2012年09月25日

青い春

我らがミッシェルガンエレファントが
挿入歌として至るとこに使われていることが
好きな理由の一つですが
なんといっても松本太陽の世界観が
とても好きなんです。

どんな映画って言われると
説明が難しいから是非みてください。

松田龍平 
高岡蒼甫
新井浩文
塚本高史
瑛太

など役柄は主役からちょい役まで
今を代表する俳優が勢ぞろい。

なにげにまだ全然無名だった
ピースの又吉もちょいと出てるっていうね。

今見ればアイツじゃん!ってなる映画。
別にそこがみどころじゃないんだけど。

屋上の手すりにつかまって
手を叩くシーン。
下手すればそのまま地面へ落ちてくのですけどね。

「泳ぐには寒すぎる」ってセリフがあるんですけどね。
雰囲気が好きですね。

「切りすぎちゃった」

「おい!」

「あっ・・・」

「お、おぉぉ~い・・・」



今日満員ので電車で背後に
外人二人組がいたのですが
「ジャパニーズガイうんちゃらかんちゃら~」って
連呼してたけど絶対悪口だなあれは。

ください英語力!!

プリーズ英語力!!

ギブミーチョコレート!



















ほ~ん~や~くこ~ん~にゃ~く~


thesouljunkies at 00:00コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

エディーまぶまぶ

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ