2011年05月16日

創価公明党は人権弾圧法案に全力か。

「在日・部落解同」だけが喜ぶ人権救済法案(3)

  創価公明党は人権弾圧法案に全力か。

ブログランキング ←ブログランキング応援クリックお願いします。

人権救済法制定に全力

_1_wd_290

あいさつする西氏=3日 都内部落解放同盟の大会で西氏

公明党同和対策等人権問題委員会の西博義事務局長(衆院議員)は3日、都内で開かれた部落解放同盟第68回全国大会に来賓として出席し、あいさつした。

この中で西氏は、人権侵害の禁止や救済制度などを定める「人権侵害救済法案」について「一日も早く政府の責任で法案を作ってもらい、与野党協議をしていきたい」と強調。その上で「公明党は人権、平和の党を自認している。人権侵害救済法の制定のために、真剣に努力していきたい」と力強く訴えた。

また西氏は、解放同盟の活動について「(日本の)人権(の確立)を中心に据えた闘いに先導的な役割を担ってきた」とたたえ、今後のさらなる活躍に期待を寄せた。

公明新聞:2011年3月4日付 より引用

 
 やっぱり、在日・部落解放同盟・創価公明は現代日本社会におけるヤミの3点方式ですね。これはパチンコ店の3点方式という違法な換金システムを意識しながら書かせて頂きましたが、思い起こせば私がかつてこの3者を徹底的に糾弾して参院選挙に出馬した頃が懐かしく感じました。

 誰が上げてくれたか分かりませんが、下記のようなサイトがありました。新風の政見放送でも徹底してこの3者を糾弾し、パチンコ店についても国有化を主張しています。現在はパチンコ店の健全営業を求めているので、少し主張は違っていますが、他は全くかつてと同じです。

せと 弘幸 応援ビデオ

 さて、この人権侵害救済法案なるものを創価公明が推進しているのには、やはりネットなどで拡大する一方の創価学会批判を何とか封じ込めようとの思惑がミエミエです。創価学会が日本最大の暴力団である山口組系後藤組(当時)と結託して、散々悪事を働いてきたことは後藤元組長自身が告白本で明らかにしました。

 この告白について殆どのマスメディアはこれを伝えていません。テレビ・新聞は全く報じませんでした。唯一週刊誌が伝えたくらいですが、インターネットで広く拡散されました。「創価学会・山口組」でネットで検索すると14万9千件、「創価学会・後藤組」でも9万2千件ヒットしました。

 いかに大手メディアがこの創価学会と暴力団の癒着を報道しなくても、ネットでは関心が高かったかは明らかです。私も10回の連載で紹介しました。


せと弘幸Blog『日本よ何処へ』:創価学会と後藤組 (1)

せと弘幸Blog『日本よ何処へ』:創価学会と後藤組 (2)

せと弘幸Blog『日本よ何処へ』:創価学会と後藤組 (3)

せと弘幸Blog『日本よ何処へ』:創価学会と後藤組 (4)

せと弘幸Blog日本よ何処へ』:創価学会と後藤組 5


せと弘幸Blog『日本よ何処へ』:創価学会と後藤組 (6)

せと弘幸Blog『日本よ何処へ』:創価学会と後藤組 7

せと弘幸Blog日本よ何処へ』:創価学会と後藤組 8

せと弘幸Blog『日本よ何処へ』:創価学会と後藤組 (9)


せと弘幸Blog『日本よ何処へ』:創価学会と後藤組(10)
 

 このような記事もこの人権侵害救済法案などが成立すれば難しくなるかも知れないのです。在日朝鮮人組織にしろ、部落解放同盟にしろ、そして創価学会にしろネットを目の敵にしています。このような輩を利するような動きを絶対に阻止しなければなりません。

 創価学会としては下記のようなネット掲示板を規制したいのでしょう。


 このような匿名掲示板への書き込みが先ずは槍玉にあげられることになると思います。

 後藤忠政元組長の書いた『憚りながら』は文庫本となって、紀伊国屋の文庫本では週刊ベストセラーの50位につけていました。まだまだ世間での注目度は高いようです。

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/best_wa.cgi?subj=bunko

ブログランキング ←ブログランキング応援クリックお願いします。


★お知らせ

りんごジュース・ジャムの販売
 2011020313240001                     
2010011815200000 ジュースは二本入りセットの販売です。ジャムは3個入りです。

 どちらも1500円となります(送料は別)
 
 送料は下記の通りです。


ジュースは三箱(6本)まで同じ料金です。ジャムは12個詰めまで下記の料金となります。


 関東・東京 信越 
 585円

 中部・北陸     730
円    

 大阪・近畿     
800円

 中国・四国     
995円

 九州    
995円  北海道  730円    

注文はメールにて受付します。

 
fukushimaseto@gmail.com

東京都台東区東上野6−10−7金子ハイツ401 
せと 弘幸  
TEL 03−5830−7473 090−3347−5720

  

Posted by the_radical_right at 17:49mixiチェック

2008年06月06日

<活動報告>6・6自民党本部前

<活動報告>6・6自民党本部前街宣

若者の怒りはやがて燎原の火の如く燃え広まる

03b9a270.JPG7622fbd6.JPG






e414b0fe.JPG6c441121.JPG 







 今回のブログにおける告知は昨晩遅くだったので、どれだけの人が集まってくれるか心配しましたが、早朝にもかかわらず20数名の方が参集されました。

 新風連に参加をして頂いているブロガーも5名ほど参集されました。この活動の大きな特徴は若い人が多いということです。年配者は私を含めて5人ほどで、残りは皆さん若者ばかりでした。

 行政書士、社労士のぼやき 緑城Blog 〜Midorinojou Blog

 誠犬楼 日出る処の天子 無機質談議の部屋

 私はこれまで、この自民党前における街宣活動は、人権擁護法案を成立させようとする自民党内における議員に対する抗議、そしてその成立を阻止しようとする議員に対しては激励という考えで行なって来ました。

 しかし、今回私はその事だけでなく、逼迫する一方の国民生活を省みることなく、特定集団の利益のために奔走し続ける、その自民党という政党に対しての憤りをぶつけるために行きました。

 昨日のエントリーでも書いたように、部落解放同盟なる集団は犯罪者集団であり、ヤクザと何ら変わらぬ体質を持った組織です。しかも、組織内の政治家は民主党であり、民主党の支援団体でもあります。

 自民党がこのような民主党の支援組織を利するような法案の成立に血眼になって、反対派がいつまでもそれを阻止できないどころか、逆に追い詰めらていく様を見るに付け「もう自民党は終わってしまった」という思いを抱いています。

 支持率も10%台という、とても考えられないもので、既に国民は自民党を見捨てたと言っても過言ではないでしょう。今、自民党がなすべき事はこのような人権擁護法案などにうつつを抜かしている時ではないはずです。

 ガソリン価格の高騰、建築資材の高騰、これらの影響で産業界は深刻な状態に陥っています。特に建築関連、運送関連業種では何時倒産してもおかしくない、そのような中小企業がたくさんあるのです。

 自殺者も増加する一方です。「うつ病」などという原因とは違った、生活苦で自殺に追いやられる働き盛りの人達がたくさん出ています。
 今、政治家がやらなければならないのは、そのような人達の救済であって、特定のヤクザまがいの集団に利益を与える事ではない。

 成立賛成派も反対派もそのことを十分知りながら、もう意地になっているとしか思えない。ここはこの問題を一時棚上げして、休戦として国民生活の不安解消のために政治家は全力を尽くすべきなのです。

 しかし、そのようなことを仲裁する大物議員もいない。もう自民党という政党には徹底的に人材が枯渇してしまった。もう、国民から見放されるのも時間の問題でしょう。

 政治家が国民生活をそっちのけで、このような問題にのみ精力を傾ける、この現在の政治の異常性は、国民の考えていることと、政治家が考えていることが、如何に乖離してしまったかの現れです。

 人権擁護法案成立の賛成派を後押ししている最大の勢力こそ、法務省の役人であり、政治家は役人の言うがままに動いています。法務省の役人は自らの利益のみしか頭にありません。

 正に「省益あって国益なし」であり、その根底には「官僚至上主義」といったものを感じないわけにはいきません。

 自らが作り上げた、その法案の骨子を通せなくて挫折することなど、高慢ちきな役人にとっては許せないのでしょう。この誤った役人の「権威主義」によって、国民の自由が圧殺され奪われてしまうのです。

 やがて政治に絶望した若者は、この社会に対して明確にノーを突き付ける時代を迎えることになります。
 この人権擁護法案の問題こそ、それを象徴するものではないでしょうか。

 私はそう思い続けてきました。現代世界に蔓延ってきたイリュージョンはやがて、若者の怒りの前に崩れ去り、跡形もなく消えてしまう時を迎えることになるでしょう。

 今、若者は政治に対して、まだ希望を捨てていない。しかし、それもいつまで耐えられるのか。政治家は錯覚していたことを思い知る時がやって来るでしょう。

 その時に自らの間違いに気がついても遅い。若者の怒りが全てを焼き尽くす、燎原の火はやがてこの「偽善なる民主主義社会」というこの荒れ果てた荒野に放たれようとしているのです。

ブログランキング

↑↑ブログランキング応援クリックお願いします!

新風連 

右派SNS「国民の総意」  

★放送法違反で偏向番組通報を!☆

  
Posted by the_radical_right at 11:04mixiチェック

2008年05月20日

大阪市役所の驚愕すべき実態!

自浄作用なき大阪市役所の実態

破産したほうが労組や解同の膿が出し切れる。


猜振冉収700万円瓩梁膾綮埒Π、なんとのべ1万人以上(全職員の4分の1相当)に処分歴あり

 大阪市職員が出退勤時刻のタイムカードを不正記録したなどとして、懲戒免職1人を 含む計121人が処分された問題を受け、市に対する批判の声があがっている。

 《大阪の公務員は不祥事が多すぎではないか。公務員の立場は簡単には崩れない という甘えがあるため、こんなことになるのでは》という指摘だ。公務員への“高給批判”も あるだけに、視線は厳しい。出退勤時刻の不正は給与の不正取得につながりかねず、 悪質といえるだろう。

 《職員たちはお金がどこから入ってくるのか知っているのでしょうか。職員ひとりひとりに 責任があるこを自覚してほしい》という主婦(64)からのファクスもあった。

 大阪市職員の処分者数の多さにはいつも驚く。懲戒免職から口頭注意までを含めた 市職員処分者について、担当部署に問い合わせたところ、カラ残業問題があった

 平成16年は6545人、組合活動などに絡む処分があった17年度は2180人、飛鳥会 事件などの処分があった18年度には321人、学歴詐称問題があった19年度は1382人が 処分を受けている。

 20年度は今回の121人も含めて、わずか1カ月半で計132人。ここ5年で、のべ1万560人が 処分されていることになる。重複処分されている人もいるだろうが、約4万人の職員のうち 4分の1が処分されている計算だ。

 こうした数字について、ある市幹部は「市民のみなさんには申し訳ない限りだが、ここ数年に なってやっと自浄作用が効くようになってきた。組織の膿を出していると思ってほしい」と話していた。

 警察不祥事が続発した数年前、知り合いの警察官が「わずかの不届き者のせいで、ちゃんと 働く大多数は大ダメージだ」と話していたのを思いだすが、大阪市の場合は1万人以上。さすがに わずかな不届き者とは言い難い。

 これは 産経新聞社が伝えたものですが、2ちゃんねるのニュース速報板においては、当然ながら「公務員は気楽で良いや」とか「羨ましい」といった書き込みも見られました。殆どが「ふざけるな!」といったものでした。

 民間企業ならとてもじゃないが考えられないことです。年収が700万円以上というのも凄いです。今多くの派遣労働者は年収が300万円かそれ以下で働かされています。

 派遣労働者の倍以上の稼ぎがあるわけですが、労働時間は実質半分くらいではないのかな。
 何せノルマなどというものがないので、ノンビリとその日一日を過ごせば、お金だけはもらえるというまさに天国なのです。

 その職員の4分の1に相当する人間が何らかの処分を受けていると報道されていますが、こちらの数字も負けてはいませんね。とてもじゃないが、民間の企業では考えもつかないことです。

 では、どのような処分なのでしょう? 箇条書きにまとめてみることにします。

1.カラ出張にカラ残業…給料泥棒、窃盗、横領という犯罪

2.労組専従問題…仕事もしないで労働組合の仕事ばかりしている。これも横領

3.飛鳥会事件…部落解放同盟による詐欺事件、これを知りながら公金の支出などに目をつぶっていた。これは詐欺幇助

4.学歴詐称…現業従事者は大学卒は採用にならないので、高卒として偽ってきた。偽証しての公務員採用

 いずれもご立派な犯罪行為です。でも、おとがめなしですか?
 
何とも羨ましいかぎりですこと。

 このような人達の総数が何と1万560人になるというのです。本来ならクビにしてもおかしくない人達ばかりです。では何故クビに出来ないのでしょう。

 労働組合(自治労)や部落解放同盟などの力が強過ぎて、正義が通らない暗黒の職場になってしまっています。労働組合や部落解放同盟のやりたい放題が行なわれ、正常に機能していません。

 このような大阪市政を立ち直らせるには、もう破産させるしかないのではないか。破産管財人でも入って徹底的にこの労組と解同という二つの膿を出さないと大阪の再生は無理でしょう。

 自らの力での自浄作用はもう期待することが出来ません。このままでは益々奈落の底に落ちていく事は目に見えています。

平松市長 職員給与上げ合意

 大阪市は30日未明、19年度の職員給与について、市人事委員会の勧告通り、 給与月額を0・07%引き上げることで、市労働組合連合会と合意した。

 平松邦夫市長就任後、市労連との初めての合意となる。

 改定により、市職員の年収は平成10年以来、9年ぶりに増加。
 人件費は11億900万円増加する。

 改定では、扶養手当を増額するほか、12月のボーナスを月例給の0・05カ月分増の 2・375カ月分とする。行政職の平均年収は2万5948円増の697万5879円、 全職員では2万6207円増の657万9270円になる。

 どんなに財政が破綻状態になっていても、労組と解同に支援された民主党系の平松市長は、公務員の給与の値上げには寛大なのです。このような市長を選んでしまった大阪市民は、今忸怩たる思いでいるのではないか。

 浪費天国、役人天国、自治労天国、部落解放同盟天国は、庶民の地獄という犠牲の上に成り立っている虚構であることが、いずれ明らかになることでしょう。

ブログランキング

↑↑ブログランキング応援クリックお願いします!

新しい仲間が増えています!
〜新風連ブログ〜
新風連 

右派SNS「国民の総意」

  
Posted by the_radical_right at 08:18mixiチェック

2008年04月14日

人権弾圧社会の恐怖

人権弾圧社会の恐怖

明日、人権局呼び出しの体験を語ってもらいます!

西村修平&村田春樹(6時半より生中継)

 「人権擁護法案」ならぬ人権弾圧法案についてですが、法務省や部落解放同盟、それに自民党の推進派は一向に諦めてはいないようです。自民党の人権問題等調査会も予定通り開催されており、いつ打ち切りとなって法案提出となるか、油断の出来ない状況が続いています。

 ネットでは大いに盛り上がっている「人権擁護法案」ですが、テレビなどではまったくと言って良いほどに放映されません。よってこの法案自体を知らないという人が余りにも多いのには驚かされます。

 一般の人にとっては年金問題、ガソリンの問題など直接自分の生活に響く問題が優先されてしまうので、このような問題に対する興味は湧かないのでしょう。

 名称も「人権擁護法案」という実に都合の良いネーミングがつけられており、内容を知らない人達にとっては、これは弱者の人権を守るための法案くらいにしか思っていない、そのような認識ではないでしょうか。

 この「人権擁護法案」が実際に国会に上程され、審議されるのか?
 この点については懐疑的な面もあります。現状の国会は長い休憩があって、ようやく始まったところです。

 国民生活に直結する重要法案が山積みであり、胡錦涛の来日や洞爺湖サミットなど政治日程にも余裕はありません。また、道路財源の問題でこれまで通りの特定財源とすべき道路族とこれを一般財源化に早急にすべきとの対立が激しくなっています。

 道路族の親分である古賀誠や二階俊博の両氏は「人権擁護法案」推進派ですが、自分たちが追い詰められている現状の中で、更に火に油を注ぐようなことをするとは思えません。

 しかし、何度も繰り返しになりますが、推進派が決して諦めてはいないということだけは確かですので、引き続きブログ等でこの問題を取り上げていきたいと思います。

 さて、明日15日はmixiで行なわれてきた「人権擁護法案」に反対する日でもあります。
 今回の呼びかけは大々的にはなされてはいませんが、多くの人が参加しても運営会社側がランキングで取り上げないので、呼びかけなしで皆日記に書こうということらしいです。

 明日、この「人権擁護法案」に反対する企画としまして、人権局に人権侵害の訴えがあったということで呼び出しを受けた『外国人参政権に反対する会・東京』の村田春樹氏と『主権回復を目指す会』の西村修平代表のお二人の対談を企画しました。

 明日6時半より始めますので、皆さんもチャットや映像で参加したい方はご参加を下さい。見るだけでなく、参加したいと思う方は事前にスティッカムに登録をしておいて下さい。

http://www.stickam.jp/profile/setohiroyuki

 村田春樹さんから先の人権局に呼び出しを受けた時のことをメールで頂いておりましたので、紹介しておきます。

3月28日(金)に人権擁護部に行ってまいりました。

大変遅くなりましたが別紙の通り報告いたします。
気楽に行ってきましたが
もし万一人権擁護法案が成立したら
そんなこと言ってられません。
大変なことになります。
我が家は家庭崩壊します。私の人格も崩壊させられるでしょう。
本当にヤバイ法案だということを痛感いたしました。
さて別紙の報告を要約すれば


‥擽暁郢劼蛤瀑の女性を含む4名が村田を3項目の人権侵害で訴え出た
村田はそんなもの一切認めない。同じことを百回でも二百回でも言ってやる
5佞謀擽兇呂犬瓧歓佑罰位馨覆鮨邑⊃害で訴える
そこでお願いです。
奴らを告発する人権侵犯被害者申告シートを添付しましたので
文章の書き方をご伝授いただきたいのです。
私、もとより浅学にして無学なのもので
法務局が嫌でも受理せざるを得ないように被害申告シートを
書きたいのでよろしくお願い申し上げます。

土橋博子を検索してみてください。敵ながら天晴れというか☆☆☆といいうか・・
相手にとって不足はありません。

 このことについてお話をして頂きます。また、西村修平氏は本日、法務省人権局に行くとのことですので、明日はその生々しいやり取りが聞けるのではないかと楽しみにしています。

 先月、当事務所に顔を見せてくれた『なめ猫』ブログを主宰している福岡県在住の近藤将勝さんが、現在発売されている『正論』に「情報公開でわかったつるし上げ交渉の一部始終」と題して、交渉時における部落解放同盟の恫喝の事実を書いています。

 http://genyosya.blog16.fc2.com/

 近藤氏をはじめ「人権擁護法案」に反対する市民のメンバーが上京し、各議員の部屋へ陳情で歩いたときに、事前に通告してあったにもかかわらず、古賀誠や部落解放同盟の松本龍の両代議士は不在であったようです。

 それも本人がいないだけでなく、部屋に誰もいないというものけの空であったそうです。抗議文を受け取りたくなかったのでしょうが、会うことさえも拒否するような人達が、このような部落解放同盟のような犯罪者集団に警察権力と同等の力を与えるなどは、まさに言語道断であり、これまで通り強く反対をしていかねばならないと思っています。

ブログランキング

↑↑ブログランキング応援クリックお願いします!

右派SNS「国民の総意」 

歳徳会 食べ物幕府 

※お知らせ
長野バス・ツアーで定員45名の大型バスを確保しました。まだ若干名の余裕がありますので、お早めにお申し込み下さい。25日11時ころに東京駅を出発致します。費用の件ですが、カンパも募っていますので、お一人3000円で収めたいと思っています。

 現在のところ32名の方が参加を希望されています。尚、女性はその内4名ほどです。どうかご参加希望の方はお早めにお申し込み下さい。また、参加したいが手元不如意との方に関しては遠慮なくメールにてご相談下さい。


長野市職員が北京五輪抗議活動を妨害

徹底抗議にこの職員が詫びる(映像紹介)

http://bakunin.exblog.jp/7696371/

  
Posted by the_radical_right at 10:03mixiチェック

2008年03月19日

ユニセフ協会とは何ぞや?

ユニセフ協会とは何ぞや? 

募金ピンハネ団体の謎

「準児童ポルノの根拠は」──MIAUがユニセフ協会に公開質問

 アニメや漫画、ゲームなどで児童を性的に描いたものを「準児童ポルノ」として規制すべきと呼び掛ける日本ユニセフ協会に対して、MIAUがその意図をといただす公開質問状を提出した。

 MIAU(Movements for Internet Active Users:インターネット先進ユーザーの会)は3月18日、日本ユニセフ協会に対して、「準児童ポルノ」(アニメや漫画、ゲームなどで児童を性的に描いたもの)について問いただす公開質問状を送付したと発表した。

 同協会がとりまとめ役としてこのほど始めたキャンペーンでは、児童を性的虐待から守るため、被写体が実在しないアニメやゲーム、漫画であっても、児童の性的な姿態や虐待などを写実的に描写していれば「準児童ポルノ」として違法化するよう呼び掛けている。

 MIAUは質問状で、「ネットユーザーに議論の基礎資料を提供するためで、子どもを性的虐待から守ろうという目的に反対するものではない」とした上で、(1)準児童ポルノの規制目的・根拠と、児童ポルノのそれが同一と考えているか、(2)準児童ポルノの閲覧と、現実の接触犯罪の間に因果関係があると考えているのか、(3)準児童ポルノの違法化は表現の自由に抵触するおそれがあるが、どういう判断基準なら問題ないと考えているか――などと質問。3月28日までに回答するよう要望している。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0803/18/news131.html


  私がこの問題を取り上げるのは「準児童ポルノ」の問題に関してではない。あらかじめそれはお断りをしておきます。表現の自由ということがあるにせよ、児童を性癖者の嗜好対象として扱うことには反対であります。

 しかし、何もかも法律で規制してしまうという考えにも賛同出来ない。どのようなことが問題なのか?
 それを曖昧な形でなく、明確にするということにおいては、その必要性を頭から否定するものではありません。

 ところで、私が今回このような記事を見て不思議に思ったのは、次の記事を目にしたからです。

 日本ユニセフ協会なるものの不可解な存在についてです。

 「日本ユニセフ協会 創価学会」で検索すると下記のような文章が最初に現れました。

 まず前提として日本ユニセフ=国連機関のユニセフではありません。
名義貸しのフランチャイズ協会と考えてください。
 日本ユニセフに募金しても、そのお金が全て慈善事業には使われるわけではありません。

 90%を収めて、10%は日本ユニセフのものになります。
 文字数が限られますので詳しくは自分でお調べになるとして、
日本ユニセフは金銭徴収の代行団体として考えてください。

 で、日本ユニセフ協会と創価学会の関係についてはよくわかりません。
 ただ日本ユニセフの広告塔やってるアグネス・チャンが聖教新聞に登場したり池田大作先生の作詞した曲を歌ってたり、「そのおかげで顔面麻痺が治った」等の発言をしておられ創価学会幹部会にも出席されたそうなので、その関係でしょう。

 詳しくはこちらのサイトをご覧下さい。

日本ユニセフ協会の謎
http://tanukur.blog8.fc2.com/blog-entry-281.html

 かつて、在日韓国人の民団のデモ行進の時にこのような一団を見かけました。

http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/2007-11.html?p=3

「在日」と「創価」に牛耳られたユネスコ

 11月7日に行われた民団の示威行進に緑の地にユネスコと白抜きされた旗を持つ一団があった。一体ユネスコがどうして「在日」と繋がっているのか、それが不思議で仕方がありませんでした。
 50685f9a.JPG5462830c.JPG

 

 

 

 民団のデモ行進に混じってこの『小平ユネスコ協会』なる旗を掲げる一団があった。
http://www.unesco.or.jp/kodaira/index.html


 下記のような投稿コメントもありました。

 先日11月7日に行われた韓国民団による「地方参政権不当要求集会とデモ行進」 になぜか小平ユネスコなる一見善良な団体の旗をかかげている一団がいた 。

 調べてみると、構成員は在日と公明党議員だった、協賛優良企業のページにはトップスリーがパチンコ屋だ、ユネスコと言う名前を聞くと一見良いことをやっている団体に錯覚してしまうが実は、反社会的活動の隠れ蓑になっていたと言うことだ・・・・恐ろしい!

 これでは一般の人たちはだまされてもしょうがない、私も今回初めて知った。現在はアメリカもユネスコから脱退しているらしい、ソースは目黒ユネスコのページ 。

 ユネスコ憲章が正しく使われている分には勝手にやればと文句は言わないが、今の状態じゃ無い方がいいね、まあ憲法9条のような詭弁ではあるなユネスコ憲章ってものは 良識ある国民の皆さんだまされてはいけませんよ。

 何か、皆さん臭って来ませんか?

 「人権擁護法案」の推進派やネットの規制を推進する勢力は、誰もが反対できない、18歳未満の人に対するアダルトの規制案や児童ポルノ規制案を同時に推進しています。

 未成年に害を与えるようなものであれば、これを厳しく取り締まることにはまったく異論はありません。しかし、その推進しているところが、次のような組織であるということへの不信感を持つのは果たして私一人でしょうか?

>まず前提として日本ユニセフ=国連機関のユニセフではありません。
>名義貸しのフランチャイズ協会と考えてください。
>日本ユニセフは金銭徴収の代行団体として考えてください。

 えっ!

―と驚かれた方もいるのではないでしょうか。
 日本ユニセフ協会とこの民団のデモに参加した組織の関係はどうなのでしょう? 下部組織なのか、それともまったく別組織なのか?

 どうも、これは調査をしなければならないと思います。

 この問題はやはり若い人には感心があるようです。特に22日(土)に予定されている秋葉原の集会ではこのことが話題に上るのではないでしょうか。

緑城Blog  アキバで声を!「若者文化を守れ」

【名称】 No!人権擁護法案! No!外国人参政権! 名も無き市民のデモ

【日時】 3月22日(土) 14:15集合 14:30出発 15:00終了(予定)

【集合場所】 和泉公園(神田和泉町1)
【解散場所】 練成公園(外神田6丁目11)

【交通】 JR、つくばエクスプレス、地下鉄日比谷線秋葉原駅 
     都営地下鉄岩本町駅

【コース】 和泉公園〜(昭和通)〜(神田明神通)〜神田明神下交差点〜
       (昌平橋通)〜妻恋坂交差点〜(蔵前橋通)〜練成公園

http://midorinojou.blog2.fc2.com/blog-entry-707.html

http://mixi.jp/view_event.pl?id=29009253&comment_count=24&comm_id=126599

 

29日「外国人参政権阻止決起集会」
http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/

30日「日本を守ろう、国民大集会」
http://www.zaitokukai.com/modules/news/article.php?storyid=128


 
ブログランキング

ブログランキング応援クリックお願いします!

右派SNS「国民の総意」 

歳徳会 食べ物幕府 

  
Posted by the_radical_right at 17:31mixiチェック