2020年06月11日

横田さん家族の発言

横田さん家族の発言

 正しく報道した新聞はない?

 せと弘幸を支持!←ブログランキング応援クリックお願いします

横田めぐみさん弟会見、主要紙では哲也さんによる政治家・メディア批判を取り上げた新聞なし

北朝鮮による拉致被害者の横田めぐみさん(拉致当時13)の父、横田滋さんが2020年6月5日に亡くなった。

このことを受けて、妻の早紀江さんやめぐみさんの弟・拓也さんと哲也さんは9日、記者会見を開いた。このなかで行った安倍晋三首相についての言及や、メディアへの苦言がインターネット上で話題となっている。

■首相に「そばにいて支援してくださった」

横田めぐみさんの弟である拓也さんは、1977年に当時13歳であった横田めぐみさんが拉致されて以降、両親は当時何の手がかりもない中で25年間姉を探してきたと述べる。そして、2002年の日朝首脳会談で拉致を北朝鮮が認めたが、その後も娘に再会できずに父・滋さんは他界した。

北朝鮮を「許すことができない」と強く批判し、国際社会が北朝鮮に対する強い制裁を行うことを望み、問題解決を図ることを求めた。そして、

「私たち横田家、横田両親をですね、本当にずっと長い間、そばにいて支援してくださった安倍総理。

『本当に無念だ』とおっしゃっていただいております。私たちはこれからは安倍総理とともにですね、
この問題解決を図っていきたいと思っております」

と安倍首相への強い信頼を示す。また国会においては、与党・野党の壁なくこの問題解決のために
もっと時間を割いて具体的かつ迅速に解決のために行動してほしいとする。さらに、

「マスコミの皆様方におかれましてもですね、イデオロギーに関係なくこの問題を我が事としてもっと取り上げてほしいと思っています。自分の子供ならどうしなきゃいけないかということを問い続けてほしいと思っています」

と強く訴えた後、全国の支援者への感謝を述べた。

続いて、同じく横田めぐみさんの弟である哲也さんも、メディアの報道を強く批判し、特に滋さんの死後に相次いだ安倍政権をめぐる議論に疑問を呈する。

「何もやってない方が政権批判をするのは卑怯だ」
哲也さんは「一番悪いのは北朝鮮」としながらも、

「この拉致問題を解決しないことに対して、ある、やはりジャーナリストやメディアの方なんかが、『安倍総理は何をやってるんだ』というようなことをおっしゃる方もいます。『北朝鮮問題が一丁目一番地で掲げていたのに、何も動いていないじゃないか』というような発言をここ2・3日のメディアを私も見て、耳にしておりますけれども、安倍総理・安倍政権が問題なのではなくって、40年以上も何もしてこなかった政治家や『北朝鮮なんて拉致なんかするはずないでしょ』と言ってきたメディアがあったから、ここまで安倍総理・安倍政権が苦しんでいるんです」

と、取り組んでこなかった政治家や、拉致問題を認めてこなかったメディアの存在などの積み重ねが、問題を困難にしていると主張する。なお、めぐみさんをめぐる問題は、失踪から20年後の1997年2月にAERA、産経新聞が「拉致疑惑」を報じ、問題が公になった背景がある。

「安倍総理・安倍政権は動いてやってくださっています。なので、何もやってない方が政権批判をするのは卑怯だと思います。

拉致問題に協力して、様々な角度で協力して動いてきた方がおっしゃるならまだ分かりますが、ちょっと的を射ていない発言をするのはこれからやめてほしいと思っております」

■会見冒頭の発言、報道はわずか
 
拓也さんと哲也さんによる、この一連の発言は会見の冒頭に行われた。10日現在この言葉を報じたメディアが少ないなどと、インターネット上で話題となっている。

朝日・毎日・読売・産経といった主要紙では、10日付朝刊でいずれもこの会見を報じたものの、特に哲也さんによる政治家・メディア批判を取り上げた新聞はなかった。その後、この日発売の夕刊フジ(11日付)が、哲也さんの言葉を見出しに記事として取り上げている。

該当部分の動画をツイッター上に投稿するアカウントも現れ、ツイートの中には数万リツイートを超えるものも複数現れた。

登山家の野口健さんはツイッター上で、哲也さんの「40年間何もして来なかった方が安倍総理を批判するのは卑怯だ」という言葉を引用し、

「この横田哲也さんの言葉は重たい。この言葉を胸に刻みたい」とコメントした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b8e1f04439caaa601abe7524afde0eea93ed9f38?page=1

以上

 私もこの記者会見をテレビで見ていました。この横田さんの二人のご子息は本当に素晴らしいの一言です。自民党はこの息子さんを選挙で擁立して政治家にするべきです。どちらでも良いし、本人が望むならばの話ですが、是非とも考えて頂きたいものです。

 メディアは批判されると反論するよりも無視する傾向が強い。この北朝鮮による日本人拉致事件という国家犯罪の被害者の言葉をなぜ無視しているのか?

 朝日、毎日新聞などは左翼の反日新聞社なので報道はするが、本気で北朝鮮や朝鮮総連を批判する記事は見たことがない。逆に我々がこの拉致事件で街頭でデモなどしようものなら、ヘイトデモなどと批判する側に沿った報道しかしません。

 今回まったく無視したのは安倍総理を批判しているマスコミとしては、横田さん家族が安倍総理に感謝する声を発したからです。私は最近は安倍総理も批判しますが、この拉致問題に関しては安倍総理の悪口を言っている連中のほうが悪いと思っています。

 今回は無視と言うか、もう黙殺に等しいものです。これはもうマスコミとは言えないでしょう。家族の思いをもっと大切に受け止める気持ちがないことを白状してしまったようです。

何もやってない方が政権批判をするのは卑怯だと思います

 これは野党や左翼に向けられた発言ですが、

 何もしていなければ発言してはいけないのか?

…などと左翼は反論しているが、本当にフザケタ連中というしかありません。

 左翼新聞社は偏向報道、捏造報道、そして自分たちの都合の悪いことは報道しない。これを守っている本当にどうしようもない報道姿勢です。

 都知事選挙関連

Screenshot_20200611-002830











































































以上 

 選挙の映像はこちらで生発信するので是非ともご覧ください。

前回の選挙のシーンを先ずはご覧ください。

 
https://www.youtube.com/channel/UCj4V-YBH1BSlkCEFf2IvBBw



渋谷騒乱、再び!?

アンティファによる襲撃予告!?

★「行動する保守運動カレンダー」より
6・14中国・韓国からの入国規制継続を!国民アクションIN渋谷

anchi
画像:アンティファが出した妨害声明より

★九十九晃氏のブログ『我が戦線』より
日本版ANTIFAこと「C.R.A.C」から妨害予告!【中韓の入国規制】が差別?

せと弘幸を支持!←ブログランキング応援クリックお願いします


Posted by the_radical_right at 06:52│Comments(18)mixiチェック
この記事へのコメント
お、大仁田やるね♪

メディアも 真実を欺き 報道の不自由で視聴者を誘導するなら裁きが必要だ
Posted by ぐりー at 2020年06月11日 07:25
 桜井誠氏を政界のハンセンとはすごい表現ですね。そういえばトランプ大統領も前にラリアートくらわせたことがありましたね。
 それでもって弟さんの講演が昨年秋に川崎であったんですよ。
 福田市長が挨拶しておりましたが、それだけの気概があるなら福田市長は朝鮮学校で『めぐみ』を上映させるよう、圧力かけてくださいよ。連中は金よこせは言うけど、拉致問題にたいしてはあやふやな態度取っております。この際はっきりさせてもらいましょう。どっちつかずなこと言っている間は金出さない位言ってほしいです。はい。
Posted by 中田聡 at 2020年06月11日 09:16
4
https://www.youtube.com/watch?v=HwWcbBKAXnM
動画(1次ソース「民主主義は崩壊している」)

これを心配していました。

元選管の立会人だった方が、【不正選挙のやり方】を非常に詳しく暴露されています。

・アナログ不正方法
・OCR(文字認識)にプログラムを加える
・PCから入り込み遠隔操作(ムサシの本社から選管の集計パソコンに入り、遠隔で不正に操作出来る)

【全て電通CIAの指示で動いている】

選挙管理委員会からしてグルだそうです。
(S価学会とk産党員)

皆様、拡散をお願いします。

https://www.youtube.com/watch?v=HwWcbBKAXnM

https://www.youtube.com/watch?v=HwWcbBKAXnM
Posted by kami at 2020年06月11日 11:07
15)支那中共、南北朝鮮はわが国の敵国である、表現の自由、福沢諭吉の脱亜論

国民の関心も低い。北による拉致が明らかになった後、救う会が寄付を集めたが、確か最初は256万だったと記憶する。この寄付額が少ないことが国民がはぅ上だという事でしょう。現在はいくらか知らないが、10億くらい集まるといい。一人1000円で100万人です。
 病気の治療に5億くらい集まるが、拉致には集まらない。
自身の生存から見て重要度を見る教育がされていない。
終戦後の朝鮮人の行動を見ると今後わが国で彼らがのさばると、何を起こすかは見えている。日本人の中にも敵がいる。
Posted by takeshi at 2020年06月11日 12:45
本当に悲しいことだ。米国なら自国の人質を取り返せる。日本はなぜ取り戻せないのだ。日本政府と日本国民が人質奪還のために軍事作戦も実行するという強い意思がないからだ。超法規で軍事作戦は実行できる。米国にも根回し、相談しておけばよい。日本政府は国内のスパイ議員、総連工作員を崩壊させ人質奪還作戦の準備を早急に整えろ!
たとえ日本国に北のミサイルが飛んできても絶対に人質を取り戻す!そういう信念があればできることだ。
日本政府が命を懸けて日本国民に訴えろ!北との会話はもう必要ない。必ず人質を取り戻せる
Posted by 肝をすえろ日本人 at 2020年06月11日 13:32

編集部が選んだ気になるニュース EDITORS VISION 2018/8/15/09/55
有田芳生、政府の北朝鮮問題の対応に苦言も批判の声が殺到「なぜ北朝鮮の立場からいつも物を言うんですか?」

立憲民主党の有田芳生参議院議員(66)が自身のツイッターで、北朝鮮問題について言及した。
有田議員は13日に自身のツイッターを更新。「日本人拘束について『北朝鮮の交渉カードに使われる』といった皮相な論評がある」としつつ、
「国会議員や記者にも事実認識の誤りがあるのは、常套句でいえば『ボールは日本側に投げられたまま』だからだ」と主張。
政府の対応が遅いことを暗に批判した。

さらに有田議員は「日朝平壌宣言とストックホルム合意に基づき、北朝鮮の報告書を受け取ることからしか次の段階に進まない」とコメント。
北朝鮮問題の早期解決について持論を展開した。

しかし、このツイートに対し、「あなたは北朝鮮の立場から物を言う国会議員ですよね?」
「有田さんは北朝鮮を真面な国家とお考えのようですが、今までの経緯を勘案するとかなさらないのでしょうか?」
「なぜあなたは北朝鮮の立場からいつも物を言うんですか?」といった批判の声が集まっていた。
たびたび北朝鮮問題について持論を述べている有田議員だが、有権者からは多くの呆れ声を集める結果になってしまった。
Posted by 由良 夕凪 at 2020年06月11日 14:00
>何もやってない方が政権批判をするのは卑怯だと思います
この問題について政権批判しない「種族」の一人が彼の辻本きよみ議員でしょう。
批判どころか、かの人物は以下のように言及しています

 >〇拉致被害者が返ってこないのは当然
 >〇拉致被害など世界のどこにでもある、わずか8人から9人
 >〇北朝鮮との国交樹立とと植民地支配の謝罪と賠償の支払いが先
 >〇日本人が行なった朝鮮半島での蛮行を思えば大したことではない

さて、この鬼畜のような言動についても、メディアは批判はおろか触れもしないようです。
どうやらメディアは北朝鮮と辻本きよみ議員については「アンタッチャブル」を決め込んでいるのかもしれません(微笑)
Posted by 市民 at 2020年06月11日 14:11
辻本清美に関しては
「日本政府は国内のスパイ議員、総連工作員を崩壊させ人質奪還作戦の準備を早急に整えろ!」
と言うことです。人質奪還は超法規で軍事作戦実行でできる。
たとえ日本国に北のミサイルが飛んできても絶対に人質を取り戻す!そういう信念があればできることだ。
日本政府が命を懸けて日本国民に訴えろ!こういう事です!
Posted by 肝をすえろ日本人 at 2020年06月11日 14:20
ヨシフさんのツイ(https://twitter.com/aritayoshifu/status/1270354538411593730)
「横田滋さんが「絶対に言ってはいけない」と基本にしていたことを息子さんが破りました。被害者家族の政治的発言は北朝鮮を挑発するだけです。これで日朝交渉は重ねて動きません。残念です。」


…都合のいい脅し文句ですねコレ
Posted by また恫喝? at 2020年06月11日 16:09
安倍君は人質奪還の意志をトランプさんに伝え応援を頼め!
選挙でスパイ議員を落選させるなんて生ぬるい事を言っている間は、スパイ議員はのうのうと日本国内で野放し状態でスパイ活動をするだけだ。
日本人も日本政府ももはやこいつらを野放しにはできない状況下になってきた。
横田さん一家の発言の意味は大きいぞ。アリタの発言は無意味である。
日本人はそろそろ覚悟を決めてもたもたしている日本政府に圧力をかけねばならない。日本国は北朝鮮に軍事行動を示唆した動きに出るべきだ。
北の親方はもういない。今こそ日本人は北に対し軍事行動に出なければ拉致被害者たちは永久に戻って来ない!
日本人が動けば奪還する時節が近い。
Posted by 国は拉致被害者見限るのか! at 2020年06月11日 20:05
>朝日・毎日・読売・産経といった主要紙では

と書いておられますが、産経だけは立場が違うでしょう。
早い段階から積極的に拉致問題を報じてきた産経は、横田さんの発言を借りれば「やってきた」方であって、その発言を大々的に報じるのは自分をほめているような形になるので、かえって取り上げにくいのでは? だから産経本体ではなく僚紙の夕刊フジがやっているということではないですかね。
Posted by たぬき at 2020年06月11日 20:09
 あまりにも腹立たしいので、本日ブログで取り上げました。
 2020-06-11
拉致問題では創価公明党に腹たてているが、こいつも許せない
https://hotnewschina.hatenablog.com/entry/2020/06/11/084853
Posted by 中田聡 at 2020年06月11日 21:08
入国条件として、山中教授の言う、日本人がコロナに強いファクター召完全に証明されること、ワクチン、治療薬の開発で、このコロナの脅威がインフルエンザ並みになったとき等を挙げ、しばき隊に対しては、これらを研究している日本や世界の研究者、研究機関に早く結果を出すよう圧力をかけろ、とけしかければよい。
Posted by ドイツ兵 at 2020年06月11日 21:43
>>11

産経も(規模は小さいが)全国紙だからな
全国紙が書かなきゃ意味がない
夕刊フジなんざ、日刊ゲンダイや東スポと同じだよ。。。。。
Posted by 水道の保守点検はお早めに(マスク熱中症に御用心) at 2020年06月12日 02:39
横田滋さんを追悼する歌
「空と海のむこう」
https://www.bing.com/videos/search?q=%e6%8b%89%e8%87%b4%e8%a2%ab%e5%ae%b3%e8%80%85%e6%95%91%e5%87%ba%e3%81%b8%3f%e5%b1%b1%e5%8f%a3%e9%87%87%e5%b8%8c%e3%80%8c%e7%a9%ba%e3%81%a8%e6%b5%b7%e3%81%ae%e5%90%91%e3%81%93%e3%81%86%e3%80%8d%3f&ru=%2fsearch%3fq%3d%25E6%258B%2589%25E8%2587%25B4%25E8%25A2%25AB%25E5%25AE%25B3%25E8%2580%2585%25E6%2595%2591%25E5%2587%25BA%25E3%2581%25B8%253F%25E5%25B1%25B1%25E5%258F%25A3%25E9%2587%2587%25E5%25B8%258C%25E3%2580%258C%25E7%25A9%25BA%25E3%2581%25A8%25E6%25B5%25B7%25E3%2581%25AE%25E5%2590%2591%25E3%2581%2593%25E3%2581%2586%25E3%2580%258D%253F%26form%3dPRHPR1%26src%3dIE11TR%26pc%3dEUPP_HRTS&mmscn=vwrc&view=detail&mid=081B11A8D49340285FD6081B11A8D49340285FD6&rvsmid=880BD79850B0DB655680880BD79850B0DB655680&FORM=VDRVRV

政治利用でもなんでもなく、人として許せない
かわいい娘にあえずに旅だった横田滋さん。そちらの世界からは
めぐみさんが見えるのだろうか。あの国を許すわけにはいかない。
Posted by たちばな at 2020年06月12日 06:02
>大仁田が韓国に謝罪と賠償を要求「韓国警備艇が銃撃で日本人を死亡させた事実はどうなってる?」
https://www.tokyo-sports.co.jp/prores/1873401/

漢・大仁田厚さんも東スポさんもいいお仕事されてますね

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「うさぎやの四方山話」より抜粋
2020/5/28分

大仁田さん繋がりです。上記ブログもどうぞよろしくお願い致します。
Posted by たちばな at 2020年06月12日 06:42
有田ヨシフの捨て台詞みっともない
金与正じゃないが「トンケと言わざるを得ない」
福島瑞穂、辻元も同列
Posted by kenic2 at 2020年06月12日 07:16
>>16
コメント欄お借りします。

せと先生、皆様、今晩は。m(_ _)m

こういう周知活動と同時に(相手国からの現実的な謝罪や賠償は今現在はわからないので)、現実的に竹島を取り戻す提案を拉致被害者奪還と共に考えるべきではないかと思います。

アメリカが致被害者に興味を示しているうちに。



Posted by 雪 at 2020年06月12日 18:48

コメントする

名前
 
  絵文字