2016年07月10日

2016.5.27/Bunkamura/キューブ「8月の家族たち」 at シアターコクーン

[作]トレーシー・レッツ
2007年 米初演

2008年のピューリッツアー賞、トニー賞最優秀作品賞受賞作品。
合衆国南中部オクラホマ州に住む老夫婦の実家に三姉妹とその夫や孫、叔母一家が集うが、自殺、薬物中毒、離婚、 はては出生の秘密が明らかになったりとハプニング連続のホームコメディ。アメリカのテレビドラマにはこういった刺激的なモチーフを散りばめた"Soap Opera"が多いそうだが、この戯曲がそれらと一線を画して芸術作品たりえるのは、ひとえにレッツの作劇の巧みさに依ると、初演時のニューヨーク・タイムズの劇評に記されていた。
俳優陣は熱演、3時間を超える長丁場を飽きずに観ていられた。

theatergoer_review at 22:17│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字