登山正文の生きざま

ザ・どげざ、私の思い出の歌手、登山正文のブログ。

今日のポエム

コイの唄

学校が終わると ぼくたちはよく
きみんちの池で遊んだね
いつまでもずっと 飽きることなく
2匹よりそう コイを見てたね

今でもよく思い出すのさ
きみんちの池のコイのこと
あの赤いニシキゴイ
きみの顔は忘れちまったけど…
ニシキゴイ ニシキゴイ ニシキゴイ

風のうわさで聞いたのさ
きみがもうすぐ結婚すること
今でも池にいるのかな
あの赤いニシキゴイ
あの赤いニシキゴイ
そう これはコイの唄

告知とか募集とかの動画の思い出

もはや今日か。
磔磔で登山&安東デュオのライブです。
出番トップで18:30からやります。

またかよ、って感じですが
告知動画を作りました。


安東とのデュオはまたやると思いますが、
今のところ次の予定はないです。
俺のソロライブは次は東京やもんなぁ…
これ。
image

リスペクトする
上村秀右さんと奇跡の2マンです。


ザ・どげざのベース、ゆきちゃんから
「そろそろやりましょうよ」
と連絡を受けまして、
なんとなく俺たちの嶋くんが
撮ってくれた動画をまとめてみた。
歌も演奏も荒いけど、
ザ・どげざはこんなバンド。
ひきつづきギタリスト募集中です。


すべてiPhoneとiPadで作りました。
便利な世の中になったの〜

天地創造キャンプvol.4 開催決定!の思い出

TwitterやFacebookで発表しましたが、
このブログでも…

私の思い出プレゼンツ
【天地創造キャンプvol.4 開催決定!】


・12/26(月)梅田クラブクアトロ
私の思い出 vs 『ミスターX』
(共演バンドは10/24発表!)


9/30のMOJOキャンプから
先行手売りチケット販売を行います。

入場順は
手売りチケット→クアトロ先行→
各プレイガイド→バンド予約
の順でございます。

ご来場お待ちしております!

vol.3の様子。
image


私の思い出プレゼンツ
天地創造キャンプ、
当初の予定としては
去年12月のスタートから
3ヶ月に1回ペースでやる
予定だったのですが、
諸事情で9月の開催を中止しました。
すみません。

しかし!
この12月のvol.4もすごいです!
いまはプロレス風に
ミスターXとしか発表できないけれど、
これはまぁなんちゅうか…
とにかく期待してください。
12/26という
年の瀬の忙しい時期ですけど、
なんとかいろんな人に
見てもらいたいなぁ〜!

俺が小心者なのかもしれんが、
このイベントをするときは
毎回プレッシャーがすごい。
でも、プレッシャーと戦ってるときが
生きてていちばんおもろいと思う瞬間。
まるで危険な山を登っているようだぜ。
つまり、男はいつでもアドベンチャーよ!

応援メッセージなんかももらいまして、
俺ほんまがんばろうと思います。
ありがとうございます!

うーん、この2マンシリーズ、
東京でもやってみたいな。
それに
東京インストアキャンプもやってみたい。
いや、そんな頼りない言葉じゃダメだ。
俺はやる、やるぞ!!
ウチへこたれへん!ワイはやるどー!!

北陸ナイトとチープとリズムの思い出

BlueEyes北陸ナイト終了、
ありがとうございました!!

富山のおやっさん
嵐羽さんの嵐羽バンド、
石川のおねえさんオリーブとキノコ、
そして彼らを紹介してくれた
富山のスーパースター、寅。
O.Aの歌唱力ナンバーワン野郎、立川玄。
みなさん、ありがとうございました!

地方や地域で
音楽性やステージングも違うのかなぁ…
いろんな発見がありました。

嵐羽バンドのような
ヘヴィなフォークロック的サウンドも
オリーブとキノコのような
鍵盤とコーラス入れ乱れサウンドも
俺のまわりにはあまりいないので、
新鮮でした。

逆に俺と安東のような、
ブルースやルーツ的なサウンドに
お笑いの要素を足したライブって
関西ではありがちなスタイルだと
思います。

その点、寅は関西ノリと富山ノリの
いいミックス感があった。さすがやね。
image


俺と安東コンビは
俺が数年前に入手したこいつを
1曲だけ使いました。
リズムボックスです。
image


どうも発売当初は
39,000円だったようです。
1960年代後半?
image


なぜか俺はこの音が好きなんです。
リズムパターンにしても
独特のパターンが多いです。

これまたなぜか俺の実家には、
ハモンドオルガンがあるんですよ。
おそらく親がよくわからずに、
息子よ、
これがエレクトーンやぞと
中古でむかしむかし
買ってきたんですわ。
少年のころはときどき
このハモンドを触ってて、
内蔵のリズムボックス使って
遊んだりしてました。

ハモンド内蔵のリズムボックスと
エーストーンのリズムボックスは
音やパターンが似ている。
詳しくは知らんけど。

ここから下はぜんぶ
詳しく知らんという文章です。


大瀧詠一のナイアガラムーンは
ハモンドかエーストーンサウンド
じゃないかなぁ
と思ってるんですよ。


これもリズム好きやなぁ。


俺はポンチャックも大好きだし、
そもそもチープなリズムというものが
好きなんだろう。


チープということでは
この人たちもすばらしい。


ブラーのYUKO&HIROの
キーボードを手で叩いたリズム?
あれも好きだな。


ずいぶん話がそれたけど、
いろいろあるけどみんながんばろうよ
ってことですわ。

この登山、ブルースに憑きの思い出

ソロライブがいよいよ近づいてきた。

9/19(月・祝)
四条大宮BlueEyes
Live:寅(富山) / 登山正文(私の思い出)
オリーブとキノコ(石川) / 嵐羽バンド(富山)
O.A 立川玄
start 18:30 doorのみ
¥1,500(1drink付)

登山はOAの次に出ます。
18:40ぐらい?

俺はBlueEyesの店長をしていて
ブッキングもしている。
さまざまな事情から、
俺とOAの立川さん以外
北陸の人ばかりになってしまった。

しかし、ここで諦めたらダメだ。
やさしくしてくれた富山人のため、
俺はなるべく集客したい。
それに俺の歌も寅や
立川さんの歌も聴いてほしい。
というわけで、
宣伝動画も作りました。


安東とセッションすると、
いろんなアレンジが広がって楽しい。
ブルースやニューオリンズの音楽に
かぶれていたころを思い出す。なつい。
初めて磔磔に出演したときは
うれしくてうれしくて、
ドクタージョンの看板の前で
写真を撮ったもんだ。なつい。
もちろん、
いまもそういう音楽は大好きだ。
最近だとWCカラスさんの
CDをよく聴いている。
私の思い出ではあまり
ブルース的なことはやらないし、
もしかしたら
飢えてるのかもしれないな。

9/28(水)には磔磔でも
安東と2人でやります。
今日は眠い。寝る。

縁と緑とパワーの思い出

9/11は私の思い出、
下北沢シェルターキャンプでした。

早く着いたので上田と
下北沢をブラブラ。
するとですよ、
下北沢のそのへんの道で偶然に
SATORIのハノくん、
ゆっこちゃんに会いました!!
そのままカフェ入った。
image


前回のブログに書いたけど、
ハノくんとはほんまによく会うんですよ。

このごろ思うんやけども、
縁っていうものは
やっぱり存在してて
切っても切れないものだと感じる。
ハノくんとは、
しばらくの間は
ぜんぜん会わなかったけど、
いまはしょっちゅう会う。

何が言いたいかというと
会えない人とはがんばっても会えないが、
会える人とは会える。
バンドどうしのつきあいでも
男女のおつきあいでも
そういうことは
あるんじゃないかと思う。
「恋はあせらず」という
モータウンナンバーだって
あるじゃないか。
俺は音楽が好きだから
そういう目に見えないもののことは
なんとなく信じていたいな。
というわけで、
人と人を混ぜたら縁が生まれるし
青と黄を混ぜたら緑が生まれますな。
緑ってのはな、ピースや!平和。ピンフ。

では
縁を生んだり
縁を結ぶものって何か?
それはな、パワーや!

東京では松本敏将さんという
ものすごいパワーを持った人と出会った。
俺は松本さんが
むかしやってたバンドを好きだったので、
ファンとアーティストの人
みたいな緊張もあったけど、
そんなことどうでもよくなるほど
魅力のカタマリみたいな人だった。
めちゃくちゃおもしろかったなぁ〜
しかも歌ったらすごいし。
リスペクト!
image


花泥棒も久しぶり。
京都の天一で会った以来だった。
曲がいい。
もと花泥棒の寺田さんも
会いに来てくれた。
俺は寺田さんのドラムが好きやった。
彼らとも縁があるんやろうな。

富山の寅さんも下北沢に来てくれた!
image

前日が浅草でライブだったらしい。
寅さんとも深い深い縁やわなぁ。
寅さんとは9/19に
ブルーアイズで共演するぜ!ソロで。

こんな日をプロデュースしてくれた
マブダチバンド、SATORI。
こころからお礼を言いたい。
image

11/6に心斎橋パンゲアで
また共演するぜ!私の思い出で。

よくわからんことを
長々と書いてしまったな。
秋やからかな…
まとめると
いろんな友達がいて
うれしいってことです。

東京、大阪とキャンプが続きますの思い出

東京、富山と遠征が続きましたが
私の思い出で明日また東京へ行きます!
1月以来の下北沢SHELTERキャンプです。

9/11(日)
下北沢SHELTER
『SATORIのよろこびの音楽ツアー』
SATORI/私の思い出/花泥棒/松本敏将(ex.tobaccojuice)

東京まではGメンふうに歩いていくぜ。
image



今回の東京キャンプはマブダチバンド
SATORIのレコ発東京大会です。
11/6には心斎橋パンゲアで
SATORIのレコ発大阪大会があります。
東京、大阪と私の思い出は出演します。

そういや、去年の9月も
SATORIのレコ発で
高円寺でキャンプしたなぁ。

SATORIのハノくんと知り合って
何年経つのか。10年ぐらい?
おたがい忙しかったのか
会わない期間もあったりしたけど、
この2、3年ぐらいは
ほんまによく会っている。
言っておきますけど、
よく会うってすごいレベルでやで!

たまたまスタジオに行ったら
ロビーで会ったとか
たまたまコンビニに行ったら会ったとか
たまたまファミレスに入ったら
となりの席だったとか…

ハノくんとはただならぬ縁を感じる。
たぶん前世からのつきあいなんやろうな。ソウルメイト。

前も書いたことが
あるかもしれないけども、
ハノくんって
「生きるセンスのカタマリ」
なんですよ。尊敬してる。
SATORIほどの
実績あるバンドやりつつ、
このごろはBAR大丈夫という
店の経営もしている。
SATORIのサウンドと同じで
生きかたもおしゃれ、スマート!

そういやスマートという
ファッション雑誌があったが、
おしゃれなヌードちんかめ
っていうコーナーぐらいしか
熱心に読んでなかったから、
俺のおしゃれはダメなんだろうな。
だがなぁ、
俺はほとんどの人に
おしゃれ度では負けるが
エロさでは負けない!
…書いてて自分が残念になってきた。
むなしき愛。ラブ・イン・ヴェイン。
自分は自分の信じた
アドベンチャーロックをやるだけっす!

というわけで、
ご予約お待ちしております。


ついでの話ですけど…
私の思い出だって
ふつうに演奏してる写真もありますよ。
告知のパターン2つ作ってみますよ。

明日ライブやります!!
待ってるぜ!!

image



明日キャンプやります!!
待ってるぜ!!

image




はいっ!!
9/11(日)下北沢SHELTERの次は
9/13(火)
大阪福島セカンドラインキャンプです。
image


出番はトップ。
若者らしくフレッシュさでがんばります!!




富山の思い出

9/3は富山県高岡市のカフェ、
ぼくの細道でソロライブでした。

すっかり富山シックですね。
もう富山に行きたい!
それほどサイコーでした!!

今回は京都からゆたかくんと2人、
サンダーバードで行きました。
発車即駅弁の男らしいスタイルです。
image

サンダーバードで
沢口靖子ぬきのリッツパーティーです。
楽しすぎて、
ぜんぜんライブやる気が起きません。
image


金沢についただけでこのテンションです。
楽しすぎて、
ぜんぜんライブやる気が起きません。
image


ちなみにむかしむかし、
金沢駅のこのあたりで
私の思い出キャンプしたことあります。
通称もてなしドーム。
image


金沢から新高岡に行き、寅さんと合流。
リハまでの間に
「寿司屋に行きたい!」
とわがままを言うも寅さんは快諾。
ほんとにいい人だ。

やりましたよ…
富山感あるのはこれ。
まずはふくらぎ。
肉厚!!!!
image


そして、すみません。
また俺はあぶりをやっちまいました…
のどぐろの。
image


食った瞬間に笑ってしまうほどのうまさ。
あぶりの中毒性。
あぶりをやった瞬間のゆたかくん。
image

あぶりをやった瞬間のわたし。
image


富山サイコーすぎるやろ!!
寿司がうますぎて、
ぜんぜんライブやる気が起きません。


寿司屋を後にして、現場ぼくの細道へ。
山小屋風?カッコいいカフェです。
image


駐車場では
鮎名人による鮎の塩焼きが!!
image


店内はカフェだけど
囲炉裏もあります。すげー!
image



ぼくの細道の横はこんな光景で
ふるさと感MAX!
もう何もかもがステキすぎて、
ぜんぜんライブやる気が起きません。
image


リハを終えて、
寅さんがはじまる直前から
ようやくライブモードに切り替わった。
急にセトリだのMCだの考えだして。
お客さんはカレー食ったり
鮎食ったりしてますが、
俺は緊張していましたね。
俺は緊張しないとライブできないんです。

そうこうしてるうちに寅さんスタート。
オリンピック選手の
テーマソング効果もあってか
小学生人気がすごい!!
てゆうか大人も含めたら満席!すごい!
image

声がいいしMCはうまいしルックスもいいしタレント性が高すぎる!
この富山のスーパースターを
俺はなんとか京都でも広めたいねんなぁ。

俺のライブはというと
あんまり覚えてませんが、
キャンプ行こうやお米フリークで
大合唱が起きたのは感動しました。
確かに富山には何度も来て歌ってますが、
それだけでなく
きっとガンディのマスターや寅さんが
広めてくれたんですよね。
サイコー!ありがとうございました!!
image


アンコールは寅さんとセッション。
富山にある!富山にある!
やってきました。
image


ほんま、とにかくサイコーでした!
おかげさまでCDもたくさん売れました。
富山でもだんだん知り合いが増えてきて
うれしいかぎりです!

打ち上げはカレーの店ガンディにて。
カレーもナンもめっちゃうまい!
image

image


打ち上げでもお米フリークを歌ってくれ
と言われ、歌いました。
みんな大合唱でほんとうれしかったなぁ。
この恩は忘れないぜ!!
富山のみなさん、ありがとうございました!

ほんでやな、
わたしはホテルへ戻りました。
さらにやな、
ホテルの近くのコンビニに行きました。
するとやな、
コンビニのくじ引きでカレーが当たりました。
image


俺は富山に愛されてるぜ!
たらふくカレー食ったあとに
くじ引きでカレー当てる俺だが、
俺も富山を愛してるぜ!

東京の思い出

この俺にふさわしいホテル、
池袋ニュースターをチェックアウトして
新宿レッドクロスのリハまでヒマなので橋村と合流した。
橋村も帰りのバスまでヒマそうなので、
私の思い出の物販スタッフしてもらうことにした。

池袋でまた富士そばに入った。
image


その後、ルノアールでコーヒー飲んだ。
俺たちもはや東京人やな。

そこからは浅田次郎ばりにメトロに乗って新宿へ行き
私の思い出メンバーと合流し、リハして本番。

レッドクロスはお客さんいっぱいでしたね。
京都のバンド同志の2マンなのに
こんなにお客さん入ってすごいなぁと思いました。
そこはやっぱりさすが騒音寺なんやなぁ。

私の思い出にしても
前日の池袋でのソロ、
この日の新宿私の思い出キャンプと
両日来てくださった方も何人かいて、
本当に感謝しかないです。

この日の様子を東京在住hiro氏が撮影してくれました。
私の思い出Facebookページにアップしてます。1枚貼っておきますわ。
いちおう5人ともうつってる。

image



騒音寺はカッコよかったなぁ。
特になべさんがブルース弾いてる曲は
俺が出会ったころの騒音寺っぽかった。

image


よく考えたら知り合って14、5年ぐらいやけど騒音寺と2マンってはじめて。
それが京都じゃなくて東京で。
感激しましたねぇ。

そして、むかしから貫禄あったけど
今回改めてなべさんの貫禄を感じました。
余裕がぜんぜん違うもんな。
とても29歳とは思えない。


私の思い出の出番が終わって楽屋に戻ると、
騒音寺がステージにむけて準備していた。
やがて騒音寺の登場SEが鳴り、入場直前になった。
まさにこれから楽屋を出てステージへというときなので、
俺らも気をつかって騒音寺にしゃべりかけずにいた。
楽屋全体がどことなくピリピリしている本番直前だ。
その空気の中でなべさんが棒読み口調で
「さぁ、練習の成果を見せよう!」
って言ったんすよ。
さすがに全員笑ったっす。声がいいからよけいおもろいねんな。
タムさんはなべさんに対してなんかつっこんでた。
あれは最高のギャグでした。かなわねぇよ。

出番前の俺にはこんな余裕もサービス精神もないからなぁ。
やっぱなべさんすげぇわ。年下やけどリスペクト!

リスペクトといえばこのアニキもすげえな
近畿地方にも1人ほしい。
image


image


というわけで、新宿レッドクロス周年おめでとうございました!!
そして関東のナイス客のみなさまありがとうございました!!

次の関東は9/11(日)、下北沢で富士そば食います。
いや、下北沢シェルターで私の思い出キャンプです!

そ・れ・と
9/3(土)富山・高岡のぼくの細道
というカフェで登山ソロライブです。
富山のスーパースター、寅と2マンです。
そして富山ラジオ局のFMとなみの番組にも出演します。
いろいろあるけど、がんばっていきましょう!

東京の思い出

8/25、26と東京2デイズでした。

自分を追いこむため、
タクシーで京都駅へ行き、
駅弁を買って新幹線へライドン。

池袋へ着きホテルニュースターという
この俺に
ふさわしい名前の宿へチェックイン。

とりあえず浴衣を着てみる。
浴衣を着ると
「夜よ、こんにちは」
というバンドを思い出す。
image

俺は呉服屋のせがれだが
帯のことはようわからん。

で、この日の現場
池袋ポルカドッツへ。
マスターは東京ボブディランという
その界隈では知られたバンドの方。
店内はディランだらけ。
image

サウンド、ファッションともに
憧れたローリングサンダーレビュー。
これを聴いてディランを好きになった。
そのディランマスターであるマスターに
「風貌が微妙に似てなくもない」
と言われたので、
CA4LAで帽子買って
afeelでパーマあてたかいがあったな。
夏のおしゃれのもとはとったぞ!
あとは顏だけや!!


ディラン以外にはギンズバーグもいた。
image

ロック好きがだいたいたどる道、
ビートニク。
俺もケルアックとかいろいろ読んだ。
アメリカ文学を読んで思うことは、
アメリカ人はすぐアイスクリーム食いよる。

リハ終えて、富士そばへ。
image

ぜんぜんうまくないけど、好き。
東京に来たら食わないとな。


トップは橋村。
橋村は曲が終わるごとに
ドヤ顏するからおもしろい。
個人的には橋村には
「マギーの農場で働きたくない」
ぐらいわかりやすいことを
歌ってほしいな。
ボブディランを背負ってライブ。
image


2番手の広島綾子さんは近距離すぎて
写真撮るの恥ずかしくてやめといた。
考えてみたら、俺は弾き語りで
女性シンガーと一緒にやることって
あんまりないな。
素直にというか、押しつけがなく
単純に歌が上手い。ていねい。
上手い人が歌うと
歌詞や曲がドラマチックになる。
めちゃくちゃよかったなぁ。
ワンマン見たい。

最後はわたし。登山ソロ。
image

小松原さんが撮影してくれたやつ。
image



ボブディランを背中に歌う俺の
Tシャツはガンズ。
考えてみたら
ガンズがカバーしてたのをきっかけに
ディランを知ったのだった。
そしてこの日はリクエストされて
ルースターズを歌った。
何がやりたいんやろな俺は…


しかし、だ!!
たくさんのお客さんに恵まれて
いやー、楽しかったですね。
2月の弾き語りワンマン以降は
弾き語りのギャラは貯金してて、
貯まったら新しいギターを
買おうと決めてるんですよ。

で、今回も投げ銭もいただきまして、
ギターを買う夢に一歩近づきました。
そこそこのギターならもう買えます。
ありがとうございます!!

ライブ後は小松原さんや橋村の友達と
打ち上げがてら日高屋へ。
うーん、自分でいうのもなんやけど、
俺、すっかり池袋に溶け込みましたね。
もはや地元といえるな。

さてさて、次回のソロは
9/3(土)富山県某所です。
高岡市なのか砺波市なのか
詳しくは俺もよくわからんけども、
富山のスーパースター寅と2マン。
歌ったりカレー食べたり
鮎の塩焼き食べたりします。

ソロ音源もまた作らなあかんなぁ。
しょうもないデモなら、
手元にたくさんある。
Twitter プロフィール
ザ・どげざ、私の思い出の歌手。最近の職業はブッカー。カラオケと右京区が好きです。 京都・祇園(しかし、心は右京区に置いてきた)
最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ