THE SHAMPOO HAT の ブログ

THE SHAMPOO HAT 劇団員のブログです。

◆◆次回公演◆◆
 THE SHAMPOO HAT第29回公演『風の吹く夢』
 2014年9月10日〜23日 下北沢ザ・スズナリ
 作・演出・出演:赤堀雅秋
 出演:野中隆光 児玉貴志 日比大介 滝沢恵 遠藤留奈 勢古尚行/
    池田成志  黒沢あすか 駒木根隆介  銀粉蝶 

◆◆2007年本公演『その夜の侍』上演戯曲の映画化◆◆ 
 『その夜の侍』 2012年全国公開 
 監督・脚本:赤堀雅秋
 出演:堺雅人 山田孝之
    綾野 剛 谷村美月 高橋 努 山田キヌヲ/
    でんでん 木南晴夏  峯村リエ 黒田大輔 小林勝也 三谷昇/
    坂井真紀 安藤サクラ  田口トモロヲ 新井浩文
 主題歌:UA「星影の小径」

・第56回ロンドン映画祭
 ファースト・フィーチャー・コンペティション部門正式出品
・第36回モントリオール世界映画祭
 [ファースト フィルムズ ワールドコンペティション部門]出品 
・2012年度新藤兼人賞金賞受賞
・第34回ヨコハマ映画祭
 森田芳光メモリアル新人監督賞受賞

2011年10月

一人芝居、二人芝居

入江雅人さんの一人芝居を観て感激。

入江さんの芝居を観る前に、とあるラーメン屋さんに入ったら、店主がラーメンを作る訳でなく、バイトの中国人が先頭に立ち、ラーメンを客に出す。

なんかね、もうね、こういうのがね、俺は一番腹立つんだ。

下北沢のラーメン屋さんもね。

だってさ、そんなのさ、並々ならぬ思いで開店してさ、それでさ、ねぇ、いいの?

そんなのさ、シャンプーハットという劇団を立ち上げてさ、軌道に乗ったら、じゃあ作・演出は滝沢恵で、みたいな事じゃないんですか?

だから俺はね、スゲー腹減ってたけどね、半分食って、海原ゆうざんのごとくね、帰ったよ。


そして、アゴラで野中さんの二人芝居。

久しぶりに日比や黒田、制作のあきちゃんと会い、なんだかんだで安堵。

やはり劇団だなぁ…。


ま、要は、渋谷のラーメン屋さんが許せなかった話。

目白押し

今週はshampooのメンバーが客演している芝居の公演が目白押し。



☆座長の野中さん

はえぎわpresents 真夜中vol.3『鳥ト踊る』

2011年10月26日(水)~31日(月)at.こまばアゴラ劇場



☆吉牟田眞奈

ゲイシャフジヤマNO.1
『第6製造ライン』
作・演出 前田花男

2011年10月26(水)~30(日)at.劇場HOPE




☆下城麻菜

ラフカット2011

2011年10月26日(水)~10月30日(日)at.全労済ホール スペース・ゼロ





ちなみに私は今日は、吉牟田の出ているゲイシャフジヤマNO.1『第6製造ライン』を観てきました。

ゲイシャフジヤマNO.1。旗揚げ公演とのこと。おもしろかった。


ほかの2つはまだ観れてない。なんとか予定を調整して観に行きたい。

なんでみんな今週なんた。。。【滝沢恵】

立ち食い蕎麦

そういや先日中野の駅前で食った立ち食い蕎麦がめちゃくちゃ美味かった。

近所にあったら三日に一回は行っちゃうな。

本当に大袈裟ではなく、小学生の頃に生まれて初めて立ち食い蕎麦を食って、「こんな美味い食べ物が世の中にあったのか!」と感動した記憶がフラッシュバックのように蘇った。

近所の同級生の親に連れられ、生まれて初めて行ったアイススケート。
アイススケートの記憶は一切ないが、その帰路、津田沼の駅構内の立ち食い蕎麦屋に連れられ、生まれて初めて食ったかき揚げ蕎麦。
前述したが、本当に本当に感激したのだ。

ま、中学生になって同じ場所で同じものを再度食ったら、何の感慨もなかったが。

要は、だから、中野の駅前の立ち食い蕎麦が、美味かったという話。

そして昨今

ブラックスワンを観て、感激し。

今日、モテキを観て、本当に本当に感激したのだ。

松尾スズキさんの老人賭博じゃないが、こういう作品が、ま、なんか偉い賞をとればいいなと心の奥底から思いました。

だってさ、渋谷の映画館でさ、あからさまな馬鹿カップルがさ、大笑いして泣いて人生とか語るんだぜ、いや、本当に。

いや、本当に。

凄いっすよ、大根先輩。

公の場で報告する事でもないが

つい最近、仕事でご一緒した田口トモロヲさんとレンタルビデオ屋でバッタリ会う。

僕の手にはブラックスワン。

「こんなの借りようと思ってるんすよ」
「あ、それ面白いっすよ」
「飲みに行かないっすよね…」
「あ、明日朝早いんですよ」

といった会話を交わし、メールアドレスの交換を試みるが、互いにあたふたして結局達成出来ず。

「ま、またどこかで会いますよ」と言い交わし、別れる。

なんか、うまく言えないが、幸福な時間でした。

休む日々

驚くぐらい疲れがとれない。

観に行くべき映画や舞台がいくつもあるが、体が重くてひきこもりの日々。

相棒を見たり、沢口靖子を見たり、豚肉を焼いたり、大根監督にいじめられたり、新井浩文らとプリクラを撮ったり、パソコンで麻雀したり、相棒を見たり。

もういいや。

働こう。

やるべき事は腐るほどある。

怒涛の日々が過ぎ去り

久しぶりにテレビを見る。

語りたい事は山程あるが、語った途端に張り詰めた風船がふにゃふにゃと萎んでしまいそうで、ま、語らない。

ラーメンを最近全く食べていない。
体が欲していないのだ。

ま、まだ何も終わってない。

いっぱい勉強しないとな。
と、素直に思う40歳。


ある女優に「ハワイとか行ってみたいな~」と呟いたら、「ハワイ、全然煙草吸えないっすよ」と言われ、全然ハワイに行きたくねー。

そんなもん餃子の王将が全席禁煙になって「気取ってんじゃねーよ」と呟いた俺にとって、あのね、何かもう何も面白い例えが浮かばない。


ま、疲れてる事は確かだ。


10年くらい前に「疲れた」と呟いたら、ある先輩に「お前だけじゃねーよ」と怒られた日々が懐かしい。


はぁー、疲れた。


次。
Twitter プロフィール
  • ライブドアブログ