オヤジへなちょこボーカリスト「しょうのブログ」 

40になる前に焦って始めた80年代洋楽オヤジバンド「The Band Age 〜 before40」(バンドエイジ)、Led Zeppelinのコピーバンド「Zeplica」(ゼプリカ)、好きな音楽、ボイストレ日記、あるいは写真・カメラのことなど、好きなこと書いていきます。

143876
いやぁ〜、たくさんの感動をくれたリオ・オリンピックも終わってしまいましたなぁ。。

オリンピックを観てると血が騒ぐというか、やはりわしは日本人なんだと思います。しかし、今回は皆さん大活躍で、観てて(といってもほぼVTRですが)大変面白かったです。

わしは中でも格闘技と団体競技に特に思い入れというか、見入ってしまいます。競泳のメドレーリレーや800mリレー、体操の団体、陸上の4×100mリレー、卓球の団体等々。もちろん個人競技も応援しますが、団体は燃えるよなぁ〜。勝ったときの喜びも、負けたときの悔しさも、自分ひとりの時よりさらに多くの思いを感じることが出来ますから。柔道やレスリング、あるいは今回から久しぶりに競技に加えられたゴルフなんかも、個人戦に加えて団体戦があるとさらに盛り上がることこの上ないと思うのですが。

わし、こう見えても中学・高校と剣道部に所属しておりました。剣道にも団体があるのですよ。当時の監督が午前の個人戦で負けて暗くなってるわしらに「くさるな〜、狙いは団体だから!」と言っていたのを思い出します。普段の練習では絶対打てないようなメンを決めたりなんかもしてね 練習はそれなりにきつかったけど、いい思い出ですな〜。

それと閉会式での安倍総理のマリオ、いろいろ言う人たちもいますけど、その前のショートムービーも含めわしはなかなか秀逸だったと思いますよ

こうなると、いろいろ言われてるけどやっぱり東京開催は盛り上がることこの上なし!せっかく東京在住だから、なんか観に行っちゃおうかしら 4年後が待ち遠しいのです。

IMG_1185
今日は8月15日、今年の夏休み最後の日だったんす。。

今年はちょっと短めの5日間、しかもうち2日は祝日(山の日)と日曜日。来月仕事の関係で渡米するんで、そのため短めにしましたのよ。 なので、毎年恒例の帰省はなし。べぇちゃん、受験生だしね。

しかし、休みってなんでこんなに早く終わるかねー。1回ゴルフに行って、べぇちゃんとランチに行って、あとは昨日・今日と都内近郊某ホテルで静養。このホテル泊で結局田舎に家族全員で飛行機で帰るのと変わらないくらい散財させられたわ

写真は昨日の夕食の鉄板焼き屋さんでの生ビール。いいお値段でしたよ

明日から仕事頑張るぞ〜〜

IMG_1158
もはや恒例となった事が起きてから遅れての更新だす。。

先週の土曜日はオヤジバンド「The Band Age」のリハだったんす。さらに新曲を試し、これで新曲は4曲。さらに増やして、年明けくらいにライブをやろうではないかという話になっております。

う〜〜ん、いろいろがんばらんとな、わし。

写真はカッティングに悩むギター氏。

innarusawa
うっす!わしッス。

またまた過ぎた日のことですが、先週から今週にかけてわし的には「鳴沢週間」でした

昨年から山梨県の名門ゴルフ場、鳴沢ゴルフ倶楽部にて開催されている「いい部屋ネットレディス」を挟んでラウンドするというもの。ちなみに「いい部屋ネットレディス」は観戦です

まずはトーナメント1週前の日曜日にラウンド。ラフは伸び放題、グリーンは速くててこづったものの、わしはこの日ドライバーが絶好調で、難なく80台。天気も良く実に気持ちのよいラウンドだった

その1週間後、今度は女子プロゴルフのトーナメント観戦に再び鳴沢を訪れる。お目当はいつもの森田理香子プロ

この日の鳴沢はまさにトーナメント仕様でグリーンはわしらがプレーした時よりさらに速く、ラフもさらに伸びてて、スコアを出すにはちとキツいレベル。森田プロもその例にもれず、少しずつスコアを崩していくのであった…。でもやはり彼女は女子プロきっての飛ばし屋 多くのプロがドライバー持つところを彼女はスプーンでティーショット。ドライバーを握ったホールはどのくらい飛ぶんだろうと思って観てたら、わしの想像を遥かに上回るロングドライブ ホールによっては300ヤードを優に超えてましたがな…

さてその3日後、三たび鳴沢へ。トーナメント後のコースはどないなもんじゃらホイ。グリーンはやはりというか多少遅くなってたけど、ラフはそのまんまのところも結構あり、この日は先日よりドライバーの調子も悪く、また途中から雨。それだけならまだ良かったけど、なんと雷まで。あと3ホールというところで中断。もう帰ろと思ったらなんとか再開出来たんだけど、それからの上がり3ホールで7オーバーという体たらく。。やっぱ難しいや、鳴沢は。

写真はトーナメント観戦ちうのわし。

IMG_1128 (1)
ああ〜、皆さんすんまそん。 またしばらく放置の介…

タイトルがなんだか冷やし中華みたいになっとりますが、写真はすでに2週間前のものです。わしこと、しょう、またまたまた新たにバンドを立ち上げました

バンド名を「Qroon(クローン)」と申します。 そう、バンド名からも容易に想像がつくようにQueenのコピーバンドでござります。ちなみにメンバーは、、、Zeplicaの4人です(爆)。

すでにこの日でリハも2回目。4曲ほど試してみました。ギターのKEN-3はブライアン・メイモデル、レッドスペシャルのコピーギターを注文したそうです すばらすぃ〜〜

しかし、わし、忙しいな。。。

IMG_1099
あ〜〜、すでに10日ほど過ぎ忘却の彼方へと旅立ってしまった福岡旅行、いやさ出張についてまとめてみるか

天気。初日ドピーカン、2日目土砂降り。2日ともゴルフ(爆)。どちらもそれなりに天候不順のせいかスコアはまとまらなかった〜〜。両日ともコンペ形式で、初日は準優勝でした〜

会議。くたぶれた…。その後のミーティングではなかなか得るものが多かったかな。

酒&食事。んまかった〜〜。呼子の烏賊、水炊き、博多ラーメン、ゴマサバ。どれも美味しゅうございました。

その他。博多祇園山笠。雄壮であった。あのおけつのぷりっとした衣装、ちょっと着てみたい。。。

写真は山笠の前のわし。

IMG_1095
またまた放置すまそ

さて、わしことしょう、明日から年に数回の国内出張であります。ちょいと南の方へね。あついんだろうなぁ〜、ゴルフもするのに(笑)。

長年、どっかのコピー用紙を仕事用に買ったときに付録でついてきたかっこ悪い黒のスーツケースを使ってたのですが、ここらで心機一転 ゼロハリバートンのスーツケースを買ってこましたった ゼロハリといえばアルミケースだけど、アルミは凹むし重いし。。。ポリカーボネートにしましたが、これでも他社よりは若干重いかな。

でも重さなんか何のその、いやぁ〜、カッチョええ。 でも容量や使い勝手は前のボロっちい方がよかったりして。

先ほどパッキングを終え、保護フィルムをはがしてやりました。まだ傷ひとつなくピカピカ。機内持ち込みサイズですが、わしのと一目でわかるようにリンゴのステッカーを貼っておきました。これから旅を重ねるごとにいろいろ傷ついていくんだろうね〜

IMG_1085
すでに1週間前のことで、なかなか更新できずすんまそん。。。

The Band Ageのリハでした〜〜〜 この日はひー介発案の曲に初挑戦。ギター前面の曲で「1本じゃ足らん」ということで、ボーカルのわし、久々にギターを担いでみました。

う〜ん、弾けん(爆)。

次も頑張ってみますが、もしかしたらお蔵入りになるかも…

ま、わし、明日から頑張ろうっと

IMG_1082
またまたしばらく放置でスンマソン

しばらく放置していた間に日本はすっかり梅雨のさなか。

毎日毎日じめじめじめじめ…ほんと鬱陶しい季節ですわー。

でもそんな日々でも楽しみはある そう、梅酒の季節です。今年も仕込みましたぞー。

いつものように大きめの梅を購入、ホワイトリカーは使わずブランデーで、氷砂糖は推奨の約半分(甘すぎるのはいかんのだ)。

一年くらい経つと美味くなるのですよ〜

右側は去年作ったもの。先ほどこちらは梅の実を引き上げました。う〜ん、なんか少ない。これから飲み頃だというのに。隣はもちろんうちの次女ことナナ

IMG_0992
気づけば大好きな5月も終わり、なんと今月は2回しかポストしてなかった。。

鹿児島出張からすでに1週間以上経っておりますが、ようやく疲れが取れて来たんじゃ〜

美味いもん食べて(豚しゃぶ、寿司、天ぷら、イタリアンなど)、ゴルフも2回(えぇ、出張なんですよ)、そして焼酎 んまかった〜

帰ってからどっと疲れましたわ。。

写真は城山公園展望台から桜島を臨む。ここ、お隣の国からの団体客が目白押しでまぁ煩いこと、煩いこと。日本じゃないかと思ったわ。。

IMG_0997
え〜、わしでございます。 またまたしばらく放置、すんまそん。

ただいま、生まれて初めての鹿児島へ出張ちうでござんす。

何とか天候にも恵まれ、昨日は時間を作って指宿の「いぶすきゴルフクラブ開聞コース」に行ってゴルフを楽しんでまいりました。ご覧のようにチョーピーカン

ただ、風が強く、スコアをまとめるのに苦労しましたが。明日までいる予定です。

160421153915-restricted-64-prince-file-exlarge-169
ちょっとブログをほったらかしにしてたら、あっというまに黄金週間も終わりですなぁ〜〜。ゴルフを2回楽しんだからよしとするか 明日から仕事だす。

さて、どうしても書いておかねばならない記事がある。そう、プリンスの追悼記事である。 

わしが20世紀から21世紀にかけてのポップミュージック界において最高の天才と思っているミュージシャン、それがプリンスである。

ひと言で言うと「音楽の大天才」。そう、例えるなら楽聖モーツァルトの現代版といった趣だと思う。モーツァルトは大天才であるが故、彼の頭の中には常に音楽が渦巻いており、それらを世に出すべく驚異的なハイペースで作曲を行うことが出来たという。おそらくプリンスもそれに近いものがあるのではないか。

加えて音楽ジャンルの垣根を乗り越えた彼独自の唯一無二のスタイル、多くの楽器を操りその全てが匠のスキル(わしの友人Mなどはプリンスが世界一のギタリストだと信じてやまない)、そして圧倒的なステージングパフォーマンス、さらにはほかのミュージシャンに対する楽曲提供やプロデュースなど天才と言わずしてなんと呼べばいいのか

両親ともにミュージシャンであったが、二人の不仲から不遇な幼少時代を過ごしたという。そんなプリンスには実の妹がいたのであるが、彼の音楽の原体験はその妹のために楽器を弾いて喜ばせることだったという。おそらくこれこそが彼の音楽の基本スタイルとなっているに違いない。

バックミュージシャンにはそのプロ意識の表れから完璧な演奏だけでなく、コーラスワーク、そしてダンスまでを強要したという。観に来てくれる客を極限まで喜ばせる、それこそがプリンスの真骨頂なのであろう。奇行の数々も実は作り出された虚像ではないかとさえ思わせる。でもやっぱりポップコーンしか食べないから栄養失調になったのかしら 聞けば最後となったギグでもかなり体調が悪く、ずっと座ったままのパフォーマンスだったとか。ここにきて薬物依存症の話も出てきている。ともあれ偉大な才能をなくしてしまった。。安らかにお眠りください。

動画は全部いいんだけど、特に観客を喜ばせようとしているのがありありとわかるこれ。シーラEの衣装の目のやり場に困りますが。。

しかし今年はボウイ、G.フライ、K.エマーソンと訃報続き。ちょっとどうかしてるぜ。。。

IMG_0930
先週の土曜日、The Band Ageのリハでやんした

みっちり1時間半 ん?なんかハンパな時間 。それもそのはず、わしとベースのまぁさん、勘違いで30分遅刻。許せみんな

前回に引き続き邦楽ロックナンバーの詰めとともに、新曲にトライ。

写真はカッティングに悩むギター、ひー介。

IMG_0928
昨日の木曜日はお休み。半年に一度のゴルフコンペに出場。最近ショットがなかなか安定していてスコアも結構まとまったりしております

その続きか、なかなか調子よく、なんと自己ベストタイの80(38/42)が出てしまいました しかもしかも 最終18番は短めのロングホールであったが2オンに成功、8mほどのパットも見事ワンパットで沈め人生2回目のイーグル達成。コンペの方はハンデに恵まれてさらにネットが少ない方がいたので優勝は出来なかったが、堂々の準優勝&ベスグロ。いやぁ、楽しいゴルフであった

夜は夜とて知り合いのライブへ。「キリン」さんと「キリンぴあ」さん。実は2回目になるのだが、完全オリジナルでなんとなくコステロを彷彿とさせる曲と詞なんである。ベースを弾いてるぴあさんが実は本業関係の営業マンなので行ってみたのだが、なかなかどうして やるじゃないの。この日もお客さんは少ないながらも、全てオリジナルソングを10曲ほど演奏、なかなか楽しめたのだった。

しかしハードな一日だったな。。。

IMG_0925
またまたしばらく放置プレイですんまそん。。

昨日の火曜日、武道館のクラプトンのコンサートに行ってまいりました。

定刻より5分遅れの7:05に御大登場。いつものヴェルサーチのスーツではなく白シャツに黒っぽいベスト、そしてそして、、、う〜ん、なにやらサイドにストライプの入った(そう、まるでプーマがアディダスのような)ジャージをはいている なにやらいつもよりリラックスモードなのだろうか。もう70過ぎだもんね。

今回のセットリストはザ・ヒットパレードの真逆を行く、ブルースナンバーを中心とした、ややもすればちょっと地味なイメージ。 でもこれがシブいのよ とはいえ、一番盛り上がったのは「コカイン」であったのもまた事実。。

先を固めるバックミュージシャンはギター、ベース、鍵盤2人、ドラム、そしてアコーディオンというクラプトンを含めて7人編成のバンド。なかでもギター、アコーディオン、鍵盤のひとりはリードボーカルもとるというマルチぶり。演奏も安定。もちろん御大もいつものブラッキーを中心に数々のギターをとっかえひっかえ、なおかつ丁寧に弾いていた。これがまたいい音の連続 時間はやや短めの1時間45分くらいか。アンコールも1曲のみだったが、堪能しました〜。

有名どころの曲は「コカイン」のほかは「I Shot The Sheriff」、「Wonderful Tonight」、そしてアレンジをぐっと替えた「Cross Road」。この日のわしのベストはシェリフだなぁ〜、かっちょよかった

「今回が最後!」と何度言った御大やら、もはや「最後最後サギ」になってる感もあるが、また元気な姿を見せて欲しいなぁ〜

↑このページのトップヘ