2020年10月20日

多文化共生社会の破綻 フランス

多文化共生社会の破綻 

 偽装難民の殺人テロと脅威

ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。

「フランスの価値観守れ」 イスラム主義の規制を強化へ

 フランスのマクロン大統領は、イスラム過激派対策として、モスクへの規制強化などを盛り込んだ法案を年末までに提案する方針を2日に示した。公の場所に宗教を持ち込まないフランスの原則を徹底させることが柱だ。テロが相次ぐなか治安問題に強い姿勢を示すことで、1年半後の大統領選で保守層の支持を得る狙いが透ける。イスラム教徒側からの反発を招く可能性もある。(パリ=疋田多揚)

 「フランスにはイスラム過激主義が存在し、フランスの法律を否定し、暴力をはびこらせ、テロの条件を生み出している」

 マクロン氏は2日、パリ郊外で行った演説でこう強調した。

 フランスでは近年、イスラム過激派によるテロが相次いでおり、自国で育ったテロリストが少なくないことから、徹底排除を訴えた。マクロン氏が示した法案の骨子によると、国内のモスクに外国からの資金が流れていないか監督を強化するほか、「反乱主義者」が紛れていないか監視するとしている。ただ、具体的な手法は示さなかった。

 また、子どもが幼稚園や学校に通わず、布教目的の施設に通う例があるとして、3歳からの通園を義務づける。フランスでは3歳から義務教育だが、教育は必ずしも学校で行わなくてもいいことになっている。

 各種文化団体などには「共和国の価値観」を守るよう署名させる。

朝日新聞 10月6日報道

 このような報道がなされてから10日後にフランスではイスラム難民の若者によってフランス人教諭が首を斬られて殺害された。

 それに抗議するデモがフランス全土で行なわれた。こちらがそのニュースです。

パリ(CNN) フランス・パリ郊外で男性教員が首を切断されて殺害された事件をめぐり、フランス全土で18日、言論の自由を訴え、教育者への暴力に抗議するデモが行われた。殺害された教員のサミュエル・パティさん(47)は、授業の中でイスラム教の預言者ムハンマドの風刺画を使っていた。

パリのレピュブリック広場周辺には数千人が集まった。中にはかつてムハンマドの風刺画を掲載してテロ事件の標的となった風刺週刊紙「シャルリー・エブド」の紙面を掲げる参加者がいる一方で、「イスラム化」「ナチスイスラム化」に反対を唱える参加者もいた。

パリのイダルゴ市長やフランスのカステックス首相などの政治家は、抗議デモに支持を表明した。

歴史と地理の教員だったパティさんは16日に殺害され、警察は同日午後にパリ郊外で、殺害の実行犯とされる18歳の男を射殺した。男はチェチェンからの移民だった。

当局によると、パティさんは表現の自由について教える授業の題材としてシャルリー・エブドの風刺画を使い、それが原因で殺害される数週間前から論議が巻き起こっていた。

16日にパリで殺害されたサミュエル・パティさん。歴史と地理の教師だった/Christophe Capuano/Twitter

対テロ検察によると、容疑者の男は警察に射殺される前、ツイッターへの投稿で、預言者を侮辱したマクロン大統領の「地獄の犬」を処刑したと書き込んでいた。

男は学校前で生徒からどれがパティさんかを聞き出して、帰宅途中のパティさんを襲ったとされる。

以上

 フランスのマクロン大統領が「フランスの価値観を守れ!」と演説し、学校の教師がそのマクロン大統領の訴えに賛同して学校でイスラム教について講義をしたら、イスラムの難民の若者がその教師を殺害してネット上に載せた。

 ドイツのメルケル首相も多文化共生社会は失敗だったと告白したが、同じようにフランスにおいても多文化共生社会は破綻する運命にある。

 同じ国内における異民族・異教徒の戦いは生死を掛けた暴力的なテロリズムを横行させている。このような多文化共生なる言葉をもう一度日本国民は疑ってみてはどうか?

 日本においても在日朝鮮人と日本人の争いが深刻さを増している。この問題の背景には「言論の自由」の問題が深く関わる。学校の教師は週刊紙シャルリー・エブドによる風刺漫画を「表現の自由」を教える為に使用していた。これを知ったイスラム教徒が憤慨して殺害に及んだ。

 容疑者はロシア・チェチェン系で今春に難民を認定され、フランスの在留許可を取得したばかりでした。

 これは明らかに難民認定の失敗であり、そのような異教徒を受け入れるべきではなかったとの反省の声が上がっています。日本でも難民の取り扱いに関して余りにも甘過ぎる。

【独自】難民申請者らに社会生活認めます…長期収容解消へ新制度
2020/09/22 09:34

 国外退去処分を受けた外国人が送還を拒否し、入管施設での収容が長期化している問題を受け、出入国在留管理庁は、6か月以上の収容が見込まれる難民申請中や訴訟中の外国人らについて、社会内での生活を認める「監理措置」(仮称)制度を新たに導入する方針を固めた。難民認定には至らないものの、母国が紛争中で帰国できない外国人らを「準難民」(同)と認定し、在留を認めて保護対象とする制度も新設する。

 同庁は、出入国管理・難民認定法の改正案を早ければ今秋の臨時国会に提出する方針だが、来年以降にずれ込む可能性もある。

 入管施設を巡っては昨年、病気などを理由に一時的に収容を解く「仮放免」を目的とした収容者のハンガーストライキが全国各地に拡大。同年6月には長崎県の施設でナイジェリア人男性が餓死する事態も起きた。

 同庁の有識者会議は今年6月、施設外で生活できる措置の検討など、長期収容の解消に向けた対応策をまとめ、同庁が具体的な制度を検討していた。

 関係者によると、新設される「監理措置」では、入管難民法の規定で送還が停止される難民申請者やその認定を巡って訴訟中の外国人らが対象となる。前科や逃亡のおそれがある場合は対象から除外される。
 
以上

国外退去処分を受けた外国人が送還を拒否し、入管施設での収容が長期化している問題

 このような人をいつまでも置いておくこと自体が問題なのであって、直ちに送還すべきである。国外退去処分を受けた人は本当の意味での難民ではなく、日本で働きたい為にだけ来た外国人であり、入管施設にいつまでも置いておくこと自体に問題がある。

 これに騒いで助け船を出しているのは左翼思想の持ち主であり、彼らの支援活動になど耳を傾けるべきではありません。法を改正して社会に受け入れるなど問題が多すぎて犯罪者を社会に放出するようなものである。

 このような人が事件を起こしたならば一体誰が責任を負うのか? 本当にハッキリして欲しいものだ。



機関紙「フリーダム」のお知らせ

 今回は川崎問題特集号となります。来年まで一年と迫った川崎市長選挙ですが、日本人を差別するような条例を成立させた福田紀彦市長に我々は対抗馬を立て、無投票当選などは絶対に許しません。

 日本人への差別条例は自民・公明・立憲民主・共産党などの全会一致で成立しており、これらの全ての政党の推薦で福田市長は再出馬することとなり、対抗馬を擁立する政党は皆無です。

 よって我々は『川崎を変える保守連合』として市民に呼びかけ戦います。

川崎特集号

市長選挙まで一年、新たな政治活動を始動

もう、一年の我慢です。必ず福田紀彦市長を倒します。

我々「川崎を変える保守連合」

公約1 池上町の新しい街作りと昭和天皇ご行幸会館建設

公約2 ふるさと納税で流出する税金の阻止と魅力あふれる川崎市を作ります。

公約3 川崎港に長年(2年間)放置されたままの貨物船の撤去

公約4 川崎市日本人への差別条例(罰金50万円)を廃案へ

公約4はこの日本人差別条例を裏で推進した『ヘイトスピーチを許さない川崎市民ネット』とのこれからの裁判闘争について書いています。

 機関紙フリーダムは仕事の関係で遅れましたが、ほぼ原稿は書きあがりましたので23日頃までには発行します。

★動画ご紹介!

川崎問題徹底究明が大詰め【せと弘幸】20201007〜近々、驚くべき結果のご報告か〜

(撮影・制作:はとらずチャンネル

川崎市こそはどこの自治体よりも戦後いち早く在日ほか「マイノリティ」の手に落ちた!それを我々は取り戻す戦いを始めます。

 「フリーダム」を申し込まれる方は私のメールに連絡下さい。

fukushimaseto@gmail.com

ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。



 今回は川崎問題特集号となります。来年まで一年と迫った川崎市長選挙ですが、日本人を差別するような条例を成立させた福田紀彦市長に我々は対抗馬を立て、無投票当選などは絶対に許しません。

 日本人への差別条例は自民・公明・立憲民主・共産党などの全会一致で成立しており、これらの全ての政党の推薦で福田市長は再出馬することとなり、対抗馬を擁立する政党は皆無です。

 よって我々は『川崎を変える保守連合』として市民に呼びかけ戦います。

川崎特集号

市長選挙まで一年、新たな政治活動を始動

もう、一年の我慢です。必ず福田紀彦市長を倒します。

我々「川崎を変える保守連合」

公約1 池上町の新しい街作りと昭和天皇ご行幸会館建設

公約2 ふるさと納税で流出する税金の阻止と魅力あふれる川崎市を作ります。

公約3 川崎港に長年(2年間)放置されたままの貨物船の撤去

公約4 川崎市日本人への差別条例(罰金50万円)を廃案へ

公約4はこの日本人差別条例を裏で推進した『ヘイトスピーチを許さない川崎市民ネット』とのこれからの裁判闘争について書いています。

 機関紙フリーダムは仕事の関係で遅れましたが、ほぼ原稿は書きあがりましたので23日頃までには発行します。

★動画ご紹介!

川崎問題徹底究明が大詰め【せと弘幸】20201007〜近々、驚くべき結果のご報告か〜

(撮影・制作:はとらずチャンネル

川崎市こそはどこの自治体よりも戦後いち早く在日ほか「マイノリティ」の手に落ちた!それを我々は取り戻す戦いを始めます



機関紙「フリーダム」のお知らせ

 今回は川崎問題特集号となります。来年まで一年と迫った川崎市長選挙ですが、日本人を差別するような条例を成立させた福田紀彦市長に我々は対抗馬を立て、無投票当選などは絶対に許しません。

 日本人への差別条例は自民・公明・立憲民主・共産党などの全会一致で成立しており、これらの全ての政党の推薦で福田市長は再出馬することとなり、対抗馬を擁立する政党は皆無です。

 よって我々は『川崎を変える保守連合』として市民に呼びかけ戦います。

川崎特集号

市長選挙まで一年、新たな政治活動を始動

もう、一年の我慢です。必ず福田紀彦市長を倒します。

我々「川崎を変える保守連合」

公約1 池上町の新しい街作りと昭和天皇ご行幸会館建設

公約2 ふるさと納税で流出する税金の阻止と魅力あふれる川崎市を作ります。

公約3 川崎港に長年(2年間)放置されたままの貨物船の撤去

公約4 川崎市日本人への差別条例(罰金50万円)を廃案へ

公約4はこの日本人差別条例を裏で推進した『ヘイトスピーチを許さない川崎市民ネット』とのこれからの裁判闘争について書いています。

 機関紙フリーダムは仕事の関係で遅れましたが、ほぼ原稿は書きあがりましたので23日頃までには発行します。

★動画ご紹介!

川崎問題徹底究明が大詰め【せと弘幸】20201007〜近々、驚くべき結果のご報告か〜

(撮影・制作:はとらずチャンネル

川崎市こそはどこの自治体よりも戦後いち早く在日ほか「マイノリティ」の手に落ちた!それを我々は取り戻す戦いを始めます。

 「フリーダム」を申し込まれる方は私のメールに連絡下さい。

fukushimaseto@gmail.com

ブログランキング←ブログランキング応援クリックお願いします。

  


















Posted by the_radical_right at 20:52│Comments(10)mixiチェック
この記事へのコメント

違法薬物昏睡強盗中国人客引きグループが堂々と看板掲げて営業している中国マフィアが昏睡強盗🇨🇳ヤリ放題のチャイナマフィアタウン街それが上野、御徒町、湯島


中国チャイニーズマフィア化した東京警察上層部のチャイナ化が恐ろしすぎる!東京オリンピックの前にチャイニーズ東京警察署を解体せよ❗️

チャイニーズ化した日本学術会議をスパイ容疑で逮捕せよ‼️

チャイニーズ化した村上春樹ハルキスト教団は、ユニクロ社長、ノーベル賞山中伸弥、エグザイル、極左パヨク

中国チャイニーズマフィア化した東京警察を解体せよ❗️

中国人による違法薬物を取り締まれ!
チャイニーズ化したマトリは仕事をやってるフリをするな!

チャイニーズ化したマトリは飛鳥や芸能人やスポーツ選手など小物ではなく日本人が実際に何億円も被害にあっている違法薬物昏睡強盗中国人客引きグループ巨悪犯罪組織‼️を逮捕せよ!毎日看板掲げて昏睡強盗客引き営業続けてるぞ‼️早く中国人犯罪者をヤリ放題の野放しにせず逮捕せよ❗️

1000万人移民推進チャイニーズ工作員小池百合子都知事のせいで中国マフィア化してしまった東京警察

1000万人移民推進チャイニーズ工作員小池百合子都知事の選挙区池袋はチャイニーズマフィアの総本山だな❗️
ナゼ中国マフィアを逮捕しないのか‼️

東京上野仲町通ローソンATM防犯カメラ完全犯罪隠蔽工作とチャイニーズ化した悪徳警官東京上野警察署と元富士警察署は、ズブズブと癒着しているぞ!
Posted by 画板 at 2020年10月21日 09:17

中国マフィアタウン化した街、上野、御徒町、湯島

新宿から上野に逃げてきた中国人違法薬物昏睡強盗客引きグループ🇨🇳から金をもらっている悪徳警官東京上野警察署と元富士警察署は、日本人の敵!



御徒町駅から湯島までよく歩くけど、中国人客引きだらけ ❗️
悪徳警官東京上野警察と元富士警察署は取り締まりやってないだろw やってるところ見たことないぞ❗️



自転車無灯火や日本人のクラブばかり東京警察は、取締り、中国人の無法地帯、中国人客引き立ちんぼ ばかりやないかい!御徒町や湯島は中国人客引きばかり!客引きは50万円の罰金とアナウンスしているのに違法薬物昏睡強盗中国人客引きは、取り締まらず、違法営業を堂々と継続している!
マトリは、仕事するフリをするな!





東京上野仲町通ローソンATM防犯カメラ完全犯罪隠蔽工作‼️と悪徳警官東京上野警察署と元富士警察署は、ズブズブと癒着しているぞ!


東京上野仲町店通ローソンATM❗️の防犯カメラに映っている中国人違法薬物昏睡強盗客引きグループの映像を全国民に公開せよ!チャイナ化した悪徳警官東京上野警察署と元富士警察署は、ちゃんと犯罪違法薬物昏睡強盗中国人客引きの営業を取締り仕事をせよ!
Posted by 画板 at 2020年10月21日 09:20
小山常実先生が『西欧の自死』という本についての書評を2回ブログにアップされていました。

ダグラス・マレー『西洋の自死』をお勧めする――自虐史観で自殺していく西欧
https://tamatsunemi.at.webry.info/202010/article_3.html?reload=2020-10-21T09:39:15

『西洋の自死』を読み学んだこと――移民、ヘイト法、人種差別主義と反人種差別主義、自虐史観、国家の否定などについて
https://tamatsunemi.at.webry.info/202010/article_4.html

西欧の悲惨な状況がこれでもかとばかりに出てきて、何年か前のダニエル氏のお話を思い出しました。あのとき私が「なぜ西欧人はこのような状況を放置しているのか」とダニエル氏に質問したところ、同氏は「マスコミがきちんと報道しない。ヘイト法があるため国民も声も上げられない」と回答されていたように記憶しています。

小山先生のブログ(一つ目の方)から一部を抜粋します。

[振り返ってみれば、2016年の日本独特の「ヘイト法」によって、「本邦外出身者」に対するヘイトスピーチだけが問題とされ、「ヘイト法」適用者は自動的に「人種差別主義者」「極右」認定されることになった。つまり、ヘイト法は、日本にほとんど存在しない「極右」を作り出して、大量移民を導入するための布石だったのである]

日本も自死しつつある、あるいは自死させられつつあると思います。
Posted by 弁信 at 2020年10月21日 09:59

2019年3月17日 炎に包まれるパリのサン=シュルピス教会
2019年4月15日 炎に包まれるパリ・ノートルダム大聖堂

※ 2019/2月だけで、カトリック教会やキリスト教と関係した宗教施設への攻撃が、47回

https://indeep.jp/notredame-fire-in-demonize-situation-of-france/
フランス全土でカトリック教会が冒瀆され続けている。しかし、教会側はその理由がわからない
・・・
フランスでは、2月だけで、カトリック教会やキリスト教と関係した宗教施設への攻撃が、47回記録されている。

Posted by 由良 夕凪 at 2020年10月21日 12:19
多文化共生は教養のない人間には難しい。

どこの国の人間でもピンもいればキリもいる。

頑なに外国人を拒絶するのではなくて日本の風習や文化を大切にして
日本に益する行動をとってくれる外国人ならウェルカムです。

ただ日本人の若者が貧乏になっているこのご時世、まずは自国の人間に
せめて平穏な瀬克ができるようにするのが政治家の務めだと思う。
Posted by 我流 at 2020年10月21日 13:01
本のタイトルは、「西欧の自死」ではなく「西洋の自死」でした。失礼いたしました。
Posted by 弁信 at 2020年10月21日 16:28
>国外退去処分を受けた外国人が送還を拒否し、入管施設での収容が長期化している問題

>これに騒いで助け船を出しているのは左翼思想の持ち主であり、彼らの支援活動になど耳を傾けるべきではありません。
 法を改正して社会に受け入れるなど問題が多すぎて犯罪者を社会に放出するようなものである。

パヨクの魂胆は日本の国体破壊と利権化(公金横領)でしょう。

問題のある外国人を保護したり更生させるための予算を確保してそれを利権化し、
自分たちの懐に公金が流れてくる「しくみ(公金横領)」を作ろうとしているのでしょう。
弱者保護・マイノリティー保護と同じく、「綺麗ごとを隠れ蓑にした悪事」でしょう。
Posted by アンチレッド at 2020年10月21日 19:27
>多文化共生社会の破綻
多文化共生社会とは相容れないものは「在日」と「左翼」と「創価学会」でしょう。
在日は在日を否定する文化を持つ団体と共生できるか?
左翼は左翼思想を否定する文化を持つ団体と共生できるか?
創価学会は日蓮大聖人を否定する文化を持つ団体と共生できるか?
いずれもNOでしょう。
これらは無理に共生させれば互いに罵り合い敵対し、どちらかが絶滅するまで相争う事になるでしょう。
自然界には「親和性」の摂理があり、それに基づいて集団なり組織なりができ、そして社会なりができるものです。多文化共生はこの自然界の摂理を無視する、或いは反する在り様と言えます。
Posted by 市民 at 2020年10月21日 20:46
■反日国是との共生社会及び国交の破綻 日本 …もヨロシク

>愛知県民は必ずリコール署名を!急げ10月25日まで!
>愛知県知事の大村秀章の悪逆暴虐を一挙公開

「正しい歴史認識・国益重視外交・核武装実現」ブログより
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8061.html
Posted by お願い! at 2020年10月22日 00:50
人類は常に「多文化共生」にチャレンジしてきました。
2000年の長きにわたってです。

偉大な指導者、博愛主義者が「多文化共生」の実現を目指しました。
結果は現代に生きる人々がその眼で観ています。

心が優しい人は「実現できる。」と言うでしょう。
歴史を知る人は「実現できない。」と言うでしょう。

ただそれだけなのです。
Posted by 打倒地球市民 at 2020年10月27日 09:46

コメントする

名前
 
  絵文字