沼袋十人斬り 改訂版
無事幕を閉じました。

ご来場の皆様、本当に有り難うございました。
皆様の懐の深さで、あのような壮大な学芸会が成立しました(笑)
粋な観客に何度も救われました。
舞台は本当に観客と一蓮托生なのだなと改めて痛感しました。


とにかく、まぁ、疲れた(笑)
昨日終演後、バラシは若者たちに託し、ふらふらと5センチの歩幅で帰宅。
打ち上げまで時間があるので、とにあえず湯槽に浸かろうと裸になり、己の裸体を見て、身体中にある紫や黄色の意味不明なアザを見てフフと笑い、また5センチの歩幅で風呂場に行って、とにあえずシャワーを浴びた時、靴下を履いたままの事に気付き、ま、しばらく佇む。

疲れた。


そして次へ。

次回公演は約一年後の予定。
また面白い事がしたいな。

赤堀