2018年04月14日

京都府ヘイトスピーチ条例問題

京都府ヘイトスピーチ条例問題

 マスコミ報道とだいぶ違う話でした。

    ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。

 
先ずは昨年12月14日のブログ記事からの紹介です。全文掲載します。

 

京都においても施設の事前規制が

 全国に広がる自由への制限と攻撃

京都府がヘイト事前規制案 川崎市に続き施設利用制限

12/13(水) 23:08配信

京都新聞

 京都府は13日、府立学校の体育館など府施設内でのヘイトスピーチ(憎悪表現)を事前規制するガイドラインの中間案を公表した。施設内でヘイトスピーチが確実に行われると予測される場合は利用を認めないほか、実際にヘイトスピーチが行われた時は利用の中止を求める。

 昨年6月に施行されたヘイトスピーチ対策法は、地方自治体に差別的言動の解消に向けた取り組みの実施を求めている。府によると、ヘイトスピーチを事前規制する施策は川崎市が来年3月に実施予定だが、都道府県では珍しいという。

 対象施設は、島津アリーナ京都(京都市北区)や府民ホール(上京区)、京都パルスプラザ(伏見区)、府立学校の体育館など約150カ所。事前規制の要件は、施設内でのヘイトスピーチについて▽客観的事実に照らし、具体的に明らかに予測される▽蓋然(がいぜん)性が高く、紛争の恐れがあり、警察の警備などによっても混乱を防止できないことが見込まれる−のいずれかに該当する場合とした。

 施設管理者が要件に該当すると判断すれば、有識者らでつくる第三者機関の意見を聞いた上で、最終的に利用を認めるかどうか決める。承認後に要件に該当すると判明した場合は、取り消すこともある。施設の利用条件にヘイトスピーチを行わないことを明記し、違反した場合は以後の施設利用を認めない。
 事前規制については、集会や表現の自由を保障する憲法に抵触するとの指摘もあるが、府人権啓発推進室は「最高裁の判例などを基にして十分配慮した。個別事例については慎重に判断したい」としている。
 中間案は、府がこの日の府議会常任委員会で示した。来年の2月定例会で最終案を報告し、来年度から適用する予定。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

>事前規制の要件は、施設内でのヘイトスピーチについて▽客観的事実に照らし、具体的に明らかに予測される▽蓋然(がいぜん)性が高く、紛争の恐れがあり、警察の警備などによっても混乱を防止できないことが見込まれる−のいずれかに該当する場合とした。

 上の条文は最高裁の判例でもあり、そう驚くべきことではない。

 1,客観的事実に照らし、具体的に明らかに予測される。
 
 2,蓋然性が高く、紛争の恐れがあり警察の警備などによっても、混乱を防止できない事が見込まれる

 1の場合ですが、客観的事実に関してはこれまで何度も講演会やデモを主催しても、何の問題も起こさなかった・・・という実績が非常に大切になって来ます。よって私は川崎で3回の講演会や勉強会、更にはデモを主催して来ました。

 講演会や勉強会、デモにおいてもヘイトはなかったと川崎市が認めており、この実績がこの1の問題を難なくクリアします。


2についてですが、これは殆ど該当しないと思われます。かつての極左団体同士が殺し合いをしていた時代における状況判断が行われたもので、今の社会情勢においては警察が警備で混乱を防止出来ないなどは考え難いからです。

 そのような場合は妨害勢力を排除して集会の自由や表現の自由を守る事が「自由社会の原則」となるものです。

 問題なのは第三者委員会なるものです。これが曲者となります。

 >有識者らでつくる第三者機関の意見を聞いた上で、最終的に利用を認めるかどうか決める。

 行政側が判断するのではなく(つまり逃げている)、第三者委員会なるものを作るという事ですが、ここの国籍条項を無視して在日朝鮮人のメンバーを入れようとすること。

 もう、ひつとは左巻きの連中でメンバーを構成することです。これが川崎においても、今回の京都府においても最大の問題となりますので、先ずはこの第三者委員会に関して、どのように我々日本人の側が戦って行けば良いのかが、来年の東西の最大の政治決戦となります。

 
ところでヘイトスピーチについて、散々このような報道が続いていますが、では、そもそもヘイトスピーチとは何であるかを、最後に書いておきます。

A1

ヘイトスピーチに明確な定義はありませ
んが,最近,デモやインターネット上で,
特定の国の出身の人々を,その出身であ
ることのみを理由に一方的に我が国の社
会から追い出そうとしたり,特定の国の
出身の人々に一方的に危害を加えようと
したりする内容の言動が見られ,このよ
うな言動が一般にヘイトスピーチと言わ
れています。例えば,特定の国の出身の
人々について一律に「日本から叩き出せ」
や「殺せ」というものが,ヘイトスピーチ
に当たると言われています。 

 これは私個人の意見ではなく、法務省が発表しているものです。ヘイトスピーチとは何か?Q&Aの一番最初に書かれています。

 明確な定義はない・・・と最初にあります。非常に曖昧模糊としていると言わざるえません。そもそも、このような曖昧な表現でしか表せないヘイトスピーチ問題とは何なのか?

 この問題を今後は徹底的に追及すべきだと思います。

 法の場で明らかにすることも必要なのかも知れません。

 例えば、拉致問題をダシにヘイト・・・などの表現は、もうそれ自体が名誉毀損や侮辱に当たるのではないか・・・とも考えます。

 この問題では、裁判に訴えることも避けられません。必ずその場面が出てきます。前々から言って来たように、多くの人に裁判費用や諸経費をカンパしてもらうことによって、この戦いを積極的にやって行くしかありません。

 その為の準備は進めて来たので、その全容を明らかにして、<自由社会を守る>をシンボルに掲げて運動を展開する所存です。

 以上 ここからが本文となりなす。

 実は一昨日京都府人権擁護課に行って来ました。ヘイトの事前規制があり京都府が管理する施設の利用を申し入れた時に、次のような審査があるかのような報道を目にしたからです。

 
京都府は13日、府立学校の体育館など府施設内でのヘイトスピーチ(憎悪表現)を事前規制するガイドラインの中間案を公表した。施設内でヘイトスピーチが確実に行われると予測される場合は利用を認めないほか、実際にヘイトスピーチが行われた時は利用の中止を求める。

 >ヘイトスピーチ(憎悪表現)が確実に行われると予測される場合。

 この件について、どのような判断でそれを決めるのか?そこをハッキリさせる為です。例えば仮に私自身が会館の使用を申し入れた場合。どのような判断を下すのか。それを確かめたかった。

 私の場合、左翼が「人種差別主義者」などとレッテルを貼って攻撃していますが、ではそのような人間には断るのか?それとも受け付けるのか?

 一番知りたかった点はそのことです。よって、先ずは自分が会館の使用を申し入れて見て、果たしてどうなるか?その目的の為に会館を借りようと思いました。

 人権課の応対は驚くべきものでした。

先ず、そのような話をしたら次のように聞かれた。

 人権課「ヘイトスピーチはしませんね」

 私  「はい、しませんよ。するわけないじゃないですか」

 人権課「それならば、借りることは出来ますよ」

 私  「私の過去の発言などを調べるのではないですか?」

 人権課 「いや、そのようなことは調べません。ヘイトスピーチを行うという人にはお貸しできないので、調べることになりますが?」

 私 「もう、一度聞きますがヘイトスピーチをしない、そう言えば問題ないのですね」

 人権課 「はい。」

 という事でした。

 有田ヨシフ議員は国会で私を名指しして「ヘイトスピーチを行う蓋然性が高い」などと質問していました。国会で名指しを受けるほど、ヘイトスピーチをやる可能性があるなどと言われた私でも、過去の発言や文章に関係なく、「ヘイトスイーチをしない」という事で申し込めば、何の問題もないようです。

 4月に入ったらば京都府で公共施設を借りて講演会を開くつもりでしたが、どうもすんなり認められそうなので、今回は見送りします。6月には川崎で三度目の講演会の開催を予定しています。




党首が虐殺宣言を行った日本第一党の最高顧問瀬戸弘幸氏が川崎の施設でレイシストを集めた集会を開くと予告しています。当然認められません。ガイドラインに基づき施設使用不許可の判断を求めます。時代の正体


 やはりこの問題は神奈川県の川崎市において、開催することの方が、より意味が大きいようです。

 

 はとらずちゃんねる https://www.youtube.com/channel/UCCwbUvjxH5-Ci0zsXJU9lfg

 こちら←ブログランキング応援クリックお願いします。   

  ご支援のカンパとご報告は→こちら   


Posted by the_radical_right at 07:09│Comments(34)mixiチェック
この記事へのコメント
良くも悪くも役人らしい対応で大爆笑
Posted by 風味 at 2018年04月14日 08:06
ヘイトスピーチ問題(1/2)

この問題は、「自分たちに都合が悪い事実を世間に知られないようにする言論弾圧」問題でしょう。
辻元清美の森友学園疑惑などが一切報道されない、報道しようとすると政党から圧力を受ける、
これを一般社会でも行おうとしているのが、「ヘイトスピーチ規制」。

関連記事・動画
民進党の抗議に反論する−恫喝と圧力には屈しない 政治部長 石橋文登
http://www.sankei.com/premium/news/170331/prm1703310006-n1.html

【H.30/4/8】護国志士の会・池袋街宣/フルバージョン
https://www.youtube.com/watch?v=4PQx-PzsHWo

日本人の有志の方々が、街宣で事実を拡散しようとすると、ヘイトスピーチ・差別主義者と
レッテル貼りをし、大音量の音声を被せて街宣を聞こえなくして妨害する。

ヘイトスピーチの明確な定義はないとされているが、実態は
ヘイトスピーチ=外国人犯罪者・不法入国者・不法滞在者etcの事実を糾弾すること。
彼らにとって都合が悪いことをヘイトスピーチと言っているのだ。
Posted by アンチレッド at 2018年04月14日 09:01
ヘイトスピーチ問題(2/2)

ときどきブーメランという形で表現しているが(笑い)、反天連デモで日本人に対して
使われた表現、

日本人が大嫌い。
日本人の思考性格が嫌い。
日本人は気違いだ。
日本人を許さない。
日本人なんか滅べ。

について、日本第一党 桜井誠党首が法務局へ人権救済の申し立てを行った結果の回答。

「貴殿から本年11月30日に人権救済の申立てがありました件につきましては、検討の結果、
 人権侵犯事件調査処理細則第7条第1項第7号の規定により、救済手続きを開始しないこと
 になりましたので、お知らせします。(原文ママ)」

資料
「日本人が大嫌い、日本人は気違い…」反天連の主張を是とする法務局
https://ameblo.jp/doronpa01/entry-12339334000.html

この表現と、

>例えば,特定の国の出身の人々について一律に「日本から叩き出せ」や「殺せ」というものが,
 ヘイトスピーチに当たると言われています。 

これは整合性が取れてないだろ。
どうするつもりなのかね。
Posted by アンチレッド at 2018年04月14日 09:01
差別排外主義者‼️
Posted by 差別排外主義者‼️ at 2018年04月14日 09:49
瀬戸よ‼️お前らこそ日本から出て行け‼️
Posted by 差別排外主義者 at 2018年04月14日 09:51
5
ヘイトスピーチですか?
Posted by ↑さっそく at 2018年04月14日 09:54
日本人には、ありとあらゆるヘイトスピーチ、差別発言が可能なのか?

日本で一番差別されているのは、日本人らしい日本人では?
Posted by なんで at 2018年04月14日 09:55
姑息な法務省

同法には、国会審議の中に、「ヘイトスピーチを無くしていくべき、
それは日本人へのヘイトも同じ」と言う趣旨がありますから
法務省は表立って、ヘイト法が外国人にだけに適用と書けません。

で、こんな紹介の仕方をしています↓。

>外国人の人権を尊重しましょう
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken04_00101.html

>近時,都内等で行われたデモにおいて,特定の国籍の外国人を
>排斥する趣旨の言動が公然と行われていることが,【マスコミ等によって】
>「ヘイトスピーチ」であるとして取り上げられている状況となっています。

『(法務省ではなく)マスコミが外国人排斥をヘイトスピーチと言っている』
と紹介しています。

ホント呆れる。法務省。


京都府知事宛てに、京都府は、更生、改心を認めない自治体に成り下がるのか
と送った事もあります。

少額ながら、京都府の文化財保存のためのふるさと納税をしています。
今回、京都府が日本人ヘイトの片棒を担ぐような自治体になるのなら
ふるさと納税もやめてしまおうかと悩んでいたので、今回のエントリーは
良かったです。ありがとうございます。今年もふるさと納税をします。

文化財を守り伝える京都府基金
http://www.pref.kyoto.jp/furusatokifu/
Posted by 大阪のおばちゃん at 2018年04月14日 10:32


これこそヘイトスピーチだ、密入国の据すわり犯罪者こそ日本から出て行け‼️

   ↓

瀬戸よ‼️お前らこそ日本から出て行け‼️
Posted by Nanashi has No Name at 2018年04月14日 11:01
その国に入り込んだ外国人が、その国の国民に「出ていけ!」なんて奇怪な言葉を投げつける。

世界にそのような理不尽があるのでしょうか?あったら見たいものだ。


あります。たった1例だけ特異な例が日本に於いてあります。

日本に入り込んだ朝鮮人が、日本人に「出ていけ!」とメディアを通して公言してます。

日本のメディアはそれを「ヘイト」と非難したことは一度もありません。

GHQに日本が悪いと売り込まれた影響がまだ大脳皮質に残っているのでしょう。


Posted by やっと気が付いた日本人 at 2018年04月14日 11:23

あの集団にだけヘイトスピーチに聞こえるような発言が、なぜに日本全国から出て来るのか??という事を問題にしないで、ただヘイトスピーチはダメですよ、では問題は解決しない。

なぜあの集団にヘイトスピーチに聞こえるのかという「根本、原因」を追究、公開することによって、実はヘイトスピーチではなかった、ということが明らかになる。

それをわかっているからこそ、反日在日韓国籍人、反日北朝鮮人たちは、日本国民の言論を封殺、統制しようと死に物狂いで躍起になっている。一部の反日議員、反日活動家たちである。

日本国民の事はどうでもいい役人は、面倒はイヤというエゴ的理由で日本国民の言論を封じようとしているのが現状だ。

日本国民は戦後70年以上も言論封殺されてきたのだ。しかしいよいよ日本国民は覚醒し、その悪質極まりない反日集団からの言論封殺を打破し、日本を再生せねばならない時節が来ていることに気付き行動を開始したのだ。

反日の在日韓国朝鮮人は日本国民の声を封殺するのは時代錯誤であることを肝に銘じよ!
70年前に日本に密入国し、そのまま居座り続けている在日朝鮮人たち。日本国民は怒り心頭なのだ。どんなに日本国民の声を封殺しようとしても無駄である。時代遅れで先を読もうとしない反日在日朝鮮人を日本政府は半島に強制的に帰還させなさい!




Posted by Nanashi has No Name at 2018年04月14日 11:30
5
やっぱしね。きむちアカヒ新聞も、他の各きむちマスコミ各社と同様、韓国キムチ独裁主義や共産シナ独裁主義が大好きですね。
Posted by A敦子 at 2018年04月14日 12:47
5
きむちアカヒ新聞=韓国東亜日報=きむちニューヨーク・タイムズ
Posted by A敦子 at 2018年04月14日 12:58
5
本筋は、「韓国・北朝鮮・辻元キヨミ・関西生コン」ルートの刑事事件捜査ですよね。
Posted by A敦子 at 2018年04月14日 13:22
 >定義があいまい

 これを根拠に特定秘密保護法に反対してきたパヨクはこの件では掌返したようにマンセーしてますね。
 「誰が権力を握るか」によっては自分達に矛先が向くとは露程も考えないのでしょう。
Posted by エネルギー名無し at 2018年04月14日 13:36
これで京都府の第三者機関の面子が、外国籍の人間だったら、
外国人に、日本に於ける日本人の言論を判定させる事になる。
まさか、京都府はそのような愚を犯さぬとは思いますが・・・
Posted by 1000 at 2018年04月14日 14:25
瀬戸先生は我が国の主権者のお一人です。
日本国の主権者に対してよそ者が出ていけなどと命令出来る権利など何処にもない!

ヘイトスピーチなどという詭弁で日本人は萎縮してしまいがちですが、敵性国家の韓国や中国には国防動員法がありますから、正式な戦闘員ではない彼らはゲリラ便意兵として日本国民の生命を脅かす爆弾そのものです。
法務局の職員にこれらの危険性を突っ込み入れたら、どのように反応するでしょう!
日本国民の主権を侵害するばかりではなく、
生命すらを脅かす反日民族の人権名誉を守る義務がどこにあるんでしょう?

レイシストと呼ばれ狼狽える様はゲリラ便意兵達にとっては最大の喜びなんです。
日本国民はもはや世間体を気にしてはダメ!
精神的にもっともっと強くなりましょう。
どんな強がり言ってたって、彼らはみんな祖国が嫌いで怖いと思ってる。
だからこそ優しい日本にしがみつく。
本当に楽園の国だという理解があるなら、日本人に言われなくても出て行ってるはずじゃないんですか?

Posted by あや at 2018年04月14日 15:25
ここに書いてる在日朝鮮人は、せと先生のことだいぶ恐れ
おののいているようですね。

でなければ、毎日くだらないコメント書きませんものね。
私たち庶民から見ると、バカな奴だなあとしか思えません。
Posted by Nanashi has No Name at 2018年04月14日 15:36
これで京都府の第三者機関の面子が、外国籍の人間だったら〜


実は経験上ですが、京都には在日朝鮮人の帰化弁護士が多々おります。共産党系が多いです。在日とつるんでいます。
この連中が入り込む可能性はありますね。
日本人を守ることはありません。常に在日側につきます。かなり悪質で、言論を封殺してきます。
我々は日本国民の言論を守るためにこれを打破していかねばなりません。

Posted by Nanashi has No Name at 2018年04月14日 15:44
>京都には在日朝鮮人の帰化弁護士が多々おります。

仰る通りです。
しかし彼らは果たして母国(韓国)に、国籍抹消の届を出しているでしょうかね。
出して無ければ二重国籍者ということになります。
二重国籍を日本は認めていない。
また、聞くところによると、兵役の義務を果たさぬ男子は国籍離脱が出来ないとかいう説もある。

京都府は少なくとも、第三者機関の委員選出に当たっては、
そのあたりの確認を母国にする、義務と責任はまぬがれないでしょう。
と、京都府に対して御注進申し上げる。....まあそういう意味です。
Posted by 1000 at 2018年04月14日 16:36
瀬戸先生は、日本にいていいあるよ^ ^でも自分のはたけちかの事したらダメあるよ^ ^
Posted by 瀬戸大恥 at 2018年04月14日 17:38
問:ヘイトスピーチとは

答:自分たちにとって都合の悪い情報や批判は全てヘイトスピーチ
Posted by 市民 at 2018年04月14日 17:57
塩野七生先生の著書によると、ローマ時代ですが、戦争に負けると親分(これは私の表現)は抹殺され、人民は奴隷とか? だから 働くことを蔑む?  それは、大陸、半島の価値観にも似てます。日本はGHQ(米国)が意のママに憲法を押し付けたのは理解できます。が 米国の思惑と違って、半島系がその憲法を利用した結果、現在の国会のおかしさ、マスコミ、経済も狡猾でやられた。今後は大陸でしょう。
憲法改正は若者の未来を良くします。今日は亀戸に行きましたが、昔の商店街が
まさしく 中国です。歩道まで荷物等を出して、まさしく大陸の喧騒!!
嗚呼 恐ろしや。
Posted by 老いぼれ at 2018年04月14日 18:03
瀬戸大恥さん
>でも自分のはたけちかの事したらダメあるよ^ ^
※さっきからまともに日本語でコメントしてくる関生クズ支部がおらへんから…
削除されとるやん(泣)日本語もまともに使えへんのやったら出てくるな!って言うとるやろ?
特に女性成りすまして、訳の分かんこと書いてたんは?在日一世か?二世は瀬戸大恥?三世は
専従ゲス下っ端組合員ってとこかなぁ?
ほんまに大恥かきばっかやなぁー!情けないんちゃうの(泣)
Posted by まともに書いて? at 2018年04月14日 21:24

以下の様に、ここに書いてる在日朝鮮人は、せと先生のことだいぶ恐れおののいている。茶化したコメしかもう書けないのです。悪党の在日朝鮮人は殲滅します。

     ↓

瀬戸先生は、日本にいていいあるよ^ ^でも自分のはたけちかの事したらダメあるよ^ ^
Posted by Nanashi has No Name at 2018年04月14日 21:43
💀法務省とバカ議員たち!読んでるか!(1)

在日韓国籍朝鮮人集団にだけヘイトスピーチの様に聞こえる発言が、なぜ日本全国から出て来るのか?という事を考えろ! ただヘイトスピーチはダメ、では問題は解決しない。
なぜあの在日韓国籍朝鮮人集団にだけ ヘイトスピーチに聞こえるのかという「根本、原因」を追究、公開することで「実はヘイトスピーチではなかった」ということが明らかになる。

それをわかっているからこそ、反日在日の韓国籍北朝鮮人たちは、日本国民の言論を封殺、統制しようと死に物狂いで躍起になっている。あの反日帰化議員、反日帰化役人、在日活動家たちである。

日本国民の事はどうでもいい木っ端役人は、面倒はイヤというエゴ的理由で日本国民の言論を封じようとしているのが現状だ。

Posted by Nanashi has No Name at 2018年04月14日 21:45
💀法務省とバカ議員たち!読んでるか!(2)

日本国民は戦後70年以上も言論封殺されてきた。しかし日本国民は覚醒し、その悪質極まりない反日在日集団からの言論封殺を打破し、日本を再生せねばならない時節が来ていることに気付き行動を開始した。

反日の在日韓国籍朝鮮人は日本国民の声を封殺するのは時代錯誤であることを肝に銘じよ!
70年前に日本に密入国し、そのまま居座り続けている在日韓国籍朝鮮人たち。

日本国民は怒り心頭なのだ。
どんなに日本国民の声を封殺しようとしても無駄である。時代遅れで先を読もうとしない反日在日韓国籍朝鮮人を日本政府は半島に強制的に帰還させなさい!

Posted by Nanashi has No Name at 2018年04月14日 21:46

>以下の様に、ここに書いてる在日朝鮮人は、せと先生のことだいぶ恐れおののいている。茶化したコメしかもう書けないのです。悪党の在日朝鮮人は殲滅します。

ここにコメントを書いていない(日本大嫌いの)組長さんも恐れおののいていますよ。
でも、平の組合専従員と違って既に何十億円を越す財産持ってますから余生は
楽々ですね。
Posted by やっと気が付いた日本人 at 2018年04月14日 22:06
親分わてらにも億くらい分けてちょうだいな。
          ↓

何言ってるのさー、俺一代で荒稼ぎして貯めた財産さー
おまいらに分けてやる必要ないさー!

てなこと言われそう。
Posted by わても億円欲しい at 2018年04月14日 22:25
>ここに書いてる在日朝鮮人は、せと先生のことだいぶ恐れおののいているようですね

本当に恐れているのは、おそらく姿なき主権者たちの声でしょう。実態が見えないから怖いのです、不安なのです。
戦後長らくGHQの言論統制とWGIPの洗脳、マスコミの隠蔽によって在日の本当の姿は見えなかった。ところがここ数年、在日の過去は多くの日本国民の知るところとなり、利権構造までが露わにされようとしています。
日本人が目覚め、主権者としての自覚を持って立ち上がる。主権を持たない人達にとってこれほど恐ろしいことはないでしょう。ナムになる事の恐ろしさを知っている民族ですから。
情報源・活動の中心である瀬戸さんを封じることに熱心なようですが、もはや手遅れです。瀬戸さんの後ろには主権者意識に目覚めた多くの日本人が、静かに事の成り行きを見守っているのですから。
Posted by かつてはお花畑 at 2018年04月14日 23:59
ヘイトスピーチが法として成立してる国はもちろん定義がはっきりしていますよ
職業差別、女性差別がそれです
人種や国籍による差別は倫理の範囲で、法にはなっていません
法務省の見解もおかしいが、まあそれははっきり法律として成立させたくないという善意として受け止めることも可能でしょう
左翼の言うヘイトスピーチは全くの捏造、それを当然のごとく広めるマスコミもひどいね
Posted by ななしさん2 at 2018年04月15日 06:44

あれもうそでしょ?安いさんがこずいたのでしょ?

だいたい自撮りの救急車写真なんてみたことないわ。
救急車ってね。本当に命の危険のある人が使うもの。

大迷惑ですよ。印象操作に利用されるなんて。せとさんたちのやってることって、非常識。野蛮人ですね。今まで応援してたけど、くだらないところに
パワーと寄付金をつかちゃったわ。返してもらいたいな〜。
Posted by 渡辺さんの暴行動画は? at 2018年04月15日 06:50
>印象操作
>非常識。野蛮人ですね。

お粗末な当たり屋芝居で被害者を装い、人が見てないところでは
松葉杖を元気に振りながらスタスタ歩いていた木下組合員の姿が
防犯カメラに映っていましたね。
当たり屋の被害者=某生コン会社の役員一人を取り囲んで恫喝、謝罪を
強要し、木下組合員を路上に放置したまま、一向に救急車を呼ぶ気配も
なかった連帯のチンピラ組合員たち。

彼らは集団で被害者事務所を襲撃し、「車で人を轢いた!」「人殺し!」と
狂ったように喚き、当たり屋の被害者の顔写真と実名入りで『殺人未遂』の
柱見出しをつけた「連帯ニュース」(新聞)を発行しばら撒いていました。
当たり屋の被害者が引越を余儀なくされるほどのしつこい街宣や中傷ビラで
嫌がらせをし続けた関生支部こそ、非常識、野蛮なのでは?
Posted by 徳之島 at 2018年04月15日 08:53
5
『寄付金を使っちゃったわ返してもらいたいな』〜>今次『せと先生』にカンパなり寄付を一体いくらしたんですか?
本当にカンパ・寄付をしているなら平然と『金額』を言えますよね?

因みに私は『5万円』をカンパしましたよ(笑)

せと先生並びに歴戦の勇士達の連帯ユニオンとの巨悪との戦いに対して、カンパした金を返せなんて私なら口が裂けても言えませんがね!!
Posted by 桜花 at 2018年04月15日 13:24

コメントする

名前
URL
 
  絵文字