2017年06月18日

Sospiri ためいき

仰向けに浮いて。 木立にさえぎられた月空が過ぎていく。 悲しみかすれ、ぼんやりと満ちてくるうれしさ。 仰向けになって小川に流されていく・・・。 狂ったオフィーリアが目の前をゆっくりと流れていく、森の花々にかこまれて・・・。  Study of Opheria不安とあきらめの闇を背に、弦がためらいの旋律を奏し始める。 ラファエル前派の「オフィーリア」が浮かぶ。 
数か月前に聴いて以来、旋律にある毒が耳から離れない。
指揮者の唸り声(装置により聞こえたり聞こえなかったりする)が興醒めだけれど、作品にある魂が圧倒する。 RIMG0168

エルガーにはアリスという近しい友人がいた。 ジョン・エヴァレット・ミレイの娘だと知った。 もちろん彼女のお父さんが描いた「オフィーリア」を知っていたはずだ。
「Sospiri ‐ためいき」は忘れられない佳曲、一度聴いていただきたい。 

この盤はオリジナルの赤黒半円ニッパーレーベルをお勧めします。 切手ニッパーでは情念が薄いのです。

一緒に収録されているエレジーも淡く佳い曲。

エルガー ためいき

posted at

美術

2016年03月21日

2011年11月26日

2011年10月30日

2011年10月17日

2010年11月25日

2009年10月23日

2008年10月27日

2007年09月03日

2007年07月12日

2007年06月10日

2007年06月09日

2007年05月21日

2007年05月08日

2007年04月15日

2007年03月30日

2007年03月08日

2007年03月02日