2016年07月02日

【ヘイトスピーチ対策条例】条例施行と在日犯罪


  【ヘイトスピーチ対策】条例施行と在日犯罪

 在日コリアンらの団体が大阪市にヘイト動画など審査求める

 ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。

     全国初となるヘイトスピーチ対策条例が、大阪市で施行されました。これを受けて、在日コリアンらの団体が、ヘイトスピーチと疑われるネット上の動画や文章について市に審査を求めました。

     大阪市でヘイトスピーチ対策条例が施行された1日、在日コリアンらの団体が市役所を訪れ、ネット上に投稿されているヘイトスピーチと疑われる動画や文章など12件について、大阪市に審査を求めました。条例では弁護士などからなる審査会と市長がヘイトスピーチと認定すれば、市がその団体名や氏名を市のホームページで公表します。

     「ヘイトスピーチいらない、聞きたくない。とにかくやめてほしい。ヘイトスピーチのない大阪をつくりたい」(ヘイトスピーチを許さない大阪の会 宋貞智代表)

     また、団体は、ヘイトスピーチを行う可能性のある団体に対して、市の施設の使用を制限できるよう条例に追加するべきだと市に要望書を提出しました。(01日13:48)

    TBS:http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2810658.html

 >ヘイトスピーチと疑われるネット上の動画や文章

 という事はブログ記事も該当することになるのか?

 では、これから取り上げげる事件についても、書き方によってはヘイトスピーチなどと因縁を付けられて審査を求められるのか?

 上司の頭を金づちで何度も殴って殺害した韓国籍の54歳の男を逮捕 「待遇に不満があり殺そうと思った」供=東大阪

    ◆上司の頭を金づちで殴り死亡、「待遇不満」と部屋押しかけ…容疑で54歳男逮捕 東大阪

    1日午前2時50分ごろ、大阪府東大阪市長田中のかばん製造業「イマイ」の会社兼寮で、2階の自室でテレビを見ていた社員の美吉(みよし)福一さん(61)が、部屋に入ってきた男に金づちで頭を複数回殴られた。

    男は自ら「責任者を殺した」と110番。駆けつけた警察官が男を殺人未遂容疑で緊急逮捕した。美吉さんは現場で死亡が確認された。

    府警布施署によると、男はこの寮に住む、韓国籍の同僚、金容福容疑者(54)。
    「待遇に不満があり殺そうと思った」と容疑を認めている。

    同署によると、美吉さんは同社の作業責任者で、金容疑者は部下だった。
    同署は容疑を殺人に切り替え詳しい状況を調べている。

    産経新聞 2016年7月1日(金)9時57分
   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160701-00000511-san-soci


 images日本人なら誰でも良かったと供述した在日韓国人のヘイトクライム事件に関してこの
「ヘイトスピーチを許さない大阪の会 宋貞智代表」などは何の声明も出さずに、知らんぷりを決め込んだ。

 特にこのヘイトクライム事件は大阪生野区で発生したが、この「
ヘイトスピーチを許さない大阪の会 宋貞智代表」は大阪生野区に事務所を置いてある。

 地元でこのような恐ろしい事件が起きているのに、その加害者である在日韓国人に対して、批判したとか、被害を受けた日本人への謝罪など聞いたこともない。

 >上司の頭を金づちで何回も殴って殺害した在日韓国人

 日本人の言論を弾圧しようとする「ヘイトスピーチ対策条例」とこの事件は一切無関係だと言うのか?

 このような在日韓国人は日本人に恨みを持っていた。「待遇に不満があり殺そうと思った」と供述したようですが、何と身勝手な人間なのだろう。不満があるから殺してやる・・・・この短絡的思考は個々の問題だけで済ませることが出来ない。

 なぜならば、このような事件に関して在日韓国人や朝鮮人が持つ<日本社会への極度なまでも憎しみ>の感情が背後にあると感じるからだ。

 「ヘイトスピーチ対策条例」においては、在日韓国・朝鮮人の各個人の個人の犯罪をその民族全体の問題として論じることを問題としている。しかし、大阪におけるこのような事件を在日社会全体の問題として論じて悪いのか?

 しばき隊の在日メンバーがこのしばき隊に入っていた日本人の仲間に対して戦慄する集団暴行(リンチ)を加えた。顔を殴る時に「この〇〇人が」と叫んだと伝わっている。いずれ民事裁判が始まれば明らかとなるでしょう。

 日本人社会に対する恨みの感情や情念は大阪の在日社会に暗い影を落としている。そのような悪感情に支配され覆われた在日社会に、日本人が警戒感を抱くのは当然のことである。

 日本人の発言を封じようとするこの条例が施行された日に、在日側がこのような凄惨な殺害事件を起こしたことは、勿論偶然ではあるが何か宿命のような気がしてならない。不気味な空気が漂い始めた。恐るべき時代の幕開けに起きたこの事件を日本人は肝に銘じて行かねばならない。

 この事件を在日側の人間がさっそくネット掲示板で「ヘイトスピーチ対策条例」に絡めて次のように書いていた。

 「わざわざ韓国籍とか悪意を感じる。これは普通に暮らしている在日の人々に対するヘイトスピーチで許されない」

 エッ!そうなってしまうの?犯罪者の国籍報道に早くもケチをつけ、通名のみの報道に流れを戻そうとしているのは明らかだ。

 このような事件が起きる以上、在日に警戒感を持つのは当たり前で嫌悪感を持つなという方が無理だろう。

 先ずは日本社会との融和を大切にしたいならば、今回の事件に関してどう思うのか?

「ヘイトスピーチを許さない大阪の会 」の宋貞智代表は何らかの声明を出すべきではないのか?

 このような恐ろしい事件を見るにつけ、在日批判はある種の正当性を持つと私は思う。

 不満があるから殺そうと思った。この思考は彼らの民族性から来ている<恨>に生きるというその考えを捨てない限り、日本人との融和など当分先の話ではないのか?

 


 
o036203801465602660091 本日の応援街宣

  7月 2日(土曜日)  午後6時開始  JR秋葉原ロータリー付近

  ※途中退席 福島に戻ります。

 鈴木信行候補のブログ紹介

 http://ameblo.jp/ishinsya

 
 次回の選挙応援は7月7日、8日、9日の予定で上京します。


ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。


Posted by the_radical_right at 07:36│Comments(21)TrackBack(0)mixiチェック

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/the_radical_right/53184137
この記事へのコメント
先生、偽旗事件ですよ
Posted by まきまき at 2016年07月02日 07:45
>わざわざ韓国籍

だって、ペルー人が埼玉県で6人も殺害したとき、テレビでは連日「ペルー人」の連呼だったじゃない。沖縄での女性殺害だって、米軍の軍属の連呼だったでしょうが。在日韓国朝鮮人は嫌われて当然。
Posted by 日本女性 at 2016年07月02日 08:25
5
大阪市は、司法権でないため、何がヘイトであるのか、について判断する権限を有しません。

大阪市が、司法権でないのに、何がヘイトであるのか、について判断すれば、大阪市は、事前検閲をやったことになり、日本国憲法違反になり、言論弾圧になります。
Posted by A敦子 at 2016年07月02日 09:18
5
偽民進党、社民党、共産党は、護憲政党でなく、違憲政党かつ破憲政党かつ壊憲政党です。
-----

公明党、おおさか維新の会、日本を元気にする会は、日本国憲法違反や法令違反の公約を時々掲げていますが、公職選挙法違反の選挙運動をすることは余りないと思います。

しかし、偽民進党、社民党、共産党は、日本国憲法違反や法令違反の公約ばかりを掲げており、公職選挙法違反の選挙運動をやりまくっています。つまり、偽民進党、社民党、共産党は、護憲政党でなく、違憲政党かつ破憲政党かつ壊憲政党です。
Posted by A敦子 at 2016年07月02日 09:30
まあ、火にガソリンを注ぐ結果になるでしょうね、この売国条例は。

今日の結論:戦後痴呆自治を廃止すべき!先ずはオオサカ市を国の直轄地とせよ!
Posted by 素浪人 at 2016年07月02日 10:34
デモは嫌でも見たり聞いたりしてしまうが、ネットやユーチューブなら見なければいいだけでしょう。
ヘイトスピーチとは関係ない。
Posted by かず at 2016年07月02日 11:36
5
大阪市ヘイト規制条例について

1. 大阪市は、司法権でないため、何がヘイトであるのか、について判断する権限を有しません。

2. 大阪市が、司法権でないのに、何がヘイトであるのか、について判断すれば、大阪市は、事前検閲をやったことになり、日本国憲法違反になり、言論弾圧になります。

3. 罰則を規定すること、罰則を適用することなどは、日本国憲法違反になります。

4. そもそも、ヘイト抑止法、ヘイト規制条例などは、いかなる内容のものであっても、日本国憲法違反です。、

5. ヘイトとは、韓国式捏造に基づき韓国式デタラメ誹謗中傷し追放することです。大まかに言えば、ヘイトとは、韓国式捏造に基づき韓国式デタラメ誹謗中傷することです。

6. 第一次資料(事実)に基づき真実を述べることは、ヘイトに全く該当しません。

7. ヘイトを抑止する方法は、第一次資料(事実)に基づき真実を述べることです。それゆえ、第一次資料(事実)に基づく真実を韓国式捏造に基づき韓国式デタラメ誹謗中傷することは、ヘイトに該当し、韓国式言論弾圧かつ韓国式共産主義になります。
Posted by A敦子 at 2016年07月02日 11:38
ぜひ大阪市と在日には
バンバンヘイト対策条例濫用してほしいですね。
中国も真っ青の言論弾圧やって世論の揺り戻しが
起きるくらいにね。
Posted by ふふふ at 2016年07月02日 15:52
新風の 演説聴きに 秋葉原
Posted by 鬼 多和司 at 2016年07月02日 16:35
相変わらず、各地に貼り付け回っているが

>大阪市は、司法権でないため、

これ日本語として意味不明なんですが。
「大阪市には、司法権がないため・・・」の意味でしょうか。
そもそも日本の方ですか。
自作自演濃厚ですが。


貼り付け回るにしても、文章を十分推敲し、エントリーのテーマに沿ったものにしましょう。
かつて、無差別投稿者として有名だった「愛信」さんと重なりますね。

迷惑に感じている人が多いことを知っておいてください。

などと指摘すると、「キムチ式攻撃・・・」と言うのでしょうが。・・・。

お大事に。

Posted by また、A敦子か。 at 2016年07月02日 16:52
2016年6月30日 川崎市長 福田 紀彦 受付番号 28−000340

このたび、「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた
取組の推進に関する法律」の成立により、国の意思が明確に示されたこ
とを受け、本市としても、慎重に検討を重ねた結果、当該申請者が、過
去において、成立した法で定める言動等を行ってきた事実に鑑み、今回
も同様の言動等が行われる蓋然性が極めて高いものと判断し、不当な差
別的言動から市民の安全と尊厳を守るという観点から、都市公園条例に
基づき、不許可という判断をしたものです。
 法に定められたいわゆるヘイトスピーチに該当する言動については、
公園という公の場で認められる言論ではないことが明確となったものと
理解しております。御理解をお願いいたします。



国会審議の中では、「この法律でデモ申請を不許可にはできない」と確認
されています。
ですので、審議内容を無視した初に事例を行政が作ったという事であり、
一般市民が審議無視を行っても川崎市は文句は言えません。
というような内容の意見に帰ってきた回答です。


「ヘイトの疑い」だけで使用を不許可にした川崎市に倣って
「犯罪の疑い」だけで、外国人の入国を拒否する事を行政に求めたいところです。

川崎市は「やってしまった」と思いますし、
「川崎市、やってしまいましたね」と伝えてあるという事実(回答があったので)を
ここでお知らせ致します。

Posted by 大阪のおばちゃん at 2016年07月02日 17:34
過去に大阪市市民局から出された回答を共有したいと思います。

質問内容

.この条例は、マスコミ、行政(職員や役所内バイトも含む)、
 市議会議員も訴えられる側になり得るのでしょうか。

※大阪で見ているテレビで、日本人を差別するようなテレビをよく見ますし、
 時々、教育委員会へは「日本人を差別しないで欲しい」と要望しています
 ので ぜひ対象にしてもらわないと不公平です。


・橋下大阪市長の「こちんぴら」や「あんな変な学者」は対象外で
 京都のその学者の「ヘドロチック」だけが対象になる条例でしょうか。


回答

大阪市ヘイトスピーチへの対処に関する条例案要綱(案)第1章第2及び第2章第1の1に該当する場合、例示されたものについて申出を排除するものではございません。


上記の回答の通り、
この条例に関して、日本人も入口で躊躇する必要はないという事になります。

※2015年3月30日 市民の声1510-20006-001-01 に対する
ダイバーシティ推進室 人権企画課 からの回答です。



参考:
大阪市HPにあります、市民の声(市外からでも質問可能)は
原則16日以内に回答があり、原則公開されます。
Posted by 大阪のおばちゃん at 2016年07月02日 17:46
先生、朗報

田母神元航空幕僚長 政治資金私的流用疑いは不起訴 | NHKニュース http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160702/k10010580491000.html …
Posted by まきまき at 2016年07月02日 21:37
大阪市ヘイトスピーチ審査会委員名簿(平成28年7月1日現在)
(敬称略・50音順)
委員氏名 職業名 位置付け
小野 一郎 弁護士 学識経験者(弁護士)
角松 生史 神戸大学大学院法学研究科教授 学識経験者(行政法)
坂元 茂樹 同志社大学法学部教授 学識経験者(国際法)
濱田 佳志 弁護士 学識経験者(弁護士)
松本 和彦 大阪大学大学院高等司法研究科教授 学識経験者(憲法)

.....まともに外患罪候補だね。

http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/971
Posted by junn at 2016年07月02日 21:47
待遇に不満による職場での殺人事件は動機としては時々散見される。 これを在日と結びつけるのは無理がある。

過去にも准看護師の日本人である守大助1件の殺人と4件の殺人未遂(北陵クリニック点滴事件)
通信機器メーカー「ユニデン」主任の上野厚自宅から持参した金づちで男性部長(58)の頭部を背後から数回殴った疑い。上野容疑者は「仕事のことで口うるさく注意され恨みに思っていた」と容疑を認めているという。

 毎日口うるさくどなられ、休暇もくれずに働かされたことにキレた社員が、上司を金づちでボコボコに殴った。
Posted by 元在特会 at 2016年07月02日 22:09
元在特会?
なら全てにおいて一括りにしてはなりませんね。
日本人は性奴隷にしたとか、
日本人は戦争で人を殺したとか、
やめましょうね。





Posted by 村上 利一 at 2016年07月03日 01:24
真偽は不明ですが、ある方が民団に「ザイニチに対するヘイトスピーチとはどういうものか?」と電話して聞いたら、

最初はネットでよく見かける主張をしてたが、細かいとこを詳しく聞いていたらいきなりファビョりだし、

「たとえ真実でも、ザイニチに不利な事を言うのはヘイトスピーチなんだよ!」ってガチャ切りされたって話し見かけました。
Posted by ななす at 2016年07月03日 03:13
5

『せと先生のブログ』の万年妨害投稿者がハンドルネーム『元在特会』は定番な話なのだが、こ奴…保守論客者達により四方八方…反論されても一切返答を出来ない『兵役逃れの腰抜けの在日韓国人』な(笑)

せと先生に物申す前に我々の質疑応答に理路整然と回答してみ『在日韓国人』よ(笑)

追伸:書き逃げ→逃亡が、こ奴の低俗な気概(アイデンティティ)な様だ(大爆笑)

そして今回の駄文を読んでみれば朝日新聞(チョウニチ)そのまんまな(笑)
全てが印象操作で在り、本質をオブラートに包み込み、あらぬ方向に導こうとしている三流の大根役者が『元在特会』な(笑)

あらゆる分野の人々から干されてしまったので『せと先生』にすがりつく『レスくれ乞食』なのはバレバレ(笑)


Posted by 桜花 at 2016年07月03日 04:28
5
『せと先生のブログ』の万年妨害投稿者がハンドルネーム『元在特会』は定番な話なのだが、こ奴…保守論客者達により四方八方…反論されても一切返答を出来ない『兵役逃れの腰抜けの在日韓国人』な(笑)

せと先生に物申す前に我々の質疑応答に理路整然と回答してみせよ『在日韓国人』よ(笑)

追伸:書き逃げ→逃亡が、こ奴の低俗な理念(笑)

そして今回の駄文を読んでみれば朝日新聞(チョウニチ)そのまんまな(笑)
全てが印象操作で在り、本質をオブラートに包み込み、あらぬ方向に導こうとして躍起に説明している三流の大根役者が『元在特会』な(笑)

あらゆる分野の人々から干されてしまったので『せと先生』にすがりつく『レスくれ乞食』


Posted by 桜花 at 2016年07月03日 08:41
益々おかしくなる大阪市 どうか皆さんが住んでる市町村では日本人が不利益になるこんなヘイト条例なんか制定されませんように‼
Posted by ななし at 2016年07月03日 20:32
ヘイト云々の前に、朝鮮人が気化しようが朝鮮籍のままだろうが
日本に定住する権利はない
すぐに帰還事業を再開しましょう
そもそも密入国者 犯罪者じゃないですか
問答無用で天誅ですよ
Posted by ななし at 2016年07月05日 10:02

コメントする

名前
 
  絵文字