬよう、願っております。
Posted by nibo_san at 2010年05月12日 15:49
何の対策も出来ない、所詮は左巻きのルーピーズ民主党だからね。
クルッポ鳩山、カストロ大好き赤松じゃどうしようもない。
Posted by 京都市民 at 2010年05月12日 15:53
無能民主党政権を誕生させた民主党支持者は、宮崎県の畜産業者を助ける責任と義務があります。
Posted by 元民主党支持者 at 2010年05月12日 16:00
宮崎県民に消毒薬を渡さず、支那韓国に横流しするのは自民党支持する宮崎県民への嫌がらせである。これこそ、小沢岡田の朝鮮人気質である。
Posted by 1 at 2010年05月12日 16:22
消毒薬の件はデマっぽいが
宮崎が悲惨な状況なのに変わりはないなぁ。

にしても、こんなチェーンメールまがいのものを鵜呑みにすると
善意が悪意に変わってしまうわ。

政府には対策に全力を挙げていただきたい。
そののち、責任とって辞めてもらいたいけどね。
Posted by じ at 2010年05月12日 16:33
はやくやめたほうが日本のためです。
Posted by そう思わない? at 2010年05月12日 17:05
どんなにネトウヨが嘘つきだと言葉を並べてもリアルの前には……

自民時代(もーりー)
「対策費100億出す。費用の心配はせずに感染を抑える事だけに集中してくれ」→殺処分700頭程度で終結

民主時代(鳩山外食イベント三昧・赤松、帰国後→選挙応援w)
「俺が帰るまで仕事するな。俺は帰っても仕事しないけどw」→殺処分7万突破

嘘を百回いっても真実の前にはw
Posted by             at 2010年05月12日 19:26
書き忘れた

10年前の発生時 自民時代 被害総額35億円

民主時代 1500億円以上、農家の人のその後のケアも含めると……
初動で封じ込めが最重要なのに

・10年前と比べて非常に初動が遅いと現場から批判の声
・10年前は発生した日の朝から農水省から資料や指示のファックスがガンガン届いた。
・今回は4月21日昼の時点でファックスゼロ枚。
・予算額を示せ等の資金要請に農相「時代が違う」
・江藤議員「『初動は遅くない』なんて言われていますけど遅いんですよ」とブチ切れ
・豚を中心に現場がパニックになっている
・副大臣「現場がそういう状況であることを承知させていただいた」
・副大臣「これから対策を検討させていただこうと‥」
・江藤議員「何で指導力を発揮しないんですかこの政権は」「怒ってますよ私は正直言って」

先月22日3ヶ所発生時点で「現場に行って生の声を聞いて来い」と批判されたにも関わらず、
農相は4月はガン無視→GW外遊→帰国後翌日後援会出席→翌々日休養→遅すぎる現地入り

初動が遅いと指摘された先月22日は感染確認は3施設だったのに、GW外遊決め込んだ
赤松が現地入りしたのは、感染67施設・殺処分対象が6万7千頭を超えてから-
Posted by             at 2010年05月12日 19:32
江藤代議士の質問に対し、ヘラヘラうすら笑いをしている赤松に対し、
55歳になって初めて身震いするほど怒りを感じた。
金で補償をすれば済む話では無い。

序でに加えると、宮崎県選出 民主党 衆議院議員(農林委員)
道休誠一郎のブログ(5月2日)
http://dokyu.exblog.jp/13597948/
ただただ凄いとしか言いようの無いスコアーです。ヘボゴルフしか出来ない私にも58の持つ意味は、、、
一層の活躍を願うのみ。
口蹄疫は収まる気配がありません。
色々な方々にお話しをお聞きしていますが、人も動物も感染症に対するグローバルな対応が求められています。
by seiichiro_dokyu | 2010-05-02 23:27

日本は何時からこんな体たらくになったのか!

Posted by 折口 学 at 2010年05月12日 20:22
5
これは人災ではありません! これは民主党のテロ行為です。
過去に阪神淡路大震災でも自衛隊派遣が当時の社会党の連中が
災害派遣を反対し出動が遅れ、その結果、多くの犠牲者を出して
しまいました。早く救助に行けば死ななくて済む命が訳の分からん
理想の為に見殺しにされました。そして今、外国人参政権含む売国法案
を通し外国勢力に日本を売る活動をひそかに進めています。
また民主党の大半は旧社会党出身者が占めており
また今回の口蹄疫の件の失態を起こしても反省せず、別の次元の話に
として現実逃避し見なかった、聞かなかった、知らなかったと言う
態度です。このままでは民主党は自分達の訳の分からん理想で日本を
破壊し、日本国民を皆殺しにするつもりでしょう。最後に
皆さんにお聞きます?ここで座して民主党から殺されるのを待つますか?
それとも.....。
Posted by 民主党からの国民対する宣戦布告 at 2010年05月13日 00:08
不躾なお願いにもかかわらず、支援募金の口座等を紹介して頂き、本当にありがとうございました。

1日も早く赤松口蹄疫事件が収束し、朝敵汚沢を筆頭とした国賊民主党政権に正義の鉄槌が下されることを願っています。
Posted by スネーク伍長 at 2010年05月13日 00:57
宮崎の畜産農家を助けて下さい。私のブログに義捐金の案内を載せています。http://ameblo.jp/yamabenoakahito
Posted by 男前 at 2010年05月13日 03:45
はて。なぜ廃業する?

被害は全額補償だし、五年の休業はデマで、実際は消毒完了から三週間で営業再開の許可が出るのだろう?
精神的な打撃だろうか

mixiの書き込みとあるが、その書き込みは実在するのかすら怪しい。検索しても見つけることが出来なかった
この辺、情報が錯綜してて、何が事実か分からない

それでも、報道規制と、「政治主導」「地方救済」といいつつ官僚と地方に対応を任せて金で解決しようとしている政府は、早く倒れればいいと思う
Posted by s6lrt@l at 2010年05月13日 08:00
>>mixiの書き込みとあるが、その書き込みは実在するのかすら怪しい。検>>索しても見つけることが出来なかった
>>この辺、情報が錯綜してて、何が事実か分からない

私は幸いにもその日記主さんを見つけることが出来ました。
こちらの情報を拡散希望されています。

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=52954006&comm_id=129406
Posted by ひよこママ at 2010年05月13日 10:43
朝鮮政党の民主党と朝鮮人が支配するマスコミ結託して報道を遮断した。
やっと5月11日(火)午後9時のニュースで初めて状況を報道したが、
風評被害を防ぐためという言い訳が酷すぎて見苦しい。

在日朝鮮人達に都合の良い事しか報道されない言論統制下では、全ての情報を知りえるネットの方が正しい報道を得る事ができる。

宮崎の畜産関係者はこの酷い状況を全国報道して欲しいと強く願い、マスコミに報道するよう要請したにも関わらず、朝鮮マスゴミと朝鮮民主党は黙殺して見殺しにしたんだよね。

又、原口大臣は情報遮断の操作をしていたくせに、全否定して流言が飛び交うネット世界が異様な言論の場になっていると逆批判し始めた。

自分こそツイッター中毒のくせによく言うよ・・。
今回でもまた民主党に心底怒りを覚えた。民主党は本当に日本国と日本民族を潰すつもりだと思う。
Posted by 君が代 at 2010年05月13日 11:32
> http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=52954006&comm_id=129406

瀬戸先生、これはデマだったようです。書いていた人間は信憑性の疑義を指摘され、事実が明らかになったら全てを削除して逃亡してしまい、今や笑い者です。
こういうデマによる風評被害のほうが地元にとっては深刻ではないでしょうか。ジャーナリストらしい真実の報道を望むものです。
Posted by ポリィ at 2010年05月13日 12:31
>new!2010/05/08(土) 18:02:49.61
>マスコミのすみっこにいる俺からのお知らせ

>今後の方針
>民主党や赤松の不手際に関しては最小限の報道に抑えるために
>全ての原因、拡大原因もが複数の牧場の不手際ってイメージで
>大々的にやるんでよろしく

この情報は本当だったんだなって思う。
Posted by 民主党終了 at 2010年05月13日 18:48
7万頭以上が 感染し 処分の終わっていない 牛・豚は 5万頭近い。
毎日、10件近い 新規感染が 発生している状況は 「 パンデミック 」と云って良いだろう。
毎日 新たに増加していく患畜に 処理が追いつかない。

門外漢だから 推測の妄想だが 資格を持った 獣医師や県職員などが まず 患畜を評価し( 補償額を算定するため )ようやく 殺処分となるらしい。殺処分出来るのは 獣医師のみとも聞いた。それなら 事務手続きに まず 大変な時間を要する事になる。

確保しておいた埋設地は パワーショベルで穴を掘れば よいのだろうが 一体 百頭の牛を埋めるのに どれだけの広さの土地が要るのだろうか?

その穴を掘るのに 重機を使っても どれだけ 時間を要するだろうか?

最も 手間がかかるのは 患畜の移動だろう。殺してから埋設地に 動かすのは 想像を越えた重労働になる。ブタでも100キロ近く 牛なら 500キロ、800キロあるのだから 重機を使っても 10人掛りで 一日何頭 処理出来るだろうか?

連休明けから 毎日 新たに 10件近くの感染が 報告されて 処理は到底追いつかない。
未処理の患畜は ウイルスを ばら撒き続けるのだ。

自衛隊員の 5000人〜10000人規模での投入が 必要だと思われる。
未処理の牛・豚 或いは 殺処分されたが 適切な処理( 充分な土を被せるのに 手間取った場合 )が まだの場合 患畜の水泡などから 乾燥したウイルスが 風に乗って 飛散したり、また、鳥やハエによって拡散されてしまうだろう。

Posted by いっそ セレナーデで at 2010年05月14日 01:25
最も 畏れる事は 野生のイノシシや 鹿への感染だ。 自然保護・動物愛護の観点からではない。 もし野生のイノシシなどに 感染すれば ほぼ 制圧は 困難となるだろうからだ。

悪臭や鳴き声の苦情を 避けるために ブタ・牛の畜舎は 大抵 集落から離れた処に 設置されている事が多い。
豚舎など 全く 人家から離れた 山の中に設置されている事もある。
当然 周辺は イノシシやシカのテリトリーで 畜舎に近付いたイノシシなどが ウイルスに感染し 山中に入ってしまう事が 懸念されるのだ。

畜舎のなかでの感染なら 発見も 殺処分も出来るが 野生に放たれていれば 処置するのは 絶望的だ。

仮に 最後の患畜の処理が終わり、規定の期間が 過ぎて 目出度く 『 終息宣言 』が発表された後も 野生のイノシシ・シカなどからの 再感染は 何時までも 続く事になるだろう。
九州山地を伝って やがては 北部の大分・佐賀・福岡まで 確実に拡散してしまうだろう。
九州全域の汚染が 目前に迫っているのかもしれない。

此処まで来れば 本州への拡散も ほぼ 確実だろう。
いや、いっそ 本州まで拡散して それが 一般大衆の知る所となって 無策だった政府・民主党とマスゴミ批判の声となって 民主党が 倒れる切っ掛けともなって欲しい位だ。

畜産も農業も立ち直れないくらいの痛手を被るだろうが、予想されている民主党の 売国法案が 全て通るよりは ずっと マシかもしれない。

そう思う今日このごろです。
Posted by いっそ セレナーデで at 2010年05月14日 01:26
>最も 畏れる事は 野生のイノシシや 鹿への感染だ。 自然保護・動物愛護の観点からではない。 もし野生のイノシシなどに 感染すれば ほぼ 制圧は 困難となるだろうからだ。

同意します。あと、カモシカも…。カモシカは天然記念物のくせに、増え過ぎです。最近、市街地にカモシカが現れた例がありまして、口蹄疫感染・拡大の一大候補だと思っております。

それから、被害は畜産業に限定されません。
牛の皮などを革製品に加工する業者、その製品は国内出荷だけに限定されることになると思います。あるいは、原材料の入手が困難になるかと。
さらに、皮を利用する製品。これが不足するかも。革靴・革の鞄・革ツナギ・革手袋・革を利用した衣類………。
Posted by ウリはサヨク at 2010年05月14日 15:10
消毒薬についてはまず県が購入し、国が費用を後払いするというシステムで、この記事のような事は起こりえないそうです。
こちらを読んでみて下さい。

「小沢の口蹄疫消毒薬横流し」と口コミの怖さ
http://togetter.com/li/20461

ここに実名を出して情報発信している農水省の人の証言があります。

>事実関係だけ。国が消毒薬を保有している(た)ことも何処の国であれ譲渡したこともない。

>担当に確認したところ、農政局にはビルコンの在庫ありません。僅かな自家消費用はあるけど。消毒薬全般の円滑供給をメーカーに依頼してるとのこと。
Posted by にに at 2010年05月15日 09:59
滅菌から三週間で畜農再開可能、処分前時点の評価額保障といっても
それまで育ててきた家畜がそのままごっそり戻ってくる訳じゃなく
また子豚だの子牛だのを買い付けて育てなきゃならない
その間の運営費、農家の生活費だっている
感染が広がる中、査定が遅れれば感染個体も増え、それは評価額だって直結するんじゃないかな

実質、廃業せざるを得なくなる
Posted by at 2010年05月15日 22:51
http://tokiy.jugem.jp/?eid=645

>marさん
http://2ch-ita.net/up2/download/1273978014.jpg
そのご友人が5/10に書いた日記が、
mixi内の検索でヒットしないのはなぜでしょう。
もし本当にいらっしゃるのなら、
ヒットする一番古い日記はそのご友人の日記になるはずですが。
posted by Mr.T ,2010/05/16 9:05 PM



871 名無しさん@十周年 2010/05/16(日) 18:41:51 ID:r0Ik3gDd0
>>334
ttp://2ch-ita.net/up2/download/1273978014.jpg
marが言うところの『口蹄疫で頑張っているマイミク』は存在しない模様。
mixiの新着日記検索で"今日も6軒の仲間が消えて行った。"で検索しても、
marって奴の日記が一番古いようで、
『口蹄疫で頑張っているマイミク』らしい人物はヒットしなかった。
ちなみにmarの日記本文は削除されているけど検索ではヒットする。
つまりmarの自作自演の可能性が高い。
Posted by at 2010年05月17日 07:44
2
これねつ造だから消した方がいいんじゃ
都合よく民主・小沢批判できるからがんばってつくったんでしょ
Posted by ななし at 2010年05月18日 12:27