2009年02月10日

GARRARD 301 初期グレーモデル その 5 と中古レコード

ガラード301のモーターの互換性
301に内蔵されるモーターの仕様は、外観的には401と同じなので、ケースを開けて見ない限り、区別する事は出来ません。 301と401のモーターの関係は、TD124マーク気鉢兇汎瑛佑忙廚┐泙后 TD124の場合、マーク気縫沺璽兇離癲璽拭爾組み込まれている事はほとんどありませんが、ガラード301には401のモーターが組み込まれていることがあります。 

series1series2








301のオリジナリティにこだわる方にとっては重大な問題でしょう。 しかし、301に401のモーターが組み込まれていても、ステレオ再生に使用する限り問題は無く、かえって効果的であるとさえ言えます。 ガラードに詳しい人からの又聞きですが、401のモーターはステレオレコードが発売された時に開発されたためか、ステレオ効果を上げようと、意識してモーターを401用に交換したユーザーもいたと聞きます。 これはモーターの振動パターンの、ステレオ的再生に関係するのです。 301グレーのモーター等は、通常の301や401のモーターを使用したものと比べて、振動パターンが全方向に拡散する傾向にあり、ステレオ的にすっきりとした音が出にくい面があります。 301の中期・後期型のモーターは、電磁界コイルやローターが軽量化され、振動パターンも縦型のものとなり、ステレオレコード再生時における振動の影響の解消に効果的な役目を果たしています。 つづく
以上T氏

グレイレコードリストNo.67 もたくさんのご注文ありがとうございました。
おかげさまで、リストのレコードのほとんどが愛好家の皆様に送られていきました。その中で、約2枚、売れずにあったレコードに、昨日注文が舞い込んできました。 

un femme un hommeHerman Schey










僕にはとてもうれしいことです。
我が国レコード愛好家の成熟度の高さを物語る注文ですから。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔