ハーレーカスタムショップ ザスカルヘッド

ハーレーカスタムショップ、ザスカルヘッドです! 熊本市中央区坪井6丁目32-1 TEL/FAX 096-221-1506  E-mail the-skullhead@dream.jp   営業時間 9時~19時   火曜定休日

こんばんは


前回無事にミッション修理が完了しました2010年の ウルトラです。


同時進行でカスタムもしちゃったぜ!!!!

フロントフォーク NESS
フォークカバー NESS
バガーフェンダー
015















バガーフェンダーとNESSのフォークが適合しないので取付けスペーサーを加工
009













010
























011














012フィット!


















LEDヘッドライト
013

















そして
メインイベント
Sinister Wheel!!!!!!!!
001これは
最強です。












003
スペシャル!













004スペシャル!














005スペシャル!













009スペシャル!
スペシャル!
















006














菊池 様
ありがとうございました。
ミッションがスムーズになり乗りやすくなりました。
スペシャルホイールを光らせながらライドしてください。
008シャイガイ
なのです。




















カスタムするからにはやっぱりホイールはしたいですね。

最初にするも良し。

最後にするも良し。

とにかくバイクが引き締まるし。カスタムの完成度が上がる。

目立つし。

うらやましがられるし。

なんか眺めているだけでニヤける。

要するにホイールをかえれば幸せになるっていう話です。




スカルヘッドでは
シニスターホイール をはじめ
パフォーマンスマシーン
ローランドサンズ
アレンネス
サンダンス
リックス
その他
取扱いしております。
ホイールカスタムのご用命はスカルヘッドまで
幸せになりたいあなたからのスペシャルオーダー待ってるぜ!!








関係ないけど
まだ見てない人。早く見るべし!!
001

こんばんは

前回のあらすじ
トランスミッションからのチョー異音で分解する事になった2010ウルトラ
ミッション全バラして全てのベアリングを新品に交換し組み上げ、残りの作業は
クラッチを組めば完成! のところでハブのスプライン破損を発見してしまって
作業がストップしてしまったのだ!!!

はたして無事に完成する事はできるのか?!?!
007















新品ハブ&ベアリング入荷!
早速組付け!!!
008























はい完成!!!!!!
013
















なんと今週は何のドラブルも起こらずめでたしめでたしなのだ!





それにしてもクラッチASSYをそのまま組んでいたら ・ ・ ・
と思うとゾっとするのであります。

常日頃から部品洗浄と目視確認は徹底的にやっておりますのでそのおかげ
だと改めて思うのであります。


2010ウルトラ
オーナー
菊池 様
修理入庫ありがとうございました。

これでひとまず時限爆弾は取り除きましたので快適なツーリングをお楽しみください。




a0278814_0503970

こんばんは


久しぶりにヤバイの来ました。


ヤバイとは「COOL!」とか「いかしてるぜ!」の方じゃなくて


本当に!!



試乗の際ギアを入れた瞬間 『 ガキーン!!!!』
シフトチェンジのたびに『 ガキーーン!!』 『 ガキーーン!!』
動いてる間はずーと唸り音!!



旦那!
こいつぁ~~ちょいとヤバイことになりそ~ですぜぃ!!




とゆーことで分解!!





ミッションのメインドライブギアのベアリング、ボロボロです。
009ペンで指してる
ところが
ボールが
転がるところ
ガタガタです。
















だめだこりゃぁ~~ っつ~ことでミッション全バラして全てのベアリングを交換します。
各ギアが無事だった事がせめてもの慰めか!?

6速ミッションASSY
001













032













































009
ベアリング
交換












033
















組立
035













036













037















038













039














040














041













043














044














045













046














047














048













049














050















あ゛ぁ~~~~~~~~~~
めんどくさいので
(ミッション組み上げるのはホントにめんどくさい、 のに写真アップするのも
 チョーめんどくさい、 ぼくはそんなにがんばり屋さんではありません。)
いきなりミッションASSY完成!!!!!
061














そしてこいつを組んだら終わりだぜぃ!!





なんて甘いもんじゃぁ~ござんせん!!
だからぁ~~ ホントにヤバイって言ってるでしょ!




ほらぁ~
ベルトプーリーボッコボコ!!
ここまでの代物はストリートじゃあなかなかお目にかかれませんよ。
(サーキットじゃあ無ぇーんだから!)
014















ほらぁ~!
おいおい、2010年式だぜこれ! 1984年式じゃね~~っつ~の!!
どうやったらこんなに減るの????
016
















こうなったら駆動系総点検が必要です。
ホイールベアリングはまだ無事でしたが、相当な負荷がかかっていると思われます。
この際交換しておきます。
012














013

















ミッション下部はオイルまみれ。
017














この際オイル漏れも修理しておきます。
オイルパンガスケット交換。
018

















メインドライブギアインナーベアリング交換
002













003














004
オイルシール
交換












005













006














007














009プーリー
新品

ベルト
新品









062
そして













063
どっき~~
~~~~
~~んぐ!!











002ここまで
来たら
もう
ひと息!










003
ここの
ベアリング












004
勿論
交換!












005














あとはクラッチを組めば
・ ・ ・




ガっ


ガっ


ガっ ビ~~~ン!!!!!!!!!!!!


すっ

すっ

すぷらいん が~  (※ スプライン→ギザギザの事)
007クラッチハブ
スプライン
ボロボロ!












こんな事があるのでしょうか??
目視確認では以上無しだったのに、

洗浄してエアガン当てたら何やら破片がぽろぽろと、

かろうじて形が残っていただけで金属の組織は破壊されていたのでした。



ちょっと疲れてきましたので続きはまた今度。










余談です。
今回修理のオーナー様はミッションからの異常な振動と音を他店に相談されたそうです。
そこでの答えは『 う~~ん、わかりません。・ ・ ・ けど、異常ではないと思います。』
だったそうです。



悲しい出来事です。








knot-20160314_001



















このページのトップヘ