登山正文の生きざま

ザ・どげざ、私の思い出の歌手、登山正文のブログ。

俺の予定まとめの思い出

毎日、本当にいろんなことが起きる。

すべてをここに書くことはできないが、
なんというか生きてておもろい。
人生ワンダホー!ビューティホー!
それにもうすぐ夏が来るし、うれしい。
これから先、俺には
楽しいことしかないやんけ!!

とりあえず今回は、
近々の俺の予定まとめときます。
ついてこいよついてこいよ!


・5/25(木)京都 寺町BAR大丈夫
登山弾き語り

マサ・タケダ / Nの集落

20:00スタート ノーチャージ投げ銭

・5/27(土)神戸108

『KのるつぼDX vol.75』

in the peace/私の思い出/K-106/ナベジ


・5/28(sun)

京都

『いつまでも世界は…第6回』


公式HP▶︎http://sekaiwa.info


私の思い出は19:10〜
都雅都雅のトリです。

15:40〜
登山、ウェラーズクラブでDJします


・6/2(金)山口県湯田温泉cafe dada


奇跡の山口県ソロワンマン!

・6/6(火) 京都拾得
登山ソロ弾き語り

HONEYMAKERユダくん、
イヌガヨおかべっくと共演

そしてそして!
これ重要↓

6/13(火)梅田クラブクアトロ
天地創造キャンプvol.5
私の思い出 vs シンガロンパレード


手売りチケット、
各種プレイガイド、バンド予約、
すべてお待ちしておりますぞ!!

すべての公演、ご予約できます。
お気軽に!

明日はCDのこと書こうかな。

俺たちのヒーロー

俺みたいな人は多いと思うけれど
大学生のときに、
「ジェットジェネレーション」
聴き、衝撃を受けた。
いままで聴いてきた
どのタイプの音楽とも違う。
音質からして違う。

なんちゅう極端な音楽なんだ
と興味を持ち、
ライブなんか見ようものならば
歌とか演奏とか音楽とか
そんなものを通り超えて、
もう、なんていうかヒーロー。
ヒーローがそこにいた。
何もかもがかっこいい!

矢沢永吉トリビュートの
「アイラブユーOK」の
無敵のカバーにも俺はシビれました。

そんな俺たちのヒーロー、
ギターウルフ主催のフェスに
私の思い出が出演しちゃいます!!

ウソじゃないぜ!


俺たちのロックンロールヒーロー、
ギターウルフのセイジさんが
主催のフェスに呼んでくださった。
「ララ嵐電」の映像も見てくださった。
直々にお電話までいただいた。
俺がテレビや雑誌で知ってるとおりの、
ギターウルフのセイジさんだった。

ホントに感激したなぁ。
おおげさに聞こえるかもやけど、
ロックンロールが好きでよかった
と思った。

俺がいまやっている音楽は、
ジャンル的にいうところの
いわゆる「ロックンロール」ではない。
アドベンチャーロックだ。

でも、リスナーとしての俺は
ずっとロックンロールに
力をもらって今まで生きてきた。
ロックンロールとは
音楽のいちジャンルじゃなくて
もっともっと大きなものだ。

そして、ロックンロールは
俺の永遠の片想いの相手。
両想いにならなくていい。
ずっと追っかけていたい。
好きなんだ。
好きや好きなんやロックンロール!


この発表が
俺の人生のピークにならないように、
これからもがんばる!ついてこいよ客!

フジタユウスケさんとの思い出

今日は拾得で私の思い出と
フジタユウスケさんとの2マンだ!

フジタさんとの出会いはここに。

先週の土曜、
新宿マーブルで
私の思い出と
フジタユウスケ2マンがあり、
今日は京都編。

新宿マーブルでは
私の思い出新曲「炎がボーボー」
フジタさんの「マイウェイハイウエイ」
をセッションしたんですよねー
めちゃくちゃ楽しかったな。

フジタさんには俺は感謝してますよ。
マジでマジで。

PUFFYでも弾くほどのギタリストで、
歌も上手い背も高い顔も良いさわやか
ほんで性格までいい。
かなうとこがひとつもあらへん。
フジタユウスケさんにはな、
俺にないもんがぜんぶあるで!

そんな人が私の思い出の
相手をしてくれるというね、
ほんまうれしい。

だから、
俺にできることは
フジタさんのおかんを
いじりたおすことぐらいですわ。

なぜって?
だって俺もかつては
「夜のアドベンチャー隊長」
と呼ばれた男。うそ。
しかし、だ!

・手料理などで胃袋からつかむ
・まずは友達や身内と仲良くなる

というのは
相手との関係を深めたいときの
むかしからある常套手段やろ?

せやから
フジタさんと仲良くなるには
おかんからや!

フジタさんのおかんが
「ララ嵐電」を
気に入ってくださったそうで、
俺は感激してるんです。
見てくれたってすごいよなぁ…


はい!というわけで!
先週の新宿マーブル、

hiroさんが撮ってくれた写真は
こちらから見れます。

去年の磔磔のときと同じく、
イワタナオさんも撮ってくださいました。



フジタユウスケさんとやるときは、
なぜかいつも天地創造キャンプが近いな。

はいっ!!
こちらの予約も待ってるぜ。
予約は俺に言ってくれたら
ぜんぶうまいことやるから!!

6/13(火)梅田クラブクアトロ
天地創造キャンプvol.5
私の思い出 vs シンガロンパレード

手売りチケット、
各種プレイガイド、バンド予約、
すべてお待ちしておりますぞ!!

富山ソロ2デイズの思い出

5/3、4は富山でソロライブでした。
富山の人たちは、
いつもあたたかく迎えてくれる。
サイコーです!大好きです!


5/3は毎回お世話になってる
高岡のインド料理ガンディ
で歌いました。
ガンディ周年おめでとうございます!!

この日は特別にシタールでやりました!
…というのは嘘ですが、
私の思い出の曲を中心にやりました。
コーラスはすべて寅がしてくれました。

嵐羽バンドのおやっさんこと
和田嵐羽さんの弾き語りが
とてもよかった。しみた。



そして富山のスーパースター、寅。
マブダチですね。

お世話になりまくり、
ガンディのマスター
富山のアニキ、ひろたさん。


富山でライブ以外の時間
いかに遊びまくったか、
それは別のときに
書くことにしましょう。


5/4は小矢部のrojiで歌いました。
rojiはもと磔磔スタッフの
チャンアツの店。

この日はジャンピン正吉さんと初共演。
これがね、
めちゃくちゃ楽しかったんですよ!!

ジャンピン正吉さんはアコギ、
エレキギター、サックスのバンド編成。
ブルースやソウルの曲をやってて、
それがことごとく俺の趣味なんです。
正吉さんのライブの1曲めは
ドン・コヴェイだったかなぁ。

で、趣味が合ったので
アンコールでセッションしよう
ということになり、やりました!!

曲はマディ・ウォーターズの
フーチークーチーマンです。
これは俺がやりたいって言って、
やったんです。

めっちゃくちゃ楽しかった。
久しぶりに英語で
ちゃんとブルース歌った。
すげぇ気持ちよかった。

ジャンピン正吉さん、
ありがとうございました!
また必ずご一緒したいと思います。

この様子は俺の手元には
写真や映像に残ってない。
それもまたいいもんだ。
録音はしてたけども。

roji、ほんま楽しかったなー
マスターのチャンアツと。ありがとう!


自分の歌を歌うのも好きだが、
ブルースやR&Bを歌うと元気になる。
好きやもんな。

そして、この2デイズは
俺のGOD、
忌野清志郎の命日直後だったから
RCのドカドカうるさいR&Rバンドを
カバーした。

30歳も近くなって、
たいして芽が出ないし
社会的な身分もあいまいだし
俺は才能ないなぁ
そろそろバンド辞めるか、
と思ってたころがあった。 

そんなとき、京都会館で清志郎を見た。
「落ち込んだりもしたけれど、わたしはドカドカうるさいR&Rバンドがやりたいだけなんです!」
と、あの声のおかげで気づいた。
俺は40歳も間近だが
いまは音楽やめようなんて
微塵も思わない。

「オーティスにもサムクックに
間に合わなかったけれど、
忌野清志郎には間に合った!」
と誰かが書いてたっけな。
俺は間に合ってよかったけれど、
忌野清志郎に間に合わなかった人よ。
へっへっへ、
俺のアドベンチャーロックは現役だぜ。
私の思い出キャンプへよォーこそ↓

6/13(火)梅田クラブクアトロ
天地創造キャンプvol.5
私の思い出 vs シンガロンパレード

手売りチケット、
各種プレイガイド、バンド予約、
すべてお待ちしておりますぞ!!



得三、磔磔の2デイズキャンプした思い出

もう、ずいぶんと
前のことになってしまったけども
4/29名古屋得三、4/30磔磔と
私の思い出、KiNGONSとの
2デイズでした。

KiNGONSとは
何度も共演してるけど、2マンは初めて。
楽屋でトランプしたりして、
めっちゃ楽しかったな〜
やっと打ち解けられた気がします。
名古屋で俺が忘れ物して、
それを磔磔に届けてくれたKiNGONS。
本当に感謝してます。
ありがとうございました!!

磔磔でのいつもより
カッコいいリーダー!


得三で、
おにぎり🍙のピアスをいただいた。
ピアスするの何年ぶりやろなー
穴はまだ生きていた。


磔磔ではめちゃめちゃカッコいい
Tシャツをいただいた。

俺、ほんま恵まれすぎやわ。
ありがとうございます!!
自分の中に
アドベンチャー
を持て!!

と、まるで岡本太郎が
言ってるように思いませんか?
というわけでみなさん!
もしもアドベンチャーが
不足しているならば
こちらがオススメ↓

6/13(火)梅田クラブクアトロ
天地創造キャンプvol.5
私の思い出 vs シンガロンパレード


手売りチケット、
各種プレイガイド、バンド予約、
すべてお待ちしておりますぞ!!

はっはっはっはっはー

ここまで豪快に、
堂々とブログを放置できる男!
その男らしさから一部では
「未来の大統領」とも呼ばれている。

すいません!
ブログを書くことも、
音楽をがんばることも同じはず。
マメに更新せなあかんで、
アホのマネしてる場合ちゃうで、
なぁ、天才の俺よ。

というわけで!強引!
ひとまず、こちらをどうぞ!
私の思い出 新MV「ララ嵐電」



MV見てくれた?聴いてくれた?
で、ど、ど、ど、どうやった?

歌手・登山としては
「セクシーのムダ使い」
と言われたので、まぁ成功かねぇ。
アラフォーにして俺の声にも
ようやく色気出てきたかなぁ。
としたら、ラッキー。

作家・登山としては
歌フロウというか
字余りソングというか、
歌とラップの中間のような歌を乗せた
サーフっぽいのを作りたかった。
が、ジーザスやメンバーとアレンジして、いい感じにシティ感が出たと思っている。
これはメンバーのおかげ。

そもそも右京区は都会やから!
うそ。

はいっ!
映像に関しては
名古屋造形大の津田先生と打ち合わせ。
フリッパーズギターの
MVの話とかしましたね。

俺自身も1人でロケハンしました!
公衆電話にしても、
撮影の許可をお願いしに行った。

「ぼく、嵐電の歌を歌ってて撮影でこの公衆電話をお借りしたいんですが…」

と店のおばちゃんに話しかけたら、
おばちゃん俺のこと
まぁまぁのスター
かんちがいしたみたいで、
何が言いたいかというと
対応が気持ちよかったです!!

嵐電を貸切で撮影させてもらって、
音楽仲間や店をやってる友達を呼んで
出演してもらって、
自分的には本当にしあわせでした。
俺の地元、右京区ええとこやねん!

MVを見た人から
「登山さんの顔がやたらニヤついている」
という感想もいただきましたが、
そらぁあんた!
好きなもの好きな人好きな場所に囲まれて
それでもニヤニヤしなかったら、
人間として終わりやないか!

結果的に私の思い出史上、
いちばん笑顔が多く
キャッチーなMVと
なったのではないでしょうか。
歌詞にメッセージはゼロでも
地元愛は伝わったと思う。
音楽はことばじゃないよ、やっぱ。

さてさて、「ララ嵐電」収録の
ニューアルバムのレコ発イベントあります!

6/13(火)梅田クラブクアトロ
天地創造キャンプvol.5
私の思い出 vs シンガロンパレード

手売りチケット、各種プレイガイド、
バンド予約、すべてお待ちしておりますぞ!!

With a Little Help from My 客の思い出

What would you think if I sang out of tune,
Would you stand up and walk out on me.
Lend me your ears and I’ll sing you a song,
And I’ll try not to sing out of key.
Oh I get by with a little help from my friends,
I get high with a little help from my friends,
Oh I’m gonna try with a little help from my friends.

ワイががピッチ外しまくって歌てたら
客はどう思う?
客は立ちあがって
ワイを叱りに来るやろか
そんなときは客の耳を借りてやな、
ワイは歌いますねん
キーを外さんようにワイはやるどー!
客のほんの少しの
手助けがあればワイはやれる。
客のほんの少しの手助けで
ワイはハイになれるんや!
客からのほんの少しの手助けで
ワイはがんばれる!!!


(With a Little Help from My Friends / The Beatles)




4/21、22とソロ弾き語りでした。
見に来てくれた
みなさんに感謝しています。
ありがとうございました。
このごろの俺のソロ弾き語りは
かなりプライベートなもので、
つまり歌と自分の距離が近い。
そんな個人的な歌なのに、
聴いてくれる人がいるというのは
本当にありがたいことです。

ふだんの俺は
愛想よく笑顔を作ったりできない。
声のトーンを上げて話すこともできない。
写真やMVなどの撮影のときも、
いつも俺だけ時間がかかって困っている。
CDのジャケやMVの監督の
津田先生からも
「のぼりくんはライブの人なんだよねー」
と言われる始末です。

そうやねんなぁ…
でも、ふしぎなことに
そんな自分でも客の前だと
自然にテンションの高い人になる。
俺は客の力を借りてる。
だから俺は客がいなくちゃダメなんだ。
と、強く思った2デイズでした。

写真たくさんもらったので、
貼っときます。

BlueEyesでユダくんと2マン。
image


ダメージジーンズが流行ってますが、
俺のはもうそろそろダメですね。
みすぼらしいな。
image


セッションたくさんしました。
image


image


楽器の交換もしました。
エレキギター弾くのめっちゃ楽しい!
image


みやこめっせの前で橋村恭平と2マン。
橋村のリハ。
image


俺のリハ。
image


リハのほうが服装がおしゃれやねん。

本番はTwitterから借りる。
青空の下のわたし。
image


トワイライトなわたし。
image


しばらく京都や近畿地方で
ソロ予定がないからさびしい。

ソロ活動のまとめの思い出

発表があります。
なんと!
山口県でソロワンマンライブが
決まりました!!


・6/2(金)
登山正文ソロ弾き語りライブ
open 18:30
start 19:00
office&cafe dada(山口市湯田温泉駅前)
¥2,000円(1ドリンク付)
image

グループ私の思い出の登山です!!
ムッシュかまやつ、SIONなど
リスペクトする人たちが来ていた店で
ワンマンできるなんて身に余る光栄です!

山口ソロワンマン、
はっきりいってかなりの冒険です。
なので、これにむけて
「わたしのソロなどたいしたことないのですが…」
という小ずるい謙遜はやめる。
「己の限界を知る」
というけちくさい考えも捨てる。
自分の限界を知らないから、
冒険ができるんだ!
そう俺の名は
アドベンチャーロックのカリスマ、
登山正文よ。


その登山正文、
今年はソロがんばろうと決めた!
とは今まで何回も書いてきた。
俺は必要とされるならば、
全国どこへでも行こうと思う。

そりゃ弱気なこころも多少はあるが、
興味や好奇心の方が強い。
だから各地のみんな俺を誘ってくれ。
俺は誘惑にはどんどん乗るぜ〜


はいっ!
その他、ソロいろいろあります。

・4/21(金)京都 Blue Eyes
2マン!フロントマン対決

「お米炊けちまいたい」

登山正文(私の思い出)
ユダ(HONEY MAKER)

セッションなんかもあると思います。

open19:00/start20:00/\2000+d


・4/22(土) 京都みやこメッセ(の前?)
15:30〜17:30 無料
登山正文 / 橋村恭平
それぞれ2ステージずつやるようです。
image



・5/3(水)富山県高岡市
インド料理ガンディ 周年イベント
登山正文 / 寅 / 嵐羽

富山のホーム、
お世話になってるガンディの周年。


・5/18(木)京都BlueEyes
GreatLuckFES'17 カウントダウンLIVE
-フェス開催まであと一ヶ月!!-
OPEN18:00 START19:00
前売り\2500 当日\3000+1D

GreenWorld /登山正文(私の思い出)
FUN-KOROGASHI / たかぼー(HORIZIC)
image


もちろんグループ私の思い出も
たくさんキャンプ予定ありです!
詳しくはこちらを
http://watashinoomoide.com/schedule

私の思い出はリリースもあるし、
リリースのインフォ的なものを
後日ブログにまとめようと思います。

押尾コータローさんのライブの思い出

ロームシアター京都で行われた
押尾コータローさんのライブに行った。

押尾さんと私の思い出は
たまたま共演させてもらい、
よく考えてみたらその段階で奇跡なのだが
さらにまさかまさかで
気にいってくださり、
押尾さんのラジオ番組に
出演オファーをいただいた。
よく考えてみたらその段階で奇跡なのだが
「セッションしよう」
と誘ってくださり、
「荒野のネッカチーフ」をセッションした。
そのセッションがラジオで流れた。

さらに私の思い出が
セカンドアルバムをリリースしたときには、
押尾さんはコメントをくださった。
これ、そのポスター。
image


去年の私の思い出磔磔ワンマン直前には
再度押尾さんのラジオに
出演させていただき、
よく考えてみたらその段階で奇跡なのだが
「セッションしよう」
と再度誘ってくださり、
「おにぎりユニバース」をセッションした。
そのセッションがラジオで流れた。

どう考えてもここまで奇跡の連続なのに、
極めつけは去年末の梅田クラブクアトロ、
私の思い出企画天地創造キャンプでは
押尾さんはシークレットゲストとして
出演してくださった。
私の思い出のネタにつきあってくださったうえに、
おにぎりユニバースを演奏してくださった。
https://www.facebook.com/watashinoomoide/posts/1356509124419038

俺からしたら神!!GOD!!

で、昨日のライブ。
わたしは心底シビれましたよ!!
特に押尾さんが
「あのときあいつにああしておいたらよかったな」
「一期一会」
というようなことをMCで話された後の
「Moment」という曲。

美しいギターを聴きながら、
押尾さんと出会ったイベントのこと、
今までよくしてくださったこと、
さらにはもう会えない人たちのこと、
さらにはおつきあいしたけど
別れた1,753人の女性たち…これはうそ。
音を聴いていろいろとめぐってしまい、
自分でもびっくりするぐらい涙が出た。
同時に気まずいぐらい鼻水も出た。
インストゥルメンタルの曲で
あんなに涙が出たのは初めてちゃうかな。
あ、俺めっちゃ感動してるんやな
って思った!

終演後、マブダチの
アコースティックギタリスト
ゆあさまさやさんと一緒に
ご挨拶させてもらった。
ゆあささんとも縁やなー
image


image


Twitterとかではこの写真を
「表情がかたい」
「サイコパスの目ぇになっとる!」
とか自分で言うておちゃらけてましたけど、
恥ずかしながら
実は泣きはらしたあとなんです。

むかし読んだ小説の結末みたいだが、
押尾さんのライブを見て
俺は自分がほんのちょっとだけ
キレイになったような気がした。
とにかく気分がよかったから、
1時間以上かけて歩いて家に帰った。
サイコーの気分だった。
ホンモノの音楽はすごい!元気が出る!

ハナフェス'17の思い出

4/9は岡山県ファーマーズヴィレッジで
私の思い出ハナフェス'17キャンプでした。

image


カルメラのゴウシさんに紹介してもらって、
今年初めて参加したのですが
何もかもパーフェクトに完璧で
サイコーでした!!!!!!

野外ステージの俺たち私の思い出は、
まるで水を得た魚のようだぜ。得意!
アホは外が好きなんや。
我ながらいいキャンプできたと思う。



会場に着いたら、
ちょうどバブル次世代が。ファンキー!
image

バブル次世代には
私の思い出「ふるさと」に激似の曲、
「イタリア」という曲があった。
びっくりした〜
この件もあって、
打ち上げで仲良くなった。
鹿児島と京都のバンドなのに、
話すほどに共通点が多かった。
バブル次世代、
おもろい人たちやったなぁ。

マッカーサーアコンチは何年ぶりか。
ずいぶんむかしにザ・どげざで共演した。
そのときとは
メンバーもだいぶん変わっていた。
image

淡々としたグルーヴにハマっていく感じ、
いい意味でロックっぽさがない。
おしゃれやし、かっこいい!
こういうノリ、俺らには出せへんなぁ〜

ほんで、岡山に来てまで
KtRさんと共演というのも
縁が深いということかもなぁ。
確実に俺のスターの1人ではあるよ。
image


カルメラのライブはすごい!
image

演奏がここまで凄いと、
まず音だけでもやられる。
さらに動きは軽快だし(素人ながら思うけど、ああいう動きで管楽器を吹くのはかなり難しいのではないか…)、
MCは明るくて軽妙だ。
素晴らしい演奏と楽しい笑いがあって、
客を前向きな気分にしてショーが終わる。
そらぁ、みんな好きになりますよね!!
私の思い出はまだまだやわ〜
やはりわしらの武器は
関西人のあかんとこ丸出しステージしかないで。

のら犬は出番直前だったので、
あまりちゃんと見れなかったけども
ボーカル足袋井さんの歌は
打ち上げでも聴けた。
image

うらやましいぐらい、
いかつくていい声。

足袋井さんともけっこう話できて、
それもよかったなぁ。
この人もおもしろいアニキやったな。
また広島でも一緒にやってみたい。

で、
写真見てもらったらわかると思いますが、
なかなか豪華な会場で打ち上げでした。
まともな話もそれなりにしたけど、
基本的にはカオス空間。
こんなに楽しい打ち上げって、
遠征行ったときならでは。岡山サイコー!

今回の影の功労者でもあるゴウシさん、
カルメラのみなさん、
ありがとうございました!!
来年もここで遊びたいです。
ハナフェスサイコー!!!
Twitter プロフィール
ザ・どげざ、私の思い出の歌手。最近の職業はブッカー。カラオケと右京区が好きです。 京都・祇園(しかし、心は右京区に置いてきた)
最新コメント
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ