生路の人生にとって自分の記憶や思いに残っていて意味があったと言える作品は現在は合法的には流通していないアップロード作品、同人作品だけに限ると僅か一桁。

その中には
ギ・シェル・フィバレラミ、ギムレ&バレン兄弟更生ED、アリス人間説、レイラ生存説の開祖となったSN・東方二次創作作品も含まれている
レイラ生存説開祖の作品「東方時封城」はフリーゲームとして再公開されました

内1作は生路の方で、すでに同属性の作品を製造しており、このブログやpixivに載せている。内2作は東方有頂天系列を含む他の数名の作者によって同属性の作品が作られており、残りは生路の方で計画段階。

誤解している人がやたら多いようだけれど
生路はギムレ&バレン兄弟好きなのは事実ですが、本当のお気に入りはラミとユエルですよ?
ラミはバレンとのカップリングが二次創作のメインだから、単独だと事実上、ユエルが一番のお気に入り。

ギ・シェル・フィ、バレラミ、アリス人間説は元々生路が考えたSN二次創作カップリング・東方if二次設定ではない。
生路が戦闘員名義だった頃に生路とは別の作者が手掛けた作品があった。


…と言ってもどこまでの人に信じてもらえるのやら。

ギ・シェル・フィとバレラミに目覚めるまでのタイムテーブルは以下の通り

雑誌でサモンナイトを知る

サモンナイトDS1・2が手元に届く前に色々サモンナイトについて調べる事にした。

ニコニコ動画のアカウントを取得し、サモンナイトのプレイ動画を見る。

ギムレ&バレン兄弟の第一印象は俺の嫁キャラに何してんだコンチクショウ。

サモンナイトの二次創作の2ちゃんねるのスレに迷い込み…そこで…

そのSSを全年齢・勘違い系ラブコメライズして生路で同属性の作品を書いたのが『

生路のアリス、パチュリー、美鈴の人間if設定支持を持つまでのタイムテーブルは以下の通り。

生路は元々、女装しているけれど実は男の娘とか、男装しているけれど実は女の子(特に後者)といった正体隠しているようなキャラクターやシチュエーションとか好きな性質

ニコニコ動画経由で東方を知る

東方紅魔郷を購入

ニコニコで寿命ネタの動画を見たり、2ちゃんねるでアリスが長かった髪を切ってまで人間を捨てて妖怪魔法使いになったために、神綺に勘当されて魔界から追われたなんて内容の二次創作を読んだりして傷心。

傷心のまま東方ロング化を求めてpixivに流れ着く。

アリス人間設定で造られた二次創作を見て傷心が完治と同時に電流走る

学校でのパチュリーが妖怪魔法使いなのに何で病弱なのか?美鈴は一体何の妖怪なのか?的な議論の際に「実は生身の人間?」って口にしてしまう

ちなみに、組んだ人に渡された脚本には…物語中で正体バレするというもの以外にも、アリスやパチュリーが危害を加えられて人間の身体になってしまう一度魔法実験中の事故で死ぬor戦闘により殺されて人間の身体で復活する捨食・捨虫の魔法自体がこの世から無くなり無効になる一度魔力を使い果たした結果…自分を犠牲にして他人を救おうとして生き延びるがその代償として…などといった内容のものを渡された事もあるけれど、どれを採用するか決めかねて……はぁ………。