お花見したいな

こんにちは!3年生になっちゃいました。照明のえみつんです。
新入生の方は入学おめでとうございます!

わたしはいつもブログを書くとき、わりと関係ない話を書くのですが、今回は新歓なのでしっかり書いてみたいなと思います。

照明と音響が主に過ごしているオペ室。
オペ室は愉快です。時にお菓子を食べ、照明をやり、はたまたおしゃべりしたと思えば、お菓子を食べ…。
というのは嘘で、照明は照明で音響は音響で、劇の一部になれるよう日々頑張っています。でもオペ室が愉快なのは本当です。

照明をやったことない人からしたら「わたし機械弱いから……」とか「なんか地味そう………」というイメージを持つかもしれませんが、照明も舞台美術に負けずゴリラです。というよりかゴリラ+サルって感じですね。

重い灯台をゴリラのような力で何個も何個も運び、吊るし、そしてサルのような身軽さで熱いなか照明を調節していく…。まさに体育会系!

そんな体育会系は本番、とてつもなく真剣に役者を見つめて、1つのレバーを繊細に操作し、照明を変えていきます…!まさに文化系!

なので、照明は体育会系の人でも文化系の人でも輝ける部署なのです。

…ながなが書いても何なので、今日はこの辺で。

明日はテアトルジュンヌも新歓活動をやっているので、ぜひブースに来てくださいね!

照明の写真を載せたいところですが、舞台は観てからのお楽しみなので、頑張る照明さんを載せておきます。

image


4月の公演『グラデーション・チルドレン』予約はこちらから!
http://stage.corich.jp/stage/89948/ticket_apply

特設サイトもぜひチェックしてみてください!
https://theatrejeune.wixsite.com/april2018



theatre_jeunetheatre_jeune  at 23:25  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 2018年4月公演  

天空の民

高いところはいいですよね。低地では見えないものが色々と見えてきますし。


というわけで、こんにちは、二年の秋山舞ことあっきーです。
なんだかんだで去年の4月ぶりの参加となります...。1年かけて溜め込んだ秋山パワー全開で日々シャカリキファイトブンブンしています!!(^ω^≡ ^ω^)

今回は音響、制作などのスタッフを兼任して参加しています。いろんな部署をやりたい時にできる、そこもジュンヌのいいところかな、なんて思ったりしています。


さてさて、
プレタタキから早くも10日経ちました...早い...時の流れに置いていかれそうです...。
徐々に形になってきている4月公演。音響や照明がつくことでどんな色を持つのか、とても楽しみですね!!(((o(*゚▽゚*)o)))
これを読んでいるみなさんもきっと楽しみにしていることでしょう。いや、楽しみにしていますよね、私にはわかります。
4/5~9で、全部で6ステージあります!!是非見にいらしてくださいね(´ー`)v

予約はこちらから↓↓↓
http://stage.corich.jp/stage/89948/ticket_apply

一年半ぶりに音響を務めるので今からうきうきしすぎて卓とCDを撮ってしまいました。

IMG_20180329_151910
DSC_0662


CDからはどんな曲が流れるのでしょうか!!ぜひ、スタジオで耳を澄ませてお聞きください٩( ´ω` )و



もう桜は散り始めていますが、この『グラデーション・チルドレン』は散るどころか咲いてすらいません。蕾が膨らみ始めたくらいでしょうか。
この作品が皆さんの心に咲く花となるように、私はせっせと音響を鳴らしていくのであります...


最後に、先日構内で捉えた桜と共にお別れしたいと思います。
スタジオで、私の鳴らす音響たちを聞きに来てくだされば光栄です。

ではではっ(^_^)/~~

DSC_0657


theatre_jeunetheatre_jeune  at 06:03  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 2018年4月公演  

プレタタキはゴリラの園。

スタッフシリーズ第三弾。
はじめまして、二年生舞台美術チーフの小林史和です。今年で三年生になるようです。

ゴリラの長とも言える私舞美チーフは、今四月公演では6匹の個性豊かなゴリラを引き連れています。史ゴリを筆頭に、マラソンゴリラ、俳句ゴリラ、ゴリカス、ハワイアンゴリラ、大々猩猩、大猩猩というゴリラ達が、この舞台美術という部署を支えてくれています。

IMG_4910


ジュンヌ図鑑によると、このゴリラ達が光り輝く時期が、年に数回訪れます。そう、『プレタタキ』『タタキ』と呼ばれる、公演の為の舞台を作る準備期間です。この時期のゴリラ達はいつもより力を増し、歌を歌いながらナグリ(トンカチ)やノコギリを手に取り暴れまわります。あらゆる木を切り釘を打ち込む圧倒的な力に、電動ドリルやミシンも難なく使いこなす技術力は、まさに人間さながらです。

今日はそんな、プレタタキでした。寒さにも負けず、朝から皆作業をします。舞台美術以外の人たちも総動員で、木材を切ったり、釘を打ったり、色塗りや謎の行動をしていました。昨日まで役者をやっている人も、作演も、皆です。この時間は皆がゴリラです。そしてとても楽しい。

IMG_4906


IMG_4898


ペンキだらけになりながらゴリゴリと作業をして、明日からのタタキに備えて解散しました。今日はあくまで、プレ、ですから。ここから、朝から夜まで続いていきます。

季節の変わり目、おかしな天候が続きますが皆さんお身体壊さないように。

新歓ではあなたもゴリラになれますよ。


theatre_jeunetheatre_jeune  at 19:25  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 2018年4月公演