ごろりーーーん。

1日のうち、およそ20時間は
寝転がってるまみです( ^ω^ )
掃除・洗濯・お風呂・ご飯を
残りの時間でやっててそれ以外は
なーんもしてない。

こないだちょっと寝転がりながら
えいっと足をあげるストレッチしてみたら
たったそれだけで次の日に筋肉痛になったw

本格的にジムに行きだしてマシンなんて
やったらもう次の日ばっきばきで
動けなくなりそう!
こわいヽ(´Д`;)ノ 

さて今日は診察日だったので朝から病院に。
通勤ラッシュの時間帯は混んでてつらいね。
往復2時間。
これを明日から通うのかぁ( ´Д`)

もうね、病院に行く前から自分でも
ヤバイ状況だろうなぁとは分かってたよ。
けど診察室に入ってすぐ先生が
『どうしてこんな状態なの!
一番悪い経過だよ…』
って言うからもう泣きそうになるわ。。

第二関節が固まって動かないの。

手術跡も腫れてて、傷が残りやすい人は
こうなりやすいって説明されて。
確かにまみはちょっとぶつけただけでも
すごい痣になるしなかなか消えないなーと。
こうなったらもう自力のリハビリだけでは
どうにもならないと言うことで、
新たな器具を装着することに。

DSC_6441

「IP伸展補助装具 カペナスプリント」
というやつらしい。
(覚えられないわ!笑)

これを小指にはめて外してってのを
10分置きに繰り返すんだって。
とっても面倒なんですけどw
そして寝るときはまた別の固定器具を
つけるんだってさー。
もっかい言うけどとっても面倒( ・∀・)

ちなみに装着バージョンがこれ↓

52

おぉ!指が伸びる!\(゚∀゚)/

でもそもそもが骨折の経過観察であって、
まだ完全に骨がくっついてるわけじゃない
から無理は出来ないらしい。
すなわち、ジムはダメーー!
(よし、まだぐーたら出来るw)

『術後まだ1ヶ月だし、
今なら後遺症なく取り戻せる最後の
チャンスだから本気で
踏ん張って頑張りましょう!』

って先生に熱く言われたので、
このカペナなんちゃらって器具に
助けてもらいつつ
明日からはリハビリの先生と一緒に
頑張ることにするよp(^^)q

以上、あんまりよろしくない
経過観察でした。おしまい。