今年も残すところ、あと3日となりました

今年も今夜から野沢温泉、白馬へとスキー旅行に出発します

白馬で正月を迎えるのはもう何年目になるのでしょう

11年目かな

毎年、年末年始のルーティーンのように

同じように過ごせているのは幸せなことです


来年、2018年の夏に私たち夫婦は還暦を迎えます(Suzuchは一足早く春に)

数年前までは年齢を口にするのは抵抗がありましたが

不思議なことに今は「もう還暦です」と笑顔で答えられます


還暦の「還」は「かえる」「もどる」という意味で、「暦」は干支を意味する。 干支は本来、甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸の十干と、子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥の十二支を組み合わせたものをいい、60通りの組み合わせがある。 60年で干支が一回りし、生まれ年の干支に戻ることから、「還暦」というようになった(語源由来辞典より引用)

60年してまた生まれた年の干支(えと)に戻るんだ

また一から始まる、だから晴れ晴れしくも思えるのかな

次の60年はあり得ませんが

出来ればあと24年は元気で過ごせたらいいのにね




これを期に、このブログはこのあたりで筆を置こうと思います

元々ブログを始めたきっかけは「自分への日記」、忘備録が始まりでした

それが、いつか沢山の方の目にとまるようになりアクセスもびっくりするほど増え

それが励みとなり2006年10月から始めたブログもここまで更新を続けることが出来ました

これまでお読みいただいた皆様、本当にありがとうございました



還暦は迎えますが、この先も人生のスタイルは変わらず歩みます

このブログはもうすぐ終わりになりますが

忘備録として新たなブログを始めます

自分の歩んだ足跡を自ら振り返れるのが楽しいですからね


それではありがとうございました

皆さま、よい年をお迎えください


満天の星