シンクゼロマガジン・ライト版

Creative Edge School Books の宣伝用マイクロブログギング。 企画・制作・販売している学習コンテンツのリリースやキャンペーンなどの情報をお知らせしています。 URL: http://design-zero.tv/

シンクゼロマガジン・ライト版 イメージ画像
Creative Edge School Books の宣伝用マイクロブログギング。
企画・制作・販売している学習コンテンツのリリースやキャンペーンなどの情報をお知らせしています。
http://design-zero.tv/

思考法とビジネス

朝6時の気温 [ 1.0 ]度(東京)[ 晴れ ]、2月の9日目、火曜日。 自然治癒力による回復進む、引き続きリハビリテーション。 スケジュラーに設定済みの作業は問題なし。半ロボット化の一人出版社は順調。 午後1時、気温が13.3度になる。朝は、1度だったので一気に
『「今やらなくてはいけないこと」があるのに、「特に今やらなくてもいい」ことに意欲がわいてくるのは、ちゃんと理由がある。HBRの糸井重里さんの記事から思うこと。』の画像

朝6時の気温 [ 5.1 ]度(東京)[ 曇り ]、2月の6日目。 さらなる自然治癒力に期待しつつ、引き続き、リハビリテーション。 スケジュラー設定完了。人間にしかできない優先度の高い定型作業は、週明けまでなし。 半ロボット化の一人出版社は順調、人間は
『エゴサーチの功罪。企業のマネージャーは、ゴシップとか、噂とか、憶測といったものを大事にする。それは、なぜだろう。ヘンリー・ミンツバーグの1975年の論文を見て思うこと。』の画像

朝6時の気温 5.5度(東京)快晴、1月の19日目。 新年明けて、1月も下旬に入る。 引き続き、体調崩して寝込んでいますが、ネットではパワフルに活動しています。 「ハワイで優雅に仕事してます!」と書いてもわからないよね、ネットだと。
『スマートに仕事をこなすほど、気持ちよくタスクを消化できますよね。心の余裕も出てくる。でも、やるべきことに優先順位をつけることで小さな可能性もすべて捨ててしまっている。』の画像

昨年の12月15日に、はてなで試していたマイクロブロギングに投稿した「「より少なく、しかしより良く」エッセンシャル思考」をこちらに転載しつつ加筆しました。 シリコンバレーのコンサルティング会社THIS Inc.のCEOであるグレッグ・マキューン氏が提唱
『やるべきことを取捨選択できないのは、捨てたことで新たな問題が発生することの恐れ。「トレードオフから目をそむけない」を強調するグレッグ・マキューン氏の思考法について。』の画像

このブログのミッションは、コードゼロ発動後の状況を伝えることです。 いざという時の「緊急伝言板」として認知度を高めておく必要があるため、毎日投稿しているのですが、気がつけば「媒体力」もそれなりに育っていました。 まだ「11日」しか経
『このマイクロブロギングの投稿記事から、書籍の依頼。気がつけば、それなりの媒体力、枯れても「ブログの力」侮るなかれ。』の画像

「リファーラルマーケティング」(著者:アイヴァン・マイズナー、マイク・マセドニオ/アチーブメント出版)という本に、「コンタクトサークル」という概念が出てきます。 今日の取材と重なる部分があったので、ちょっとメモしておきます。 コン

シンクゼロマガジンの記事コンテンツ金曜日更新の第二回です。第二回は、特別にこちらのブログでも掲載しています。 ※記事コンテンツのタイトル変更について 第一回は「一生続けられる「一人出版社」をつくる」でしたが、他の記事コンテンツと同様に、

↑このページのトップヘ