2008/12/30に説明した、
「ジオシティーズを使ってYahoo!ブログにフラ盤Singleを貼り付ける方法」
に続き、「ジオシティーズを使ってYahoo!ブログにフラ盤Multiを貼り付ける方法」を説明します。
「フラ盤Multi」では、複数の棋譜を1つの盤面に一度に貼り付けることができ、左下のプルダウンメニューで棋譜を選ぶことができます。

参考:「フラ盤」

まずは、
「ジオシティーズを使ってYahoo!ブログにフラ盤Singleを貼り付ける方法」
を参照し、フラ盤Singleを貼り付けられるようにしておいて下さい。
この知識はすでにお持ちであるものとして、話を進めます。

Step1. 棋譜リストファイルを作りましょう。
あなたが載せたい棋譜ファイルを一覧にした、棋譜リストファイルを作ります。形式は、普通のテキスト形式(拡張子:「.txt」)です。
例えば、
kif_sample1.kif
kif_sample2.kif
という棋譜をまとめて載せたい場合、下図のように、棋譜リストファイルを作ります。
ファイル名は何でも良いですが、ここでは例として「list_sample.txt」としています。
memo



Step2. 棋譜リストファイルをアップロードしましょう。
フラ盤Single貼り付けのときと同様、ファイルマネージャ画面右下の「EZアップロード」ボタンを押しましょう。
EZアップロードボタン


EZアップロード画面で、フラ盤(flaban.swf)と再生したいKIF形式の棋譜ファイルをアップロードしましょう。これは前回と同様です。
これに加え、フラ盤Multiでは、棋譜リストファイルをアップロードしましょう。
list



Step3. フラ盤Multi貼り付けのWiki記法タグを作りましょう。
ジオシティーズのあなたのサイトのURLは以下のようになっています。
http://www.geocities.jp/xxxxxx/

「xxxxxx」の部分は、あなたのYahoo! IDです。私の場合は以下のようになります。
http://www.geocities.jp/flaban_test/

このうしろに、「flaban.swf」を付けたものが、フラ盤の置き場所になります。
http://www.geocities.jp/xxxxxx/flaban.swf

続いて、前回は棋譜ファイル置き場所をタグに書きましたが、今回は棋譜リストファイル置き場所を書きます。
例えば以下の通り。
http://www.geocities.jp/xxxxxx/list_sample.txt

これらをもとに、以下の貼り付けタグを書き換えましょう。
[[embed(「フラ盤置き場所」?listName=「棋譜置き場所」&, 0 wmode="transparent" bgcolor=#ccff99,490,350)]]

私の例では以下のようになります。
[[embed(http://www.geocities.jp/flaban_test/flaban.swf?listName=http://www.geocities.jp/flaban_test/list_sample.txt&, 0 wmode="transparent" bgcolor=#99ffcc,490,350)]]

なお、貼り付けタグが途中で切れてしまっているように見えると思いますが、上下の行も含めてマウスでドラッグしコピーして、メモ帳などにペーストすれば、タグ全文が表示されているはずです。

前回の貼り付けタグとの違いは、
・「kifName」だったところが「listName」になった
・棋譜リストファイル名の後に、「&」が付いた
というところです。後者は、「おまじない」みたいなもので、これが付くとなぜかフラ盤Multiの貼り付けが成功します(苦笑)。

Step4. できあがったタグを、ブログに貼り付けて投稿しましょう。
「Wiki文法使用」にチェックを入れることを忘れずに!

以上でおしまいです。いかがでしょうか。