劇団公演が終わって、やるべき事は山積だが死んでも休んでやる!という強い意思を持ち全力でダラダラとしていたが、疲れた。
もう働く。

劇団公演中は「まとめて3ヶ月は休みたい」「屋久島などで人に会わずに過ごしたい」「一日中ハワイなどのプールで浮かんでいたい」などと強く思っていたが、三日休んだら飽きた。
アマゾンで『あしたのジョー』を全巻購入し一日ソファで寝そべって読破したり、酒を飲み過ぎて泥酔したり、知人の芝居を観たり、寝そべったり。
けっこうな長いノリツッコミのような感じで昨日「もうええわ!」とニセ関西弁で呟く。

二年に一度くらいの頻度で疲れのピークになると痔になるのだが、ま、悲しいかな今がそれで。

働く。
当たり前の話だ。
目の前の仕事を一つ一つ丁寧に。
そしたらあっという間に一年二年は過ぎ、五年六年もあっという間なのだ。
だって五年前の38歳なんて二年くらい前の事のようだ。

ま、だから働くって言ってんの。
自分にね。自分に言ってんの。
ちなみに全くのシラフですよ。
あれ?このブログを書く前は働く気満々だったのだが、働く働く言ってたら途端にしんどくなってきた。

働く。

ではまた。