2017年04月21日

春になって

一緒に仕事をするようになって
一緒に過ごす時間が増えた私たち。

もう何年経つのかな。

姉はちゃんと評価されて
生き生きと活躍することが
彼女の張り合いになってましたが、

結局辞めた会社でもいまの取引先でも
また気分転換に通い始めたジムでも
姉をちやほやしようとする男性が多くて
それに気がついてしまって
何となく鬱のような状態になっています

私と抱き合う時も
やはり私が姉の身体を目的としているような
そんな気がするのでしょうか

あまり以前ほどのめり込まないし
あまり以前ほど頻繁に抱き合うこともなくなりました

私が姉に対して持っている評価は
そういった性欲や
独りよがりのものではないということを
わかってもらえたら良いなあと
常に思っていました

姉は少し前から
自分の特技を生かしてできる
通販サイトをはじめました

月に2件程度ですが
依頼もあるようです。

仕事でなくても
新しいものを考えているときもあって
何となく輝きを
取り戻してきているように見えます

それでも思ったよりも依頼が少なくて
結局誰の役にもたっていないなんて
そう落ち込むことがなければ良いなあと
そう願っています

好きなことをして
評価されて自信を持つこと
なかなか難しいですね

春です
新生活にあるみなさま
よいスタートになりますよう




人気ブログランキングへ
 


theglenlivet1980 at 08:11│Comments(0)TrackBack(0)日記 | 姉のこと

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字