2017年02月27日

チャンネル桜・水島社長の反論映像


 チャンネル桜・水島社長の反論映像

水島清子さんと山崎清子は別人であるとしたが?

  

ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。



e4a2b697
<せと弘幸>映像サイトは左の写真をクリックするとご覧になれます。

New 衝撃スクープ!チャンネル桜 水島総氏「NHK糾弾の裏に隠された事実! 平成29年2月15日

New島本順光氏 裁判傍聴レポート「水島社長へ証人請求するが、逃げらる!平成29年2月15日
 




せと先生、最新チャンネル桜お伝えします。
今回、我那覇真子氏ゲストで沖縄&辛淑玉東京MX問題なんですが・・・・
水島総はいつもより酒が回ってw口調も荒いです!

【夜桜亭日記after】水島総が視聴者の質問に答えます!
平成29年2月22日号[桜H29/2/25]
(我那覇真子氏へのプライベート押しかけに絡めて)

(28:20〜 水島総) (せと先生が取り上げた水島清子問題)
「面と向かって誹謗中傷するヤツはいないが、ネットは酷い。
名前は言わないから名誉棄損にはならないと思うが、バカが一人いて
女房がNHKの職員でNHKからカネもらってるのに、水島が反NHK
運動やってると。これ8年も前だよ。私が(NHK抗議活動)始めるとき
放送でも言った。妻は下請けフリーの編集記録の人間でクビになった。
はっきり言っておくが、こういうバカがNHKにも電話してる。
そういう連中が、本当に卑劣なヤツが。私はいいが、関係ない家族に
卑劣なことをやる。家族にやるのは筋がちがう。今もってこういうこと
言うバカがいる。名前は言わないが恥を知れ!と」

(saya:(水島が)どれだけ覚悟を持って(NHK抗議)やられてるか」)

(水島)「日本の正義のために黙って、耐えながら、怒るのは当たり前。
自分たちにも、攻撃非難する側にも倫理を持てと」

(34:40〜 水島)
「3回(水島清子が)旧姓で仕事した? ウソです!
名前は言わないが、間違いなく運動(NHK抗議)始めてからは無い!
断言する! こういう卑劣なウソをやるヤツいる! ほんと腹立つけどね。
黙ってりゃこういうことをやる。そんなNHKが甘いところだと思ってん
のか!バカが!」

(我那覇真子: 可哀想な人ですね。人の家族に平気で。自分の立場で
考える想像力の無い人。 われわれは幸せですね〜)
Posted by 7's attack at 2017年02月25日 12:32

 このような投稿がありました。私は全くこの水島氏の反論を見ていません。忙しかったので見落としました。今更見る気もおきません、その理由ですが少なくともこちらは真面目にやっています。

 ところが水島社長の方はと言えば、酒を飲んで明らかに酔っ払って喋っているようです。そんな会話の主にこちらがムキになる必要はないと判断しました。私の指摘したこの問題には、酒を飲まない時に語って欲しい。

 そうしたらばこちらも対応を考えますが、酒を飲んでの発言などは無視します。再度おさらいの為に掲載します。

 

 チャンネル桜の水島社長は放送の中で次のように述べました。


チャンネル桜最新 放送

【Front Japan 桜】金正男と中国共産党 / 沖縄左翼に正面対決−
       我那覇真子氏に聞く[桜H29/2/16]
(13:24〜25:10 水島総)(終始、高清水と鼻で笑う態度で語る)

・われわれが始めた昔からのNHK闘争のころからのせこい謀略宣伝分子
 こんなことは昔から取り上げて説明していること。
・女房はNHK職員ではない。下請けプロダクションの一時アルバイトの
 フリー編集者。水島のNHK闘争で女房はクビにされNHK出入り禁止に。
・せこい卑劣なデマ・工作・誹謗中傷(投稿者に対しても)に
 しっかり言っておく。私は全テレビ局でで働いてきた人間だ。
 火のない所に煙を立てる人間たち。私は日本人を信じる。


 ほぼ私が指摘したことは事実でした。よって私はこの問題は後はネットでは書かないと昨日報告しました。しかし、今日どうしてももう一度書かざるを得ない情報がもたらされたのでこの事だけは書いておきます。


  ●ドラマデータベースより
http://www.tvdrama-db.com/simple_result/p/y-0=key-%E6%B8%85%E5%AD%90=x-0=pageindex-19
NHK  十字路 第2部  1978/12/02 〜 1978/12/16
演出 山崎清子(2)(3)
 
NHK  阿修羅のごとく(1) 1979/01/13 〜 1979/02/03
記録・山崎清子
 
 
http://www.tvdrama-db.com/simple_result/p/y-0=key-%E6%B8%85%E5%AD%90=x-0=pageindex-20
NHK 男たちの旅路 第4部「第一話 流氷」 1979/11/17 〜 1979/11/17
記録・山崎清子
 
NHK 男たちの旅路 第4部「第二話 影の領域」  1979/11/17 〜 1979/11/17
記録・山崎清子
 
NHK 男たちの旅路 第4部「第三話 車輪の一歩」  1979/11/24 〜 1979/11/24
記録・山崎清子
 
http://www.tvdrama-db.com/simple_result/p/y-0=key-%E6%B8%85%E5%AD%90=x-0=pageindex-21
NTV 池中玄太80キロ(1)  1980/04/05 〜 1980/06/28
演出 山崎清子(3)
 
-------------------データ上はここから水島清子に---------------------
 
NHK 夢千代日記(1) 1981/02/15 〜 1981/03/15
記録・水島清子(1)-(3)


 水島氏が結婚したのは昭和54年(1978年)ですが、結婚して旧姓の山崎から水島清子氏に変わったと思っていました。この1981年以降は水島清子と記載があり、2010年3月を最後に水島清子さんの名前はありません。


http://www.tvdrama-db.com/name/p/key-%E6%B0%B4%E5%B3%B6%E3%80%80%E6%B8%85%E5%AD%90=pageindex-3


NHK批判や集団訴訟は2009年なので少しかぶる時期はあるが、それは仕掛り中の仕事で辞められなかったと解釈しています。チャンネル桜の役員を辞任していれば何の問題もなかったとは思います。



山崎清子エクセル表

 さて、その後山崎清子さんの名前が復活しております。 

 崚澆瞭」(2011年)
制作:NHKエンタープライズ/クロスメディア
http://www.tvu.co.jp/product/shiroiiki_dvd/
 
監督は、NHKの演出家で『セカンドバージン』などを手がけた黒崎博。
スクリプター/記録 山崎清子
製作年 2011年
http://movie.walkerplus.com/mv48198/
スタッフ
▼すべてを見る
監督 黒崎博
脚本 黒崎博
--------------------------------------
プロデューサー 浜野高宏 、 佐倉寛二郎
(中略)
スクリプター/記録 山崎清子 ←★
 
 
https://www.japanese-cinema-db.jp/Details?id=45636
◆崘鬚ぢ」 2013年03月02日 公開
監督は、「悪人」助監督の久万真路、ドラマ『セカンドバージン』演出の黒崎博。
スタッフ
▼すべて見る
スクリプター/記録  山崎清子 ←★

 制作会社はNHKの子会社です。この山崎清子さんとは水島清子さんとは違う人なのでしょうか?私は同一人物だと思います

 ☆ 水島清子さんはNHKをクビになり出入り禁止どころか、堂々と出入りしていた。

 ☆ NHKも氏名を変えて載せていたと言うことはこの事実(反NHK闘争)をご存知だったのではないか?だから名前を元に戻した。

 以上

 他のブログでもこの私の問に水島社長は答えていないと書いている人がおりますので、それを全文紹介しておきます。

 

#教えて水島社長 夜桜亭日記afterで本当に知りたいことに答えてくれないのはなぜですか? #チャンネル桜

 
 いつも楽しみに読んでいるScorpionsさんのブログでこのハッシュタグを使って、水島の妻の問題についての記事が上がっていました。

 #教えて水島社長 「妻がNHK関係者だということは以前から話していた」というのは本当ですか?

 こちらのハッシュタグ、【夜桜亭日記after】水島総が視聴者の質問に答えます!で水島社長が本当に知りたいことに答えてくれないため、ネタとしてtwitter上で上がっていたりするのですが、先日の夜桜亭も質問コーナーもそれほど聞きたいの質問があったわけではなく、水島社長が話したいことを話しまくっている印象でした。

【夜桜亭日記after】我那覇真子さん登場!水島総が視聴者の質問に答えます! 平成29年2月22日号[桜H29/2/25]


 しかしながら、先程の問いに関連する場面もありましたので、番組内で感じた疑問を私も水島社長に問いかけてみたいとおもいます。

Q 3:35頃から今までは中国が南京大虐殺や慰安婦で嘘をついてますが、日本人はこんなことをやってませんよ、事実はこういうことですよという対処療法のようなこと、専守防衛をやってきたが、「南京の真実 第三部」で今回は、「お前らこそ悪い」というのをやっていて、世界で初めて反転攻勢していると言っていますが、そもそもの「南京プロジェクト」の趣旨とは違ってきてませんか?

南京の真実

 以前もこちらのリンクを貼ったことがありますが、製作趣旨は「誤った歴史認識を是正し、プロパガンダ攻勢に反撃すべく、南京攻略戦の正確な検証と真実を全世界に伝える」ことであり、それによって「祖国日本の誇りと名誉を守」ることですよね。そのためには、余計なことにお金と時間を使うのではなく、検証編を全世界の人達がお金を払ってでも見に来るようなクオリティーで一刻も早く作る方が大事だと思うのですが。


Q 7:10頃から全国で上映会をやる、手数料は1万円いただきますが、上映料金はいただきません、会場費はご負担いただく、間違いなく中共のプロパガンダ戦に対する力になると言っていますが、最初といろいろ話が違ってきていませんか。

 まず、上映会の件ですが、去年出た月刊正論では「来年初頭より全国で公開を行う予定となった」とあったのですが、通常このような表現をするときは、全国で既に上映会を行う段取りが出来ているときだと思うのですが、今回の水島社長の口ぶりだと「1万円でブルーレイディスク貸してやるから会場手配して上映会を開け」ですよね。

 第一部の時の上映会の要綱から察するに映画レンタル料が1万円、上映形式がブルーレイディスクに変わったと思って読めばよいのでしょうか。

映画「南京の真実」」第一部「七人の『死刑囚』」上映会開催要項

 以前の放送で、ただでと言っていたのにやっぱり「1万円だけでも頂戴」なんですね。手数料はもらう、でも入場料は取るな、支援金の徴収はOKで経費以上にもらえたら製作委員会にご支援を♡ですか。はあ。入場料が取れないとなると、どうしても有志による小規模なものになってしまいます。つまりもともと南京大虐殺などなかったと思っている人達が、仲間内で行うものになるわけで、これがどのように中共に対するプロパガンダ戦の力になるのでしょうか。それより先程の製作趣旨にあったように「英語版や中国語版等も同時に作り、世界同時公開を目指し」て欲しいのですが。もしかして、「目指す」のであって「実行する」のとは違うという意味なのでしょうか。


Q 28:30頃からこないだもバカが一人いて、水島は反NHK運動をやっているのに、水島の妻がNHKの職員で金をもらっていると言っていると水島社長は言っていますが、それがせと弘幸氏のことならなぜ事実を微妙に捻じ曲げるのですか?

 私もですが、せと氏は一度も水島の妻がNHKの職員だとは言っていませんよ。NHKの番組の編集者だと言っています。動画では明確にフリーのスクリプターだとも言っていますね。

チャンネル桜とNHK

チャンネル桜水島氏の反論(続)

 小さく事実を捻じ曲げて人を嘘つき呼ばわりすると、そちらの方が嘘つきになるので気を付けた方が良いと思います。


Q 30:25頃から、私個人は責任を持ってやっているけど、家族とか関係ないものに卑劣なことをやるのは、と非難していますが、どうしてまた話を捻じ曲げるのでしょうか。

 水島社長の奥様がNHK関係者だということが非難されているのは、彼女が水島社長の妻というだけではなく、チャンネル桜の役員だからですよね。これまでの一連の反論の中で水島清子氏がチャンネル桜の役員であることは一度も説明なさってませんが、それはなぜなのでしょうか。例えばもう一人の役員である井上敏治氏NHKの製作に携わって批判されても同じことが言えるのでしょうか。


Q 34:45頃からその後3回、水島社長の妻が名前を旧姓に変えてNHKの仕事をやっていると言っているが、これは嘘と水島社長は言っています。せと氏は「嘘なら訴えろ」と言っていますが、名誉毀損等で訴えるのでしょうか。そして「間違いなく運動をやってから一切(NHKの仕事は妻はやっていない)」と言っていますが、その「運動」とはいつからでしょうか。

 先程のせと氏のブログによると水島清子と同一人物と思われる山崎清子氏が2011年以降にNHKのドラマの製作に関わっているのは「冬の日」(2011年)と「白い息」 (2013年)です。水島社長が番組内で言っているような古い作品ではありませんが、こちらの2作に携わっている山崎清子という人物は本当に水島氏の妻ではないのでしょうか。曖昧にするのではなく、その辺に具体的に反論されないので問題が長引くのだと思うのですが。そして本当に違うのなら、いつものように「訴える」と言って大騒ぎすればよいと思うのですが。

 そして、NHK闘争を始めた時期ですが、私のブログで指摘した通り、ジャパンデビューの訴訟を始めたのが、2009年の6月(番組でのNHK批判自体はもっと前から)、水島清子氏が携わったドラマの放映日の最後の日付が2010年3月14日です。「すぐにNHKから出入り禁止になった」と言っていますが、その「すぐ」とはいつなのでしょうか。


Q 35:39から我那覇氏が人の家族に平気でそういうことが出来るかわいそうな人と言った趣旨のことを話していますが、一部でこの部分は編集で、他の部分を切り取ってせと氏を批判しているように見せているのではないかと噂になっていますが、実際はどうなのでしょうか?

 こちら、私のコメント欄にも報告があり、せと氏のブログのコメント欄にも書かれていました。よくご覧いただきたいのですが、35:34から水島社長が「そんなNHKは甘いと思ってんのかと。ばかがっていうね本当に。うん」と言った直後、我那覇氏が「この番組見てる」→カットが切り替わり浅野氏とsaya氏と我那覇氏の後ろ姿になり、我那覇氏が「この人は」→カットが切り替わり、我那覇氏だけになって「かわいそうな人です」と続きます。この我那覇氏の「この番組見てる」「この人は」という発言のつながりが不自然なんですよね。

 とは言っても、単純に我那覇氏がつながりのない発言をしているのかもしれませんので、確認出来たら良かったのですが、何しろチャンネル桜はニコニコ生放送を有料にしているのに、夜桜亭はタイムシフトに対応してないのですよね。こういうケチなことをしてなければ、検証用に入会して見ても良いかと思ったりしないでもないのですが。

 そして、本当に知りたいことに答えてくれるのなら有料会員になってニコニコで質問してみても良いのかもしれませんが、田母神さんに頑張れ日本に口座を作ってお金を移すように言っていたにも関わらず、番組で公然と「大嘘つき野郎」というような人に「本当のことを」答えてくれると期待する方がやはり間違いですね。

 チャンネル桜にお金を払うような無駄なことをして、延命を助けるようなことをすべきではない。それが今回の結論ですね。

osiete






















 3月の活動、保守カレンダーより

 1日 15:30〜  6・5川崎デモ言論弾圧...

 5日 
 6日  11日

ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。



Posted by the_radical_right at 18:24│Comments(38)TrackBack(0)mixiチェック

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/the_radical_right/53222405
この記事へのコメント

せとさんが何時までも水島さんの重箱の隅をつつくような事していれば、もっとどんどん泥沼化すると思います。
もう昨日で活動家は卒業したんですから、活動家を相手にゴタゴタしてないで日本の為に貴重なエネルギーを使って頂ければと願うばかりです。
Posted by 四つ葉 at 2017年02月27日 20:05
せと先生おっしゃられる通りです。
曲がりなりにも公に放送する者として、数多くの疑念を問われている水島が
女性陣とお酒を交わしてのフランクな演出枠で、しかもこの傲慢不遜な態度! 
おとといも投稿しましたが、久々に満腔の怒りを覚えました。
せと先生に対してはもちろんですが、視聴者や支持者に対する誠実さの
カケラもありません。運動の方法論や主張の違いだのという以前の問題です。

多くの方々がおっしゃる水島総の欺瞞。 
これだけ水島自身が平気で恥も外聞も無く動画を晒しているわけですから、
普通の常識ある視聴者の方でしたら必ずお分かりいただけるはずです。
たとえば確信犯のパヨク敵対勢力など、今後どう間違っても「日本第一主義」
に覚醒するはずがありません。しかしいまだこの水島総を「国士」と仰ぎ、
水島が支持する安倍自民党を「日本救国内閣」だと支持する多くの人たちに
こそ、水島総の人となりから覚醒し「真の日本第一主義とは何か?」を
問い直すきっかけにしていただきたいです。
Posted by no thanks at 2017年02月27日 20:29
水島氏は話をボカして「最終的には『利家とまつ』で(仕事をやめた)…」的な
ニュアンスで話していましたが、『利家とまつ』は2002年1月6日〜12月5日放送で、
「JAPANデビュー(2009年)」の何年も前に終わっています。

「こういうバカがNHKに電話した」「編成局長の自宅に押しかけた」せいでクビに
なったとか出禁になったという話と辻褄が合いません。

そもそもゲストは女性限定、迎えるほうも女性で、オープニングで「♪女だけのパラダイス〜」
という歌まで歌っているのに、なぜ水島氏が出てきてお酌をさせてるんでしょうか。

男子禁制の大奥の殿様気取りなのかどうかわかりませんが、深夜に女性キャスターに
お酌をさせるというのは仕事とはいえあまりいい画ではありませんし、視聴者の
質問に飲酒しながら回答するというのも失礼極まりないと思います。
Posted by GM at 2017年02月27日 20:40
瀬戸さん、どうぞ探求心のままに調査発信を続けて下さい。

共産党員が言う「平和」が文字通りでない事を我々は知っている。
だからこそ保守を掲げる者が真を語るとき、それは実であらねばならない。

我々は保守の友として、「水島氏、おかしいではないか、改めるべきだ」と忠告しているに過ぎない。
それに耳を傾ける事ができないのなら、まわりの者が勇退させてやるのが務めではないか。
Posted by けぶり at 2017年02月27日 20:48
また水島のブーメラン芸ですか(笑)
今さらですけどこの男には、まあホトホト呆れ果てますな。
公の放送使ってプライベートまで誹謗中傷し、
いまだに「横領犯」だと言い続ける・・・・
お前が田母神先生にいったいどれだけの酷い事してるんだ! と。
こんな極悪非道なヤツもなかなか珍しい。

以上。
Posted by русская рулета at 2017年02月27日 21:10
『利家とまつ』(2002年)には水島清子さんも山崎清子さんもいません。
衣装考証の「小泉清子」という人がいます。

おそらく旧姓をボカすためにわざと年代も合わない『利家とまつ』を
出してきたと思われます。
いざとなったら「酔って覚えていない」ととぼけるつもりかもしれません。
Posted by GM at 2017年02月27日 21:13
>瀬戸さん、どうぞ探求心のままに調査発信を続けて下さい。

こんな下らない事でも泥沼化すれば、裁判沙汰もあり得ます。
けぶりさんはそれがお望みなんですか?
Posted by 四つ葉 at 2017年02月27日 21:31
四つ葉さん、臭いですな。
工作員の臭いがプンプンです。
Posted by りんご at 2017年02月27日 23:02
りんごさん、耳鼻科へどうぞ!
田母神さえ良ければ「日本第一党」」なんかどうなっても知らない。
そんな臭いはしませんか?
Posted by 四つ葉 at 2017年02月27日 23:08
>おそらく旧姓をボカすためにわざと年代も合わない『利家とまつ』を
出してきたと思われます。

自己レスです。
水島氏は別の“清子”さんを情報かく乱のために使おうとしているフシが
あるので、一応書いておきます。

『利家とまつ』の衣装考証の「小泉清子さん」は業界の内外で有名な方で、
念のため顔写真も確認しましたが全くの別人です。

※小泉清子(こいずみ きよこ、1918年5月7日 - )98歳
 日本の実業家であり、きもの研究家である。
 呉服販売会社「鈴乃屋」代表取締役会長。
 1984年(昭和59年)から毎年、NHKの大河ドラマで衣装考証を担当しており、
 2007年(平成19年)には衣装考証での長年の貢献により第15回橋田賞特別賞を受賞。
Posted by GM at 2017年02月27日 23:12
四つ葉さん
>こんな下らない事でも泥沼化すれば、裁判沙汰もあり得ます。
>けぶりさんはそれがお望みなんですか?

先に申したとおり、保守を掲げる友として嘘をつかないでいきましょうと呼び掛けているのです

本当の歴史は何か、パール判事が後世に託したのも正しい秤です
事実を出し合い、正当に評価しましょうよ

何か不都合あってそれが出来ないのなら、重箱の隅などと言い訳をせず、認めるところは認めるのが本物だと思いますけれど
Posted by けぶり at 2017年02月27日 23:14
チャンネル桜が悪弊をもたらすに共通するは「ヘイト法」であると考えます。
安倍支持運動体である水島総の論陣はこの2013年5月の安倍首相の国会答弁に
沿っているわけです。
・一部の国や民族を排除しようという言動は極めて残念
・日本人の寛容の精神で2020東京を迎える
・他国の人々を誹謗中傷して優越を得るのは我々自体を辱めている

とくに政治社会問題への抗議行動がすべての基本である「行動する保守運動」
にとって相当な足かせになったのは事実でしょう。まさに共産党が暴力革命
から耳障りの良い平和人権スローガン連呼という、人が異論・反論できない
武器に持ち変えた。元サヨクといわれる水島総が商業保守に転向して10年来
続けてきた狡猾さは本当に侮れません。
現にチャンネル桜に関わる者のほぼすべてがこの論調であり、支持者の多くも
そう感化されています。平たく言えば、しばき隊も「ヘイトをやめろ!」と
言い、チャンネル桜も「ヘイトをやめろ!」と、奇しくも同じことを言って
いるわけです。ところが保守を標榜するチャンネル桜に「汚い言葉で下品に
がなり立てるのは日本人のやり方ではない」などと言われると普通の人は
反論できなくなってしう・・・ チャンネル桜はこの「宣伝戦」を行動する
保守運動に対して、そして保守側論壇や一般支持層にも行なってきた。
川崎デモ妨害事件に代表される日本の重大問題。深刻なヘイト法案の悪弊、
この呪縛をどう対抗し突き崩すか。その一助が他の方たちも言われる、
チャンネル桜および水島総の欺瞞を徹底的に糾弾し続けることだと確信して
いる。




Posted by f2710k at 2017年02月27日 23:20
けぶりさんが田母神を大切に思う気持ちはこちらにも伝わってきますが、四つ葉は日本の為にせとさんや「日本第一党」がとても大切なんです。
失礼なようですが、田母神なんぞどうでもいいという事です。
なので、けぶりさんの余りにも無責任な発言に正直カチンです。
こんな下らない事で万が一でも裁判沙汰になれば、せとさんが馬鹿にされるだけだと思います。
ま、けぶりさんはそんな事はどうでもいいんでしょうけど。
桜井さんは高須クリニックと直接話し合って和解したようなんですが、せとさんの場合は※欄で煽りたてる人が多くて、残念ながらもう和解できるような雰囲気ではなくなってしまったような気がします。



Posted by 四つ葉 at 2017年02月27日 23:56
多くの普通の人たちを共感させるために、言葉使いに注意すれば良いだけです。
アサーションスキルを高めてスマートなデモやガイセンを心掛ければ、もっと支持者が増えるのではないですか。
小池知事が支持者をふやしているのも、キツイ事をスマートに言う能力に長けているから支持を得ているのではないですか?
日本第一にも強かな戦略で、もっと支持者を増やして欲しいです。
Posted by 小和田亘は、スイスのホテルに軟禁状態だそうです。 at 2017年02月28日 00:06
1
四つ葉さんは好きではないですが、
今回ばかりは四つ葉さんの意見に同意。
水島氏個人のどうでもいいネタはもう
終わりにしたほうが良いとおもいます。
Posted by YP at 2017年02月28日 00:36
事実で語りましょうというだけで訴えるとかの話が出ることに驚きです

水島清子さんを水島氏のプライベートで引っ張り出しているわけではない、
チャンネル桜役員としてのお立場から如何なものかと問うことも許されないのですか
Posted by けぶり at 2017年02月28日 00:42
>チャンネル桜役員としてのお立場から如何なものかと問うことも許されないのですか

けぶりさんが桜に直接問われては如何でしょうか?
もうこれ以上、せとさんを無責任に煽って利用しようとしないで下さい。
「日本第一党」支持者の一人として心からお願いします。
Posted by 四つ葉、 at 2017年02月28日 00:56
>もうこれ以上、せとさんを無責任に煽って利用しようとしないで下さい。
>「日本第一党」支持者の一人として心からお願いします。

私が煽ろうが黙ろうが、瀬戸さんは事実に目を向けて進まれると思います。
私があれこれ言って党にご迷惑が及んでもいけないので今晩はここまでと致します。
Posted by けぶり at 2017年02月28日 01:13
5
いつもありがとうございます。

今村直樹氏をはじめとする対日政治工作被害者は対岸の火事ではございません。
北朝鮮拉致事件と同等にわたしたちが被害者側になっても不思議ではない出来事です。
他人事ではないのです。

田中角栄元総理ロッキード事件以来の総動員体制で臨んた特捜部茶番劇は
狗としての色分けに十分な舞台であったと思います。
上からの指示に従わなないといけない検察にも良心の呵責に悩んでいる者も少なからずおるでしょう。
検事総長の承認がなければ出来なかった工作劇。
政治資金規正法違反での強制捜査逮捕で承認を迫った人物は誰であるか。
結局は政治資金横領の事実などなく運動員買収での強引でずさんな立件。
無能な狗は権力行使の不服申し立てが起きないかビクビクしていたことでしょう。

将来起こりえるアジア危機は避けられない有事と想定されています。
大変残念です。
対日工作の駒となって踊る者たちも使い捨てという現実を思い知ることになります。

中国主導の日本国防妨害工作がずさんになっているように
敵陣は相当焦っているものだと推測できます。

Posted by いつもありがとうございます。 at 2017年02月28日 01:26
フィリピンで●産業と●社会と関わっていた豚は所詮は金で踊る豚です。
そのような豚は、飼い主にお仕置きしてもらえばよいと思います。
Posted by 豚の躾は飼い主の仕事 at 2017年02月28日 01:29
瀬戸先生が攻撃やめれば桜は黙るって?
そんなはずはないでしょう
水島氏は桜井党首をつぶすつもりで動いていたんですから
それは水島氏個人の意向に非ズ。桜にかかわる何人もの人間が、
桜井氏の失敗を願っていることは事実ですよね
Posted by ななしさん2 at 2017年02月28日 04:33
5
けぶりさまの書き込みは色々参考になることばかりで、
いつも有難く読ませて頂いております。
「煽ってる」などという敵の言い掛りは全く当てはまらないと思います。
工作員四つ葉のせいで、博識な方々が書き込みを避けてしまわれるような
勿体ない事態にならないことを切に願います。

>瀬戸さんは事実に目を向けて進まれると思います。
同意です。せと先生は事実を偽り無く、誠実に報告してくださっています。
まともな日本第一党支持者なら、その姿勢に賛同するでしょう。
逆に妨害、難癖を執拗に繰り返す四つ葉がどういう立場の人間かは
察しがつきます。、
日本第一党支持者を装い強調することで、自分への批判や疑念を回避し、、
都合の悪い事が書かれていないかを日々チェックしながら情報を探ってる。
信用させるために希にまともな事を織り交ぜたりもする。

>四つ葉は日本の為にせとさんや「日本第一党」がとても大切なんです。
常識的に考えて、大切なら嫌がらせはしません嗤。
日本叩きをしながら「日本と韓国は夫婦」とか反吐が出る事を言う国と同じ。
また朝から、妙な顔文字の薄気味悪い小芝居が始まることでしょう。




Posted by hitom at 2017年02月28日 05:04
>「3回(水島清子が)旧姓で仕事した? ウソです!
>名前は言わないが、間違いなく運動(NHK抗議)
>始めてからは無い!断言する! 

水島氏の考え方がいまいちよくわからないのですが。

上記の発言からすると、ch桜の取締役である清子氏が
NHKを糾弾しながらNHKの仕事を続けることには問題がある、
との認識だと思うのですが(水島氏の妄想では奥様が自社の
取締役である事実が何処かへすっ飛んでしまっていて会社とは
一切関係のない第三者になってしまっている様ですが…)

その他、水島氏の言い分を聞いていると、
一方で、NHKからクビを申し渡されなければ、清子氏
が仕事を続けていても何ら問題は無い、という認識でもある
ように見受けられます。

当時、NHKへの問い合わせが本当にあったのかはわかりませんが
問い合わせの所為でch桜の取締役である清子氏の身元がバレて
辞めさせられざるを得なくなって怒っているみたいですが、
清子氏は単なる扶養家族ではなく、ch桜の取締役ですよね。

『覚悟をもってやって』いて、問題があると思っていたら、
抗議活動を始める時点で自ら進退を決めていた筈ですし、
抗議活動をすれば辞めさせられて当然、という認識があった
のなら、何故きちんと自ら出処進退を決めてから抗議活動を
始めなかったんでしょうか。

結局、水島氏の言い分を総合すると、問題だとは思うけど、
バレなきゃch桜の取締役で抗議活動しつつNHKの仕事の両立ok
って認識ですよね。

水島氏の言う「倫理」って俺に都合の悪い事は
言うなってことみたいですね。
Posted by daichan at 2017年02月28日 07:13
hitomさん:
>けぶりさまの書き込みは色々参考になることばかりで、
>いつも有難く読ませて頂いております。

おはようございます。
実は、以前けぶりさんにある本を紹介していただいたことがあります。
少し難しいですが読み物としてもおもしろく、また大変参考になる本でした。
専門分野が違うのでけぶりさんの視点や切り口はたいへん新鮮で良い意味で刺激的です。
勝手な推測ですがせと先生もけぶりさんには一目おいていらっしゃるのではないでしょうか。
Posted by GM at 2017年02月28日 07:18
「まったく報道しないのはなぜですか!」
よくYoutube でNHKに電凸している方の動画を見ますが、
そもそもやってることがNHK以下だという。
保守(?)チャンネル。

チャンネル桜が「報道しない自由」で一切取り上げなかったこと。
 \邵螢妊眞羯澹析醒動技件(極少ふれた)
 中国人によるアパホテル抗議デモ
 K槐2月22日竹島の日   
 づ鎚貎精枷輯慙◆〆B篠昭氏法廷   

そしてこのたびの『日本第一党 結党大会』も一切報道しないんでしょう。
チャンネル桜水島総。
Posted by shinma at 2017年02月28日 07:33
>検事総長の承認がなければ出来なかった工作劇

検事総長<大野恒太郎> 2014年7月18日 - 2016年9月5日
2016年11月弁護士登録(第一東京弁護士会)、森・濱田松本法律事務所客員弁護士

主要案件 (森・濱田松本法律事務)
ソフトバンクによる日本テレコム(現・ソフトバンクテレコム)買収(ソフトバンクを代理)
三菱東京フィナンシャルグループ(MTFG)とUFJグループの統合(MTFGを代理)

そうか!三菱東京はメインバンク。ソフトバンクは・・・言うまでもない。
Posted by 凛 at 2017年02月28日 07:39
耳の痛い煽りの共犯者等が湧いてて笑える。
Posted by 雁首 at 2017年02月28日 07:48
※小泉清子(こいずみ きよこ、1918年5月7日 - )98歳
 日本の実業家であり、きもの研究家である。       by GM

この方は着物や着物の小物の収集家としても世界で類を見ない。
時代、時代の着物や帯留めのコレクションは垂涎を通り越して圧巻です。
この方が衣装を担当された時代劇は一目で分かるほどです。
Posted by 凛 at 2017年02月28日 07:53
>耳の痛い煽りの共犯者等が湧いてて笑える。by 雁首

意味解らん。日本語の勉強足りないよ。
Posted by 凛 at 2017年02月28日 07:55
失礼しました。よくよく見れば意味解りました。青い★ですね。
後先見ず突っ走り申し訳ありませんでした。
Posted by 凛 at 2017年02月28日 08:39
凛さん
検事総長、面白いところに目を向けられましたね

『2015年度 外国人支援団体との交流会 2016年 東京弁護士会 新年式』
ググれば少し重たいPDFがヒットします。
最高裁判決に逆らってでも外国人に生活保護が回るよう支援する団体との交流を東京弁護士会が紹介していますが、本題はそこではない。

2016年1月8日、東京弁護士の新年式に貝阿彌・と東京地裁所長、八木・東京地検検事正が登壇してコメントしてるんですね。

『法曹三者(裁判官、検察官、弁護士)が忌憚のない意見交換をすることが重要であり,
東京地裁所長,家裁所長,東京地検検事正,東京三弁護士会会長によって,月一回開催される昼食会での意見交換が紹介された。』

田母神氏ら強制捜査まで2ヶ月というこの時期、地裁所長や八木検事正らが忌憚なき意見交換の昼食会で何を話し合ったのでしょう。

八木宏幸検事正はこの年の9月に次長検事へ昇進、貝阿彌誠裁判官は10月に定年退職されています。
Posted by けぶり at 2017年02月28日 08:40
けぶりさん 目を付けられたのは< by いつもありがとうございます。>さんです。

私は検事総長の役職名も知らなかった市井のぼんくらですのでググりました。
権力や名誉や富というのは持つ者に相応の責任が求められるものです。
胸を張って祖国日本の為に身を粉にして働いたと言える官僚ばかりならいいのだけれど。
天下り先を探し求めて日和見するような人はいないと信じたい・・・信じたい。
Posted by 凛 at 2017年02月28日 09:06
GMさま
いつも勉強になる書き込みを有り難うございます。
差し支えなければ、けぶりさま御紹介の本のタイトルを教えて頂ければ是非、
読ませて頂きたいです。
Posted by hitom at 2017年02月28日 12:40
確かに一時期私は、水島氏と倉山氏の仲介に入ろうとも思いましたが、水島氏側近からは、「倉山氏を切れば番組にまた出させてやる」、「まずは倉山氏を切れ」などと直接言われ、こちらからお断りすることにしました。
以後は、チャンネル桜には一切出演をしておらず、今後どう頼まれても、チャンネル桜に出演することはないでしょう。

私はその当時から、「こういう人の切り方をする人はまた同じことをするだろうな」と考えていましたが、平成二十六(二〇一四)年二月に行われた都知事選以降にも同じ構図の出来事が起こりました。
水島氏とその周辺は、都知事選のときに出馬した田母神俊雄氏を「横領罪」「公職選挙法」に違反するとして、東京地検に告訴しました。
田母神氏が出馬した都知事選と、次に続く国政選挙の件については、ネットではさまざまに報じられており、その後裁判の判決が下りていませんので、前後の経緯をご覧いただければ有り難いですが、
この告訴自体も、基本的には「正義感」にかられた水島氏側から田母神氏を「一方的に切った」と指摘されてもおかしくはないものでした。

Posted by はりまお at 2017年02月28日 13:29
とくに都知事選は、水島氏が「選対本部長」という選挙事務所の最大の責任者の肩書きで臨み、その結果敗北して使途不明金が生まれたのですから、そう指摘されても仕方ないでしょう。
手弁当で多くの人が応援し担いだ候補を、東京地検に告発したわけですが、少なくとも現段階では、田母神氏本人の「横領罪」はいまだ成立していません。

しかし今回の裁判が終わったとしても、番組で「大嘘つき」と罵られ、背中から斬りつけるような言動をされた田母神氏側には水島氏側に対して遺恨を残すのは確実で、もはやこの問題は、「分裂」と片付けられるような出来事ではなくなってしまいました。

(略)そして保守は一大勢力になれず、この水島氏の田母神氏への告訴によって、「五年以上立ち直れなくなった」と指摘されるような打撃を受け、千載一遇のチャンスを失いました。

(略)私は田母神氏が約六〇万票を獲得した都知事選の開票日の当日、水島氏に対して「これで次か次の段階でメジャーになれますね」と声をかけました。ところが水島氏は、何と「メジャーとは何だ!メジャーになど、ならなくてもいい」と言い切っていました。

山村明義氏「日本をダメにするリベラルの正体」より
Posted by はりまお at 2017年02月28日 13:30
hitomさん
本のタイトルは『防衛疑獄』です
私は古本をネットで取り寄せました
何か知りたい気持ち、探そうとする気持ちを持てば読み切れるかと

私はズボラな性格なので、誰か替わりに読んでくれればと思って推薦図書に掲げています
個人的には田母神事件の背景を知るための一冊かと思っています
Posted by けぶり at 2017年02月28日 14:05
>「メジャーとは何だ!メジャーになど、ならなくてもいい」

田母神氏を都知事選出馬に強く駆り立てたのは水島氏です
しかし勝たせようとはしていない
結果60万票をとって、舛添勝利をサポートした(他の野党に票を届かせなかった)
そういうことだと私は思います
Posted by けぶり at 2017年02月28日 14:11
けぶりさま
有り難うございます。『防衛疑獄』早速購入してみます。
Posted by hitom at 2017年02月28日 17:01

コメントする

名前
URL
 
  絵文字