2020年12月31日

ご挨拶(常に最新として表示される設定です)

初めてのブログです

このブログは
少し歪んでしまっているけれど
それでも本人たちはひっそりと小さく幸せに生きている
そんな日常を少しずつ書いてゆくためのものです

愛し合っている私たちを温かく見守ってください
そして
同じ悩みを持っている人に出会ったら、優しく応援してあげてください

同じような状況に陥り、同じような悩みを持っている人に続けて遭いました

近親相姦は確かにモラルに反します。
親も知ったら悲しみ、、、親でなくとも嫌悪感を持つと思います

でも、姉と弟がどうにもならず
真剣に愛し合うことになってしまった時
決して他の人を対象としない最大の愛情表現を行使して
ひっそりと愛を高めることを赦してはもらえませんか?

書くことで、そして読んでもらうことで
同じ苦しみにある人たちが、励ましあえるのではないかと思いました
少しでも助けになればと思います

そんな「カミングアウト」のブログです

アダルト系や娯楽系のブログではありませんので
期待されている方は他のブログをご覧ください

良く質問が来る私たちの経緯ですが
http://blog.livedoor.jp/theglenlivet1980/archives/215801.html
に記載してありますので
興味がある方はご覧になってください。

またコメントは承認制にさせていただいてます。

人を傷つけるようなコメント、
商業的な宣伝広告にリンクしたり誘導するコメントはご遠慮ください。

特に出会い系、流行犬種や猫、フェレットなど動物の生体販売、
命を生産して利ざやにするモデルのビジネス、
防寒具ではない装飾用の毛皮や、機能的ではないブランド品の販売など、
それらに関連するコメントは一切、承認公開しませんので御了承ください。

人気ブログランキングへ

theglenlivet1980 at 23:59|PermalinkTrackBack(0)私たち | ブログという機能

2017年06月23日

週末ですね

朝が来たら退院です

小さな手術で一週間だけ入院しました

姉さんと暮らし始めた時に入った
小さな医療保険があることを思い出しました

そして古い仲間であり
その医療保険を紹介してくれた友人、
先に退職して保険の代理店を始めた友人に電話しました

何度電話しても電話に出ないので
ショートメッセージを送ったところ
なんと彼も入院していました

返信は奥様からでした

詳しい事は踏み込んで聞けなかったのですが
彼も早く回復して退院して欲しいです

姉との暮らしも長くなり
彼も私たちも30代も半ばになってしまいました
そういう時期なのかも知れませんね

姉さんにも健康診断に行ってもらおうかと思います

コメント下さってた皆さんも元気でいらっしゃるよう祈っております



人気ブログランキングへ
 


theglenlivet1980 at 01:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)私たち | トラブル

2017年06月21日

朝が来ないかなぁ

急なのですが
少しばかり前から入院してます。

大きな持病などではなく
単純な小さな症状ですので、
おそらく今週末には退院できます。

姉が毎日病院にやって来ては面倒を見てくれるのですが
不思議なことに姉自身は
普段の生活よりも生き生きしているように見えます

ずいぶんと前に姉が言っていた事なのですが、
一緒にいられなかった期間を償いたいような気持ちがあるとのことなので、
そうして少しばかり母親っぽく、
姉らしく弟の面倒をみてくれるのでしょうか

いや普通の夫婦もこんななのかな。

夜の病室は意外とうるさくてなかなか眠れません

家には犬も居るのでずっとは病室はいられませんが
日中に姉が来て手を握ってくれるわずかな1、2時間が一番眠れます

早く朝が来ないかなぁ



人気ブログランキングへ
 


theglenlivet1980 at 01:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 | トラブル

2017年05月15日

変なリトマス紙の話

いっ時わたしたちが寝るときにしていた事に
本の読み聞かせがあります。

と言ってもアダルト小説だったり
一緒にアダルトビデオのサンプルみたりする事なのですが。

久しぶりにやってみました。
ベッドの中で横向に並んで
姉を前に抱えて腕枕。

姉の前にスマホを突き出して
ほらこんな事されてるね
この女の子は縛られて何でこんな声だしてるのかな
嫌がってるのかなぁ。
なんて耳元で後ろから言葉に出して彼女に見せます。

息を飲んだり、きゅっと身体を動かしたり。

あぁ姉さんはまだ抜けきってなかったんだ、と少し安心しました。

色んな嫌な事があって
私たちは余り身体を重ねなくなっていました。

それは老化なのかな、
30代になると減るのかな、
そう思って諦めていましたが、
そうではなかったみたいです。

姉が少しずつ元気になって来ている。
少しずつ心の平安を取り戻している。

そう思えて嬉しかったです。



人気ブログランキングへ
 


theglenlivet1980 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)寝室 | 姉のこと

2017年05月12日

ねんねん

年々、時間が早く流れるような感覚があります。

私たちも気がつけば両親が離婚した時の年齢をとっくに越えて
中年と言われるような年齢になっています

なのに中身は変わらないんですよね
いつまでも若い頃と同じような悩みを抱えて
無駄に苦しんでいるように思えます

私が安心できるのは
姉が私を抱きしめてくれている時だけで
それは子供の頃に求めていた「自分のいて良い場所」そのものだったりします

いま私は深刻な病気になった犬と
少し鬱になっている姉と暮らしていて

彼らに、一緒にいてくれてありがとう、と
それだけで安心して良いんだ、と

そう伝えて、そうさせられるようになりたいと思います

年々、歳をとるのが早くなる気がします
1秒でも多く、長く、
二人に安心と幸せを与えたいなぁ。



人気ブログランキングへ
 


theglenlivet1980 at 07:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 | 私たち