プロジェクトをいくつも水面下でひっそりと進めながら。早く発表したい気持ちはあるのだが1つ1つ進めてます。
今月中に必ず発表したい。する。
楽しみにしてくれる人がいるようで嬉しい。

そして荒川の新曲も常に数曲並行。まぁ数多にある私の愛フォンのボイスメモを聞き返したらこれいいかも。よしこれを作ろうかなって具合でスタートしてるわけです。だいたい。

ライブのアレンジはその場ですぐ思いつくので何も苦じゃない。本当に余裕で出てくる。楽しいよね。

子供達と夏祭り。
子供との時間は本当に大切。
上の子はピアノをもう上手に弾けます。
自分なんかよりよっぽど上手に。
たくさん楽しい時間を過ごして。
夜な夜な部屋で、深夜までの限られた時間で自分を追い込むわけです。

とにかく、今月必ずや、発表したいことがあるので。もうしばらく。

いろいろとありますが、
思ったことをブログにしよう。
誰にも気付かれずに。
ブログを引っ越ししようかな。

荒川はもちろん全力ですが、
ただ僕の音楽人生は荒川だけが活動の全てではありません。

というわけで、震えて待て!
今年は。
バラードのように眠れ

ニュースで虐待で亡くなった子の悲しい情報が出るたびに、この子の気持ちを思うと胸が苦しくなる。どうして救うことができなかったのか。
僕も同じような年代の子供を持つ父親としてこのニュースだけは本当に‬辛すぎる。

‪こんな生きる価値のない親がしばらくしたらまた出所して普通に生活に戻ることも信じられない。法律で守るべきものは子供であって犯罪者の方ではないはずだろう。

力の弱い子供の命を奪うなんて行為は事実確認が取れれば問答無用で極刑でいい。更生の余地とか責任能力の有無とかそんな悠長なことを言ってる場合ではない。

どの子も特別であってほしい。
子供たちの未来より大切なものは多分ないでしょうよ!

人生は一度きり、やりたいことは全部やることに決めた。
新しいことを始めるのだよいつだって。

今回僕らは自主レーベルを立ち上げることに決めました。

日本コロムビアとの関係が特に悪くなったとかでも契約切れとかでもなく、次のフルアルバムのリリースの話ももちろんありました。が、僕が断りました。
理由はまぁいくつかありますが、一番大きな事としてはリリースの進め方。
自分たちの描く形でリリース、活動をするためです。
バンドや曲制作というのはクリエイティブな活動のため、ずっと続けているとどうしても心も体も消耗してすり減っていくことは避けられません。魂を削って新曲を作ってバンド活動してるわけですからね。
疲れ果ててやめようかって思ったこともそりゃあまあ何度かありますよね。
それでもバンドをなぜやるのかって理由はひとつ、楽しいから。
だからこそ制作の進め方とか余計なしがらみの中で無駄に悩むことはやめようと思ったわけです。

ただ、多くの人を巻き込んで音楽をやっているわけで音楽活動はビジネスでもあるわけです。それはどこにいても社会にいれば一緒です。あそびでやってるわけではない。
それを理解した上でいい環境でいいものを作ることに集中したいと考えています。

でもこれはマイペースにのんびりやろうって言うことではなく、逆にこれまでよりも頻繁に、最短の方法で作品を発信することができるのではないかと考えてます。
このご時世思い立ったらなんだってできるでしょ。フットワーク軽く進もうと思ったわけです。まずは配信リリースから。

バンドっていつも言ってるように奇跡の上に成り立ってるような不安定なものなので、どんな理由でいつ解散するかもわかりませんよね。僕が考える音楽活動ってライフワークの一つであり、人生において長く続けたいものとも思っています。

だからこれからの活動の形態はその時々で時代に適したベストな方法を選択していこうと思っています。
自主レーベル一択でこれからは突き進む!という固まった考えでもないですし、今後良きレーベルに出会えればそれはそれで話を聞きたいとも思っています。その時々で変えればいい、ゆるいもんですよ。
ただゆるぎないのは僕らが地に足をつけて生活をしその中で音楽を作っているということ。

今回から荒川ケンタウロスは完全にセルフプロデュース。原点に立ち戻り楽しみながら音楽を作っています。
もちろん最新作にして常に最高傑作を。

僕らの音楽を必要としてくれている人がいるということに救われています。
感謝を込めて。



このページのトップヘ

見出し画像
×