2017年04月23日

420ede27.jpg一番乗りの夜明けの海は、想像以上に波が良くありませんでした。誰よりも早く海からあがり、林の中ですれ違った2番乗りのサーファーに満面の笑顔で「波、やっぱり、悪いですよね〜?」と聞かれ、「うんうん、想像以上に悪いよ〜、びっくりするくらい」と満面の笑顔で答える。駐車場でも同じように満面の笑顔で聞かれ、同じように満面笑顔で答える。確実に波が悪いと分かっているのに、楽しそうな背中を浮かべながら林の中に消えていく彼らを見て、そのポイントが、ますます好きになりました。

the_secret_beach at 14:53コメント(0)トラックバック(0) 
31b708aa.jpg連れていくなら、
夢の国より、断然、森の中かな、ということで。

the_secret_beach at 14:30コメント(0)トラックバック(0) 

2017年04月20日

bd1b427e.jpg以前、覆面調査隊として潜入し、リポートしたシラハマ校舎。
その時に、立ち入り禁止の職員室のデスクの引き出しをそっ〜と開けて設計図を見つけてしまい、背後から「で、何を、してるんですか・・」と渋いバリトンで私を叱りつけたオーナー。その氏より口止めされていた計画が、ついに良品計画より発表になりました。

菜園付き。寝ることも、3〜4人でくつろぐこともできる小屋。海まですぐ。美しくリノベーションされた、味わいある平屋の校舎。美味しいレストラン・バル。300万円。

「学校へ、行こう」。

取り急ぎ、そんな声が聞こえてきました。
結構、早いもの勝ち、な展開かもしれません。

https://ryohin-keikaku.jp/news/2017_0420.html

the_secret_beach at 13:23コメント(0)トラックバック(0) 

2017年04月19日

d7c9835f.jpg入口のドアも、バルコニーへの扉も、窓という窓も、全部開け放して、ついでに蛍光灯を消して、インストルメンタルでも流して。これでバルコニーの先から波の音が聞こえてきたらパーフェクトなんですがね。
仕事って一体何なんだろう?と自問自答しながら、とりあえず一人で仕事をしています。

the_secret_beach at 14:37コメント(0)トラックバック(0) 
33ed500e.jpg砂浜というキャンバスと、朝陽という絵の具と、生きているという実感と。

the_secret_beach at 13:43コメント(0)トラックバック(0) 

2017年04月12日

282dc99e.jpg進級。こっちの、学校も。

へんな遊びをしないよう注意するよりも、もっと楽しい遊びを教えた方が、より建設的かなと。

the_secret_beach at 19:49コメント(0)トラックバック(0) 
e7c4f9f3.jpg雨上がりの帰り道の、近所のサクラバー。BGMは、すぐ近くの列車の音と、たまに聞こえる遠い船の汽笛と。軽く自分に酔うくらいなら、アルコールは不要です。

the_secret_beach at 00:04コメント(0)トラックバック(0) 

2017年04月04日

e56d53fe.jpgJrチームは、春休みに勉強する気が全くないので、仕方なくリュックにお米とソーセージと、水筒と、色鉛筆と画用紙をつめこんで、山のぼり。トムソーヤデッキの上で海を見せながら、ご飯を炊きながら、今という時間を全身で呼吸することを勉強させました。
ということで、こちらの仕事は臨時春休みにしました。

the_secret_beach at 16:10コメント(0)トラックバック(0) 

2017年04月03日

90f2ecc2.jpg気がつけば、4時台からホームルームに参加できる季節になりました。準備体操中の背中の砂浜はまだ冷たいですが、一人でいると風に揺れる雑草が話しかけてくれたりして、結構賑やかなホームルームになったりします。

the_secret_beach at 16:58コメント(0)トラックバック(0) 

2017年03月31日

65b37300.jpg銀座での午前中の打ち合わせ。ペンとノートを取り出そうと、常に未整理未整頓状態のカバンの中に手を入れてゴソゴソして、指先にヒットしたそれを机の上に出した時に、ノートのゴムに引っかかって一緒に釣り上げてしまった携帯用ストーブ。テーブルを挟んで向かい合った女性担当者からの「これは・・一体?」という問いには、「心はいつも、トムソーヤ・・なものですから」と手短に答えておきました。案の定、「大丈夫かな、この人」という顔をされました。

the_secret_beach at 16:11コメント(0)トラックバック(0) 
月別アーカイブ