April 24, 2015

WSワールド・チャンピオンシップ情報

Anthony_McGill_World_Snooker_Championship_201518日(以下現地時間)にシェフィールド(イングランド)のクルーシブル・シアターで開幕した、World Snooker(WS)主催のランキング・イベント、“ワールド・チャンピオンシップ”は大会7日目を迎えています。

トーナメントはファースト・ラウンド16試合が終了し、セカンド・ラウンドが始まろうとしています。
波乱は少なく、ここまでシードされたエリート・ランカー16名が、13勝3敗で予選組を圧倒しています。

しかしその中でも、シードのスティーブン・マクガイアをディサイダーの末撃破した、アンソニー・マクギル(上画像)に注目です。
この同郷対決を制したマクギルは、グラスゴー生まれの24歳。
スコットランド期待の次世代プレーヤーとして、ファンの期待が集まっています。
次はディフェンディング・チャンピオン、マーク・セルビーとの対戦です。

長い戦いは、まだ序盤を終えたばかり。
ここからが、真のサバイバルのスタート!
ファイナルは、5月4日です。

ファースト・ラウンドの結果、セカンド・ラウンドの組み合わせ、及び大会賞金は下記の通りです。

【1st ラウンド】(ベストオブ19)
マーク・セルビー 10-9 カート・マフリン
スティーブン・マクガイア 9-10 アンソニー・マクギル
ジョー・ペリー 10-4 Zhang Anda
ショーン・マーフィー 10-3 ロビン・ハル
バリー・ホーキンス 10-9 マシュー・セルト
マーク・アレン 10-3 ライアン・デイ
アリスター・カーター 10-5 アラン・マクマナス
ニール・ロバートソン 10-2 ジェイミー・ジョーンズ
ディン・ジュンフイ 10-7 マーク・デイビス
ジョン・ヒギンズ 10-5 ロバート・ミルキンス
マルコ・フー 10-6 ジミー・ロバートソン
27C03EFC00000578-0-image-m-44_1429479776567ジャッド・トランプ 10-6 スチュアート・カーリントン
リッキー・ウォールデン 8-10 グレーム・ドット(左画像)
スチュアート・ビンガム 10-7 ロビー・ウィリアムス
マーク・ウィリアムス 2-10 マシュー・スティーブンス
ロニー・オサリバン 10-3 クレイグ・シュテットマン

【2nd ラウンド】(ベストオブ25)
マーク・セルビー - アンソニー・マクギル
ジョー・ペリー - ショーン・マーフィー
バリー・ホーキンス - マーク・アレン
アリスター・カーター - ニール・ロバートソン
ディン・ジュンフイ - ジョン・ヒギンズ
マルコ・フー - ジャッド・トランプ
グレーム・ドット - スチュアート・ビンガム
マシュー・スティーブンス - ロニー・オサリバン

【大会賞金】(ポンド=180円換算)
優勝:300,000ポンド(5,400万円)
準優勝:125,000ポンド(2,250万円)
3位タイ:60,000ポンド(1,080万円)
ベスト8:30,000ポンド(540万円)
ベスト16:20,000ポンド(360万円)
ベスト32:12,000ポンド(216万円)


<スポンサーリンク>
bclogo19スヌーカー専門店ブロードウェイコートからのお知らせです。

ブロードウェイコートでは、スヌーカー用品や最新のスヌーカー情報を取り揃え、皆様のお越しをお待ちしております。
また、スヌーカー用品に関するご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
(※お問い合わせは、こちらからどうぞ)

皆様のお越しを、お待ちしております。

スヌーカー専門店ブロードウェイコート

ブロードウェイコート・ヤフオク支店

ブロードウェイコート・アマゾン支店

・店頭販売@Snooker Club


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/thinkfirst/53188384