2019年01月09日

川崎と反日左翼 (2)

シリーズ (2) 川崎と反日左翼

 川崎平和会館(左翼&在日)との戦い

 ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。

 私が良く読んでいたブログがありました。今もネット上には検索するとある。やっている方も我々の仲間です。このブログを読んでいた頃の率直な思いとして、この川崎という市は反日左翼の巣窟であり、何とかしないといけない・・・と考えていた。 

一、護国者として〜書を捨てず、街へ出よう〜


我が祖国・日本を「普通の国」にするために、出来る事をする。その一環として書いています

 続きです。


川崎市平和館との戦い

2009年07月18日 | カオスの街・川崎

事の発端は、この記事でした。

在日の植民地体験ビデオで常設展示

川崎市平和館(中原平和公園内)内にこのほど、「在日コリアンの戦争体験」と題した
常設のビデオコーナーが設けられた。市内南部に在住する在日1世6人が、植民地統治下の
韓国で味わった過酷な生活ぶりや渡日史について生々しく語り、日本人とは違った角度から
差別と戦争のない平和な社会づくりを訴えている。

徐類順さんは、「(自分の)おじさんが畑仕事の時、強制徴用された」と証言している。
当時は家族も徴用の事実を知らされなかったという。北海道のトンネル工事に携わっていることは
後になって知ったと徐さん。

ビデオは2階図書室に隣接したビデオルームで観覧できる。また、「日本と戦争」と題した
コーナーでは随時、ダイジェスト版を放映している。 自らもインタビューと映像録りに同席した
重度さん(川崎市ふれあい館々長)は、「強制連行はなかったと繰り返されてきたが、差別と戦争に
踏みにじられた生き証人が、いまでもたくましく生きているという事実を知らせたかった」と話している。

未だにこんなタワけた事を堂々とホザき…いや、6億歩くらい譲って
ホザくのはいいとしましょう。しかし、それを認めてどーするよ!!
しかも、言うに事欠いて強制徴用とは片腹痛し。わざわざ書く必要も
ないでしょうが、徴兵、徴収などを見ても分かるように、徴用とは単語
自体に強制力を含んでおり、「馬から落馬する」とか「お腹が腹痛」と
同じ用法になってしまうのです。
そんなわけで、魔の巣窟・川崎市平和館に再び突入してまいりました。

まずは検証。そこで映像を借りようと思ったところ、完成版がまだ出来ていないとの事。
では、記事に出ていたのは何かというと、5分程度の映像からなるダイジェスト版です。
従って、現時点では完全な検証が出来ない事を予め申し上げておきます。
現時点で分かっているのは、そのテロップ画面のみです。

                                                                         ソ        ユ  スン
14歳で来日  兄弟・強制連行のおじさんと  徐  類順さん

「私が最初に来たのは、東京の五反田でした。五反田にいたのは2年
  足らずです」

「先にお兄さんが二人来ていたんです。上のお兄さんは小さな電球を
  作っていました。下のお兄さんは旋盤工場で働いていました」

「その当時は収入も少ないし、生活も苦しいものでした」

「お父さんの弟の叔父さんが徴用で日本に来ていました。叔父さんは
  畑で仕事をしている最中に強制的に徴用されました。
  家族も叔父さんが徴用されたことを知りませんでした」

「行く先も分かりませんし、叔父さんから連絡が来ないと探しようが
  ありませんでした。強制的に連れて行かれた事は分かっていました
  けど、どこへ行ったかは分かりませんでした」
                                                                                          (以下、省略)

もう、この時点でツッコミどころ満載なのは言うまでもないでしょう。
「強制的に徴用」は勿論、家族にも知らされない徴用なんて有り得ません。
例えば徴兵。召集令状による徴兵は赤紙配達人によって令状を渡されて
いました。徴兵令という法令に基づいているからこそ、文書にして通達、
執行したのです。徴用も、また然り。



このような令状に基づいて執行している以上、家族が知らないという
事は万に一つもあり得ません。
今回は、敢えて「強制連行」、「強制徴用」に焦点を絞っているので
この程度にしておきますが、他にも徐の証言にはツッコミどころ満載。

この件を、平和館の菊池職員に話してみました。

ハーグ竹島「強制連行とは、どういう意味合いで使ってるのですか?」

平和館・菊池「自分の意思によらずに連れ去られる事です」

ハ「例えば、そこの自販機の代金には消費税が含まれていますよね。
     私、消費税なんか払いたくないけど払ってるんですよ。
     こんな腐った市の住民税だって払ってるんですよ。それは法律に
     基づいているからです。徴用だって同じです。仮に徴用の話が本当
     だとしても、当時の国民徴用令に則って施行しただけです。
  
   本当の意味の"強制連行"か否かは、法という基盤の有無を基準に
     考えるべきではないでしょうか」

菊「…ご意見として、承ります」

こう出る事は分かっていましたし、目的は強制連行なる貶日単語を
撤回させる事であって、こんなザコを論破する事ではありません。
ちなみに、「腐った市〜」の部分では、さすがにムッとしていました。
多少なりともプライドらしきものが残っているのでしょう。

ハ「では、この映像の上映にGOサインを出したのは誰ですか?」

菊「少々、お待ち下さい」

…待つこと10数分。何をモタモタやっているのだろうと思っていたら、
館長と一緒に何やら数枚の紙を持ってきました。そこには川崎市平和館
条例が書かれていました。たかが条例を出すだけで、こんなに
待たせるんですものねぇ。嫌がらせ込みじゃないだろうなぁ。

川崎市平和館条例第13条

1.平和
館の円滑な運営を図るため、川崎市平和館運営委員会(以下、
   運営委員会)を置く
2.運営委員会の組織、運営その他必要な事項は市長が定める

川崎市平和館条例施行規則第16条 

1.運営委員会は、平和館の運営に関する重要事項について、市長の
   諮問に応じ調査審議する
3.委員は学識経験者、市民団体関係者、労働団体関係者、経済界
   関係者、平和団体関係者、教育関係者、および市職員のうちから
   市長が委嘱し、又は任命する
6.会長は運営委員会を代表し、会務を総理する
8.運営委員会の会議は会長が召集し、その議長となる
9.運営委員会の会議は、委員の過半数が出席しなければ
   開く事が出来ない
12.その他運営委員会の運営に関し必要な事項は、会長が運営委員会に
   諮って定める

つまり、GOサインを出したのは運営委員会であり、その運営委員会を
動かさない事にはどうにもならない、という事です。
そして、運営委員のリスト(裏情報らしいけど)の入手にも成功しました。

【学識経験者】
大串  和雄    東大大学院教授   南米左翼研究家
尾中  文哉    東京女子大学教授
細川  珠生    政治ジャーナリスト  品川区教育委員長

【労働団体関係者】
  林    典子   
明瀬  勝幸    

【平和団体関係者】
安部  耕ニ    横須賀革新懇
中島    昇     全国平和連合  理事
山口  淑子   自治市民かわさき  代表

【市民団体】
岩本  孝子    川崎市民共同発電プロジェクト  リーダー
吉房  正三    NPO法人  小杉駅周辺エリアマネジメント  理事長

【経済界関係者】
鈴木  利治

【教育関係者】
中島  みどり    教育コンサルタント
水品  美香      中原区民会議委員

【市職員】
菊地   義雄
木場田文夫
太田     直

…というメンツです。さて、どう攻略したものか。

兇紡海ます。

 紹介終わり

 このブログを書いていた人は私の古くからの友人です。今朝紹介することへの承諾も頂いた。その中で写真が消えてしまっているので、今度撮って来て私に送ってくれることになりましたので、今度は写真なども紹介します。

 このブログでもリンク先に飛んでも消えている場合がありますのでご承知おきください。川崎という街がいかに反日左翼の巣窟と化してしまった場所であるのか?それを皆様に知ってもらう為のシリーズです。

 このコメント欄が素晴らしい。
 
公共の施設が悪魔の洗脳施設と成り血税の浪費! (小山圭介)
2009-07-19 22:32:56
川崎市平和館・・・血税で運営しながら“一部の反日集団の為の施設として洗脳を欲しい侭にして醜態を晒している!”と断言出来ますネ。
運営委員は報酬を得て居るのでしょうか?其れなら由々し事態です。血税で思想的に偏って人間に反日活動を許し、且つ血税で報酬を支払う!・・・此れでは国を思う納税者は踏んだり蹴ったりで川崎市は絶対に許せません!。何とかしたい物です。



此の平和館へ徒手空拳で突撃の抗議活動!・・・本当にご苦労様でした。
地道ながら一歩、一歩と活動する姿は「活動する保守派」としての名に恥じず、私は頭が下がります。有難う御座います。

昨今の日本の時勢は、安倍首相の退陣を機に反日勢力の筆頭である腐れマスコミの横暴振りが加速して、更に愚民が腐れマスコミが奏でる囃し太鼓に踊らされ盲人の如く己らの進んでいる道の道標すら見えない観を呈してる惨状!と私の目には映ります。

思えば安倍首相(当時)が退陣した時に・・・私は此れを第二の日本の敗戦と位置づけ悲憤慷慨し「ハーグ」さんのブログに此の因を書き込みましたが、あれから約二年弱
で折角萌芽した戦後体制からの脱出は、後に誕生した福田政権の依って摘まれて仕舞いました。
加えて安倍政権を気の狂った如く叩き、参院選で野党が過半数を占める捩れ現象を発生させた腐れマスコミの・・・其の後も止まる事を知らない「偏向・捏造紛い」の報道で国民を扇動し現在の荒れ果て日本が有ります。正しく国が焦土化(精神的)したのも同様で第二の敗戦其の物です。

政権交代が既成の事実と成りつつ有る現況の日本!・・・現政権の下野が避けられないのなら、せめて負け際は綺麗にしてほしい!と願って居ます。
“綺麗な負け方”とは・・・即ち、自民党の宿を借る「似非保守」の“屑ヤドカリ議員!”を党籍剥奪し身軽に成り、保守本道に戻り少数精鋭主義で戦いに望み例え敗北しても将来に望みが繋がる物(政界再編成=真性保守党の誕生)で此れは私の願望です。

Unknown (ハーグ竹島)
2009-07-20 12:37:24
>小山圭介さん

そういえば、3年前の今日はシカゴ美術館で「フジヤマ、フジヤマ」と
言っていたカナダから来たという老夫婦に「それは
フジヤマではなくフジサンだ」と教えたのを、ふと思い出しました。
時々、バンクーバーに"帰り"たくなります…。

閑話休題。
お褒めにあずかり恐縮ですが、まだ始まったばかりです。
アレでもまだマシになった方で、かつては日本国旗の
掲揚さえなかったらしいです。

第二の敗戦…少しでも現実感覚のある保守派の人なら
誰しも持っている考え方のようです。勿論、筆者とて
抱かざるを得ません。
先人に対して無礼千万で書くなら「あぁ、昭和20年の敗戦は、
このような虚無感をも持ち合わせていたのか…」と感じます。
しかし、今は所詮「治にあっての乱(見かけは)」の中の敗戦。
当時の喪失感、虚無感、憤怒感はいかばかりだったでしょうか。
こういう面からも、我々は先人から様々な指標を仰ぐべきでは
ないでしょうか。もちろん、それを鵜呑みにするだけではなく
自らの力で消化する必要はありますが。
 佐久間吾一さんも遅れましたが、今日から川崎市の川崎区で朝立ちを始めました。確かにもう告示日が3月29日ですから、これからの運動でどこまで浸透するか、甚だ心配ではありますが本人は川崎区育ちで小学校、中学校、高校も川崎で学びました。名前が知れ渡るのにはそう時間はかからないと思います。現在も川崎区内の職場で働いております。

IMG_20190109_075617(1)IMG_20190109_073508(2)













IMG_20190109_073504




















名前を覚えてもらう作戦は完璧に出来あがっています。
 完成図02










 この「くまいちご」号が17日より川崎市内を駆け巡ります。まだ、2ヶ月間ありますので、直ぐに浸透すると思いますので、その点だけは安心しています。後はどれだけの票を掘り起こすことが出来るかですが、こちらは今急ピッチで進んでいます。

 
暴力テロ集団の中核派が拠点づくりを始め、左翼神奈川新聞の記者がそれを後押しして、極左&在日が白昼堂々暴力を日本人にふるい、共産党が次の統一地方選挙で躍進を目指している。そんな街が川崎市です。

 今、左翼暴力が吹き荒れ、日本人の言論の自由、政治参加の道が閉ざされようとしています。この現状を打破する為には、多くの国民の協力が必要です。日本の自由社会を守る為に、一人一人の愛国者が立たねばなりません。

 この戦いに参加されたい方は是非とも、私のメールに連絡下さい。よろしくお願いします。特に告示日からは毎日20から30名の応援体制での運動を計画していますので、ぜひともボランティアの日にちなどをメールで御知らせ下さい。

 ※なお、日にちによって人数がダブった場合は神奈川県内(相模原・横浜)で立候補する予定の日本第一党候補者への応援にも回って頂きます。その点をご承知おき下さい。

神奈川県本部                              


 

中村和弘

神奈川県相模原市南区
中村和弘(なかむら かずひろ)


 

井上晃佑

神奈川県相模原市緑区
井上晃佑(いのうえ こうすけ)

 

大倉千和

神奈川県横浜市保土ヶ谷区
大倉千和(おおくら ゆきかず)


 

古澤慎悟

神奈川県相模原市中央区
古澤慎悟(ふるさわ しんご)




 
 佐久間吾一@川崎市

これから度々このツイッターを紹介しますので、ご覧になって下さい。 
固定されたツイート
【川崎・中核派注意報発令中!】去年から何故か中核派が川崎でデモをするようになりました。ヘイトスピーチ規制推進派は中核派との関係を否定しているようですが、何かヘイトスピーチ問題と関係があるのでしょうか?とにかく、大変迷惑な話です。

 佐久間吾一 後援会

サクマゴイチコウエンカイ

三菱UFJ銀行

川崎支店

口座番号1663084


 せと農園からのお知らせ


 農産物の販売はこちらです。  ジュースやジャム、りんごチップの販売から始めます。りんごは、私が福島に戻ってから行います。売上は全て川崎での戦いに使いますので、ご支援よろしくお願いします。


 ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。
 
 



Posted by the_radical_right at 19:45│Comments(4)mixiチェック
この記事へのコメント
せと先生 一年間休む事無く関西にてご尽力いただき誠にありがとうございました。
間も無く大阪の地を離れられて、川崎にて活動拠点を移らされるのですね…
川崎におかれましてもご活躍になられる事と信じております。
それにしても!
昨年の関西の地では、大阪広域のHPにもあるように「激」の一年間でした。
連帯ユニオンの討伐宣言をされ
Posted by ありがとうございました! at 2019年01月09日 20:35
途中で送信してしまいました。
申し訳ございません。

連帯ユニオンの討伐宣言をされてから一年間。
せと先生がここのブログで仰っておられた通りの成果を達成されて心底感銘を受けました。

本当にありがとうございました!
Posted by ありがとうございました。 at 2019年01月09日 20:41
せと先生 おつかれさまです。
今思えば、ここのブログで悪態の限りを尽くしていた。
◯◯レンジャーや◯◯大恥やリーガル親子親戚一同も敗北を感じ過ぎたのか?
最近めっきり投稿されないですね!


またとても気になるのは?
先月の上旬くらいからコメントされておられない桜花さんは?
元気にされておられますか?
とても心配しています。
よろしければ近況報告でも構いませんのでコメントお願いします!
よろしくお願いします!
Posted by 今思えば。 at 2019年01月09日 20:54
韓国建設労組が「日本政府は『関西生コン支部』への弾圧を中止せよ」との抗議書簡を日本大使館に伝達

日本政府は、建設労働者の弾圧を中止して拘束釈放せよ (毎日労働ニュース韓国語 2019/01/09)

http://www.labortoday.co.kr/news/articleView.html?idxno=156117
Posted by あ    at 2019年01月09日 21:54

コメントする

名前
 
  絵文字