こんにちは。
工務店ご紹介サービスの八谷です。

昨日、ザ・ハウスの店舗で、工務店ご紹介サービスをご利用中の
S様と2社の工務店さんがご面談されました。

ザ・ハウスの工務店ご紹介サービスは、私たちコーディネータと相談しながら
何社かの工務店とご面談いただき、提案をうけることができるサービスです。

私たちコーディネータの役割は、結婚のお手伝いをする「仲人」をイメージして
いただくと分かりやすいかもしれません。

仲人は男女が知り合うきっかけをつくり、お見合いのセッティングをしたり、
両家のしきたりや考え方、意見の相違などの調整を行い、時には相談を
受けたりします。でも、恋愛中の二人の間には立ち入りません。

私たちコーディネータの役割は、まさに家づくりの「仲人」。
お客様と工務店が知り合うきっかけをつくり、お客様のご要望や
工務店の考え方をお伝えし、調整を行い、ご面談のセッティングをします。

そして家づくりのご計画そのものには直接関わりませんが、
「上手く進んでいるかしら?」、「困っていることはないかしら?」
「困ったことがあれば、いつでも相談に乗りますからね」と家づくりを見守り、
もしご相談があれば全力でアドバイスをします。

まさに昨日のご面談は、S様と工務店のお見合いの場でした。
S様はザ・ハウスの店舗でのご面談を希望されましたが、
工務店とのご面談方法は次の3通りあります。

1.ザ・ハウスの店舗にてコーディネータと立会いで行う
2.お客様に工務店をご訪問いただく
3.工務店がお客様のご自宅に訪問する

どの方法をお選びになるかはお客様のご計画内容やご都合によって
異なりますので、お客様に最適な方法をご選択いただいています。

1社目はKURASUさんとのご面談でした。

こちらはご面談前の様子!

KURASU 面談1

写真右端の女性がKURASUの小針社長、中央の男性が設計部長の石井さん。
背を向けて座っているのが、私、八谷です。

ザ・ハウスの店舗でご面談いただく場合には
確認しておかなければならない重要な事項は、私が話を持ちかけますので、
ご計画が進んでからのミスマッチを未然に防ぐことができます。

さらにお客様が気にされている点や心配されていることなどがあれば、
私から話を持ち掛け、工務店さんからご説明いただくようにお願いします。

でも、私たちコーディネータはあくまでも脇役。
ご計画の主役であるお客様と工務店さんのお話しを一歩下がって見守ります。

S様は家づくりのスタートラインに立たれたばかりです。
良き仲人として、これからもしっかりとサポートしていきたいと思います。