ディーラーからマイナーチェンジしたD型発表のダイレクトメールが届いた

開いてみるとよくある新車購入資金10万円クーポンキャンペーンの申し込み案内

そしてその申し込みをして外れても新車購入する場合はディーラーが5万円補助

それから、下取キャンペーンで通常より良い条件でとして

あなたの車の下取り価格は180万円と書かれた案内状も入っていた

ただし、「価格は車の状態、走行距離等で変動することがあります」と保険がかかってた

査定もしていないから180万円が実際のところどうなのか

しかし仮にもディーラーが顧客に提示した金額

バイク買取業者のように査定を受けると大幅ダウンということはないだろうけど


下取キャンペーンと言うのは過去にもあって査定より5万円アップとか言われたことがある

査定してから「5万円アップさせてもらって◎◎万円です」

そんなこと言われてもアップしたのかどうなのか本当のところは分からない


今回は下取り価格をディーラが先に提示しているからね

まして、私のレヴォーグは点検パックに入っているから先月も点検で入庫しているから

走行距離や車の状態はちゃんと把握しているはず

査定を受けて下がるということになればお互いの関係に影響するだろう

 

下取価格まで先に提示して、今が乗り換えのチャンスですと積極営業に出たディーラー

スバルにすると珍しいなと思ってました

そのダイレクトメールが届いて1週間

「その後、検討いただきましたか?」とのフォローの電話1本もやってこない

やっぱりスバルでしたね

お客が行動を起こすのを待っているのか

そんなこっちゃ、まだまだ甘いぜ