2010年06月23日

グーグルへの抗議活動に参加

ブログランキング ブログランキング応援クリックお願いします。


 グーグルへの抗議活動に参加

 市民団体の映像削除に抗議の意志を表明

P1440658s

 本日は『主権回復を目指す会』(西村修平代表)が主催したグーグル本社への抗議行動に参加しました。本日はこれまでにない激しい言葉で舌鋒鋭く糾弾しました。

http://www.dailymotion.com/video/xdsgao_y2-2yyyyyyyyyyyygoogleyyyyyyyyyyy_news

 是非この映像をご覧下さい。西村代表の次に演説しています。

 現在、日本の新聞社は言論の自由が認められている社会で、上映禁止を訴えるような行為は許されないことだなどと一斉に社説で論じています。

 しかし、我々はこれまで言論の自由をまったく認められてこなかった。この社会の中で阻害され排除されてきた。新聞社が我々の言論を一切認めてこなかったのに、今更言論の自由などとは笑わせる。

 平成3年2月25日、長崎県において右翼団体『正気塾』は、長崎新聞社に対して意見広告の掲載を申し入れた。勿論正規の手続きを踏んで広告料金も支払うということでの申し入れであった。

 しかし、長崎新聞社はこの意見広告の掲載を拒否した。そこで正気塾は裁判所に拒否されたことの取り消しを求めて提訴した。

 しかし、驚くべき事に裁判所はこの正気塾の訴えを退けた。言論活動の自由を奪われた正気塾のとった行動は、この長崎地方裁判所に対して、銃弾二発を撃ち込む事だった。

 この時に全国紙は「法治国家の最後の砦である裁判所に対する攻撃は、言論の自由を守らなければならない社会においては、絶対に許すことの出来ない・・・」と一斉に批判した。

 自分たちが言論の自由を守らずに、右翼団体を排除しておきながら、その事に関しては何ら触れることなく、ただ右翼団体だけを糾弾した。

 我々を社会から排除しようとするならば、我々はかつてのこの事件を思い出さない訳にはいかない。我々はこれまで合法的手段によって敵に対抗しようとしてきたが、我々の言論活動の自由を奪うのであれば、我々は非合法な手段を行使しても反撃する事態も想定に入れなければならない。

 その最後の逆襲する権利は合法・非合法を問わず、国家・民族の名誉の為に捨てる訳にはいかない。我々は全身全霊を国家と民族の誇りを守るために捧げる。

 如何なる中傷や罵声にも屈する訳にはいかない。

 自由な社会を守れなどと言っている連中が、これまで我々に言論の自由を保障したことなど一度もなかった。我々は言論の自由のない暗黒の社会の中で、その苦しみの中でもがき耐えて来たのです。

 この戦いに屈することはペリー来航以来、白人帝国主義と戦ってきた我々日本民族の魂にドロを塗ることに等しい。我々は最後まで戦い抜く決意を表明する。


Dailymotion版
(1/2)世界最大の言論弾圧企業Googleから表現の自由を守れ!
http://www.dailymotion.com/video/xdsftl_y1-2yyyyyyyyyyyygoogleyyyyyyyyyyy_news
(2/2)世界最大の言論弾圧企業Googleから表現の自由を守れ!
http://www.dailymotion.com/video/xdsgao_y2-2yyyyyyyyyyyygoogleyyyyyyyyyyy_news
プレイリスト
http://www.dailymotion.com/playlist/x1ck77
_shukenkaifuku_22-06-23yyyyyyyyyyygoogle#videoId=xdsftl



抗議行動のお知らせ

言論テロを煽る読売、毎日新聞の偏向社説を糾弾せよ!

<マスコミは毒物の販売(上映)に表現の自由を当てはめるな!>
虐日映画『ザ・コーヴ』は欧米白人による究極の日本人蔑視だ


日時:平成22年6月25日(金) 集合11:30(読売から毎日へ)

場所:読売新聞社 毎日新聞社

 読売・毎日新聞は、盗撮であり日本人を蔑視する人種差別であることを承知の上で、「表現の自由」を騙って虐日映画『ザ・コーヴ』の上映を煽っている。

社説:映画「ザ・コーヴ」 上映中止を憂慮する(6月21日付・毎日社説)
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/archive/
news/20100621ddm004070026000c.html

イルカ漁映画 問題あっても妨害は許されぬ(6月22日付・読売社説)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20100621-OYT1T01158.htm

 上映の是非を問う以前に、この虐日映画『ザ・コーヴ』を観て内容を絶賛する人はいない。
 それは朝日の社説然り、上記に掲示した読売・毎日の社説にしても、映画が盗撮という窃盗行為であることを認めているのである。イルカと環境問題を論ずるに、盗撮映画を上映する根拠など欠片もない。

 さらに、虐日映画『ザ・コーヴ』の撮影実体は正真正銘、環境テロリスト・シーシェパードであるが、この最大の問題については各新聞社は認識していながら、社説では読者への情報を握りつぶしている。

 毎日に至っては、朝日の論調にゴマをスリながら、「警察当局には、現状を把握したうえで必要ならばきちんと取り締まるよう求めたい」と、警察に逮捕まで教唆しているが、これはテロリストと一体となって国民の批判を圧殺する横暴極まりない恫喝と言っていい。

 実に危険極まりないマスコミによる言論テロである。虐日映画『ザ・コーヴ』は日本人の精神を抹殺する毒薬であり、毒薬を「表現の自由」で売り捌く(上映)行為は歴然たる言論テロである。

 心ある国民は、虐日映画『ザ・コーヴ』=シーシェパードと合体した読売・毎日新聞の言論テロをこのまま放置しない。
 これは自らの生命・安全を守るうえで、個々の国民に課せられた使命でもある。

呼び掛け:主権回復を目指す会 せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』 NPO外国人犯罪追放運動

連絡:西村(090-2756-8794)

※雨天決行 プラカードの持参歓迎

※この日の活動には私は参加できません。申し訳ありません。


ブログランキング ブログランキング応援クリックお願いします。


お知らせ リンゴジュース販売について
 20100118144300002010011815200000                                              

注文はこちらをご覧下さい。

http://blog.livedoor.jp/
the_radical_right/
archives/52452888.html


新しい記事に入れ替えました。一度ご覧下さい。




ジュースとジャムの在庫をお知らせします。

ジュース 12本

ジャムは完売しました。深く感謝申し上げます。有り難う御座いました。



Posted by the_radical_right at 23:10│ mixiチェック
この記事へのトラックバック
エキサイトはwidthみたいなのが使えないが、広告だけは使えるようにするとしたらおかしい。両方とも使えるようにするか禁止するかのどちらかにして頂かないと困る。少なくとも1月前に告知しないで変更してしまう会社なのでしょうがないが。 ☆お知らせ☆ 公務員採用人...
公務員採用人数の偏り2【東京のばかやろーブログ】at 2010年06月24日 08:52
この記事へのコメント

あとがき

「政教分離」のなれのはて

わしは本来、西郷隆盛を尊敬している。
それと同じくらい官軍となった薩摩に殲滅された合津の白虎隊に深い敬意を抱いている。
欧米列強さえ来なければ幕藩体制で良かったのだ。
たとえ身分制度があり、差別のある社会だったとしても。
残念ながら近代国家への変貌を余儀なくされ、すでにアジアまで押し寄せていた列強と対抗するために、
日本は夥しい犠牲を強いられた。
日本は徴兵制を導入することによって、武士の身分を廃し、
百姓・町民でも武器を取って国防の義務を果たせるという四民平等の国家に生まれ変わった。
江戸時代の幕藩体制では、遠く離れて出会うはずもなかった青森の兵隊と九州の兵隊が合流して、
大日本帝国陸軍・海軍・の一員として他国と戦争するようになり、そこで初めて「国民」という観念も誕生した。
かくして為政者が召集令状、俗に赤紙と呼ばれるものを出し、それを受け取った国民は、
ある者は意気揚々と、ある者は嫌々ながら戦場に赴くことになる。
最近、田原総一郎氏などは、赤紙を受け取った方は犠牲者であり、赤紙を出したいわゆるA級戦犯は加害者だから、
その両者が靖国神社に一緒に祀られるのは違和感があるなどと述べている。
馬鹿を言っちゃいけない。
日本が徴兵制を布き、軍隊を持ったことが間違いだと言うのならば、堂々と身分差別のある幕藩体制に戻せと主張すればよろしい。
民主主義が素晴らしい、ありがたいなどと言うんじゃない。
わしは民主主義が嫌いなのだ。
だから坂本龍馬より西郷隆盛の方が好きだと言っておる。
その西郷どんも、白虎隊も、靖国神社には祀られていない。
官軍だけでなく、敵を祀るのが神道の伝統だと左翼・およそ薄甘いサヨクは言うが、
それは祟りが怖いという平安時代の怨霊信仰の影響だろう。
Posted by 小林よしのり『靖国論』幻冬舎 読んでね♪ at 2010年06月23日 23:34

明治以降の庶民は、西郷さんの祟りが国家規模であるかもと恐れることがなかっただけで、南州神社に祀ることで安心している。
靖国神社はあくまでも近代国家建設の中で、軍にかかわって命を落とした「英雄的な霊」を祀っていると考えればよい。
それは沖縄の「平和の礎」のように、沖縄県民をインディアン狩りの延長線上で大量殺戮した米兵まで、
個人個人の名前を彫って祀るような、ヒューマニズムと個人主義の追悼施設ではない。
しかも「招魂」の儀式もなく、黙祷だけで西洋風に済ますような曖昧な追悼施設でもない。
靖国神社はあくまでも祖先崇拝と招魂慰霊という、古代から伝達された日本的な宗教観に基づいている。
それは日本教と言ってもいいような、日本人の無意識に潜んで、価値決定の基盤となっている宗教感覚である。
政治がマツリゴトと言われるように、政治的決定の価値判断の基盤には、
より善きことを為そうとする宗教的感覚が横たわっているはずである。
それゆえに完全な政教分離など、本来あり得ない。
政治が宗教的感覚と完全に分離されたならば、政治的決定の基準はまさに「国益」、その国益の内実は「損得勘定」のみ、
つまり「負ける戦争はするな」であり、「アメリカに追従すれば今後百年は安泰だ」という結論になる。
本来、軍事大国に追従しさえすればよいという者たちが、靖國参拝、断固すべしと叫んでいるのはおかしいのである。
平素より、「日本が守るべきものは自由と民主主義であり、これはアメリカと共有する価値である」と言っていた者たちは、
日本の「国柄」や、「伝統」を守ることこそが保守であるとする西部邁氏やわしの立場を、
進歩史観に反すると笑っていたはずではないか。
Posted by 小林よしのり『靖国論』幻冬舎 読んでね♪ at 2010年06月23日 23:35

そういう者たちは単に「反中」で靖国参拝強行を唱えているだけなので、
実は小泉参拝の陰で重大な伝統破壊が起こっていることに全く気付いていない。
小泉は「村山談話」を繰り返して、全面的に先の日本の戦争を侵略戦争と意味付け、アジア解放の理念について一顧だにしない。
さらに東京裁判そのものを受諾したという見解を述べ、いわゆるA級戦犯は犯罪者だと自覚していると述べた。
そして最悪の事態は、かつての天皇の参拝は「私人」としての参拝だったという政府見解を出してしまったことだ。
祭祀王としての天皇が、「私人として」靖国神社に御親拝されるなんてことはあり得ない。
「公」の存在であるはずの天皇を、政府は一体、何と心得ているのか?
この政府見解は、天皇の靖国御親拝への道を閉ざすだけでなく、そもそも天皇の意味すら蔑ろにするものである。
すべては「政教分離」という異常なイデオロギーに怯えてのことなのだ。
小泉参拝に固執するあまり、保守勢力までが「政教分離」という極左イデオロギーを、この日本に浸透させ、強化してしまった。
自民党の政治家も親米保守知識人も、政府は靖国神社にA級戦犯の分祀について口出しできない、
「政教分離」なのだから、という言い方を当たり前のように繰り返していたではないか。
Posted by 小林よしのり『靖国論』幻冬舎 読んでね♪ at 2010年06月23日 23:37

靖国参拝の真の敵は中国ではなく、国内の左翼イデオロギーなのである。
親米保守派は「反中のための靖国参拝」しか目に入っていないものだから、真の敵が全くみえていない。
かつて中曽根元首相が「政教分離の原則」に反しないように参拝しようと、
手水は使わない、祓いは受けない、正式の二礼二拍手一礼はやらない、玉串は捧げないと言ったとき、
当時の宮司だった松平永芳氏は、それは「越中褌姿で参拝させろ」というのと同じだと激怒した。
しかしこの時も遺族会に押し切られて形式をなし崩しにされ、「お祓い」だけは神社参拝の本質だからと、
拝殿に仮設した記帳台のまわりに幕を張って、その陰からお祓いをしたという。
もはや小泉参拝ではこの形骸化した作法が当然のものになっている。
神道はほとんど日本独自の習俗のようなもので、世界的な普遍宗教に比べたら、外面的行動を制限する規範が極めて緩い。
それゆえに政治家などからすれば分祀にせよ国家儀礼に際しては融通が利くとなめられるのだ。
神道の作法が壊れれば、日本人のエトス(行動様式)も溶解すると神道関係者は心した方が良い。
小泉が今年、8月15日に靖国参拝を強行しようと、あるいは控えようと、実はすでに保守勢力は敗北している。
左翼にとって「政教分離」イデオロギーの強化は、革命への百歩前進である。
そのことに気付かぬ者が保守を名乗るこの国は、確実に崩壊に向かっているのだ。

平成17年7月3日 小林よしのり
Posted by 小林よしのり『靖国論』幻冬舎 読んでね♪ at 2010年06月23日 23:39
石破茂著者
『軍事を知らずして平和を語るな』
靖国問題は外国からとやかく言われる筋合いではない
しかし
「あの戦争は自衛戦争だったのだ、日本は何も悪くない」的な議論が同時並行的に起こるのは困った事だ

靖国の問題は、A級戦犯が葬られている
つまり国内問題である
Posted by at 2010年06月24日 00:07
「おぼっちゃまくん」取り巻きの粘着コピペをメにしてタマタマ思ったのだが、

「おぼっちゃまくん」は一度、創価を攻撃してみ。楽しいかもよ。
Posted by Drayton at 2010年06月24日 00:10
如何なる主張も、圧力をかけて規制するのは良くない
日本にとって批判的な映画でも
多方面で圧力をかけ上映をさせない様にするのは
北朝鮮や中国と同じだ

Posted by at 2010年06月24日 00:11
如何なる主張も、圧力をかけて規制するのは良くない
日本にとって批判的な映画でも
多方面で圧力をかけ上映をさせない様にするのは
北朝鮮や中国と同じだ

Posted by at 2010年06月24日 00:12
>我々の言論活動の自由を奪うのであれば、我々は非合法な手段を行使しても反撃する事態も想定に入れなければならない。

これは穏やかではありません。

「非合法な手段」とは何ですか?

お答えいただきたいものですね。
Posted by りゅう at 2010年06月24日 00:19
>我々の言論活動の自由を奪うのであれば、我々は非合法な手段を行使しても反撃する事態も想定に入れなければならない。

これは穏やかではありません。

「非合法な手段」とは何ですか?

お答えいただきたいものですね。
Posted by りゅう at 2010年06月24日 00:19

お前達脱税ストーキングカルト集団よりずっとマシな手段だ。
Posted by at 2010年06月24日 00:23
おやおや。

支持者は「非合法な手段」を支持しているようですね。

さすが瀬戸さんの支持者です。
Posted by りゅう at 2010年06月24日 00:26
それで、これはGoogleへの脅迫ととらえてよろしいですか?

瀬戸弘幸先生。
Posted by りゅう at 2010年06月24日 00:27
矢野絢也氏を脅して政治評論家活動を止めさせた件は、どうなったの?
Posted by ???? at 2010年06月24日 00:31
>これはGoogleへの脅迫ととらえてよろしいですか?

カルト脳の思考回路はどうしようもないですね。あなたにはたいへん失望しました。

とても残念で悲しいです。
Posted by Drayton at 2010年06月24日 00:41
では、どういう意味ですか?

はい。どーぞ。ヾ(@°▽°@)ノ
Posted by りゅう at 2010年06月24日 00:47
その前にお前たちキモカルト集団は個人を脅迫して殺したはずだ。

キモカルト集団が日本国の法律を脱法して日本人を見下している時点で法律云々を説教する資格はない。お前は日本の法律を守らなくていい。陸の孤島にでも移住して死ぬまで日本人を恨み続けろ。

ペクチョンはすでに法外な言論弾圧を日本人にやっている。http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52446013.html日本の法律を牛耳る存在は最早ペクチョン創価。法律を順守するだけではペクチョン創価の悪意に左右されるだけであろう。
Posted by at 2010年06月24日 00:50
誰を殺したって?

はい。明快にお答えください。

創価学会は誰を殺したんですか?
Posted by りゅう at 2010年06月24日 00:53
>では、どういう意味ですか?

また、無駄なツッコミか。

非合法の意味をカルトのお友達に聞いてみて。

そんなの一般常識ですよ。今回ばかりは、あなたには本当に失望しました。

Posted by Drayton at 2010年06月24日 01:00
Posted by りゅう at 2010年06月24日 00:53

人の投稿を全部読まないのにレスするな。あ、ペクチョンの脳みそじゃあ理解できないらしいな。無理に脳みそ使わなくていいから、早く半島に帰って精神病認定してもらえよ。
Posted by at 2010年06月24日 01:01
おやおや?

どうして答えないの?

Googleに非合法なことをするわけですよね?

で、どういう意味かと聞いてるんですよ。

「脅迫」ではないんでしょ?
Posted by りゅう at 2010年06月24日 01:01
なんで答えられないの?

創価学会は誰を殺したか?

明言してみなさいな。ヾ(@°▽°@)ノ
Posted by りゅう at 2010年06月24日 01:02
りゅうさん楽しそうですね・・・。

黒田さんが言ってたように活動を続けるには楽しむのが一番ということですね^^;
Posted by 日曜深夜から at 2010年06月24日 01:12
ん?

そうですか?ヾ(@°▽°@)ノ
Posted by りゅう at 2010年06月24日 01:13
う〜ん
瀬戸さんも読売も毎日も間違ってるよ。
朝日も間違えてたんだよな〜
ここで表現の自由を持ち出すのは変。
今回の問題は国家対私人じゃない。
だから憲法の出番はないはず。
あと意見広告の話は私人対私人で契約自由の原則があるから、新聞社側が拒否しても何ら問題はないと思う。
だから韓国人お断り!の居酒屋があったっていいし、中国人お断り!のゴルフ場があってもいい。
Posted by 千葉県民 at 2010年06月24日 01:13
お前らがお笑いインチキ右翼テロだよなw
言論の自由なんか認めないってお前らも言ってただろ?
しかし、なんで東北人がこのインチキ右翼ごっこに集まるのかね
Posted by ジャムw at 2010年06月24日 01:14
>で、どういう意味かと聞いてるんですよ。

今度は逆ギレですか?え、もしかして脅迫?
Posted by Drayton at 2010年06月24日 01:16
Drayton

ほれ。はよ答えんさい。

どういう意味なんだい?ヾ(@°▽°@)ノ
Posted by りゅう at 2010年06月24日 01:18
やれやれ。

誰を殺したか明言すると、西村修平さんのように敗訴することくらいは学習したのかな?

明言できないデマを放言するなっつーのヾ(@°▽°@)ノ
Posted by りゅう at 2010年06月24日 01:26
瀬戸弘幸さんの6月30日の裁判では、ブログの管理者も訴えられたわけで、コメ欄でも下手なことは書けないことも、支持者の理解は進んだか。

いやあ。いい傾向ですヾ(@°▽°@)ノ
Posted by りゅう at 2010年06月24日 01:33
簡単な反日(日本国民の敵!)との区別
1日本国籍であること
2税金をキチンと払ってること
3反日活動をしていないこと

たとえ「帰化申請」しても『三世代までは一切認めない』とすればよい。三世代までは政治活動や選挙も一切禁止。たとえ軽犯罪でも犯罪をしたら即刻!申請破棄する。

これくらい厳しくしないとダメ。
日本に帰化した石平さんが言ってたよ、「何で日本は帰化する時、日本国家へ忠誠も誓わせないの?」って。随分不思議がってたが、これをマスコミどもは全く問題にしない。在日参政権はやたら取り上げるのに、在日特権免除や通名犯罪、インチキ行為など闇の部分は全く報道もしない。在日による過去の暴行事件や土地強奪、密入国した経緯すらも、報道もしない問題にもしない。そんなマスコミは、もういらない!!

今後は日本国民による日本国民のための、国民各自、個人レベルで全国を結び、情報共有する時代になった。

「日本は日本人のものだけではない!!」

こんな日本国独立も日本国民主権も否定する国歌も「歌いたくない」と公言した鳩山が総理になるなど報道による思想煽動や言論弾圧は危険水域に来ているのだから。
Posted by 馬鹿が湧いてるのか at 2010年06月24日 01:37
まぁ、まぁ、そんなにカッカしなさんな。

カルト脳はホント負けず嫌いですね。

あと、F票でしたっけ?今回のノルマは何人?頑張ってくださいよ。


Posted by Drayton at 2010年06月24日 01:38
Drayton

わかりやすく逃げるなよヾ(@°▽°@)ノ

さあ、どういう意味?

まだ答えてないよん。
Posted by りゅう at 2010年06月24日 01:40
チョンって粘着ししつこいのが特質。
わしら裁判所でもいくぜ。弁護士と別途に裁判費用もすでに用意してある。
マスコミにかまかけたら警戒されて引きずり出せなかったがな。

在日は侵略者であり本来処刑しておくべきだった。それを人道とか抜かし永住許可したら日本国民が多数殺害レイプされ土地強奪して差別だ強制連行だ叫びだした。
すべての原因は甘い政治家とマスコミ、団塊の韓流馬鹿ども。
Posted by 削除できないよう夜中にチョンゴキブリが湧いてます at 2010年06月24日 01:41
多くの純粋な信者の、無念の最後に、全てが表れている。
病気が治るから、と言われて入信した女性の旦那さんは、死別の無念を皆に訴えたが、見事にスルーされた。せいぜい、医者の誤診、などと人のせいにするのが精一杯。
シャクブクで成績を出して表彰されながら、自身の目標に手が届いた途端、亡くなる…これで良かった、はずなどない。
悔しさを滲ませながら、天を仰ぎ涙する姿に、誰しもが悲しみを感じ取った…
もう、十分過ぎるくらい十分である。
強大で、力もあり、社会的責任も有する程の団体でありながら、あまりにも多くの疑惑を、多くの訴訟を抱えている。沢たまきが参院議員宿舎の浴場で亡くなられた件に於いても、謎や疑問が浮かばないはずはない。そのような事態自体が大変な問題なのに、社会への積極的な釈明は為されない。
開き直ってる場合じゃないんだよ。



Posted by 日本丸 at 2010年06月24日 01:42
googleの話も同じ。
いきなりの動画削除ムカつくが・・・だから抗議運動自体(例えば削除理由や、どういう動画が削除の対象になるのか?など)は大賛成。
けど、その抗議の場所で表現の自由等を語るのは変。
googleには社内規定があって、それに適合しない動画が削除されるだけ。
googleのやり方が気に食わなければ使わなきゃいいだけ。
他の動画サイト使ったり自分で動画サイトを作ればいい。
Posted by 千葉県民 at 2010年06月24日 01:48
核兵器を持つ国と持たない国の理論にも当てはまる。ということが答えかな。

それ以上は答えて上げないからね。これ以上、聞いても無駄だよ〜。

しつこいあなたには本当にガッカリ。
Posted by Drayton at 2010年06月24日 01:49
Drayton

だから、それが脅迫だろ?ヾ(@°▽°@)ノ

もったいぶって、結局、それかい。

Posted by りゅう at 2010年06月24日 01:50
あとgoogleに突っ込むとしたら、完全な著作権侵害の動画(テレビ番組の映像を流してる)は放置しておいて、瀬戸さんらの動画(法律に違反してる動画でも何でもないし、著作権侵害でもない)を削除するっていう不可解な行動してること。
基準が曖昧だし、基準が見えない。
だから何がダメで何がOKかが分からなくなる。
Posted by 千葉県民 at 2010年06月24日 01:55
今回のエントリーはせと先生の檄文と受け取りました。

右翼民族派へばかり向けられていた言論封殺が私達にも向けられています。

一人でも多くが立ち上がらなくては、と痛感しました。
Posted by 支持 at 2010年06月24日 01:57
Googleの件なんですが、そもそもアカウント停止の件で、
なんらかの通告があったはずなんですが、どのような説明が
あったのでしょうかね。主権会のHPにもこの点が説明されて
いないのでよくわかりません。街宣では著作権違反と
おっしゃっているようですが、全文など公開してしまっても
よいのではないでしょうか。
Posted by 通りすがり at 2010年06月24日 01:58
だから立ち上がって非合法活動かい?ヾ(@°▽°@)ノ
Posted by りゅう at 2010年06月24日 01:58
>千葉県民さん
あなたがいくら言っても、
残念ながら理解できる脳みそもってないから無駄です。
Posted by ヨウトネ at 2010年06月24日 01:58
Draytonさん
創価学会が殺人云々を
あなたに代わって私がりゅう氏にビシッと答えましょうか?
りゅう氏を確実に納得させれますが、いかがでしょう?
Posted by ナーナガ at 2010年06月24日 02:14
おまかせ致します。よろしくお願いします。ビシッとね。
Posted by Drayton at 2010年06月24日 02:30
あ、でも、私がコメしたのは「非合法」についてであって、殺人云々ではないのですが、まぁ、いいか。

改めて、ビシッとよろしくお願いします。
Posted by Drayton at 2010年06月24日 02:38
Draytonさん 了解しました。
じゃあビシッとDraytonさんに代わって言いましょう。

りゅうさん


「ごめんなさいっ!!」

以上


これでりゅうさんも納得したでしょう。
Draytonさん、お礼は気持ちだけでいいからね。
Posted by ナーナガ at 2010年06月24日 02:54
>ナーナガさん

ナイス!

読者のみなさんは、再認識したと思いますが、粘着カルトというのはこのような不思議な生物です。



物事を自分の都合のいいように解釈したり、意味を知ってて、つっこんでくる傾向が顕著に見受けられます。

ちなみに、犯罪というのは主に刑法上の違法行為を指すのであって、非合法=犯罪を指すのではありません。
Posted by Drayton at 2010年06月24日 03:13
まったく新聞社にいる、丘シェパードも取り締まってほしいものです。

オバリーに対抗して我々も「お前も一度イルカ(鯨)喰ってみろ!」 「批判は喰ってから!」 というのはどうでしょうか(笑)

今回は相手が強敵ですね。
できれば行動する社会運動の連携プレーを願います。
Posted by 鉄槌 at 2010年06月24日 03:14
瀬戸先生 お疲れ様です!

今日のブログに「たちあがれ日本」の宣伝が

ありませんがどうしてですか?

教えてください!
Posted by たちあがれ日本の件 at 2010年06月24日 03:22
こちらこそ
「ごめんなさい」
Posted by りゅう at 2010年06月24日 03:28
Draytonさん

キミが再認識したのは
たんなる「レッテル貼り」の再確認でしょうに

それと、「非合法は犯罪じゃ無い」なんて言う、言葉遊び好きな
キミの為にゴメンした事、損したと思ってないからね。
気が向いたら、また代わりに謝ってあげるよ

でもリアルの裁判沙汰は、いくら私が謝っても無理なので
どうぞ御用心して、瀬戸先生みたいに訴えられないようにしてね。
Posted by ナーナガ at 2010年06月24日 03:45
「ナーナガ」と名乗る成りすましの粘着カルトを釣ってみましたが、

食中毒を起こす前に廃棄処分にしました。今は梅雨だし。

今日は、ネットの向こうに何匹の成りすまし粘着カルトがいたのかなぁ。
Posted by Drayton at 2010年06月24日 03:57
瀬戸先生、画像で瀬戸先生の後ろに立ってる男は生活保護でのうのうと暮らしているレックスことM・Jですよね?
こういう人物の顔を見ると吐き気がします。愛国者の敵です。偉そうに瀬戸先生の真後ろで何をやっているのか。身分を弁えろ、と言いたい。
Posted by おきん at 2010年06月24日 04:02
Draytonさん

もー無理でしょ
お得意の「レッテル貼り」で、相手を黙らせるのは

それにキミの「妄想攻撃」って、裏返して考えてみると
「集団ストーカ」「電磁波攻撃」も頷けてくるよ
Posted by ナーナガ at 2010年06月24日 04:34
あるときはレッテル貼り攻撃をし
また、あるときは「集団ストーカー」「電磁波攻撃」被害者と言う

これってなんて言ったけかな〜?

ま〜こんな自分よがりの「無敵な人」になっても、世間で通用しそうもないから
どうでもいいか
Posted by ナーナガ at 2010年06月24日 05:02
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org983670.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org983678.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org983681.jpg
世界の韓国人
Posted by これ子供達に配ったら?一発だろ at 2010年06月24日 06:04
当方、レッテル貼り屋になった覚えもないし、集団ストーカーや電磁波攻撃の被害者と

言った覚えもないが、まぁ、お互い書き込みするなら、エントリー記事に沿ったコメに方向修正するのがマナーだな。
Posted by Drayton at 2010年06月24日 06:13
マナーか
キミに頼まれて

キミの代わりに、ビシッとりゅうさんに謝った私に感謝するどころか
それを釣ったと書いたキミに
マナー云々を言う資格があるのですかね?

Posted by ナーナガ at 2010年06月24日 07:55
>千葉県民さん

グーグルや各新聞社は私企業だからどのように契約しようが自由というのは、一面においてはそうだと思うけど、

公に対して表現することやそれを支援することを生業とする企業であることに鑑みれば、社会的公器としての役割として他者の表現の自由を道理に反しない範囲で尊重せよ、と糾弾することはそんなに無茶な話ではないんじゃないかな?

「表現の自由」については、憲法を持ち出したと解釈するのではなく、自由主義社会に生きる者としての共通的な価値観として持ち出したと考えていいんじゃないかな?
(憲法を持ち出さないからこそ、)無闇やたらと表現の自由が認められる訳ではなく、「猛毒流布」には自由が無い、とすることにスジが通るんじゃないかと思うよ。
Posted by ひろ at 2010年06月24日 08:00
Posted by ナーナガ at 2010年06月24日 07:55

べつに釣られてもどーでもいいじゃんw
Posted by "N" at 2010年06月24日 08:47
>ちなみに、犯罪というのは主に刑法上の違法行為を指すのであって、非合法=犯罪を指すのではありません。

だから、非合法は何するんだよ?

って聞いてるじゃない。

一晩たっても、まだゴニョゴニョ言ってんのかヾ(@°▽°@)ノ

みっともないなあ。
Posted by りゅう at 2010年06月24日 09:07
しかし、Draytonの言い訳は破綻してるなあ。ヾ(@°▽°@)ノ

>非合法=犯罪を指すのではありません。

はい。

じゃあ、非合法だけど犯罪ではない抗議手法の実例をあげてくださいな。

さあ、どーぞ。
Posted by りゅう at 2010年06月24日 10:19
ここで何度もコメ残している人達...
これが本業なの?
Posted by 疑問 at 2010年06月24日 12:58
じゃあ

「りゅう」が謝ってこの場を収めて貰おうか。

Posted by はい。どうぞ。 at 2010年06月24日 14:23
さんざんテメー等、法の届かない部分でゴニャゴニャやってきたんだろうが。

一宗教法人、タダの信徒団体が、これほどまでに財力を持つに至った経緯を説明してくれや。

ま、それをやらない連中なんだがな。非合法=犯罪じゃないなんて、得意中の得意分野だろうが。


Posted by 日本丸 at 2010年06月24日 15:29
5
ベーグルの不味い店にも抗議して欲しい
Posted by クアラルン市民プール at 2010年06月24日 16:49
>Posted by りゅう at 2010年06月24日 01:01

どうして答えないの?


・・・19日、誘ったのに、来なかったな・・

どうして来なかったの?

別に逮捕しようとは言ってないのに、
瀬戸さんに会えるチャンスを与えたのに、以前の話も無しのつぶてだよな・・・
Posted by 草莽愛知 at 2010年06月24日 17:17
5

馬鹿が湧いているのかさん>貴殿の述べられる通りだと、私も思います。

差別と区別の境界線すら理解不能な「愚かな政治家・人権過剰思想家・カルト教団」なんざは、邪魔者以外なにものでも御座いませんよね。

それに比べて‥‥糞粘着の「学会狂信者りゅうは」‥相変わらず思考回路が退化しているようですね(ヤレヤレ‥‥)
いつになったら「洗脳」から解き放たれて「独り立ち」出来るのでしょうかね(ヤレヤレ‥‥)
Posted by 桜花 at 2010年06月24日 18:47
規約違反でアカウントを削除したGoogleには表現の自由で抗議するのに、コーウ゛には非合法対応を匂わす国士様最高です(笑)
なだ先生のところにでた電波マンとの連絡にはまだGoogleメールをご使用で(笑)
Posted by 相鉄 at 2010年06月24日 19:01
流れを斜め読みしたけど、代わりにビシッと言うのを申し出て
マッチポンプな流れに持って行く。これぞ創価流、うさんくささで右に出るのは無いな。
Posted by 慶互 at 2010年06月24日 19:43
5
>>如何なる中傷や罵声にも屈する訳にはいかない。

 この戦いに屈することはペリー来航以来、白人帝国主義と戦ってきた我々日本民族の魂にドロを塗ることに等しい。我々は最後まで戦い抜く決意を表明する。

些かも疑問に感じるところはありません。
断固支持いたします!!
Posted by 皇国死守 at 2010年06月24日 20:42
ほんとに頭おかしいな、この瀬戸とかいう人とか西村とかいう人は。
非合法な手段を行使しても、攻撃しといたほうがいいんじゃないの?

日本の害悪だろ。
Posted by at 2010年06月25日 21:44
昆虫脳のお前がそう思うだけだろw 必死のカキコご苦労さ〜〜ん
Posted by 琴笛みっきぃ at 2010年06月26日 01:15
5

ハンドルネームの無い者へ>非合法な行為をせと先生に対して、するしかないと言うことは様々な非合法活動が予測されますが「抹殺や暗殺」つまり「殺人予告」として捉えて宜しいのですかな?


ぴ〜なっつ>お前の頭の中が、ぴ〜なっつなんだろ(笑)
ハンネで一発ギャグを仕掛けてくるなんて、面白い奴だな(笑)
Posted by 桜花 at 2010年06月26日 05:08
選挙が楽しみ。

創価=公明、大丈夫?りゅうちゃんたち。

こんな所で、「南妙集団ストーカー題目」を絶叫してる場合か?票を集めて来い!だろ?

「宗教法人」の取り消し「Xデー」が、た・の・し・み。(笑)
Posted by 池田大不作 at 2010年06月26日 08:00